Windows インストーラーを使用して Azure Data CLI (azdata) をインストールする

適用対象: はい azdata

この記事では、インストーラーを使用して Windows 上に azdata をインストールする方法について説明します。 azdata を使用して、SQL Server ビッグ データ クラスターまたは Azure Arc 対応データ サービスを管理します。

Microsoft Windows インストーラーを使用して azdata をインストールする手順

Microsoft Windows インストーラーで azdata をインストールするには、次のようにします。

  1. pip を使用してインストールされた azdata がある場合は削除します。 Windows インストーラーを使用して azdata がインストールされている場合は、次のステップに進みます。
  2. Windows インストーラーを使用して azdata をインストールします。

Windows インストーラーで azdata をアンインストールする

Windows インストーラーで azdata をアンインストールするには、該当するオペレーティング システムの指示に従います。

プラットフォーム Instructions
Windows 10 [スタート] > [設定] > [アプリ]
Windows 8 [スタート] > [コントロール パネル] > [プログラム] > [プログラムのアンインストール]

アンインストールするプログラムは Azure Data CLI という名前です。 このアプリケーションを選択し、Uninstall ボタンをクリックします。

次のステップ

ビッグ データ クラスターの詳細については、「SQL Server 2019 ビッグ データ クラスターとは」を参照してください。

Azure Arc 対応データ サービスazdata を使用する