PowerShell を利用し、可用性グループのデータベース ミラーリング エンドポイントを作成するCreate a database mirroring endpoint for an availability group using PowerShell

適用対象: ○SQL Server XAzure SQL Database XAzure SQL Data Warehouse XParallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

このトピックでは、PowerShell を使用して、 Always On 可用性グループAlways On availability groupsSQL Server 2017SQL Server 2017 で使用するデータベース ミラーリング エンドポイントを作成する方法について説明します。This topic describes how to create a database mirroring endpoint for use by Always On 可用性グループAlways On availability groups in SQL Server 2017SQL Server 2017 by using PowerShell.

PermissionsPermissions

CREATE ENDPOINT 権限、または sysadmin 固定サーバー ロールのメンバーシップが必要です。Requires CREATE ENDPOINT permission, or membership in the sysadmin fixed server role. 詳細については、「 GRANT (エンドポイントの権限の許可) (Transact-SQL)」を参照してください。For more information, see GRANT Endpoint Permissions (Transact-SQL).

重要

RC4 アルゴリズムは非推奨とされます。The RC4 algorithm is deprecated. この機能は、Microsoft SQL Server の将来のバージョンで削除されます。This feature will be removed in a future version of Microsoft SQL Server. 新規の開発作業ではこの機能を使用しないようにし、現在この機能を使用しているアプリケーションはできるだけ早く修正してください。Do not use this feature in new development work, and modify applications that currently use this feature as soon as possible. AES を使用することをお勧めします。We recommend that you use AES.

PowerShell の使用Using PowerShell

データベース ミラーリング エンドポイントを作成するにはTo create a database mirroring endpoint

  1. ディレクトリ変更コマンド (cd) を使用して、データベース ミラーリング エンドポイントを作成するサーバー インスタンスに接続します。Change directory (cd) to the server instance for which you want to create the database mirroring endpoint.

  2. New-SqlHadrEndpoint コマンドレットを使用してエンドポイントを作成し、その後 Set-SqlHadrEndpoint を使用してエンドポイントを開始します。Use the New-SqlHadrEndpoint cmdlet to create the endpoint and then use the Set-SqlHadrEndpoint to start the endpoint.

例 (PowerShell)Example (PowerShell)

次の PowerShell コマンドでは、SQL Server のインスタンス (Machine\Instance) にデータベース ミラーリング エンドポイントを作成します。The following PowerShell commands create a database mirroring endpoint on an instance of SQL Server (Machine\Instance). このエンドポイントはポート 5022 を使用します。The endpoint uses port 5022.

重要

この例を使用できるのは、現在データベース ミラーリング エンドポイントが存在しないサーバー インスタンスのみです。This example works only on a server instance that currently lack a database mirroring endpoint.

# Create the endpoint.  
$endpoint = New-SqlHadrEndpoint MyMirroringEndpoint -Port 5022 -Path SQLSERVER:\SQL\Machine\Instance  
  
# Start the endpoint  
Set-SqlHadrEndpoint -InputObject $endpoint -State "Started"  
  

関連タスクRelated Tasks

データベース ミラーリング エンドポイントを構成するにはTo Configure a Database Mirroring Endpoint

データベース ミラーリング エンドポイントに関する情報を表示するにはTo View Information About the Database Mirroring Endpoint

参照See Also

可用性グループの作成 (Transact-SQL) Create an Availability Group (Transact-SQL)
AlwaysOn 可用性グループの概要 (SQL Server)Overview of Always On Availability Groups (SQL Server)