SharePoint Online のユーザーの名前の上にマウスポインターを置いた後の資格情報のプロンプト

問題

次のシナリオについて考えます。

  • Microsoft Office 2016 クイック実行を使用しています。

  • Office 365 Exchange Online メールボックスを使用しており、先進認証が有効になっている。

このシナリオでは、SharePoint Online で資格情報が断続的に複数回発生することを示すメッセージが表示されることがあります。 この動作は、SharePoint Online または OneDrive for Business ライブラリを参照するときに、マウスポインターをユーザーの名前 (ユーザーが変更した場合など) に置いたときに発生する可能性があります。

解決策/回避策

この問題を回避するには、Internet Explorer でNameCtrl クラスのアドオンを無効にします。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. Internet Explorer を開き、[設定] アイコンをクリックしてから、[アドオンの管理] をクリックします。

  2. [アドオンの種類] で、[ツールバーと拡張機能] を選択します。

  3. [表示] で、[すべてのアドオン] を選択します。

  4. [ Microsoft Corporation ] セクションで、 NameCtrl クラスのアドオンを選択し、[無効にする] をクリックします。

  5. [閉じる] をクリックします。

詳細情報

SharePoint Online または OneDrive for business のユーザーの名前の上にマウスポインターを置くと、Microsoft Office の連絡先取得者が連絡先を取得しようとしています。 ただし、Microsoft Office の連絡先取得者は先進認証をサポートしていません。

さらにサポートが必要な場合 SharePoint コミュニティに移動します。