信頼されたアプリケーション サーバーを構成するConfigure trusted application servers

混在環境では、信頼されたアプリケーションサーバーを新たに作成する場合は、次ホッププールを Skype for Business Server 2019 プールとして設定する必要があります。In a mixed environment, if you create a new trusted application server, you must set the next hop pool to be a Skype for Business Server 2019 pool. 混在環境では、ドロップダウンリストに従来のプールと Skype for Business Server 2019 プールの両方が表示されます。In a mixed environment, both the legacy pool and the Skype for Business Server 2019 pool appear in the drop-down list. 従来のプールを選択することはできません。Selecting the legacy pool is not supported.

重要

信頼されたアプリケーションサーバーを移行する場合は、使用している UCMA のバージョンも更新する必要があります。If you are migrating a trusted application server, you should also update the version of UCMA you are using. Skype for business Server 2019 用の新しい信頼されたアプリケーションプールを作成する場合は、UCMA を Skype for Business Server 2019 に含まれているバージョンまたは利用可能な最新バージョンに更新する必要があります。If you create a new Trusted Application Pool for Skype for Business Server 2019, you should update UCMA to the version that is included with Skype for Business Server 2019 or the latest version available.

信頼されたアプリケーションサーバーを作成するときは、次ホップとして Skype for Business Server 2019 を選択します。Select Skype for Business Server 2019 as next hop when creating a Trusted application server

  1. トポロジ ビルダーを開きます。Open Topology Builder.

  2. 左側のウィンドウで、[信頼済みアプリケーションサーバー ] を右クリックし、[新しい信頼済みアプリケーションプール] をクリックします。In the left pane, right-click Trusted application servers and click New Trusted Application Pool.

  3. 信頼されたアプリケーションプールの [プールの FQDN ] を入力し、単一サーバーにするか複数サーバーにするかを選択します。Enter the Pool FQDN of the trusted application pool and select whether it will be single-server or multiple-server.

  4. [次へ] をクリックします。Click Next.

  5. [次ホップの選択] ページで、リストから [Skype For business Server 2019 フロントエンドプール] を選択します。On the Select the next hop page, from the list, select the Skype for Business Server 2019 Front End pool.

  6. [完了] をクリックします。Click Finish.

  7. 最上位の [ Skype For Business Server] ノードを選択し、[アクション] メニューの [発行] を選択します。Select the top node Skype for Business Server, and from the Action menu select Publish.

    信頼済みアプリケーションプールが正常に作成され、適切なフロントエンドプールに関連付けられていることを確認します。Verify that the Trusted Application Pool has been created successfully and is associated with the correct Front End pool.