配置スクリプト ファイル - パーティションおよびロールの配置オプションDeployment Script Files - Partition and Role Deployment Options

適用対象: はいSQL Server Analysis ServicesはいAzure Analysis ServicesAPPLIES TO: yesSQL Server Analysis Services yesAzure Analysis Services

Analysis ServicesAnalysis Services展開ウィザードからのパーティションおよびロールの配置オプションを読み取り、 <プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイル。The Analysis ServicesAnalysis Services Deployment Wizard reads the partition and role deployment options from the <project name>.deploymentoptions file. SQL Server Data Tools (SSDT)SQL Server Data Tools (SSDT) は、 MicrosoftMicrosoft SQL ServerSQL Server Analysis ServicesAnalysis Services プロジェクトの作成時にこのファイルを作成します。creates this file when you build the MicrosoftMicrosoft SQL ServerSQL Server Analysis ServicesAnalysis Services project. SQL Server Data Tools (SSDT)SQL Server Data Tools (SSDT) 使用して、現在のパーティションおよびロールの配置オプション時にプロジェクト、 <プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイルを作成します。uses the partition and role deployment options of the current project when the <project name>.deploymentoptions file is created. 構成設定の詳細については、「 配置スクリプトを作成するための入力ファイルについて」を参照してください。For more information about configuration settings, see Understanding the Input Files Used to Create the Deployment Script.

パーティションおよびロールの配置オプションの確認Reviewing the Partition and Role Deployment Options

配置オプション、 <プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイルには、次が含まれます。The deployment options in the <project name>.deploymentoptions file include the following:

パーティション配置オプションPartition deployment options
<プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイルは、転送先データベースで既存のパーティションを保持するかどうか、または上書きする (既定) を指定します。The <project name>.deploymentoptions file specifies whether existing partitions in the destination database are retained or overwritten (default). 既存のパーティションを保持する場合、新しいパーティションのみが配置され、既存のすべてのメジャー グループのパーティションおよび集計デザインはそのまま残されます。If existing partitions are retained, only new partitions will be deployed, and the partitions and aggregation designs on all existing measure groups are left unchanged.

注意

パーティションが含まれているメジャー グループを削除すると、パーティションも自動的に削除されます。If the measure group in which the partition exists is deleted, the partition is automatically deleted.

ロール配置オプションRole deployment options
<プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイルでは、次のロール配置オプションのいずれかを指定します。The <project name>.deploymentoptions file specifies one of the following role deployment options:

  • 配置先データベースの既存のロールおよびロール メンバーは保持され、新しいロールおよびロール メンバーのみが配置されます。Existing roles and role members in the destination database are retained, and only new roles and role members are deployed.

  • 配置先データベースの既存のすべてのロールおよびメンバーは、配置するロールおよびメンバーに置き換えられます。All existing roles and members in the destination database are replaced by the roles and members being deployed.

  • 配置先データベースの既存のロールおよびロール メンバーは保持され、新しいロールは配置されません。Existing roles and role members in the destination database are retained, and no new roles are deployed.

  • 既存のロールおよびメンバーが保持される場合、これらのロールに関連付けられた権限はリセットされてなくなります。Note When existing roles and members are retained, the permissions associated with those roles are reset to none. セキュリティ権限は、オブジェクトが関連付けられているセキュリティ ロールではなく、オブジェクト自体に含まれています。Security permissions are contained by the objects they secure, not by the security roles with which they are associated. 分析サービスの展開ウィザードを使用してこの動作を操作する方法の詳細についてを参照してください 'ロールの保持とメンバー' では、マイクロソフト サポート技術情報。For more information about how to work with this behavior by using the Analysis Service Deployment Wizard, see 'Retain Roles and Members' in the Microsoft Knowledge Base.

パーティションおよびロールの配置オプションの変更Modifying the Partition and Role Deployment Options

展開する必要があります、Analysis ServicesAnalysis Servicesプロジェクトに保存されているものの別のパーティションおよびロール オプションを使用して、 <プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイル。You may have to deploy the Analysis ServicesAnalysis Services project using different partition and role options than those stored in the <project name>.deploymentoptions file. たとえば、既存のパーティション、ロール、およびに記載されているすべての既存のパーティション、ロール、およびメンバーを置換ではなく、ロールのメンバーを保持するたい場合があります、 <プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイル。For example, you may want to retain existing partitions, roles, and role members, instead of replacing all existing partitions, roles, and members as indicated in the <project name>.deploymentoptions file.

パーティションおよびロールの配置を変更する、Analysis ServicesAnalysis Servicesプロジェクト、プロジェクト内のパーティションおよびロールの設定を変更することはできませんので、 <プロジェクト名 > プロパティ ページ ダイアログ ボックスでSQL Server Data Tools (SSDT)SQL Server Data Tools (SSDT)これらのオプションは表示されません。To modify the deployment of partitions and roles in an Analysis ServicesAnalysis Services project, you cannot change the partition and roles settings within the project because the <project name> Properties Pages dialog box in SQL Server Data Tools (SSDT)SQL Server Data Tools (SSDT) does not display these options. ロールおよびパーティションの配置オプションを変更する場合は、内のこの情報を変更する必要があります、 <プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイル。If you want to change the deployment options for roles and partitions, you must change this information within the <project name>.deploymentoptions file itself. 次の手順の説明内のパーティションおよびロールの配置オプションを変更する方法、 <プロジェクト名> >.deploymentoptions ファイル。The following procedure describes how to change the partition and role deployment options within the <project name>.deploymentoptions file.

入力ファイルの生成後にパーティションまたはロールの配置を変更するにはTo change the deployment of partitions or roles after the input files have been generated

  • Analysis ServicesAnalysis Services 配置ウィザードを対話形式で実行し、 [パーティションとロールのオプションの指定] ページで、パーティションおよびロールの新しい配置オプションを指定します。Run the Analysis ServicesAnalysis Services Deployment Wizard interactively, and on the Partition and Role Deployment Options page, specify new deployment options for the partitions and roles.

    - または --or-

  • Analysis ServicesAnalysis Services 配置ウィザードをコマンド プロンプトで実行し、ウィザードを応答ファイル モードで実行するように設定します。Run the Analysis ServicesAnalysis Services Deployment Wizard at the command prompt, and set the wizard to run in answer file mode. (応答ファイル モードの詳細については、「 Analysis Services 配置ウィザードの実行」を参照してください。)(For more information about answer file mode, see Running the Analysis Services Deployment Wizard.)

    - または --or-

  • 開く、 <プロジェクト名> >.deploymentoptions 任意のテキスト エディターを手動でオプションを変更します。Open the <project name>.deploymentoptions in any text editor and manually change the options. PartitionDeployment のオプションは、DeployPartitions、RetainPartitions です。The options for PartitionDeployment are DeployPartitions, RetainPartitions. DeployRolesAndMembers、DeployRolesRetainMembers RetainRoles、RoleDeployment のオプション。The options for RoleDeployment are DeployRolesAndMembers, DeployRolesRetainMembers, RetainRoles.

関連項目See Also

インストール先の指定 Specifying the Installation Target
ソリューションの配置に関する構成設定の指定 Specifying Configuration Settings for Solution Deployment
処理オプションの指定Specifying Processing Options