フロントエンド プールの高可用性と管理Front End Pool high availability and management

プールの管理、クォーラム損失、および 2 台のフロントエンド サーバーのみを持つプールの特別な手順など、Skype for Business Server でのフロントエンド プールの管理について説明します。Learn about Front End pool management in Skype for Business Server, including managing pools, quorum loss, and special steps for pools with only two Front End Servers.

Skype for Business Server では、フロントエンド プールのアーキテクチャは分散システム モデルを使用し、各ユーザーのデータはプール内の 3 つのフロントエンド サーバーに保持されます。In Skype for Business Server, the architecture of Front End pools uses a distributed systems model, with each user's data kept on as many as three Front End Servers in the pool. すべての Enterprise Edition フロントエンド プールには、少なくとも 3 つのフロントエンド サーバーを含める必要があります。We recommend that all your Enterprise Edition Front End pools include at least three Front End Servers.

注意

Skype for Business Server 2019 は、2 台のフロント エンド サーバーを持つ Enterprise Edition フロントエンド プールをサポートしていないので、そのシナリオでトポロジを公開できません。Skype for Business Server 2019 does not support Enterprise Edition Front End pools with two Front End Servers, and will not allow the topology to be published in that scenario.

フロントエンド プールの管理の計画Planning for the management of Front End pools

Skype for Business Server は、Windows Fabric に基づく分散システム モデルを使用します。Skype for Business Server uses a distributed systems model based on Windows Fabric. このモデルでは、各ユーザーおよび会議の重要なデータは、フロントエンド プール内の 3 つのフロントエンド サーバーに格納されます。In this model, important data for each user and conference is stored on three Front End Servers in a Front End pool. 特定のデータ セットを格納するこれら 3 つのサーバーは、replicas と呼ばれる名前です。These three servers storing a certain set of data are calledreplicas.

フロントエンド プールの分散モデルでは、プールが機能するには、プールのサーバーの特定の数が実行されている必要があります。With the distributed model for Front End pools, a certain numbers of a pool's servers must be running for the pool to function. プールには 2 つの損失モードがあります。There are two loss modes for a pool.

  • ルーティング グループ レベルクォーラム損失。特定のルーティング グループのレプリカ サーバーが不十分な場合に発生します。Routing Group Level quorum loss, caused by not enough replica servers for a particular routing group. ルーティング グループは、プールにホームとして設定されているユーザーのセットです。A routing group is a set of users homed in the pool. 各ルーティング グループには、プール内に 3 つのレプリカ (1 つのプライマリ レプリカと 2 つのセカンダリ レプリカ) があります。Each routing group has three replicas in the pool: one primary replica and two secondary replicas.

  • プール レベルクォーラム損失。プールで十分なシード サーバーが実行されていない場合に発生します。Pool Level quorum loss, caused when not enough seed servers are running in the pool.

ルーティング グループ レベルクォーラム損失Routing Group Level quorum loss

新しいフロントエンド プールを初めて起動する場合は、次の表に示すように、サーバーの 85% が稼働状態であることが重要です。The first time you start a new Front End pool, it is essential that 85% of the servers are up and running, as shown in the following table. 実行中のサーバーが少ない場合は、サービスが開始状態でスタックし、プールが開始されない可能性があります。If fewer servers are running, the services might be stuck in the starting state and the pool might not start.

プール内のサーバーの総数Total number of servers in the pool
プールを初めて起動するために実行する必要が生じなければならないサーバーの数Number of servers that must be running for the pool to be started the first time
2 2
1 1
3 3
3 3
4 4
3 3
5 5
4 4
6 6
5 5
7 7
5 5
8 8
6 6
9 9
7 7
10 10
8 8
11 11
9 9
12 12
10 10
16 For Skype for Business Server 201916 For Skype for Business Server 2019
12 12

それ以降にプールが開始されるごとに、サーバーの 85% を開始する必要があります (前の表を参照)。Every subsequent time the pool is started, 85% of the servers should be started (as shown in the preceding table). この数のサーバーを開始できない場合 (ただし、プール レベルのクォーラム損失が発生しないほど十分な数のサーバーを開始できる場合)、このコマンドレットを使用して、プールでこのルーティング グループ レベルのクォーラム損失から回復し、処理を進めできます。 Reset-CsPoolRegistrarState -ResetType QuorumLossRecoveryIf this number of servers cannot be started (but enough servers can be started so that you are not at pool-level quorum loss), you can use the Reset-CsPoolRegistrarState -ResetType QuorumLossRecovery cmdlet to enable the pool to recover from this routing group level quorum loss and make progress. このコマンドレットの使い方の詳細については 、「Reset-CsPoolRegistrarState」を参照してくださいFor more information about how to use this cmdlet, see Reset-CsPoolRegistrarState.

注意

サーバーの数が等しいプールでは、Skype for Business Server はプライマリ サーバー データベースを監視SQL使用します。In pools with an even number of servers, Skype for Business Server uses the Primary SQL database as Witness. このようなプールでは、プライマリ データベースをシャットダウンしてミラー コピーに切り替え、前の表に従って十分に実行されていないフロントエンド サーバーをシャットダウンすると、プール全体がダウンします。In a pool like this, if you shut down the primary database and switch to the Mirror copy, and shut down enough Front End servers so that not enough are running according to the preceding table, the entire pool will go down. 詳細については、「データベース ミラーリング 監視」を参照してくださいFor more information, see Database Mirroring Witness.

プール レベルクォーラム損失Pool-level quorum loss

フロントエンド プールが機能するには、プール レベルのクォーラム損失にすることはできません。For a Front End pool to function at all, it cannot be in pool-level quorum loss. 次の表に示すように、実行されているサーバーの数が機能レベルを下回った場合、プール内の残りのサーバーは、すべての Skype for Business Server サービスを停止します。If the number of servers running falls below the functional level as shown in the following table, the remaining servers in the pool will stop all Skype for Business Server services. 次の表の数値は、プール内のバック エンド サーバーが実行されている場合を想定しています。Note that the numbers in the following table assume that the Back End Servers in the pool are running.

プール内のフロントエンド サーバーの総数Total number of Front End Servers in the pool
プールが機能するために実行されている必要のあるサーバーの数Number of servers that must be running for pool to be functional
2 2
1 1
3-43-4
任意の 2Any 2
5-65-6
任意の 3Any 3
7 7
任意の 4Any 4
8-98-9
最初の 7 つのサーバーの任意の 4 つAny 4 of the first 7 servers
10-1210-12
最初の 9 つのサーバーの任意の 5 つAny 5 of the first 9 servers
12-16 For Skype for Business Server 201912-16 For Skype for Business Server 2019
最初の 12 台のサーバーの任意の 7 台Any 7 of the first 12 servers

前の表の "最初のサーバー" は、プールが初めて起動された際に、時系列的に最初に起動されたサーバーです。In the preceding table, the "first servers" are the servers which were brought up first, chronologically, when the pool was started for the first time. これらのサーバーを確認するには、このコマンドレット Get-CsComputer をオプションと一緒に使用 -PoolFqdn します。To determine these servers, you can use the Get-CsComputer cmdlet with the -PoolFqdn option. このコマンドレットでは、サーバーがトポロジに表示される順序で表示され、一覧の上部にあるサーバーが最初のサーバーになります。This cmdlet will show the servers in the order that they appear in the topology, and the ones at the top of the list are the first servers.

重要

Skype for Business Server 2019では、フロントエンド サーバーの最大数が 16 台に増やされました。The maximum number of front end servers has been increased to 16 in Skype for Business Server 2019

プールが機能するための追加の手順Additional steps to ensure pools are functional

フロント エンド プールの機能を維持するために、その他のいくつかの要因を監視する必要があります。You should watch for a couple of other factors to ensure that your Front End pools remain functional.

  • ユーザーを初めてプールに移動する場合は、少なくとも 3 つのフロントエンド サーバーが実行されている必要があります。When you move users to the pool for the first time, be sure at least three of the Front End Servers are running.

  • 障害復旧を目的としてこのプールと別のプールの間にペアリング関係を確立する場合は、その関係を確立した後、データをバックアップ プールと適切に同期するために、このプールに同時に 3 つのフロントエンド サーバーが同時に実行されていることを確認する必要があります。If you establish a pairing relationship between this pool and another pool for disaster recovery purposes, then after establishing that relationship you must be sure this pool has three Front End servers running simultaneously at some time to properly synchronize data with the backup pool. プールのペアリングと障害復旧機能の詳細については 、「Plan for high availability and disaster recovery in Skype for Business Server 」を参照してくださいFor more information on pool pairing and disaster recovery features, see Plan for high availability and disaster recovery in Skype for Business Server.

2 台のフロントエンド サーバーを含むフロントエンド プールFront End pool with two Front End servers

2 台のフロントエンド サーバーのみを含むフロントエンド プールを展開はお勧めしません。We do not recommend deploying a Front End pool that contains only two Front End Servers. この小規模なプールでは、大規模なプールのように堅牢な高可用性ソリューションは提供されないので、管理に特別な注意が必要です。This small pool will not provide a robust high-availability solution like a larger pool would, and needs extra care in managing. また、2 台のサーバー プールのバック エンド サーバーがダウンした場合は、プール全体もすぐにダウンする可能性があります。Additionally, if the Back End Server of a two-server pool went down, the whole pool itself would likely soon go down as well. Skype for Business Server を実行している 1 台または 2 台のサーバーを展開する場合は、Standard Edition サーバーとして展開することをお勧めします。If you want to deploy just one or two servers running Skype for Business Server, we recommend you deploy them as Standard Edition servers.

2 台のフロントエンド サーバーを持つプールを展開する必要がある場合は、次のガイドラインに従います。If you do ever need to deploy a pool with two Front End Servers, follow these guidelines:

  • 2 台のフロントエンド サーバーの 1 つがダウンした場合は、できるだけ早く障害が発生したサーバーをバックアップする必要があります。If one of the two Front End Servers goes down, you should try to bring the failed server back up as soon as you can. 同様に、2 台のサーバーのいずれかをアップグレードする必要がある場合は、アップグレードが完了したらすぐにオンラインに戻します。Similarly, if you need to upgrade one of the two servers, bring it back online as soon as the upgrade is finished.

  • 何らかの理由で両方のサーバーを同時に停止する必要がある場合は、プールのダウンタイムが終了したら、次の操作を行います。If for some reason you need to bring both servers down at the same time, do the following when the downtime for the pool is finished:

    • ベスト プラクティスは、両方のフロントエンド サーバーを同時に再起動する方法です。The best practice is to restart both Front End Servers at the same time.

    • 2 台のサーバーを同時に再起動できない場合は、停止した順序と逆の順序でサーバーを戻す必要があります。If the two servers cannot be restarted at the same time, you should bring them back up in the reverse order of the order they went down.

    • その順序でバックアップできない場合は、プールをバックアップする前に次のコマンドレットを使用します。 Reset-CsPoolRegistrarState -ResetType QuorumLossRecovery -PoolFQDN <FQDN>If you cannot bring them back up in that order, then use the following cmdlet before bringing the pool back up: Reset-CsPoolRegistrarState -ResetType QuorumLossRecovery -PoolFQDN <FQDN>

フロントエンド プールの構成の失敗と変更Front End pool configuration failures and changes

フロントエンド サーバーに障害が発生し、数日以上交換する可能性が低い場合は、トポロジからサーバーを削除します。If a Front End server fails and is unlikely to be replaced for a few days or more, remove the server from the topology. 新しいフロントエンド サーバーが再び使用可能な場合は、トポロジに追加します。Add the new Front End server to the topology when it is available again.

サーバーの追加や削除など、フロントエンド プールの構成を変更するたびに、次のガイドラインに従う必要があります。Whenever you make a configuration change to a Front End pool, such as adding or removing servers, you must follow these guidelines:

  • 新しいトポロジが公開された後、プール内の各フロントエンド サーバーを再起動する必要があります。After the new topology has been published, you must restart each Front End server in the pool. 一度に 1 回再起動します。Restart them one at a time.

  • 構成変更中にプール全体がダウンした場合は、新しいトポロジの公開後に次のコマンドレットを実行します。 Reset-CsPoolRegistrarState -PoolFQDN <PoolFQDN> -ResetType ServiceResetIf the entire pool has been down during the configuration change, then run the following cmdlet after the new topology is published: Reset-CsPoolRegistrarState -PoolFQDN <PoolFQDN> -ResetType ServiceReset