移行用にクライアントを構成するConfigure clients for migration

このトピックでは、Skype for Business Server 2019 に移行する前に実行する必要がある、推奨されるクライアントの展開手順について説明します。This topic contains the recommended client deployment steps you should take before migrating to Skype for Business Server 2019. これらの構成の変更は、Lync Server 2013 または Skype for Business Server 2015 (移行のバージョン) で行う必要があります。These configuration changes should be made on Lync Server 2013 or Skype for Business Server 2015 (the version you are migrating from).

移行の前にクライアントを構成するにはTo configure clients before migration

  1. 既存のインストールについて、最新のサーバー、クライアント、およびデバイスの更新プログラム (ホットフィックス) を展開します。Deploy the most recent server, client, and device updates (hotfixes) for your existing installation.

  2. 以前のバージョンの Skype for Business Server では、クライアントバージョンフィルターを使用して、最新の更新プログラムがインストールされているクライアントのみを許可します。On the previous version of Skype for Business Server, use Client Version Filtering to only allow clients with the most current updates installed.

関連項目See also

Lync 2013 の新しい設定と変更された設定New and changed settings for Lync 2013

Lync 2013 でのクライアントの相互運用性 Client interoperability in Lync 2013

クライアントとデバイスの計画Plan for clients and devices