Office クライアントアプリケーションで SharePoint Online リストアイテムの添付ファイルが期待どおりに開かない

問題

シナリオの例を次に示します。

  • 添付ファイルがある SharePoint Online リストアイテムがあります。

  • 次の方法の1つまたは複数を使用して、クライアントアプリケーションでドキュメントを開くように SharePoint Online を構成する手順を実行しました。

    • 影響を受けるユーザーアカウントから Office Online ライセンスを削除しました。
    • クライアントアプリケーションで開く [詳細設定] の設定で、リストの開いているドキュメントをブラウザーで変更しました。
  • リストアイテムの添付ファイルは、インターネットブラウザーで引き続き開きます。

解決方法

この問題を解決するには、[サイトの設定] の [既定でクライアントアプリケーションでドキュメントを開く] 機能をアクティブにします。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. 歯車アイコンをクリックして [設定] を開き、[サイトの設定] をクリックします。

  2. [サイトコレクションの機能] をクリックします。

    注意

    [サイトコレクションの機能] オプションが存在しない場合は、まず [トップレベルのサイト設定に移動] をクリックする必要があります。

  3. リストの [クライアントアプリケーションで、既定で開くドキュメント] 機能を選択し、[アクティブ化] をクリックします。

    注意

    この設定は、SharePoint Online サイトコレクションの動作に影響します。

詳細情報

さらにサポートが必要な場合 SharePoint コミュニティに移動します。