MediaLine テーブルMediaLine table

各レコードは、1 つのメディア ラインを表します。Each record represents one media line. (1 つのオーディオ セッションには、通常、1 つのオーディオ メディア ラインが含まれる。(One audio session usually contains one audio media line. 1 つの音声ビデオ (A/V) セッションには、通常、1 つのオーディオ メディア ラインと 1 つのビデオ メディア ラインが含まれる場合があります。ただし、会議デバイスを使用する場合やギャラリー ビューを使用する場合、セッションには 2 つのビデオ メディア ラインが含まれる場合があります。One audio and video (A/V) session usually contains one audio media line and one video media line, although the session might contain two video media lines if a conferencing device is used or if Gallery View is used.

Column データ型Data Type キー/インデックスKey/Index 詳細Details
ConferenceDateTimeConferenceDateTime
日付型datetime
PrimaryPrimary
セッション テーブル から参照されますReferenced from the Session table.
SessionSeqSessionSeq
intint
PrimaryPrimary
セッション テーブル から参照されますReferenced from the Session table.
MediaLineLabelMediaLineLabel
tinyinttinyint
PrimaryPrimary
0 はメイン オーディオ、1 はメイン ビデオ、2 はパノラマ ビデオ、3 はアプリケーション/デスクトップ共有、16 はビデオ ベースの画面共有 (VbSS) です。0 is main audio, 1 is main video, and 2 is panoramic video, 3 is Application/Desktop Sharing, 16 is Video based Screen Sharing (VbSS). このラベルは、1 つのセッション内で一意である必要があります。This label must be unique within a single session.
ConnectivityIceConnectivityIce
tinyinttinyint

この列は存在しますが、Microsoft Lync Server 2013 では使用されません。This column is present but not used in Microsoft Lync Server 2013. メディア ラインに使用される接続に関する情報は、CallerConnectivityICE 列と CalleeConnectivityICE 列にキャプチャされます。Information about the connectivity used for a media line is captured in the CallerConnectivityICE and CalleeConnectivityICE columns.
CallerIceWarningFlagsCallerIceWarningFlags
intint

ビット フラグで説明されている Interactive Connectivity Establishment (ICE) プロセスに関する情報。Information about Interactive Connectivity Establishment (ICE) process described in bits flags. 詳細については、ダウンロード可能な Quality of Experience Monitoring Server Protocol Specification を参照してください。For details, refer to the Quality of Experience Monitoring Server Protocol Specification , available for download.
CalleeIceWarningFlagsCalleeIceWarningFlags
intint

CallerIceWarningFlags と同じですが、呼び出し先側です。Same as CallerIceWarningFlags, but on the callee side. 詳細については、ダウンロード可能な Quality of Experience Monitoring Server Protocol Specification を参照してください。For details, refer to the Quality of Experience Monitoring Server Protocol Specification , available for download.
セキュリティSecurity
tinyinttinyint

使用されているセキュリティ プロファイル。The security profile in use. 0 は NONE、1 は SRTP、2 は V1 です。0 is NONE, 1 is SRTP, 2 is V1.
TransportTransport
tinyinttinyint

0 は UDP、1 は TCP です。0 is UDP, 1 is TCP.
CallerIPAddrCallerIPAddr
intint
外部Foreign
発信者の IP アドレス。IP Address of the caller. 詳細については 、IPAddress の表 を参照してください。See the IPAddress table for more information.
CallerPortCallerPort
intint

発信者が使用するポート。Port used by the caller.
CallerSubnetCallerSubnet
intint
外部Foreign
発信者のサブネット。The subnet of the caller. 詳細については 、IPAddress の表 を参照してください。See the IPAddress table for more information.
CallerInsideCallerInside
bitbit

1 は、発信者がエンタープライズ ネットワーク内に存在することを示し、0 は、発信者がネットワーク外に存在することを示します。1 means caller is inside the enterprise network, 0 means the caller is outside the network.
CallerMacAddressCallerMacAddress
intint
外部Foreign
発信者の mac アドレス 。MacAddress テーブルから参照されますCaller's mac address, referenced from MacAddress table.
CallerRelayIPAddrCallerRelayIPAddr
intint
外部Foreign
発信者が使用する音声ビデオ エッジ サービスの IPアドレス。IP Address of the A/V Edge service used by the caller. 詳細については 、IPAddress の表 を参照してください。See the IPAddress table for more information.
CallerRelayPortCallerRelayPort
intint

発信者が音声/V エッジ サービスで使用するポート。Port used on the A/V Edge service by the caller.
CallerCaptureDevCallerCaptureDev
intint
外部Foreign
発信者が使用するデバイスをキャプチャします。Capture device used by the caller. Device テーブル から参照されますReferenced from the Device table.
CallerRenderDevCallerRenderDev
intint
外部Foreign
呼び出し元によって使用されるデバイスをレンダリングします。Render device used by caller. Device テーブル から参照されますReferenced from the Device table.
CallerCaptureDevDriverCallerCaptureDevDriver
intint
外部Foreign
DeviceDriver テーブルから参照される、呼び出し元のキャプチャ デバイス のドライバーDriver for the caller's capture device, referenced from the DeviceDriver table.
CallerRenderDevDriverCallerRenderDevDriver
intint
外部Foreign
DeviceDriver テーブルから参照される、呼び出し元のレンダー デバイス のドライバーDriver for the caller's render device, referenced from the DeviceDriver table.
CallerNetworkConnectionTypeCallerNetworkConnectionType
tinyinttinyint
外部Foreign
発信者がネットワークに接続した方法を示します。Indicates how the caller connected to the network. 値は NetworkConnectionDetail テーブルから取得されますValues are obtained from the NetworkConnectionDetail table. 一般的な値は、ワイヤード (有線) 接続の場合は 0、WiFi 接続の場合は 1 です。イーサネット接続の場合は 3。Typical values are 0 for a wired connection' 1 for a WiFi connection; and 3 for an Ethernet connection.
CallerBssidCallerBssid
intint
外部Foreign
ワイヤレスが使用されている場合の発信者の BSSID。Caller's BSSID if wireless is used. MacAddress テーブルから参照されますReferenced from MacAddress table.
CallerVPNCallerVPN
bitbit
発信者のリンク。The caller's link. 1 は仮想プライベート ネットワーク (VPN)、0 は非 VPN です。1 is virtual private network (VPN), 0 is non-VPN.
CallerLinkSpeedCallerLinkSpeed
decimal(18,0)decimal(18,0)
発信者のエンドポイントのネットワーク リンク速度 (bps)。The network link speed, in bps, for the caller's endpoint.
CalleeIPAddrCalleeIPAddr
intint
外部Foreign
通話受信者の IP アドレス。IP Address of the call receiver. 詳細については 、IPAddress の表 を参照してください。See the IPAddress table for more information.
CalleePortCalleePort
bitbit
通話レシーバーによって使用されるポート。Port used by the call receiver.
CalleeSubnetCalleeSubnet
intint
外部Foreign
呼び出し先のサブネット。Subnet of callee. 詳細については 、IPAddress の表 を参照してください。See the IPAddress table for more information.
CalleeInsideCalleeInside
bitbit

1 は、通話レシーバーがエンタープライズ ネットワーク内に入り、0 は通話レシーバーがネットワーク外にいるという意味です。1 means call receiver is inside the enterprise network, 0 means the call receiver is outside the network.
CalleeMacAddressCalleeMacAddress
intint
外部Foreign
呼び出し先の Mac アドレス。Callee Mac address. MacAddress テーブルから参照されますReferenced from the MacAddress table.
CalleeRelayIPAddrCalleeRelayIPAddr
intint
外部Foreign
通話受信者が使用する A/V エッジ サービスの IP アドレス。IP Address of the A/V Edge service used by the call receiver. 詳細については 、IPAddress の表 を参照してください。See the IPAddress table for more information.
CalleeRelayPortCalleeRelayPort
intint

通話レシーバーによって、A/V エッジ サービスで使用されるポート。Port used on the A/V Edge Service by the call receiver.
CalleeCaptureDevCalleeCaptureDev
intint
foreignforeign
通話レシーバーによって使用されるキャプチャ デバイス。Capture device used by the call receiver. Device テーブル から参照されますReferenced from the Device table.
CalleeRenderDevCalleeRenderDev
intint
外部Foreign
呼び出しレシーバーによって使用されるレンダー デバイス。Render device used by the call receiver. Device テーブル から参照されますReferenced from the Device table.
CalleeCaptureDevDriverCalleeCaptureDevDriver
intint
外部Foreign
通話レシーバーのキャプチャ デバイスのドライバー。Driver for the call receiver's capture device. DeviceDriver テーブルから参照されますReferenced from DeviceDriver table.
CalleeRenderDevDriverCalleeRenderDevDriver
varchar(256)varchar(256)
外部Foreign
通話レシーバーのレンダー デバイスのドライバー。Driver for the call receiver's render device. DeviceDriver テーブルから参照されますReferenced from DeviceDriver table.
CalleeNetworkConnectionTypeCalleeNetworkConnectionType
tinyinttinyint
外部Foreign
呼び出し先がネットワークに接続した方法を示します。Indicates how the callee connected to the network. 値は NetworkConnectionDetail テーブルから取得されますValues are obtained from the NetworkConnectionDetail table. 一般的な値は、ワイヤード (有線) 接続の場合は 0、WiFi 接続の場合は 1 です。イーサネット接続の場合は 3。Typical values are 0 for a wired connection' 1 for a WiFi connection; and 3 for an Ethernet connection.
CalleeBssidCalleeBssid
intint
外部Foreign
ワイヤレスを使用する場合の呼び出し先の BSSID。Callee's BSSID if wireless is used. MacAddress テーブルから参照されますReferenced from MacAddress table.
CalleeVPNCalleeVPN
bitbit

通話受信者のリンク1 は仮想プライベート ネットワーク (VPN)、0 は非 VPN です。The call receiver's link; 1 is virtual private network (VPN), 0 is non-VPN.
CalleeLinkSpeedCalleeLinkSpeed
decimal(18,0)decimal(18,0)

通話受信者のエンドポイントのネットワーク リンク速度 (bps)。The network link speed, in bps, for the call receiver's endpoint.
ConversationalMOSConversationalMOS
decimal(3,2)decimal(3,2)

音声セッションの Narrowband Conversational MOS (音声ストリームに基づく)。Narrowband Conversational MOS of the audio sessions (based on both audio streams).
AppliedBandwidthLimitAppliedBandwidthLimit
intint
これは、さまざまなポリシー設定 (TURN、API、SDP、ポリシー サーバーなど) が指定された、特定の送信側ストリームに適用される実際の帯域幅です。This is the actual bandwidth applied to the given send side stream given various policy settings (TURN, API, SDP, Policy Server, and so on). 帯域幅の推定値に基づいて有効な帯域幅が低い場合があります。これは、有効な帯域幅と混同しないでください。This is not to be confused with the effective bandwidth because there can be a lower effective bandwidth based on the bandwidth estimate. これは基本的に、送信ストリームが帯域幅の見積もりによって課される制限を禁止できる最大帯域幅です。This is basically the maximum bandwidth the send stream can take barring limits imposed by the bandwidth estimate.
AppliedBandwidthSourceKeyAppliedBandwidthSourceKey
smallintsmallint
適用されている帯域幅キャップのソースです。This is the source of the bandwidth cap being imposed. 帯域幅制限の適用先 ("ポリシー サーバー"、"TURN Server"、"モダリティ"など) について説明します。It describes where the bandwidth limit is coming from ("Policy Server", "TURN Server", "Modality", and so on). AppliedBandwidthSource テーブルから参照されますReferenced from the AppliedBandwidthSource table.
CallerCaller
bitbit

発信者からの指標が受信されたかどうかを示します。1 はい、null 値は no です。Indicates whether metrics from the caller were received; 1 is yes, a null value is no.
呼び出し先Callee
bitbit

通話受信者からの指標が受信されたかどうかを示します。1 はい、null 値は no です。Indicates whether metrics from the call receiver were received; 1 is yes, a null value is no.
MidCallReportMidCallReport
bitbit
レポートがセッションの一部または完全なセッションのレポートかどうかを示します。Indicates whether the report is for a portion of the session or for the complete session.
この列は、Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
ClassifiedPoorCallClassifiedPoorCall
bitbit
通話が低品質通話 (値 1) として分類されたのか、それとも良い通話として分類されたのかを示します (0)。Indicates whether a call was classified as a poor call (value of 1) or as a good call (0).
この列は Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
CallerConnectivityICECallerConnectivityICE
tinyInttinyInt
発信者が ICE プロトコル (Internet Connectivity Establishment) を使用してネットワークに接続したかどうかを示します。Indicates whether the caller connected to the network using the ICE protocol (Internet Connectivity Establishment).
この列は Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
CalleeConnectivityICECalleeConnectivityICE
tinyinttinyint
発信者が ICE プロトコル (Internet Connectivity Establishment) を使用してネットワークに接続したかどうかを示します。Indicates whether the caller connected to the network using the ICE protocol (Internet Connectivity Establishment).
この列は Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
CallerRepoweriveLocalIPAddrCallerReflexiveLocalIPAddr
intint
外部Foreign
通話を行ったユーザーの便利な IP アドレス。Reflexive IP address of the user who placed the call. NAT (ネットワーク アドレス変換) を使用する組織では、便利な IP アドレスはプロキシ サーバーの IP アドレスです。In organizations that use NAT (network address translation), the reflexive IP address is the IP address of the proxy server.
この列は、Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
CallerWiFiDriverDevicesDescCallerWiFiDriverDevicesDesc
intint
外部Foreign
呼び出しを行ったユーザーが使用する WiFi ドライバーのデバイスの説明。Device description for the WiFi driver employed by the user who placed the call.
この列は、Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
CallerWiFiDriverVersionCallerWiFiDriverVersion
intint
外部Foreign
呼び出しを行ったユーザーが使用する WiFi ドライバーのバージョン番号。Version number for the WiFi driver employed by the user who placed the call.
この列は、Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
CalleReiveLocalIPAddrCalleReflexiveLocalIPAddr
intint
外部Foreign
通話を受信したユーザーの反射 IP アドレス。Reflexive IP address of the user who received the call. NAT (ネットワーク アドレス変換) を使用する組織では、便利な IP アドレスはプロキシ サーバーの IP アドレスです。In organizations that use NAT (network address translation), the reflexive IP address is the IP address of the proxy server.
この列は、Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
CalleeWiFiDriverDevicesDescCalleeWiFiDriverDevicesDesc
intint
外部Foreign
通話を受信したユーザーが使用する WiFi ドライバーのデバイスの説明。Device description for the WiFi driver employed by the user who received the call.
この列は、Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.
CalleeWiFiDriverVersionCalleeWiFiDriverVersion
intint
外部Foreign
通話を受信したユーザーが使用する WiFi ドライバーのバージョン番号。Version number for the WiFi driver employed by the user who received the call.
この列は、Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This column was introduced in Microsoft Lync Server 2013.