SQL Server と ADO.NET

ADO.NET のダウンロード

Microsoft.Data.SqlClient

Microsoft.Data.SqlClient を使用すると、データベース固有のプロトコルがカプセル化され、複数バージョンの SQL Server にアクセスできるようになります。 Microsoft.Data.SqlClient には、SQL Server と直接通信するための表形式データ ストリーム (TDS) パーサーが含まれています。

注意

SQL Server に Microsoft SqlClient Data Provider を使用するには、アプリケーションから Microsoft.Data.SqlClient 名前空間を参照する必要があります。

このセクションの内容

SQL Server のセキュリティ
SQL Server のセキュリティ機能の概要と、SQL Server を対象とした安全な ADO.NET アプリケーションを作成するためのアプリケーション シナリオについて説明します。

SQL Server のデータ型と ADO.NET
SQL Server データ型を操作する方法と、.NET データ型を操作する方法について説明します。

SQL Server のバイナリ データと大きな値のデータ
SQL Server で大きな値のデータを操作する方法について説明します。

ADO.NET での SQL Server のデータ操作
SQL Server でデータを操作する方法について説明します。 一括コピー操作、MARS、非同期操作、およびテーブル値パラメーターに関するセクションがあります。

SQL Server の機能と ADO.NET
ADO.NET アプリケーション開発者に役立つ SQL Server の機能について説明します。

SQL Server データベースエンジンの詳細なドキュメントについては、お使いの SQL Server バージョンの SQL Server オンライン ブックを参照してください。

SQL Server オンライン ブック