Open メソッド (ADO Record)Open Method (ADO Record)

既存を開くレコードオブジェクト、またはで表される新しい項目の作成、レコードファイルやディレクトリなどです。Opens an existing Record object, or creates a new item represented by the Record, such as a file or directory.

構文Syntax

  
Open Source, ActiveConnection, Mode, CreateOptions, Options, UserName, Password  

パラメーターParameters

SourceSource
任意。Optional. Aバリアントこれで表されるエンティティの URL を表すことがありますレコードオブジェクト、コマンド、開いているレコード セットまたはもう 1 つレコードオブジェクト、SQL SELECT ステートメントまたはテーブル名を含む文字列。A Variant that may represent the URL of the entity to be represented by this Record object, a Command, an open Recordset or another Record object, a string that contains an SQL SELECT statement or a table name.

ActiveConnectionActiveConnection
任意。Optional. Aバリアント接続文字列またはオープンを表す接続オブジェクト。A Variant that represents the connect string or open Connection object.

モードMode
任意。Optional. A ConnectModeEnum 、結果として得られるアクセス モードを指定する値レコードオブジェクト。A ConnectModeEnum value that specifies the access mode for the resultant Record object. 既定値はadModeUnknownします。Default value is adModeUnknown.

CreateOptionsCreateOptions
任意。Optional. A RecordCreateOptionsEnumかどうか、既存のファイルまたはディレクトリを開く必要があります、または新しいファイルまたはディレクトリを作成する必要がありますを指定する値。A RecordCreateOptionsEnum value that specifies whether an existing file or directory should be opened, or a new file or directory should be created. 既定値はadFailIfNotExistsします。Default value is adFailIfNotExists. かどうか、既定値に設定して、アクセス モードがから取得した、モードプロパティ。If set to the default value, the access mode is obtained from the Mode property. このパラメーターは無視されますと、ソースパラメーターに URL が含まれていません。This parameter is ignored when the Source parameter does not contain a URL.

[オプション]Options
任意。Optional. A RecordOpenOptionsEnum開くのためのオプションを指定する値、レコードします。A RecordOpenOptionsEnum value that specifies options for opening the Record. 既定値はadOpenRecordUnspecifiedします。Default value is adOpenRecordUnspecified. これらの値を組み合わせることができます。These values can be combined.

UserNameUserName
任意。Optional. A文字列、必要な場合へのアクセスを承認するユーザー ID を含む値ソースします。A String value that contains the user ID that, if it is required, authorizes access to Source.

PasswordPassword
任意。Optional. A文字列、必要な場合を検証するパスワードを含む値UserNameします。A String value that contains the password that, if it is required, verifies UserName.

RemarksRemarks

ソース可能性があります。Source may be:

  • URL。A URL. URL のプロトコルが http の場合は、インターネット プロバイダーは既定で呼び出されます。If the protocol for the URL is http, the Internet Provider will be invoked by default. URL が実行可能スクリプトを含むノードを指すかどうか (など、します。ASP ページの場合)、レコードではなく、実行されたソースを格納している内容が既定で表示します。If the URL points to a node that contains an executable script (such as an .ASP page), a Record that contains the source instead of the executed contents is opened by default. 使用して、オプションこの動作を変更する引数。Use the Options argument to modify this behavior.

  • Aレコードオブジェクト。A Record object. Aレコード別のオブジェクトを開くレコード元を複製レコードオブジェクト。A Record object opened from another Record will clone the original Record object.

  • Aコマンドオブジェクト。A Command object. 開かれているレコードオブジェクトが実行することによって返される単一行を表す、コマンドします。The opened Record object represents the single row returned by executing the Command. 結果が 1 つの行よりも多く含まれる場合は、レコードの最初の行の内容し、にエラーが追加される可能性があります、エラーコレクション。If the results contain more than a single row, the contents of the first row are placed in the record and an error may be added to the Errors collection.

  • SQL SELECT ステートメント。An SQL SELECT statement. 開かれているレコードオブジェクトは、文字列の内容を実行することによって返される単一行を表します。The opened Record object represents the single row returned by executing the contents of the string. 結果が 1 つの行よりも多く含まれる場合は、レコードの最初の行の内容し、にエラーが追加される可能性があります、エラーコレクション。If the results contain more than a single row, the contents of the first row are placed in the record and an error may be added to the Errors collection.

  • テーブル名です。A table name.

場合、レコードオブジェクトは、URL でアクセスできませんエンティティを表します (の行など、レコード セットデータベースから派生)、両方の値、 ParentURL。プロパティとフィールドを使用してアクセス、 adRecordURL定数が null です。If the Record object represents an entity that cannot be accessed with a URL (for example, a row of a Recordset derived from a database), the values of both the ParentURL property and the field accessed with the adRecordURL constant are null.

注意

Http スキームを使用して Url が自動的に呼び出さ、 Microsoft OLE DB Provider for Internet Publishingします。URLs using the http scheme will automatically invoke the Microsoft OLE DB Provider for Internet Publishing. 詳細については、次を参照してください。絶対と相対 Urlします。For more information, see Absolute and Relative URLs.

適用対象Applies To

Record オブジェクト (ADO)Record Object (ADO)

関連項目See Also

Open メソッド (ADO Connection) Open Method (ADO Connection)
Open メソッド (ADO Recordset) Open Method (ADO Recordset)
Open メソッド (ADO Stream) Open Method (ADO Stream)
OpenSchema メソッドOpenSchema Method