複数の値を持つ choice type 列の検索結果が不完全である

現象

キーワードクエリを使用してリストアイテムまたはドキュメントを検索する場合は、複数の選択肢が選択されている選択肢の種類の列に格納されている選択肢の値を表し、期待される検索結果が返されないか、または結果がまったく返されない場合があります。

この問題を再現するには、次の手順を実行します。

  1. SharePoint 2013 サイトで、MyList という名前の新しいリストを、[サイトコンテンツ] をクリックして UI を使用して、アプリとカスタムリストを追加して、新しいリストを作成します。

  2. 新しく作成した MyList を開き、次のオプションを使用して [リスト] タブのリボンで [列の作成] をクリックして、新しい列を作成します。

    • 列名の場合: MyChoiceColumn 入力します。
    • この列の情報の種類は次のとおりです。選択肢 (メニューから選択) を選択します。
    • [各行に選択肢を入力してください] という見出しのテキストボックスに、次の3つのアイテムを入力します。
      • Choice1
      • Choice2
      • Choice3
    • 使用方法を選択する場合: チェックボックスをオンにします (複数選択可能)
  3. 次のパラメーターを使用して、6つの新しいリストアイテムを追加します。

    1. タイトルの場合は、「Item1」と入力します。
      MyChoiceColumn の場合は、事前に選択した Choice1 を選択するか保持します。

    2. タイトルの場合は、「Item2」と入力します。
      MyChoiceColumn の場合は、Choice2 を選択します。

    3. タイトルの場合は、「Item3」と入力します。
      MyChoiceColumn の場合は、Choice3 を選択します。

    4. タイトルの場合は、「Item4」と入力します。
      MyChoiceColumn の場合は、Choice1 と Choice2 を選択します。

    5. タイトルの場合は、「Item5」と入力します。
      MyChoiceColumn の場合は、Choice1 と Choice3 を選択します。

    6. タイトルの場合は、「Item6」と入力します。
      MyChoiceColumn の場合は、Choice2 と Choice3 を選択します。

    6つの新しいリストアイテム

  4. 次の連続した増分またはフルクロールが終了したら、次の3つのキーワードクエリを検索センターまたは検索ボックスから実行します。

    1. Choice1
    2. Choice2
    3. Choice3

検索結果には、次のアイテムが返されることが期待されます。

  1. Item1、Item4、および Item5
  2. Item2、Item4、および Item6
  3. Item3、Item5、および Item6

しかし、検索結果で返されるのは次のアイテムのみです。

  1. Item1
  2. Item2
  3. Item3

原因

SharePoint 2013 検索スキーマは、MyList に対して複数値が有効な列の種類に対してクロールされた ows_MyChoiceColumn プロパティを作成し、そのコンテンツを、ファイルシステム上のフルテキストインデックスに単一の値の文字列として格納します。

解決方法

検索センターまたは検索ボックスから、次の3つのキーワードクエリを実行します。

  1. Choice1
  2. Choice2
  3. Choice3

返されることが予想される次のアイテムは、検索結果で正しく取得されるようになりました。

  1. Item1、Item4、および Item5
  2. Item2、Item4、および Item6
  3. Item3、Item5、および Item6

類似した問題と解決策

複数値を持つ有効な種類のサイト列を使用している場合と同じ動作になりますが、sharepoint 2013 では、「SharePoint 2013 Server で自動的に作成された管理プロパティ (Sharepoint server)」で説明されているように、サイト列の管理プロパティが自動的に作成されます。

次に示すのは、MyChoiceSiteColumn という名前のサイト列のソリューションステップです。

  1. Search Service アプリケーションの管理サイトに移動し、[検索スキーマ] をクリックします。

  2. MyChoiceSiteColumn を入力して管理プロパティを検索し、取得した MyChoiceSiteColumnOWSCHCM プロパティをクリックして構成を変更します。

    検索可能なオプションを有効にして複数の値を許可する必要があります。

  3. 最後に、[OK] をクリックして、新しい管理プロパティをその構成で保存します。

では、フルクロールを開始するか、SharePoint サイト、リスト、またはライブラリのインデックスを作成します。これには、複数の値が有効な列の種類が含まれています。また、増分クロールを手動で開始することもできます。

詳細

さらにヘルプが必要ですか? SharePoint コミュニティにアクセスしてください。