Skype for Business Online Connector との接続の問題を診断するDiagnose connection problems with the Skype for Business Online Connector

[] このトピックでは、Microsoft PowerShell に接続するリモート Skype for Business Online セッションを作成するときに発生する可能性のある問題を診断、解決するのに役立つ情報を提供します。This topic provides information that will help you diagnose and resolve problems that can occur when you try to create a remote Microsoft PowerShell session that connects to Skype for Business Online. See the following sections:

Windows PowerShell 実行ポリシーによる Import-Module エラーImport-Module error caused by Windows PowerShell execution policy

PowerShell 実行ポリシーは、PowerShell コンソールに読み込む構成ファイルやそのコンソールからユーザーが実行できるスクリプトを決定するのに役立ちます。実行ポリシーを RemoteSigned に設定していない場合、Skype for Business Online Connector モジュール をインポートすることはできません。この設定を行っていない場合にモジュールをインポートしようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。The PowerShell execution policy helps to determine which configuration files can be loaded into the PowerShell console, and which scripts a user can run from that console. At a minimum, the Skype for Business Online Connector module cannot be imported unless the execution policy has been set to RemoteSigned. If it has not, then you will receive the following error message when you attempt to import the module:

  • エラー:インポート-モジュール: ファイル C: \ プログラムファイル \ 共通ファイル \ Microsoft Lync Server 2013 \ モジュール \ LyncOnlineConnector \ LyncOnlineConnectorStartup は、このシステムで実行中のスクリプトが無効になっているため、読み込めません。詳細については、「about_Execution_Policies」を参照してください https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135170Error: Import-Module : File C:\Program Files\Common Files\Microsoft Lync Server 2013\Modules\LyncOnlineConnector\LyncOnlineConnectorStartup.psm1 cannot be loaded because running scripts is disabled on this system. For more information, see about_Execution_Policies at https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135170.

  • 解決策: この問題を解決するには、管理者として PowerShell を起動し、次のコマンドを実行します。Resolution: To resolve this issue, start PowerShell as an administrator, and then run the following command:

    Set-ExecutionPolicy RemoteSigned
    

    実行ポリシーの詳細については、「実行ポリシーについて」を参照してください。For details about execution policy, see About Execution Policies.

Windows PowerShell の不正なバージョンによる Import-Module エラーImport-Module Error caused by incorrect version of Windows PowerShell

Skype for Business Online Connector モジュール は、Windows PowerShell 3.0 のバージョンでのみ実行できます。PowerShell より前のバージョンでモジュールをインポートしようとすると、インポート処理が次のようなエラー メッセージにより失敗します。The Skype for Business Online Connector module can be run only under Windows PowerShell 3.0. If you try to import the module under a previous version of PowerShell, the import process will fail with an error message similar to this:

  • エラー:インポート-モジュール: 読み込まれた PowerShell のバージョンは ' 2.0 ' です。このモジュールでは、 \ Program Files \ の一般的なファイル \ Microsoft Lync Server 2013 \ モジュール \ LyncOnlineConnector \ LyncOnlineConnector ' を実行するには、少なくとが PowerShell バージョンの ' 3.0 ' が必要です。PowerShell のインストールを確認して、もう一度やり直してください。Error: Import-Module : The version of the loaded PowerShell is '2.0'. The module 'D:\Program Files\Common Files\Microsoft Lync Server 2013\Modules\LyncOnlineConnector\LyncOnlineConnector.psd1' requires a minimum PowerShell version of '3.0' to execute. Please verify the installation of the PowerShell and try again.

  • 解決策: この問題を解決するには、Microsoft ダウンロードセンターから入手できる Windows PowerShell 3.0 をインストールする方法しかあり https://www.microsoft.com/download/details.aspx?id=34595 ません。Resolution: The only way to fix this problem is to install Windows PowerShell 3.0, which is available from the Microsoft Download Center at https://www.microsoft.com/download/details.aspx?id=34595.

Live ID Server への接続の失敗Failed to connect to Live ID Server

次のエラー メッセージにより接続が失敗する場合は、通常 3 つの原因が考えられます。There are typically three reasons why your connection attempt might fail with the following error message:

  • エラー: Get-cswebticket: live id サーバーへの接続に失敗しました。プロキシが有効になっていることを確認するか、マシンに live id サーバへのネットワーク接続があることを確認します。Error: Get-CsWebTicket : Failed to connect live id servers. Make sure proxy is enabled or machine has network connection to live id servers.

  • 解決策: 多くの場合、このエラーは Microsoft Online Services サインインアシスタントが実行されていないことを意味します。Resolution: Often this error means that the Microsoft Online Services Sign-in Assistant is not running. このサービスの状況を確認するには、PowerShell プロンプトから次のコマンドを実行します。You can verify the status of this service by running the following command from the PowerShell prompt:

    Get-Service "msoidsvc"
    

    サービスが実行していない場合は、このコマンドを使用して開始します。If the service is not running, start the service by using this command:

    Start-Service "msoidsvc"
    

    サービスが実行している場合は、コンピュータと Microsoft Live ID 認証サーバーとの間でネットワーク接続の問題が発生している可能性があります。If the service is running, you might be encountering problems with the network connection between your computer and the Microsoft Live ID Authentication Server. この問題が発生しているかどうかを確認するには、Internet Explorer を開き、https://login.microsoftonline.com/ に移動します。To check this, open Internet Explorer and navigate to https://login.microsoftonline.com/. Microsoft 365 または Office 365 にログオンしてみてください。Try logging on to Microsoft 365 or Office 365 from there. この操作が失敗する場合は、ネットワーク接続の問題が発生している可能性があります。If this fails, you are probably experiencing network connection issues.

    稀なケースとして、Microsoft Live ID 認証サーバーの接続 URI が不正な値に設定されている場合があります。Less commonly, it is possible that the Connection URI for Microsoft Live ID Authentication Server has been configured to the wrong value. サインイン アシスタントが実行中であり、ネットワーク接続の問題が発生していないことを既に確認している場合は、この問題が原因であることが考えられます。If you've already determined that the Sign-In Assistant is running and that you are not experiencing network connectivity issues, this might be the issue. この場合は、Microsoft サポートにお問い合わせください。In this case, contact Microsoft Support.

Live ID モジュールへの接続の失敗Failed to load Live ID module

PowerShell を使用して Skype for Business Online を管理するための前提条件として、Microsoft Online Services サインイン アシスタント のインストールがあります。サインイン アシスタントをインストールしていない場合は、Skype for Business Online でリモート セッションを確立しようとすると次のエラー メッセージが表示されます。One of the prerequisites for using PowerShell to manage Skype for Business Online is to install the Microsoft Online Services Sign-in Assistant. If the Sign-in Assistant is not installed, you will receive the following error message when you try to establish a remote session with Skype for Business Online:

ユーザーのログオンの失敗Logon failed for the user

Skype for Business Online にリモート接続するには、有効な Skype for Business Online ユーザー アカウントのユーザー名とパスワードを提供する必要があります。正しい資格情報を提供しないと、次のようなエラー メッセージによりログオンが失敗します。When you attempt to make a remote connection to Skype for Business Online, you must supply the user name and password of a valid Skype for Business Online user account. If you do not, logon will fail along with an error message similar to this:

  • エラー: Get-cswebticket: ユーザー ' Kenmyer@litwareinc.com ' のログオンに失敗しました。新しい PSCredential オブジェクトを作成して、正しいユーザー名とパスワードを使用していることを確認してください。Error: Get-CsWebTicket : Logon failed for the user 'kenmyer@litwareinc.com'. Please create a new PSCredential object, making sure that you have used the correct user name and password.

  • 解決策: 有効なユーザーアカウントを使用していて、正しいパスワードを持っていると思われる場合は、もう一度ログインしてみてください。Resolution: If you think that you are using a valid user account and that you have the correct password, try logging on again. それでも失敗する場合は、同じ資格情報を使用して https://login.microsoftonline.com/ にログオンしてみてください。If that fails, use the same credentials and try to log on at https://login.microsoftonline.com/. ログオンできない場合は、Microsoft サポートにお問い合わせください。If you are unable to log on there, contact Microsoft Support.

このテナントを管理する権限がユーザーにないThe user does not have permission to manage this tenant

テナント管理者グループのメンバー以外は、PowerShell へのリモート Skype for Business Online 接続を行うことはできません。メンバーでない場合は、接続が失敗し、次のエラー メッセージが表示されます。You cannot make a remote PowerShell connection toSkype for Business Online unless you are a member of the Tenant Administrators group. If you are not, your connection attempt will fail, and you'll receive the following error message:

  • エラー:新しい-PSSession: [admin.vdomain.com] リモートサーバー admin.vdomain.com からデータを処理するときに、次のエラーメッセージが表示されました。ユーザー ' user@foo.com ' にはこのテナントを管理する権限がありません。権限を付与するには、適切な RBAC の役割をユーザーに割り当てます。詳細については、「リモートのトラブルシューティング」を参照してください。Error: New-PSSession : [admin.vdomain.com] Processing data from remote server admin.vdomain.com failed with the following error message: The user 'user@foo.com' does not have permission to manage this tenant. Permissions can be granted by assigning the user to the appropriate RBAC role. For more information, see the Remote Troubleshooting.

  • 解像度: テナント管理者グループのメンバーであると考えられる場合は、Microsoft サポートに連絡する必要があります。Resolution: If you think that you are, or are supposed to be, a member of the Tenant Administrators group, you'll need to contact Microsoft Support.

テナントに接続する機能が Skype for Business Online で無効化されているAbility to connect to tenant has been disabled in Skype for Business Online

PowerShell を使用して Skype for Business Online を管理するには、テナント PowerShell ポリシーの EnableRemotePowerShellAccess プロパティを True に設定する必要があります。この設定を行っていない場合は、接続が失敗し、次のエラー メッセージが表示されます。To use PowerShell to manage Skype for Business Online, the EnableRemotePowerShellAccess property of your tenant PowerShell policy must be set to True. If it is not, your connection will fail, and you'll receive the following error message:

  • エラー:新しい-PSSession: [admin.vdomain.com] リモートサーバー admin.vdomain.com からデータを処理するときに、次のエラーメッセージが表示されました。リモート PowerShell セッションを使用してこのテナントに接続する機能が無効になりました。このテナントのテナント Powershell ポリシーを確認するには、Lync のヘルプにお問い合わせください。詳細については、「リモートのトラブルシューティング」を参照してください。Error: New-PSSession : [admin.vdomain.com] Processing data from remote server admin.vdomain.com failed with the following error message: The ability to connect to this tenant by using a remote PowerShell session has been disabled. Please contact Lync Help to check Tenant Powershell Policy of this tenant. For more information, see the Remote Troubleshooting.

  • 解決策: このエラーメッセージが表示される場合は、Microsoft サポートに問い合わせて、リモート PowerShell アクセスを有効にする必要があります。Resolution: If you see this error message, you'll need to contact Microsoft Support and get remote PowerShell access enabled.

Skype for Business Online でのこのユーザーの同時シェルの最大数を超過しているThe maximum number of concurrent shells for this user in Skype for Business Online has been exceeded

各管理者は、Skype for Business Online への同時リモート接続の最大数が 3 に設定されています。3 つのリモート PowerShell 接続を開始し、実行している場合に 4 つ目の同時接続を試行すると、次のエラー メッセージにより失敗します。Each administrator is allowed a maximum of three simultaneous remote connections to Skype for Business Online. If you have three remote PowerShell connections up and running, any attempt to make a fourth simultaneous connection will fail, with the following error message:

  • エラー:新しい-PSSession: [admin.vdomain.com] リモートサーバー admin.vdomain.com に接続できませんでした。次のエラーメッセージが表示されます: ws-management サービスは要求を処理できません。このユーザーの同時シェルの最大数を超過しています。このユーザーの既存のシェルを閉じるか、またはクォータを増やします。詳細については、「[リモートトラブルシューティング https://docs.microsoft.com/powershell/module/microsoft.powershell.core/about/about_remote_troubleshooting?view=powershell-5.1 ]」を参照してくださいError: New-PSSession : [admin.vdomain.com] Connecting to remote server admin.vdomain.com failed with the following error message : The WS-Management service cannot process the request. The maximum number of concurrent shells for this user has been exceeded. Close existing shells or raise the quota for this user. For more information, see the [Remote Troubleshooting](https://docs.microsoft.com/powershell/module/microsoft.powershell.core/about/about_remote_troubleshooting?view=powershell-5.1

  • 解決策: この問題を解決するには、1つまたは複数の以前の接続を閉じる方法しかありません。Resolution: The only way to resolve this issue is to close one or more of the previous connections. Skype for Business Online セッションが終了したら、 Remove-PSSession コマンドレットを使用してそのセッションを切断することをお勧めします。When you are finished with a Skype for Business Online session, we recommend that you use the Remove-PSSession cmdlet to terminate the session. そうすることにより、この問題が発生することを防ぐことができます。This will help you to prevent this issue.

Skype for Business Online でのこのテナントの同時シェルの最大数を超過しているThe maximum number of concurrent shells for this tenant in Skype for Business Online has been exceeded

各管理者には、Skype for Business Online テナントへの同時接続が最大3つまで許可されていますが、1つのテナントで同時接続を20個以下にすることはできません。Although each administrator is allowed to have as many as three simultaneous connections to a Skype for Business Online tenant, no single tenant is allowed to have more than twenty simultaneous connections. たとえば、6人の管理者が開いたセッションを3つ持っている場合があります。For example, six administrators might each have three open sessions. 7人の管理者が2つ以上の接続を開こうとした場合 (合計21個の同時接続)、この試みは失敗し、次のエラーメッセージが表示されます。If a seventh administrator tries to open more than two connections (resulting in a total of 21 simultaneous connections), this attempt will fail, with the following error message:

  • エラー:新しい-PSSession: [admin.vdomain.com] リモートサーバー admin.vdomain.com に接続できませんでした。次のエラーメッセージが表示されます: ws-management サービスは要求を処理できません。このテナントの同時シェルの最大数を超過しています。既存のシェルを閉じるか、このテナントのクォータを上げます。詳細については、「[リモートトラブルシューティング https://docs.microsoft.com/powershell/module/microsoft.powershell.core/about/about_remote_troubleshooting?view=powershell-5.1 ]」を参照してくださいError: New-PSSession : [admin.vdomain.com] Connecting to remote server admin.vdomain.com failed with the following error message : The WS-Management service cannot process the request. The maximum number of concurrent shells for this tenant has been exceeded. Close existing shells or raise the quota for this tenant. For more information, see the [Remote Troubleshooting](https://docs.microsoft.com/powershell/module/microsoft.powershell.core/about/about_remote_troubleshooting?view=powershell-5.1

  • 解決策: この問題を解決するには、1つまたは複数の以前の接続を閉じる方法しかありません。Resolution: The only way to resolve this issue is to close one or more of the previous connections. Skype for Business Online セッションが終了したら、 Remove-PSSession コマンドレットを使用してそのセッションを切断することをお勧めします。When you are finished with a Skype for Business Online session, we recommend that you use the Remove-PSSession cmdlet to terminate that session. そうすることにより、この問題が発生することを防ぐことができます。This will help you to prevent this issue.

Windows PowerShell を使用して skype for business online 管理用にコンピューターをセットアップするSet up your computer for skype for business online management using Windows PowerShell