Always On 可用性グループの概要Getting Started with Always On Availability Groups

適用対象: ○SQL Server XAzure SQL Database XAzure SQL Data Warehouse XParallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

このトピックでは、 SQL Server 2017SQL Server 2017 をサポートするように Always On 可用性グループAlways On availability groups のインスタンスを構成する手順と可用性グループを作成、管理、および監視する手順について説明します。This topic introduces the steps for configuring instances of SQL Server 2017SQL Server 2017 to support Always On 可用性グループAlways On availability groups and for creating, managing, and monitoring an availability group.

推奨トピックRecommended Reading

可用性グループを初めて作成する場合は、あらかじめ次のトピックに目を通しておくことをお勧めします。Before you create your first availability group, we recommend that you read the following topics:

Configuring an Instance of SQL Server to Support Always On Availability GroupsConfiguring an Instance of SQL Server to Support Always On Availability Groups

手順Step リンクLinks
チェック ボックスCheckbox Always On 可用性グループAlways On availability groupsを有効にする:Enable Always On 可用性グループAlways On availability groups. 可用性グループに参加する Always On 可用性グループAlways On availability groups のすべてのインスタンスで SQL Server 2017SQL Server 2017 機能を有効にする必要があります。The Always On 可用性グループAlways On availability groups feature must be enabled on every instance of SQL Server 2017SQL Server 2017 that is to participate in an availability group.

前提条件: ホスト コンピューターは、Windows Server フェールオーバー クラスタリング (WSFC) ノードであることが必要です。Prerequisites: The host computer must be a Windows Server Failover Clustering (WSFC) node.

その他の前提条件については、「 AlwaysOn 可用性グループの前提条件、制限事項、および推奨事項 (SQL Server)を有効にする:For information about the other prerequisites, see "SQL Server Instance Prerequisites and Restrictions" in Prerequisites, Restrictions, and Recommendations for Always On Availability Groups (SQL Server).
AlwaysOn 可用性グループの有効化と無効化Enable and disable Always On Availability Groups
チェック ボックスCheckbox データベース ミラーリング エンドポイントを作成する (存在しない場合):Create database mirroring endpoint (if none). 各サーバー インスタンスに、 データベース ミラーリング エンドポイントが存在することを確認します。Ensure that each server instance possesses a database mirroring endpoint. サーバー インスタンスでは、このエンドポイントを使用して、他のサーバー インスタンスから Always On 可用性グループAlways On availability groups の接続を受信します。The server instance uses this endpoint to receive Always On 可用性グループAlways On availability groups connections from other server instances. データベース ミラーリング エンドポイントが存在するかどうかを確認するには、次のカタログ ビューを使用します。To determine whether database mirroring endpoint exists:
sys.database_mirroring_endpointssys.database_mirroring_endpoints

Windows 認証の場合For Windows Authentication. 以下を使用して、データベース ミラーリング エンドポイントを作成するには:To create a database mirroring endpoint, using:

新しい可用性グループ ウィザードNew Availability Group Wizard

Transact-SQLTransact-SQL

SQL Server PowerShellSQL Server PowerShell

証明書の認証の場合For certificate authentication. 以下を使用してデータベース ミラーリング エンドポイントを作成するには:Transact-SQLTo create a database mirroring endpoint, using:Transact-SQL

Creating and Configuring a New Availability GroupCreating and Configuring a New Availability Group

手順Step リンクLinks
チェック ボックスCheckbox 可用性グループを作成します。Create the availability group. 可用性グループに追加するデータベースをホストする SQL ServerSQL Server のインスタンスで可用性グループを作成します。Create the availability group on the instance of SQL ServerSQL Server that hosts the databases to be added to the availability group.

可用性グループを作成する SQL ServerSQL Server のインスタンスで、少なくとも初期プライマリ レプリカを作成します。Minimally, create the initial primary replica on the instance of SQL ServerSQL Server where you create the availability group. 1 ~ 4 個のセカンダリ レプリカを指定できます。You can specify from one to four secondary replicas. 可用性グループとレプリカのプロパティについては、「CREATE AVAILABILITY GROUP (Transact-SQL)」をご覧ください。For information about availability group and replica properties, see CREATE AVAILABILITY GROUP (Transact-SQL).

可用性グループ リスナーを作成することを強くお勧めします。We strongly recommend that you create an availability group listener.

前提条件: 可用性グループの可用性レプリカをホストする SQL ServerSQL Server のインスタンスは、同じ WSFC クラスターの別のノードに存在する必要があります。Prerequisites: The instances of SQL ServerSQL Server that host availability replicas for a given availability group must reside on separate nodes of a single WSFC cluster. 唯一の例外は、別の WSFC クラスターに移行するときに、可用性グループは一時的に 2 つのクラスターにまたがることができるという点です。The only exception is that while being migrated to another WSFC cluster, an availability group can temporarily straddle two clusters.

その他の前提条件については、「 AlwaysOn 可用性グループの前提条件、制限事項、および推奨事項 (SQL Server)を有効にする:For information about the other prerequisites, see "Availability Group Prerequisites and Restrictions", "Availability Database Prerequisites and Restrictions", and "SQL Server Instance Prerequisites and Restrictions" in Prerequisites, Restrictions, and Recommendations for Always On Availability Groups (SQL Server).
可用性グループを作成する場合は、次のツールを使用できます。To create an availability group you can use any of the following tools:

新しい可用性グループ ウィザードNew Availability Group Wizard

Transact-SQLTransact-SQL

SQL Server PowerShellSQL Server PowerShell
チェック ボックスCheckbox セカンダリ レプリカの可用性グループへの参加Join secondary replicas to the availability group. セカンダリ レプリカをホストしている SQL Server 2017SQL Server 2017 の各インスタンスに接続し、ローカル セカンダリ レプリカを可用性グループに参加させます。Connect to each instance of SQL Server 2017SQL Server 2017 that is hosting a secondary replica, and join the local secondary replica to the availability group. 可用性グループへのセカンダリ レプリカの参加Join a secondary replica to an availability group

ヒント:新しい可用性グループ ウィザードを使用すると、この手順が自動化されます。Tip: If you use the New Availability Group Wizard, this step is automated.
チェック ボックスCheckbox セカンダリ データベースを準備する:Prepare secondary databases. セカンダリ レプリカをホストしている各サーバー インスタンスで、RESTORE WITH NORECOVERY を使用してプライマリ データベースのバックアップを復元します。On every server instance that is hosting a secondary replica, restore backups of the primary databases using RESTORE WITH NORECOVERY. セカンダリ データベースの手動準備Manually prepare a secondary database

ヒント:新しい可用性グループ ウィザードを使用して、セカンダリ データベースを自動的に準備できます。Tip: The New Availability Group Wizard can prepare the secondary databases for you. 詳細については、「[最初のデータの同期を選択] ページ (AlwaysOn 可用性グループ ウィザード)」の「初期データの完全同期を使用するための前提条件」を参照してください。For more information, see "Prerequisites for using full initial data synchronization" in Select Initial Data Synchronization Page (Always On Availability Group Wizards).
チェック ボックスCheckbox セカンダリ データベースを可用性グループに参加させる:Join secondary databases to the availability group. セカンダリ レプリカをホストしている各サーバー インスタンスで、各ローカル セカンダリ データベースを可用性グループに参加させます。On every server instance that is hosting a secondary replica, join each local secondary database to the availability group. 可用性グループに参加すると、セカンダリ データベースは対応するプライマリ データベースとのデータ同期を開始します。On joining the availability group, a given secondary database initiates data synchronization with the corresponding primary database. 可用性グループへのセカンダリ データベースの参加Join a secondary database to an availability group

ヒント:各セカンダリ レプリカにそれぞれセカンダリ データベースが存在する場合は、新しい可用性グループ ウィザードでこの手順を行うことができます。Tip: The New Availability Group Wizard can perform this step if every secondary database exists on every secondary replica.
[可用性グループ リスナーの作成]Create an availability group listener. 可用性グループ リスナーをまだ作成していない場合、可用性グループを作成するときにこの手順を実行する必要があります。This step is necessary unless you already created the availability group listener while creating the availability group. 可用性グループ リスナーの作成または構成 (SQL Server)Create or Configure an Availability Group Listener (SQL Server)
チェック ボックスCheckbox アプリケーション開発者にリスナーの DNS ホスト名を伝えます。Give the listener's DNS host name to application developers. 開発者は、可用性グループ リスナーに接続要求を送信するために、接続文字列でこの DNS 名を指定する必要があります。Developers needs to specify this DNS name in the connection strings to direct connection requests to the availability group listener. 詳細については、「 可用性グループ リスナー、クライアント接続、およびアプリケーションのフェールオーバー (SQL Server)での 1 つ以上の可用性グループの構成と管理において重要です。For more information, see Availability Group Listeners, Client Connectivity, and Application Failover (SQL Server). 可用性グループ リスナーの作成または構成 (SQL Server)」の「補足情報:可用性グループ リスナーの作成後」"Follow Up: After Creating an Availability Group Listener" in Create or Configure an Availability Group Listener (SQL Server)
チェック ボックスCheckbox バックアップ ジョブを実行する場所を構成します。Configure Where Backup Jobs. セカンダリ データベースでバックアップを実行する場合は、自動バックアップ設定を考慮に入れてバックアップ ジョブのスクリプトを作成する必要があります。If you want to perform backups on secondary databases, you must create a backup job script that takes the automated backup preference into account. 可用性グループの可用性レプリカをホストする各サーバー インスタンスで、可用性グループのデータベースごとにスクリプトを作成します。Create a script for each database in the availability group on every server instance that hosts an availability replica for the availability group. 可用性レプリカでのバックアップの構成 (SQLServer)」の「補足情報: セカンダリ レプリカでバックアップを構成した後」"Follow Up: After Configuring Backup on Secondary Replicas" in Configure Backup on Availability Replicas (SQL Server)

Managing Availability Groups, Replicas, and DatabasesManaging Availability Groups, Replicas, and Databases

注意

可用性グループとレプリカのプロパティについては、「CREATE AVAILABILITY GROUP (Transact-SQL)」をご覧ください。For information about availability group and replica properties, see CREATE AVAILABILITY GROUP (Transact-SQL).

既存の可用性グループの管理には、次のタスクが 1 つ以上含まれます。Managing existing availability groups involves one or more of the following tasks:

タスクTask リンクLink
可用性グループの 柔軟なフェールオーバー ポリシー を変更して、自動フェールオーバーを実行する条件を制御します。Modify the flexible failover policy of the availability group to control the conditions that cause an automatic failover. このポリシーは、自動フェールオーバーが可能な場合にのみ関係します。This policy is relevant only when automatic failover is possible. 可用性グループの柔軟なフェールオーバー ポリシーの構成Configure the flexible failover policy of an availability group
計画的な手動フェールオーバーか、 強制フェールオーバーと通常呼ばれる強制手動フェールオーバー (データ損失の可能性あり) を実行します。Perform a planned manual failover or a forced manual failover (with possible data loss), typically called forced failover. 詳細については、このトピックの「 フェールオーバーとフェールオーバー モード (AlwaysOn 可用性グループ)」を参照してください。For more information, see Failover and Failover Modes (Always On Availability Groups). 計画的な手動フェールオーバーの実行Perform a planned manual failover

強制手動フェールオーバーの実行Perform a forced manual failover
一連の定義済みポリシーを使用して、可用性グループとレプリカおよびデータベースの正常性を表示します。Use a set of predefined policies to view the health of an availability group and its replicas and databases. ポリシー ベースの管理を使用した可用性グループの正常性の表示Use policy-based management to view the health of availability groups

AlwaysOn グループ ダッシュボードの使用Use the Always On Group Dashboard
セカンダリ レプリカを追加または削除します。Add or remove a secondary replica. セカンダリ レプリカの追加Add a secondary replica

セカンダリ レプリカの削除Remove a secondary replica
可用性データベースを中断または再開します。Suspend or resume an availability database. セカンダリ データベースを中断すると、データベースを再開するまで現在の状態が維持されます。Suspending a secondary database keeps at its current point in time until you resume it. データベースの中断Suspend a database

データベースの再開Resume a database
データベースを追加または削除します。Add or remove a database. データベースの追加Add a database

セカンダリ データベースの削除Remove a secondary database

プライマリ データベースの削除Remove a primary database
可用性グループ リスナーを再構成または作成します。Reconfigure or create an availability group listener. 可用性グループ リスナーの作成または構成Create or configure an availability group listener
可用性グループを削除します。Delete an availability group. 可用性グループの削除Delete an availability group
ファイルの追加操作のトラブルシューティングを行います。Troubleshoot add file operations. これは、プライマリ データベースとセカンダリ データベースのファイル パスが異なる場合に必要となります。This might be required if the primary database and a secondary database have different file paths. 失敗したファイルの追加操作のトラブルシューティングTroubleshoot a failed add-file operation
可用性レプリカのプロパティを変更します。Alter availability replica properties. 可用性モードの変更Change the Availability Mode

フェールオーバー モードの変更Change the Failover Mode

バックアップの優先順位 (および自動バックアップ設定) の構成Configure Backup Priority (and Automated Backup Preference)

読み取り専用アクセスの構成Configure Read-Only Access

読み取り専用ルーティングの構成Configure Read-Only Routing

セッション タイムアウト期間の変更Change the Session-Timeout Period

Monitoring Availability GroupsMonitoring Availability Groups

AlwaysOn 可用性グループのプロパティと状態を監視するには、次のツールを使用します。To monitor the properties and state of an Always On availability group you can use the following tools.

ツールTool 簡単な説明Brief Description リンクLinks
System Center Monitoring pack for SQL ServerSystem Center Monitoring pack for SQL Server Monitoring pack for SQL Server (SQLMP) は、可用性グループ、可用性レプリカ、および可用性データベースを IT 管理者が監視するための推奨ソリューションです。The Monitoring pack for SQL Server (SQLMP) is the recommended solution for monitoring availability groups, availability replica and availability databases for IT administrators. Always On 可用性グループAlways On availability groups に特に関連する監視機能は次のとおりです。Monitoring features that are particularly relevance to Always On 可用性グループAlways On availability groups include the following:

可用性グループ、可用性レプリカ、および可用性データベースを多数のコンピューターから自動検出する機能。Automatic discoverability of availability groups, availability replicas, and availability database from among hundreds of computers. これにより、 Always On 可用性グループAlways On availability groups の在庫を簡単に追跡できます。This enables you to easily keep track of your Always On 可用性グループAlways On availability groups inventory.

System Center Operations Manager (SCOM) の完全な警告機能とチケット機能。Fully capable System Center Operations Manager (SCOM) alerting and ticketing. これらの機能は、問題の早期解決を可能にする詳細な情報を提供します。These features provide detailed knowledge that enables faster resolution to a problem.

ポリシー ベースの管理 (PBM) を使用した AlwaysOn 正常性状態の監視のカスタム拡張機能。A custom extension to Always On Health monitoring using Policy Based management (PBM).

正常性状態は、可用性データベースから可用性レプリカにロールアップされます。Health roll ups from availability databases to availability replicas.

System Center Operations Manager コンソールから Always On 可用性グループAlways On availability groups を管理するカスタム タスク。Custom tasks that manage Always On 可用性グループAlways On availability groups from the System Center Operations Manager console.
監視パック (SQLServerMP.msi) および SQL Server Management Pack Guide for System Center Operations Manager (SQLServerMPGuide.doc) をダウンロードするには、以下を参照してください。To download the monitoring pack (SQLServerMP.msi) and SQL Server Management Pack Guide for System Center Operations Manager (SQLServerMPGuide.doc), see:

System Center Monitoring pack for SQL ServerSystem Center Monitoring pack for SQL Server
Transact-SQLTransact-SQL Always On 可用性グループAlways On availability groups のカタログ ビューと動的管理ビューは、可用性グループとそのレプリカ、データベース、リスナー、および WSFC クラスター環境に関する豊富な情報を提供します。catalog and dynamic management views provide a wealth of information about your availability groups and their replicas, databases, listeners, and WSFC cluster environment. 可用性グループの監視 (Transact-SQL)Monitor Availability Groups (Transact-SQL)
SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio [オブジェクト エクスプローラーの詳細] ペインには、接続先の SQL ServerSQL Server インスタンスでホストされている可用性グループの基本情報が表示されます。The Object Explorer Details pane displays basic information about the availability groups hosted on the instance of SQL ServerSQL Server to which you are connected.

ヒント:このペインを使用して、複数の可用性グループ、レプリカ、またはデータベースを選択し、選択したオブジェクトで一般的な管理タスク (可用性グループからの複数の可用性レプリカまたはデータベースの削除など) を実行します。Tip: Use this pane to select multiple availability groups, replicas, or databases and to perform routine administrative tasks on the selected objects; for example, removing multiple availability replicas or databases from an availability group.
[オブジェクト エクスプローラーの詳細] を使用した可用性グループの監視Use Object Explorer Details to monitor availability groups
SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio [プロパティ] ダイアログ ボックスを使用して、可用性グループ、レプリカ、またはリスナーのプロパティを表示し、必要に応じてその値を変更できます。Properties dialog boxes enable you to view the properties of availability groups, replicas, or listeners and, in some cases, to change their values. 可用性グループのプロパティAvailability Group Properties

可用性レプリカのプロパティAvailability Replica Properties

可用性グループ リスナーのプロパティAvailability Group Listener Properties
システム モニターSystem Monitor SQLServer:Availability Replica パフォーマンス オブジェクトには、可用性レプリカに関する情報を報告するパフォーマンス カウンターが含まれています。The SQLServer:Availability Replica performance object contains performance counters that report information about availability replicas. SQL Server、Availability ReplicaSQL Server, Availability Replica
システム モニターSystem Monitor SQLServer:Database Replica パフォーマンス オブジェクトには、特定のセカンダリ レプリカのセカンダリ データベースに関する情報を報告するパフォーマンス カウンターが含まれています。The SQLServer:Database Replica performance object contains performance counters that report information about the secondary databases on a given secondary replica.

SQL Server の SQLServer:Databases オブジェクトには、トランザクション ログの利用状況などを監視するパフォーマンス カウンターが含まれています。The SQLServer:Databases object in SQL Server contains performance counters that monitor transaction log activities, among other things. 可用性データベースでのトランザクション ログの利用状況の監視に関連性が高いカウンターは、Log Flush Write Time (ms)Log Flushes/secLog Pool Cache Misses/secLog Pool Disk Reads/secLog Pool Requests/sec です。The following counters are particularly relevant for monitoring transaction-log activity on availability databases: Log Flush Write Time (ms), Log Flushes/sec, Log Pool Cache Misses/sec, Log Pool Disk Reads/sec, and Log Pool Requests/sec.
SQL Server、データベース レプリカSQL Server, Database Replica

SQL Server、Databases オブジェクトSQL Server, Databases Object

関連コンテンツRelated Content

参照See Also

AlwaysOn 可用性グループ (SQL Server) Always On Availability Groups (SQL Server)
AlwaysOn 可用性グループの概要 (SQL Server) Overview of Always On Availability Groups (SQL Server)
Always On 可用性グループのためのサーバー インスタンスの構成 (SQL Server) Configuration of a Server Instance for Always On Availability Groups (SQL Server)
可用性グループの作成と構成 (SQL Server) Creation and Configuration of Availability Groups (SQL Server)
可用性グループの監視 (SQL Server) Monitoring of Availability Groups (SQL Server)
Always On 可用性グループの Transact-SQL ステートメントの概要 (SQL Server) Overview of Transact-SQL Statements for Always On Availability Groups (SQL Server)
Always On 可用性グループの PowerShell コマンドレットの概要 (SQL Server)Overview of PowerShell Cmdlets for Always On Availability Groups (SQL Server)