Sharepoint Online またはオンプレミスの sharepoint Server で IRM ポリシーに対して SharePoint 2013 ワークフローを使用できない

問題

Sharepoint Server 2013 社内または SharePoint Online のリストまたはライブラリに対して SharePoint 2013 ワークフロープラットフォームのコンテンツタイプを使用して、Microsoft SharePoint 2013 ワークフローを作成します。 ただし、このワークフローは Information Rights Management (IRM) アイテム保持ポリシーには表示されません。

解決方法

この問題を回避するには、ワークフローの作成時に SharePoint 2010 Workflow Platform コンテンツタイプを使用します。

詳細情報

SharePoint 2010 ワークフローの関連付けは、IRM アイテム保持ポリシーによって提示される唯一の種類のワークフローです。 Microsoft.sharepoint.workflow.spworkflowassociationクラスは、ワークフローのドロップダウンメニューに表示されるリストまたはコンテンツタイプレベルで列挙される唯一のクラスです。

さらにサポートが必要な場合 SharePoint コミュニティに移動します。