Open メソッド (ADO Stream)Open Method (ADO Stream)

開く、 Streamバイナリまたはテキスト データのストリームを操作するオブジェクト。Opens a Stream object to manipulate streams of binary or text data.

構文Syntax

  
Stream.Open Source, Mode , OpenOptions, UserName, Password  

パラメーターParameters

SourceSource
任意。Optional. Aバリアントのデータ ソースを指定する値、 Streamします。A Variant value that specifies the source of data for the Stream. ソース電子メールまたはファイル システムなどのよく知られているツリー構造で既存のノードを指す絶対 URL 文字列を含めることができます。Source may contain an absolute URL string that points to an existing node in a well-known tree structure, such as an e-mail or file system. URL のキーワードを使用して URL を指定する必要があります ("URL =スキーム://server/フォルダー")。A URL should be specified by using the URL keyword ("URL=scheme://server/folder"). または、ソース既に開いているへの参照を含めることができますレコードオブジェクトに関連付けられている既定のストリームを開き、レコードします。Alternatively, Source may contain a reference to an already open Record object, which opens the default stream associated with the Record. 場合ソースが指定されていない、 Streamはインスタンス化し、開く、既定ではない基になるソースに関連付けられています。If Source is not specified, a Stream is instantiated and opened, associated with no underlying source by default. URL スキームと関連するプロバイダーの詳細については、次を参照してください。絶対と相対 Urlします。For more information about URL schemes and their associated providers, see Absolute and Relative URLs.

モードMode
任意。Optional. A ConnectModeEnum 、結果として得られるアクセス モードを指定する値Stream (たとえば、読み取り/書き込みまたは読み取り専用)。A ConnectModeEnum value that specifies the access mode for the resultant Stream (for example, read/write or read-only). 既定値はadModeUnknownします。Default value is adModeUnknown. 参照してください、モードアクセス モードの詳細についての詳細については、プロパティ。See the Mode property for more information about access modes. 場合モードが指定されていない、ソース オブジェクトによって継承されます。If Mode is not specified, it is inherited by the source object. たとえば場合、ソースレコードは読み取り専用モードで開かれます、 Stream既定では読み取り専用モードで開くこともできます。For example, if the source Record is opened in read-only mode, the Stream will also be opened in read-only mode by default.

OpenOptionsOpenOptions
任意。Optional. A StreamOpenOptionsEnum値。A StreamOpenOptionsEnum value. 既定値はadOpenStreamUnspecifiedします。Default value is adOpenStreamUnspecified.

UserNameUserName
任意。Optional. A文字列値が必要な場合にアクセスするユーザー id を含む、 Streamオブジェクト。A String value that contains the user identification that, if it is needed, accesses the Stream object.

PasswordPassword
任意。Optional. A文字列値が必要な場合にアクセスするパスワードを含む、 Streamオブジェクト。A String value that contains the password that, if it is needed, accesses the Stream object.

コメントRemarks

ときに、レコードオブジェクトが、ソースのパラメーターとして渡された、 UserIDパスワードパラメーターを使用しないためへのアクセス、 レコードオブジェクトは既に利用可能です。When a Record object is passed in as the source parameter, the UserID and Password parameters are not used because access to the Record object is already available. 同様に、モードレコードにオブジェクトが転送される、 Streamオブジェクト。Similarly, the Mode of the Record object is transferred to the Stream object. ときにソースが指定されていない、 Stream開かれたデータが含まれていないとが、サイズのゼロ (0)。When Source is not specified, the Stream opened contains no data and has a Size of zero (0). これに書き込まれたデータの損失を回避するためにStreamときに、 Streamが閉じると、保存、 Streamで、 CopyToまたはSaveToFileメソッド、またはメモリの別の場所に保存します。To avoid losing any data that is written to this Stream when the Stream is closed, save the Stream with the CopyTo or SaveToFile methods, or save it to another memory location.

OpenOptionsの値adOpenStreamFromRecordの内容を識別、ソースパラメーターは既に開いているレコードオブジェクト。An OpenOptions value of adOpenStreamFromRecord identifies the contents of the Source parameter to be an already open Record object. 既定の動作を扱う方法がソースファイルなどのツリー構造内のノードを直接指す URL として。The default behavior is to treat Source as a URL that points directly to a node in a tree structure, such as a file. そのノードに関連付けられている既定のストリームが開かれます。The default stream associated with that node is opened.

中に、 Streamが開いていない場合はのすべての読み取り専用プロパティを読み取ること、 Streamします。While the Stream is not open, it is possible to read all the read-only properties of the Stream. 場合、 Streamを開いたすべての後続の操作では、非同期的に (以外のチェック、状態およびその他の読み取り専用プロパティ) までブロックされます、オープン操作が完了するとします。If a Stream is opened asynchronously, all subsequent operations (other than checking the State and other read-only properties) are blocked until the Open operation is completed.

オプションを指定しないで、前に説明しただけでなくソースのインスタンスを作成することができます、 Stream基になるソースに関連付けることがなくメモリ内のオブジェクト。In addition to the options that were discussed earlier, by not specifying Source, you can create an instance of a Stream object in memory without associating it with an underlying source. バイナリまたはテキスト データを記述することでデータをストリームに動的に追加することができます、 Stream書き込みまたはWriteText、またはファイルからデータを読み込んでLoadFromFileします。You can dynamically add data to the stream by writing binary or text data to the Stream with Write or WriteText, or by loading data from a file with LoadFromFile.

適用対象Applies To

Stream オブジェクト (ADO)Stream Object (ADO)

参照See Also

Open メソッド (ADO Connection) Open Method (ADO Connection)
Open メソッド (ADO Record) Open Method (ADO Record)
Open メソッド (ADO Recordset) Open Method (ADO Recordset)
OpenSchema メソッド OpenSchema Method
SaveToFile メソッドSaveToFile Method