affinity64 Input-Output mask サーバー構成オプションaffinity64 Input-Output mask Server Configuration Option

適用対象: はいSQL Server いいえAzure SQL Database いいえAzure Synapse Analytics (SQL DW) いいえParallel Data Warehouse APPLIES TO: YesSQL Server NoAzure SQL Database NoAzure Synapse Analytics (SQL DW) NoParallel Data Warehouse

affinity64 I/O mask オプションでは、 SQL ServerSQL Server のディスク I/O を指定した CPU のサブセットにバインドします。このオプションは、 affinity I/O mask オプションに似ています。The affinity64 I/O mask binds SQL ServerSQL Server disk I/O to a specified subset of CPUs, similar to the affinity I/O mask option. affinity I/O mask を使用して最初の 32 プロセッサをバインドし、 affinity64 I/O mask を使用してコンピューター上の残りのプロセッサをバインドします。Use affinity I/O mask to bind the first 32 processors, and use affinity64 I/O mask to bind the remaining processors on the computer. affinity64 I/O maskオプションを再構成した場合、 SQL ServerSQL Serverのインスタンスを再起動する必要があります。If you reconfigure the affinity64 I/O mask, you must restart the instance of SQL ServerSQL Server. このオプションは 64 ビット版の SQL ServerSQL Serverでのみ表示されます。This option is only visible on the 64-bit version of SQL ServerSQL Server.

参照See Also

affinity Input-Output mask サーバー構成オプション affinity Input-Output mask Server Configuration Option
リソースの利用状況の監視 (System Monitor) Monitor Resource Usage (System Monitor)
サーバー構成オプション (SQL Server) Server Configuration Options (SQL Server)
sp_configure (Transact-SQL) sp_configure (Transact-SQL)
RECONFIGURE (Transact-SQL)RECONFIGURE (Transact-SQL)