InfoPath 2010 または InfoPath 2013 でフォームのタイムアウトまたは長時間を開くのに時間がかかる

元の KB 番号:   2984138

現象

Microsoft InfoPath 2010 または Microsoft InfoPath 2013 フォームに、Microsoft SharePoint Server 2010 または Microsoft SharePoint Server 2013 リストへのデータ接続があることを前提としています。 既存または新規のフォームを開こうとすると、ページがタイムアウトになるか、または開くのに数分以上かかることがあります。 また、次のエラーメッセージが表示されることもあります。

予期しないエラーが発生しました。

さらに、ワーカープロセスの CPU 使用 w3wp.exe 率が徐々に増加し、ワーカープロセスをリサイクルするまでは高ままになることもあります。

原因

この問題は、このフォームを正しく開くために、パフォーマンスの最適化設定が正しく設定されていない場合、または元の最適化設定に設定する必要がある場合に発生することがあります。

解決方法

InfoPath フォームの元のパフォーマンス最適化設定を有効にする場合は、次の PowerShell コマンドを使用します。 Sharepoint ファーム内のフロントエンド web サーバーで、SharePoint 2010 管理シェルまたは SharePoint 2013 管理シェルからコマンドを実行します。

$f = Get-SPInfoPathFormsService
$f.Properties.Add("AllowEventPropagation", $false)
$f.Update()

パフォーマンスの最適化設定を削除するには、次の PowerShell コマンドを実行します。

$f = Get-SPInfoPathFormsService
$f.Properties.Remove("AllowEventPropagation")
$f.Update()

詳細

Microsoft SharePoint 2013 では、次の修正プログラムが含まれていない環境、またはこの修正プログラムを含む累積的な更新プログラムにパフォーマンス最適化の設定を設定する必要があります。

SharePoint Server 2013 にアップグレードした後、InfoPath 2010 フォームが機能しない

Microsoft SharePoint 2010 では、次の修正プログラムが含まれていない環境、またはこの修正プログラムを含む累積的な更新プログラムにパフォーマンス最適化の設定を設定する必要があります。

SharePoint Server 2010 で修正プログラムパッケージ2687391を適用した後、InfoPath 2010 フォームの式が正しく計算されない