MoveFirst、MoveLast、MoveNext、MovePrevious メソッド (ADO)MoveFirst, MoveLast, MoveNext, and MovePrevious Methods (ADO)

First、last に移動します。 次に、または前のレコードを、指定したレコード セットオブジェクトと、そのレコードを現在のレコード。Moves to the first, last, next, or previous record in a specified Recordset object and makes that record the current record.

構文Syntax

  
recordset.{MoveFirst | MoveLast | MoveNext | MovePrevious}  

コメントRemarks

使用して、 MoveFirstメソッドの最初のレコードを現在のレコードの位置を移動する、 Recordsetします。Use the MoveFirst method to move the current record position to the first record in the Recordset.

使用して、 MoveLastに最後のレコードの現在の位置に移動する方法を記録、 Recordsetします。Use the MoveLast method to move the current record position to the last record in the Recordset. Recordsetオブジェクトには、ブックマークまたは旧バージョンとカーソルの動きをサポートする必要があります。 それ以外の場合、メソッドの呼び出しでエラーが発生します。The Recordset object must support bookmarks or backward cursor movement; otherwise, the method call will generate an error.

いずれかへの呼び出しMoveFirstまたはMoveLastときに、 Recordsetが空 (両方BOFEOFTrue は、)、エラーが発生します。A call to either MoveFirst or MoveLast when the Recordset is empty (both BOF and EOF are True) generates an error.

使用して、 MoveNextメソッドは、現在のレコードを移動する転送の 1 つのレコードの位置 (の下部に、レコード セット)。Use the MoveNext method to move the current record position one record forward (toward the bottom of the Recordset). 最後のレコードが現在のレコードを呼び出す場合、 MoveNextメソッド、ADO、現在のレコードを位置設定後の最後のレコード、 Recordset (EOFTrue)。If the last record is the current record and you call the MoveNext method, ADO sets the current record to the position after the last record in the Recordset (EOF is True). 転送時に移動しよう、 EOFプロパティが既にTrueエラーが生成されます。An attempt to move forward when the EOF property is already True generates an error.

ADO では 2.5 以降の場合に、レコード セットフィルター選択された並べ替えられ、現在のレコードのデータを変更すると、呼び出すことや、 MoveNextメソッドは、2 つのカーソルのレコードが現在のレコードから転送を移動します.In ADO 2.5 and later, when the Recordset has been filtered or sorted and the data of the current record is changed, calling the MoveNext method moves the cursor two records forward from the current record. これは、次のレコードが新しい現在のレコードになる、現在のレコードが変更されたときにためにです。This is because when the current record is changed, the next record becomes the new current record. 呼び出すMoveNext変更は、新しい現在のレコードからカーソル 1 レコード フォワードを移動した後。Calling MoveNext after the change moves the cursor one record forward from the new current record. これは、異なる ADO 2.1 で動作し、以前です。This is different from the behavior in ADO 2.1 and earlier. これらの以前のバージョンでは、並べ替えまたはフィルター選択された現在のレコードのデータを変更するレコード セット、現在のレコードの位置は変更されずMoveNext次のレコードにカーソルを移動します。直後に、現在のレコード。In these earlier versions, changing the data of a current record in the sorted or filtered Recordset does not change the position of the current record, and MoveNext moves the cursor to the next record immediately after the current record.

使用して、 MovePreviousメソッドは、現在のレコードを移動する 1 つのレコードを旧バージョンとの位置 (の上部で、レコード セット)。Use the MovePrevious method to move the current record position one record backward (toward the top of the Recordset). Recordsetオブジェクトには、ブックマークまたは旧バージョンとカーソルの動きをサポートする必要があります。 それ以外の場合、メソッドの呼び出しでエラーが発生します。The Recordset object must support bookmarks or backward cursor movement; otherwise, the method call will generate an error. 最初のレコードが現在のレコードを呼び出す場合、 MovePreviousメソッド、ADO は最初のレコードの前に、現在のレコードを設定、 Recordset (BOFTrue)。If the first record is the current record and you call the MovePrevious method, ADO sets the current record to the position before the first record in the Recordset (BOF is True). 旧バージョンとのときに移動しよう、 BOFプロパティが既にTrueエラーが生成されます。An attempt to move backward when the BOF property is already True generates an error. 場合、 Recordsetオブジェクトはブックマークまたは旧バージョンとカーソルの動きをサポートしていません、 MovePreviousメソッドには、エラーが発生します。If the Recordset object does not support either bookmarks or backward cursor movement, the MovePrevious method will generate an error.

場合、 Recordset前方参照専用、前方と後方スクロールをサポートする、使用することができます、 CacheSize旧バージョンとカーソルの動きをサポートするレコードのキャッシュを作成するプロパティを通じて、移動メソッド。If the Recordset is forward only and you want to support both forward and backward scrolling, you can use the CacheSize property to create a record cache that will support backward cursor movement through the Move method. キャッシュ レコードはメモリに読み込まれる、ために、必要以上のレコードをキャッシュを避ける必要があります。Because cached records are loaded into memory, you should avoid caching more records than is necessary. 呼び出すことができます、 MoveFirst順方向専用のメソッドRecordsetオブジェクトは、プロバイダーを再生成するコマンドを実行する場合がありますが、 Recordsetオブジェクト.You can call the MoveFirst method in a forward-only Recordset object; doing so may cause the provider to re-execute the command that generated the Recordset object.

適用対象Applies To

Recordset オブジェクト (ADO)Recordset Object (ADO)

関連項目See Also

MoveFirst、MoveLast、MoveNext、MovePrevious メソッドの例 (VB) MoveFirst, MoveLast, MoveNext, and MovePrevious Methods Example (VB)
MoveFirst、MoveLast、MoveNext、MovePrevious メソッドの例 (VBScript) MoveFirst, MoveLast, MoveNext, and MovePrevious Methods Example (VBScript)
MoveFirst、MoveLast、MoveNext、MovePrevious メソッドの例 (vc++) MoveFirst, MoveLast, MoveNext, and MovePrevious Methods Example (VC++)
Move メソッド (ADO) Move Method (ADO)
MoveFirst、MoveLast、MoveNext、MovePrevious メソッド (RDS) MoveFirst, MoveLast, MoveNext, and MovePrevious Methods (RDS)
MoveRecord メソッド (ADO)MoveRecord Method (ADO)