SharePoint Workspace または Groove を起動すると、エラー メッセージが表示されます。"SharePoint Workspace/Groove が自分のデバイスと同じ DeviceURL を持つ別のデバイスを検出しました"

現象

Microsoft SharePoint Workspace 2010 または Microsoft Office Groove 2007 以前のバージョンの Groove をコンピューターにインストールし、SharePoint Workspace または Groove を起動します。 次に、このコンピューターからイメージを作成し、このイメージを他のコンピューターに配布します。 イメージを受け取ったユーザーが SharePoint Workspace または Groove を起動すると、次のいずれかのエラー メッセージが表示される場合があります。

SharePoint Workspace has detected another device with the same DeviceURL as yours. The other device is running on your LAN with an IP address of **IP address.** Please contact your administrator or SharePoint Workspace support immediately.

Groove has detected another device with the same DeviceURL as yours. The other device is running on your LAN with an IP address of IP address. Please contact your administrator or Groove support immediately.

この場合、SharePoint ワークスペースまたは Groove が起動することがあります。 ただし、Groove メッセージとワークスペースの同期は、不当です。

原因

この問題は、デバイスの URL がコンピューターごとに一意である必要がある場合に発生します。 SharePoint Workspace または Groove は、SharePoint Workspace または Groove が初めて開始されたコンピューターを識別するデバイス URL を作成します。

SharePoint Workspace または Groove をコンピューターにインストールしてから開始すると、そのコンピューターからイメージが作成され、ローカル エリア ネットワーク (LAN) 上の他のコンピューターに配布されると、すべてのインストールに同じデバイス URL が設定されます。 これらのインストールは Groove 通信で同じに見えるので、SharePoint Workspace または Groove は、そのイメージを持つコンピューターの大部分またはすべてのコンピューターで使用できません。

その他、構成が重複するあまり一般的なアクティビティでは、この問題が発生する可能性があります。

回避策

アクティブな SharePoint ワークスペースまたは Groove インストールでは、デバイスの URL を変更できません。 この問題を回避するには、影響を受ける各コンピューター上のすべての SharePoint Workspace または Groove データを削除する必要があります。 このデータには、アカウントとすべてのワークスペースが含まれます。 次に、各ユーザーが新しいアカウントを作成する必要があります。

メモ アカウントをファイルに保存してから復元しない。 デバイスの URL はアカウント ファイルに保存されます。

SharePoint Workspace または Groove データを削除するには、プログラムをアンインストールし、すべてのデータを削除するオプションを選択するか、grooveclean.exe または groove.exe オプションを使用してすべてのデータを削除します。

次の手順は、可能な限り少ないデータ損失でこの問題から回復するのに役立ちます。

SharePoint ワークスペース 2010 の場合

  1. SharePoint ワークスペースで、Launchbar でワークスペースを表示します。
  2. 他のメンバーを持つ Groove ワークスペースごとに、別のメンバーがすべてのワークスペース データを持つ必要があります。
  3. 他のメンバーがない Groove ワークスペースごとに、ワークスペースをアーカイブとして保存します。
  4. SharePoint ワークスペースごとに、SharePoint サイトの URL を記録します。
  5. すべての SharePoint Workspace データをクリアします。
  6. SharePoint Workspace を再起動し、新しいアカウントを作成するか、管理者が作成した新しいアカウントを承諾します。
  7. 手順 3 で作成したアーカイブを復元します。
  8. 他のメンバーから他のワークスペースをフェッチします。
  9. 手順 4 で記録した URL を使用して SharePoint ワークスペースを再作成します。

SharePoint Workspace をアンインストールせずにデータを削除する方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を表示します。

982279 SharePoint Workspace 2010 で一時的および永続的なデータを削除する方法

Groove 2007 の場合

  1. Groove 2007 で、Launchbar でワークスペースを表示します。
  2. 他のメンバーを持つ Groove ワークスペースごとに、別のメンバーがすべてのワークスペース データを持つ必要があります。
  3. 他のメンバーがない Groove ワークスペースごとに、ワークスペースをアーカイブとして保存します。
  4. すべての SharePoint Workspace データをクリアします。
  5. Groove を再起動し、新しいアカウントを作成するか、管理者が作成した新しいアカウントに同意します。
  6. 手順 3 で作成したアーカイブを復元します。
  7. 他のメンバーから他のワークスペースをフェッチします。

Groove をアンインストールする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示します。

907504 Groove をアンインストールする方法

Groove をアンインストールせずにデータを削除する方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示します。

イメージを作成する方法

イメージを作成するときにこの問題を回避するには、SharePoint Workspace または Groove をインストールした時点からインストールからイメージを作成した時間の間に SharePoint Workspace または Groove を開始しなけれ。

詳細

さらにヘルプが必要ですか? SharePoint コミュニティにアクセスしてください。