SharePoint 2013 でブラウザー サポートを計画するPlan browser support in SharePoint 2013

適用対象:はい2013 no2016 no2019 (SharePoint Online なし)APPLIES TO: yes2013 no2016 no2019 noSharePoint Online .

SharePoint 2013 は、SharePoint 2013 supports several commonly used web browsers, such as Internet Explorer ブラウザー ロゴ Internet Explorer、Internet Explorer, Google Chrome ブラウザー ロゴ Google Chrome、Google Chrome, Mozilla Firefox ブラウザーのロゴ Mozilla Firefox、Mozilla Firefox, and Apple Safari ブラウザー ロゴ Apple Safari などの一般的に使用されている複数の Web ブラウザーをサポートします。ただし、Web ブラウザーの中には、SharePoint 2013 の一部の機能が低下したり、制限されたり、代替の手順によってしか利用できなかったりするものがあります。Apple Safari. However, certain web browsers could cause some SharePoint 2013 functionality to be downgraded, limited, or available only through alternative steps.

SharePoint 2013 の展開計画の一環として、組織内で使用されるブラウザーを確認し、SharePoint 2013 での最適なパフォーマンスを確保するようにすることをお勧めします。As you plan your deployment of SharePoint 2013, we recommend that you review the browsers used in your organization to guarantee optimal performance with SharePoint 2013.

ブラウザー サポートの主な計画フェーズKey planning phase of browser support

ブラウザー サポートは、SharePoint 2013実装の重要な側面です。SharePoint 2013をインストールする前に、SharePoint 2013でサポートされるブラウザーについて確認する必要があります。この記事では、ブラウザー サポートについて次のセクションで説明します。Browser support is an important part of your SharePoint 2013 implementation. Before you install SharePoint 2013, make sure that you know the browsers that SharePoint 2013 supports. The information in this article describes browser support in the following sections:

  • ブラウザー サポートのマトリックスBrowser support matrix

  • ブラウザーの詳細Browser details

ブラウザー サポートのマトリックスBrowser support matrix

次の表は、一般的に使用されている Web ブラウザーのサポート レベルをまとめたものです。The following table summarizes the support levels of typically used web browsers.

ブラウザーBrowser サポートされているSupported サポートされていないNot supported
Microsoft EdgeMicrosoft Edge
XX
Internet Explorer 11Internet Explorer 11
XX
Internet Explorer 10Internet Explorer 10
XX
Internet Explorer 9Internet Explorer 9
XX
Internet Explorer 8Internet Explorer 8
XX
Internet Explorer 7Internet Explorer 7
XX
Internet Explorer 6Internet Explorer 6
XX
Google Chrome (最新リリース バージョン)Google Chrome (latest released version)
XX
Mozilla Firefox (最新リリース バージョン)Mozilla Firefox (latest released version)
XX
Apple Safari (最新リリース バージョン)Apple Safari (latest released version)
XX

ブラウザーの詳細Browser details

組織で現在使用中または今後使用する予定の Web ブラウザーの詳細を調査して、その Web ブラウザーが SharePoint 2013 で適切に機能すること、および業務ニーズに合うことを確認する必要があります。Review the details of the web browser that you have or plan to use in your organization to make sure that the web browser works with SharePoint 2013 and according to your business needs.

サポートされている Internet Explorer のバージョンSupported Internet Explorer versions

SharePoint の機能が、リリース済みバージョンの Internet Explorer と適切に連動することは既に確認済みです。そのうえで、ブラウザーの対話操作についてさらに詳しく確認する必要がある場合は、Internet Explorer の使用を検討することを強くお勧めします。The product group makes every effort to validate that SharePoint functionality works correctly with released versions of Internet Explorer. Customers who want a more deeply validated browser interaction experience should strongly consider Internet Explorer.

Microsoft Edge、Internet Explorer 11、Internet Explorer 10、Internet Explorer 9、Internet Explorer 8Microsoft Edge, Internet Explorer 11, Internet Explorer 10, Internet Explorer 9, Internet Explorer 8

注意

Internet Explorer 11 の エッジ モード はサポートされていません。一部の機能を作動させるには、[ 互換表示] リストにサイトを追加します。Internet Explorer 11 edge mode is not supported. Add sites to the Compatibility View list to make some features work.

注意

Microsoft Edge は、SharePoint Server 2013 (2015 年 12 月 CU) でサポートされています。2015 年 12 月 のCU の詳細については、「2015 年 12 月 8 日の SharePoint Foundation 2013 の更新プログラム (KB3114352) 」をご参照ください。Microsoft Edge is supported with the SharePoint Server 2013 December 2015 CU. For additional information about the December 2015 CU, see December 8, 2015, update for SharePoint Foundation 2013 (KB3114352)

その他のサポートされているブラウザーOther supported browsers

  • Google Chrome (最新リリース バージョン)Google Chrome (latest released version)

  • Mozilla Firefox (最新リリース バージョンおよびその直前のバージョン)Mozilla Firefox (latest released version plus immediate previous version)

    たとえば、最新リリース バージョンが 10 の場合、バージョン 9 がサポートされることになります。For example, if the latest released version is 10, then version 9 would be supported.

  • Apple Safari (最新リリース バージョン)Apple Safari (latest released version)

ActiveX コントロールActiveX controls

SharePoint 2013 の機能によっては ActiveX コントロールを必要とするものがあります。したがって、ActiveX をサポートしないブラウザーでは使用できる機能が制限されます。現在、この機能をサポートするのは 32 ビット バージョンの Internet Explorer のみです。その他のブラウザーについては、次のような制限が課せられます。Some functionality in SharePoint 2013 requires ActiveX controls. This produces limitations on browsers which do not support ActiveX. Currently only 32-bit versions of Internet Explorer support this functionality. All other browsers have the following limitations.

注意

Internet Explorer 10 では、イマーシブ モードで ActiveX コントロールがサポートされていません。次に示すコントロールの機能は、デスクトップ モードでのみ動作します。Internet Explorer 10 does not support Active X controls when in immersive mode. The functionality for the controls listed below should only be expected to work in desktop mode.

プラグイン名Plugin name
DLL ファイル名DLL Filename
機能What it does
サポートされるブラウザー バージョンSupported browser version
既知の制限Known limitations
デジタル署名Digital Signature
Dsigctrl.dll、dsigres.dllDsigctrl.dll, dsigres.dll
デジタル署名は、InfoPath クライアントおよび InfoPath Forms Services サーバーの両方で行われます。次の条件を満たしていることを確認してください。Digital signing takes place in both the InfoPath client and on the InfoPath Forms Services server. Make sure that the following conditions exist:
クライアントで署名されたフォームは、サーバーで検証できます。Forms that are signed on the client can be verified on the server.
サーバーで署名されたフォームは、クライアントで検証できます。Forms that are signed on the server can be verified on the client.
Internet Explorer バージョン 8、9、および 10Internet Explorer versions 8, 9 and 10
フォームを検証できない場合は、フォームに対して署名を実行できないというエラーが表示されます。An inability to verify a form produces an error that states that the form cannot be signed.
NameCtrlNameCtrl
Name.dllName.dll
Web ページに連絡先カードとユーザーのプレゼンス状態を表示できるようにします。クライアント側 API を使用して Office 2016 に統合されます。Enables a web page to display a contact card and presence status for people. Integrates through client-side APIs with Office 2016.
Internet Explorer バージョン 8、9、および 10 でサポートされています。Supported in Internet Explorer versions 8, 9, and 10.
プラグインを使用した場合は、FireFox および Google Chrome もサポートされます。Firefox, Google Chrome are also supported by using a plug-in.
Internet Explorer バージョン 10 のイマーシブ モードはサポートされていません。Internet Explorer version 10 immersive mode is not supported.
TaskLauncherTaskLauncher
Nameext.dllNameext.dll
タスク リスト内の項目を Project Server にエクスポートするために使用されます (クライアント コンピューターに Project 2010 がインストールされている場合)。Used to export items in a task list to Project Server if Project 2010 is installed on the client computer.
すべてのブラウザーAll browsers
ソフトウェア要件が満たされていない場合は、Project Server をインストールする必要があるというエラー メッセージが表示されます。If software requirements are not met, an error message states that you need to install Project Server.
SpreadSheetLauncherSpreadSheetLauncher
Owssupp.dllOwssupp.dll
Excel へのエクスポート機能において、Excel がインストールされているかどうかの確認に使用されます。Used to verify whether Excel is installed for Export to Excel feature.
Internet Explorer バージョン 8、9、および 10Internet Explorer versions 8, 9, and 10
Excel がインストールされていない場合は、互換性のあるスプレッドシート アプリケーションがインストールされていないか、またはスプレッドシート アプリケーションがブラウザーと互換性がないためにリストをインポートできないというエラー メッセージが表示されます。If Excel is not installed, an error message states that a list cannot be imported because a compatible spreadsheet application is not installed or is not compatible with the browser.
StssyncHandlerStssyncHandler
Owssupp.dllOwssupp.dll
SharePoint のイベント リストや連絡先リストを Outlook 2016 などのメッセージング アプリケーションと同期できるようにします。Enables synchronization of lists of events and lists of contacts in SharePoint with a messaging application such as Outlook 2016.
Internet Explorer バージョン 8、9、および 10Internet Explorer versions 8, 9, and 10
ExportDatabaseExportDatabase
Owssupp.dllOwssupp.dll
Access などのアプリケーションを使用して、SharePoint リスト データを含むデータベースを作成したり、開いたりできるようにします。Enables a user to use an application such as Access to create or open a database that contains SharePoint list data.
Internet Explorer バージョン 8、9、および 10Internet Explorer versions 8, 9, and 10
リストをエクスポートするには、クライアント コンピューターに SharePoint 互換アプリケーションが必要です。To export a list, the client computer must have a SharePoint compatible application.
OpenDocumentsOpenDocuments
Owssupp.dllOwssupp.dll
ユーザーがドキュメントを作成または編集できるように、Office クライアント アプリケーションを起動します。指定したテンプレートに基づいてドキュメントを作成したり、読み取り専用としてドキュメントを開いたり、読み取り/書き込み用にドキュメントを開いたりできるようにします。Starts Office client applications so that a user can create a document or edit a document. Enables users to create documents that are based on a specified template, open documents as read-only, or open documents as read/write.
イマーシブ モードの Internet Explorer バージョン 10 を除くすべてのブラウザーAll except Internet Explorer version 10 in immersive mode.
互換性のある Office アプリケーションまたはブラウザーがクライアントにインストールされていない場合は、機能に SharePoint 互換アプリケーションおよび Web ブラウザーが必要であることを示すエラー メッセージが表示されます。If a compatible Office application or browser is not installed on a client, an error message states that the feature requires a SharePoint compatible application and web browser.
UploadCtlUploadCtl
Stsupld.dllStsupld.dll
ビジュアル モードの SharePoint 2013 の [複数ファイルのアップロード] ダイアログ ボックスでドラッグ アンド ドロップできるようにします。Enables drag-and-drop in SharePoint 2013 visual mode "upload multiple files" dialog box.
Internet Explorer バージョン 8 および 9。Internet Explorer versions 8 and 9.
CopyCtlCopyCtl
Stsupld.dllStsupld.dll
SharePoint サイト上のドキュメントをサーバー上の 1 つ以上の場所にコピーできます。Enables a user to copy a document on a SharePoint site to one or more locations on a server.
Internet Explorer バージョン 8、9、および 10Internet Explorer versions 8, 9, and 10
FireFox、Google Chrome、およびイマーシブ モードの Internet Explorer バージョン 10 では、コピー進行状況ダイアログ ボックスは表示されません。In Firefox, Google Chrome, and immersive mode of Internet Explorer version 10, the copy progress dialog box is not displayed.
PPActiveXPPActiveX
PPSLAX.dllPPSLAX.dll
PowerPoint を起動して、スライド ライブラリからプレゼンテーションを開いたり、個別のスライドをスライド ライブラリに発行したりします。Starts PowerPoint to open presentations from a slide library or publish individual slides to a slide library.
Internet Explorer バージョン 8、9、および 10Internet Explorer versions 8, 9, and 10
Office のクイック実行インストール、および ARM 版 Windows 上で実行される Office バージョンでは動作しません。Does not work on Click-to-Run installations of Office and version of Office that run on Windows for ARM.
BCSLauncherBCSLauncher
BCSLaunch.dllBCSLaunch.dll
Visual Studio Tools for Office のインストーラーを起動して、サーバー上に生成された Visual Studio Tools for Office パッケージをインストールします。Starts the Visual Studio Tools for Office installer to install a Visual Studio Tools for Office package that has been generated on the server.
Internet Explorer バージョン 8、9、および 10Internet Explorer versions 8, 9, and 10

モバイル ブラウザーのサポートMobile browser support

サポートされている各種モバイル デバイス ブラウザーについては、「SharePoint 2013 でサポートされているモバイル デバイス ブラウザー」をご覧ください。To learn about the different mobile device browsers supported, see Mobile device browsers supported in SharePoint 2013

関連項目See also

その他のリソースOther Resources

SharePoint Server の計画Plan for SharePoint Server