Skype 会議ブロードキャストのオンプレミス展開を構成するConfigure your on-premises deployment for Skype Meeting Broadcast

概要: オンプレミスの Skype for Business Server ハイブリッド展開用に Skype 会議ブロードキャストを構成するために実行する必要がある手順について説明します。Summary: Learn about the steps you need to perform to configure Skype Meeting Broadcast for your on-premises Skype for Business Server hybrid deployment.

Skype 会議ブロードキャストは、Office 365 の一部です。Skype Meeting Broadcast is an online service that is part of Office 365. Skype for Business Server をオンプレミスで実行し、環境で Skype 会議ブロードキャストを使用する場合は、このトピックの構成手順に従う必要があります。If you are running Skype for Business Server on-premises and want to use Skype Meeting Broadcast in your environment, you'll need to follow the configuration steps in this topic. 開始する前に、環境を Skype for Business Online とのハイブリッド用に構成する必要があります。Before you begin, your environment needs to be configured for hybrid with Skype for Business Online. 詳細については 、「Skype for Business Server と Skype for Business Online 間のハイブリッド接続を計画する」および 「Skype for Business Serverと Skype for Business Online 間のハイブリッド接続を展開する」を参照してください。For more information, see Plan hybrid connectivity between Skype for Business Server and Skype for Business Online and Deploy hybrid connectivity between Skype for Business Server and Skype for Business Online.

Skype 会議ブロードキャストのハイブリッド環境を構成するConfigure your hybrid environment for Skype Meeting Broadcast

Skype 会議ブロードキャストの環境を準備するには、次の手順を実行する必要があります。You'll need to do the following to prepare your environment for Skype Meeting Broadcast:

  • Skype for Business Online リソースとのフェデレーションを構成するConfigure federation with Skype for Business Online resources

  • SIP フェデレーション ドメインを構成するConfigure SIP federated domains

Skype for Business Online リソースとのフェデレーションを構成するConfigure federation with Skype for Business Online resources

Skype for Business Online リソースとのフェデレーションを有効にするには、SIP フェデレーション プロバイダーの外部アクセスを構成する必要があります。To enable federation with Skype for Business Online resources, you need to configure External Access for a SIP Federated Provider. Skype for Business Server コントロール パネルを使用してこれを行うには、次の手順を実行します。To do this by using the Skype for Business Server Control Panel follow these steps:

  1. Skype for Business Server コントロール パネルを起動し、左側の [外部アクセス ] を選択します。Start the Skype for Business Server Control Panel and select External Access on the left.

  2. [SIP フェデレーション プロバイダー] を選択し、[新規] を クリックしますSelect SIP Federated Providers and click New.

  3. 次の設定で新しいプロバイダーを構成します。Configure the new provider with the following settings:

このプロバイダーとの通信を有効にする:Enable communications with this provider:
選択済みSelected
プロバイダー名:Provider name:
LyncOnlineResourcesLyncOnlineResources
アクセス エッジ サービス (FQDN):Access Edge service (FQDN):
sipfed.resources.lync.comsipfed.resources.lync.com
既定の検証レベル:Default verification level:
ユーザーがこのプロバイダーを使用してすべてのユーザーと通信できます。Allow users to communicate with everyone using this provider.

Skype for Business Server 管理シェルで次のコマンドレットを実行して、Skype for Business Online リソースとのフェデレーションを有効にすることもできます。You can also enable federation with Skype for Business Online resources by running the following cmdlet in the Skype for Business Server Management Shell:

New-CsHostingProvider -Identity LyncOnlineResources -ProxyFqdn sipfed.resources.lync.com -VerificationLevel AlwaysVerifiable -Enabled $True -EnabledSharedAddressSpace $True -HostsOCSUsers $True -IsLocal $False

SIP フェデレーション ドメインを構成するConfigure SIP federated domains

次に、SIP フェデレーション ドメインを許可されたドメインの一覧に追加する必要があります。Next, you need to add SIP Federated domains to the allowed domain list. リストされている各ドメインに対してこれらの手順を繰り返し、4 つの新しい SIP フェデレーション ドメインを作成します。Repeat these steps for each of the domains listed, creating 4 new SIP federated domains. これらのドメインには、Skype for Business Online で使用される地域データ センターが含まれます。These domains include are for the regional data centers used in Skype for Business Online.

  1. Skype for Business Server コントロール パネルを起動し、左側の [外部アクセス ] を選択します。Start the Skype for Business Server Control Panel and select External Access on the left.

  2. [SIP フェデレーション ドメイン] を選択し、[新規] を クリックしますSelect SIP Federated Domains and click New.

  3. ドメイン名 (または FQDN) にドメインを入力し、次の各ドメインに対してこの手順を繰り返します。For the Domain name (or FQDN):, enter the domain, repeating this procedure for each of the following domains:

    • noammeetings.lync.comnoammeetings.lync.com

    • emeameetings.lync.comemeameetings.lync.com

    • apacmeetings.lync.comapacmeetings.lync.com

    • resources.lync.comresources.lync.com

Skype for Business Server 管理シェルで次のコマンドレットを実行して、SIP フェデレーション ドメインの外部アクセスを構成することもできます。You can also configure the external access for SIP federated domains by running the following cmdlets in the Skype for Business Server Management Shell:

New-CsAllowedDomain -Identity "noammeetings.lync.com"
New-CsAllowedDomain -Identity "emeameetings.lync.com"
New-CsAllowedDomain -Identity "apacmeetings.lync.com"
New-CsAllowedDomain -Identity "resources.lync.com"

これらの構成手順を完了すると、展開で Skype 会議ブロードキャストの使用を開始できます。Once you've completed these configuration steps you can start using Skype Meeting Broadcast in your deployment. Skype 会議ブロードキャストの詳細については 、「Skype 会議ブロードキャストとは」および「Skype 会議ブロードキャスト管理ガイド」 を参照してくださいFor more information about Skype Meeting Broadcast, see What is a Skype Meeting Broadcast? and Skype Meeting Broadcast Admin Guide.