介在する Shape COMPUTE 句

次の例のように、パラメーター化された shape コマンドに親と子の間に 1 つ以上の COMPUTE 句を埋め込むのが有効です。

SHAPE {select au_lname, state from authors} APPEND   
   ((SHAPE   
      (SHAPE   
         {select * from authors where state = ?} rs   
      COMPUTE rs, ANY(rs.state) state, ANY(rs.au_lname) au_lname   
      BY au_id) rs2   
   COMPUTE rs2, ANY(rs2.state) BY au_lname)   
RELATE state TO PARAMETER 0)  

参照

データ整形の例
仮形文法
一般的な Shape コマンド