組織のアセットライブラリを作成するCreate an organization assets library

すべてのユーザーが使用できるように、写真やロゴなどの画像を一元的に保存および管理する必要がある組織では、1つ以上のドキュメントライブラリを "組織のアセットライブラリ" として指定できます。If your organization needs to store and manage images like photos or logos centrally for all your users to use, you can specify one or more document libraries as an "organization assets library." これにより、ユーザーが SharePoint サイトやページを作成するときにこれらのアセットを簡単に追加できるようになります。This makes it easier for users to add these assets when they create SharePoint sites and pages.

注意

この機能は、Office 365 ドイツ、21Vianet が運用している office 365、または Office 365 US Government プランでは使用できません。This feature is not available for Office 365 Germany, Office 365 operated by 21Vianet (China), or Office 365 US Government plans.
1つの組織に対して最大30個の組織アセットライブラリを指定できます。ただし、これらのアセットライブラリはすべて同じサイトコレクションに存在する必要があります。You can specify up to 30 organization asset libraries for a single organization, however all of these asset libraries must reside in the same site collection. 複数のサイトコレクションから組織のアセットライブラリを追加することはできません。You cannot add organization asset libraries from multiple site collections.

ユーザーが SharePoint のモダンページに web パーツを追加し、その web パーツによってファイルピッカーが開かれると、ユーザーは左側のウィンドウで [組織] を選択して、指定したライブラリを参照することができます。When a user adds a web part to any modern page in SharePoint and that web part opens the file picker, the user can select "Your organization" in the left pane to browse the libraries you've specified.

Microsoft PowerShell を使用して、組織のアセットライブラリとしてライブラリを指定するUse Microsoft PowerShell to specify a library as an organization assets library

  1. 既存のサイトを選択するか、組織のアセット用に新しいサイトを作成します。Select an existing site or create a new site for the organization assets.

注意

すべての組織アセットライブラリは、同じサイト上に存在する必要があります。All organization asset libraries must be on the same site.

  1. すべてのユーザーが利用できるようにするファイルをドキュメントライブラリにアップロードします。Upload the files you want to make available to all users to a document library.

  2. SharePoint Online 管理シェルの最新バージョンをダウンロードします。Download the latest SharePoint Online Management Shell version.

  3. Office 365 の全体管理者または SharePoint 管理者として SharePoint Online に接続します。方法の詳細については、「SharePoint のオンライン管理シェルを使うにあたって」を参照してください。Connect to SharePoint Online as a global admin or SharePoint admin in Office 365. To learn how, see Getting started with SharePoint Online Management Shell.

  4. 次のコマンドを実行して、ドキュメントライブラリを組織のアセットライブラリとして指定します。Run the following command to designate the document library as an organization assets library:

    Add-SPOOrgAssetsLibrary -LibraryURL <String> [-ThumbnailURL <String>] 
    

LibraryURL は、組織アセットの中央の場所として指定されるライブラリの絶対 URL です。LibraryURL is the absolute URL of the library to be designated as a central location for organization assets. ThumbnailURL は、ファイルピッカーのカードの背景に表示するイメージファイルの URL です。このイメージは、ライブラリと同じサイト上に存在する必要があります。ThumbnailURL is the URL for the image file that you want to appear in the card's background in the file picker; this image must be on the same site as the library. ライブラリに対してパブリックに表示される名前は、SharePoint サイト上のライブラリの名前になります。The name publicly displayed for the library will be the name of the library on the SharePoint site. 詳細については、SPOOrgAssetsLibrary コマンドレットのヘルプを参照してください。Learn more about the Add-SPOOrgAssetsLibrary cmdlet

例: Add-SPOOrgAssetsLibrary -LibraryURL https://contoso.sharepoint.com/sites/branding/Assets -ThumbnailURL https://contoso.sharepoint.com/sites/branding/Assets/contosologo.jpgExample: Add-SPOOrgAssetsLibrary -LibraryURL https://contoso.sharepoint.com/sites/branding/Assets -ThumbnailURL https://contoso.sharepoint.com/sites/branding/Assets/contosologo.jpg

注意

組織のアセットライブラリを追加すると、組織のコンテンツ配信ネットワーク (CDN) が有効になり、共有アセットに高速かつ信頼性の高いパフォーマンスが提供されます。Adding an organization assets library will enable a content delivery network (CDN) for your organization to provide fast and reliable performance for shared assets. 追加する組織のアセットライブラリごとに CDN を有効にするように求めるメッセージが表示されます。You'll be prompted to enable CDN for each organization asset library you add. バニティドメインは現在サポートされていません。Vanity domains are currently not supported. CDNs に関するその他の情報More info about CDNs