可用性グループのプロパティ:新しい可用性グループ ([バックアップの設定] ページ)Availability Group Properties: New Availability Group (Backup Preferences Page)

適用対象: ○SQL Server XAzure SQL Database XAzure SQL Data Warehouse XParallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

このダイアログ ボックスを使用して、選択した可用性グループのバックアップのユーザー設定を表示および変更します。Use this dialog box to view and change the backup preferences of the selected availability group.

可用性グループのプロパティを表示するにはTo view availability group properties

バックアップを実行する場所Where should backups occur?

[セカンダリを優先]Prefer Secondary
オンラインのレプリカがプライマリ レプリカのみである場合を除き、セカンダリ レプリカでバックアップを実行することを指定します。Specifies that backups should occur on a secondary replica except when the primary replica is the only replica online. オンラインのレプリカがプライマリ レプリカのみである場合は、プライマリ レプリカでバックアップを実行する必要があります。In that case, the backup should occur on the primary replica. 既定のオプションです。This is the default option.

[セカンダリのみ]Secondary only
バックアップをプライマリ レプリカでは実行しないことを指定します。Specifies that backups should never be performed on the primary replica. オンラインのレプリカがプライマリ レプリカだけの場合、バックアップは実行されません。If the primary replica is the only replica online, the backup should not occur.

プライマリPrimary
バックアップを常にプライマリ レプリカで実行することを指定します。Specifies that the backups should always occur on the primary replica. このオプションは、差分バックアップの作成など、バックアップがセカンダリ レプリカで実行されたときにはサポートされないバックアップ機能が必要な場合に役に立ちます。This option is useful if you need backup features, such as creating differential backups, that are not supported when backup is run on a secondary replica.

[任意のレプリカ]Any Replica
バックアップを実行するレプリカを選択するときにバックアップ ジョブが可用性レプリカのロールを無視するように指定します。Specifies that you prefer that backup jobs ignore the role of the availability replicas when choosing the replica to perform backups. バックアップ ジョブは、動作状態および接続状態と組み合わせて、各可用性レプリカのバックアップ優先順位などの他の要素を評価する場合があります。Note backup jobs might evaluate other factors such as backup priority of each availability replica in combination with its operational state and connected state.

重要

バックアップに関するユーザー設定は適用されません。There is no enforcement of the backup-preference setting. この優先設定の解釈は、特定の可用性グループのデータベースに対するバックアップ ジョブのスクリプトでのロジックに依存します (ある場合)。The interpretation of this preference depends on the logic, if any, that you script into back jobs for the databases in a given availability group. 詳細については、「アクティブなセカンダリ: セカンダリ レプリカでのバックアップ (Always On 可用性グループ)」を参照してください。For more information, see Active Secondaries: Backup on Secondary Replicas (Always On Availability Groups).

レプリカのバックアップの優先順位Replica backup priorities

このグリッドには、可用性グループのレプリカをホストする各サーバー インスタンスの現在のバックアップの優先順位が表示されます。This grid displays the current backup priority of each server instance that hosts a replica for the availability group. このグリッドを使用して、1 つまたは複数の可用性レプリカのバックアップの優先順位を変更します。Use this grid to change the backup priority of one or more availability replicas.

サーバー インスタンスServer Instance
可用性レプリカをホストする SQL ServerSQL Server のインスタンスの名前。The name of the instance of SQL ServerSQL Server that hosts the availability replica.

[バックアップ優先度 (最小 = 1、最高 = 100)]Backup Priority (Lowest=1, Highest=100)
同じ可用性グループ内の他のレプリカと比較して、このレプリカでバックアップを実行する優先順位を指定します。Specifies your priority for performing backups on this replica relative to the other replicas in the same availability group. 値は 0 ~ 100 の範囲の整数です。The value is an integer in the range of 0..100. 1 は最も低い優先順位を示し、100 は最も高い優先順位を示します。1 indicates the lowest priority, and 100 indicates the highest priority. たとえば、 Backup Priority = 1 の場合、現在使用可能な可用性レプリカにそれより高い優先順位のものがない場合にのみ、その可用性レプリカがバックアップの実行に対して選択されます。If Backup Priority = 1, the availability replica would be chosen for performing backups only if no higher priority availability replicas are currently available.

[レプリカの除外]Exclude Replica
バックアップの実行時にこの可用性レプリカを選択しない場合に選択します。Select if you never want this availability replica to be chosen for performing backups. これは、たとえば、バックアップをフェールオーバーすることがないリモート可用性レプリカのような場合に便利です。This is useful, for example, for a remote availability replica to which you never want backups to fail over.

参照See Also

アクティブなセカンダリ:セカンダリ レプリカでのバックアップ (Always On 可用性グループ) Active Secondaries: Backup on Secondary Replicas (Always On Availability Groups)
ALTER AVAILABILITY GROUP (Transact-SQL)ALTER AVAILABILITY GROUP (Transact-SQL)