内部ネットワークに限定されたユーザーのために OneDrive for Business インストールが失敗する

元の KB 番号:   2976863

現象

この記事では、OneDrive for Business 同期クライアント (groove.exe) を使用する場合に適用される情報について説明します。

注意

使用している OneDrive 同期クライアントを特定するには、 [onedrive アプリの選択]を参照してください。

Microsoft Office OneDrive for Business のスタンドアロンインストール用のセットアップファイルをダウンロードして、以前の onedrive 同期クライアントを Office および SharePoint と共にインストールすることを前提としています。 インターネットにアクセスできないユーザーにファイルを提供すると、インストールは失敗します。

原因

OneDrive for Business のスタンドアロンバージョンは、クイック実行インストールとしてのみ使用できます。 クイック実行プロセスは、製品のインストールおよび更新のために Microsoft サーバーからのデータをストリームします。

解決方法

インターネットにアクセスできないユーザーに OneDrive for business を提供したり、OneDrive のサイレントインストールを実行したりするには、次のいずれかの方法を使用します。

  • MSI (従来の) インストールに OneDrive for Business が含まれている Office 2013 製品のライセンスを付与します。
  • クイック実行用の Office 展開ツールを使用して、インストールパッケージを作成します。

この記事では、クイック実行用の Office 展開ツール (ODT) を使用して、制限されたユーザーに OneDrive for Business を提供したり、サイレントインストールを実行したりする方法について説明します。

インストールパッケージを作成する

  1. 次の Microsoft ダウンロードセンター web サイトからクイック実行用 ODT をダウンロードし、[ 実行] をクリックします。

    クイック実行向け Office 2013 展開ツール

  2. ファイル (Setup.exe と Configuration.xml) をローカルフォルダーに保存します。 この場所には、コマンドラインからアクセスします。 そのため、短いパスを作成することをお勧めします。 この例では、 C:\ Sw\r\n\r\n c2rを使用します。

  3. メモ帳で Configuration.xml ファイルを開きます。

  4. 次のものを使用して、ファイルの内容を置き換えます。

    <Configuration>
    
    <Add SourcePath="C:\swsetup\c2r" OfficeClientEdition="32" >
     <Product ID="GrooveRetail">
     <Language ID="en-us" />
     </Product>
     </Add>
    
    <Display Level="None" AcceptEULA="TRUE" />
    <Logging Path="%temp%" />
    
    </Configuration>
    
  5. SourcePath OfficeClientEdition 環境の、、、および言語 ID パラメーターの値をカスタマイズします。 SourcePath は、Setup.exe ファイルと Configuration.xml ファイルの場所に設定する必要があります。

  6. 管理者としてコマンドプロンプトウィンドウを開きます。

  7. コマンドプロンプトで、ローカルのストレージフォルダーに移動します。 たとえば、次のコマンドを実行します。

    cd \swsetup\c2r
    
  8. 次のコマンドを実行します。

    setup /download configuration.xml
    

セットアッププログラムは Configuration.xml ファイルの情報を使用して、OneDrive for Business ("Groove") ファイルを特定します。 次に、インストール用の cab ファイルを含む Office\Data サブディレクトリを作成します。 このプロセスは、高速ネットワーク接続を介して完了するのに約20分かかります。 ただし、フォルダーを共有している場合は、インストールパッケージを一度だけ作成する必要があります。

インストールをテストする

Cab ファイルを取得したら、次のコマンドを実行して、テストとしてサイレントインストールを実行します。

setup /configure configuration.xml

注意

インストールは、10分から1時間の間で終了できます。

インストールの配布

インストールを配布するには、次の手順を実行します。

  1. [ インストールパッケージを作成 する] 手順の手順2で選択したフォルダーを、ユーザーがアクセスできる場所にコピーします。

  2. 新しい場所に Configuration.xml ファイルをメモ帳で開きます。

  3. SourcePath パラメーターの値を、新しいフォルダーの場所と一致するように編集します。

  4. setup /configure configuration.xml場所に適切な変更を加えることによって、ユーザーにコマンドを実行してもらいます。 たとえば、ユーザーに次のコマンドを実行するようにします。

    \\server\share\Setup.exe /configure \\server\share\CustomConfiguration.xml
    

System Center Configuration Manager を使用してインストールを展開するには、ウィザードを実行してパッケージを作成します。 メッセージが表示されたら、手順4のコマンドを入力します。

詳細

クイック実行用の Office 展開ツールの詳細については、「 Office 展開ツールの概要」を参照してください。