FileStore プロパティFilestore Properties

適用対象: はいSQL Server Analysis ServicesはいAzure Analysis ServicesAPPLIES TO: yesSQL Server Analysis Services yesAzure Analysis Services

Analysis ServicesAnalysis Services サポート、filestoreサーバー プロパティは、次の表に一覧表示します。supports the filestore server properties listed in the following tables. これらはすべて詳細プロパティなので、 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。These are all advanced properties that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support. その他のサーバー プロパティとその設定方法の詳細については、「 Analysis Services のサーバー プロパティ」を参照してください。For more information about additional server properties and how to set them, see Server Properties in Analysis Services.

適用対象: 多次元および表形式サーバー モードApplies to: Multidimensional and Tabular server mode

プロパティProperties

MemoryLimitMemoryLimit
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

MemoryLimitMinMemoryLimitMin
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

PercentScanPerPricePercentScanPerPrice
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

PerformanceTracePerformanceTrace
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

RandomFileAccessModeRandomFileAccessMode
データベース ファイルとキャッシュ ファイルに、ランダム ファイル アクセス モードでアクセスするかどうかを示すブール型プロパティです。A Boolean property that indicates whether database files and cached files are accessed in random file access mode. このプロパティは既定で無効になっています。This property is off by default. 既定では、サーバーは、ランダム ファイル アクセス フラグを設定しない読み取りアクセス用のパーティション データ ファイルを開くときに。By default, the server does not set the random file access flag when opening partition data files for read access.

特に、大容量メモリ リソースと複数の NUMA ノードがあるハイエンド システムでは、ランダム ファイル アクセスを使用すると便利な場合があります。On high-end systems, particularly those with large memory resources and multiple NUMA nodes, it can be advantageous to use random file access. ランダム アクセス モードで、Windows では、システム ファイル キャッシュにディスクからデータを読み込むページ マッピング操作をバイパスするキャッシュの競合が減少します。In random access mode, Windows bypasses page-mapping operations that read data from disk into the system file cache, thereby lowering contention on the cache.

このプロパティを変更したためにクエリのパフォーマンスが向上したかどうかを判断するには、比較テストを実行する必要があります。You will need to run comparison tests to determine whether query performance is improved as the result of changing this property. キャッシュの消去、一般的な間違いの回避など、比較テストの実行に関するベスト プラクティスについては、「 SQL Server 2008 R2 Analysis Services 操作ガイド」を参照してください。For best practices on running comparison tests, including clearing the cache and avoiding common mistakes, see the SQL Server 2008 R2 Analysis Services Operations Guide. このプロパティを使用してのトレードオフの詳細については、次を参照してください。 http://support.microsoft.com/kb/2549369します。For additional information on the tradeoffs of using this property, see http://support.microsoft.com/kb/2549369.

Management Studio でこのプロパティを表示または変更するには、サーバーのプロパティ ページで詳細プロパティの一覧を有効にします。To view or modify this property in Management Studio, enable the advanced properties list in the server properties page. また、msmdsrv.ini ファイルで変更することもできます。You can also change the property in the msmdsrv.ini file. このプロパティを設定したら、サーバーを再起動することをお勧めします。再起動しない場合、既に開いているファイルへのアクセスは、引き続き以前のモードで行われます。Restarting the server is recommended after setting this property; otherwise files that are already open will continue to be accessed in the previous mode.

UnbufferedThresholdUnbufferedThreshold
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

メモリ モデル カテゴリMemory Model Category

MemoryModel\TaxMemoryModel\Tax
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

MemoryModel\IncomeMemoryModel\Income
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

MemoryModel\MaximumBalanceMemoryModel\MaximumBalance
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

MemoryModel\MinimumBalanceMemoryModel\MinimumBalance
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

MemoryModel\InitialBonusMemoryModel\InitialBonus
詳細プロパティです。 MicrosoftMicrosoft サポートの指示がない限り、変更しないでください。An advanced property that you should not change, except under the guidance of MicrosoftMicrosoft support.

参照See Also

Analysis Services のサーバー プロパティ Server Properties in Analysis Services
Analysis Services インスタンスのサーバー モードの決定Determine the Server Mode of an Analysis Services Instance