WillMove および MoveComplete イベント (ADO)WillMove and MoveComplete Events (ADO)

WillMove保留中の操作の現在の位置を変更する前に、イベントが呼び出される、 Recordsetします。The WillMove event is called before a pending operation changes the current position in the Recordset. MoveComplete内の現在位置の後にイベントが呼び出される、 Recordset変更します。The MoveComplete event is called after the current position in the Recordset changes.

構文Syntax

  
WillMove adReason, adStatus, pRecordset  
MoveComplete adReason, pError, adStatus, pRecordset  

パラメーターParameters

adReasonadReason
EventReasonEnumこのイベントの理由を指定する値。An EventReasonEnum value that specifies the reason for this event. その値を指定できますadRsnMoveFirstadRsnMoveLastadRsnMoveNextadRsnMovePreviousadRsnMove、またはadRsnRequeryします。Its value can be adRsnMoveFirst, adRsnMoveLast, adRsnMoveNext, adRsnMovePrevious, adRsnMove, or adRsnRequery.

pErrorpError
エラーオブジェクト。An Error object. 場合に発生したエラーを説明の値adStatusadStatusErrorsOccurred; それ以外の場合、パラメーターは設定されていません。It describes the error that occurred if the value of adStatus is adStatusErrorsOccurred; otherwise the parameter is not set.

adStatusadStatus
EventStatusEnum状態値。An EventStatusEnum status value.

ときにWillMoveが呼び出されると、このパラメーターを設定adStatusOKイベントの原因となった操作が成功した場合。When WillMove is called, this parameter is set to adStatusOK if the operation that caused the event was successful. 設定されているadStatusCantDeny場合、このイベントは、保留中の操作のキャンセルを要求できません。It is set to adStatusCantDeny if this event cannot request cancellation of the pending operation.

ときにMoveCompleteが呼び出されると、このパラメーターを設定adStatusOKイベントの原因となった操作が成功した場合またはadStatusErrorsOccurred場合、操作に失敗しました。When MoveComplete is called, this parameter is set to adStatusOK if the operation that caused the event was successful, or to adStatusErrorsOccurred if the operation failed.

前にWillMove戻り値は、このパラメーターに設定するadStatusCancel保留中の操作のキャンセルを要求またはこのパラメーターに設定するadStatusUnwantedEvent後続の通知をしないように設定します。Before WillMove returns, set this parameter to adStatusCancel to request cancellation of the pending operation, or set this parameter to adStatusUnwantedEvent to prevent subsequent notifications.

前にMoveComplete戻り値は、このパラメーターに設定するadStatusUnwantedEvent後続通知しないように設定します。Before MoveComplete returns, set this parameter to adStatusUnwantedEvent to prevent subsequent notifications.

pRecordsetpRecordset
A Recordsetオブジェクト。A Recordset object. Recordsetのこのイベントが発生しました。The Recordset for which this event occurred.

コメントRemarks

A WillMoveまたはMoveCompleteイベントは、以下の理由により発生する可能性がありますRecordset操作。開いている移動MoveFirstMoveLastMoveNextMovePreviousAddNew、およびRequeryします。A WillMove or MoveComplete event may occur due to the following Recordset operations: Open, Move, MoveFirst, MoveLast, MoveNext, MovePrevious, AddNew, and Requery. これらのイベントは、次のプロパティのため発生します。フィルターインデックスブックマークAbsolutePage、およびAbsolutePositionします。These events may occur because of the following properties: Filter, Index, Bookmark, AbsolutePage, and AbsolutePosition. これらのイベントは、子の場合にも発生レコード セットレコード セット接続されているイベントとその親レコード セットが移動します。These events also occur if a child Recordset has Recordset events connected and the parent Recordset is moved.

設定する必要があります、 adStatusパラメーターをadStatusUnwantedEventの可能性のある各adReason任意のイベントのイベント通知を完全に停止するには値を含まれています、 adReasonパラメーター。You must set the adStatus parameter to adStatusUnwantedEvent for each possible adReason value in order to completely stop event notification for any event that includes an adReason parameter.

関連項目See Also

ADO イベント モデルの例 (vc++) ADO Events Model Example (VC++)
ADO イベント ハンドラーの概要 ADO Event Handler Summary
Recordset オブジェクト (ADO)Recordset Object (ADO)