query wait サーバー構成オプションの構成Configure the query wait Server Configuration Option

適用対象: ○SQL Server XAzure SQL Database XAzure SQL Data Warehouse XParallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

このトピックでは、 または を使用して、 SQL Server 2017SQL Server 2017SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio [クエリの待機] Transact-SQLTransact-SQLサーバー構成オプションを構成する方法について説明します。This topic describes how to configure the query wait server configuration option in SQL Server 2017SQL Server 2017 by using SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio or Transact-SQLTransact-SQL. メモリを集中的に使用するクエリ (並べ替えやハッシュ演算に関係するクエリなど) は、そのクエリの実行に使用できるメモリが不足しているとキューに登録されます。Memory-intensive queries (such as those involving sorting and hashing) are queued when there is not enough memory available to run the query. [クエリの待機] オプションは、タイムアウトになるまでのクエリのリソース待ち時間を秒数 (0 ~ 2147483647) で指定します。このオプションの既定値は -1 です。The query wait option specifies the time, in seconds (from 0 through 2147483647), that a query waits for resources before it times out. The default value for this option is -1. このとき、タイムアウトは予測されるクエリ コストの 25 倍になります。This means the time-out is calculated as 25 times the estimated query cost.

重要

待機状態のクエリを含むトランザクションでは、クエリがメモリを待機している間、ロック状態が維持されることがあります。A transaction that contains the waiting query might hold locks while the query waits for memory. まれに、検出できないデッドロックが発生することもあります。In rare situations, it is possible for an undetectable deadlock to occur. クエリの待機時間を減らすと、このようなデッドロックが発生する可能性が低くなります。Decreasing the query wait time lowers the probability of such deadlocks. 最終的には、待機状態のクエリが終了し、トランザクション ロックが解放されます。Eventually, a waiting query will be terminated and the transaction locks released. これに対して、最大待機時間を増やすと、クエリを終了するのに必要な時間も増加することがあります。However, increasing the maximum wait time may increase the amount of time for the query to be terminated. このオプションを変更することはお勧めしません。Changes to this option are not recommended.

このトピックの内容In This Topic

はじめにBefore You Begin

推奨事項Recommendations

  • このオプションは詳細設定オプションであるため、熟練したデータベース管理者または認定された SQL ServerSQL Server プロフェッショナルだけが変更するようにしてください。This option is an advanced option and should be changed only by an experienced database administrator or certified SQL ServerSQL Server professional.

セキュリティSecurity

PermissionsPermissions

パラメーターなしで、または最初のパラメーターだけを指定して sp_configure を実行する権限は、既定ですべてのユーザーに付与されます。Execute permissions on sp_configure with no parameters or with only the first parameter are granted to all users by default. 両方のパラメーターを指定して sp_configure を実行し構成オプションを変更したり RECONFIGURE ステートメントを実行したりするには、ALTER SETTINGS サーバーレベル権限がユーザーに付与されている必要があります。To execute sp_configure with both parameters to change a configuration option or to run the RECONFIGURE statement, a user must be granted the ALTER SETTINGS server-level permission. ALTER SETTINGS 権限は、 sysadmin 固定サーバー ロールと serveradmin 固定サーバー ロールでは暗黙のうちに付与されています。The ALTER SETTINGS permission is implicitly held by the sysadmin and serveradmin fixed server roles.

SQL Server Management Studio の使用Using SQL Server Management Studio

[クエリの待機] オプションを構成するにはTo configure the query wait option

  1. オブジェクト エクスプローラーで、サーバーを右クリックし、 [プロパティ] をクリックします。In Object Explorer, right-click a server and select Properties.

  2. [詳細設定] ノードをクリックします。Click the Advanced node.

  3. [並列処理][クエリの待機] オプションに希望の値を入力します。Under Parallelism, type the desired value for the query wait option.

Transact-SQL の使用Using Transact-SQL

[クエリの待機] オプションを構成するにはTo configure the query wait option

  1. データベース エンジンDatabase Engineに接続します。Connect to the データベース エンジンDatabase Engine.

  2. [標準] ツール バーの [新しいクエリ] をクリックします。From the Standard bar, click New Query.

  3. 次の例をコピーしてクエリ ウィンドウに貼り付け、 [実行] をクリックします。Copy and paste the following example into the query window and click Execute. この例では、 sp_configure を使用して query wait オプションの値を 7500 秒に設定する方法を示します。This example shows how to use sp_configure to set the value of the query wait option to 7500 seconds.

USE AdventureWorks2012 ;  
GO  
EXEC sp_configure 'show advanced options', 1;  
GO  
RECONFIGURE ;  
GO  
EXEC sp_configure 'query wait', 7500 ;  
GO  
RECONFIGURE;  
GO  
  

詳細については、「 サーバー構成オプション (SQL Server)」を参照してください。For more information, see Server Configuration Options (SQL Server).

補足情報: [クエリの待機] オプションを構成した後Follow Up: After you configure the query wait option

新しい設定は、サーバーを再起動しなくてもすぐに有効になります。The setting takes effect immediately without restarting the server.

参照See Also

RECONFIGURE (Transact-SQL) RECONFIGURE (Transact-SQL)
サーバー構成オプション (SQL Server) Server Configuration Options (SQL Server)
sp_configure (Transact-SQL)sp_configure (Transact-SQL)