新しいトランクの定義Define a New Trunk

以下の情報を指定することにより、新しいセッション開始プロトコル (SIP) トランクを定義します。You define a new session initiation protocol (SIP) trunk by providing the following information:

  • [トランク名]: トポロジ内でこのトランクを識別する一意の名前。Trunk name: unique name in your topology that will identify this trunk

  • [PSTN ゲートウェイの関連付け]: 展開内の展開済みで構成済みの PSTN ゲートウェイをリストから選択します。Associated PSTN Gateway: select a deployed and configured PSTN gateway in your deployment from the list

  • [IP/PSTN ゲートウェイのリッスン ポート]: IP-PBX または PSTN ゲートウェイがリッスンするポート。展開内で構成されている他のすべてのトランク リッスン ポートと異なるものであることが必要です。Listening port for the IP/PSTN gateway: port that the IP-PBX or PSTN gateway will listen on. Must be unique from all other trunk listening ports configured in your deployment

  • [SIP 転送プロトコル]: リストから TCP または TLS を選択します。SIP Transport Protocol: select from the list either TCP or TLS

  • 関連付けられた仲介サーバー: 展開で展開および構成されている仲介サーバーを一覧から選択します。Associated Mediation Server: select from the list a Mediation Server that is deployed and configured in your deployment

  • 関連付けられた仲介サーバーポート: この SIP トランクが使用する仲介サーバーの TCP ポートまたは TLS ポート値と同じポート値を設定します。Associated Mediation Server port: set the port value equal to the TCP or TLS port value of the Mediation Server that this SIP trunk will use

関連項目See also

Skype for Business Server 2015 の M:N トランクM:N trunk in Skype for Business Server 2015

SIP トランキングを実装する方法How do I implement SIP trunking?