インスタンスのプロパティの編集

適用対象: はいSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) はい Azure Data Factory の SSIS 統合ランタイム

プロパティ エディターを使用すると、初期構成を作成した後に CDC インスタンスを変更することができます。 プロパティ エディターでは、次の操作を実行できます。

プロパティ エディターを開くには

  1. CDC デザイナー コンソールの左側のペインで、操作するサービスを展開します。

  2. プロパティを編集する CDC インスタンスを選択します。

  3. CDC デザイナー コンソールの右側にある [アクション] ペインで、 [プロパティ] をクリックします。

    左ペインでサービスを右クリックし、 [プロパティ] をクリックすることもできます。

OR

  1. CDC デザイナー コンソールの左側のペインで、操作するサービスを選択します。

  2. CDC デザイナー コンソールの中央にある一覧から、プロパティを編集する CDC インスタンスを選択します。

  3. CDC デザイナー コンソールの右側にある [アクション] ペインで、 [プロパティ] をクリックします。

    CDC デザイナー コンソールの中央にある一覧からサービスを右クリックして [プロパティ] をクリックすることもできます。