SQLState プロパティ

指定されたエラーオブジェクトの SQL 状態を示します。

戻り値

ANSI SQL standard に続く5文字の 文字列 値を返し、エラーコードを示します。

注釈

SQL ステートメントの処理中にエラーが発生した場合にプロバイダーが返す5文字のエラーコードを読み取るには、 SQLState プロパティを使用します。 たとえば、Microsoft OLE DB Provider for odbc を Microsoft SQL Server データベースと共に使用する場合、odbc からの SQL 状態エラーコードは、odbc に固有のエラーまたは Microsoft SQL Server から発生したエラーに基づいて生成され、odbc エラーにマップされます。 これらのエラーコードは ANSI SQL standard に記載されていますが、データソースによって実装方法が異なる場合があります。

適用対象

Error オブジェクト

参照

Description、HelpContext、HelpFile、のエラー、Number、Source、および SQLState プロパティの例 (VB)
Description、HelpContext、HelpFile、のエラー、Number、Source、および SQLState プロパティの例 (VC++)