削除されたユーザーを SharePoint から削除する方法How to remove deleted users from SharePoint

この記事では、削除されたユーザーが SharePoint に表示されなくなるように削除する方法について説明します。This article describes how to remove deleted users so they no longer appear in SharePoint. これは、Microsoft カスタマーサポートサービスが推奨するのと同じように、プロファイルプロパティの同期または ID の問題の不一致をトラブルシューティングするために使用する必要があります。It should be used to troubleshoot Profile Property synchronization or mismatched ID issues only as advised by Microsoft Customer Support Services.

  • シナリオ 1: Microsoft 365 管理センターからユーザーが削除されても、SharePoint に表示されます。Scenario 1: Someone is deleted from the Microsoft 365 admin center but still appears in SharePoint.

    ユーザーまたはゲストが SharePoint サイトを参照すると、そのユーザー情報は UserInfo リストにキャッシュされます。When a user or guest browses to a SharePoint site, their user information is cached in the UserInfo list. ユーザーまたはゲストが削除されると、関連する UserInfo 情報は削除されません。When the user or guest is deleted, their related UserInfo information is not removed. 自分のプロファイルが表示されたままで、ユーザー選択ウィンドウを表示するときに混乱が生じることがあります。Their profile still appears, which may cause confusion when people view the people picker.

  • シナリオ 2: サイトのユーザー ID が一致しない。Scenario 2: Site User ID Mismatch.

    この問題は、ユーザーが削除され、そのアカウントが同じユーザー名で再作成されるときに最も頻繁に発生します。This issue most frequently occurs when a user is deleted and the account is then re-created with the same user name. Microsoft 365 管理センターまたは Active Directory (ディレクトリ同期のシナリオ) 内のアカウントが削除され、同じユーザープリンシパル名 (UPN) を使用して再作成されます。The account in the Microsoft 365 admin center or Active Directory (in directory synchronization scenarios) is deleted and re-created with the same user principal name (UPN). 新しいアカウントは、別の ID 値を使用して作成されます。The new account is created by using a different ID value. ユーザーがサイトコレクションまたは OneDrive にアクセスしようとすると、ユーザーの ID が正しくありません。When the user tries to access a site collection or their OneDrive, the user has an incorrect ID. もう 1 つのシナリオには、Active Directory 組織単位 (OU) とのディレクトリ同期が関連します。A second scenario involves directory synchronization with an Active Directory organizational unit (OU). SharePoint にサインインしているユーザーが、別の OU に移動されて SharePoint と再同期されると、この問題が発生することがあります。If users have already signed in to SharePoint, and then are moved to a different OU and resynced with SharePoint, they may experience this problem.

Microsoft 365 管理センターからユーザーを削除するDelete a user from the Microsoft 365 admin center

Microsoft 365 管理センターでユーザーを削除する手順については、「 組織からユーザーを削除する」を参照してください。For the steps to delete a user in the Microsoft 365 admin center, see Delete a user from your organization.

注意

ディレクトリ同期を使用している場合は、オンプレミスの Active Directory 環境からユーザーを削除する必要があります。If you're using directory synchronization, you must remove the user from the on-premises Active Directory environment.

ユーザーを削除すると、一連のジョブによって SharePoint からそのユーザーが削除されます。After you delete a user, a series of jobs will remove the user from SharePoint. 次の増分プロファイルインポートジョブの後、ユーザー (またはユーザー) は削除済みとしてマークされ、ユーザーのプロファイルページが削除され、ユーザーの OneDrive には、個人用サイトのクリーンアップジョブによって削除がマークされます。After the next incremental profile import job, the user (or users) will be marked as deleted, the user's profile page will be deleted, and the user's OneDrive will be marked for deletion by the MySite cleanup job.

Microsoft 365 管理センターからゲストを削除するDelete a guest from the Microsoft 365 admin center

  1. https://admin.microsoft.comグローバルまたは SharePoint 管理者としてにサインインします。 (ページへのアクセス許可を持っていないメッセージが表示される場合、組織で Microsoft 365 管理者のアクセス許可を持っていません)。Sign in to https://admin.microsoft.com as a global or SharePoint admin. (If you see a message that you don't have permission to access the page, you don't have Microsoft 365 admin permissions in your organization.)

    注意

    Office 365 Germany をお持ちの場合は、https://portal.office.de からサインインしてください。21Vianet (中国) が運用している Office 365 をお持ちの場合は、https://login.partner.microsoftonline.cn/ からサインインしてください。次に [管理者] タイルを選択して、管理センターを開きます。If you have Office 365 Germany, sign in at https://portal.office.de. If you have Office 365 operated by 21Vianet (China), sign in at https://login.partner.microsoftonline.cn/. Then select the Admin tile to open the admin center.

  2. 左側のウィンドウで、[ ユーザー ] [ > ゲストユーザー] を選択します。In the left pane, select Users > Guest users.

  3. [ユーザーの削除] を選択します。Select Delete a user.

  4. ユーザーを選択し、[ 選択] をクリックして、[ 削除] をクリックします。Select the user, click Select, and then click Delete.

SharePoint Online 管理シェルを使用してゲストを削除するDelete a guest by using the SharePoint Online Management Shell

  1. SharePoint Online 管理シェルをインストールします。Install the SharePoint Online Management Shell.

  2. Microsoft 365 のグローバル管理者または SharePoint 管理者として SharePoint Online に接続します。Connect to SharePoint as a global admin or SharePoint admin in Microsoft 365. 方法の詳細については、「SharePoint Online 管理シェルの使用を開始する」を参照してください。To learn how, see Getting started with SharePoint Online Management Shell.

  3. 次のコマンドを実行します。Run the following command:

    Connect-SPOService -Url https://fabrikam-admin.sharepoint.com -Credential $cred
    
  4. 次のコマンドを使用して、各サイトコレクションからゲストを削除します。Remove the guest from each site collection by using the following command:

    $ExtUser = Get-SPOExternalUser -filter jondoe@fabrikam.com
    

    注意

    Jondoe @ fabrikam.com placeholder をシナリオのアカウントに置き換えます。Replace the jondoe@fabrikam.com placeholder with the account for your scenario.

  5. 次のコマンドを入力します。Enter the following command:

    Remove-SPOExternalUser -UniqueIDs @($ExtUser.UniqueId)
    

UserInfo リストからユーザーを削除するRemove people from the UserInfo list

上記の手順では、Microsoft 365 と SharePoint へのアクセスを削除しました。The preceding steps removed access to Microsoft 365 and SharePoint. ただし、Get-SPOUser コマンドレットを使用すると、ユーザーまたはゲストは、ユーザーの検索や SharePoint Online 管理シェルで引き続き表示されます。However, the user or guest still appears in people searches and in the SharePoint Online Management Shell when you use the Get-SPOUser cmdlet. ユーザーを SharePoint から完全に削除するには、ユーザーを UserInfo リストから削除する必要があります。To completely remove people from SharePoint, you must remove them from the UserInfo list. これを行うには 2 つの方法があります。There are two ways to do this:

SharePoint のサイト別サイトSite by site in SharePoint

ユーザーまたはゲストがアクセスした各サイトコレクションを参照し、次の手順を実行します。You'll have to browse to each site collection that the user or guest visited, and then follow these steps:

注意

このオプションは、ユーザーが以前にサイト コレクションを参照した場合にのみ使用できます。This option is available only if the user previously browsed to the site collection. アクセスが許可されていても、サイトを訪問したことがない場合は、一覧に表示されません。They won't be listed if they were granted access but never visited the site.

  1. サイトを参照し、次の文字列を末尾に追加して URL を編集します。 /_layouts/15/people.aspx?メンバーシップ Groupid = 0Browse to the site and edit the URL by adding the following string to the end of it: /_layouts/15/people.aspx?MembershipGroupId=0

    たとえば、完全な URL は次のようになります。 https://fabrikam.sharepoint.com/_layouts/15/people.aspx/membershipGroupId=0For example, the full URL will resemble the following: https://fabrikam.sharepoint.com/_layouts/15/people.aspx/membershipGroupId=0

  2. 一覧からユーザーを選択し、[操作] メニューの [サイト コレクションからユーザーを削除]をクリックします。Select the person from the list, and then on the Actions menu, select Delete Users from Site Collection.

SharePoint Online 管理シェルを使用するUsing the SharePoint Online Management Shell

  1. SharePoint Online 管理シェルをインストールします。Install the SharePoint Online Management Shell.

  2. Microsoft 365 のグローバル管理者または SharePoint 管理者として SharePoint Online に接続します。Connect to SharePoint as a global admin or SharePoint admin in Microsoft 365. 方法の詳細については、「SharePoint Online 管理シェルの使用を開始する」を参照してください。To learn how, see Getting started with SharePoint Online Management Shell.

  3. 次のコマンドを実行します。Run the following command:

    Remove-SPOUser -Site https://fabrikam.sharepoint.com -LoginName jondoe@fabrikam.com
    

    注意

    Jondoe@fabrikam.com プレースホルダーを、対象のユーザーに置き換えます。Replace the jondoe@fabrikam.com placeholder with the person in question.

ブラウザーの履歴をクリアするClear browser history

SharePoint では、ユーザー選択ウィンドウを含むいくつかのシナリオでブラウザーキャッシュが使用されます。SharePoint uses browser caching in several scenarios, including in the people picker. ユーザーが完全に削除されても、ブラウザーのキャッシュに残っている場合があります。Even when a user is fully removed, he or she may still remain in the browser cache. ブラウザー履歴をクリアすると、この問題は解決します。Clearing the browser history resolves this issue. エッジでこれを行う方法については、「 Microsoft Edge でブラウザーの履歴を表示および削除する」を参照してください。For info about doing this in Edge, see View and delete browser history in Microsoft Edge.

ブラウザーの履歴をクリアするときは、[cookie と web サイトのデータをクリアする] も選択していることを確認してください。When you clear the browser history, make sure that you also select to clear cookies and website data.