Integration Services のエラーおよびメッセージのリファレンスIntegration Services Error and Message Reference

次の表に、 Integration ServicesIntegration Services で事前定義されているエラー メッセージ、警告メッセージ、および情報メッセージの一覧を示します。この一覧では、数値コードおよびシンボル名と共に、メッセージをカテゴリごとに昇順の番号順に示します。The following tables list predefined Integration ServicesIntegration Services errors, warnings, and informational messages, in ascending numerical order within each category, along with their numeric codes and symbolic names. ここに示す各エラーは、 Microsoft.SqlServer.Dts.Runtime.Hresults 名前空間の Microsoft.SqlServer.Dts.Runtime クラスのフィールドとして定義されています。Each of these errors is defined as a field in the Microsoft.SqlServer.Dts.Runtime.Hresults class in the Microsoft.SqlServer.Dts.Runtime namespace.

この一覧は、説明のないエラー コードが表示された場合に便利です。This list may be useful when you encounter an error code without its description. 現時点では、この一覧にトラブルシューティング情報は含まれていません。The list does not include troubleshooting information at this time.

重要

Integration ServicesIntegration Services の使用時に表示されるエラー メッセージの多くは、他のコンポーネントが原因です。Many of the error messages that you may see while working with Integration ServicesIntegration Services come from other components. このトピックには、 Integration ServicesIntegration Services コンポーネントが原因で発生するすべてのエラーを記載しています。In this topic, you will find all the errors raised by Integration ServicesIntegration Services components. 一覧でエラーが見つからない場合、そのエラーは Integration ServicesIntegration Services以外のコンポーネントが原因です。If you do not see your error in the list, the error was raised by a component outside Integration ServicesIntegration Services. これには、OLE DB プロバイダー、 データベース エンジンDatabase EngineAnalysis ServicesAnalysis Services などの他のデータベース コンポーネント、またはファイル システム、SMTP サーバー、メッセージ キュー (MSMQ) などの他のサービスやコンポーネントなどがあります。These may include OLE DB providers, other database components such as the データベース エンジンDatabase Engine and Analysis ServicesAnalysis Services , or other services or components such as the file system, the SMTP server, Message Queuing (also known as MSMQ), and so forth. このような外部エラー メッセージの情報については、コンポーネント固有のドキュメントを参照してください。To find information about these external error messages, see the documentation specific to the component.

この一覧には、次のようなメッセージのグループが含まれています。This list cadontains the following groups of messages:

エラー メッセージError Messages

Integration ServicesIntegration Services のエラー メッセージのシンボル名は、DTS_E_ で始まります。The symbolic names of Integration ServicesIntegration Services error messages begin with DTS_E_.

16 進コードHexadecimal code 10 進コードDecimal Code シンボル名Symbolic Name 説明Description
0x8002F3470x8002F347 -2147290297-2147290297 DTS_E_STOREDPROCSTASK_OVERWRITINGSPATDESTINATIONDTS_E_STOREDPROCSTASK_OVERWRITINGSPATDESTINATION 転送先でストアド プロシージャ "%1" を上書きしています。Overwriting Stored Procedure "%1" at destination.
0x8020837E0x8020837E -2145352834-2145352834 DTS_E_ADOSRCUNKNOWNTYPEMAPPEDTONTEXTDTS_E_ADOSRCUNKNOWNTYPEMAPPEDTONTEXT 列 "%2" のデータ型 "%1" は、%3 に対してはサポートされていません。The data type "%1" found on column "%2" is not supported for the %3. この列は DT_NTEXT に変換されます。This column will be converted to DT_NTEXT.
0x8020838C0x8020838C -2145352820-2145352820 DTS_E_XMLSRCSCHEMACOLUMNNOTINEXTERNALMETADATADTS_E_XMLSRCSCHEMACOLUMNNOTINEXTERNALMETADATA XML スキーマのテーブル %2 の列 %1 には、外部メタデータ列のマッピングがありません。The column %1 in table %2 in the XML schema does not have a mapping in the external metadata columns.
0xC00000320xC0000032 -1073741774-1073741774 DTS_E_NOTINITIALIZEDDTS_E_NOTINITIALIZED 内部オブジェクトまたは変数が初期化されませんでした。An internal object or variable was not initialized. これは製品の内部エラーです。This is an internal product error. 変数に有効な値が指定されている必要がありますが、指定されていない場合にこのエラーが返されます。This error is returned when a variable should have a valid value but does not.
0xC00000330xC0000033 -1073741773-1073741773 DTS_E_EXPIREDDTS_E_EXPIRED Integration Services の評価期間が終了しました。Integration Services evaluation period has expired.
0xC00000340xC0000034 -1073741772-1073741772 DTS_E_NEGATIVEVALUESNOTALLOWEDDTS_E_NEGATIVEVALUESNOTALLOWED このプロパティには負の値を代入できません。This property cannot be assigned a negative value. このエラーは、COUNT プロパティのような正の値のみを含むことができるプロパティに負の値を代入した場合に発生します。This error occurs when a negative value is assigned to a property that can only contain positive values, such as the COUNT property.
0xC00000350xC0000035 -1073741771-1073741771 DTS_E_NEGATIVEINDEXNOTALLOWEDDTS_E_NEGATIVEINDEXNOTALLOWED インデックスに負の値を指定することはできません。Indexes cannot be negative. このエラーは、コレクションへのインデックスとして負の値が使用された場合に発生します。This error occurs when a negative value is used as an index to a collection.
0xC00060AB0xC00060AB -1073717077-1073717077 DTS_E_INVALIDSSISSERVERNAMEDTS_E_INVALIDSSISSERVERNAME サーバー名 "%1" は無効です。Invalid server name "%1". SSIS サービスは複数インスタンスをサポートしていません。"server name\instance" ではなく、サーバー名のみを使用してください。SSIS service does not support multi-instance, use just server name instead of "server name\instance".
0xC00084450xC0008445 -1073707963-1073707963 DTS_E_SCRIPTMIGRATIONFAILED64BITDTS_E_SCRIPTMIGRATIONFAILED64BIT Visual Tools for Applications デザイナー サポートがないため、64 ビット プラットフォーム上で VSA スクリプトの移行を実行できません。Migration for VSA scripts can not be done on 64 bit platforms due to lack of Visual Tools for Applications designer support. 64 ビット プラットフォーム上では、WOW64 を利用して移行を実行してください。Run the migration under WOW64 on 64 bit platforms.
0xC000931A0xC000931A -1073704166-1073704166 DTS_E_COMMANDDESTINATIONADAPTERSTATIC_ERRORSINCOMMANDDTS_E_COMMANDDESTINATIONADAPTERSTATIC_ERRORSINCOMMAND コマンドの実行でエラーが発生しました。The command execution generated errors.
0xC000F4270xC000F427 -1073679321-1073679321 DTS_E_SSISSTANDALONENOTINSTALLEDDTS_E_SSISSTANDALONENOTINSTALLED SQL Server Data Tools (SSDT)SQL Server Data Tools (SSDT) の外部で SSIS パッケージを実行するには、Integration Services %1 以上をインストールする必要があります。To run a SSIS package outside of SQL Server Data Tools (SSDT)SQL Server Data Tools (SSDT) you must install %1 of Integration Services or higher.
0xC00100010xC0010001 -1073676287-1073676287 DTS_E_VARIABLENOTFOUNDDTS_E_VARIABLENOTFOUND 変数が見つかりません。The variable cannot be found. このエラーは、パッケージの実行中にコンテナーの Variables コレクションから変数を取得しようとしたときに、その変数がない場合に発生します。This occurs when an attempt is made to retrieve a variable from the Variables collection on a container during execution of the package, and the variable is not there. 変数名が変更されたか、変数が作成されていない可能性があります。The variable name may have changed or the variable is not being created.
0xC00100030xC0010003 -1073676285-1073676285 DTS_E_VARIABLEREADONLYDTS_E_VARIABLEREADONLY 読み取り専用の変数 "%1" に書き込もうとして、エラーが発生しました。Error trying to write to a read-only variable, "%1".
0xC00100040xC0010004 -1073676284-1073676284 DTS_E_MANAGEDCOMPONENTSTORENOTFOUNDDTS_E_MANAGEDCOMPONENTSTORENOTFOUND タスクとデータ フロー タスクのコンポーネントを含んでいるディレクトリが見つかりません。Unable to find the directories containing Tasks and Data Flow Task components. インストールの整合性を確認してください。Check the integrity of your installation.
0xC00100060xC0010006 -1073676282-1073676282 DTS_E_PACKAGENAMETOOLONGDTS_E_PACKAGENAMETOOLONG パッケージ名が長すぎます。Package name is too long. 上限は 128 文字です。The limit is 128 characters. パッケージ名を短くしてください。Shorten the package name.
0xC00100070xC0010007 -1073676281-1073676281 DTS_E_PACKAGEDESCRIPTIONTOOLONGDTS_E_PACKAGEDESCRIPTIONTOOLONG パッケージの説明が長すぎます。Package description is too long. 上限は 1,024 文字です。The limit is 1024 characters. パッケージの説明を短くしてください。Shorten the package description.
0xC00100080xC0010008 -1073676280-1073676280 DTS_E_VERCOMMENTSTOOLONGDTS_E_VERCOMMENTSTOOLONG VersionComments プロパティが長すぎます。VersionComments property is too long. 上限は 1,024 文字です。The limit is 1024 characters. VersionComments を短くしてください。Try shortening the VersionComments.
0xC00100090xC0010009 -1073676279-1073676279 DTS_E_ELEMENTNOTFOUNDDTS_E_ELEMENTNOTFOUND 要素がコレクションに見つかりません。The element cannot be found in a collection. このエラーは、パッケージの実行中、コンテナーのコレクションから要素を取得しようとしたときに、要素がコレクションにない場合に発生します。This error happens when you try to retrieve an element from a collection on a container during execution of the package and the element is not there.
0xC001000A0xC001000A -1073676278-1073676278 DTS_E_PACKAGENOTFOUNDDTS_E_PACKAGENOTFOUND 指定されたパッケージを SQL Server データベースから読み込めませんでした。The specified package could not be loaded from the SQL Server database.
0xC001000C0xC001000C -1073676276-1073676276 DTS_E_INVALIDVARIABLEVALUEDTS_E_INVALIDVARIABLEVALUE 変数値の代入が無効です。The variable value assignment is not valid. このエラーは、クライアントまたはタスクがランタイム オブジェクトを変数値に代入した場合に発生します。This error happens when the client or a task assigns a runtime object to a variable value.
0xC001000D0xC001000D -1073676275-1073676275 DTS_E_RESERVEDNAMESPACEDTS_E_RESERVEDNAMESPACE 変数へ名前空間を割り当て中にエラーが発生しました。Error assigning namespace to the variable. "System" という名前空間は、システムで使用するために予約されています。The namespace "System" is reserved for system use. このエラーは、コンポーネントまたはタスクが、"System" という名前空間で変数を作成しようとした場合に発生します。This error happens when a component or task attempts to create a variable with a namespace of "System".
0xC001000E0xC001000E -1073676274-1073676274 DTS_E_CONNECTIONNOTFOUNDDTS_E_CONNECTIONNOTFOUND 接続 "%1" が見つかりません。The connection "%1" is not found. このエラーは、特定の接続要素が見つからない場合に接続のコレクションによってスローされます。This error is thrown by Connections collection when the specific connection element is not found.
0xC001000F0xC001000F -1073676273-1073676273 DTS_E_64BITVARIABLERECASTDTS_E_64BITVARIABLERECAST 変数 "%1" は、このオペレーティング システムでサポートされていない 64 ビット整数変数です。The variable "%1" is a 64-bit integer variable, which is not supported on this operating system. この変数は 32 ビット整数に再キャストされました。The variable has been recast to 32-bit integer.
0xC00100100xC0010010 -1073676272-1073676272 DTS_E_CANTCHANGEREADONLYATRUNTIMEDTS_E_CANTCHANGEREADONLYATRUNTIME 変数 "%1" の読み取り専用属性を変更しようとしました。An attempt change to a read-only attribute on variable "%1" occurred. このエラーは、変数の読み取り専用属性が実行時に変更されたときに発生します。This error happens when a read-only attribute for a variable is being changed at runtime. 読み取り専用の属性を変更できるのはデザイン時のみです。Read-only attributes can be changed only at design time.
0xC00100110xC0010011 -1073676271-1073676271 DTS_E_VARIABLEINVALIDCONTAINERREFDTS_E_VARIABLEINVALIDCONTAINERREF コンテナー参照に変数を設定しようとしましたが、これは無効です。Invalid attempt to set a variable to a container reference. コンテナー参照には変数を設定できません。Variables are not allowed to reference containers.
0xC00100130xC0010013 -1073676269-1073676269 DTS_E_INVALIDVARVALUEDTS_E_INVALIDVARVALUE 変数 "%1" に無効な値またはオブジェクトを代入しています。Assigning invalid value or object to variable "%1". このエラーは、変数に指定した値が適切でない場合に発生します。This error happens when a value is not appropriate for variables.
0xC00100140xC0010014 -1073676268-1073676268 DTS_E_GENERICERRORDTS_E_GENERICERROR 1 つ以上のエラーが発生しました。One or more error occurred. このエラーの前により具体的なエラーが発生していて、そのエラーで詳細が説明されています。There should be more specific errors preceding this one that explains the details of the errors. このメッセージは、エラーの原因となった関数からの戻り値として使用されます。This message is used as a return value from functions that encounter errors.
0xC00100160xC0010016 -1073676266-1073676266 DTS_E_INVALIDARRAYVALUEDTS_E_INVALIDARRAYVALUE 配列値の取得時または設定時にエラーが発生しました。Error getting or setting an array value. 型 "%1" は使用できません。The type "%1" is not allowed. このエラーは、配列を変数に読み込んだときに発生します。This occurs when loading an array into a variable.
0xC00100170xC0010017 -1073676265-1073676265 DTS_E_UNSUPPORTEDARRAYTYPEDTS_E_UNSUPPORTEDARRAYTYPE 配列でサポートされていない型です。Unsupported type in array. このエラーは、サポートされていない型の配列を変数に保存したときに発生します。This happens when saving an array of unsupported types into a variable.
0xC00100180xC0010018 -1073676264-1073676264 DTS_E_PERSISTENCEERRORDTS_E_PERSISTENCEERROR ノード "%2" から値 "%1" を読み込み中にエラーが発生しました。Error loading value "%1" from node "%2".
0xC00100190xC0010019 -1073676263-1073676263 DTS_E_INVALIDNODEDTS_E_INVALIDNODE ノード "%1" は有効なノードではありません。Node "%1" is not a valid node. このエラーは、保存が失敗した場合に発生します。This happens when saving fails.
0xC00100200xC0010020 -1073676256-1073676256 DTS_E_ERRORLOADINGTASKDTS_E_ERRORLOADINGTASK タスク "%1"、種類 "%2" を読み込めませんでした。Failed to load task "%1", type "%2". このタスクの連絡先に関する情報は "%3" です。The contact information for this task is "%3".
0xC00100210xC0010021 -1073676255-1073676255 DTS_E_ERRORELEMENTNOTINCOLLDTS_E_ERRORELEMENTNOTINCOLL 要素 "%1" がコレクション "%2" に存在しません。Element "%1" does not exist in collection "%2".
0xC00100220xC0010022 -1073676254-1073676254 DTS_E_MISSINGOBJECTDATADTS_E_MISSINGOBJECTDATA ホストされたオブジェクトの XML ブロックに ObjectData 要素が見つかりません。The ObjectData element is missing in the XML block of a hosted object. このエラーは、XML パーサーによってオブジェクトのデータ要素が検索され、見つからなかった場合に発生します。This occurs when the XML parser attempts to locate the data element for an object and it cannot be found.
0xC00100230xC0010023 -1073676253-1073676253 DTS_E_VARIABLENOTFOUNDINCOLLDTS_E_VARIABLENOTFOUNDINCOLL 変数 "%1" が見つかりません。The variable "%1" cannot be found. このエラーは、パッケージの実行中にコンテナーの変数のコレクションから変数を取得しようとしたときに、その変数がない場合に発生します。This error occurs when an attempt to retrieve a variable from a variables collection on a container during execution of the package occurs, and the variable is not there. 変数名が変更されたか、変数が作成されていない可能性があります。A variable name may have changed or the variable is not being created.
0xC00100250xC0010025 -1073676251-1073676251 DTS_E_HASEMPTYTASKHOSTSDTS_E_HASEMPTYTASKHOSTS 読み込めなかったタスクがパッケージに含まれているので、パッケージを実行できません。The package cannot execute because it contains tasks that failed to load.
0xC00100260xC0010026 -1073676250-1073676250 DTS_E_TASKISEMPTYDTS_E_TASKISEMPTY タスクを読み込めませんでした。The task has failed to load. このタスクの連絡先に関する情報は "%1" です。The contact information for this task is "%1".
0xC00100270xC0010027 -1073676249-1073676249 DTS_E_ERRORLOADINGTASKNOCONTACTDTS_E_ERRORLOADINGTASKNOCONTACT タスク "%1" を読み込み中にエラーが発生しました。Error loading task "%1".
0xC00100280xC0010028 -1073676248-1073676248 DTS_E_ERRORATLOADTASKDTS_E_ERRORATLOADTASK タスクを読み込み中にエラーが発生しました。Error loading task. このエラーは、XML からのタスクの読み込みに失敗した場合に発生します。This happens when loading a task from XML fails.
0xC00102000xC0010200 -1073675776-1073675776 DTS_E_MULTIPLECACHEWRITESDTS_E_MULTIPLECACHEWRITES キャッシュは、%2 が既に書き込んでいるため、%1 は書き込むことができません。The %1 cannot write to the cache because %2 has already written to it.
0xC00102010xC0010201 -1073675775-1073675775 DTS_E_SETCACHEFORINSERTFAILEDDTS_E_SETCACHEFORINSERTFAILED 新しいデータ用のキャッシュを準備できませんでした。Failed to prepare the cache for new data.
0xC00102020xC0010202 -1073675774-1073675774 DTS_E_SETCACHEFORFILLFAILEDDTS_E_SETCACHEFORFILLFAILED データでいっぱいのため、キャッシュを設定できませんでした。Failed to mark the cache as filled with data.
0xC00102030xC0010203 -1073675773-1073675773 DTS_E_READUNINITIALIZEDCACHEDTS_E_READUNINITIALIZEDCACHE キャッシュは初期化されていないので、%1 は読み取ることができません。The cache is not initialized and cannot be read by %1.
0xC00102040xC0010204 -1073675772-1073675772 DTS_E_SETCACHEFORREADFAILEDDTS_E_SETCACHEFORREADFAILED データを提供するためのキャッシュを準備できませんでした。Failed to prepare the cache for providing data.
0xC00102050xC0010205 -1073675771-1073675771 DTS_E_READNOTFILLEDCACHEDTS_E_READNOTFILLEDCACHE キャッシュは %1 が書き込んでいるため、%2 が読み取ることはできません。The cache is being written to by %1, and cannot be read by %2.
0xC00102060xC0010206 -1073675770-1073675770 DTS_E_WRITEWHILECACHEINUSEDTS_E_WRITEWHILECACHEINUSE キャッシュは %1 から読み取られているため、%2 が書き込むことはできません。The cache is being read from %1 and cannot be written to by %2.
0xC00110010xC0011001 -1073672191-1073672191 DTS_E_CANTLOADFROMNODEDTS_E_CANTLOADFROMNODE 指定された XML ノードからランタイム オブジェクトを読み込めません。The runtime object cannot be loaded from the specified XML node. このエラーは、SSIS 以外の XML ノードなど、正しくない種類の XML ノードからパッケージや他のオブジェクトを読み込もうとしたときに発生します。This happens when trying to load a package or other object from an XML node that is not of the correct type, such as a non-SSIS XML node.
0xC00110020xC0011002 -1073672190-1073672190 DTS_E_OPENPACKAGEFILEDTS_E_OPENPACKAGEFILE エラー 0x%2!8.8X! "%3" により、パッケージ ファイル "%1" を開けませんでしたFailed to open package file "%1" due to error 0x%2!8.8X! "%3". このエラーは、パッケージを読み込もうとして、ファイルを開けなかったり、XML ドキュメントに正しく読み込めなかった場合に発生します。This happens when loading a package and the file cannot be opened or loaded correctly into the XML document. これは、LoadPackage の呼び出し時に正しくないファイル名が指定されたか、または指定された XML ファイルの形式が正しくなかった結果と考えられます。This can be the result of either providing an incorrect file name was specified when calling LoadPackage or the XML file was specified and has an incorrect format.
0xC00110030xC0011003 -1073672189-1073672189 DTS_E_LOADPACKAGEXMLDTS_E_LOADPACKAGEXML エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、XML を読み込めませんでしたFailed to load XML due to error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、パッケージを読み込もうとして、ファイルを開けなかったり、XML ドキュメントに正しく読み込めなかった場合に発生します。This happens when loading a package and the file cannot be opened or loaded correctly into XML document. これは、LoadPackage メソッドに正しくないファイル名が渡されたか、または指定された XML ファイルの形式が正しくなかった結果と考えられます。This can be the result of either providing an incorrect file name to the LoadPackage method or the XML file specified having an incorrect format.
0xC00110040xC0011004 -1073672188-1073672188 DTS_E_LOADPACKAGEXMLFILEDTS_E_LOADPACKAGEXMLFILE エラー 0x%2!8.8X! "%3" により、パッケージ ファイル "%1" から XML を読み込めませんでしたFailed to load XML from package file "%1" due to error 0x%2!8.8X! "%3". このエラーは、パッケージを読み込もうとして、ファイルを開けなかったり、XML ドキュメントに正しく読み込めなかった場合に発生します。This happens when loading a package and the file cannot be opened or loaded correctly into an XML document. これは、LoadPackage メソッドに正しくないファイル名が渡されたか、または指定された XML ファイルの形式が正しくなかった結果と考えられます。This can be the result of either providing an incorrect file name to the LoadPackage method or the XML file specified having an incorrect format.
0xC00110050xC0011005 -1073672187-1073672187 DTS_E_OPENFILEDTS_E_OPENFILE パッケージ ファイルを開けませんでした。Failed to open package file. このエラーは、パッケージを読み込もうとして、ファイルを開けなかったり、XML ドキュメントに正しく読み込めなかった場合に発生します。This happens when loading a package and the file cannot be opened or loaded correctly into an XML document. これは、LoadPackage メソッドに正しくないファイル名が渡されたか、または指定された XML ファイルの形式が正しくなかった結果と考えられます。This can be the result of either providing an incorrect file name to the LoadPackage method or the XML file specified having an incorrect format.
0xC00110060xC0011006 -1073672186-1073672186 DTS_E_UNABLETODECODEBINARYFORMATDTS_E_UNABLETODECODEBINARYFORMAT パッケージでバイナリ形式をデコードできません。Unable to decode a binary format in the package.
0xC00110070xC0011007 -1073672185-1073672185 DTS_E_FUNDAMENTALLOADINGERRORDTS_E_FUNDAMENTALLOADINGERROR パッケージが有効な XML 形式を保持していないので、パッケージを XML として読み込めません。Unable to load the package as XML because of package does not have a valid XML format. 特定の XML パーサー エラーが通知されます。A specific XML parser error will be posted.
0xC00110080xC0011008 -1073672184-1073672184 DTS_E_LOADFROMXMLDTS_E_LOADFROMXML XML からの読み込み中にエラーが発生しました。Error loading from XML. 詳細なエラー情報を格納できる Events オブジェクトが渡されなかったので、この問題に関する詳細なエラー情報を特定できません。No further detailed error information can be specified for this problem because no Events object was passed where detailed error information can be stored.
0xC00110090xC0011009 -1073672183-1073672183 DTS_E_XMLDOMERRORDTS_E_XMLDOMERROR XML ドキュメント オブジェクト モデルのインスタンスを作成できません。Cannot create an instance of the XML Document Object Model. MSXML を登録できない可能性があります。MSXML may not be registered.
0xC001100D0xC001100D -1073672179-1073672179 DTS_E_CANNOTLOADOLDPACKAGESDTS_E_CANNOTLOADOLDPACKAGES パッケージを読み込めません。The package cannot be loaded. このエラーは、古いバージョンのパッケージを読み込もうとしたか、パッケージ ファイルが無効な構造化オブジェクトを参照している場合に発生します。This occurs when attempting to load an older version package, or the package file refers to an invalid structured object.
0xC001100E0xC001100E -1073672178-1073672178 DTS_E_SAVEFILEDTS_E_SAVEFILE パッケージ ファイルを保存できませんでした。Failed to save package file.
0xC001100F0xC001100F -1073672177-1073672177 DTS_E_SAVEPACKAGEFILEDTS_E_SAVEPACKAGEFILE パッケージ ファイル "%1" を保存できませんでした。エラー 0x%2!8.8X! "%3" が発生しましたFailed to save package file "%1" with error 0x%2!8.8X! "%3".
0xC001200D0xC001200D -1073668083-1073668083 DTS_E_IDTSNAMENOTSUPPORTEDDTS_E_IDTSNAMENOTSUPPORTED オブジェクトが IDTSName100 から継承される必要がありましたが、継承されませんでした。The object must inherit from IDTSName100 and does not.
0xC00120180xC0012018 -1073668072-1073668072 DTS_E_CONFIGFORMATINVALID_PACKAGEDELIMITERDTS_E_CONFIGFORMATINVALID_PACKAGEDELIMITER 構成エントリ "%1" は、パッケージ区切り記号で開始されていないため、形式が正しくありません。The configuration entry, "%1", has an incorrect format because it does not begin with package delimiter. "\package" 区切り記号がありませんでした。There was no "\package" delimiter.
0xC00120190xC0012019 -1073668071-1073668071 DTS_E_CONFIGFORMATINVALIDDTS_E_CONFIGFORMATINVALID 構成エントリ "%1" の形式が正しくありませんでした。The configuration entry "%1" had an incorrect format. このエラーは、区切り記号がないか、配列の区切り記号が無効であるなどの形式エラーが原因で発生する可能性があります。This can occur because of a missing delimiter or formatting errors, like an invalid array delimiter.
0xC001201B0xC001201B -1073668069-1073668069 DTS_E_CONFIGFILEFAILEDEXPORTDTS_E_CONFIGFILEFAILEDEXPORT 構成ファイルのエクスポート中にエラーが発生しました。Failure exporting configuration file.
0xC00120210xC0012021 -1073668063-1073668063 DTS_E_PROPERTIESCOLLECTIONREADONLYDTS_E_PROPERTIESCOLLECTIONREADONLY プロパティのコレクションは変更できません。Properties collection cannot be modified.
0xC00120220xC0012022 -1073668062-1073668062 DTS_E_DTRXMLSAVEFAILUREDTS_E_DTRXMLSAVEFAILURE 構成ファイルの保存に失敗しました。Unable to save configuration file. ファイルが読み取り専用である可能性があります。The file may be read only.
0xC00120230xC0012023 -1073668061-1073668061 DTS_E_FAILPACKAGEONFAILURENADTS_E_FAILPACKAGEONFAILURENA FailPackageOnFailure プロパティはパッケージ コンテナーには適用できません。FailPackageOnFailure property is not applicable to the package container.
0xC00120240xC0012024 -1073668060-1073668060 DTS_E_TASKPRODUCTLEVELDTS_E_TASKPRODUCTLEVEL インストールされている Integration Services %2 ではタスク "%1" を実行できません。The task "%1" cannot run on installed %2 of Integration Services. %3 以上が必要です。It requires %3 or higher.
0xC00120290xC0012029 -1073668055-1073668055 DTS_E_UNABLETOSAVETOFILEDTS_E_UNABLETOSAVETOFILE XML を "%1" に保存できません。Unable to save xml to "%1". ファイルが読み取り専用である可能性があります。The file may be read only.
0xC00120370xC0012037 -1073668041-1073668041 DTS_E_CONFIGTYPECONVERSIONFAILEDDTS_E_CONFIGTYPECONVERSIONFAILED パッケージ パス "%2" の構成 "%1" の型を変換できませんでした。Failed to convert a type in the configuration "%1" for the package path "%2". このエラーは、構成値を文字列から適切な変換先の型に変換できない場合に発生します。This happens when a configuration value cannot be converted from a string to the appropriate destination type. 構成値を確実に変換先のプロパティまたは変数の型に変換できるように、構成値を確認してください。Check the configuration value to ensure it can be converted to the type of the destination property or variable.
0xC00120490xC0012049 -1073668023-1073668023 DTS_E_CONFIGFAILEDDTS_E_CONFIGFAILED 構成エラーです。Configuration failure. これは、構成の種類すべてに対する汎用警告です。This is a generic warning for all configuration types. この警告の前に他の警告が発生していて、その警告で詳細が説明されています。Other warnings should precede this with more information.
0xC00120500xC0012050 -1073668016-1073668016 DTS_E_REMOTEPACKAGEVALIDATIONDTS_E_REMOTEPACKAGEVALIDATION ExecutePackage タスクからパッケージを検証できませんでした。Package failed validation from the ExecutePackage task. パッケージを実行できません。The package cannot run.
0xC00130010xC0013001 -1073663999-1073663999 DTS_E_FAILTOCREATEMUTEXDTS_E_FAILTOCREATEMUTEX エラー 0x%2!8.8X! により、ミューテックス "%1" を作成できませんでした。Failed to create mutex "%1" with error 0x%2!8.8X!.
0xC00130020xC0013002 -1073663998-1073663998 DTS_E_MUTEXOWNBYDIFFUSERDTS_E_MUTEXOWNBYDIFFUSER ミューテックス "%1" は既に存在し、別のユーザーによって所有されています。Mutex "%1" already exists and is owned by another user.
0xC00130030xC0013003 -1073663997-1073663997 DTS_E_WAITFORMUTEXFAILEDDTS_E_WAITFORMUTEXFAILED エラー 0x%2!8.8X! により、ミューテックス "%1" を取得できませんでした。Failed to acquire mutex "%1" with error 0x%2!8.8X!.
0xC00130040xC0013004 -1073663996-1073663996 DTS_E_FAILTORELEASEMUTEXDTS_E_FAILTORELEASEMUTEX エラー 0x%2!8.8X! により、ミューテックス "%1" を解放できませんでした。Failed to release mutex "%1" with error 0x%2!8.8X!.
0xC00140030xC0014003 -1073659901-1073659901 DTS_E_INVALIDTASKPOINTERDTS_E_INVALIDTASKPOINTER ラッパーのタスク ポインターが無効です。The wrappers task pointer is not valid. ラッパーがタスクへの無効なポインターを保持しています。The wrapper has an invalid pointer to a task.
0xC00140040xC0014004 -1073659900-1073659900 DTS_E_ALREADYADDEDDTS_E_ALREADYADDED この実行可能ファイルは、別のコンテナーの実行可能ファイルのコレクションに追加されています。The executable has been added to the Executables collection of another container. このエラーは、クライアントが、ある実行可能ファイルを複数の実行可能ファイルのコレクションに追加しようとした場合に発生します。This occurs when a client tries to add an executable to more than one Executables collection. 別の実行可能ファイルのコレクションに追加する前に、この実行可能ファイルを現在のコレクションから削除してください。You need to remove the executable from the current Executables collection before attempting to add it.
0xC00140050xC0014005 -1073659899-1073659899 DTS_E_UNKNOWNCONNECTIONMANAGERTYPEDTS_E_UNKNOWNCONNECTIONMANAGERTYPE 接続マネージャー "%2" に指定されている接続の種類 "%1" は、有効な接続マネージャーの種類として認識されません。The connection type "%1" specified for connection manager "%2" is not recognized as a valid connection manager type. このエラーは、接続の種類が不明な接続マネージャーを作成しようとした場合に発生します。This error is returned when an attempt is made to create a connection manager for an unknown connection type. 接続の種類の名前が、正しいスペルになっていることを確認してください。Check the spelling in the connection type name.
0xC00140060xC0014006 -1073659898-1073659898 DTS_E_COLLECTIONCOULDNTADDDTS_E_COLLECTIONCOULDNTADD オブジェクトが作成されましたが、コレクションに追加できませんでした。An object was created but the attempt to add it to a collection failed. このエラーは、メモリ不足の状態が原因で発生する可能性があります。This can occur due to an out-of-memory condition.
0xC00140070xC0014007 -1073659897-1073659897 DTS_E_ODBCERRORENVDTS_E_ODBCERRORENV Open Database Connectivity (ODBC) 環境を作成中にエラーが発生しました。There was an error creating an Open Database Connectivity (ODBC) environment.
0xC00140080xC0014008 -1073659896-1073659896 DTS_E_ODBCERRORDBCDTS_E_ODBCERRORDBC Open Database Connectivity (ODBC) データベース接続を作成中にエラーが発生しました。There was an error creating an Open Database Connectivity (ODBC) database connection.
0xC00140090xC0014009 -1073659895-1073659895 DTS_E_ODBCERRORCONNECTDTS_E_ODBCERRORCONNECT データベース サーバーとの Open Database Connectivity (ODBC) 接続を確立中にエラーが発生しました。There was an error trying to establish an Open Database Connectivity (ODBC) connection with the database server.
0xC001400A0xC001400A -1073659894-1073659894 DTS_E_CONNECTIONMANAGERQUALIFIERALREADYSETDTS_E_CONNECTIONMANAGERQUALIFIERALREADYSET この接続マネージャー インスタンスには、既に修飾子が設定されています。The qualifier is already set on this instance of the connection manager. 各インスタンスに修飾子を設定できるのは一度だけです。The qualifier may be set once per instance.
0xC001400B0xC001400B -1073659893-1073659893 DTS_E_CONNECTIONMANAGERQUALIFIERNOTSETDTS_E_CONNECTIONMANAGERQUALIFIERNOTSET この接続マネージャーのインスタンスには、修飾子が設定されていません。The qualifier has not been set on this instance of the connection manager. 初期化を完了するには、修飾子を設定する必要があります。Setting the qualifier is required to complete initialization.
0xC001400C0xC001400C -1073659892-1073659892 DTS_E_CONNECTIONMANAGERQUALIFIERNOTSUPPORTEDDTS_E_CONNECTIONMANAGERQUALIFIERNOTSUPPORTED この接続マネージャーでは、修飾子の指定がサポートされていません。This connection manager does not support specification of qualifiers.
0xC001400D0xC001400D -1073659891-1073659891 DTS_E_CANNOTCLONECONNECTIONMANAGERDTS_E_CANNOTCLONECONNECTIONMANAGER アウト プロセスで実行するために接続マネージャー "0x%1" を複製することはできません。Connection manager "0x%1" cannot be cloned for out-of-process execution.
0xC001400E0xC001400E -1073659890-1073659890 DTS_E_NOSQLPROFILERDLLDTS_E_NOSQLPROFILERDLL SQL Server Profiler のログ プロバイダーは、pfclnt.dll を読み込めませんでした。The log provider for SQL Server Profiler was unable to load pfclnt.dll. SQL Server Profiler がインストールされていることを確認してください。Please check that SQL Server Profiler is installed.
0xC001400F0xC001400F -1073659889-1073659889 DTS_E_LOGFAILEDDTS_E_LOGFAILED エラー コード 0x%1!8.8X! により、SSIS ログ記録インフラストラクチャが失敗しました。The SSIS logging infrastructure failed with error code 0x%1!8.8X!. このエラーは、特定のログ プロバイダーに起因しないログ記録エラーを示します。This error indicates that this logging error is not attributable to a specific log provider.
0xC00140100xC0014010 -1073659888-1073659888 DTS_E_LOGPROVIDERFAILEDDTS_E_LOGPROVIDERFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! (%3) により、SSIS ログ記録プロバイダー "%1" が失敗しました。The SSIS logging provider "%1" failed with error code 0x%2!8.8X! (%3)。(%3). これは、指定されたログ プロバイダーに起因するログ記録エラーを示します。This indicates a logging error attributable to the specified log provider.
0xC00140110xC0014011 -1073659887-1073659887 DTS_E_SAVETOSQLSERVER_OLEDBDTS_E_SAVETOSQLSERVER_OLEDB SaveToSQLServer メソッドで OLE DB エラー コード 0x%1!8.8X!The SaveToSQLServer method has encountered OLE DB error code 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。(%2). 発行された SQL ステートメントは失敗しました。The SQL statement that was issued has failed.
0xC00140120xC0014012 -1073659886-1073659886 DTS_E_LOADFROMSQLSERVER_OLEDBDTS_E_LOADFROMSQLSERVER_OLEDB LoadFromSQLServer メソッドで OLE DB エラー コード 0x%1!8.8X!The LoadFromSQLServer method has encountered OLE DB error code 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。(%2). 発行された SQL ステートメントは失敗しました。The SQL statement that was issued has failed.
0xC00140130xC0014013 -1073659885-1073659885 DTS_E_REMOVEFROMSQLSERVER_OLEDBDTS_E_REMOVEFROMSQLSERVER_OLEDB RemoveFromSQLServer メソッドで OLE DB エラー コード 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。The RemoveFromSQLServer method encountered OLE DB error code 0x%1!8.8X! 発行された SQL ステートメントは失敗しました。(%2) The SQL statement that was issued has failed.
0xC00140140xC0014014 -1073659884-1073659884 DTS_E_EXISTSONSQLSERVER_OLEDBDTS_E_EXISTSONSQLSERVER_OLEDB ExistsOnSQLServer メソッドで OLE DB エラー コード 0x%1!8.8X!The ExistsOnSQLServer method has encountered OLE DB error code 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。(%2). 発行された SQL ステートメントは失敗しました。The SQL statement issued has failed.
0xC00140150xC0014015 -1073659883-1073659883 DTS_E_CONNECTIONSTRINGDTS_E_CONNECTIONSTRING 指定された接続文字列が使用されたときに、OLE DB によるデータベース接続が失敗しました。OLE DB has failed making a database connection when using the supplied connection string.
0xC00140160xC0014016 -1073659882-1073659882 DTS_E_FROMEXECISNOTCHILDDTS_E_FROMEXECISNOTCHILD 優先順位制約を追加するときに、このコンテナーの子ではない From 実行可能ファイルが指定されました。When adding a precedence constraint, a From executable was specified that is not a child of this container.
0xC00140170xC0014017 -1073659881-1073659881 DTS_E_TOEXECISNOTCHILDDTS_E_TOEXECISNOTCHILD 優先順位制約を追加するときに、このコンテナーの子ではない To 実行可能ファイルが指定されました。When adding a precedence constraint, the To executable specified is not a child of this container.
0xC00140180xC0014018 -1073659880-1073659880 DTS_E_ODBCTRANSACTIONENLISTDTS_E_ODBCTRANSACTIONENLIST トランザクションで ODBC 接続への参加を試行中にエラーが発生しました。There was an error trying enlist an ODBC connection in a transaction. SQLSetConnectAttr で、SQL_ATTR_ENLIST_IN_DTC 属性を設定できませんでした。The SQLSetConnectAttr failed to set the SQL_ATTR_ENLIST_IN_DTC attribute.
0xC00140190xC0014019 -1073659879-1073659879 DTS_E_CONNECTIONOFFLINEDTS_E_CONNECTIONOFFLINE パッケージの OfflineMode プロパティが True に設定されているため、接続マネージャー "%1" は接続を取得できません。The connection manager "%1" will not acquire a connection because the package OfflineMode property is TRUE. OfflineMode が True に設定されている場合は、接続を取得できません。When the OfflineMode is TRUE, connections cannot be acquired.
0xC001401A0xC001401A -1073659878-1073659878 DTS_E_BEGINTRANSACTIONDTS_E_BEGINTRANSACTION エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、SSIS ランタイムは分散トランザクションを開始できませんでしたThe SSIS Runtime has failed to start the distributed transaction due to error 0x%1!8.8X! "%2". DTC トランザクションを開始できませんでした。The DTC transaction failed to start. このエラーは、MSDTC サービスが実行されていないことが原因で発生する可能性があります。This could occur because the MSDTC Service is not running.
0xC001401B0xC001401B -1073659877-1073659877 DTS_E_SETQUALIFIERDESIGNTIMEONLYDTS_E_SETQUALIFIERDESIGNTIMEONLY パッケージの実行中は、接続マネージャーで SetQualifier メソッドを呼び出すことができません。The SetQualifier method cannot be called on a connection manager during package execution. このメソッドを使用できるのはデザイン時のみです。This method is used at design-time only.
0xC001401C0xC001401C -1073659876-1073659876 DTS_E_SQLPERSISTENCEVERSIONDTS_E_SQLPERSISTENCEVERSION SQL Server にパッケージを格納するか SQL Server でパッケージを変更するには、SSIS ランタイムおよびデータベースのバージョンが同じである必要があります。Storing or modifying packages in SQL Server requires the SSIS runtime and database to be the same version. 古いバージョンのパッケージの格納はサポートされていません。Storing packages in earlier versions is not supported.
0xC001401D0xC001401D -1073659875-1073659875 DTS_E_CONNECTIONVALIDATIONFAILEDDTS_E_CONNECTIONVALIDATIONFAILED 接続 "%1" を検証できませんでした。Connection "%1" failed validation.
0xC001401E0xC001401E -1073659874-1073659874 DTS_E_INVALIDFILENAMEINCONNECTIONDTS_E_INVALIDFILENAMEINCONNECTION 接続に指定されたファイル名 "%1" は無効です。The file name "%1" specified in the connection was not valid.
0xC001401F0xC001401F -1073659873-1073659873 DTS_E_MULTIPLEFILESONRETAINEDCONNECTIONDTS_E_MULTIPLEFILESONRETAINEDCONNECTION Retain プロパティが True の場合、接続に対して複数のファイル名を指定できません。Multiple file names cannot be specified on a connection when the Retain property is TRUE. 複数のファイルが指定されていることを意味する縦棒が接続文字列に含まれています。また、Retain プロパティが True になっています。Vertical bars were found on the connection string, meaning multiple file names are being specified and, in addition, the Retain property is TRUE.
0xC00140200xC0014020 -1073659872-1073659872 DTS_E_ODBCERRORDTS_E_ODBCERROR ODBC エラー %1!d! がAn ODBC error %1!d! 発生しました。has occurred.
0xC00140210xC0014021 -1073659871-1073659871 DTS_E_PRECEDENCECONSTRAINTDTS_E_PRECEDENCECONSTRAINT "%1" から "%2" までの範囲の優先順位制約でエラーが発生しました。There was an error in the precedence constraint between "%1" and "%2".
0xC00140220xC0014022 -1073659870-1073659870 DTS_E_FAILEDPOPNATIVEFEEDTS_E_FAILEDPOPNATIVEFEE 次のエラー コードにより、ForEachEnumeratorInfos コレクションにネイティブ ForEachEnumerators を設定できませんでした: %1。Failed to populate the ForEachEnumeratorInfos collection with native ForEachEnumerators with the following error code: %1.
0xC00140230xC0014023 -1073659869-1073659869 DTS_E_GETENUMERATORDTS_E_GETENUMERATOR エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、ForEach 列挙子の GetEnumerator メソッドが失敗しましたThe GetEnumerator method of the ForEach Enumerator has failed with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、ForEach 列挙子が列挙を実行できない場合に発生します。This occurs when the ForEach Enumerator cannot enumerate.
0xC00140240xC0014024 -1073659868-1073659868 DTS_E_CANTGETCERTDATADTS_E_CANTGETCERTDATA 指定された証明書オブジェクトから未加工の証明書データを取得できませんでした (エラー: %1)。The raw certificate data cannot be obtained from the supplied certificate object (error: %1). このエラーは、CPackage::put_CertificateObject が ManagedHelper オブジェクトのインスタンスを作成できない場合、ManagedHelper オブジェクトが失敗した場合、または ManagedHelper オブジェクトから正しくない形式の配列が返された場合に発生します。This occurs when CPackage::put_CertificateObject cannot instantiate the ManagedHelper object, when the ManagedHelper object fails, or when the ManagedHelper object returns a malformed array.
0xC00140250xC0014025 -1073659867-1073659867 DTS_E_CANTCREATECERTCONTEXTDTS_E_CANTCREATECERTCONTEXT 証明書コンテキストを作成できませんでした (エラー: %1)。Failed to create certificate context (error: %1). このエラーは、対応する CryptoAPI 関数が失敗した場合に CPackage::put_CertificateObject または CPackage::LoadFromXML で発生します。This occurs in CPackage::put_CertificateObject or CPackage::LoadFromXML when the corresponding CryptoAPI function fails.
0xC00140260xC0014026 -1073659866-1073659866 DTS_E_CANTOPENCERTSTOREDTS_E_CANTOPENCERTSTORE エラー "%1" により、MY 証明書ストアを開けませんでした。このエラーは、CPackage::LoadUserCertificateByName および CPackage::LoadUserCertificateByHash で発生します。Opening MY certificate store failed with error "%1".This occurs in CPackage::LoadUserCertificateByName and CPackage::LoadUserCertificateByHash.
0xC00140270xC0014027 -1073659865-1073659865 DTS_E_CANTFINDCERTBYNAMEDTS_E_CANTFINDCERTBYNAME 名前で指定された MY ストアの証明書が見つかりません (エラー: %1)。The certificate specified by name in MY store cannot be found (error: %1). このエラーは、CPackage::LoadUserCertificateByName で発生します。This occurs in CPackage::LoadUserCertificateByName.
0xC00140280xC0014028 -1073659864-1073659864 DTS_E_CANTFINDCERTBYHASHDTS_E_CANTFINDCERTBYHASH ハッシュで指定された証明書が "MY" ストアに見つかりません (エラー: %1)。Unable to find the specified certificate by hash in "MY" store (error: %1). このエラーは、CPackage::LoadUserCertificateByHash で発生します。Occurs in CPackage::LoadUserCertificateByHash.
0xC00140290xC0014029 -1073659863-1073659863 DTS_E_INVALIDCERTHASHFORMATDTS_E_INVALIDCERTHASHFORMAT ハッシュ値はバイトの 1 次元配列ではありません (エラー: %1)。The hash value is not a one-dimensional array of bytes (error: %1). このエラーは、CPackage::LoadUserCertificateByHash で発生します。This occurs in CPackage::LoadUserCertificateByHash.
0xC001402A0xC001402A -1073659862-1073659862 DTS_E_CANTACCESSARRAYDATADTS_E_CANTACCESSARRAYDATA 配列のデータにアクセスできません (エラー: %1)。The data in the array cannot be accessed (error: %1). このエラーは、GetDataFromSafeArray が呼び出されるたびに発生する可能性があります。This error can occur wherever GetDataFromSafeArray is called.
0xC001402B0xC001402B -1073659861-1073659861 DTS_E_CREATEMANAGEDHELPERFAILEDDTS_E_CREATEMANAGEDHELPERFAILED エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、SSIS マネージド ヘルパー オブジェクトの作成中に失敗しましたThe SSIS managed helper object failed during creation with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、CoCreateInstance CLSID_DTSManagedHelper が失敗するたびに発生します。This occurs whenever CoCreateInstance CLSID_DTSManagedHelper fails.
0xC001402C0xC001402C -1073659860-1073659860 DTS_E_OLEDBTRANSACTIONENLISTDTS_E_OLEDBTRANSACTIONENLIST エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、SSIS ランタイムは OLE DB 接続を分散トランザクションに参加させることができませんでしたThe SSIS Runtime has failed to enlist the OLE DB connection in a distributed transaction with error 0x%1!8.8X! "%2".
0xC001402D0xC001402D -1073659859-1073659859 DTS_E_SIGNPACKAGEFAILEDDTS_E_SIGNPACKAGEFAILED エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、パッケージに署名できませんでしたPackage signing failed with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、ManagedHelper.SignDocument メソッドが失敗した場合に発生します。This occurs when the ManagedHelper.SignDocument method fails.
0xC001402E0xC001402E -1073659858-1073659858 DTS_E_CHECKENVELOPEFAILEDDTS_E_CHECKENVELOPEFAILED エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、パッケージ XML の XML 署名エンベロープを確認できませんでしたFailed to check for XML signature envelope in package XML with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、CPackage::LoadFromXML で発生します。This occurs in CPackage::LoadFromXML.
0xC001402F0xC001402F -1073659857-1073659857 DTS_E_GETXMLSOURCEFAILEDDTS_E_GETXMLSOURCEFAILED エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、XML DOM オブジェクトから XML ソースを取得できませんでしたFailed to obtain XML source from XML DOM object with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、IXMLDOMDocument::get_xml が失敗した場合に発生します。This occurs when IXMLDOMDocument::get_xml fails.
0xC00140300xC0014030 -1073659856-1073659856 DTS_E_PACKAGEVERIFICATIONFAILEDDTS_E_PACKAGEVERIFICATIONFAILED エラー 0x%1!8.8X!"%2" により、パッケージの暗号化署名を検証できませんでしたThe cryptographic signature of the package failed verification due to error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、署名の検証操作に失敗した場合に発生します。This occurs when the signature verification operation fails.
0xC00140310xC0014031 -1073659855-1073659855 DTS_E_GETKEYFROMCERTFAILEDDTS_E_GETKEYFROMCERTFAILED エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、指定された証明書に関連付けられた暗号化キー ペアを取得できませんでしたFailed to obtain cryptographic key pair associated with the specified certificate with error 0x%1!8.8X! "%2". 発行された証明書のキー ペアを所持していることを確認してください。Verify that you have the key pair for which the certificate was issued. このエラーは、通常、個人が秘密キーを所持していない証明書を使用してドキュメントに署名しようとした場合に発生します。This error usually occurs when trying to sign a document using a certificate for which the person does not have the private key.
0xC00140320xC0014032 -1073659854-1073659854 DTS_E_INVALIDSIGNATUREDTS_E_INVALIDSIGNATURE デジタル署名が無効です。The digital signature is not valid. パッケージのコンテンツが変更されています。The contents of the package have been modified.
0xC00140330xC0014033 -1073659853-1073659853 DTS_E_UNTRUSTEDSIGNATUREDTS_E_UNTRUSTEDSIGNATURE デジタル署名は有効ですが、署名者が信頼されていないので、信頼性は保証できません。The digital signature is valid; however the signer is not trusted and, therefore, authenticity cannot be guaranteed.
0xC00140340xC0014034 -1073659852-1073659852 DTS_E_TRANSACTIONENLISTNOTSUPPORTEDDTS_E_TRANSACTIONENLISTNOTSUPPORTED この接続では、分散トランザクションへの参加がサポートされていません。The connection does not support enlisting in distributed transaction.
0xC00140350xC0014035 -1073659851-1073659851 DTS_E_PACKAGEPROTECTDTS_E_PACKAGEPROTECT エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、パッケージの保護を適用できませんでしたFailed to apply package protection with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、XML に保存するときに発生します。This error occurs when saving to Xml.
0xC00140360xC0014036 -1073659850-1073659850 DTS_E_PACKAGEUNPROTECTDTS_E_PACKAGEUNPROTECT エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、パッケージの保護を削除できませんでしたFailed to remove package protection with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、CPackage::LoadFromXML メソッドで発生します。This occurs in the CPackage::LoadFromXML method.
0xC00140370xC0014037 -1073659849-1073659849 DTS_E_PACKAGEPASSWORDDTS_E_PACKAGEPASSWORD パッケージはパスワードで暗号化されています。The package is encrypted with a password. パスワードが指定されなかったか、正しくありません。The password was not specified, or is not correct.
0xC00140380xC0014038 -1073659848-1073659848 DTS_E_DUPLICATECONSTRAINTDTS_E_DUPLICATECONSTRAINT 優先順位制約が、指定された実行可能ファイル間に既に存在します。A precedence constraint already exists between the specified executables. 複数の優先順位制約は許可されていません。More than one precedence constraint is not allowed.
0xC00140390xC0014039 -1073659847-1073659847 DTS_E_PACKAGELOADFAILEDDTS_E_PACKAGELOADFAILED エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、パッケージを読み込めませんでしたThe package failed to load due to error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、CPackage::LoadFromXML が失敗した場合に発生します。This occurs when CPackage::LoadFromXML fails.
0xC001403A0xC001403A -1073659846-1073659846 DTS_E_PACKAGEOBJECTNOTENVELOPEDDTS_E_PACKAGEOBJECTNOTENVELOPED エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、署名付き XML エンベロープでパッケージ オブジェクトが見つかりませんでしたFailed to find package object in signed XML envelope with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、署名付き XML に SSIS パッケージが予想どおりに含まれていない場合に発生します。This occurs when signed XML does not contain a SSIS package, as expected.
0xC001403B0xC001403B -1073659845-1073659845 DTS_E_JAGGEDEVENTINFODTS_E_JAGGEDEVENTINFO パラメーター名、型、および説明の配列の長さが異なります。The lengths of parameter names, types, and descriptions arrays are not equal. これらの配列の長さは同じにする必要があります。The lengths must be equal. このエラーは、配列の長さが一致しない場合に発生します。This occurs when the lengths of the arrays are mismatched. 各配列の各パラメーターに設定できるエントリは 1 つです。There should be one entry per parameter in each array.
0xC001403C0xC001403C -1073659844-1073659844 DTS_E_GETPACKAGEINFOSDTS_E_GETPACKAGEINFOS パッケージの列挙中に OLE DB エラー 0x%1!8.8X!An OLE DB error 0x%1!8.8X! (%2) が発生しました。(%2) occurred while enumerating packages. SQL ステートメントが発行されましたが失敗しました。A SQL statement was issued and failed.
0xC001403D0xC001403D -1073659843-1073659843 DTS_E_UNKNOWNLOGPROVIDERTYPEDTS_E_UNKNOWNLOGPROVIDERTYPE ログ プロバイダー "%2" に指定されたログ プロバイダーの種類 "%1" は、有効なログ プロバイダーの種類として認識されません。The log provider type "%1" specified for log provider "%2" is not recognized as a valid log provider type. このエラーは、不明な種類のログ プロバイダーを作成しようとした場合に発生します。This error occurs when an attempt is made to create a log provider for unknown log provider type. ログ プロバイダーの種類の名前が、正しいスペルになっていることを確認してください。Verify the spelling in the log provider type name.
0xC001403E0xC001403E -1073659842-1073659842 DTS_E_UNKNOWNLOGPROVIDERTYPENOSUBSDTS_E_UNKNOWNLOGPROVIDERTYPENOSUBS ログ プロバイダーの種類は、有効なログ プロバイダーの種類として認識されません。The log provider type is not recognized as a valid log provider type. このエラーは、不明な種類のログ プロバイダーを作成しようとした場合に発生します。This error occurs when an attempt is made to create a log provider for unknown log provider type. ログ プロバイダーの種類の名前が、正しいスペルになっていることを確認してください。Verify the spelling in the log provider type name.
0xC001403F0xC001403F -1073659841-1073659841 DTS_E_UNKNOWNCONNECTIONMANAGERTYPENOSUBSDTS_E_UNKNOWNCONNECTIONMANAGERTYPENOSUBS 接続マネージャーに指定されている接続の種類が、有効な接続マネージャーの種類ではありません。The connection type specified for connection manager is not a valid connection manager type. このエラーは、接続の種類が不明な接続マネージャーを作成しようとした場合に発生します。This error occurs when an attempt is made to create a connection manager for unknown connection type. 接続の種類の名前の綴りを確認してください。Verify the spelling of the connection type name.
0xC00140400xC0014040 -1073659840-1073659840 DTS_E_PACKAGEREMOVEFAILEDDTS_E_PACKAGEREMOVEFAILED SQL Server からパッケージ "%1" を削除中にエラーが発生しました。An error was encountered when trying to remove the package "%1" from SQL Server.
0xC00140420xC0014042 -1073659838-1073659838 DTS_E_FOLDERADDFAILEDDTS_E_FOLDERADDFAILED "%1" という名前の SQL Server で、フォルダー "%2" にフォルダーを作成中にエラーが発生しました。An error was encountered when trying to create a folder on SQL Server named "%1" in folder "%2".
0xC00140430xC0014043 -1073659837-1073659837 DTS_E_CREATEFOLDERONSQLSERVER_OLEDBDTS_E_CREATEFOLDERONSQLSERVER_OLEDB CreateFolderOnSQLServer メソッドで OLE DB エラー コード 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。The CreateFolderOnSQLServer method has encountered OLE DB error code 0x%1!8.8X! 発行された SQL ステートメントは失敗しました。(%2) The SQL statement issued has failed.
0xC00140440xC0014044 -1073659836-1073659836 DTS_E_FOLDERRENAMEFAILEDDTS_E_FOLDERRENAMEFAILED SQL Server にある " %1\\%2" というフォルダーの名前を "%1\\%3" に変更中にエラーが発生しました。An error occurred when renaming folder " %1\\%2" to "%1\\%3" on SQL Server.
0xC00140450xC0014045 -1073659835-1073659835 DTS_E_RENAMEFOLDERONSQLSERVER_OLEDBDTS_E_RENAMEFOLDERONSQLSERVER_OLEDB RenameFolderOnSQLServer メソッドで OLE DB エラー コード 0x%1!8.8X!The RenameFolderOnSQLServer method encountered OLE DB error code 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。(%2). 発行された SQL ステートメントは失敗しました。The SQL statement issued has failed.
0xC00140460xC0014046 -1073659834-1073659834 DTS_E_FOLDERDELETEFAILEDDTS_E_FOLDERDELETEFAILED SQL Server フォルダー "%1" を削除中にエラーが発生しました。Error deleting SQL Server folder "%1".
0xC00140470xC0014047 -1073659833-1073659833 DTS_E_REMOVEFOLDERFROMSQLSERVER_OLEDBDTS_E_REMOVEFOLDERFROMSQLSERVER_OLEDB RemoveFolderOnSQLServer メソッドで OLE DB エラー コード 0x%1!8.8X!The RemoveFolderOnSQLServer method encountered OLE DB error code 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。(%2). 発行された SQL ステートメントは失敗しました。The SQL statement issued has failed.
0xC00140480xC0014048 -1073659832-1073659832 DTS_E_INVALIDPATHTOPACKAGEDTS_E_INVALIDPATHTOPACKAGE 指定されたパッケージ パスにパッケージ名が含まれていません。The specified package path does not contain a package name. このエラーは、パスに円記号またはスラッシュがまったく含まれていない場合に発生します。This occurs when the path does not contain at least one backslash or one forward slash.
0xC00140490xC0014049 -1073659831-1073659831 DTS_E_FOLDERNOTFOUNDDTS_E_FOLDERNOTFOUND フォルダー "%1" が見つかりません。Cannot find folder "%1".
0xC001404A0xC001404A -1073659830-1073659830 DTS_E_FINDFOLDERONSQLSERVER_OLEDBDTS_E_FINDFOLDERONSQLSERVER_OLEDB SQL のフォルダーを検索中に、OLE DB エラーが発生し、エラー コード 0x%1!8.8X!While trying to find a folder on SQL an OLE DB error was encountered with error code 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。(%2).
0xC001404B0xC001404B -1073659829-1073659829 DTS_E_OPENLOGFAILEDDTS_E_OPENLOGFAILED SSIS ログ記録プロバイダーは、ログを開けませんでした。The SSIS logging provider has failed to open the log. エラー コード:0x%1!8.8X!。Error code: 0x%1!8.8X!.
0xC001404C0xC001404C -1073659828-1073659828 DTS_E_GETCONNECTIONINFOSDTS_E_GETCONNECTIONINFOS エラー 0x%1!8.8X! "%2" により、ConnectionInfos コレクションを取得できませんでしたFailed to get ConnectionInfos collection with error 0x%1!8.8X! "%2". このエラーは、IDTSApplication100::get_ConnectionInfos への呼び出しが失敗した場合に発生します。This error occurs when the call to IDTSApplication100::get_ConnectionInfos fails.
0xC001404D0xC001404D -1073659827-1073659827 DTS_E_VARIABLEDEADLOCKDTS_E_VARIABLEDEADLOCK 変数をロックしようとしたときに、デッドロックが検出されました。Deadlock detected while trying to lock variables. 16 回試行しましたがロックを取得できません。The locks cannot be acquired after 16 attempts. ロックはタイムアウトしました。The locks timed out.
0xC001404E0xC001404E -1073659826-1073659826 DTS_E_NOTDISPENSEDDTS_E_NOTDISPENSED VariableDispenser から Variables コレクションが返されませんでした。The Variables collection has not been returned from the VariableDispenser. ディスペンサーで管理されているコレクションのみで許可されている操作が試行されました。An operation was attempted that is only allowed on dispensed collections.
0xC001404F0xC001404F -1073659825-1073659825 DTS_E_VARIABLESALREADYUNLOCKEDDTS_E_VARIABLESALREADYUNLOCKED この Variables コレクションのロックは既に解除されています。This Variables collection has already been unlocked. ディスペンサーで管理されている Variables コレクションでは、Unlock メソッドが 1 回だけ呼び出されます。The Unlock method is called only once on a dispensed Variables collection.
0xC00140500xC0014050 -1073659824-1073659824 DTS_E_VARIABLEUNLOCKFAILEDDTS_E_VARIABLEUNLOCKFAILED 1 つ以上の変数のロックを解除できませんでした。One or more variables failed to unlock.
0xC00140510xC0014051 -1073659823-1073659823 DTS_E_DISPENSEDREADONLYDTS_E_DISPENSEDREADONLY Variables コレクションは VariableDispenser から返されましたが、変更できません。The Variables collection was returned the from VariableDispenser and cannot be modified. ディスペンサーで管理されているコレクションに対して、項目を追加または削除することはできません。Items cannot be added to or removed from dispensed collections.
0xC00140520xC0014052 -1073659822-1073659822 DTS_E_VARIABLEALREADYONREADLISTDTS_E_VARIABLEALREADYONREADLIST 変数 "%1" は読み取り一覧に既に存在します。The variable "%1" is already on the read list. 変数は、読み取りロック一覧または書き込みロック一覧に一度だけ追加できます。A variable may only be added once to either the read lock list or the write lock list.
0xC00140530xC0014053 -1073659821-1073659821 DTS_E_VARIABLEALREADYONWRITELISTDTS_E_VARIABLEALREADYONWRITELIST 変数 "%1" は書き込み一覧に既に存在します。The variable "%1" is already on the write list. 変数は、読み取りロック一覧または書き込みロック一覧に一度だけ追加できます。A variable may only be added once to either the read lock list or the write lock list.
0xC00140540xC0014054 -1073659820-1073659820 DTS_E_LOCKVARIABLEFORREADDTS_E_LOCKVARIABLEFORREAD エラー 0x%2!8.8X! "%3" により、読み取りアクセス用の変数 "%1" をロックできませんでしたFailed to lock variable "%1" for read access with error 0x%2!8.8X! "%3".
0xC00140550xC0014055 -1073659819-1073659819 DTS_E_LOCKVARIABLEFORWRITEDTS_E_LOCKVARIABLEFORWRITE エラー 0x%2!8.8X! "%3" により、読み取り/書き込みアクセス用の変数 "%1" をロックできませんでしたFailed to lock variable "%1" for read/write access with error 0x%2!8.8X! "%3".
0xC00140560xC0014056 -1073659818-1073659818 DTS_E_CUSTOMEVENTCONFLICTDTS_E_CUSTOMEVENTCONFLICT カスタム イベント "%1" は、別のパラメーター リストで既に宣言されています。The custom event "%1" is already declared with a different parameter list. タスクにより、異なるパラメーター リストで別のタスクが既に宣言されているカスタム イベントを宣言しようとしています。A task is trying to declare a custom event, which another task has already declared with a different parameter list.
0xC00140570xC0014057 -1073659817-1073659817 DTS_E_EVENTHANDLERNOTALLOWEDDTS_E_EVENTHANDLERNOTALLOWED カスタム イベント "%1" が指定されているタスクでは、パッケージ内でこのイベントを処理できません。The task providing the custom event "%1" does not allow this event to be handled in the package. このカスタム イベントは、AllowEventHandlers が False に指定された状態で宣言されました。The custom event was declared with AllowEventHandlers = FALSE.
0xC00140590xC0014059 -1073659815-1073659815 DTS_E_UNSAFEVARIABLESALREADYSETDTS_E_UNSAFEVARIABLESALREADYSET VariableDispenser が安全ではない Variables コレクションを受け取りました。The VariableDispenser received an unsafe Variables collection. この操作を繰り返すことはできません。This operation cannot be repeated.
0xC001405A0xC001405A -1073659814-1073659814 DTS_E_INVALIDPARENTPACKAGEPATHDTS_E_INVALIDPARENTPACKAGEPATH GetPackagePath が ForEachEnumerator で呼び出されましたが、ForEachLoop パッケージ パスが指定されていませんでした。GetPackagePath was called on the ForEachEnumerator but there was no ForEachLoop package path specified.
0xC001405B0xC001405B -1073659813-1073659813 DTS_E_VARIABLEDEADLOCK_READDTS_E_VARIABLEDEADLOCK_READ 読み取りアクセス用の変数 "%1" をロックしようとしたときに、デッドロックが検出されました。A deadlock was detected while trying to lock variable "%1" for read access. 16 回試行しましたがロックを取得できなかったため、ロックはタイムアウトしました。A lock could not be acquired after 16 attempts and timed out.
0xC001405C0xC001405C -1073659812-1073659812 DTS_E_VARIABLEDEADLOCK_READWRITEDTS_E_VARIABLEDEADLOCK_READWRITE 読み取り/書き込みアクセス用の変数 "%1" をロックしようとしたときに、デッドロックが検出されました。A deadlock was detected while trying to lock variables "%1" for read/write access. 16 回試行しましたがロックを取得できなかったため、A lock cannot be acquired after 16 attempts. ロックはタイムアウトしました。The locks timed out.
0xC001405D0xC001405D -1073659811-1073659811 DTS_E_VARIABLEDEADLOCK_BOTHDTS_E_VARIABLEDEADLOCK_BOTH 読み取りアクセス用の変数 "%1" と読み取り/書き込みアクセス用の変数 "%2" をロックしようとしたときに、デッドロックが検出されました。A deadlock was detected while trying to lock variables "%1" for read access and variables "%2" for read/write access. 16 回試行しましたがロックを取得できなかったため、A lock cannot be acquired after 16 attempts. ロックはタイムアウトしました。The locks timed out.
0xC001405E0xC001405E -1073659810-1073659810 DTS_E_PACKAGEPASSWORDEMPTYDTS_E_PACKAGEPASSWORDEMPTY パッケージの保護レベルではパスワードが必要ですが、PackagePassword プロパティが空です。The protection level of the package requires a password, but PackagePassword property is empty.
0xC001405F0xC001405F -1073659809-1073659809 DTS_E_DECRYPTXML_PASSWORDDTS_E_DECRYPTXML_PASSWORD XML ノードの暗号化解除または暗号化に失敗しました。パスワードが指定されなかったか、正しくありませんでした。Failed to decrypt an encrypted XML node because the password was not specified or not correct. 暗号化された情報を読み込まずに、パッケージの読み込みが続行されます。Package load will attempt to continue without the encrypted information.
0xC00140600xC0014060 -1073659808-1073659808 DTS_E_DECRYPTPACKAGE_USERKEYDTS_E_DECRYPTPACKAGE_USERKEY ユーザー キーで暗号化されたパッケージの暗号化を解除できませんでした。Failed to decrypt a package that is encrypted with a user key. 別のユーザーがこのパッケージを暗号化したか、パッケージが保存されたときのコンピューターが使用されていません。You may not be the user who encrypted this package, or you are not using the same machine that was used to save the package.
0xC00140610xC0014061 -1073659807-1073659807 DTS_E_SERVERSTORAGEDISALLOWEDDTS_E_SERVERSTORAGEDISALLOWED この保存先に保存する場合は、保護レベル ServerStorage を使用できません。The protection level, ServerStorage, cannot be used when saving to this destination. 保存先にセキュリティで保護されたストレージ機能があることを確認できませんでした。The system could not verify that the destination supports secure storage capability.
0xC00140620xC0014062 -1073659806-1073659806 DTS_E_LOADFROMSQLSERVERDTS_E_LOADFROMSQLSERVER LoadFromSQLServer メソッドが失敗しました。LoadFromSQLServer method has failed.
0xC00140630xC0014063 -1073659805-1073659805 DTS_E_SIGNATUREPOLICYVIOLATIONDTS_E_SIGNATUREPOLICYVIOLATION デジタル署名の状態が署名ポリシーに違反しているのでパッケージを読み込めません。The package cannot be loaded because the state of the digital signature violates signature policy. エラー 0x%1!8.8X!Error 0x%1!8.8X! "%2""%2"
0xC00140640xC0014064 -1073659804-1073659804 DTS_E_SIGNATURENOTPRESENTDTS_E_SIGNATURENOTPRESENT パッケージが署名されていません。The package is not signed.
0xC00140650xC0014065 -1073659803-1073659803 DTS_E_SQLPROFILERDLL_ONLY_X86DTS_E_SQLPROFILERDLL_ONLY_X86 SQL Server Profiler のログ プロバイダーは、pfclnt.dll を読み込めませんでした。このプロバイダーは、32 ビット システムでのみサポートされています。The log provider for SQL Server Profiler was unable to load pfclnt.dll because it is only supported on 32-bit systems.
0xC00141000xC0014100 -1073659648-1073659648 DTS_E_NAMEALREADYADDEDDTS_E_NAMEALREADYADDED 同じ名前のオブジェクトがコレクション内に既に存在するので、オブジェクトを追加できません。The object cannot be added because another object with the same name already exists in the collection. このエラーを解決するには、別の名前を指定してください。Use a different name to resolve this error.
0xC00141010xC0014101 -1073659647-1073659647 DTS_E_NAMEALREADYEXISTSDTS_E_NAMEALREADYEXISTS 同じ名前のオブジェクトが既にコレクション内に存在するので、オブジェクト名を "%1" から "%2" に変更できません。The object name cannot be changed from "%1" to "%2" because another object in the collection already uses that name. このエラーを解決するには、別の名前を指定してください。Use a different name to resolve this error.
0xC00141030xC0014103 -1073659645-1073659645 DTS_E_FAILEDDEPENDENCIESDTS_E_FAILEDDEPENDENCIES パッケージの依存関係を列挙中にエラーが発生しました。There was an error enumerating the package dependencies. 詳細については、他のメッセージを確認してください。Check other messages for more information.
0xC00141040xC0014104 -1073659644-1073659644 DTS_E_INVALIDCHECKPOINT_TRANSACTIONDTS_E_INVALIDCHECKPOINT_TRANSACTION 現在のパッケージ設定はサポートされていません。The current package settings are not supported. SaveCheckpoints プロパティまたは TransactionOption プロパティを変更してください。Please change the SaveCheckpoints property or the TransactionOption property.
0xC001410E0xC001410E -1073659634-1073659634 DTS_E_CONNECTIONMANAGERJOINTRANSACTIONDTS_E_CONNECTIONMANAGERJOINTRANSACTION 接続マネージャーは、トランザクションから参加解除できませんでした。The connection manager failed to defect from the transaction.
0xC00150010xC0015001 -1073655807-1073655807 DTS_E_BPDUPLICATEDTS_E_BPDUPLICATE 指定されたブレークポイント ID は既に存在します。The specified breakpoint ID already exists. このエラーは、タスクが同じ ID で CreateBreakpoint を複数回呼び出した場合に発生します。This error occurs when a task calls CreateBreakpoint with the same ID multiple times. タスクが最初に作成したブレークポイントで RemoveBreakpoint を呼び出してから 2 つ目のブレークポイントを作成すると、同じ ID でブレークポイントが複数回作成される可能性があります。It is possible to create a breakpoint with the same ID multiple times if the task calls RemoveBreakpoint on the first creation before creating the second one.
0xC00150020xC0015002 -1073655806-1073655806 DTS_E_BPUNKNOWNIDDTS_E_BPUNKNOWNID 指定されたブレークポイント ID が存在しません。The specified breakpoint ID does not exist. このエラーは、存在しないブレークポイントをタスクが参照した場合に発生します。This error occurs when a task references a breakpoint that does not exist.
0xC00150040xC0015004 -1073655804-1073655804 DTS_E_CANTWRITETOFILEDTS_E_CANTWRITETOFILE 書き込み用にファイル "%1" を開けませんでした。The file, "%1", could not be opened for writing. ファイルが読み取り専用であるか、適切な権限がありません。The file could be read-only, or you do not have the correct permissions.
0xC00150050xC0015005 -1073655803-1073655803 DTS_E_NOROWSETRETURNEDDTS_E_NOROWSETRETURNED 結果行セットがこのクエリの実行に関連付けられていません。No result rowset is associated with the execution of this query. 結果が正しく指定されていません。The result is not correctly specified.
0xC00151050xC0015105 -1073655547-1073655547 DTS_E_DUMP_FAILEDDTS_E_DUMP_FAILED デバッグ ダンプ ファイルを正しく生成できませんでした。Debug dump files were not generated correctly. hresult は 0x%1!8.8X! です。The hresult is 0x%1!8.8X!.
0xC00160010xC0016001 -1073651711-1073651711 DTS_E_INVALIDURLDTS_E_INVALIDURL 指定された URL が無効です。The URL specified is not valid. このエラーは、サーバーまたはプロキシの URL に NULL が指定されたか、または URL の形式が正しくない場合に発生する可能性があります。This can happen when the server or proxy URL is null, or in an incorrect format. 有効な URL 形式は、 http://ServerName:Port/ResourcePath または https://ServerName:Port/ResourcePath です。A valid URL format is in the form of http://ServerName:Port/ResourcePath or https://ServerName:Port/ResourcePath.
0xC00160020xC0016002 -1073651710-1073651710 DTS_E_INVALIDSCHEMEDTS_E_INVALIDSCHEME 指定された URL %1 が無効です。The URL %1 is not valid. このエラーは、http または https 以外の構成が指定されたか、または URL の形式が正しくない場合に発生する可能性があります。This can happen when a scheme other than http or https is specified, or the URL is in an incorrect format. 有効な URL 形式は、 http://ServerName:Port/ResourcePath または https://ServerName:Port/ResourcePath です。A valid URL format is in the form of http://ServerName:Port/ResourcePath or https://ServerName:Port/ResourcePath.
0xC00160030xC0016003 -1073651709-1073651709 DTS_E_WINHTTPCANNOTCONNECTDTS_E_WINHTTPCANNOTCONNECT サーバー %1 への接続を確立できません。Connection to server %1 cannot be established. このエラーは、サーバーが存在しない場合、またはプロキシの設定が正しくない場合に発生する可能性があります。This error can occur when the server does not exist, or the proxy settings are incorrect.
0xC00160040xC0016004 -1073651708-1073651708 DTS_E_CONNECTIONTERMINATEDDTS_E_CONNECTIONTERMINATED サーバーとの接続がリセットされたか、終了しました。The connection with the server has been reset or terminated. 後で再試行してください。Try again later.
0xC00160050xC0016005 -1073651707-1073651707 DTS_E_LOGINFAILUREDTS_E_LOGINFAILURE %1 のログインに失敗しました。The login attempt failed for "%1". このエラーは、指定されたログイン資格情報が正しくない場合に発生します。This error occurs when the login credentials provided are incorrect. ログイン資格情報を確認してください。Verify the login credentials.
0xC00160060xC0016006 -1073651706-1073651706 DTS_E_INVALIDSERVERNAMEDTS_E_INVALIDSERVERNAME URL %1 で指定されたサーバー名を解決できません。The server name specified in the URL %1 cannot be resolved.
0xC00160070xC0016007 -1073651705-1073651705 DTS_E_PROXYAUTHDTS_E_PROXYAUTH プロキシ認証が失敗しました。Proxy authentication failed. このエラーは、ログイン資格情報を入力していない場合、または資格情報が正しくない場合に発生します。This error occurs when login credentials are not provided, or the credentials are incorrect.
0xC00160080xC0016008 -1073651704-1073651704 DTS_E_SECUREFAILUREDTS_E_SECUREFAILURE サーバーから取得した SSL 証明書の応答が無効です。SSL certificate response obtained from the server was not valid. 要求を処理できません。Cannot process the request.
0xC00160090xC0016009 -1073651703-1073651703 DTS_E_TIMEOUTDTS_E_TIMEOUT 要求がタイムアウトしました。このエラーは、指定したタイムアウト値が小さすぎる場合や、サーバーまたはプロキシへの接続を確立できなかった場合に発生する可能性があります。The request has timed out. This error can occur when the timeout specified was too short, or a connection to the server or proxy cannot be established. サーバーとプロキシの URL が正しいことを確認してください。Ensure that the server and proxy URL are correct.
0xC001600A0xC001600A -1073651702-1073651702 DTS_E_CLIENTAUTHDTS_E_CLIENTAUTH クライアント証明書がありません。Client certificate is missing. このエラーは、サーバーで SSL クライアント証明書が必要とされているときに、ユーザーが無効な証明書を指定したか、または証明書を指定しなかった場合に発生します。This error occurs when the server is expecting an SSL client certificate and the user has provided an invalid certificate, or has not provided a certificate. この接続用にクライアント証明書を構成する必要があります。A client certificate must be configured for this connection.
0xC001600B0xC001600B -1073651701-1073651701 DTS_E_REDIRECTFAILUREDTS_E_REDIRECTFAILURE 指定されたサーバーの URL %1 にはリダイレクトが含まれていますが、リダイレクトの要求に失敗しました。The specified server, URL %1, has a redirect and the redirect request failed.
0xC001600C0xC001600C -1073651700-1073651700 DTS_E_SERVERAUTHDTS_E_SERVERAUTH サーバー認証が失敗しました。Server authentication failed. このエラーは、ログイン資格情報を入力していない場合、または資格情報が正しくない場合に発生します。This error occurs when login credentials are not provided, or the credentials are incorrect.
0xC001600D0xC001600D -1073651699-1073651699 DTS_E_WINHTTPUNKNOWNERRORDTS_E_WINHTTPUNKNOWNERROR 要求を処理できません。Request cannot be processed. 後で再試行してください。Try again later.
0xC001600E0xC001600E -1073651698-1073651698 DTS_E_UNKNOWNSTATUSCODEDTS_E_UNKNOWNSTATUSCODE サーバーが状態コード %1!u!: %2 を返しました。Server returned status code - %1!u! : %2 を返しました。: %2. このエラーは、サーバーで問題が発生したときに発生します。This error occurs when the server is experiencing problems.
0xC001600F0xC001600F -1073651697-1073651697 DTS_E_WINHTTPNOTSUPPORTEDDTS_E_WINHTTPNOTSUPPORTED このプラットフォームは、WinHttp サービスによってサポートされていません。This platform is not supported by WinHttp services.
0xC00160100xC0016010 -1073651696-1073651696 DTS_E_INVALIDTIMEOUTDTS_E_INVALIDTIMEOUT タイムアウト値が無効です。Timeout value is not valid. タイムアウトは %1!d! 秒から %2!d! 秒までの範囲内で、Timeout should be in the range of %1!d! 秒単位でto %2!d! 指定する必要があります。(in seconds).
0xC00160110xC0016011 -1073651695-1073651695 DTS_E_INVALIDCHUNKSIZEDTS_E_INVALIDCHUNKSIZE チャンク サイズが無効です。The chunk size is not valid. Chunksize プロパティは %1!d! から %2!d! までの範囲内で、The ChunkSize property should be in the range of %1!d! 秒単位でto %2!d! 指定する必要があります。(in KB).
0xC00160120xC0016012 -1073651694-1073651694 DTS_E_CERTERRORDTS_E_CERTERROR クライアント証明書を処理中にエラーが発生しました。Error processing client certificate. このエラーは、指定されたクライアント証明書が個人証明書ストアに見つからなかった場合に発生する可能性があります。This error can occur when the client certificate provided was not found in the Personal Certificate Store. クライアント証明書が有効であることを確認してください。Verify that the client certificate is valid.
0xC00160130xC0016013 -1073651693-1073651693 DTS_E_FORBIDDENDTS_E_FORBIDDEN サーバーからエラー コード "403 - アクセス不可" が返されました。Server returned error code "403 - Forbidden". このエラーは、"https" によるアクセスが必要な指定リソースにアクセスしたときに証明書の有効期限が終了している場合、要求した使用法に対して有効でない証明書が使用されている場合、または証明書が失効しているか失効を確認できない場合に発生する可能性があります。This error can occur when the specified resource needs "https" access, but the certificate validity period has expired, the certificate is not valid for the use requested, or the certificate has been revoked or revocation can not be checked.
0xC00160140xC0016014 -1073651692-1073651692 DTS_E_WINHTTPOPENDTS_E_WINHTTPOPEN プロキシ "%1" で HTTP セッションを初期化できませんでした。Error initializing HTTP session with proxy "%1". このエラーは、無効なプロキシが指定された場合に発生する可能性があります。This error can occur when an invalid proxy was specified. HTTP 接続マネージャーは CERN 型のプロキシのみをサポートしています。HTTP connection manager only supports CERN-type proxies.
0xC00160150xC0016015 -1073651691-1073651691 DTS_E_OPENCERTSTOREDTS_E_OPENCERTSTORE 証明書ストアを開くときにエラーが発生しました。Error opening certificate store.
0xC00160160xC0016016 -1073651690-1073651690 DTS_E_UNPROTECTXMLFAILEDDTS_E_UNPROTECTXMLFAILED エラー 0x%2!8.8X! "%3" により、保護された XML ノード "%1" の暗号化を解除できませんでしたFailed to decrypt protected XML node "%1" with error 0x%2!8.8X! "%3". この情報にアクセスする権限がない可能性があります。You may not be authorized to access this information. このエラーは、暗号化エラーが発生した場合に発生します。This error occurs when there is a cryptographic error. 正しいキーが使用可能であることを確認してください。Verify that the correct key is available.
0xC00160170xC0016017 -1073651689-1073651689 DTS_E_UNPROTECTCONNECTIONSTRINGFAILEDDTS_E_UNPROTECTCONNECTIONSTRINGFAILED エラー 0x%2!8.8X! "%3" により、サーバー "%1" の保護された接続文字列の暗号化を解除できませんでしたFailed to decrypt protected connection string for server "%1" with error 0x%2!8.8X! "%3". この情報にアクセスする権限がない可能性があります。You may not be authorized to access this information. このエラーは、暗号化エラーが発生した場合に発生します。This error occurs when there is a cryptographic error. 正しいキーが使用可能であることを確認してください。Verify that the correct key is available.
0xC00160180xC0016018 -1073651688-1073651688 DTS_E_NEGATIVEVERSIONDTS_E_NEGATIVEVERSION バージョン番号には負の値を指定できません。The version number cannot be negative. このエラーは、パッケージの VersionMajor、VersionMinor、または VersionBuild プロパティが負の値に設定されている場合に発生します。This error occurs when the VersionMajor, VersionMinor, or VersionBuild property of the package is set to a negative value.
0xC00160190xC0016019 -1073651687-1073651687 DTS_E_PACKAGEMIGRATEDDTS_E_PACKAGEMIGRATED 読み込み中に、パッケージがより新しいバージョンに移行されました。The package has been migrated to a later version during loading. 処理を完了するには、パッケージを再読み込みする必要があります。It must be reloaded to complete the process. これは内部エラー コードです。This is an internal error code.
0xC00160200xC0016020 -1073651680-1073651680 DTS_E_PACKAGEMIGRATIONFAILEDDTS_E_PACKAGEMIGRATIONFAILED エラー 0x%3!8.8X! "%4" により、Package migration from version %1!d! パッケージをto version %2!d! バージョン %1!d! から %2!d! にfailed with error 0x%3!8.8X! 移行できませんでした。"%4".
0xC00160210xC0016021 -1073651679-1073651679 DTS_E_PACKAGEMIGRATIONMODULELOADDTS_E_PACKAGEMIGRATIONMODULELOAD パッケージ移行モジュールが読み込みに失敗しました。Package migration module has failed to load.
0xC00160220xC0016022 -1073651678-1073651678 DTS_E_PACKAGEMIGRATIONMODULEDTS_E_PACKAGEMIGRATIONMODULE パッケージ移行モジュールが失敗しました。Package migration module has failed.
0xC00160230xC0016023 -1073651677-1073651677 DTS_E_CANTDETERMINEWHICHPROPTOPERSISTDTS_E_CANTDETERMINEWHICHPROPTOPERSIST 既定の永続性を使用してオブジェクトを永続化できません。Unable to persist object using default persistence. このエラーは、既定の永続性で、ホストされたオブジェクトに存在するオブジェクトを特定できない場合に発生します。This error occurs when the default persistence is unable to determine which objects are on the hosted object.
0xC00160240xC0016024 -1073651676-1073651676 DTS_E_CANTADDREMOVEWHENEXECUTINGDTS_E_CANTADDREMOVEWHENEXECUTING ランタイム モードでパッケージに要素を追加、またはパッケージから要素を削除できませんでした。Cannot add or remove an element from a package in runtime mode. このエラーは、パッケージの実行中に、コレクションにオブジェクトを追加、またはコレクションからオブジェクトを削除しようとした場合に発生します。This error occurs when an attempt is made to add or remove an object from a collection while the package is executing.
0xC00160250xC0016025 -1073651675-1073651675 DTS_E_NODENOTFOUNDDTS_E_NODENOTFOUND カスタムの既定の永続性で "%1" ノードが見つかりません。The "%1" node cannot be found in custom default persistence. このエラーは、拡張可能なオブジェクトの既定の保存済み XML が変更され、保存したオブジェクトが見つからなくなった場合に発生します。または、拡張可能なオブジェクト自体が変更された場合に発生します。This error occurs if the default saved XML of an extensible object was changed in a way that a saved object is no longer found, or if the extensible object itself changed.
0xC00160260xC0016026 -1073651674-1073651674 DTS_E_COLLECTIONLOCKEDDTS_E_COLLECTIONLOCKED パッケージの検証中または実行中にこのコレクションを変更することはできません。This collection cannot be modified during package validation or execution.
0xC00160270xC0016027 -1073651673-1073651673 DTS_E_COLLOCKEDDTS_E_COLLOCKED パッケージの検証中または実行中に "%1" コレクションを変更することはできません。The "%1" collection cannot be modified during package validation or execution. "%2" はこのコレクションに追加できません。"%2" cannot be added to the collection.
0xC00160290xC0016029 -1073651671-1073651671 DTS_E_FTPNOTCONNECTEDDTS_E_FTPNOTCONNECTED FTP サーバーとの接続が確立されていません。Connection with the FTP server has not been established.
0xC001602A0xC001602A -1073651670-1073651670 DTS_E_FTPERRORDTS_E_FTPERROR 要求された FTP 操作でエラーが発生しました。An error occurred in the requested FTP operation. エラーの詳細説明: %1。Detailed error description: %1.
0xC001602B0xC001602B -1073651669-1073651669 DTS_E_FTPINVALIDRETRIESDTS_E_FTPINVALIDRETRIES 再試行回数が無効です。The number of retries is not valid. 再試行回数には、%1!d! から %2!d! までの値を指定する必要があります。The number of retries should be between %1!d! 指定する必要があります。and %2!d!.
0xC001602C0xC001602C -1073651668-1073651668 DTS_E_LOADWININETDTS_E_LOADWININET FTP 接続マネージャーが機能するためには、次の DLL が必要です: %1。The FTP connection manager needs the following DLL to function: %1.
0xC001602D0xC001602D -1073651667-1073651667 DTS_E_FTPINVALIDCONNECTIONSTRINGDTS_E_FTPINVALIDCONNECTIONSTRING 接続文字列で指定されたポートが無効です。The port specified in the connection string is not valid. ConnectionString の形式は ServerName:Port です。The ConnectionString format is ServerName:Port. ポートには、%1!d! から %2!d! までの整数値をPort should be an integer value between %1!d! 指定する必要があります。and %2!d!.
0xC001602E0xC001602E -1073651666-1073651666 DTS_E_FTPCREATEFOLDERDTS_E_FTPCREATEFOLDER フォルダー "%1" を作成しています... %2。Creating folder "%1" ... %2.
0xC001602F0xC001602F -1073651665-1073651665 DTS_E_FTPDELETEFOLDERDTS_E_FTPDELETEFOLDER フォルダー "%1" を削除しています... %2。Deleting folder "%1" ... %2.
0xC00160300xC0016030 -1073651664-1073651664 DTS_E_FTPCHANGEFOLDERDTS_E_FTPCHANGEFOLDER 現在のディレクトリを "%1" に変更しています。Changing current directory to "%1". %2。%2.
0xC00160310xC0016031 -1073651663-1073651663 DTS_E_FTPFILESEMPTYDTS_E_FTPFILESEMPTY 転送するファイルがありません。No files to transfer. このエラーは、送信操作または受信操作を実行したときに、転送用に指定されたファイルがない場合に発生する可能性があります。This error can occur when performing a Send or Receive operation and no files are specified for the transfer.
0xC00160320xC0016032 -1073651662-1073651662 DTS_E_FTPINVALIDLOCALPATHDTS_E_FTPINVALIDLOCALPATH 指定したローカル パスは無効です。Specified local path is not valid. 有効なローカル パスを指定してください。Specify a valid local path. このエラーは、指定したローカル パスが NULL の場合に発生する可能性があります。This can occur when the specified local path is null.
0xC00160330xC0016033 -1073651661-1073651661 DTS_E_FTPNOFILESTODELETEDTS_E_FTPNOFILESTODELETE 削除するファイルが指定されていません。No files specified to delete.
0xC00160340xC0016034 -1073651660-1073651660 DTS_E_WINHTTPCERTDECODEDTS_E_WINHTTPCERTDECODE 証明書の読み込み中に内部エラーが発生しました。Internal error occurred while loading the certificate. このエラーは、証明書のデータが無効である場合に発生します。This error could occur when the certificate data is invalid.
0xC00160350xC0016035 -1073651659-1073651659 DTS_E_WINHTTPCERTENCODEDTS_E_WINHTTPCERTENCODE 証明書のデータを保存中に内部エラーが発生しました。Internal error occurred while saving the certificate data.
0xC00160490xC0016049 -1073651639-1073651639 DTS_E_CHECKPOINTMISMATCHDTS_E_CHECKPOINTMISMATCH チェックポイント ファイル "%1" がこのパッケージに一致しません。Checkpoint file "%1" does not match this package. パッケージの ID とチェックポイント ファイルの ID が一致していません。The ID of the package and the ID in the checkpoint file do not match.
0xC001604A0xC001604A -1073651638-1073651638 DTS_E_CHECKPOINTFILEALREADYEXISTSDTS_E_CHECKPOINTFILEALREADYEXISTS 既存のチェックポイント ファイルが見つかりましたが、このパッケージ用ではないコンテンツが含まれています。そのため、このファイルを上書きして、新しいチェックポイントの保存を開始することはできません。An existing checkpoint file is found with contents that do not appear to be for this package, so the file cannot be overwritten to start saving new checkpoints. 既存のチェックポイント ファイルを削除してから再試行してください。Remove the existing checkpoint file and try again. このエラーは、チェックポイント ファイルが存在し、パッケージが、チェックポイント ファイルを使用せず、チェックポイントを保存するように設定されている場合に発生します。This error occurs when a checkpoint file exists, the package is set to not use a checkpoint file, but to save checkpoints. 既存のチェックポイント ファイルは上書きされません。The existing checkpoint file will not be overwritten.
0xC001604B0xC001604B -1073651637-1073651637 DTS_E_CHECKPOINTFILELOCKEDDTS_E_CHECKPOINTFILELOCKED チェックポイント ファイル "%1" が別のプロセスによってロックされています。The checkpoint file "%1" is locked by another process. このエラーは、このパッケージの別のインスタンスが現在実行中である場合に発生します。This may occur if another instance of this package is currently executing.
0xC001604C0xC001604C -1073651636-1073651636 DTS_E_OPENCHECKPOINTFILEDTS_E_OPENCHECKPOINTFILE エラー 0x%2!8.8X! "%3" により、チェックポイント ファイル "%1" を開けませんでしたCheckpoint file "%1" failed to open due to error 0x%2!8.8X! "%3".
0xC001604D0xC001604D -1073651635-1073651635 DTS_E_CREATECHECKPOINTFILEDTS_E_CREATECHECKPOINTFILE エラー 0x%2!8.8X!"%3" により、チェックポイント ファイル "%1" を作成できませんでしたCheckpoint file "%1" failed during creation due to error 0x%2!8.8X! "%3".
0xC00160500xC0016050 -1073651632-1073651632 DTS_E_FTPINVALIDPORTDTS_E_FTPINVALIDPORT FTP ポートに無効な値が含まれています。The FTP Port contains an invalid value. FTP ポートの値には、%1!d! から %2!d! までの整数値をThe FTP Port value should be an integer between %1!d! 指定する必要があります。and %2!d!.
0xC00160AA0xC00160AA -1073651542-1073651542 DTS_E_CONNECTTOSERVERFAILEDDTS_E_CONNECTTOSERVERFAILED コンピューター "%1" の SSIS サービスに接続できませんでした:Connect to SSIS Service on machine "%1" failed:

%2。%2.
0xC00170020xC0017002 -1073647614-1073647614 DTS_E_PROPERTYEXPRESSIONSDISABLEDONVARIABLESDTS_E_PROPERTYEXPRESSIONSDISABLEDONVARIABLES Expression プロパティは Variable オブジェクトでサポートされていません。The Expression property is not supported on Variable objects. 代わりに、EvaluateAsExpression プロパティを使用してください。Use the EvaluateAsExpression property instead.
0xC00170030xC0017003 -1073647613-1073647613 DTS_E_PROPERTYEXPRESSIONEVALDTS_E_PROPERTYEXPRESSIONEVAL プロパティ "%2" の式 "%1" を評価できません。The expression "%1" on property "%2" cannot be evaluated. 有効な式に変更してください。Modify the expression to be valid.
0xC00170040xC0017004 -1073647612-1073647612 DTS_E_PROPERTYEXPRESSIONSETDTS_E_PROPERTYEXPRESSIONSET プロパティ "%2" の式 "%1" の結果をそのプロパティに書き込めません。The result of the expression "%1" on property "%2" cannot be written to the property. 式は評価されましたが、プロパティに設定できません。The expression was evaluated, but cannot be set on the property.
0xC00170050xC0017005 -1073647611-1073647611 DTS_E_FORLOOPEVALEXPRESSIONINVALIDDTS_E_FORLOOPEVALEXPRESSIONINVALID ループの評価式が無効です。The evaluation expression for the loop is not valid. 式を変更する必要があります。The expression needs to be modified. 関連するエラー メッセージが表示されます。There should be additional error messages.
0xC00170060xC0017006 -1073647610-1073647610 DTS_E_EXPRESSIONNOTBOOLEANDTS_E_EXPRESSIONNOTBOOLEAN 式 "%1" は、True または False に評価される必要があります。The expression "%1" must evaluate to True or False. 評価結果がブール値になるように式を変更してください。Change the expression to evaluate to a Boolean value.
0xC00170070xC0017007 -1073647609-1073647609 DTS_E_FORLOOPHASNOEXPRESSIONDTS_E_FORLOOPHASNOEXPRESSION 評価するループの式がありません。There is no expression for the loop to evaluate. このエラーは、For ループの式が空の場合に発生します。This error occurs when the expression on the For Loop is empty. 式を追加してください。Add an expression.
0xC00170080xC0017008 -1073647608-1073647608 DTS_E_FORLOOPASSIGNEXPRESSIONINVALIDDTS_E_FORLOOPASSIGNEXPRESSIONINVALID ループの代入式が無効であるため、式を変更する必要があります。The assignment expression for the loop is not valid and needs to be modified. 関連するエラー メッセージが表示されます。There should be additional error messages.
0xC00170090xC0017009 -1073647607-1073647607 DTS_E_FORLOOPINITEXPRESSIONINVALIDDTS_E_FORLOOPINITEXPRESSIONINVALID ループの初期化式が無効であるため、式を変更する必要があります。The initialization expression for the loop is not valid and needs to be modified. 関連するエラー メッセージが表示されます。There should be additional error messages.
0xC001700A0xC001700A -1073647606-1073647606 DTS_E_INVALIDVERSIONNUMBERDTS_E_INVALIDVERSIONNUMBER パッケージに含まれるバージョン番号が無効です。The version number in the package is not valid. バージョン番号を現在のバージョン番号より大きくすることはできません。The version number cannot be greater than current version number.
0xC001700C0xC001700C -1073647604-1073647604 DTS_E_INVALIDVERNUMCANTBENEGATIVEDTS_E_INVALIDVERNUMCANTBENEGATIVE パッケージに含まれるバージョン番号が無効です。The version number in the package is not valid. バージョン番号が負の値です。The version number is negative.
0xC001700D0xC001700D -1073647603-1073647603 DTS_E_PACKAGEUPDATEDISABLEDDTS_E_PACKAGEUPDATEDISABLED パッケージの形式が古いバージョンですが、パッケージ形式の自動アップグレードは無効になっています。The package has an older format version, but automatic package format upgrading is disabled.
0xC001700E0xC001700E -1073647602-1073647602 DTS_E_EXPREVALTRUNCATIONASERRORDTS_E_EXPREVALTRUNCATIONASERROR 式の評価中に切り捨てが発生しました。A truncation occurred during evaluation of the expression.
0xC00190010xC0019001 -1073639423-1073639423 DTS_E_FAILEDSETEXECVALVARIABLEDTS_E_FAILEDSETEXECVALVARIABLE ラッパーが ExecutionValueVariable プロパティに指定された変数の値を設定できませんでした。The wrapper was unable to set the value of the variable specified in the ExecutionValueVariable property.
0xC00190040xC0019004 -1073639420-1073639420 DTS_E_VARIABLEEXPRESSIONERRORDTS_E_VARIABLEEXPRESSIONERROR 変数 "%1" の式を評価できませんでした。The expression for variable "%1" failed evaluation. 式にエラーがありました。There was an error in the expression.
0xC00193050xC0019305 -1073638651-1073638651 DTS_E_UNSUPPORTEDSQLVERSIONDTS_E_UNSUPPORTEDSQLVERSION 試行された操作は、このデータベース バージョンではサポートされていません。The attempted operation is not supported with this database version.
0xC001A0030xC001A003 -1073635325-1073635325 DTS_E_TXNSPECINVALIDDTS_E_TXNSPECINVALID 保持されている接続が使用されている場合、トランザクションを指定できません。Transaction cannot be specified when a retained connection is used. このエラーは、接続マネージャーで Retain が True に設定されているにもかかわらず、AcquireConnection が NULL 以外のトランザクション パラメーターを使用して呼び出された場合に発生します。This error occurs when Retain is set to TRUE on the connection manager, but AcquireConnection was called with a non-null transaction parameter.
0xC001A0040xC001A004 -1073635324-1073635324 DTS_E_INCOMPATIBLETRANSACTIONCONTEXTDTS_E_INCOMPATIBLETRANSACTIONCONTEXT 保持されている接続で互換性のないトランザクション コンテキストが指定されました。Incompatible transaction context was specified for a retained connection. この接続は別のトランザクション コンテキストで確立されています。This connection has been established under a different transaction context. 保持されている接続は 1 つのトランザクション コンテキストのみで使用できます。Retained connections can be used under exactly one transaction context.
0xC001B0010xC001B001 -1073631231-1073631231 DTS_E_NOTSUSPENDEDDTS_E_NOTSUSPENDED パッケージが中断されていないため、Resume を呼び出せませんでした。Resume call failed because the package is not suspended. このエラーは、クライアントが Resume を呼び出したときにパッケージが中断されていない場合に発生します。This occurs when the client calls resume, but the package is not suspended.
0xC001B0020xC001B002 -1073631230-1073631230 DTS_E_ALREADYEXECUTINGDTS_E_ALREADYEXECUTING 実行可能ファイルが既に実行中であるため、Execute を呼び出せませんでした。Execute call failed because the executable is already executing. このエラーは、前回の Execute 呼び出しにより実行可能ファイルが継続して実行されているコンテナーで、クライアントが Execute を呼び出した場合に発生します。This error occurs when the client calls Execute on a container that is still executing from the last Execute call.
0xC001B0030xC001B003 -1073631229-1073631229 DTS_E_NOTEXECUTINGDTS_E_NOTEXECUTING 実行可能ファイルが実行されていないか、または最上位の実行可能ファイルではないため、Suspend または Resume の呼び出しに失敗しました。Suspend or Resume call failed because the executable is not executing, or is not the top-level executable. このエラーは、Execute 呼び出しが現在処理中ではない実行可能ファイルで、クライアントが Suspend または Resume を呼び出した場合に発生します。This occurs when the client calls Suspend or Resume on an executable that is not currently processing an Execute call.
0xC001C0020xC001C002 -1073627134-1073627134 DTS_E_INVALIDFILEDTS_E_INVALIDFILE For Each File 列挙子に指定されたファイルが無効です。The file specified in the For Each File enumerator is not valid. For Each File 列挙子に指定されたファイルが存在することを確認してください。Check that the file specified in the For Each File enumerator exists.
0xC001C0100xC001C010 -1073627120-1073627120 DTS_E_VALUEINDEXNOTINTEGERDTS_E_VALUEINDEXNOTINTEGER 値インデックスが整数ではありません。The value index is not an integer . For Each 変数番号 %1!d! を変数 "%2" にMapping a For Each Variable number %1!d! マッピングしています。to the variable "%2".
0xC001C0110xC001C011 -1073627119-1073627119 DTS_E_VALUEINDEXNEGATIVEDTS_E_VALUEINDEXNEGATIVE 値インデックスが負の値ですThe value index is negative. 変数 "%2" への ForEach 変数マッピング番号The ForEach Variable Mapping number %1!d! %1!d! です。to variable "%2".
0xC001C0120xC001C012 -1073627118-1073627118 DTS_E_FOREACHVARIABLEMAPPINGDTS_E_FOREACHVARIABLEMAPPING ForEach 変数マッピング番号 %1!d! をForEach Variable Mapping number %1!d! 変数 "%2" に適用できません。to variable "%2" cannot be applied.
0xC001C0130xC001C013 -1073627117-1073627117 DTS_E_OBJECTNOTINFOREACHLOOPDTS_E_OBJECTNOTINFOREACHLOOP ForEachLoop コンテナーの直接の子ではない ForEachPropertyMapping にオブジェクトを追加しているときにエラーが発生しました。Failure when adding an object to a ForEachPropertyMapping that is not a direct child of the ForEachLoop container.
0xC001F0010xC001F001 -1073614847-1073614847 DTS_E_FAILEDSYSTEMVARIABLEREMOVEDTS_E_FAILEDSYSTEMVARIABLEREMOVE システム変数を削除できませんでした。Failed to remove a system variable. このエラーは、必要な変数を削除しようとした場合に発生します。This error occurs when removing a variable that is a required variable. 必要な変数は、タスクとランタイムの間の通信を行うためにランタイムで作成される変数です。Required variables are variables that are created by the runtime for communicating between tasks and the runtime.
0xC001F0020xC001F002 -1073614846-1073614846 DTS_E_CHANGESYSTEMVARIABLEREADONLYFAILEDDTS_E_CHANGESYSTEMVARIABLEREADONLYFAILED システム変数なので、変数のプロパティを変更できませんでした。Changing the property of a variable failed because it is a system variable. システム変数は読み取り専用です。System variables are read-only.
0xC001F0030xC001F003 -1073614845-1073614845 DTS_E_CHANGESYSTEMVARIABLENAMEFAILEDDTS_E_CHANGESYSTEMVARIABLENAMEFAILED システム変数なので、変数の名前を変更できませんでした。Changing the name of a variable failed because it is a system variable. システム変数は読み取り専用です。System variables are read-only.
0xC001F0040xC001F004 -1073614844-1073614844 DTS_E_CHANGESYSTEMVARIABLENAMESPACEFAILEDDTS_E_CHANGESYSTEMVARIABLENAMESPACEFAILED システム変数なので、変数の名前空間を変更できませんでした。Changing the namespace of a variable failed because it is a system variable. システム変数は読み取り専用です。System variables are read-only.
0xC001F0060xC001F006 -1073614842-1073614842 DTS_E_EVENTHANDLERNAMEREADONLYDTS_E_EVENTHANDLERNAMEREADONLY イベント ハンドラー名を変更できませんでした。Changing the event handler name failed. イベント ハンドラー名は読み取り専用です。Event handler names are read-only.
0xC001F0080xC001F008 -1073614840-1073614840 DTS_E_PATHUNKNOWNDTS_E_PATHUNKNOWN オブジェクトへのパスを取得できません。Cannot retrieve path to object. これはシステム エラーです。This is a system error.
0xC001F0090xC001F009 -1073614839-1073614839 DTS_E_RUNTIMEVARIABLETYPECHANGEDTS_E_RUNTIMEVARIABLETYPECHANGE 変数 "%1" に代入されている値の型が、現在の変数の型と異なります。The type of the value being assigned to variable "%1" differs from the current variable type. 変数の型は実行中に変更できません。Variables may not change type during execution. 変数の型は厳密に一致している必要があります。ただし、オブジェクト型の変数は除きます。Variable types are strict, except for variables of type Object.
0xC001F0100xC001F010 -1073614832-1073614832 DTS_E_INVALIDSTRINGDTS_E_INVALIDSTRING 文字列に無効な文字が含まれています: "%1"。Invalid characters in string: "%1". このエラーは、印刷できない文字を含む文字列がプロパティ値に指定された場合に発生します。This occurs when a string supplied for a property value contains unprintable characters.
0xC001F0110xC001F011 -1073614831-1073614831 DTS_E_INVALIDOBJECTNAMEDTS_E_INVALIDOBJECTNAME SSIS オブジェクト名が無効です。SSIS object name is invalid. 名前付けの問題が的確に説明された、より具体的なエラーが発生している可能性があります。More specific errors would have been raised explaining the exact naming problem.
0xC001F0210xC001F021 -1073614815-1073614815 DTS_E_PROPERTYREADONLYDTS_E_PROPERTYREADONLY プロパティ "%1" は読み取り専用です。The property "%1" is read only. このエラーは、読み取り専用のプロパティを変更しようとした場合に発生します。This occurs when a change to a read-only property is attempted.
0xC001F0220xC001F022 -1073614814-1073614814 DTS_E_FAILEDGETTYPEINFODTS_E_FAILEDGETTYPEINFO オブジェクトでは、型情報がサポートされていません。The object does not support type information. このエラーは、ランタイムがオブジェクトから型情報を取得して、プロパティのコレクションを設定しようとした場合に発生します。This occurs when the runtime attempts to get the type information from an object to populate the Properties collection. オブジェクトでは型情報がサポートされている必要があります。The object must support type information.
0xC001F0230xC001F023 -1073614813-1073614813 DTS_E_FAILEDPROPERTYGETDTS_E_FAILEDPROPERTYGET プロパティ "%1" の値を取得中に、エラーが発生しました。An error occurred while retrieving the value of property "%1". エラー コードは 0x%2!8.8X! です。The error code is 0x%2!8.8X!.
0xC001F0240xC001F024 -1073614812-1073614812 DTS_E_FAILEDPROPERTYGET_ERRORINFODTS_E_FAILEDPROPERTYGET_ERRORINFO プロパティ "%1" の値を取得中に、エラーが発生しました。An error occurred while retrieving the value of property "%1". エラー コードは 0x%2!8.8X!The error code is 0x%2!8.8X! "%3".
0xC001F0250xC001F025 -1073614811-1073614811 DTS_E_FAILEDPROPERTYSETDTS_E_FAILEDPROPERTYSET プロパティ "%1" の値を設定中に、エラーが発生しました。An error occurred while setting the value of property "%1". 返されたエラーは 0x%2!8.8X! です。The error returned is 0x%2!8.8X!.
0xC001F0260xC001F026 -1073614810-1073614810 DTS_E_FAILEDPROPERTYSET_ERRORINFODTS_E_FAILEDPROPERTYSET_ERRORINFO プロパティ "%1" の値を設定中に、エラーが発生しました。An error occurred while setting the value of property "%1". 返されたエラーは 0x%2!8.8X!The error returned is 0x%2!8.8X! "%3".
0xC001F0270xC001F027 -1073614809-1073614809 DTS_E_PROPERTYWRITEONLYDTS_E_PROPERTYWRITEONLY プロパティ "%1" は書き込み専用です。The property "%1" is write-only. このエラーは、プロパティ オブジェクトを使用してプロパティの値を取得しようとしたときに、そのプロパティが書き込み専用である場合に発生します。This error occurs when trying to retrieve the value of a property through a property object, but the property is write-only.
0xC001F0280xC001F028 -1073614808-1073614808 DTS_E_NODISPATCHDTS_E_NODISPATCH オブジェクトには IDispatch インターフェイスが実装されていません。The object does not implement IDispatch. このエラーは、プロパティ オブジェクトまたはプロパティのコレクションでオブジェクトの IDispatch インターフェイスにアクセスしようとした場合に発生します。This error occurs when a property object or properties collection attempts to access an IDispatch interface on an object.
0xC001F0290xC001F029 -1073614807-1073614807 DTS_E_NOCONTAININGTYPELIBDTS_E_NOCONTAININGTYPELIB オブジェクトのタイプ ライブラリを取得できません。Unable to retrieve the type library of the object. このエラーは、プロパティのコレクションで IDispatch インターフェイスによりオブジェクトのタイプ ライブラリを取得しようとした場合に発生します。This error occurs when the Properties collection attempts to retrieve the type library for an object through its IDispatch interface.
0xC001F02A0xC001F02A -1073614806-1073614806 DTS_E_INVALIDTASKMONIKERDTS_E_INVALIDTASKMONIKER XML からタスクを作成できません。タスク " %1!s!"、型 " %2!s!"。Cannot create a task from XML for task "%1!s!", type "%2!s!" エラー: 0x%3!8.8X! "due to error 0x%3!8.8X! %4!s!"。"%4!s!".
0xC001F02C0xC001F02C -1073614804-1073614804 DTS_E_FAILEDCREATEXMLDOCUMENTDTS_E_FAILEDCREATEXMLDOCUMENT XML ドキュメント "%1" を作成できませんでした。Failed to create an XML document "%1".
0xC001F02D0xC001F02D -1073614803-1073614803 DTS_E_PMVARPROPTYPESDIFFERENTDTS_E_PMVARPROPTYPESDIFFERENT 型の異なる変数からプロパティへのプロパティ マッピングが存在したため、エラーが発生しました。An error occurred because there is a property mapping from a variable to a property with a different type. プロパティの型は変数の型と一致する必要があります。The property type must match the variable type.
0xC001F02E0xC001F02E -1073614802-1073614802 DTS_E_PMINVALIDPROPMAPTARGETDTS_E_PMINVALIDPROPMAPTARGET プロパティ マッピングで、サポートされていないオブジェクト型を対象に設定しようとしました。Attempted to set property mapping to target unsupported object type. このエラーは、サポートされていないオブジェクト型をプロパティ マッピングに渡した場合に発生します。This error occurs when passing an unsupported object type to a property mapping.
0xC001F02F0xC001F02F -1073614801-1073614801 DTS_E_COULDNOTRESOLVEPACKAGEPATHDTS_E_COULDNOTRESOLVEPACKAGEPATH パッケージ "%1" のオブジェクトへのパッケージ パスを解決できません。Cannot resolve a package path to an object in the package "%1". パッケージ パスが有効であることを確認してください。Verify that the package path is valid.
0xC001F0300xC001F030 -1073614800-1073614800 DTS_E_PMNODESTPROPERTYDTS_E_PMNODESTPROPERTY プロパティ マッピングの変換先プロパティが空です。The destination property for the property map is empty. 変換先プロパティの名前を設定してください。Set the destination property name.
0xC001F0310xC001F031 -1073614799-1073614799 DTS_E_INVALIDPROPERTYMAPPINGSFOUNDDTS_E_INVALIDPROPERTYMAPPINGSFOUND パッケージで、少なくとも 1 つのプロパティ マッピングを復元できませんでした。The package failed to restore at least one property mapping.
0xC001F0320xC001F032 -1073614798-1073614798 DTS_E_AMBIGUOUSVARIABLENAMEDTS_E_AMBIGUOUSVARIABLENAME この名前を持つ複数の変数が、異なる名前空間に存在するため、変数名があいまいになります。The variable name is ambiguous because multiple variables with this name exist in different namespaces. 名前空間で修飾された名前を指定して、変数名があいまいにならないようにしてください。Specify namespace-qualified name to prevent ambiguity.
0xC001F0330xC001F033 -1073614797-1073614797 DTS_E_DESTINATIONOBJECTPARENTLESSDTS_E_DESTINATIONOBJECTPARENTLESS プロパティ マッピングの変換先オブジェクトには親オブジェクトがありません。The destination object in a property mapping has no parent. 変換先オブジェクトはどのコンテナーの子オブジェクトでもありません。The destination object is not a child of any sequence container. パッケージから削除された可能性があります。It may have been removed from the package.
0xC001F0360xC001F036 -1073614794-1073614794 DTS_E_INVALIDPROPERTYMAPPINGDTS_E_INVALIDPROPERTYMAPPING プロパティ マッピングが無効です。The property mapping is not valid. マッピングは無視されました。The mapping is ignored.
0xC001F0380xC001F038 -1073614792-1073614792 DTS_E_PMFAILALERTREMOVEDTS_E_PMFAILALERTREMOVE プロパティ マッピングの警告時のエラー。プロパティ マッピングの対象を削除しています。Failure when alerting property mappings that a target is being removed.
0xC001F03A0xC001F03A -1073614790-1073614790 DTS_E_INVALIDFOREACHPROPERTYMAPPINGDTS_E_INVALIDFOREACHPROPERTYMAPPING For Each ループで見つかったプロパティ マッピングが無効です。An invalid property mapping is found on the For Each Loop. このエラーは、For Each プロパティ マッピングの復元に失敗した場合に発生します。This occurs when the ForEach property mapping fails to restore.
0xC001F0400xC001F040 -1073614784-1073614784 DTS_E_PMPROPERTYINVALIDDTS_E_PMPROPERTYINVALID プロパティ マッピングで、無効な変換先プロパティが指定されました。A destination property was specified on a property mapping that is invalid. このエラーは、変換先オブジェクトに、そのオブジェクトで見つからないプロパティが指定された場合に発生します。This occurs when a property is specified on a destination object that in not found on that object.
0xC001F0410xC001F041 -1073614783-1073614783 DTS_E_INVALIDTASKMONIKERNOPARAMDTS_E_INVALIDTASKMONIKERNOPARAM XML からタスクを作成できません。Cannot create a task from XML. このエラーは、ランタイムがタスクを作成するための名前を解決できない場合に発生します。This occurs when the runtime is unable to resolve the name to create a task. 名前が正しいことを確認してください。Verify that the name is correct.
0xC001F0800xC001F080 -1073614720-1073614720 DTS_E_COULDNOTREPLACECHECKPOINTFILEDTS_E_COULDNOTREPLACECHECKPOINTFILE 既存のチェックポイント ファイルを、更新されたチェックポイント ファイルに置き換えることができません。Cannot replace the existing checkpoint file with the updated checkpoint file. チェックポイントは一時ファイルに正常に作成されましたが、既存のファイルを新しいファイルに置き換えることができませんでした。The checkpoint was successfully created in a temporary file, but overwriting the existing file with the new file failed.
0xC001F0810xC001F081 -1073614719-1073614719 DTS_E_CHECKPOINTFILENOTSPECIFIEDDTS_E_CHECKPOINTFILENOTSPECIFIED パッケージは常にチェックポイントから再開するように構成されていますが、チェックポイント ファイルが指定されていません。The package is configured to always restart from a checkpoint, but checkpoint file is not specified.
0xC001F0820xC001F082 -1073614718-1073614718 DTS_E_CHECKPOINTLOADXMLDTS_E_CHECKPOINTLOADXML エラー 0x%2!8.8X!"%3" により、XML チェックポイント ファイル "%1" を読み込めませんでしたThe attempt to load the XML checkpoint file "%1" failed with error 0x%2!8.8X! "%3". 指定されたファイル名が正しいこと、およびそのファイルが存在することを確認してください。Check that the file name specified is correct, and that the file exists.
0xC001F0830xC001F083 -1073614717-1073614717 DTS_E_LOADCHECKPOINTDTS_E_LOADCHECKPOINT チェックポイント ファイルを読み込めないのでパッケージを実行できませんでした。The package failed during execution because the checkpoint file cannot be loaded. これ以上のパッケージの実行にはチェックポイント ファイルが必要です。Further execution of the package requires a checkpoint file. このエラーは、通常、CheckpointUsage プロパティが ALWAYS に設定されている場合に発生します。この設定は、パッケージが常にチェックポイントから再開されるように指定されていることを意味します。This error usually occurs when the CheckpointUsage property is set to ALWAYS, which specifies that the package always restarts.
0xC001F1850xC001F185 -1073614459-1073614459 DTS_E_NOEVALEXPRESSIONDTS_E_NOEVALEXPRESSION For ループの評価条件式 "%1" が空です。The evaluation condition expression on the For Loop "%1" is empty. For ループにはブール型の評価式が必要です。There must be a Boolean evaluation expression in the For Loop.
0xC001F1860xC001F186 -1073614458-1073614458 DTS_E_EXPREVALASSIGNMENTTYPEMISMATCHDTS_E_EXPREVALASSIGNMENTTYPEMISMATCH 代入式 "%1" の結果を、代入先の変数と互換性のある型に変換できません。The result of the assignment expression "%1" cannot be converted to a type that is compatible with the variable that it was assigned to.
0xC001F1870xC001F187 -1073614457-1073614457 DTS_E_EXPREVALASSIGNMENTTOREADONLYVARIABLEDTS_E_EXPREVALASSIGNMENTTOREADONLYVARIABLE 代入式の読み取り専用の変数 "%1"を使用中にエラーが発生しました。Error using a read-only variable "%1" in an assignment expression. この変数は読み取り専用なので、式の結果を代入することはできません。The expression result cannot be assigned to the variable because the variable is read only. 書き込み可能な変数を選択するか、この変数から式を削除してください。Choose a variable that can be written to, or remove the expression from this variable.
0xC001F1880xC001F188 -1073614456-1073614456 DTS_E_EXPREVALASSIGNMENTVARIABLELOCKFORWRITEFAILEDDTS_E_EXPREVALASSIGNMENTVARIABLELOCKFORWRITEFAILED 変数 "%2" が存在しないか、または書き込みアクセスができないため、式 "%1" を評価できません。Cannot evaluate expression "%1" because the variable "%2" does not exist or cannot be accessed for writing. 変数が見つからなかったか、または書き込みアクセス用にロックできなかったので、式の結果は変数に代入されません。The expression result cannot be assigned to the variable because the variable was not found, or could not be locked for write access.
0xC001F1890xC001F189 -1073614455-1073614455 DTS_E_EXPREVALRESULTTYPENOTSUPPORTEDDTS_E_EXPREVALRESULTTYPENOTSUPPORTED 式 "%1" の結果の型 "%2" を、サポートされている型に変換できません。The expression "%1" has a result type of "%2", which cannot be converted to a supported type.
0xC001F18A0xC001F18A -1073614454-1073614454 DTS_E_EXPREVALRESULTTYPECONVERSIONFAILEDDTS_E_EXPREVALRESULTTYPECONVERSIONFAILED エラー コード 0x%3!8.8X! により、式 "%1" の結果を型 "%2" からサポートされている型に変換できませんでした。The conversion of the result of the expression"%1" from type "%2" to a supported type failed with error code 0x%3!8.8X!. 型変換はサポートされていますが、ランタイム エンジンで式の結果をサポートされている型に変換しようとしたときに、予期しないエラーが発生しました。An unexpected error occurred when trying to convert the expression result to a type supported by the runtime engine, even though the type conversion is supported.
0xC001F2000xC001F200 -1073614336-1073614336 DTS_E_DTSNAME_NOTNULLDTS_E_DTSNAME_NOTNULL オブジェクト名が無効です。The object name is not valid. 名前を NULL にすることはできません。The name cannot be set to NULL.
0xC001F2010xC001F201 -1073614335-1073614335 DTS_E_DTSNAME_NOTEMPTYDTS_E_DTSNAME_NOTEMPTY オブジェクト名が無効です。The object name is not valid. 名前を空にすることはできません。The name cannot be empty.
0xC001F2020xC001F202 -1073614334-1073614334 DTS_E_DTSNAME_LEGALDTS_E_DTSNAME_LEGAL オブジェクト名 "%1" は無効です。The object name "%1" is not valid. 名前には次のどの文字も含めることができません: / \ : [ ] .The name cannot contain any of the following characters: / \ : [ ] . =
0xC001F2030xC001F203 -1073614333-1073614333 DTS_E_DTSNAME_PRINTABLEDTS_E_DTSNAME_PRINTABLE オブジェクト名 "%1" は無効です。Object name "%1" is not valid. 名前の印刷が不可能になる制御文字を含めることはできません。The name cannot contain control characters that render it unprintable.
0xC001F2040xC001F204 -1073614332-1073614332 DTS_E_DTSNAME_NOLEADWHITESPDTS_E_DTSNAME_NOLEADWHITESP オブジェクト名 "%1" は無効です。Object name "%1" is not valid. 名前の先頭を空白にすることはできません。Name cannot begin with a whitespace.
0xC001F2050xC001F205 -1073614331-1073614331 DTS_E_DTSNAME_NOTRAILWHITESPDTS_E_DTSNAME_NOTRAILWHITESP オブジェクト名 "%1" は無効です。Object name "%1" is not valid. 名前の末尾を空白にすることはできません。Name cannot end with a whitespace.
0xC001F2060xC001F206 -1073614330-1073614330 DTS_E_DTSNAME_BEGINSWITHALPHADTS_E_DTSNAME_BEGINSWITHALPHA オブジェクト名 "%1" は無効です。Object name "%1" is not valid. 名前の先頭は英文字にする必要があります。Name must begin with an alphabetical character.
0xC001F2070xC001F207 -1073614329-1073614329 DTS_E_DTSNAME_BEGINSWITHALPHAUNDERBARDTS_E_DTSNAME_BEGINSWITHALPHAUNDERBAR オブジェクト名 "%1" は無効です。Object name "%1" is not valid. 名前の先頭は英文字またはアンダースコア "" にする必要があります。Name must begin with an alphabetical character or underscore "".
0xC001F2080xC001F208 -1073614328-1073614328 DTS_E_DTSNAME_ALPHADIGITUNDERBARDTS_E_DTSNAME_ALPHADIGITUNDERBAR オブジェクト名 "%1" は無効です。Object name "%1" is not valid. 名前には英数字またはアンダースコア "" のみを指定する必要があります。Name must contain only alphanumeric characters or underscores "".
0xC001F2090xC001F209 -1073614327-1073614327 DTS_E_DTSNAME_VALIDFILENAMEDTS_E_DTSNAME_VALIDFILENAME オブジェクト名 "%1" は無効です。Object name "%1" is not valid. 名前には次のどの文字も含めることができません: / \ : ?The name cannot contain any of the following characters: / \ : ? " < > |" < > |
0xC001F4200xC001F420 -1073613792-1073613792 DTS_E_FAILLOADINGPROPERTYDTS_E_FAILLOADINGPROPERTY 既定の永続性を使用して値プロパティ "%1" を読み込めませんでした。Failed to load the value property "%1" using default persistence.
0xC001F4220xC001F422 -1073613790-1073613790 DTS_E_NODELISTENUM_INVALIDCONNMGRTYPEDTS_E_NODELISTENUM_INVALIDCONNMGRTYPE 接続マネージャー "%1" の種類は "%2" ではありませんConnection manager "%1" is not of type "%2"
0xC001F4230xC001F423 -1073613789-1073613789 DTS_E_NODELISTENUM_XPATHISEMPTYDTS_E_NODELISTENUM_XPATHISEMPTY "%1" が空です"%1" is empty
0xC001F4240xC001F424 -1073613788-1073613788 DTS_E_NODELISTENUM_INVALIDDATANODEDTS_E_NODELISTENUM_INVALIDDATANODE ノード一覧の列挙子セクションに無効なデータ ノードがありますInvalid data node in the nodelist enumerator section
0xC001F4250xC001F425 -1073613787-1073613787 DTS_E_NODELISTENUM_NOENUMERATORCREATEDDTS_E_NODELISTENUM_NOENUMERATORCREATED 列挙子を作成できませんNo enumerator can be created
0xC001F4270xC001F427 -1073613785-1073613785 DTS_E_OPERATIONFAILCACHEINUSEDTS_E_OPERATIONFAILCACHEINUSE キャッシュが使用中のため、操作は失敗しました。The operation failed because the cache is in use.
0xC001F4280xC001F428 -1073613784-1073613784 DTS_E_PROPERTYCANNOTBEMODIFIEDDTS_E_PROPERTYCANNOTBEMODIFIED プロパティは変更できません。The property cannot be modified.
0xC001F4290xC001F429 -1073613783-1073613783 DTS_E_PACKAGEUPGRADEFAILEDDTS_E_PACKAGEUPGRADEFAILED パッケージのアップグレードに失敗しました。The package upgrade has failed.
0xC00220DE0xC00220DE -1073602338-1073602338 DTS_E_TKEXECPACKAGE_UNABLETOLOADFILEDTS_E_TKEXECPACKAGE_UNABLETOLOADFILE エラー 0x%1!8.8X!Error 0x%1!8.8X! がパッケージ ファイル "%3" の読み込み中に発生しました。while loading package file "%3". %2。%2.
0xC00220DF0xC00220DF -1073602337-1073602337 DTS_E_TKEXECPACKAGE_UNSPECIFIEDPACKAGEDTS_E_TKEXECPACKAGE_UNSPECIFIEDPACKAGE パッケージが指定されていません。The package is not specified.
0xC00220E00xC00220E0 -1073602336-1073602336 DTS_E_TKEXECPACKAGE_UNSPECIFIEDCONNECTIONDTS_E_TKEXECPACKAGE_UNSPECIFIEDCONNECTION 接続が指定されていません。The connection is not specified.
0xC00220E20xC00220E2 -1073602334-1073602334 DTS_E_TKEXECPACKAGE_INCORRECTCONNECTIONMANAGERTYPEDTS_E_TKEXECPACKAGE_INCORRECTCONNECTIONMANAGERTYPE 接続マネージャー "%1" は、サポートされていない種類 "%2" です。The connection manager "%1" has an unsupported type "%2". ファイル接続マネージャーおよび OLE DB 接続マネージャーのみがサポートされています。Only "FILE" and "OLEDB" connection managers are supported.
0xC00220E30xC00220E3 -1073602333-1073602333 DTS_E_TKEXECPACKAGE_UNABLETOLOADXMLDTS_E_TKEXECPACKAGE_UNABLETOLOADXML エラー 0x%1!8.8X!Error 0x%1!8.8X! がパッケージ ファイル "%3" を XML ドキュメントに読み込み中に発生しました。while loading package file "%3" into an XML document. %2。%2.
0xC00220E40xC00220E4 -1073602332-1073602332 DTS_E_TKEXECPACKAGE_UNABLETOLOADDTS_E_TKEXECPACKAGE_UNABLETOLOAD エラー 0x%1!8.8X!Error 0x%1!8.8X! がパッケージの読み込みを準備中に発生しました。while preparing to load the package. %2。%2.
0xC00241020xC0024102 -1073594110-1073594110 DTS_E_TASKVALIDATIONFAILEDDTS_E_TASKVALIDATIONFAILED タスクの Validate メソッドが失敗し、エラー コード 0x%1!8.8X!The Validate method on the task failed, and returned error code 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。(%2). タスクの Validate メソッドが成功し、"out" パラメーターを使用して結果が示される必要があります。The Validate method must succeed and indicate the result using an "out" parameter.
0xC00241040xC0024104 -1073594108-1073594108 DTS_E_TASKEXECUTEFAILEDDTS_E_TASKEXECUTEFAILED タスクの Execute メソッドが失敗し、エラー コード 0x%1!8.8X!The Execute method on the task returned error code 0x%1!8.8X! (%2) が検出されました。(%2). タスクの Execute メソッドは成功し、"out" パラメーターを使用して結果が示される必要があります。The Execute method must succeed, and indicate the result using an "out" parameter.
0xC00241050xC0024105 -1073594107-1073594107 DTS_E_RETRIEVINGDEPENDENCIESDTS_E_RETRIEVINGDEPENDENCIES タスク "%1" で依存関係を取得中にエラー 0x%2!8.8X! がA failure occurred on task "%1": 0x%2!8.8X! 発生しました。while retrieving dependencies. エラーが発生したとき、ランタイムがタスクの依存関係のコレクションから依存関係を取得しようとしていました。The runtime was retrieving dependencies from the task's dependencies collection when the error occurred. タスクにより、いずれかの依存関係のインターフェイスが正しく実装されなかった可能性があります。The task may have incorrectly implemented one of the dependency interfaces.
0xC00241070xC0024107 -1073594105-1073594105 DTS_E_TASKVALIDATIONERRORDTS_E_TASKVALIDATIONERROR タスクの検証中にエラーが発生しました。There were errors during task validation.
0xC00241080xC0024108 -1073594104-1073594104 DTS_E_CONNECTIONSTRINGFORMATDTS_E_CONNECTIONSTRINGFORMAT 接続文字列の形式が無効です。The connection string format is not valid. セミコロンで区切った X=Y という形式が 1 つ以上含まれている必要があります。It must consist of one or more components of the form X=Y, separated by semicolons. このエラーは、データベース接続マネージャーに、コンポーネントを持たない接続文字列が設定されている場合に発生します。This error occurs when a connection string with zero components is set on database connection manager.
0xC00241090xC0024109 -1073594103-1073594103 DTS_E_UNQUOTEDSEMICOLONDTS_E_UNQUOTEDSEMICOLON 接続文字列コンポーネントには、引用符で囲まれていないセミコロンを含めることはできません。The connection string components cannot contain unquoted semicolons. 値にセミコロンを含める必要がある場合は、値全体を引用符で囲みます。If the value must contain a semicolon, enclose the entire value in quotes. このエラーは、InitialCatalog プロパティなどの接続文字列の値に引用符で囲まれていないセミコロンが含まれている場合に発生します。This error occurs when values in the connection string contain unquoted semicolons, such as the InitialCatalog property.
0xC002410A0xC002410A -1073594102-1073594102 DTS_E_LOGPROVIDERVALIDATIONFAILEDDTS_E_LOGPROVIDERVALIDATIONFAILED 1 つ以上のログ プロバイダーの検証に失敗しました。Validation of one or more log providers failed. パッケージを実行できません。The package cannot execute. ログ プロバイダーによる検証が失敗した場合、パッケージは実行されません。The package does not execute when a log provider fails validation.
0xC002410B0xC002410B -1073594101-1073594101 DTS_E_INVALIDVALUEINARRAYDTS_E_INVALIDVALUEINARRAY 配列内の値が無効です。Invalid value in array.
0xC002410C0xC002410C -1073594100-1073594100 DTS_E_ENUMERATIONELEMENTNOTENUMERABLEDTS_E_ENUMERATIONELEMENTNOTENUMERABLE ForEach 列挙子から返された列挙子の要素が IEnumerator を実装していません。ForEach 列挙子の CollectionEnumerator プロパティと矛盾しています。An element of the enumerator returned by the ForEach Enumerator does not implement IEnumerator, contradicting the CollectionEnumerator property of the ForEach Enumerator.
0xC002410D0xC002410D -1073594099-1073594099 DTS_E_INVALIDENUMERATORINDEXDTS_E_INVALIDENUMERATORINDEX 列挙子はインデックス "%1!d!" で要素を取得できませんでした。The enumerator failed to retrieve element at index "%1!d!".
0xC00291000xC0029100 -1073573632-1073573632 DTS_E_AXTASK_MISSING_ENTRY_METHOD_NAMEDTS_E_AXTASK_MISSING_ENTRY_METHOD_NAME 関数が見つかりませんでした。Function not found.
0xC00291010xC0029101 -1073573631-1073573631 DTS_E_AXTASK_EMPTY_SCRIPTDTS_E_AXTASK_EMPTY_SCRIPT 関数が見つかりませんでした。Function not found.
0xC00291020xC0029102 -1073573630-1073573630 DTS_E_AXTASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENTDTS_E_AXTASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENT ActiveX スクリプト タスクは正しくない XML 要素を使用して開始されました。ActiveX Script Task was initiated with a wrong XML element.
0xC00291050xC0029105 -1073573627-1073573627 DTS_E_AXTASK_HANDLER_NOT_FOUNDDTS_E_AXTASK_HANDLER_NOT_FOUND ハンドラーが見つかりませんでした。Handler not found.
0xC00291060xC0029106 -1073573626-1073573626 DTS_E_AXTASKUTIL_ENUMERATE_LANGUAGES_FAILEDDTS_E_AXTASKUTIL_ENUMERATE_LANGUAGES_FAILED システムにインストールされているスクリプト言語を取得中にエラーが発生しました。An error occurred while attempting to retrieve the scripting languages installed on the system.
0xC00291070xC0029107 -1073573625-1073573625 DTS_E_AXTASKUTIL_SCRIPTHOST_CREATE_FAILEDDTS_E_AXTASKUTIL_SCRIPTHOST_CREATE_FAILED ActiveX スクリプト ホストを作成中にエラーが発生しました。An error occurred while creating the ActiveX script host. スクリプト ホストが正しくインストールされていることを確認してください。Verify that you have the script host installed properly.
0xC00291080xC0029108 -1073573624-1073573624 DTS_E_AXTASKUTIL_SCRIPTHOSTINIT_FAILEDDTS_E_AXTASKUTIL_SCRIPTHOSTINIT_FAILED 選択した言語のスクリプト ホストのインスタンスを作成中にエラーが発生しました。An error occurred while trying to instantiate the script host for the chosen language. 選択したスクリプト言語がシステムにインストールされていることを確認してください。Verify that the script language you have chosen is installed on your system.
0xC00291090xC0029109 -1073573623-1073573623 DTS_E_AXTASKUTIL_ADDVARIABLES_FAILEDDTS_E_AXTASKUTIL_ADDVARIABLES_FAILED SSIS 変数をスクリプト ホストの名前空間に追加中にエラーが発生しました。An error occurred while adding the SSIS variables to the script host namespace. これにより、タスクでスクリプト内の SSIS 変数が使用されない可能性があります。This might prevent the task from using SSIS variables in the script.
0xC002910A0xC002910A -1073573622-1073573622 DTS_E_AXTASKUTIL_SCRIPT_PARSING_FAILEDDTS_E_AXTASKUTIL_SCRIPT_PARSING_FAILED スクリプト テキストを解析中に致命的なエラーが発生しました。A fatal error occurred while trying to parse the script text. 選択した言語のスクリプト エンジンが正しくインストールされていることを確認してください。Verify that the script engine for the chosen language is installed properly.
0xC002910B0xC002910B -1073573621-1073573621 DTS_E_AXTASKUTIL_MSG_BAD_FUNCTIONDTS_E_AXTASKUTIL_MSG_BAD_FUNCTION 入力した関数名が無効です。The function name entered is not valid. 有効な関数名を指定したかどうかを確認してください。Verify that a valid function name has been specified.
0xC002910C0xC002910C -1073573620-1073573620 DTS_E_AXTASKUTIL_EXECUTION_FAILEDDTS_E_AXTASKUTIL_EXECUTION_FAILED スクリプトを実行中にエラーが発生しました。An error occurred while executing the script. 選択した言語のスクリプト エンジンが正しくインストールされていることを確認してください。Verify that the script engine for the selected language is installed properly.
0xC002910D0xC002910D -1073573619-1073573619 DTS_E_AXTASKUTIL_ADDTYPELIB_FAILEDDTS_E_AXTASKUTIL_ADDTYPELIB_FAILED マネージド タイプ ライブラリをスクリプト ホストに追加中にエラーが発生しました。An error occurred while adding the managed type library to the script host. DTS 2000 ランタイムがインストールされていることを確認してください。Verify that the DTS 2000 runtime is installed.
0xC002910E0xC002910E -1073573618-1073573618 DTS_E_BITASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENTDTS_E_BITASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENT 正しくない XML 要素を使用して、一括挿入タスクが開始されました。Bulk Insert Task was initiated with a wrong XML element.
0xC002910F0xC002910F -1073573617-1073573617 DTS_E_BITASK_DATA_FILE_NOT_SPECIFIEDDTS_E_BITASK_DATA_FILE_NOT_SPECIFIED データ ファイル名が指定されていません。Data file name not specified.
0xC00291100xC0029110 -1073573616-1073573616 DTS_E_BITASK_HANDLER_NOT_FOUNDDTS_E_BITASK_HANDLER_NOT_FOUND ハンドラーが見つかりませんでした。Handler not found.
0xC00291110xC0029111 -1073573615-1073573615 DTS_E_BITASK_CANNOT_ACQUIRE_CONNECTIONDTS_E_BITASK_CANNOT_ACQUIRE_CONNECTION 指定された接続を取得できませんでした: "%1"。Failed to acquire the specified connection: "%1".
0xC00291120xC0029112 -1073573614-1073573614 DTS_E_BITASK_NO_CONNECTION_MANAGER_SPECIFIEDDTS_E_BITASK_NO_CONNECTION_MANAGER_SPECIFIED 接続マネージャーを取得できませんでした。Attempt to obtain the Connection Manager failed.
0xC00291130xC0029113 -1073573613-1073573613 DTS_E_BITASK_INVALID_CONNECTIONDTS_E_BITASK_INVALID_CONNECTION 接続が無効です。The connection is not valid.
0xC00291140xC0029114 -1073573612-1073573612 DTS_E_BITASK_NULL_CONNECTIONDTS_E_BITASK_NULL_CONNECTION 接続が NULL です。The connection is null.
0xC00291150xC0029115 -1073573611-1073573611 DTS_E_BITASK_EXECUTE_FAILEDDTS_E_BITASK_EXECUTE_FAILED 実行に失敗しました。Execution failed.
0xC00291160xC0029116 -1073573610-1073573610 DTS_E_BITASK_CANNOT_RETRIEVE_TABLESDTS_E_BITASK_CANNOT_RETRIEVE_TABLES データベースからテーブルを取得中にエラーが発生しました。An error occurred while retrieving the tables from the database.
0xC00291170xC0029117 -1073573609-1073573609 DTS_E_BITASK_CANNOT_RETRIEVE_COLUMN_INFODTS_E_BITASK_CANNOT_RETRIEVE_COLUMN_INFO テーブルの列を取得中にエラーが発生しました。An error occurred while retrieving the columns of the table.
0xC00291180xC0029118 -1073573608-1073573608 DTS_E_BITASK_ERROR_IN_DB_OPERATIONDTS_E_BITASK_ERROR_IN_DB_OPERATION データベース操作でエラーが発生しました。An error occurred in the database operation.
0xC00291190xC0029119 -1073573607-1073573607 DTS_E_BITASK_INVALIDSOURCECONNECTIONNAMEDTS_E_BITASK_INVALIDSOURCECONNECTIONNAME 指定された接続 "%1" は無効であるか、無効なオブジェクトを参照しています。The specified connection "%1" is either not valid, or points to an invalid object. 続行するには、有効な接続を指定してください。To continue, specify a valid connection.
0xC002911A0xC002911A -1073573606-1073573606 DTS_E_BITASK_INVALIDDESTCONNECTIONNAMEDTS_E_BITASK_INVALIDDESTCONNECTIONNAME 対象になる接続の指定が無効です。The destination connection specified is not valid. 続行するには、有効な接続を指定してください。Supply a valid connection to continue.
0xC002911B0xC002911B -1073573605-1073573605 DTS_E_BITASK_DESTINATION_TABLE_NOT_SPECIFIEDDTS_E_BITASK_DESTINATION_TABLE_NOT_SPECIFIED 続行するには、テーブル名を指定する必要があります。You must specify a table name to continue.
0xC002911C0xC002911C -1073573604-1073573604 DTS_E_BITASK_ERROR_IN_LOAD_FROM_XMLDTS_E_BITASK_ERROR_IN_LOAD_FROM_XML LoadFromXML のタグ "%1" でエラーが発生しました。Error occurred in LoadFromXML at the tag "%1".
0xC002911D0xC002911D -1073573603-1073573603 DTS_E_BITASK_ERROR_IN_SAVE_TO_XMLDTS_E_BITASK_ERROR_IN_SAVE_TO_XML SaveToXML のタグ "%1" でエラーが発生しました。Error occurred in SaveToXML at the tag "%1".
0xC002911E0xC002911E -1073573602-1073573602 DTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_INVALID_CONNECTIONDTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_INVALID_CONNECTION 接続が無効です。The connection is not valid.
0xC002911F0xC002911F -1073573601-1073573601 DTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_EXECUTE_FAILEDDTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_EXECUTE_FAILED 実行に失敗しました。Execution failed.
0xC00291200xC0029120 -1073573600-1073573600 DTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_CANNOT_RETRIEVE_TABLESDTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_CANNOT_RETRIEVE_TABLES データベースからテーブルを取得中にエラーが発生しました。Error occurred while retrieving the tables from the database.
0xC00291210xC0029121 -1073573599-1073573599 DTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_CANNOT_RETRIEVE_COLUMN_INFODTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_CANNOT_RETRIEVE_COLUMN_INFO テーブルの列を取得中にエラーが発生しました。Error occurred while retrieving the columns of the table.
0xC00291220xC0029122 -1073573598-1073573598 DTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_CANNOT_OPEN_FILEDTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_CANNOT_OPEN_FILE データ ファイルを開こうとして、エラーが発生しました。Error occurred while trying to open the data file.
0xC00291230xC0029123 -1073573597-1073573597 DTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_OEM_CONVERSION_FAILEDDTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_OEM_CONVERSION_FAILED 指定された形式に入力 OEM ファイルを変換できません。Cannot convert the input OEM file to the specified format.
0xC00291240xC0029124 -1073573596-1073573596 DTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_ERROR_IN_DB_OPERATIONDTS_E_BITASKUNMANCONNECTION_ERROR_IN_DB_OPERATION データベース操作でエラーが発生しました。Error in database operation.
0xC00291250xC0029125 -1073573595-1073573595 DTS_E_DTSPROCTASK_NOCONNECTIONSPECIFIEDDTS_E_DTSPROCTASK_NOCONNECTIONSPECIFIED 接続マネージャーが指定されていません。No connection manager specified.
0xC00291260xC0029126 -1073573594-1073573594 DTS_E_DTSPROCTASK_CONNECTIONMANAGERNOTOLAPDTS_E_DTSPROCTASK_CONNECTIONMANAGERNOTOLAP 接続 "%1" は Analysis Services 接続ではありません。Connection "%1" is not an Analysis Services connection.
0xC00291270xC0029127 -1073573593-1073573593 DTS_E_DTSPROCTASK_UNABLETOLOCATECONNECTIONMANAGERDTS_E_DTSPROCTASK_UNABLETOLOCATECONNECTIONMANAGER 接続 "%1" が見つかりません。Unable to locate connection "%1".
0xC00291280xC0029128 -1073573592-1073573592 DTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDTASKDATANODEEXEDTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDTASKDATANODEEXE Analysis Services DDL 実行タスクに無効なタスク データ ノードが返されました。Analysis Services Execute DDL task received an invalid task data node.
0xC00291290xC0029129 -1073573591-1073573591 DTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDTASKDATANODEPROCDTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDTASKDATANODEPROC Analysis Services 処理タスクに無効なタスク データ ノードが返されました。Analysis Services Processing task received an invalid task data node.
0xC002912A0xC002912A -1073573590-1073573590 DTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDDDLDTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDDDL DDL が無効です。The DDL is not valid.
0xC002912B0xC002912B -1073573589-1073573589 DTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDDDLPROCESSINGCOMMANDSDTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDDDLPROCESSINGCOMMANDS ProcessingCommands の DDL が無効です。The DDL found in ProcessingCommands is not valid.
0xC002912C0xC002912C -1073573588-1073573588 DTS_E_DTSPROCTASK_CANNOTWRITEINAREADONLYVARIABLEDTS_E_DTSPROCTASK_CANNOTWRITEINAREADONLYVARIABLE 実行結果を読み取り専用の変数に保存することはできません。The Execution result cannot be saved in a read-only variable.
0xC002912D0xC002912D -1073573587-1073573587 DTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDVARIABLEDTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDVARIABLE 変数 "%1" は定義されていません。Variable "%1" it's not defined.
0xC002912E0xC002912E -1073573586-1073573586 DTS_E_DTSPROCTASK_CONNECTIONNOTFOUNDDTS_E_DTSPROCTASK_CONNECTIONNOTFOUND 接続マネージャー "%1" は定義されていません。Connection Manager "%1" it's not defined.
0xC002912F0xC002912F -1073573585-1073573585 DTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDCONNECTIONDTS_E_DTSPROCTASK_INVALIDCONNECTION 接続マネージャー "%1" は FILE 接続マネージャーではありません。Connection Manager "%1" it's not a FILE Connection Manager.
0xC00291300xC0029130 -1073573584-1073573584 DTS_E_DTSPROCTASK_NONEXISTENTATTRIBUTEDTS_E_DTSPROCTASK_NONEXISTENTATTRIBUTE シリアル化解除中に "%1" が見つかりませんでした。"%1" was not found during deserialization.
0xC00291310xC0029131 -1073573583-1073573583 DTS_E_DTSPROCTASK_TRACEHASBEENSTOPPEDDTS_E_DTSPROCTASK_TRACEHASBEENSTOPPED 例外が発生したため、トレースは停止しました。The trace has been stopped due to an exception.
0xC00291320xC0029132 -1073573582-1073573582 DTS_E_DTSPROCTASK_DDLEXECUTIONFAILEDDTS_E_DTSPROCTASK_DDLEXECUTIONFAILED DDL を実行できませんでした。Execution of DDL failed.
0xC00291330xC0029133 -1073573581-1073573581 DTS_E_DTSPROCTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_DTSPROCTASK_FILEDOESNOTEXIST 接続 "%1" に関連付けられたファイルがありません。There is no file associated with connection "%1".
0xC00291340xC0029134 -1073573580-1073573580 DTS_E_DTSPROCTASK_VARIABLENOTDEFINEDDTS_E_DTSPROCTASK_VARIABLENOTDEFINED 変数 "%1" が定義されていません。Variable "%1" is not defined.
0xC00291350xC0029135 -1073573579-1073573579 DTS_E_DTSPROCTASK_FILECONNECTIONNOTDEFINEDDTS_E_DTSPROCTASK_FILECONNECTIONNOTDEFINED ファイル接続 "%1" が定義されていません。File connection "%1" is not defined.
0xC00291360xC0029136 -1073573578-1073573578 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENTDTS_E_EXEC2000PKGTASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENT DTS 2000 パッケージ実行タスクが正しくない XML 要素を使用して開始されています。Execute DTS 2000 Package task is initiated with a wrong XML element.
0xC00291370xC0029137 -1073573577-1073573577 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_HANDLER_NOT_FOUNDDTS_E_EXEC2000PKGTASK_HANDLER_NOT_FOUND ハンドラーが見つかりませんでした。Handler not found.
0xC00291380xC0029138 -1073573576-1073573576 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_PACKAGE_NAME_NOT_SPECIFIEDDTS_E_EXEC2000PKGTASK_PACKAGE_NAME_NOT_SPECIFIED パッケージ名が指定されていません。Package name is not specified.
0xC00291390xC0029139 -1073573575-1073573575 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_PACKAGE_ID_NOT_SPECIFIEDDTS_E_EXEC2000PKGTASK_PACKAGE_ID_NOT_SPECIFIED パッケージ ID が指定されていません。Package ID is not specified.
0xC002913A0xC002913A -1073573574-1073573574 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_PACKAGE_VERSIONGUID_NOT_SPECIFIEDDTS_E_EXEC2000PKGTASK_PACKAGE_VERSIONGUID_NOT_SPECIFIED パッケージ バージョン GUID が指定されていません。Package version GUID is not specified.
0xC002913B0xC002913B -1073573573-1073573573 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_SQLSERVER_NOT_SPECIFIEDDTS_E_EXEC2000PKGTASK_SQLSERVER_NOT_SPECIFIED SQL Server が指定されていません。SQL Server is not specified.
0xC002913C0xC002913C -1073573572-1073573572 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_SQL_USERNAME_NOT_SPECIFIEDDTS_E_EXEC2000PKGTASK_SQL_USERNAME_NOT_SPECIFIED SQL Server ユーザー名が指定されていません。SQL Server user name not specified.
0xC002913D0xC002913D -1073573571-1073573571 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_FILE_NAME_NOT_SPECIFIEDDTS_E_EXEC2000PKGTASK_FILE_NAME_NOT_SPECIFIED ストレージ ファイル名が指定されていません。Storage file name not specified.
0xC002913E0xC002913E -1073573570-1073573570 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_DTS2000CANTBEEMPTYDTS_E_EXEC2000PKGTASK_DTS2000CANTBEEMPTY DTS 2000 パッケージ プロパティが空です。The DTS 2000 package property is empty.
0xC002913F0xC002913F -1073573569-1073573569 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_ERROR_IN_PACKAGE_EXECUTEDTS_E_EXEC2000PKGTASK_ERROR_IN_PACKAGE_EXECUTE DTS 2000 パッケージの実行中にエラーが発生しました。An error occurred while executing the DTS 2000 package.
0xC00291400xC0029140 -1073573568-1073573568 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_SQLSERVER_NOT_AVAILABLE_NETWORKDTS_E_EXEC2000PKGTASK_SQLSERVER_NOT_AVAILABLE_NETWORK 使用できる SQL Server をネットワークから読み込めません。Cannot load the available SQL Servers from the network. ネットワーク接続を確認してください。Check the network connection.
0xC00291410xC0029141 -1073573567-1073573567 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_DATATYPE_NULLDTS_E_EXEC2000PKGTASK_DATATYPE_NULL データ型を NULL にすることはできません。The data type cannot be null. 値の検証に使用できる正しいデータ型を指定してください。Please specify the correct data type to use for validating the value.
0xC00291420xC0029142 -1073573566-1073573566 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_NULL_VALUEDTS_E_EXEC2000PKGTASK_NULL_VALUE どのデータ型に対しても NULL を有効値とすることはできません。Cannot validate a null against any data type.
0xC00291430xC0029143 -1073573565-1073573565 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_NULL_VALUE_ARGUMENTDTS_E_EXEC2000PKGTASK_NULL_VALUE_ARGUMENT 必須の引数が NULL です。A required argument is null.
0xC00291440xC0029144 -1073573564-1073573564 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_CLS_NOT_REGISTRED_EXCEPTIONDTS_E_EXEC2000PKGTASK_CLS_NOT_REGISTRED_EXCEPTION DTS 2000 パッケージ タスクを実行するには、SQL Server セットアップを起動し、[インストールするコンポーネント] ページの [詳細設定] を使用して、[レガシ コンポーネント] を選択します。To execute the DTS 2000 Package task, start SQL Server Setup and use the Advanced button from the Components to Install page to select Legacy Components.
0xC00291450xC0029145 -1073573563-1073573563 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_NOT_PRIMITIVE_TYPEDTS_E_EXEC2000PKGTASK_NOT_PRIMITIVE_TYPE "%1" は値の型ではありません。"%1" is not a value type.
0xC00291460xC0029146 -1073573562-1073573562 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_CONVERT_FAILEDDTS_E_EXEC2000PKGTASK_CONVERT_FAILED "%1" を "%2" に変換できませんでした。Could not convert "%1" to "%2".
0xC00291470xC0029147 -1073573561-1073573561 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_ERROR_IN_VALIDATEDTS_E_EXEC2000PKGTASK_ERROR_IN_VALIDATE "%1" を "%2" に対して検証できませんでした。Could not validate "%1" against "%2".
0xC00291480xC0029148 -1073573560-1073573560 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_ERROR_IN_LOAD_FROM_XMLDTS_E_EXEC2000PKGTASK_ERROR_IN_LOAD_FROM_XML LoadFromXML のタグ "%1" でエラーが発生しました。Error occurred in LoadFromXML at the tag "%1".
0xC00291490xC0029149 -1073573559-1073573559 DTS_E_EXEC2000PKGTASK_ERROR_IN_SAVE_TO_XMLDTS_E_EXEC2000PKGTASK_ERROR_IN_SAVE_TO_XML SaveToXML のタグ "%1" でエラーが発生しました。Error occurred in SaveToXML at the tag "%1".
0xC002914A0xC002914A -1073573558-1073573558 DTS_E_EXECPROCTASK_INVALIDTIMEOUTDTS_E_EXECPROCTASK_INVALIDTIMEOUT 指定されたタイムアウト値は無効です。The time-out value provided is not valid. タスクでプロセスの実行を許可する時間を秒単位で指定してください。Specify the number of seconds that the task allows the process to run. タイムアウトの最小値は 0 です。これは、タイムアウト値を使用せず、プロセスを最後またはエラーが発生するまで実行することを示します。The minimum time-out is 0, which indicates that no time-out value is used and the process runs to completion or until an error occurs. タイムアウトの最大値は 2147483 (((2^31) - 1)/1000) です。The maximum time-out is 2147483 (((2^31) - 1)/1000).
0xC002914B0xC002914B -1073573557-1073573557 DTS_E_EXECPROCTASK_CANTREDIRECTIODTS_E_EXECPROCTASK_CANTREDIRECTIO タスクの有効期間が切れても処理を続行できる場合、ストリームをリダイレクトできません。Cannot redirect streams if the process can continue executing beyond the lifetime of the task.
0xC002914C0xC002914C -1073573556-1073573556 DTS_E_EXECPROCTASK_PROCESSHASTIMEDOUTDTS_E_EXECPROCTASK_PROCESSHASTIMEDOUT プロセスがタイムアウトしました。The process timed out.
0xC002914D0xC002914D -1073573555-1073573555 DTS_E_EXECPROCTASK_EXECUTABLENOTSPECIFIEDDTS_E_EXECPROCTASK_EXECUTABLENOTSPECIFIED 実行可能ファイルが指定されていません。The executable is not specified.
0xC002914E0xC002914E -1073573554-1073573554 DTS_E_EXECPROCTASK_STDOUTVARREADONLYDTS_E_EXECPROCTASK_STDOUTVARREADONLY 標準的な外部変数は読み取り専用です。The standard out variable is read-only.
0xC002914F0xC002914F -1073573553-1073573553 DTS_E_EXECPROCTASK_STDERRVARREADONLYDTS_E_EXECPROCTASK_STDERRVARREADONLY 標準的なエラー変数は読み取り専用です。The standard error variable is read-only.
0xC00291500xC0029150 -1073573552-1073573552 DTS_E_EXECPROCTASK_RECEIVEDINVALIDTASKDATANODEDTS_E_EXECPROCTASK_RECEIVEDINVALIDTASKDATANODE プロセス実行タスクは無効なタスク データ ノードを受け取りました。The Execute Process task received a task data node that is not valid.
0xC00291510xC0029151 -1073573551-1073573551 DTS_E_EXECPROCTASK_PROCESSEXITCODEEXCEEDSDTS_E_EXECPROCTASK_PROCESSEXITCODEEXCEEDS "%1" で "%2" "%3" を実行中のプロセス終了コードは "%4" でしたが、予期されたコードは "%5" でした。In Executing "%2" "%3" at "%1", The process exit code was "%4" while the expected was "%5".
0xC00291520xC0029152 -1073573550-1073573550 DTS_E_EXECPROCTASK_WORKINGDIRDOESNOTEXISTDTS_E_EXECPROCTASK_WORKINGDIRDOESNOTEXIST ディレクトリ "%1" が存在しません。The directory "%1" does not exist.
0xC00291530xC0029153 -1073573549-1073573549 DTS_E_EXECPROCTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_EXECPROCTASK_FILEDOESNOTEXIST ファイル/プロセス "%1" がディレクトリ "%2" に存在しません。File/Process "%1" does not exist in directory "%2".
0xC00291540xC0029154 -1073573548-1073573548 DTS_E_EXECPROCTASK_FILENOTINPATHDTS_E_EXECPROCTASK_FILENOTINPATH ファイル/プロセス "%1" がパス上にありません。File/Process "%1" is not in path.
0xC00291560xC0029156 -1073573546-1073573546 DTS_E_EXECPROCTASK_WORKINGDIRECTORYDOESNOTEXISTDTS_E_EXECPROCTASK_WORKINGDIRECTORYDOESNOTEXIST 作業ディレクトリ "%1" が存在しません。Working Directory "%1" does not exist.
0xC00291570xC0029157 -1073573545-1073573545 DTS_E_EXECPROCTASK_ERROREXECUTIONVALUEDTS_E_EXECPROCTASK_ERROREXECUTIONVALUE プロセスはリターン コード "%1" で終了しましたが、The process exited with return code "%1". 想定されていたのは "%2" です。However, "%2" was expected.
0xC00291580xC0029158 -1073573544-1073573544 DTS_E_FSTASK_SYNCFAILEDDTS_E_FSTASK_SYNCFAILED 同期オブジェクトが失敗しました。Synchronization object failed.
0xC00291590xC0029159 -1073573543-1073573543 DTS_E_FSTASK_INVALIDDATADTS_E_FSTASK_INVALIDDATA ファイル システム タスクは無効なタスク データ ノードを受け取りました。The File System task received an invalid task data node.
0xC002915A0xC002915A -1073573542-1073573542 DTS_E_FSTASK_DIRECTORYEXISTSDTS_E_FSTASK_DIRECTORYEXISTS このディレクトリは既に存在します。The Directory already exists.
0xC002915B0xC002915B -1073573541-1073573541 DTS_E_FSTASK_PATHNOTVALIDDTS_E_FSTASK_PATHNOTVALID "%1" は操作の種類 "%2" では無効です。"%1" is not valid on operation type "%2".
0xC002915C0xC002915C -1073573540-1073573540 DTS_E_FSTASK_DESTINATIONNOTSETDTS_E_FSTASK_DESTINATIONNOTSET 操作 "%1" の対象になるプロパティが設定されていません。Destination property of operation "%1" not set.
0xC002915D0xC002915D -1073573539-1073573539 DTS_E_FSTASK_SOURCENOTSETDTS_E_FSTASK_SOURCENOTSET 操作 "%1" の基になるプロパティが設定されていません。Source property of operation "%1" not set.
0xC002915E0xC002915E -1073573538-1073573538 DTS_E_FSTASK_CONNECTIONTYPENOTFILEDTS_E_FSTASK_CONNECTIONTYPENOTFILE 接続 "%1" の種類はファイルではありません。Type of Connection "%1" is not a file.
0xC002915F0xC002915F -1073573537-1073573537 DTS_E_FSTASK_VARIABLEDOESNTEXISTDTS_E_FSTASK_VARIABLEDOESNTEXIST 変数 "%1" が存在しません。Variable "%1" does not exist.
0xC00291600xC0029160 -1073573536-1073573536 DTS_E_FSTASK_VARIABLENOTASTRINGDTS_E_FSTASK_VARIABLENOTASTRING 変数 "%1" は文字列ではありません。Variable "%1" is not a string.
0xC00291630xC0029163 -1073573533-1073573533 DTS_E_FSTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_FSTASK_FILEDOESNOTEXIST 接続 "%2" によって示されているファイルまたはディレクトリ "%1" が存在しません。File or directory "%1" represented by connection "%2" does not exist.
0xC00291650xC0029165 -1073573531-1073573531 DTS_E_FSTASK_DESTCONNUSAGETYPEINVALIDDTS_E_FSTASK_DESTCONNUSAGETYPEINVALID 対象になるファイル接続マネージャー "%1" に無効な使用法の種類 "%2" が設定されています。The destination file connection manager "%1" has an invalid usage type: "%2".
0xC00291660xC0029166 -1073573530-1073573530 DTS_E_FSTASK_SRCCONNUSAGETYPEINVALIDDTS_E_FSTASK_SRCCONNUSAGETYPEINVALID 基になるファイル接続マネージャー "%1" に無効な使用法の種類 "%2" が設定されています。The source file connection manager "%1" has an invalid usage type "%2".
0xC00291670xC0029167 -1073573529-1073573529 DTS_E_FSTASK_LOGENTRYGETTINGFILEOPERATIONDTS_E_FSTASK_LOGENTRYGETTINGFILEOPERATION FileSystemOperationFileSystemOperation
0xC00291680xC0029168 -1073573528-1073573528 DTS_E_FSTASK_LOGENTRYGETTINGFILEOPERATIONDESCDTS_E_FSTASK_LOGENTRYGETTINGFILEOPERATIONDESC ファイル システム操作に関する情報を提供します。Provides information regarding File System operations.
0xC00291690xC0029169 -1073573527-1073573527 DTS_E_FSTASK_TASKDISPLAYNAMEDTS_E_FSTASK_TASKDISPLAYNAME ファイル システム タスクFile System Task
0xC002916A0xC002916A -1073573526-1073573526 DTS_E_FSTASK_TASKDESCRIPTIONDTS_E_FSTASK_TASKDESCRIPTION ファイルのコピーや削除などのファイル システム操作を実行します。Perform file system operations, such as copying and deleting files.
0xC002916B0xC002916B -1073573525-1073573525 DTS_E_FTPTASK_SYNCOBJFAILEDDTS_E_FTPTASK_SYNCOBJFAILED 同期オブジェクトが失敗しました。Synchronization object failed.
0xC002916C0xC002916C -1073573524-1073573524 DTS_E_FTPTASK_UNABLETOOBTAINFILELISTDTS_E_FTPTASK_UNABLETOOBTAINFILELIST ファイルの一覧を取得できません。Unable to obtain the file list.
0xC002916D0xC002916D -1073573523-1073573523 DTS_E_FTPTASK_LOCALPATHEMPTYDTS_E_FTPTASK_LOCALPATHEMPTY ローカル パスが空です。The local path is empty.
0xC002916E0xC002916E -1073573522-1073573522 DTS_E_FTPTASK_REMOTEPATHEMPTYDTS_E_FTPTASK_REMOTEPATHEMPTY リモート パスが空です。The remote path is empty.
0xC002916F0xC002916F -1073573521-1073573521 DTS_E_FTPTASK_LOCALVARIBALEEMPTYDTS_E_FTPTASK_LOCALVARIBALEEMPTY ローカル変数が空です。The local variable is empty.
0xC00291700xC0029170 -1073573520-1073573520 DTS_E_FTPTASK_REMOTEVARIBALEEMPTYDTS_E_FTPTASK_REMOTEVARIBALEEMPTY リモート変数が空です。The remote variable is empty.
0xC00291710xC0029171 -1073573519-1073573519 DTS_E_FTPTASK_FTPRCVDINVLDDATANODEDTS_E_FTPTASK_FTPRCVDINVLDDATANODE FTP タスクは無効なタスク データ ノードを受け取りました。The FTP task received an invalid task data node.
0xC00291720xC0029172 -1073573518-1073573518 DTS_E_FTPTASK_CONNECTION_NAME_NULLDTS_E_FTPTASK_CONNECTION_NAME_NULL 接続が空です。The connection is empty. 有効な FTP 接続が指定されていることを確認してください。Verify that a valid FTP connection is provided.
0xC00291730xC0029173 -1073573517-1073573517 DTS_E_FTPTASK_CONNECTION_NOT_FTPDTS_E_FTPTASK_CONNECTION_NOT_FTP 指定された接続は FTP 接続ではありません。The connection specified is not an FTP connection. 有効な FTP 接続が指定されていることを確認してください。Verify that a valid FTP connection is provided.
0xC00291750xC0029175 -1073573515-1073573515 DTS_E_FTPTASK__INITIALIZATION_WITH_NULL_XML_ELEMENTDTS_E_FTPTASK__INITIALIZATION_WITH_NULL_XML_ELEMENT XML 要素が NULL であるタスクを初期化できません。Cannot initialize the task with a null XML element.
0xC00291760xC0029176 -1073573514-1073573514 DTS_E_FTPTASK_SAVE_TO_NULL_XML_ELEMENTDTS_E_FTPTASK_SAVE_TO_NULL_XML_ELEMENT NULL の XML ドキュメントにタスクを保存できません。Cannot save the task to a null XML document.
0xC00291770xC0029177 -1073573513-1073573513 DTS_E_FTPTASK_ERROR_IN_LOAD_FROM_XMLDTS_E_FTPTASK_ERROR_IN_LOAD_FROM_XML LoadFromXML のタグ "%1" でエラーが発生しました。Error occurred in LoadFromXML at the tag "%1".
0xC00291780xC0029178 -1073573512-1073573512 DTS_E_FTPTASK_NOFILESATLOCATIONDTS_E_FTPTASK_NOFILESATLOCATION "%1" にファイルが存在しません。There are no files at "%1".
0xC00291790xC0029179 -1073573511-1073573511 DTS_E_FTPTASK_LOCALVARIABLEISEMPTYDTS_E_FTPTASK_LOCALVARIABLEISEMPTY 変数 "%1" が空です。The variable "%1" is empty.
0xC002917A0xC002917A -1073573510-1073573510 DTS_E_FTPTASK_REMOTEVARIABLEISEMPTYDTS_E_FTPTASK_REMOTEVARIABLEISEMPTY 変数 "%1" が空です。The variable "%1" is empty.
0xC002917B0xC002917B -1073573509-1073573509 DTS_E_FTPTASK_NOFILESINCONNMGRDTS_E_FTPTASK_NOFILESINCONNMGR ファイル "%1" にファイル パスが指定されていません。The File "%1" doesn't contain file path(s).
0xC002917C0xC002917C -1073573508-1073573508 DTS_E_FTPTASK_NOFILEPATHSINLOCALVARDTS_E_FTPTASK_NOFILEPATHSINLOCALVAR 変数 "%1" にファイル パスが格納されていません。The variable "%1" doesn't contain file path(s).
0xC002917D0xC002917D -1073573507-1073573507 DTS_E_FTPTASK_VARIABLENOTASTRINGDTS_E_FTPTASK_VARIABLENOTASTRING 変数 "%1" は文字列ではありません。Variable "%1" is not a string.
0xC002917E0xC002917E -1073573506-1073573506 DTS_E_FTPTASK_VARIABLENOTFOUNDDTS_E_FTPTASK_VARIABLENOTFOUND 変数 "%1" が存在しません。Variable "%1" does not exist.
0xC002917F0xC002917F -1073573505-1073573505 DTS_E_FTPTASK_INVALIDPATHONOPERATIONDTS_E_FTPTASK_INVALIDPATHONOPERATION 操作 "%1" のパスが無効です。Invalid path on operation "%1".
0xC00291800xC0029180 -1073573504-1073573504 DTS_E_FTPTASK_DIRECTORYEXISTSDTS_E_FTPTASK_DIRECTORYEXISTS "%1" は既に存在します。"%1" already exists.
0xC00291820xC0029182 -1073573502-1073573502 DTS_E_FTPTASK_CONNECTIONTYPENOTFILEDTS_E_FTPTASK_CONNECTIONTYPENOTFILE 接続 "%1" の種類はファイルではありません。Type of Connection "%1" is Not a file.
0xC00291830xC0029183 -1073573501-1073573501 DTS_E_FTPTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_FTPTASK_FILEDOESNOTEXIST "%1" によって示されているファイルが存在しません。File represented by "%1" does not exist.
0xC00291840xC0029184 -1073573500-1073573500 DTS_E_FTPTASK_INVALIDDIRECTORYDTS_E_FTPTASK_INVALIDDIRECTORY 変数 "%1" にディレクトリが指定されていません。Directory is not specified in the variable "%1".
0xC00291850xC0029185 -1073573499-1073573499 DTS_E_FTPTASK_NOFILESFOUNDDTS_E_FTPTASK_NOFILESFOUND "%1" にファイルが見つかりません。No files found in "%1".
0xC00291860xC0029186 -1073573498-1073573498 DTS_E_FTPTASK_NODIRECTORYPATHINCONMGRDTS_E_FTPTASK_NODIRECTORYPATHINCONMGR ファイル接続マネージャー "%1" にディレクトリが指定されていません。Directory is not specified in the file connection manager "%1".
0xC00291870xC0029187 -1073573497-1073573497 DTS_E_FTPTASK_UNABLETODELETELOCALEFILEDTS_E_FTPTASK_UNABLETODELETELOCALEFILE ローカル ファイル "%1" を削除できません。Unable to delete local file "%1".
0xC00291880xC0029188 -1073573496-1073573496 DTS_E_FTPTASK_UNABLETOREMOVELOCALDIRECTORYDTS_E_FTPTASK_UNABLETOREMOVELOCALDIRECTORY ローカル ディレクトリ "%1" を削除できません。Unable to remove local directory "%1".
0xC00291890xC0029189 -1073573495-1073573495 DTS_E_FTPTASK_UNABLETOCREATELOCALDIRECTORYDTS_E_FTPTASK_UNABLETOCREATELOCALDIRECTORY ローカル ディレクトリ "%1" を作成できません。Unable to create local directory "%1".
0xC002918A0xC002918A -1073573494-1073573494 DTS_E_FTPTASK_UNABLETORECEIVEFILESDTS_E_FTPTASK_UNABLETORECEIVEFILES "%1" を使用してファイルを受け取れません。Unable to receive files using "%1".
0xC002918B0xC002918B -1073573493-1073573493 DTS_E_FTPTASK_UNABLETOSENDFILESDTS_E_FTPTASK_UNABLETOSENDFILES "%1" を使用してファイルを送信できません。Unable to send files using "%1".
0xC002918C0xC002918C -1073573492-1073573492 DTS_E_FTPTASK_UNABLETOMAKEDIRREMOTEDTS_E_FTPTASK_UNABLETOMAKEDIRREMOTE "%1" を使用してリモート ディレクトリを作成できません。Unable to create remote directory using "%1".
0xC002918D0xC002918D -1073573491-1073573491 DTS_E_FTPTASK_UNABLETOREMOVEDIRREMOTEDTS_E_FTPTASK_UNABLETOREMOVEDIRREMOTE "%1" を使用してリモート ディレクトリを削除できません。Unable to remove remote directory using "%1".
0xC002918E0xC002918E -1073573490-1073573490 DTS_E_FTPTASK_UNABLETODELETEREMOTEFILESDTS_E_FTPTASK_UNABLETODELETEREMOTEFILES "%1" を使用してリモート ファイルを削除できません。Unable to delete remote files using "%1".
0xC002918F0xC002918F -1073573489-1073573489 DTS_E_FTPTASK_UNABLETOCONNECTTOSERVERDTS_E_FTPTASK_UNABLETOCONNECTTOSERVER "%1" を使用して FTP サーバーに接続できません。Unable to connect to FTP server using "%1".
0xC00291900xC0029190 -1073573488-1073573488 DTS_E_FTPTASK_INVALIDVARIABLEVALUEDTS_E_FTPTASK_INVALIDVARIABLEVALUE 変数 "%1" の先頭が "/" ではありません。Variable "%1" doesn't start with "/".
0xC00291910xC0029191 -1073573487-1073573487 DTS_E_FTPTASK_INVALIDREMOTEPATHDTS_E_FTPTASK_INVALIDREMOTEPATH リモート パス "%1" の先頭が "/" ではありません。Remote path "%1" doesn't start with "/".
0xC00291920xC0029192 -1073573486-1073573486 DTS_E_DTS_E_FTPTASK_CANNOT_ACQUIRE_CONNECTIONDTS_E_DTS_E_FTPTASK_CANNOT_ACQUIRE_CONNECTION FTP 接続の取得中にエラーが発生しました。There was an error acquiring the FTP connection. 指定した接続の種類 "%1" が有効かどうかを確認してください。Please check if you have specified a valid connection type "%1".
0xC00291930xC0029193 -1073573485-1073573485 DTS_E_MSGQTASKUTIL_CERT_OPEN_STORE_FAILEDDTS_E_MSGQTASKUTIL_CERT_OPEN_STORE_FAILED 証明書ストアを開けませんでした。Opening the certificate store failed.
0xC00291940xC0029194 -1073573484-1073573484 DTS_E_MSGQTASKUTIL_CERT_FAILED_GETTING_DISPLAY_NAMEDTS_E_MSGQTASKUTIL_CERT_FAILED_GETTING_DISPLAY_NAME 証明書の表示名を取得中にエラーが発生しました。An error occurred while retrieving the display name of the certificate.
0xC00291950xC0029195 -1073573483-1073573483 DTS_E_MSGQTASKUTIL_CERT_FAILED_GETTING_ISSUER_NAMEDTS_E_MSGQTASKUTIL_CERT_FAILED_GETTING_ISSUER_NAME 証明書の発行者名を取得中にエラーが発生しました。An error occurred while retrieving the issuer name of the certificate.
0xC00291960xC0029196 -1073573482-1073573482 DTS_E_MSGQTASKUTIL_CERT_FAILED_GETTING_FRIENDLY_NAMEDTS_E_MSGQTASKUTIL_CERT_FAILED_GETTING_FRIENDLY_NAME 証明書の表示名を取得中にエラーが発生しました。An error occurred while retrieving the friendly name of the certificate.
0xC00291970xC0029197 -1073573481-1073573481 DTS_E_MSMQTASK_NO_CONNECTIONDTS_E_MSMQTASK_NO_CONNECTION MSMQ 接続名が設定されていません。The MSMQ connection name is not set.
0xC00291980xC0029198 -1073573480-1073573480 DTS_E_MSMQTASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENTDTS_E_MSMQTASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENT タスクは正しくない XML 要素を使用して初期化されました。Task was initialized with the wrong XML element.
0xC00291990xC0029199 -1073573479-1073573479 DTS_E_MSMQTASK_DATA_FILE_NAME_EMPTYDTS_E_MSMQTASK_DATA_FILE_NAME_EMPTY データ ファイル名が空です。Data file name is empty.
0xC002919A0xC002919A -1073573478-1073573478 DTS_E_MSMQTASK_DATA_FILE_SAVE_NAME_EMPTYDTS_E_MSMQTASK_DATA_FILE_SAVE_NAME_EMPTY データ ファイルを保存するために指定された名前が空です。The name specified for the data file to save is empty.
0xC002919B0xC002919B -1073573477-1073573477 DTS_E_MSMQTASK_DATA_FILE_SIZE_ERRORDTS_E_MSMQTASK_DATA_FILE_SIZE_ERROR ファイルのサイズは 4 MB 未満である必要があります。File size should be less than 4 MB.
0xC002919C0xC002919C -1073573476-1073573476 DTS_E_MSMQTASK_DATA_FILE_SAVE_FAILEDDTS_E_MSMQTASK_DATA_FILE_SAVE_FAILED データ ファイルを保存できませんでした。Saving the data file failed.
0xC002919D0xC002919D -1073573475-1073573475 DTS_E_MSMQTASK_STRING_COMPARE_VALUE_MISSINGDTS_E_MSMQTASK_STRING_COMPARE_VALUE_MISSING 文字列のフィルター値が空です。String filter value is empty.
0xC002919E0xC002919E -1073573474-1073573474 DTS_E_MSMQTASK_INVALID_QUEUE_PATHDTS_E_MSMQTASK_INVALID_QUEUE_PATH キューのパスが無効です。Queue path is not valid.
0xC002919F0xC002919F -1073573473-1073573473 DTS_E_MSMQTASK_NOT_TRANSACTIONALDTS_E_MSMQTASK_NOT_TRANSACTIONAL このメッセージ キュー タスクでは、分散トランザクションへの参加がサポートされていません。The message queue task does not support enlisting in distributed transactions.
0xC00291A00xC00291A0 -1073573472-1073573472 DTS_E_MSMQTASK_INVALID_MESSAGE_TYPEDTS_E_MSMQTASK_INVALID_MESSAGE_TYPE メッセージ型が無効です。The message type is not valid.
0xC00291A10xC00291A1 -1073573471-1073573471 DTS_E_MSMQTASK_TASK_TIMEOUTDTS_E_MSMQTASK_TASK_TIMEOUT メッセージ キューがタイムアウトしました。メッセージは受信されませんでした。The message queue timed out. No message has been received.
0xC00291A20xC00291A2 -1073573470-1073573470 DTS_E_MSMQTASK_INVALID_PROPERTY_VALUEDTS_E_MSMQTASK_INVALID_PROPERTY_VALUE 指定されたプロパティが無効です。The property specified is not valid. 引数の型が正しいことを確認してください。Verify that the argument type is correct.
0xC00291A30xC00291A3 -1073573469-1073573469 DTS_E_MSMQTASK_MESSAGE_NON_AUTHENTICATEDDTS_E_MSMQTASK_MESSAGE_NON_AUTHENTICATED メッセージが認証されていません。Message is not authenticated.
0xC00291A40xC00291A4 -1073573468-1073573468 DTS_E_MSMQTASK_INVALID_ENCRYPTION_ALGO_WRAPPERDTS_E_MSMQTASK_INVALID_ENCRYPTION_ALGO_WRAPPER 暗号化アルゴリズムの値を無効なオブジェクトで設定しようとしています。You are trying to set the value of Encryption Algorithm with an invalid object.
0xC00291A50xC00291A5 -1073573467-1073573467 DTS_E_MSMQTASK_VARIABLE_TO_RECEIVE_STRING_MSG_EMPTYDTS_E_MSMQTASK_VARIABLE_TO_RECEIVE_STRING_MSG_EMPTY 文字列メッセージを受信するための変数が空です。The variable to receive string message is empty.
0xC00291A60xC00291A6 -1073573466-1073573466 DTS_E_MSMQTASK_RECEIVE_VARIABLE_EMPTYDTS_E_MSMQTASK_RECEIVE_VARIABLE_EMPTY 変数メッセージを受信する変数が空です。Variable to receive variable message is empty.
0xC00291A70xC00291A7 -1073573465-1073573465 DTS_E_MSMQTASK_CONNECTIONTYPENOTMSMQDTS_E_MSMQTASK_CONNECTIONTYPENOTMSMQ 接続 "%1" の種類は MSMQ ではありません。Connection "%1" is not of type MSMQ.
0xC00291A80xC00291A8 -1073573464-1073573464 DTS_E_MSMQTASK_DATAFILE_ALREADY_EXISTSDTS_E_MSMQTASK_DATAFILE_ALREADY_EXISTS データ ファイル "%1" は指定した場所に既に存在します。The data file "%1" already exists at the specified location. 上書きオプションが False に設定されている場合はファイルを上書きできません。Cannot overwrite the file as the Overwrite option is set to false.
0xC00291A90xC00291A9 -1073573463-1073573463 DTS_E_MSMQTASK_STRING_MSG_TO_VARIABLE_NOT_FOUNDDTS_E_MSMQTASK_STRING_MSG_TO_VARIABLE_NOT_FOUND 文字列メッセージを受信するために指定された変数 "%1" が、パッケージ変数のコレクションに見つかりません。The specified variable "%1" to receive string message is not found in the package variable collection.
0xC00291AA0xC00291AA -1073573462-1073573462 DTS_E_MSMQTASK_CONNMNGRNULLDTS_E_MSMQTASK_CONNMNGRNULL 接続マネージャー "%1" が空です。The connection manager "%1" is empty.
0xC00291AB0xC00291AB -1073573461-1073573461 DTS_E_MSMQTASK_CONNMNGRDOESNOTEXISTDTS_E_MSMQTASK_CONNMNGRDOESNOTEXIST 接続マネージャー "%1" が存在しません。The connection manager "%1" does not exist.
0xC00291AC0xC00291AC -1073573460-1073573460 DTS_E_SCRIPTTASK_COMPILEERRORMSGDTS_E_SCRIPTTASK_COMPILEERRORMSG エラー "%1": "%2"\r\n行 "%3" 列 "%4" ~ "%5"。Error "%1": "%2"\r\nLine "%3" Column "%4" through "%5".
0xC00291AD0xC00291AD -1073573459-1073573459 DTS_E_SCRIPTTASK_COMPILEERRORMSG2DTS_E_SCRIPTTASK_COMPILEERRORMSG2 スクリプトのコンパイル中にエラーが発生しました: "%1"。There was an error compiling the script: "%1".
0xC00291AE0xC00291AE -1073573458-1073573458 DTS_E_SCRIPTTASK_COMPILEERRORMSG3DTS_E_SCRIPTTASK_COMPILEERRORMSG3 エラー "%1": "%2"\r\n行 "%3" 列 "%4" ~ "%5"\r\n行のテキスト: "%6"。Error "%1": "%2"\r\nLine "%3" Columns "%4"-"%5"\r\nLine Text: "%6".
0xC00291AF0xC00291AF -1073573457-1073573457 DTS_E_SCRIPTTASK_SCRIPTREPORTEDFAILUREDTS_E_SCRIPTTASK_SCRIPTREPORTEDFAILURE ユーザー スクリプトでエラーが返されました。User script returned a failure result.
0xC00291B00xC00291B0 -1073573456-1073573456 DTS_E_SCRIPTTASK_SCRIPTFILESFAILEDTOLOADDTS_E_SCRIPTTASK_SCRIPTFILESFAILEDTOLOAD ユーザー スクリプト ファイルを読み込むことができませんでした。User script files failed to load.
0xC00291B10xC00291B1 -1073573455-1073573455 DTS_E_SCRIPTTASK_SCRIPTTHREWEXCEPTIONDTS_E_SCRIPTTASK_SCRIPTTHREWEXCEPTION ユーザー スクリプトで例外が返されました: "%1"。User script threw an exception: "%1".
0xC00291B20xC00291B2 -1073573454-1073573454 DTS_E_SCRIPTTASK_COULDNOTCREATEENTRYPOINTCLASSDTS_E_SCRIPTTASK_COULDNOTCREATEENTRYPOINTCLASS エントリポイント クラス "%1" のインスタンスを作成できませんでした。Could not create an instance of entrypoint class "%1".
0xC00291B30xC00291B3 -1073573453-1073573453 DTS_E_SCRIPTTASK_LOADFROMXMLEXCEPTIONDTS_E_SCRIPTTASK_LOADFROMXMLEXCEPTION XML からスクリプト タスクを読み込み中に例外が発生しました: "%1"。There was an exception while loading Script Task from XML: "%1".
0xC00291B40xC00291B4 -1073573452-1073573452 DTS_E_SCRIPTTASK_SOURCEITEMNOTFOUNDEXCEPTIONDTS_E_SCRIPTTASK_SOURCEITEMNOTFOUNDEXCEPTION ソース項目 "%1" がパッケージに見つかりませんでした。Source item "%1" was not found in the package.
0xC00291B50xC00291B5 -1073573451-1073573451 DTS_E_SCRIPTTASK_BINARYITEMNOTFOUNDEXCEPTIONDTS_E_SCRIPTTASK_BINARYITEMNOTFOUNDEXCEPTION バイナリ項目 "%1" がパッケージに見つかりませんでした。Binary item "%1" was not found in the package.
0xC00291B60xC00291B6 -1073573450-1073573450 DTS_E_SCRIPTTASK_UNRECOGNIZEDSCRIPTLANGUAGEEXCEPTIONDTS_E_SCRIPTTASK_UNRECOGNIZEDSCRIPTLANGUAGEEXCEPTION "%1" は有効なスクリプト言語として認識されませんでした。"%1" was not recognized as a valid script language.
0xC00291B70xC00291B7 -1073573449-1073573449 DTS_E_SCRIPTTASK_ILLEGALSCRIPTNAMEDTS_E_SCRIPTTASK_ILLEGALSCRIPTNAME スクリプト名が無効です。The script name is not valid. プロジェクト名に空白文字、スラッシュ、特殊文字を使用することはできません。また、数字で始まる名前も指定できません。It cannot contain spaces, slashes, special characters, or begin with a number.
0xC00291B80xC00291B8 -1073573448-1073573448 DTS_E_SCRIPTTASK_INVALIDSCRIPTLANGUAGEDTS_E_SCRIPTTASK_INVALIDSCRIPTLANGUAGE 指定されたスクリプト言語は無効です。The script language specified is not valid.
0xC00291B90xC00291B9 -1073573447-1073573447 DTS_E_SCRIPTTASK_CANTINITNULLTASKDTS_E_SCRIPTTASK_CANTINITNULLTASK NULL タスクに初期化できません。Cannot initialize to a null task.
0xC00291BA0xC00291BA -1073573446-1073573446 DTS_E_SCRIPTTASK_MUSTINITWITHRIGHTTASKDTS_E_SCRIPTTASK_MUSTINITWITHRIGHTTASK スクリプト タスクのユーザー インターフェイスはスクリプト タスクに初期化する必要があります。The Script Task user interface must initialize to an Script Task.
0xC00291BB0xC00291BB -1073573445-1073573445 DTS_E_SCRIPTTASK_WASNOTINITEDDTS_E_SCRIPTTASK_WASNOTINITED スクリプト タスクのユーザー インターフェイスは初期化されていません。The Script Task user interface is not initialized.
0xC00291BC0xC00291BC -1073573444-1073573444 DTS_E_SCRIPTTASK_HOST_NAME_CANT_EMPTYDTS_E_SCRIPTTASK_HOST_NAME_CANT_EMPTY 名前を空にすることはできません。Name cannot be empty.
0xC00291BD0xC00291BD -1073573443-1073573443 DTS_E_SCRIPTTASK_INVALID_SCRIPT_NAMEDTS_E_SCRIPTTASK_INVALID_SCRIPT_NAME プロジェクト名が無効です。The project name is not valid. プロジェクト名に空白文字、スラッシュ、特殊文字を使用することはできません。また、数字で始まる名前も指定できません。It cannot contain spaces, slashes, special characters, or begin with a number.
0xC00291BE0xC00291BE -1073573442-1073573442 DTS_E_SCRIPTTASK_INVALID_SCRIPT_LANGUAGEDTS_E_SCRIPTTASK_INVALID_SCRIPT_LANGUAGE 指定されたスクリプト言語は無効です。The script language specified is not valid.
0xC00291BF0xC00291BF -1073573441-1073573441 DTS_E_SCRIPTTASK_INVALID_ENTRY_POINTDTS_E_SCRIPTTASK_INVALID_ENTRY_POINT エントリ ポイントが見つかりません。Entry point not found.
0xC00291C00xC00291C0 -1073573440-1073573440 DTS_E_SCRIPTTASK_LANGUAGE_EMPTYDTS_E_SCRIPTTASK_LANGUAGE_EMPTY スクリプト言語が指定されていません。The script language is not specified. 有効なスクリプト言語が指定されていることを確認してください。Verify that a valid script language is specified.
0xC00291C10xC00291C1 -1073573439-1073573439 DTS_E_SCRIPTTASK_INITIALIZATION_WITH_NULL_TASKDTS_E_SCRIPTTASK_INITIALIZATION_WITH_NULL_TASK ユーザー インターフェイスの初期化。タスクが NULL です。User interface initialization: The task is null.
0xC00291C20xC00291C2 -1073573438-1073573438 DTS_E_SCRIPTTASK_UI_INITIALIZATION_WITH_WRONG_TASKDTS_E_SCRIPTTASK_UI_INITIALIZATION_WITH_WRONG_TASK スクリプト タスクのユーザー インターフェイスが、正しくないタスクで初期化されています。The Script Task user interface is initialized with an incorrect task.
0xC00291C30xC00291C3 -1073573437-1073573437 DTS_E_SENDMAILTASK_RECIPIENT_EMPTYDTS_E_SENDMAILTASK_RECIPIENT_EMPTY 受信者が指定されていません。No recipient is specified.
0xC00291C40xC00291C4 -1073573436-1073573436 DTS_E_SENDMAILTASK_SMTP_SERVER_NOT_SPECIFIEDDTS_E_SENDMAILTASK_SMTP_SERVER_NOT_SPECIFIED 簡易メール転送プロトコル (SMTP) サーバーが指定されていません。The Simple Mail Transfer Protocol (SMTP) server is not specified. SMTP サーバーの有効な名前または IP アドレスを指定してください。Provide a valid name or IP address of the SMTP server.
0xC00291C50xC00291C5 -1073573435-1073573435 DTS_E_SENDMAILTASK_TASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENTDTS_E_SENDMAILTASK_TASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENT メール送信タスクは、正しくない XML 要素を使用して開始されています。Send Mail task is initiated with an incorrect XML element.
0xC00291CB0xC00291CB -1073573429-1073573429 DTS_E_SENDMAILTASK_INVALIDATTACHMENTDTS_E_SENDMAILTASK_INVALIDATTACHMENT ファイル "%1" が存在しないか、このファイルにアクセスするための権限がありません。Either the file "%1" does not exist or you do not have permissions to access the file.
0xC00291CD0xC00291CD -1073573427-1073573427 DTS_E_SENDMAILTASK_CHECK_VALID_SMTP_SERVERDTS_E_SENDMAILTASK_CHECK_VALID_SMTP_SERVER 指定した簡易メール転送プロトコル (SMTP) サーバーが有効であることを確認してください。Verify that the Simple Mail Transfer Protocol (SMTP) server specified is valid.
0xC00291CE0xC00291CE -1073573426-1073573426 DTS_E_SENDMAILTASK_CONNECTIONTYPENOTFILEDTS_E_SENDMAILTASK_CONNECTIONTYPENOTFILE 接続 "%1" の種類は "File" ではありません。Connection "%1" is not of type File.
0xC00291CF0xC00291CF -1073573425-1073573425 DTS_E_SENDMAILTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_SENDMAILTASK_FILEDOESNOTEXIST 操作 "%1" にファイル "%2" が存在しません。On operation "%1", file "%2" does not exist.
0xC00291D00xC00291D0 -1073573424-1073573424 DTS_E_SENDMAILTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRINGDTS_E_SENDMAILTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRING 変数 "%1" は文字列型ではありません。Variable "%1" is not of type string.
0xC00291D10xC00291D1 -1073573423-1073573423 DTS_E_SENDMAILTASK_CONNECTIONTYPENOTSMTPDTS_E_SENDMAILTASK_CONNECTIONTYPENOTSMTP 接続 "%1" の種類は SMTP ではありません。Connection "%1" is not of type SMTP.
0xC00291D20xC00291D2 -1073573422-1073573422 DTS_E_SENDMAILTASK_CONNMNGRNULLDTS_E_SENDMAILTASK_CONNMNGRNULL 接続 "%1" が空です。Connection "%1" is empty.
0xC00291D30xC00291D3 -1073573421-1073573421 DTS_E_SENDMAILTASK_NOCONNMNGRDTS_E_SENDMAILTASK_NOCONNMNGR 指定された接続 "%1" が存在しません。The specified connection "%1" does not exist.
0xC00291D40xC00291D4 -1073573420-1073573420 DTS_E_SQLTASK_NOSTATEMENTSPECIFIEDDTS_E_SQLTASK_NOSTATEMENTSPECIFIED Transact-SQL ステートメントが指定されていません。No Transact-SQL statement specified.
0xC00291D50xC00291D5 -1073573419-1073573419 DTS_E_SQLTASK_NOXMLSUPPORTDTS_E_SQLTASK_NOXMLSUPPORT この接続では、XML の結果セットがサポートされていません。The connection does not support XML result sets.
0xC00291D60xC00291D6 -1073573418-1073573418 DTS_E_SQLTASK_NOHANDLERFORCONNECTIONDTS_E_SQLTASK_NOHANDLERFORCONNECTION 指定された接続の種類のハンドラーが見つかりません。Cannot locate a handler for the specified connection type.
0xC00291D70xC00291D7 -1073573417-1073573417 DTS_E_SQLTASK_NOCONNECTIONMANAGERDTS_E_SQLTASK_NOCONNECTIONMANAGER 接続マネージャーが指定されていません。No connection manager is specified.
0xC00291D80xC00291D8 -1073573416-1073573416 DTS_E_SQLTASK_CANNOTACQUIRECONNMANAGERDTS_E_SQLTASK_CANNOTACQUIRECONNMANAGER 接続マネージャーからの接続を取得できません。Cannot acquire a connection from the connection manager.
0xC00291D90xC00291D9 -1073573415-1073573415 DTS_E_SQLTASK_NULLPARAMETERNAMEDTS_E_SQLTASK_NULLPARAMETERNAME NULL のパラメーター名は指定できません。Cannot have a null parameter name.
0xC00291DA0xC00291DA -1073573414-1073573414 DTS_E_SQLTASK_INVALIDPARAMETERNAMEDTS_E_SQLTASK_INVALIDPARAMETERNAME パラメーター名が無効です。The parameter name is not valid.
0xC00291DB0xC00291DB -1073573413-1073573413 DTS_E_SQLTASK_VALIDPARAMETERTYPESDTS_E_SQLTASK_VALIDPARAMETERTYPES 有効なパラメーター名の型は Int または String です。Valid parameter names are of type Int or String.
0xC00291DC0xC00291DC -1073573412-1073573412 DTS_E_SQLTASK_READONLYVARIABLEDTS_E_SQLTASK_READONLYVARIABLE 変数 "%1" は読み取り専用なので、結果のバインドには使用できません。Variable "%1" cannot be used in a result binding because it is read-only.
0xC00291DD0xC00291DD -1073573411-1073573411 DTS_E_SQLTASK_INDESNOTINCOLLECTIONDTS_E_SQLTASK_INDESNOTINCOLLECTION このコレクションにはインデックスが割り当てられていません。The index is not assigned in this collection.
0xC00291DE0xC00291DE -1073573410-1073573410 DTS_E_SQLTASK_ROVARINOUTPARAMETERDTS_E_SQLTASK_ROVARINOUTPARAMETER 変数 "%1" は読み取り専用なので、パラメーターのバインドで "out" パラメーターまたは戻り値としては使用できません。The variable "%1" cannot be used as an "out" parameter or return value in a parameter binding because it is read-only.
0xC00291DF0xC00291DF -1073573409-1073573409 DTS_E_SQLTASK_OBJECTNOTINCOLLECTIONDTS_E_SQLTASK_OBJECTNOTINCOLLECTION このコレクションにはオブジェクトが存在しません。The object does not exist in this collection.
0xC00291E00xC00291E0 -1073573408-1073573408 DTS_E_SQLTASK_UNABLETOACQUIREMANAGEDCONNDTS_E_SQLTASK_UNABLETOACQUIREMANAGEDCONN マネージド接続を取得できません。Cannot acquire a managed connection.
0xC00291E10xC00291E1 -1073573407-1073573407 DTS_E_UNABLETOPOPRESULTDTS_E_UNABLETOPOPRESULT 単一行の結果の種類に結果列を作成できません。Cannot populate the result columns for a single row result type. クエリから空の結果セットが返されました。The query returned an empty result set.
0xC00291E20xC00291E2 -1073573406-1073573406 DTS_E_SQLTASK_INVALIDNUMOFRESULTBINDINGSDTS_E_SQLTASK_INVALIDNUMOFRESULTBINDINGS ResultSetType に返された結果バインドの数が無効です: "%1"。There is an invalid number of result bindings returned for the ResultSetType: "%1".
0xC00291E30xC00291E3 -1073573405-1073573405 DTS_E_SQLTASK_RESULTBINDTYPEFORROWSETXMLDTS_E_SQLTASK_RESULTBINDTYPEFORROWSETXML 完全な結果セットおよび XML の結果に対する結果バインド名を 0 に設定する必要があります。The result binding name must be set to zero for full result set and XML results.
0xC00291E40xC00291E4 -1073573404-1073573404 DTS_E_SQLTASK_INVALIDEPARAMDIRECTIONFALGDTS_E_SQLTASK_INVALIDEPARAMDIRECTIONFALG パラメーター方向フラグが無効です。The parameter directions flag is not valid.
0xC00291E50xC00291E5 -1073573403-1073573403 DTS_E_SQLTASK_NOSQLTASKDATAINXMLFRAGMENTDTS_E_SQLTASK_NOSQLTASKDATAINXMLFRAGMENT XML フラグメントに SQL タスク データが含まれていません。The XML fragment does not contain SQL Task data.
0xC00291E60xC00291E6 -1073573402-1073573402 DTS_E_SQLTASK_MULTIPLERETURNVALUEPARAMDTS_E_SQLTASK_MULTIPLERETURNVALUEPARAM 戻り値型のパラメーターが第 1 パラメーターではないか、戻り値型のパラメーターが複数あります。A parameter with type return value is not the first parameter, or there are more than one parameter of type return value.
0xC00291E70xC00291E7 -1073573401-1073573401 DTS_E_SQLTASK_CONNECTIONTYPENOTFILEDTS_E_SQLTASK_CONNECTIONTYPENOTFILE 接続 "%1" はファイル接続マネージャーではありません。Connection "%1" is not a file connection manager.
0xC00291E80xC00291E8 -1073573400-1073573400 DTS_E_SQLTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_SQLTASK_FILEDOESNOTEXIST "%1" によって示されているファイルが存在しません。File represented by "%1" does not exist.
0xC00291E90xC00291E9 -1073573399-1073573399 DTS_E_SQLTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRINGDTS_E_SQLTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRING 変数 "%1" は文字列型ではありません。Type of variable "%1" is not string.
0xC00291EA0xC00291EA -1073573398-1073573398 DTS_E_SQLTASK_VARIABLENOTFOUNDDTS_E_SQLTASK_VARIABLENOTFOUND 変数 "%1" は存在しないか、ロックできませんでした。Variable "%1" does not exist or could not be locked.
0xC00291EB0xC00291EB -1073573397-1073573397 DTS_E_SQLTASK_CANNOTLOCATECONNMANAGERDTS_E_SQLTASK_CANNOTLOCATECONNMANAGER 接続マネージャー "%1" が存在しません。Connection manager "%1" does not exist.
0xC00291EC0xC00291EC -1073573396-1073573396 DTS_E_SQLTASK_FAILEDTOACQUIRECONNECTIONDTS_E_SQLTASK_FAILEDTOACQUIRECONNECTION 接続 "%1" を取得できませんでした。Failed to acquire connection "%1". 接続が正しく構成されていないか、この接続に必要な権限が不足している可能性があります。Connection may not be configured correctly or you may not have the right permissions on this connection.
0xC00291ED0xC00291ED -1073573395-1073573395 DTS_E_SQLTASK_RESULTBYNAMENOTSUPPORTEDDTS_E_SQLTASK_RESULTBYNAMENOTSUPPORTED この接続の種類では、名前 "%1" による結果バインドはサポートされていません。Result binding by name "%1" is not supported for this connection type.
0xC00291EE0xC00291EE -1073573394-1073573394 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_NO_ROWSDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_NO_ROWS 結果セットの種類に単一行が指定されましたが、行が返されませんでした。A result set type of single row is specified, but no rows were returned.
0xC00291EF0xC00291EF -1073573393-1073573393 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_NO_DISCONNECTED_RSDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_NO_DISCONNECTED_RS Transact-SQL ステートメントで、接続が切断されたレコードセットを使用できません。No disconnected record set is available for the Transact-SQL statement.
0xC00291F00xC00291F0 -1073573392-1073573392 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_UNSUPPORTED_TYPEDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_UNSUPPORTED_TYPE サポートされていない型です。Unsupported type.
0xC00291F10xC00291F1 -1073573391-1073573391 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_UNKNOWN_TYPEDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_UNKNOWN_TYPE 不明な型です。Unknown type.
0xC00291F20xC00291F2 -1073573390-1073573390 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_PARAM_DATA_TYPEDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_PARAM_DATA_TYPE パラメーター バインド \"%s\" でサポートされていないデータ型です。Unsupported data type on parameter binding \"%s\".
0xC00291F30xC00291F3 -1073573389-1073573389 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_PARAM_NAME_MIXDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_PARAM_NAME_MIX パラメーター名に序数と名前付きの型を混在させることはできません。Parameter names cannot be an mix of ordinal and named types.
0xC00291F40xC00291F4 -1073573388-1073573388 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_PARAM_DIRDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_PARAM_DIR パラメーター バインド \"%s\" のパラメーター方向が無効です。The parameter direction on parameter binding \"%s\" is not valid.
0xC00291F50xC00291F5 -1073573387-1073573387 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_RESULT_DATA_TYPEDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_RESULT_DATA_TYPE 結果セットのバインド \"%s\" のデータ型はサポートされていません。The data type on result set binding \"%s\" is not supported.
0xC00291F60xC00291F6 -1073573386-1073573386 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_RESULT_COL_INDEXDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_RESULT_COL_INDEX 結果列インデックス %d が無効です。The result column index %d is not valid.
0xC00291F70xC00291F7 -1073573385-1073573385 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_UNKNOWN_RESULT_COLDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_UNKNOWN_RESULT_COL 結果セットに列 \"%s\" が見つかりません。Cannot find column \"%s\" in the result set.
0xC00291F90xC00291F9 -1073573383-1073573383 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_NOROWSETDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_NOROWSET 結果行セットがこのクエリの実行に関連付けられていません。No result rowset is associated with the execution of this query.
0xC00291FA0xC00291FA -1073573382-1073573382 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_ODBC_DISCONNECTEDDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_ODBC_DISCONNECTED 切断されているレコードセットは、ODBC 接続からは使用できません。Disconnected recordsets are not available from ODBC connections.
0xC00291FB0xC00291FB -1073573381-1073573381 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_RESULT_SET_DATA_TYPEDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_RESULT_SET_DATA_TYPE 結果セットと列 %hd のデータ型はサポートされていません。The data type in the result set, column %hd, is not supported.
0xC00291FC0xC00291FC -1073573380-1073573380 DTS_E_SQLTASKCONN_ERR_CANT_LOAD_XMLDTS_E_SQLTASKCONN_ERR_CANT_LOAD_XML クエリの結果を含む XML を読み込めません。Cannot load XML with query result.
0xC00291FD0xC00291FD -1073573379-1073573379 DTS_E_TTGENTASK_NOCONNORVARIABLEDTS_E_TTGENTASK_NOCONNORVARIABLE パッケージの接続名または変数名を指定する必要があります。A connection name or variable name for the package must be specified.
0xC00291FE0xC00291FE -1073573378-1073573378 DTS_E_TTGENTASK_FAILEDCREATEDTS_E_TTGENTASK_FAILEDCREATE パッケージの作成に失敗しました。Failed to create the package.
0xC00291FF0xC00291FF -1073573377-1073573377 DTS_E_TTGENTASK_BADTABLEMETADATADTS_E_TTGENTASK_BADTABLEMETADATA TableMetaDataNode は XMLNode ではありません。The TableMetaDataNode is not an XMLNode.
0xC00292000xC0029200 -1073573376-1073573376 DTS_E_TTGENTASK_FAILEDCREATEPIPELINEDTS_E_TTGENTASK_FAILEDCREATEPIPELINE パイプラインの作成に失敗しました。Failed to create the pipeline.
0xC00292010xC0029201 -1073573375-1073573375 DTS_E_TTGENTASK_BADVARIABLETYPEDTS_E_TTGENTASK_BADVARIABLETYPE 変数の型が正しくありません。The variable is not the correct type.
0xC00292020xC0029202 -1073573374-1073573374 DTS_E_TTGENTASK_NOTFILECONNECTIONDTS_E_TTGENTASK_NOTFILECONNECTION 指定された接続マネージャーは FILE 接続マネージャーではありません。The connection manager specified is not a FILE connection manager.
0xC00292030xC0029203 -1073573373-1073573373 DTS_E_TTGENTASK_BADFILENAMEDTS_E_TTGENTASK_BADFILENAME 接続マネージャー "%1" に指定されたファイル名が無効です。Invalid file name specified on the connection manager "%1".
0xC00292040xC0029204 -1073573372-1073573372 DTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTION_NAME_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTION_NAME_NULL 接続が空です。The connection is empty. 有効な HTTP 接続が指定されていることを確認してください。Verify that a valid HTTP connection is specified.
0xC00292050xC0029205 -1073573371-1073573371 DTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTION_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTION_NOT_FOUND 接続が存在しません。The connection does not exist. 指定された既存の HTTP 接続が有効であることを確認してください。Verify that a valid, existing HTTP connection is specified.
0xC00292060xC0029206 -1073573370-1073573370 DTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTION_NOT_HTTPDTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTION_NOT_HTTP 指定された接続は HTTP 接続ではありません。The connection specified is not a HTTP connection. 有効な HTTP 接続が指定されていることを確認してください。Verify that a valid HTTP connection is specified.
0xC00292070xC0029207 -1073573369-1073573369 DTS_E_WEBSERVICETASK_SERVICE_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_SERVICE_NULL Web サービス名が空です。The Web Service name is empty. 有効な Web サービス名が指定されていることを確認してください。Verify that a valid web service name is specified.
0xC00292080xC0029208 -1073573368-1073573368 DTS_E_WEBSERVICETASK_METHODNAME_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_METHODNAME_NULL Web メソッド名が空です。The web method name is empty. 有効な Web メソッド名が指定されていることを確認してください。Verify that a valid web method is specified.
0xC00292090xC0029209 -1073573367-1073573367 DTS_E_WEBSERVICETASK_WEBMETHODINFO_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_WEBMETHODINFO_NULL Web メソッドが空か、存在しない可能性があります。The web method is empty or may not exist. 指定可能な既存の Web メソッドが存在することを確認してください。Verify that there is an existing web method to specify.
0xC002920A0xC002920A -1073573366-1073573366 DTS_E_WEBSERVICETASK_OUTPUTLOC_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_OUTPUTLOC_NULL 出力場所が空です。The output location is empty. 既存のファイル接続または変数が指定されていることを確認してください。Verify that an existing file connection or variable is specified.
0xC002920B0xC002920B -1073573365-1073573365 DTS_E_WEBSERVICETASK_VARIABLE_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_VARIABLE_NOT_FOUND 変数が見つかりません。The variable cannot be found. パッケージ内に変数が存在することを確認してください。Verify that the variable exists in the package.
0xC002920C0xC002920C -1073573364-1073573364 DTS_E_WEBSERVICETASK_VARIABLE_READONLYDTS_E_WEBSERVICETASK_VARIABLE_READONLY 結果を保存できません。Cannot save the result. 変数が読み取り専用ではないことを確認してください。Verify that the variable is not read-only.
0xC002920D0xC002920D -1073573363-1073573363 DTS_E_WEBSERVICETASK_ERROR_IN_LOAD_FROM_XMLDTS_E_WEBSERVICETASK_ERROR_IN_LOAD_FROM_XML LoadFromXML のタグ "%1" でエラーが発生しました。Error occurred in LoadFromXML at the tag "%1".
0xC002920E0xC002920E -1073573362-1073573362 DTS_E_WEBSERVICETASK_ERROR_IN_SAVE_TO_XMLDTS_E_WEBSERVICETASK_ERROR_IN_SAVE_TO_XML SaveToXML のタグ "%1" でエラーが発生しました。Error occurred in SaveToXML at the tag "%1".
0xC002920F0xC002920F -1073573361-1073573361 DTS_E_WEBSERVICETASK_TASK_SAVE_TO_NULL_XML_ELEMENTDTS_E_WEBSERVICETASK_TASK_SAVE_TO_NULL_XML_ELEMENT NULL の XML ドキュメントにタスクを保存できません。Cannot save the task to a null XML document.
0xC00292100xC0029210 -1073573360-1073573360 DTS_E_WEBSERVICETASK_TASK_INITIALIZATION_WITH_NULL_XML_ELEMENTDTS_E_WEBSERVICETASK_TASK_INITIALIZATION_WITH_NULL_XML_ELEMENT XML 要素が NULL であるタスクを初期化できません。Cannot initialize the task with a null XML element.
0xC00292110xC0029211 -1073573359-1073573359 DTS_E_WEBSERVICETASK_TASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENTDTS_E_WEBSERVICETASK_TASK_INITIALIZATION_WITH_WRONG_XML_ELEMENT 正しくない XML 要素を使用して、Web サービス タスクが開始されています。The Web Service Task is initiated with an incorrect XML element.
0xC00292120xC0029212 -1073573358-1073573358 DTS_E_WEBSERVICETASK_UNEXPECTED_XML_ELEMENTDTS_E_WEBSERVICETASK_UNEXPECTED_XML_ELEMENT 予期しない XML 要素が見つかりました。Unexpected XML element found.
0xC00292130xC0029213 -1073573357-1073573357 DTS_E_WEBSERVICETASK_CANNOT_ACQUIRE_CONNECTIONDTS_E_WEBSERVICETASK_CANNOT_ACQUIRE_CONNECTION HTTP 接続の取得中にエラーが発生しました。There was an error acquiring the HTTP connection. 有効な接続の種類が指定されていることを確認してください。Verify that a valid connection type is specified.
0xC00292140xC0029214 -1073573356-1073573356 DTS_E_WEBSERVICETASK_FILE_CONN_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_FILE_CONN_NOT_FOUND 結果を保存できません。Cannot save the result. 既存のファイル接続が存在することを確認してください。Verify that there is an existing file connection.
0xC00292150xC0029215 -1073573355-1073573355 DTS_E_WEBSERVICETASK_FILE_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_FILE_NOT_FOUND 結果を保存できません。Cannot save the result. ファイルが存在することを確認してください。Verify that the file exists.
0xC00292160xC0029216 -1073573354-1073573354 DTS_E_WEBSERVICETASK_FILE_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_FILE_NULL 結果を保存できません。Cannot save the result. ファイル名が空であるか、ファイルが別のプロセスによって使用されています。The file name is empty or the file is in use by another process.
0xC00292170xC0029217 -1073573353-1073573353 DTS_E_WEBSERVICETASK_CANNOT_ACQUIRE_FILE_CONNECTIONDTS_E_WEBSERVICETASK_CANNOT_ACQUIRE_FILE_CONNECTION ファイル接続の取得中にエラーが発生しました。There was an error in acquiring the file connection. 有効なファイル接続が指定されていることを確認してください。Verify that a valid file connection is specified.
0xC00292180xC0029218 -1073573352-1073573352 DTS_E_WEBSERVICETASK_DATATYPE_NOT_SUPPORTEDDTS_E_WEBSERVICETASK_DATATYPE_NOT_SUPPORTED プリミティブ型の値、プリミティブ型の配列、および列挙値を含む複合型のみがサポートされています。Only Complex Types with Primitive values, Primitive Arrays, and Enumerations are supported.
0xC00292190xC0029219 -1073573351-1073573351 DTS_E_WEBSERVICETASK_PARAMTYPE_NOT_SUPPORTEDDTS_E_WEBSERVICETASK_PARAMTYPE_NOT_SUPPORTED Primitive 型、Enum 型、Complex 型、PrimitiveArray 型、および ComplexArray 型のみがサポートされています。Only Primitive, Enum, Complex, PrimitiveArray, and ComplexArray types are supported.
0xC002921A0xC002921A -1073573350-1073573350 DTS_E_WEBSERVICETASK_WSDL_VERSION_NOT_SUPPORTEDDTS_E_WEBSERVICETASK_WSDL_VERSION_NOT_SUPPORTED このバージョンの WSDL はサポートされていません。This version of WSDL is not supported.
0xC002921B0xC002921B -1073573349-1073573349 DTS_E_WEBSERVICETASK_WRONG_XML_ELEMENTDTS_E_WEBSERVICETASK_WRONG_XML_ELEMENT 正しくない XML 要素を使用して初期化されました。Initialized with an incorrect XML element.
0xC002921C0xC002921C -1073573348-1073573348 DTS_E_WEBSERVICETASK_XML_ATTRIBUTE_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_XML_ATTRIBUTE_NOT_FOUND 必須の属性が見つかりません。A mandatory attribute is not found.
0xC002921D0xC002921D -1073573347-1073573347 DTS_E_WEBSERVICETASK_ENUM_NO_VALUESDTS_E_WEBSERVICETASK_ENUM_NO_VALUES 列挙 "%1" は値を保持していません。The enum "%1" does not have any values. WSDL が壊れています。The WSDL is corrupted.
0xC002921E0xC002921E -1073573346-1073573346 DTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTIONNOTFOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTIONNOTFOUND 接続が見つかりません。The connection cannot be found.
0xC002921F0xC002921F -1073573345-1073573345 DTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTION_ALREADY_EXISTSDTS_E_WEBSERVICETASK_CONNECTION_ALREADY_EXISTS この名前の接続は既に存在します。Connection by this name already exists.
0xC00292200xC0029220 -1073573344-1073573344 DTS_E_WEBSERVICETASK_NULL_CONNECTIONDTS_E_WEBSERVICETASK_NULL_CONNECTION 接続を NULL または空にすることはできません。Connection cannot be null or empty.
0xC00292210xC0029221 -1073573343-1073573343 DTS_E_WEBSERVICETASK_NOT_HTTP_CONNECTIONDTS_E_WEBSERVICETASK_NOT_HTTP_CONNECTION 指定された接続は HTTP 接続ではありません。The connection specified is not a HTTP connection. 有効な HTTP 接続が指定されていることを確認してください。Verify that a valid HTTP connection is specified.
0xC00292220xC0029222 -1073573342-1073573342 DTS_E_WEBSERVICETASK_WSDL_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_WSDL_NOT_FOUND 指定された Uniform Resource Identifier (URI) には、有効な WSDL が含まれていません。The specified Uniform Resource Identifier (URI) does not contain a valid WSDL.
0xC00292230xC0029223 -1073573341-1073573341 DTS_E_WEBSERVICETASK_ERROR_IN_DOWNLOADDTS_E_WEBSERVICETASK_ERROR_IN_DOWNLOAD WSDL ファイルを読み取れませんでした。Could not read the WSDL file. 入力 WSDL ファイルが無効です。The input WSDL file is not valid. リーダーにより、次のエラーがスローされました: "%1"。The reader threw the following error: "%1".
0xC00292240xC0029224 -1073573340-1073573340 DTS_E_WEBSERVICETASK_SERVICE_DESC_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_SERVICE_DESC_NULL サービスの説明を NULL にすることはできません。Service Description cannot be null.
0xC00292250xC0029225 -1073573339-1073573339 DTS_E_WEBSERVICETASK_SERVICENULLDTS_E_WEBSERVICETASK_SERVICENULL サービス名を NULL にすることはできません。Service name cannot be null.
0xC00292260xC0029226 -1073573338-1073573338 DTS_E_WEBSERVICETASK_WSDL_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_WSDL_NULL URL を NULL にすることはできません。URL cannot be null.
0xC00292270xC0029227 -1073573337-1073573337 DTS_E_WEBSERVICETASK_SERVICE_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_SERVICE_NOT_FOUND サービスは現在使用できません。The service is not currently available.
0xC00292280xC0029228 -1073573336-1073573336 DTS_E_WEBSERVICETASK_SOAPPORT_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_SOAPPORT_NOT_FOUND このサービスは SOAP ポートでは利用できません。The service is not available on the SOAP port.
0xC00292290xC0029229 -1073573335-1073573335 DTS_E_WEBSERVICETASK_SOAPBINDING_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_SOAPBINDING_NOT_FOUND Web サービス記述言語 (WSDL) を解析できませんでした。Failed to parse the Web Services Description Language (WSDL). SOAP ポートに対応するバインドが見つかりません。Cannot find the Binding that corresponds to the SOAP port.
0xC002922A0xC002922A -1073573334-1073573334 DTS_E_WEBSERVICETASK_SOAPPORTTYPE_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_SOAPPORTTYPE_NOT_FOUND Web サービス記述言語 (WSDL) を解析できませんでした。Failed to parse the Web Services Description Language (WSDL). SOAP ポートに対応する PortType が見つかりません。Cannot find a PortType that corresponds to the SOAP port.
0xC002922B0xC002922B -1073573333-1073573333 DTS_E_WEBSERVICETASK_MSG_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_MSG_NOT_FOUND 指定されたメソッドに対応するメッセージが見つかりません。Cannot find the message that corresponds to the method specified.
0xC002922C0xC002922C -1073573332-1073573332 DTS_E_WEBSERVICETASK_CANNOT_GEN_PROXYDTS_E_WEBSERVICETASK_CANNOT_GEN_PROXY 指定された Web サービスのプロキシを生成できませんでした。Could not generate the proxy for the given web service. プロキシ "%1" の生成中に次のエラーが発生しました。The following errors were encountered while generating the proxy "%1".
0xC002922D0xC002922D -1073573331-1073573331 DTS_E_WEBSERVICETASK_CANNOT_LOAD_PROXYDTS_E_WEBSERVICETASK_CANNOT_LOAD_PROXY 指定された Web サービスのプロキシを読み込めません。Could not load the proxy for the given web service. 正確なエラーは次のとおりです: "%1"。The exact error is as follows: "%1".
0xC002922E0xC002922E -1073573330-1073573330 DTS_E_WEBSERVICETASK_INVALID_SERVICEDTS_E_WEBSERVICETASK_INVALID_SERVICE 指定されたサービスが見つかりませんでした。Could not find the specified service. 正確なエラーは次のとおりです: "%1"。The exact error is as follows: "%1".
0xC002922F0xC002922F -1073573329-1073573329 DTS_E_WEBSERVICETASK_WEBMETHOD_INVOKE_FAILEDDTS_E_WEBSERVICETASK_WEBMETHOD_INVOKE_FAILED メソッドの実行中に、Web サービスから次のエラーがスローされました: "%1"。The Web Service threw the following error during method execution: "%1".
0xC00292300xC0029230 -1073573328-1073573328 DTS_E_WEBSERVICETASK_INVOKE_ERRDTS_E_WEBSERVICETASK_INVOKE_ERR Web メソッドを実行できませんでした。Could not execute the web method. 正確なエラーは次のとおりです: "%1"。The exact error is as follows: "%1".
0xC00292310xC0029231 -1073573327-1073573327 DTS_E_WEBSERVICETASK_METHODINFO_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_METHODINFO_NULL MethodInfo を NULL にすることはできません。MethodInfo cannot be null.
0xC00292320xC0029232 -1073573326-1073573326 DTS_E_WEBSERVICETASK_VALUE_NOT_PRIMITIVEDTS_E_WEBSERVICETASK_VALUE_NOT_PRIMITIVE 指定された WebMethodInfo が正しくありません。The specified WebMethodInfo is not correct. 指定された ParamValue が ParamType と一致しません。The ParamValue supplied does not match the ParamType. 見つかった DTSParamValue の型が PrimitiveValue ではありません。The DTSParamValue is not of type PrimitiveValue.
0xC00292330xC0029233 -1073573325-1073573325 DTS_E_WEBSERVICETASK_VALUE_NOT_ENUMDTS_E_WEBSERVICETASK_VALUE_NOT_ENUM 指定された WebMethodInfo が正しくありません。The WebMethodInfo specified is not correct. 指定された ParamValue が ParamType と一致しません。The ParamValue supplied does not match the ParamType. 見つかった DTSParamValue の型が EnumValue ではありません。The DTSParamValue found is not of type EnumValue.
0xC00292340xC0029234 -1073573324-1073573324 DTS_E_VALUE_WEBSERVICETASK_NOT_COMPLEXDTS_E_VALUE_WEBSERVICETASK_NOT_COMPLEX 指定された WebMethodInfo が正しくありません。The WebMethodInfo specified is not correct. 指定された ParamValue が ParamType と一致しません。The ParamValue supplied does not match the ParamType. 見つかった DTSParamValue の型が ComplexValue ではありません。The DTSParamValue found is not of type ComplexValue.
0xC00292350xC0029235 -1073573323-1073573323 DTS_E_WEBSERVICETASK_VALUE_NOT_ARRAYDTS_E_WEBSERVICETASK_VALUE_NOT_ARRAY 指定された WebMethodInfo が正しくありません。The WebMethodInfo specified is not correct. 指定された ParamValue が ParamType と一致しません。The ParamValue supplied does not match the ParamType. 見つかった DTSParamValue の型が ArrayValue ではありません。The DTSParamValue found is not of type ArrayValue.
0xC00292360xC0029236 -1073573322-1073573322 DTS_E_WEBSERVICETASK_TYPE_NOT_PRIMITIVEDTS_E_WEBSERVICETASK_TYPE_NOT_PRIMITIVE 指定された WebMethodInfo が正しくありません。The WebMethodInfo you have specified is wrong. "%1" は Primitive 型ではありません。"%1" is not Primitive Type.
0xC00292370xC0029237 -1073573321-1073573321 DTS_E_WEBSERVICETASK_ARRAY_VALUE_INVALIDDTS_E_WEBSERVICETASK_ARRAY_VALUE_INVALID ArrayValue の形式が無効です。The format of the ArrayValue is not valid. 配列には少なくとも 1 つの要素が必要です。There should be at least one element in the array.
0xC00292380xC0029238 -1073573320-1073573320 DTS_E_WEBSERVICETASK_SELECTED_VALUE_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_SELECTED_VALUE_NULL 列挙の値を NULL にすることはできません。The value of the enumeration cannot be null. 列挙の既定値を選択してください。Select a default value for the enumeration.
0xC00292390xC0029239 -1073573319-1073573319 DTS_E_WEBSERVICETASK_NULL_VALUEDTS_E_WEBSERVICETASK_NULL_VALUE どのデータ型に対しても NULL を検証することはできません。Cannot validate a null against any datatype.
0xC002923A0xC002923A -1073573318-1073573318 DTS_E_WEBSERVICETASK_ENUM_VALUE_NOT_FOUNDDTS_E_WEBSERVICETASK_ENUM_VALUE_NOT_FOUND 列挙値が正しくありません。The enumeration Value is not correct.
0xC002923B0xC002923B -1073573317-1073573317 DTS_E_WEBSERVICETASK_PROP_NOT_EXISTSDTS_E_WEBSERVICETASK_PROP_NOT_EXISTS 指定されたクラスには、名前 "%1" のパブリック プロパティが含まれていません。The class specified does not contain a public property by the name "%1".
0xC002923C0xC002923C -1073573316-1073573316 DTS_E_WEBSERVICETASK_CONVERT_FAILEDDTS_E_WEBSERVICETASK_CONVERT_FAILED "%1" を "%2" に変換できませんでした。Could not convert "%1" to "%2".
0xC002923D0xC002923D -1073573315-1073573315 DTS_E_WEBSERVICETASK_CLEANUP_FAILEDDTS_E_WEBSERVICETASK_CLEANUP_FAILED クリーンアップに失敗しました。Cleanup failed. Web サービス用に作成されたプロキシが削除された可能性があります。The proxy that was created for the web service may not have been deleted.
0xC002923E0xC002923E -1073573314-1073573314 DTS_E_WEBSERVICETASK_CREATE_INSTANCE_FAILEDDTS_E_WEBSERVICETASK_CREATE_INSTANCE_FAILED 型 "%1" のオブジェクトを作成できませんでした。Could not create an object of type "%1". 既定のコンストラクターが存在するかどうかを確認してください。Please check whether the default constructor exists.
0xC002923F0xC002923F -1073573313-1073573313 DTS_E_WEBSERVICETASK_NOT_PRIMITIVE_TYPEDTS_E_WEBSERVICETASK_NOT_PRIMITIVE_TYPE "%1" は値の型ではありません。"%1" is not a value type.
0xC00292400xC0029240 -1073573312-1073573312 DTS_E_WEBSERVICETASK_ERROR_IN_VALIDATEDTS_E_WEBSERVICETASK_ERROR_IN_VALIDATE "%1" を "%1" に対して検証できませんでした。Could not validate "%1" against "%1".
0xC00292410xC0029241 -1073573311-1073573311 DTS_E_WEBSERVICETASK_DATATYPE_NULLDTS_E_WEBSERVICETASK_DATATYPE_NULL データ型を NULL にすることはできません。The data type cannot be null. 検証するデータ型の値を指定してください。Specify the value of the data type to validate.
0xC00292420xC0029242 -1073573310-1073573310 DTS_E_WEBSERVICETASK_INDEX_OUT_OF_BOUNDSDTS_E_WEBSERVICETASK_INDEX_OUT_OF_BOUNDS ParamValue をこの位置に挿入できません。The ParamValue cannot be inserted at this position. 指定されたインデックスが 0 未満であるか、最大の長さを超えています。The index specified might be lesser than zero or greater than the length.
0xC00292430xC0029243 -1073573309-1073573309 DTS_E_WEBSERVICETASK_WRONG_WSDLDTS_E_WEBSERVICETASK_WRONG_WSDL 入力 WSDL ファイルが無効です。The input WSDL file is not valid.
0xC00292440xC0029244 -1073573308-1073573308 DTS_E_WMIDRTASK_SYNCOBJECTFAILEDDTS_E_WMIDRTASK_SYNCOBJECTFAILED 同期オブジェクトが失敗しました。Synchronization object failed.
0xC00292450xC0029245 -1073573307-1073573307 DTS_E_WMIDRTASK_MISSINGWQLQUERYDTS_E_WMIDRTASK_MISSINGWQLQUERY WQL クエリがありません。The WQL query is missing.
0xC00292460xC0029246 -1073573306-1073573306 DTS_E_WMIDRTASK_DESTINATIONMUSTBESETDTS_E_WMIDRTASK_DESTINATIONMUSTBESET 変換先を指定する必要があります。The destination must be set.
0xC00292470xC0029247 -1073573305-1073573305 DTS_E_WMIDRTASK_MISSINGCONNECTIONDTS_E_WMIDRTASK_MISSINGCONNECTION WMI 接続が設定されていません。No WMI connection is set.
0xC00292480xC0029248 -1073573304-1073573304 DTS_E_WMIDRTASK_INVALIDDATANODEDTS_E_WMIDRTASK_INVALIDDATANODE WMI データ リーダー タスクは無効なタスク データ ノードを受け取りました。WMI Data Reader Task received an invalid task data node.
0xC00292490xC0029249 -1073573303-1073573303 DTS_E_WMIDRTASK_FAILEDVALIDATIONDTS_E_WMIDRTASK_FAILEDVALIDATION タスクが検証に失敗しました。The task failed validation.
0xC002924A0xC002924A -1073573302-1073573302 DTS_E_WMIDRTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_WMIDRTASK_FILEDOESNOTEXIST ファイル "%1" が存在しません。File "%1" does not exist.
0xC002924B0xC002924B -1073573301-1073573301 DTS_E_WMIDRTASK_CONNECTIONMNGRDOESNTEXISTDTS_E_WMIDRTASK_CONNECTIONMNGRDOESNTEXIST 接続マネージャー "%1" が存在しません。Connection manager "%1" does not exist.
0xC002924C0xC002924C -1073573300-1073573300 DTS_E_WMIDRTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRINGOROBJECTDTS_E_WMIDRTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRINGOROBJECT 変数 "%1" は文字列型またはオブジェクト型ではありません。Variable "%1" is not of type string or object.
0xC002924D0xC002924D -1073573299-1073573299 DTS_E_WMIDRTASK_CONNECTIONTYPENOTFILEDTS_E_WMIDRTASK_CONNECTIONTYPENOTFILE 接続 "%1" の種類は "FILE" ではありません。Connection "%1" is not of type "FILE".
0xC002924E0xC002924E -1073573298-1073573298 DTS_E_WMIDRTASK_CONNECTIONTYPENOTWMIDTS_E_WMIDRTASK_CONNECTIONTYPENOTWMI 接続 "%1" の種類は "WMI" ではありません。Connection "%1" is not of type "WMI".
0xC002924F0xC002924F -1073573297-1073573297 DTS_E_WMIDRTASK_FILEALREADYEXISTSDTS_E_WMIDRTASK_FILEALREADYEXISTS ファイル "%1" は既に存在します。File "%1" already exists.
0xC00292500xC0029250 -1073573296-1073573296 DTS_E_WMIDRTASK_CONNECTIONMANAGEREMPTYDTS_E_WMIDRTASK_CONNECTIONMANAGEREMPTY 接続マネージャー "%1" が空です。Connection manager "%1" is empty.
0xC00292510xC0029251 -1073573295-1073573295 DTS_E_WMIDRTASK_VARNOTOBJECTDTS_E_WMIDRTASK_VARNOTOBJECT 変数 "%1" をデータ テーブルに割り当てるには、オブジェクト型を指定する必要があります。Variable "%1" should be of type object to be assigned a data table.
0xC00292520xC0029252 -1073573294-1073573294 DTS_E_WMIDRTASK_TASKFAILUREDTS_E_WMIDRTASK_TASKFAILURE タスクは次の無効な WMI クエリにより失敗しました: "%1"。Task failed due to invalid WMI query: "%1".
0xC00292530xC0029253 -1073573293-1073573293 DTS_E_WMIDRTASK_CANTWRITETOVARDTS_E_WMIDRTASK_CANTWRITETOVAR 変数 "%1" は元の値を保持するように設定されているので、この変数には書き込めません。Unable to write to variable "%1" since it set to keep its original value.
0xC00292540xC0029254 -1073573292-1073573292 DTS_E_WMIEWTASK_SYNCOBJECTFAILEDDTS_E_WMIEWTASK_SYNCOBJECTFAILED 同期オブジェクトが失敗しました。Synchronization object failed.
0xC00292550xC0029255 -1073573291-1073573291 DTS_E_WMIEWTASK_MISSINGWQLQUERYDTS_E_WMIEWTASK_MISSINGWQLQUERY WQL クエリがありません。The WQL query is missing.
0xC00292560xC0029256 -1073573290-1073573290 DTS_E_WMIEWTASK_MISSINGCONNECTIONDTS_E_WMIEWTASK_MISSINGCONNECTION WMI 接続がありません。The WMI connection is missing.
0xC00292570xC0029257 -1073573289-1073573289 DTS_E_WMIEWTASK_QUERYFAILUREDTS_E_WMIEWTASK_QUERYFAILURE タスクが WMI クエリの実行に失敗しました。The task failed to execute the WMI query.
0xC00292580xC0029258 -1073573288-1073573288 DTS_E_WMIEWTASK_INVALIDDATANODEDTS_E_WMIEWTASK_INVALIDDATANODE WMI イベント監視タスクは無効なタスク データ ノードを受け取りました。The WMI Event Watcher Task received a task data node that is not valid.
0xC00292590xC0029259 -1073573287-1073573287 DTS_E_WMIEWTASK_CONNECTIONMNGRDOESNTEXISTDTS_E_WMIEWTASK_CONNECTIONMNGRDOESNTEXIST 接続マネージャー "%1" が存在しません。Connection manager "%1" does not exist.
0xC002925A0xC002925A -1073573286-1073573286 DTS_E_WMIEWTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_WMIEWTASK_FILEDOESNOTEXIST ファイル "%1" が存在しません。File "%1" does not exist.
0xC002925B0xC002925B -1073573285-1073573285 DTS_E_WMIEWTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRINGDTS_E_WMIEWTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRING 変数 "%1" は文字列型ではありません。Variable "%1" is not of type string.
0xC002925C0xC002925C -1073573284-1073573284 DTS_E_WMIEWTASK_CONNECTIONTYPENOTFILEDTS_E_WMIEWTASK_CONNECTIONTYPENOTFILE 接続 "%1" の種類は "FILE" ではありません。Connection "%1" is not of type "FILE".
0xC002925D0xC002925D -1073573283-1073573283 DTS_E_WMIEWTASK_CONNECTIONTYPENOTWMIDTS_E_WMIEWTASK_CONNECTIONTYPENOTWMI 接続 "%1" の種類は "WMI" ではありません。Connection "%1" is not of type "WMI".
0xC002925E0xC002925E -1073573282-1073573282 DTS_E_WMIEWTASK_FILEALREADYEXISTSDTS_E_WMIEWTASK_FILEALREADYEXISTS ファイル "%1" は既に存在します。File "%1" already exists.
0xC002925F0xC002925F -1073573281-1073573281 DTS_E_WMIEWTASK_CONNECTIONMANAGEREMPTYDTS_E_WMIEWTASK_CONNECTIONMANAGEREMPTY 接続マネージャー "%1" が空です。Connection manager "%1" is empty.
0xC00292600xC0029260 -1073573280-1073573280 DTS_E_WMIEWTASK_TIMEOUTOCCURREDDTS_E_WMIEWTASK_TIMEOUTOCCURRED "%1" 秒のタイムアウトが、"%2" によって示されているイベントの前に発生しました。Timeout of "%1" second(s) occurred before event represented by "%2".
0xC00292610xC0029261 -1073573279-1073573279 DTS_E_WMIEWTASK_ERRMESSAGEDTS_E_WMIEWTASK_ERRMESSAGE Wql クエリの監視で、次のシステム例外が発生しました: "%1"。Watching for the Wql query caused the following system exception: "%1". クエリにエラーがないか、または WMI 接続にアクセス権があるかどうかを確認してください。Check the query for errors or WMI connection for access rights/permissions.
0xC00292620xC0029262 -1073573278-1073573278 DTS_E_XMLTASK_NODEFAULTOPERTIONDTS_E_XMLTASK_NODEFAULTOPERTION 指定された操作は定義されていません。The Operations specified is not defined.
0xC00292630xC0029263 -1073573277-1073573277 DTS_E_XMLTASK_CONNECTIONTYPENOTFILEDTS_E_XMLTASK_CONNECTIONTYPENOTFILE 接続の種類が FILE ではありません。The connection type is not File.
0xC00292640xC0029264 -1073573276-1073573276 DTS_E_XMLTASK_CANTGETREADERFROMSOURCEDTS_E_XMLTASK_CANTGETREADERFROMSOURCE 基になる XML ドキュメントから XmlReader を取得できません。Cannot get an XmlReader from the source XML document.
0xC00292650xC0029265 -1073573275-1073573275 DTS_E_XMLTASK_CANTGETREADERFROMDESTDTS_E_XMLTASK_CANTGETREADERFROMDEST 変更された XML ドキュメントから XmlReader を取得できません。Cannot get an XmlReader from the changed XML document.
0xC00292660xC0029266 -1073573274-1073573274 DTS_E_XMLTASK_CANTGETREADERFROMDIFFGRAMDTS_E_XMLTASK_CANTGETREADERFROMDIFFGRAM XDL DiffGram リーダーを XDL DiffGram XML から取得できません。Cannot get the XDL diffgram reader from the XDL diffgram XML.
0xC00292680xC0029268 -1073573272-1073573272 DTS_E_XMLTASK_EMPTYNODELISTDTS_E_XMLTASK_EMPTYNODELIST ノード リストが空です。The node list is empty.
0xC00292690xC0029269 -1073573271-1073573271 DTS_E_XMLTASK_NOELEMENTFOUNDDTS_E_XMLTASK_NOELEMENTFOUND 要素が見つかりませんでした。The element was not found.
0xC002926A0xC002926A -1073573270-1073573270 DTS_E_XMLTASK_UNDEFINEDOPERATIONDTS_E_XMLTASK_UNDEFINEDOPERATION 指定された操作は定義されていません。The Operations specified is not defined.
0xC002926B0xC002926B -1073573269-1073573269 DTS_E_XMLTASK_XPATHNAVERRORDTS_E_XMLTASK_XPATHNAVERROR XPathNavigator の予期しないコンテンツ アイテムです。Unexpected content item in XPathNavigator.
0xC002926C0xC002926C -1073573268-1073573268 DTS_E_XMLTASK_NOSCHEMAFOUNDDTS_E_XMLTASK_NOSCHEMAFOUND 検証の対象になるスキーマがありません。No schema found to enforce validation.
0xC002926D0xC002926D -1073573267-1073573267 DTS_E_XMLTASK_VALIDATIONERRORDTS_E_XMLTASK_VALIDATIONERROR インスタンス ドキュメントの検証中に検証エラーが発生しました。A validation error occurred when validating the instance document.
0xC002926E0xC002926E -1073573266-1073573266 DTS_E_XMLTASK_SYNCOBJECTFAILEDDTS_E_XMLTASK_SYNCOBJECTFAILED 同期オブジェクトが失敗しました。Synchronization object failed.
0xC002926F0xC002926F -1073573265-1073573265 DTS_E_XMLTASK_ROOTNOODESNOTMATCHEDDTS_E_XMLTASK_ROOTNOODESNOTMATCHED ルート ノードが一致しません。The root nodes do not match.
0xC00292700xC0029270 -1073573264-1073573264 DTS_E_XMLTASK_INVALIDEDITSCRIPTDTS_E_XMLTASK_INVALIDEDITSCRIPT 最後の編集スクリプトの編集スクリプト操作の種類が無効です。The Edit Script Operation type in the final Edit Script is not valid.
0xC00292710xC0029271 -1073573263-1073573263 DTS_E_XMLTASK_CDATANODESISSUEDTS_E_XMLTASK_CDATANODESISSUE CDATA ノードは、DiffgramAddSubtrees クラスを使用して追加する必要があります。CDATA nodes should be added with DiffgramAddSubtrees class.
0xC00292720xC0029272 -1073573262-1073573262 DTS_E_XMLTASK_COMMENTSNODEISSUEDTS_E_XMLTASK_COMMENTSNODEISSUE コメント ノードは、DiffgramAddSubtrees クラスを使用して追加する必要があります。Comment nodes should be added with DiffgramAddSubtrees class.
0xC00292730xC0029273 -1073573261-1073573261 DTS_E_XMLTASK_TEXTNODEISSUESDTS_E_XMLTASK_TEXTNODEISSUES テキスト ノードは、DiffgramAddSubtrees クラスを使用して追加する必要があります。Text nodes should be added with DiffgramAddSubtrees class.
0xC00292740xC0029274 -1073573260-1073573260 DTS_E_XMLTASK_WHITESPACEISSUEDTS_E_XMLTASK_WHITESPACEISSUE 意味のある空白ノードは、DiffgramAddSubtrees クラスを使用して追加する必要があります。Significant white space nodes should be added with DiffgramAddSubtrees class.
0xC00292750xC0029275 -1073573259-1073573259 DTS_E_XMLTASK_DIFFENUMISSUEDTS_E_XMLTASK_DIFFENUMISSUE XmlDiffOperation 列挙が反映されるように OperationCost 配列を修正してください。Correct the OperationCost array so that it reflects the XmlDiffOperation enumeration.
0xC00292760xC0029276 -1073573258-1073573258 DTS_E_XMLTASK_TASKISEMPTYDTS_E_XMLTASK_TASKISEMPTY タスクに操作がありません。There are no operations in the task.
0xC00292770xC0029277 -1073573257-1073573257 DTS_E_XMLTASK_DOCUMENTHASDATADTS_E_XMLTASK_DOCUMENTHASDATA ドキュメントに既にデータが含まれているため、再利用しないでください。The document already contains data and should not be used again.
0xC00292780xC0029278 -1073573256-1073573256 DTS_E_XMLTASK_INVALIDENODETYPEDTS_E_XMLTASK_INVALIDENODETYPE ノードの種類が無効です。The node type is not valid.
0xC00292790xC0029279 -1073573255-1073573255 DTS_E_XMLTASK_INVALIDDATANODEDTS_E_XMLTASK_INVALIDDATANODE XML タスクは無効なタスク データ ノードを受け取りました。The XML Task received a task data node that is not valid.
0xC002927B0xC002927B -1073573253-1073573253 DTS_E_XMLTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRINGDTS_E_XMLTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRING 変数データ型が文字列ではありません。Variable data type is not a String.
0xC002927C0xC002927C -1073573252-1073573252 DTS_E_XMLTASK_COULDNOTGETENCODINGFROMDOCUMENTDTS_E_XMLTASK_COULDNOTGETENCODINGFROMDOCUMENT XML からエンコード情報を取得できません。Cannot get encoding from XML.
0xC002927D0xC002927D -1073573251-1073573251 DTS_E_XMLTASK_MISSINGSOURCEDTS_E_XMLTASK_MISSINGSOURCE ソースが指定されていません。Source is not specified.
0xC002927E0xC002927E -1073573250-1073573250 DTS_E_XMLTASK_MISSINGSECONDOPERANDDTS_E_XMLTASK_MISSINGSECONDOPERAND 2 番目のオペランドが指定されていません。Second operand is not specified.
0xC002927F0xC002927F -1073573249-1073573249 DTS_E_XMLTASK_INVALIDPATHDESCRIPTORDTS_E_XMLTASK_INVALIDPATHDESCRIPTOR XDL DiffGram が無効です。Invalid XDL diffgram. "%1" は無効なパス記述子です。"%1" is an invalid path descriptor.
0xC00292800xC0029280 -1073573248-1073573248 DTS_E_XMLTASK_NOMATCHINGNODEDTS_E_XMLTASK_NOMATCHINGNODE XDL DiffGram が無効です。Invalid XDL diffgram. パス記述子 "%1" と一致するノードがありません。No node matches the path descriptor "%1".
0xC00292810xC0029281 -1073573247-1073573247 DTS_E_XMLTASK_EXPECTINGDIFFGRAMELEMENTDTS_E_XMLTASK_EXPECTINGDIFFGRAMELEMENT XDL DiffGram が無効です。Invalid XDL diffgram. 名前空間 URI "%1" を持つルート要素としては xd:xmldiff が想定されています。Expecting xd:xmldiff as a root element with namespace URI "%1".
0xC00292820xC0029282 -1073573246-1073573246 DTS_E_XMLTASK_MISSINGSRCDOCATTRIBUTEDTS_E_XMLTASK_MISSINGSRCDOCATTRIBUTE XDL DiffGram が無効です。The XDL diffgram is not valid. xd:xmldiff 要素に srcDocHash 属性が見つかりません。The srcDocHash attribute on the xd:xmldiff element is missing.
0xC00292830xC0029283 -1073573245-1073573245 DTS_E_XMLTASK_MISSINGOPTIONSATTRIBUTEDTS_E_XMLTASK_MISSINGOPTIONSATTRIBUTE XDL DiffGram が無効です。The XDL diffgram is not valid. xd:xmldiff 要素にオプションの属性が見つかりません。The options attribute on the xd:xmldiff element is missing.
0xC00292840xC0029284 -1073573244-1073573244 DTS_E_XMLTASK_INVALIDSRCDOCATTRIBUTEDTS_E_XMLTASK_INVALIDSRCDOCATTRIBUTE XDL DiffGram が無効です。The XDL diffgram is not valid. srcDocHash 属性に無効な値が指定されています。The srcDocHash attribute has an invalid value.
0xC00292850xC0029285 -1073573243-1073573243 DTS_E_XMLTASK_INVALIDOPTIONSATTRIBUTEDTS_E_XMLTASK_INVALIDOPTIONSATTRIBUTE XDL DiffGram が無効です。The XDL diffgram is not valid. オプションの属性に無効な値が指定されています。The options attribute has an invalid value.
0xC00292860xC0029286 -1073573242-1073573242 DTS_E_XMLTASK_SRCDOCMISMATCHDTS_E_XMLTASK_SRCDOCMISMATCH XDL DiffGram はこの XML ドキュメントには適用できません。The XDL diffgram is not applicable to this XML document. srcDocHash 値が一致しません。The rcDocHash value does not match.
0xC00292870xC0029287 -1073573241-1073573241 DTS_E_XMLTASK_MORETHANONENODEMATCHEDDTS_E_XMLTASK_MORETHANONENODEMATCHED XDL DiffGram が無効です。複数のノードが xd:node 要素または xd:change 要素の "%1" パス記述子と一致します。Invalid XDL diffgram; more than one node matches the "%1" path descriptor on the xd:node or xd:change element.
0xC00292880xC0029288 -1073573240-1073573240 DTS_E_XMLTASK_XMLDECLMISMATCHDTS_E_XMLTASK_XMLDECLMISMATCH XDL DiffGram はこの XML ドキュメントには適用できません。The XDL diffgram is not applicable to this XML document. 新しい XML 宣言を追加できません。A new XML declaration cannot be added.
0xC00292890xC0029289 -1073573239-1073573239 DTS_E_XMLTASK_INTERNALERRORMORETHANONENODEINLISTDTS_E_XMLTASK_INTERNALERRORMORETHANONENODEINLIST 内部エラー。Internal Error. XmlDiffPathSingleNodeList は 1 つのノードのみを含むことができます。XmlDiffPathSingleNodeList can contain only one node.
0xC002928A0xC002928A -1073573238-1073573238 DTS_E_XMLTASK_INTERNALERRORMORETHANONENODELEFTDTS_E_XMLTASK_INTERNALERRORMORETHANONENODELEFT 内部エラー。Internal Error. 修正後に "%1" 個のノードが残っていますが、予期されたのは 1 個のノードでした。"%1" nodes left after patch, expecting 1.
0xC002928B0xC002928B -1073573237-1073573237 DTS_E_XMLTASK_XSLTRESULTFILEISNOTXMLDTS_E_XMLTASK_XSLTRESULTFILEISNOTXML XSLT で生成されたファイルやテキストは有効な XmlDocument ではないので、操作の結果として設定できません: "%1"。The File/Text Produced by the XSLT is not a valid XmlDocument, thus can not be set as result of operation: "%1".
0xC002928E0xC002928E -1073573234-1073573234 DTS_E_XMLTASK_FILEDOESNOTEXISTDTS_E_XMLTASK_FILEDOESNOTEXIST 接続 "%1" に関連付けられたファイルがありません。There is no file associated with connection "%1".
0xC002928F0xC002928F -1073573233-1073573233 DTS_E_XMLTASK_XMLTEXTEMPTYDTS_E_XMLTASK_XMLTEXTEMPTY プロパティ "%1" に、ソース XML テキストがありません。XML テキストが無効であるか、NULL または空の文字列です。Property "%1" has no source Xml text; Xml Text is either invalid, null or empty string.
0xC00292900xC0029290 -1073573232-1073573232 DTS_E_XMLTASK_FILEALREADYEXISTSDTS_E_XMLTASK_FILEALREADYEXISTS ファイル "%1" は既に存在します。File "%1" already exists.
0xC00292930xC0029293 -1073573229-1073573229 DTS_E_TRANSFERTASKS_SRCCONNECTIONREQUIREDDTS_E_TRANSFERTASKS_SRCCONNECTIONREQUIRED 変換元接続を指定してください。A source connection must be specified.
0xC00292940xC0029294 -1073573228-1073573228 DTS_E_TRANSFERTASKS_DESTCONNECTIONREQUIREDDTS_E_TRANSFERTASKS_DESTCONNECTIONREQUIRED 変換先接続を指定してください。A destination connection must be specified.
0xC00292950xC0029295 -1073573227-1073573227 DTS_E_TRANSFERTASKS_CONNECTIONNOTFOUNDDTS_E_TRANSFERTASKS_CONNECTIONNOTFOUND パッケージに接続 "%1" が見つかりませんでした。The connection "%1" could not be found in the package.
0xC00292960xC0029296 -1073573226-1073573226 DTS_E_TRANSFERTASKS_SERVERVERSIONNOTALLOWEDDTS_E_TRANSFERTASKS_SERVERVERSIONNOTALLOWED 接続 "%1" では、転送がサポートされていないバージョンの SQL Server インスタンスが指定されています。The connection "%1" specifies a SQL Server instance with a version that is not supported for transfer. サポートされているバージョンは、7、2000、および 2005 だけです。Only versions 7, 2000, and 2005 are supported.
0xC00292970xC0029297 -1073573225-1073573225 DTS_E_TRANSFERTASKS_SRCSERVERLESSEQUALDESTSERVERDTS_E_TRANSFERTASKS_SRCSERVERLESSEQUALDESTSERVER 転送元接続 "%1" には、転送先接続 "%2" 以前のバージョンの SQL Server インスタンスを指定する必要があります。The source connection "%1" must specify a SQL Server instance with a version earlier than or the same as the destination connection "%2".
0xC00292980xC0029298 -1073573224-1073573224 DTS_E_TRANSFERTASKS_SRCDBREQUIREDDTS_E_TRANSFERTASKS_SRCDBREQUIRED 転送元データベースを指定してください。A source database must be specified.
0xC00292990xC0029299 -1073573223-1073573223 DTS_E_TRANSFERTASKS_SRCDBMUSTEXISTDTS_E_TRANSFERTASKS_SRCDBMUSTEXIST 転送元データベース "%1" は、転送先サーバーに存在する必要があります。The source database "%1" must exist on the source server.
0xC002929A0xC002929A -1073573222-1073573222 DTS_E_TRANSFERTASKS_DESTDBREQUIREDDTS_E_TRANSFERTASKS_DESTDBREQUIRED 転送先データベースを指定してください。A destination database must be specified.
0xC002929B0xC002929B -1073573221-1073573221 DTS_E_TRANSFERTASKS_SRCDBANDDESTDBTHESAMEDTS_E_TRANSFERTASKS_SRCDBANDDESTDBTHESAME 転送元データベースと転送先データベースには、同じデータベースを指定できません。The source database and the destination database can not be the same.
0xC002929C0xC002929C -1073573220-1073573220 DTS_E_TRANSFERDBTASK_FILENAMEREQUIREDDTS_E_TRANSFERDBTASK_FILENAMEREQUIRED 転送ファイル情報 %1 にファイル名がありません。The transfer file information %1 is missing the filename.
0xC002929D0xC002929D -1073573219-1073573219 DTS_E_TRANSFERDBTASK_FOLDERREQUIREDDTS_E_TRANSFERDBTASK_FOLDERREQUIRED 転送ファイル情報 %1 にフォルダー部分がありません。The transfer file information %1 is missing the folder part.
0xC002929E0xC002929E -1073573218-1073573218 DTS_E_TRANSFERTASKS_NETSHAREREQUIREDDTS_E_TRANSFERTASKS_NETSHAREREQUIRED 転送ファイル情報 %1 にネットワーク共有部分がありません。The transfer file information %1 is missing the network share part.
0xC002929F0xC002929F -1073573217-1073573217 DTS_E_TRANSFERTASKS_FILELISTSCOUNTMISMATCHDTS_E_TRANSFERTASKS_FILELISTSCOUNTMISMATCH 転送元の転送ファイルの数と転送先の転送ファイルの数は同じである必要があります。The number of source transfer files and the number of destination transfer files must be the same.
0xC00292A00xC00292A0 -1073573216-1073573216 DTS_E_DOESNOTSUPPORTTRANSACTIONSDTS_E_DOESNOTSUPPORTTRANSACTIONS トランザクションの参加はサポートされていません。Enlisting in transactions is not supported.
0xC00292A10xC00292A1 -1073573215-1073573215 DTS_E_TRANSFERDBTASK_OFFLINEERRORDTS_E_TRANSFERDBTASK_OFFLINEERROR オフライン データベースの転送中に次の例外が発生しました: %1。The following exception occurred during an offline database transfer: %1.
0xC00292A20xC00292A2 -1073573214-1073573214 DTS_E_TRANSFERDBTASK_NETSHAREDOESNOTEXISTDTS_E_TRANSFERDBTASK_NETSHAREDOESNOTEXIST ネットワーク共有 "%1" が見つかりませんでした。The network share "%1" could not be found.
0xC00292A30xC00292A3 -1073573213-1073573213 DTS_E_TRANSFERDBTASK_NETSHARENOACCESSDTS_E_TRANSFERDBTASK_NETSHARENOACCESS ネットワーク共有 "%1" にアクセスできませんでした。The network share "%1 could not be accessed. エラー: %2。The error is: %2.
0xC00292A40xC00292A4 -1073573212-1073573212 DTS_E_TRANSFERDBTASK_USERMUSTBEDBOORSYSADMINDTS_E_TRANSFERDBTASK_USERMUSTBEDBOORSYSADMIN オンライン データベース転送を実行するには、ユーザー "%1" は DBO または "%2" の sysadmin である必要があります。The user "%1" must be a DBO or a sysadmin for "%2" in order to perform an online database transfer.
0xC00292A50xC00292A5 -1073573211-1073573211 DTS_E_TRANSFERDBTASK_USERMUSTBESYSADMINDTS_E_TRANSFERDBTASK_USERMUSTBESYSADMIN オフライン データベース転送を実行するには、ユーザー "%1" は "%2" の sysadmin である必要があります。The user "%1" must be a sysadmin on "%2" to perform an offline database transfer.
0xC00292A60xC00292A6 -1073573210-1073573210 DTS_E_TRANSFERDBTASK_FTCATALOGSOFFLINEYUKONONLYDTS_E_TRANSFERDBTASK_FTCATALOGSOFFLINEYUKONONLY フルテキスト カタログを含めることができるのは、2 台の SQL Server 2005 サーバー間でオフライン データベース転送を実行しているときだけです。Full text catalogs can only be included when performing an offline database transfer between 2 SQL Server 2005 servers.
0xC00292A70xC00292A7 -1073573209-1073573209 DTS_E_TRANSFERDBTASK_NOOVERWRITEDBDTS_E_TRANSFERDBTASK_NOOVERWRITEDB データベース "%1" は、転送先サーバー "%2" に既に存在します。The database "%1" already exists on the destination server "%2".
0xC00292A80xC00292A8 -1073573208-1073573208 DTS_E_TRANSFERDBTASK_MUSTHAVESOURCEFILESDTS_E_TRANSFERDBTASK_MUSTHAVESOURCEFILES 少なくとも 1 つの転送元ファイルを指定してください。At least one source file must be specified.
0xC00292A90xC00292A9 -1073573207-1073573207 DTS_E_TRANSFERDBTASKS_SRCFILENOTFOUNDDTS_E_TRANSFERDBTASKS_SRCFILENOTFOUND 転送元データベース "%2" に、ファイル "%1" が見つかりませんでした。Could not find the file "%1" in the source database "%2".
0xC00292B30xC00292B3 -1073573197-1073573197 DTS_E_MSMQTASK_FIPS1402COMPLIANCEDTS_E_MSMQTASK_FIPS1402COMPLIANCE U.S. FIPS 140-2 と互換性のあるシステムでは、要求された操作は許可されません。The operation requested is not allowed in systems compliant with U.S. FIPS 140-2.
0xC002F2100xC002F210 -1073548784-1073548784 DTS_E_SQLTASK_ERROREXECUTINGTHEQUERYDTS_E_SQLTASK_ERROREXECUTINGTHEQUERY クエリ "%1" の実行が次のエラーで失敗しました: "%2"。Executing the query "%1" failed with the following error: "%2". 考えられるエラーの理由: クエリに問題がある、"ResultSet" プロパティが正しく設定されていない、パラメーターが正しく設定されていない、または接続が正しく確立されていない。Possible failure reasons: Problems with the query, "ResultSet" property not set correctly, parameters not set correctly, or connection not established correctly.
0xC002F3000xC002F300 -1073548544-1073548544 DTS_E_TRANSFERSPTASK_ERRORREADINGSPNAMESDTS_E_TRANSFERSPTASK_ERRORREADINGSPNAMES XML ファイルからストアド プロシージャ名の読み取り中にエラーが発生しました。Error reading stored procedure names from the xml file.
0xC002F3010xC002F301 -1073548543-1073548543 DTS_E_TRANSFERSPTASK_INVALIDDATANODEDTS_E_TRANSFERSPTASK_INVALIDDATANODE ストアド プロシージャ転送タスクでは無効なデータ ノードです。Invalid data node for the Transfer Stored Procedure task.
0xC002F3020xC002F302 -1073548542-1073548542 DTS_E_TRANSFERTASKS_CONNECTIONTYPEISNOTSMOSERVERDTS_E_TRANSFERTASKS_CONNECTIONTYPEISNOTSMOSERVER 接続 "%1" の種類は、"SMOServer" ではありません。Connection "%1" is not of type "SMOServer".
0xC002F3030xC002F303 -1073548541-1073548541 DTS_E_TRANSFERSPTASK_EXECUTIONFAILEDDTS_E_TRANSFERSPTASK_EXECUTIONFAILED 次のエラーにより実行が失敗しました: "%1"。Execution failed with the following error "%1".
0xC002F3040xC002F304 -1073548540-1073548540 DTS_E_ERROROCCURREDWITHFOLLOWINGMESSAGEDTS_E_ERROROCCURREDWITHFOLLOWINGMESSAGE エラーが次のエラー メッセージで発生しました: "%1"。An error occurred with the following error message: "%1".
0xC002F3050xC002F305 -1073548539-1073548539 DTS_E_BITASK_EXECUTION_FAILEDDTS_E_BITASK_EXECUTION_FAILED 一括挿入の実行に失敗しました。Bulk insert execution failed.
0xC002F3060xC002F306 -1073548538-1073548538 DTS_E_FSTASK_INVALIDDESTPATHDTS_E_FSTASK_INVALIDDESTPATH 対象になるパスが無効です。Invalid destination path.
0xC002F3070xC002F307 -1073548537-1073548537 DTS_E_FSTASK_CANTCREATEDIRDTS_E_FSTASK_CANTCREATEDIR ディレクトリを作成できません。Can not create directory. ユーザーにより、ディレクトリが存在する場合にタスクを失敗させるように選択されました。User chose to fail the task if directory exists.
0xC002F3080xC002F308 -1073548536-1073548536 DTS_E_SQLTASK_ODBCNOSUPPORTTRANSACTIONDTS_E_SQLTASK_ODBCNOSUPPORTTRANSACTION タスクのトランザクション オプションは "Required" で、接続 "%1" の種類は "ODBC" です。The task has a transaction option of "Required" and connection "%1" is of type "ODBC". ODBC 接続では、トランザクションはサポートされません。ODBC connections don't support transactions.
0xC002F3090xC002F309 -1073548535-1073548535 DTS_E_SQLTASK_ERRORASSIGINGVALUETOVARDTS_E_SQLTASK_ERRORASSIGINGVALUETOVAR 変数 "%1" の値を割り当て中にエラーが発生しました: "%2"。An error occurred while assigning a value to variable "%1": "%2".
0xC002F30A0xC002F30A -1073548534-1073548534 DTS_E_FSTASK_SOURCEISEMPTYDTS_E_FSTASK_SOURCEISEMPTY 転送元が空です。The source is empty.
0xC002F30B0xC002F30B -1073548533-1073548533 DTS_E_FSTASK_DESTINATIONISEMPTYDTS_E_FSTASK_DESTINATIONISEMPTY 転送先が空です。The destination is empty.
0xC002F30C0xC002F30C -1073548532-1073548532 DTS_E_FSTASK_FILEDIRNOTFOUNDDTS_E_FSTASK_FILEDIRNOTFOUND ファイルまたはディレクトリ "%1" が存在しません。File or directory "%1" does not exist.
0xC002F30D0xC002F30D -1073548531-1073548531 DTS_E_FSTASK_VARSRCORDESTISEMPTYDTS_E_FSTASK_VARSRCORDESTISEMPTY 転送元または転送先として変数 "%1" が使用されますが、空です。Variable "%1" is used as a source or destination and is empty.
0xC002F30E0xC002F30E -1073548530-1073548530 DTS_E_FSTASK_FILEDELETEDDTS_E_FSTASK_FILEDELETED ファイルまたはディレクトリ "%1" は削除されました。File or directory "%1" was deleted.
0xC002F30F0xC002F30F -1073548529-1073548529 DTS_E_FSTASK_DIRECTORYDELETEDDTS_E_FSTASK_DIRECTORYDELETED ディレクトリ "%1" は削除されました。Directory "%1" was deleted.
0xC002F3100xC002F310 -1073548528-1073548528 DTS_E_WMIDRTASK_VARIABLETYPEISNOTOBJECTDTS_E_WMIDRTASK_VARIABLETYPEISNOTOBJECT 変数 "%1" をデータ テーブルに割り当てるには、オブジェクト型を指定する必要があります。The variable "%1" should be of type object to be assigned a data table.
0xC002F3110xC002F311 -1073548527-1073548527 DTS_E_WMIDRTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRINGDTS_E_WMIDRTASK_VARIABLETYPEISNOTSTRING 変数 "%1" は文字列データ型ではありません。The variable "%1" does not have a string data type.
0xC002F3120xC002F312 -1073548526-1073548526 DTS_E_FTPTASK_CANNOTACQUIRECONNECTIONDTS_E_FTPTASK_CANNOTACQUIRECONNECTION FTP 接続の取得中にエラーが発生しました。There was an error acquiring the FTP connection. 有効な接続の種類が "%1" に指定されていることを確認してください。Verify that a valid connection type is specified in "%1".
0xC002F3130xC002F313 -1073548525-1073548525 DTS_E_FTPTASK_CONNECTIONNOTFOUNDDTS_E_FTPTASK_CONNECTIONNOTFOUND FTP 接続マネージャー "%1" が見つかりません。The FTP connection manager "%1" can not be found.
0xC002F3140xC002F314 -1073548524-1073548524 DTS_E_FTPTASK_FILEUSAGETYPEERRORDTS_E_FTPTASK_FILEUSAGETYPEERROR 操作 "%3" では、接続 "%1" のファイルの使用法の種類が "%2" である必要があります。File usage type of connection "%1" should be "%2" for operation "%3".
0xC002F3150xC002F315 -1073548523-1073548523 DTS_E_TRANSFERTASKS_SOURCECANTBESAMEASDESTINATIONDTS_E_TRANSFERTASKS_SOURCECANTBESAMEASDESTINATION 転送元のサーバーを転送先のサーバーと同じにすることはできません。The source server can not be the same as the destination server.
0xC002F3160xC002F316 -1073548522-1073548522 DTS_E_ERRMSGTASK_EMPTYSOURCELISTDTS_E_ERRMSGTASK_EMPTYSOURCELIST 転送するエラー メッセージはありません。There are no Error Messages to transfer.
0xC002F3170xC002F317 -1073548521-1073548521 DTS_E_ERRMSGTASK_DIFFERENTMESSAGEANDLANGUAGESIZESDTS_E_ERRMSGTASK_DIFFERENTMESSAGEANDLANGUAGESIZES エラー メッセージの一覧とそれに対応する言語の一覧のサイズが異なります。The lists of error messages and their corresponding languages are of different sizes.
0xC002F3180xC002F318 -1073548520-1073548520 DTS_E_ERRMSGTASK_ERRORMESSAGEOUTOFRANGEDTS_E_ERRMSGTASK_ERRORMESSAGEOUTOFRANGE エラー メッセージ ID "%1" は、ユーザー定義エラー メッセージの許容範囲外です。The error message id "%1" is out of the allowed range of user defined error messages. ユーザー定義エラー メッセージ ID は、50000 から 2147483647 までです。User defined error message ids are between 50000 and 2147483647.
0xC002F3190xC002F319 -1073548519-1073548519 DTS_E_TRANSFERTASKS_NOTRANSACTIONSUPPORTDTS_E_TRANSFERTASKS_NOTRANSACTIONSUPPORT このタスクはトランザクションに参加できません。This task can not participate in a transaction.
0xC002F3200xC002F320 -1073548512-1073548512 DTS_E_ERRMSGTASK_FAILEDTOTRANSFERERRORMESSAGESDTS_E_ERRMSGTASK_FAILEDTOTRANSFERERRORMESSAGES 一部またはすべてのエラー メッセージを転送できませんでした。Failed to transfer some or all of the Error Messages.
0xC002F3210xC002F321 -1073548511-1073548511 DTS_E_ERRMSGTASK_ERRORMESSAGEALREADYEXISTSDTS_E_ERRMSGTASK_ERRORMESSAGEALREADYEXISTS エラー メッセージ "%1" は、既に転送先サーバーに存在します。The error message "%1" already exists at destination server.
0xC002F3240xC002F324 -1073548508-1073548508 DTS_E_ERRMSGTASK_ERRORMESSAGECANTBEFOUNDDTS_E_ERRMSGTASK_ERRORMESSAGECANTBEFOUND 転送元のサーバーでエラー メッセージ "%1" が見つかりません。The error message "%1" can not be found at source server.
0xC002F3250xC002F325 -1073548507-1073548507 DTS_E_TRANSFERTASKS_EXECUTIONFAILEDDTS_E_TRANSFERTASKS_EXECUTIONFAILED 次のエラーにより実行が失敗しました: "%1"。Execution failed with the following error: "%1".
0xC002F3270xC002F327 -1073548505-1073548505 DTS_E_JOBSTASK_FAILEDTOTRANSFERJOBSDTS_E_JOBSTASK_FAILEDTOTRANSFERJOBS ジョブを転送できませんでした。Failed to transfer the Job(s).
0xC002F3300xC002F330 -1073548496-1073548496 DTS_E_JOBSTASK_EMPTYSOURCELISTDTS_E_JOBSTASK_EMPTYSOURCELIST 転送するジョブはありません。There are no Jobs to transfer.
0xC002F3310xC002F331 -1073548495-1073548495 DTS_E_JOBSTASK_JOBEXISTSATDESTDTS_E_JOBSTASK_JOBEXISTSATDEST ジョブ "%1" は、既に転送先サーバーに存在します。The job "%1" already exists at destination server.
0xC002F3340xC002F334 -1073548492-1073548492 DTS_E_JOBSTASK_JOBCANTBEFOUNDDTS_E_JOBSTASK_JOBCANTBEFOUND 転送元のサーバーでジョブ "%1" が見つかりません。The job "%1" can not be found at source server.
0xC002F3370xC002F337 -1073548489-1073548489 DTS_E_LOGINSTASK_EMPTYLISTDTS_E_LOGINSTASK_EMPTYLIST 転送する "ログイン" の一覧は空です。The list of "Logins" to transfer is empty.
0xC002F3380xC002F338 -1073548488-1073548488 DTS_E_LOGINSTASK_CANTGETLOGINSNAMELISTDTS_E_LOGINSTASK_CANTGETLOGINSNAMELIST 転送元サーバーから "ログイン" の一覧を取得できません。Can not get the list of "Logins" from source server.
0xC002F3400xC002F340 -1073548480-1073548480 DTS_E_LOGINSTASK_ERRORLOGINEXISTSDTS_E_LOGINSTASK_ERRORLOGINEXISTS ログイン "%1" は、既に転送先サーバーに存在します。Login "%1" already exists at destination server.
0xC002F3420xC002F342 -1073548478-1073548478 DTS_E_LOGINSTASK_LOGINNOTFOUNDDTS_E_LOGINSTASK_LOGINNOTFOUND ログイン "%1" が転送元に存在しません。Login "%1" does not exist at source.
0xC002F3440xC002F344 -1073548476-1073548476 DTS_E_LOGINSTASK_FAILEDTOTRANSFERLOGINSDTS_E_LOGINSTASK_FAILEDTOTRANSFERLOGINS 一部またはすべてのログインを転送できませんでした。Failed to transfer some or all of the logins.
0xC002F3450xC002F345 -1073548475-1073548475 DTS_E_STOREDPROCSTASK_FAILEDTOTRANSFERSPSDTS_E_STOREDPROCSTASK_FAILEDTOTRANSFERSPS ストアド プロシージャの転送に失敗しました。Failed to transfer the stored procedure(s). 詳細な情報を示すエラーが発生している場合があります。More informative error should have been raised.
0xC002F3460xC002F346 -1073548474-1073548474 DTS_E_STOREDPROCSTASK_STOREDPROCNOTFOUNDDTS_E_STOREDPROCSTASK_STOREDPROCNOTFOUND ストアド プロシージャ "%1" が転送元にありません。Stored Procedure "%1" is not found at the source.
0xC002F3490xC002F349 -1073548471-1073548471 DTS_E_STOREDPROCSTASK_ERRORSTOREDPROCEDUREEXISTSDTS_E_STOREDPROCSTASK_ERRORSTOREDPROCEDUREEXISTS ストアド プロシージャ "%1" は、既に転送先サーバーに存在します。Stored procedure "%1" already exists at destination server.
0xC002F3500xC002F350 -1073548464-1073548464 DTS_E_STOREDPROCSTASK_EMPTYSOURCELISTDTS_E_STOREDPROCSTASK_EMPTYSOURCELIST 転送するストアド プロシージャはありません。There are no stored procedures to transfer.
0xC002F3530xC002F353 -1073548461-1073548461 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_FAILEDTOTRANSFEROBJECTSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_FAILEDTOTRANSFEROBJECTS オブジェクトを転送できませんでした。Failed to transfer the object(s).
0xC002F3540xC002F354 -1073548460-1073548460 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_EMPTYLISTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_EMPTYLIST 転送する "オブジェクト" の一覧は空です。The list of "Objects" to transfer is empty.
0xC002F3550xC002F355 -1073548459-1073548459 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOSPATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOSPATSOURCE ストアド プロシージャ "%1" が転送元に存在しません。Stored procedure "%1" does not exist at the source.
0xC002F3560xC002F356 -1073548458-1073548458 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_SPALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_SPALREADYATDEST ストアド プロシージャ "%1" は、既に転送先に存在します。Stored procedure "%1" already exists at destination.
0xC002F3570xC002F357 -1073548457-1073548457 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGSPSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGSPS 転送するストアド プロシージャ一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Stored Procedures list to transfer: "%1".
0xC002F3590xC002F359 -1073548455-1073548455 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NORULEATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NORULEATSOURCE ルール "%1" が転送元に存在しません。Rule "%1" does not exist at the source.
0xC002F3600xC002F360 -1073548448-1073548448 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_RULEALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_RULEALREADYATDEST ルール "%1" は、既に転送先に存在します。Rule "%1" already exists at destination.
0xC002F3610xC002F361 -1073548447-1073548447 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGRULESDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGRULES 転送するルール一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Rules list to transfer: "%1".
0xC002F3630xC002F363 -1073548445-1073548445 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOTABLEATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOTABLEATSOURCE テーブル "%1" が転送元に存在しません。Table "%1" does not exist at the source.
0xC002F3640xC002F364 -1073548444-1073548444 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_TABLEALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_TABLEALREADYATDEST テーブル "%1" は、既に転送先に存在します。Table "%1" already exists at destination.
0xC002F3650xC002F365 -1073548443-1073548443 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGTABLESDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGTABLES 転送するテーブル一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Tables list to transfer: "%1".
0xC002F3670xC002F367 -1073548441-1073548441 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOVIEWATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOVIEWATSOURCE ビュー "%1" が転送元に存在しません。View "%1" does not exist at the source.
0xC002F3680xC002F368 -1073548440-1073548440 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_VIEWALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_VIEWALREADYATDEST ビュー "%1" は、既に転送先に存在します。View "%1" already exists at destination.
0xC002F3690xC002F369 -1073548439-1073548439 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGVIEWSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGVIEWS 転送するビュー一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Views list to transfer: "%1".
0xC002F3710xC002F371 -1073548431-1073548431 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOUDFATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOUDFATSOURCE ユーザー定義関数 "%1" が転送元に存在しません。User Defined Function "%1" does not exist at the source.
0xC002F3720xC002F372 -1073548430-1073548430 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_UDFALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_UDFALREADYATDEST ユーザー定義関数 "%1" は、既に転送先に存在します。User Defined Function "%1" already exists at destination.
0xC002F3730xC002F373 -1073548429-1073548429 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGUDFSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGUDFS 転送するユーザー定義関数一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the User Defined Functions list to transfer: "%1".
0xC002F3750xC002F375 -1073548427-1073548427 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NODEFAULTATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NODEFAULTATSOURCE 既定値 "%1" が転送元に存在しません。Default "%1" does not exist at the source.
0xC002F3760xC002F376 -1073548426-1073548426 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_DEFAULTALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_DEFAULTALREADYATDEST 既定値 "%1" は、既に転送先に存在します。Default "%1" already exists at destination.
0xC002F3770xC002F377 -1073548425-1073548425 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGDEFAULTSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGDEFAULTS 転送する既定値一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Defaults list to transfer: "%1".
0xC002F3790xC002F379 -1073548423-1073548423 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOUDDTATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOUDDTATSOURCE ユーザー定義データ型 "%1" が転送元に存在しません。User Defined Data Type "%1" does not exist at the source.
0xC002F3800xC002F380 -1073548416-1073548416 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_UDDTALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_UDDTALREADYATDEST ユーザー定義データ型 "%1" は、既に転送先に存在します。User Defined Data Type "%1" already exists at destination.
0xC002F3810xC002F381 -1073548415-1073548415 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGUDDTSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGUDDTS 転送するユーザー定義データ型一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the User Defined Data Types list to transfer: "%1".
0xC002F3830xC002F383 -1073548413-1073548413 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOPFATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOPFATSOURCE パーティション関数 "%1" が転送元に存在しません。Partition Function "%1" does not exist at the source.
0xC002F3840xC002F384 -1073548412-1073548412 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_PFALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_PFALREADYATDEST パーティション関数 "%1" は、既に転送先に存在します。Partition Function "%1" already exists at destination.
0xC002F3850xC002F385 -1073548411-1073548411 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGPFSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGPFS 転送するパーティション関数一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Partition Functions list to transfer: "%1".
0xC002F3870xC002F387 -1073548409-1073548409 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOPSATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOPSATSOURCE パーティション構成 "%1" が転送元に存在しません。Partition Scheme "%1" does not exist at the source.
0xC002F3880xC002F388 -1073548408-1073548408 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_PSALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_PSALREADYATDEST パーティション構成 "%1" は、既に転送先に存在します。Partition Scheme "%1" already exists at destination.
0xC002F3890xC002F389 -1073548407-1073548407 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGPSSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGPSS 転送するパーティション構成一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Partition Schemes list to transfer: "%1".
0xC002F3910xC002F391 -1073548399-1073548399 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOSCHEMAATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOSCHEMAATSOURCE スキーマ "%1" が転送元に存在しません。Schema "%1" does not exist at the source.
0xC002F3920xC002F392 -1073548398-1073548398 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_SCHEMAALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_SCHEMAALREADYATDEST スキーマ "%1" は、既に転送先に存在します。Schema "%1" already exists at destination.
0xC002F3930xC002F393 -1073548397-1073548397 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGSCHEMASDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGSCHEMAS 転送するスキーマ一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Schemas list to transfer: "%1".
0xC002F3950xC002F395 -1073548395-1073548395 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOSQLASSEMBLYATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOSQLASSEMBLYATSOURCE SqlAssembly "%1" が転送元に存在しません。SqlAssembly "%1" does not exist at the source.
0xC002F3960xC002F396 -1073548394-1073548394 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_SQLASSEMBLYALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_SQLASSEMBLYALREADYATDEST SqlAssembly "%1" は、既に転送先に存在します。SqlAssembly "%1" already exists at destination.
0xC002F3970xC002F397 -1073548393-1073548393 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGSQLASSEMBLIESDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGSQLASSEMBLIES 転送する SqlAssemblies 一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the SqlAssemblies list to transfer: "%1".
0xC002F3990xC002F399 -1073548391-1073548391 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOAGGREGATEATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOAGGREGATEATSOURCE ユーザー定義集計 "%1" が転送元に存在しません。User Defined Aggregate "%1" does not exist at the source.
0xC002F4000xC002F400 -1073548288-1073548288 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_AGGREGATEALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_AGGREGATEALREADYATDEST ユーザー定義集計 "%1" は、既に転送先に存在します。User Defined Aggregate "%1" already exists at destination.
0xC002F4010xC002F401 -1073548287-1073548287 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGAGGREGATESDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGAGGREGATES 転送するユーザー定義集計一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the User Defined Aggregates list to transfer: "%1".
0xC002F4030xC002F403 -1073548285-1073548285 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOTYPEATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOTYPEATSOURCE ユーザー定義型 "%1" が転送元に存在しません。User Defined Type "%1" does not exist at the source.
0xC002F4040xC002F404 -1073548284-1073548284 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_TYPEALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_TYPEALREADYATDEST ユーザー定義型 "%1" は、既に転送先に存在します。User Defined Type "%1" already exists at destination.
0xC002F4050xC002F405 -1073548283-1073548283 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGTYPESDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGTYPES 転送するユーザー定義型一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the User Defined Types list to transfer: "%1".
0xC002F4070xC002F407 -1073548281-1073548281 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOXMLSCHEMACOLLECTIONATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOXMLSCHEMACOLLECTIONATSOURCE XmlSchemaCollection "%1" が転送元に存在しません。XmlSchemaCollection "%1" does not exist at the source.
0xC002F4080xC002F408 -1073548280-1073548280 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_XMLSCHEMACOLLECTIONALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_XMLSCHEMACOLLECTIONALREADYATDEST XmlSchemaCollection "%1" は、既に転送先に存在します。XmlSchemaCollection "%1" already exists at destination.
0xC002F4090xC002F409 -1073548279-1073548279 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGXMLSCHEMACOLLECTIONSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGXMLSCHEMACOLLECTIONS 転送する XmlSchemaCollections 一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the XmlSchemaCollections list to transfer: "%1".
0xC002F4110xC002F411 -1073548271-1073548271 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_SUPPORTEDONYUKONONLYDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_SUPPORTEDONYUKONONLY 型 "%1" のオブジェクトは、SQL Server 2005 以降のサーバー間だけでサポートされています。Objects of type "%1" are only supported between SQL Server 2005 or newer servers.
0xC002F4130xC002F413 -1073548269-1073548269 DTS_E_LOGINSTASK_EMPTYDATABASELISTDTS_E_LOGINSTASK_EMPTYDATABASELIST データベースの一覧が空です。The databases list is empty.
0xC002F4140xC002F414 -1073548268-1073548268 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOLOGINATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOLOGINATSOURCE ログイン "%1" が転送元に存在しません。Login "%1" does not exist at the source.
0xC002F4160xC002F416 -1073548266-1073548266 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_LOGINALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_LOGINALREADYATDEST ログイン "%1" は、既に転送先に存在します。Login "%1" already exists at destination.
0xC002F4170xC002F417 -1073548265-1073548265 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGLOGINSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGLOGINS 転送するログイン一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Logins list to transfer: "%1".
0xC002F4190xC002F419 -1073548263-1073548263 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOUSERATSOURCEDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_NOUSERATSOURCE ユーザー "%1" が転送元に存在しません。User "%1" does not exist at the source.
0xC002F41B0xC002F41B -1073548261-1073548261 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_USERALREADYATDESTDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_USERALREADYATDEST ユーザー "%1" は、既に転送先に存在します。User "%1" already exists at destination.
0xC002F41C0xC002F41C -1073548260-1073548260 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGUSERSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_ERRORHANDLINGUSERS 転送するユーザー一覧の設定中に次のエラーが発生しました: "%1"。An error occurred while trying to get set the Users list to transfer: "%1".
0xC002F41F0xC002F41F -1073548257-1073548257 DTS_E_BITASK_CANNOTRETAINCONNINTRANSACTIONDTS_E_BITASK_CANNOTRETAINCONNINTRANSACTION このタスクでは、接続が保持されている接続マネージャーをトランザクション内に含めることはできません。The task can not have a retained connection manager in a transaction.
0xC002F4210xC002F421 -1073548255-1073548255 DTS_E_SQLTASKOUTPUTENCODINGNOTSUPPORTEDDTS_E_SQLTASKOUTPUTENCODINGNOTSUPPORTED プロバイダーが OUTPUTENCODING プロパティをサポートしていないため、SQL Server の XML データを Unicode として取得できません。Unable to obtain XML data from SQL Server as Unicode because the provider does not support the OUTPUTENCODING property.
0xC002F4260xC002F426 -1073548250-1073548250 DTS_E_FTPTASK_FILECONNECTIONNOTFOUNDDTS_E_FTPTASK_FILECONNECTIONNOTFOUND FTP 操作 "%1" で、FILE 接続マネージャー "%2" が見つかりません。For the FTP operation "%1", the FILE connection manager "%2" can not be found.
0xC002F4280xC002F428 -1073548248-1073548248 DTS_E_TRANSOBJECTSTASK_CANNOTDROPOBJECTSDTS_E_TRANSOBJECTSTASK_CANNOTDROPOBJECTS "ログイン" はサーバー レベルのオブジェクトで、転送元と転送先が同じサーバーなので最初に削除できません。"Logins" are server level objects and can not be dropped first since the source and destination are the same server. オブジェクトを最初に削除すると、転送元のログインも削除されます。Dropping objects first will remove the logins from the source as well.
0xC002F4290xC002F429 -1073548247-1073548247 DTS_E_SQLTASK_PARAMSIZEERRORDTS_E_SQLTASK_PARAMSIZEERROR パラメーター "%1" に負の値を指定することはできません。Parameter "%1" cannot be negative. (-1) が既定値として使用されます。(-1) is used for the default value.
0xC00400190xC0040019 -1073479655-1073479655 DTS_E_UNREGISTEREDPIPELINEXML_LOADDTS_E_UNREGISTEREDPIPELINEXML_LOAD データ フロー オブジェクトを読み込めません。Data Flow objects cannot be loaded. Microsoft.SqlServer.PipelineXml.dll が正しく登録されていることを確認してください。Check if Microsoft.SqlServer.PipelineXml.dll is properly registered.
0xC00400200xC0040020 -1073479648-1073479648 DTS_E_UNREGISTEREDPIPELINEXML_SAVEDTS_E_UNREGISTEREDPIPELINEXML_SAVE データ フロー オブジェクトを保存できません。Data Flow objects cannot be saved. Microsoft.SqlServer.PipelineXml.dll が正しく登録されていることを確認してください。Check if Microsoft.SqlServer.PipelineXml.dll is properly registered.
0xC00400400xC0040040 -1073479616-1073479616 DTS_E_PIPELINE_SAVEDTS_E_PIPELINE_SAVE データ フロー オブジェクトを保存できませんでした。Failed to save Data Flow objects.
0xC00400410xC0040041 -1073479615-1073479615 DTS_E_PIPELINE_LOADDTS_E_PIPELINE_LOAD データ フロー オブジェクトを読み込めませんでしたFailed to load Data Flow objects
0xC00400420xC0040042 -1073479614-1073479614 DTS_E_SAVE_PERSTFORMATDTS_E_SAVE_PERSTFORMAT データ フロー オブジェクトを保存できませんでした。Failed to save Data Flow objects. 指定した形式はサポートされていません。The specified format is not supported.
0xC00400430xC0040043 -1073479613-1073479613 DTS_E_LOAD_PERSTFORMATDTS_E_LOAD_PERSTFORMAT データ フロー オブジェクトを読み込めませんでした。Failed to load Data Flow objects. 指定した形式はサポートされていません。The specified format is not supported.
0xC00400440xC0040044 -1073479612-1073479612 DTS_E_SETPERSIST_PROPEVENTSDTS_E_SETPERSIST_PROPEVENTS データ フロー オブジェクトの XML 永続性イベント プロパティを設定できませんでした。Failed to set the XML persistence events property for the Data Flow objects.
0xC00400450xC0040045 -1073479611-1073479611 DTS_E_SETPERSIST_XMLDOMDTS_E_SETPERSIST_XMLDOM データ フロー オブジェクトの永続性 XML DOM プロパティを設定できませんでした。Failed to set the persistence XML DOM property for the Data Flow objects.
0xC00400460xC0040046 -1073479610-1073479610 DTS_E_SETPERSIST_XMLNODEDTS_E_SETPERSIST_XMLNODE データ フロー オブジェクトの永続性 XML ELEMENT プロパティを設定できませんでした。Failed to set the persistence XML ELEMENT property for the Data Flow objects.
0xC00400470xC0040047 -1073479609-1073479609 DTS_E_SETPERSISTPROP_FAILEDDTS_E_SETPERSISTPROP_FAILED データ フロー オブジェクトの xml 永続性プロパティを設定できませんでした。Failed to set xml persistence properties for the Data Flow objects.
0xC00400480xC0040048 -1073479608-1073479608 DTS_E_NOCUSTOMPROPCOLDTS_E_NOCUSTOMPROPCOL データ フロー コンポーネントのカスタム プロパティ コレクションを取得できませんでした。Failed to get custom property collection for Data Flow components.
0xC00470000xC0047000 -1073451008-1073451008 DTS_E_CYCLEINEXECUTIONTREEDTS_E_CYCLEINEXECUTIONTREE 実行ツリーに循環参照が含まれています。An execution tree contains a cycle.
0xC00470010xC0047001 -1073451007-1073451007 DTS_E_DISCONNECTEDOBJECTDTS_E_DISCONNECTEDOBJECT %1 オブジェクト "%2" (%3!d!) はレイアウトから切断されます。The %1 object "%2" (%3!d!) is disconnected from the layout.
0xC00470020xC0047002 -1073451006-1073451006 DTS_E_INVALIDOBJECTIDDTS_E_INVALIDOBJECTID レイアウト オブジェクトの ID が無効です。The ID for the layout object is not valid.
0xC00470030xC0047003 -1073451005-1073451005 DTS_E_INPUTWITHOUTPATHSDTS_E_INPUTWITHOUTPATHS 必要な入力オブジェクトが、パス オブジェクトに接続されていません。A required input object is not connected to a path object.
0xC00470050xC0047005 -1073451003-1073451003 DTS_E_INVALIDSYNCHRONOUSINPUTDTS_E_INVALIDSYNCHRONOUSINPUT %1 の同期入力 ID %2!d! は無効です。%1 has an invalid synchronous input ID %2!d!.
0xC00470060xC0047006 -1073451002-1073451002 DTS_E_INVALIDOUTPUTLINEAGEIDDTS_E_INVALIDOUTPUTLINEAGEID %1 には系列 ID %2!d! が指定されていますが、%3!d! を指定する必要があります。%1 has lineage ID %2!d!, but should have had %3!d!.
0xC00470080xC0047008 -1073451000-1073451000 DTS_E_DUPLICATENAMESINCOLLECTIONDTS_E_DUPLICATENAMESINCOLLECTION パッケージには、同じ名前の 2 つのオブジェクト "%1" と "%2" が含まれています。The package contains two objects with the duplicate name of "%1" and "%2".
0xC00470090xC0047009 -1073450999-1073450999 DTS_E_INVALIDEXCLUSIONGROUPDTS_E_INVALIDEXCLUSIONGROUP "%1" と "%2" は同一の除外グループに存在しますが、同じ同期入力がありません。The "%1" and the "%2" are in the same exclusion group, but they do not have the same synchronous input.
0xC004700A0xC004700A -1073450998-1073450998 DTS_E_DUPLICATELINEAGEIDSINCOLLECTIONDTS_E_DUPLICATELINEAGEIDSINCOLLECTION 同一コレクション内の 2 つのオブジェクトが重複した系列 ID %1!d! を保持しています。Two objects in the same collection have a duplicate lineage ID of %1!d!. オブジェクトは %2 と %3 です。The objects are %2 and %3.
0xC004700B0xC004700B -1073450997-1073450997 DTS_E_VALIDATIONFAILEDONLAYOUTDTS_E_VALIDATIONFAILEDONLAYOUT レイアウトで検証に失敗しました。The layout failed validation.
0xC004700C0xC004700C -1073450996-1073450996 DTS_E_VALIDATIONFAILEDONCOMPONENTSDTS_E_VALIDATIONFAILEDONCOMPONENTS 1 つ以上のコンポーネントで検証に失敗しました。One or more component failed validation.
0xC004700D0xC004700D -1073450995-1073450995 DTS_E_VALIDATIONFAILEDDTS_E_VALIDATIONFAILED レイアウトと 1 つ以上のコンポーネントで検証に失敗しました。The layout and one or more components failed validation.
0xC004700E0xC004700E -1073450994-1073450994 DTS_E_THREADSTARTUPFAILEDDTS_E_THREADSTARTUPFAILED 1 つ以上の必要なスレッドを作成できないので、データ フロー タスク エンジンはスタートアップ時に失敗しました。The Data Flow task engine failed at startup because it cannot create one or more required threads.
0xC004700F0xC004700F -1073450993-1073450993 DTS_E_CANTGETMUTEXDTS_E_CANTGETMUTEX 初期化時に、スレッドでミューテックスを作成できませんでした。A thread failed to create a mutex at initialization.
0xC00470100xC0047010 -1073450992-1073450992 DTS_E_CANTGETSEMAPHOREDTS_E_CANTGETSEMAPHORE 初期化時に、スレッドでセマフォを作成できませんでした。A thread failed to create a semaphore at initialization.
0xC00470110xC0047011 -1073450991-1073450991 DTS_E_BUFFERFAILUREDETAILSDTS_E_BUFFERFAILUREDETAILS システムから %1!d!The system reports %1!d! パーセントのメモリの読み込みが報告されています。percent memory load. 物理メモリは %2 バイトで %3 バイトの空き領域があります。There are %2 bytes of physical memory with %3 bytes free. 仮想メモリは %4 バイトで %5 の空き領域があります。There are %4 bytes of virtual memory with %5 bytes free. ページング ファイルは %6 バイトで %7 バイトの空き領域があります。The paging file has %6 bytes with %7 bytes free.
0xC00470120xC0047012 -1073450990-1073450990 DTS_E_BUFFERALLOCFAILEDDTS_E_BUFFERALLOCFAILED バッファーが %1!d!A buffer failed while allocating %1!d! バイトです。bytes.
0xC00470130xC0047013 -1073450989-1073450989 DTS_E_CANTCREATEBUFFERMANAGERDTS_E_CANTCREATEBUFFERMANAGER バッファー マネージャーを作成できませんでした。The Buffer Manager could not be created.
0xC00470150xC0047015 -1073450987-1073450987 DTS_E_BUFFERBADSIZEDTS_E_BUFFERBADSIZE バッファーの種類 %1!d!Buffer Type %1!d! のサイズは %2!I64d!had a size of %2!I64d! バイトです。bytes.
0xC00470160xC0047016 -1073450986-1073450986 DTS_E_DANGLINGWITHPATHDTS_E_DANGLINGWITHPATH %1 はぶら下がりとしてマークされていますが、パスがアタッチされています。%1 is marked as dangling, but has a path attached to it.
0xC00470170xC0047017 -1073450985-1073450985 DTS_E_INDIVIDUALVALIDATIONFAILEDDTS_E_INDIVIDUALVALIDATIONFAILED %1 が検証に失敗し、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。%1 failed validation and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470180xC0047018 -1073450984-1073450984 DTS_E_INDIVIDUALPOSTEXECUTEFAILEDDTS_E_INDIVIDUALPOSTEXECUTEFAILED %1 が実行後フェーズに失敗し、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。%1 failed the post-execute phase and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470190xC0047019 -1073450983-1073450983 DTS_E_INDIVIDUALPREPAREFAILEDDTS_E_INDIVIDUALPREPAREFAILED %1 が準備フェーズに失敗し、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。%1 failed the prepare phase and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC004701A0xC004701A -1073450982-1073450982 DTS_E_INDIVIDUALPREEXECUTEFAILEDDTS_E_INDIVIDUALPREEXECUTEFAILED %1 が実行前フェーズに失敗し、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。%1 failed the pre-execute phase and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC004701B0xC004701B -1073450981-1073450981 DTS_E_INDIVIDUALCLEANUPFAILEDDTS_E_INDIVIDUALCLEANUPFAILED %1 がクリーンアップ フェーズに失敗し、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。%1 failed the cleanup phase and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC004701C0xC004701C -1073450980-1073450980 DTS_E_INVALIDINPUTLINEAGEIDDTS_E_INVALIDINPUTLINEAGEID %1 に、%1 has lineage ID %2!d! 以前データ フロー タスクで使用されなかった系列 ID %2!d! が指定されています。that was not previously used in the Data Flow task.
0xC004701E0xC004701E -1073450978-1073450978 DTS_E_EXECUTIONTREECYCLEDTS_E_EXECUTIONTREECYCLE 循環参照が作成されるので、%1 を %2 に接続できません。Cannot connect %1 to %2 because a cycle would be created.
0xC004701F0xC004701F -1073450977-1073450977 DTS_E_CANTCOMPAREDTS_E_CANTCOMPARE データ型 "%1" は比較できません。The data type "%1" cannot be compared. このデータ型の比較はサポートされていないので、このデータ型を並べ替えたり、キーとして使用することはできません。Comparison of that data type is not supported, so it cannot be sorted or used as a key.
0xC00470200xC0047020 -1073450976-1073450976 DTS_E_REFUSEDFORSHUTDOWNDTS_E_REFUSEDFORSHUTDOWN このスレッドはシャットダウンされたので、入力バッファーを受け取りません。This thread has shut down and is not accepting buffers for input.
0xC00470210xC0047021 -1073450975-1073450975 DTS_E_THREADFAILEDDTS_E_THREADFAILED SSIS エラー コード DTS_E_THREADFAILED。SSIS Error Code DTS_E_THREADFAILED. エラー コード 0x%2!8.8X! により、スレッド "%1" は終了しました。Thread "%1" has exited with error code 0x%2!8.8X!. このエラーの前に、スレッドが終了した理由の詳細が記載されたエラー メッセージが報告されている可能性があります。There may be error messages posted before this with more information on why the thread has exited.
0xC00470220xC0047022 -1073450974-1073450974 DTS_E_PROCESSINPUTFAILEDDTS_E_PROCESSINPUTFAILED SSIS エラー コード DTS_E_PROCESSINPUTFAILED。SSIS Error Code DTS_E_PROCESSINPUTFAILED. 入力 "%4" (%5!d!) の処理中に、コンポーネント "%1" (%2!d!) の ProcessInput メソッドがエラー コード 0x%3!8.8X!The ProcessInput method on component "%1" (%2!d!) failed with error code 0x%3!8.8X! で失敗しました。while processing input "%4" (%5!d!). このコンポーネントは、ProcessInput メソッドからエラーを返しました。The identified component returned an error from the ProcessInput method. このエラーはコンポーネントに固有のものですが、致命的なエラーであるため、データ フロー タスクの実行は停止されます。The error is specific to the component, but the error is fatal and will cause the Data Flow task to stop running. このエラーの前に、エラーの詳細が記載されたエラー メッセージが報告されている可能性があります。There may be error messages posted before this with more information about the failure.
0xC00470230xC0047023 -1073450973-1073450973 DTS_E_CANTREALIZEVIRTUALBUFFERSDTS_E_CANTREALIZEVIRTUALBUFFERS 一連の仮想バッファーを認識できません。A set of virtual buffers cannot be realized.
0xC00470240xC0047024 -1073450972-1073450972 DTS_E_PIPELINETOOCOMPLEXDTS_E_PIPELINETOOCOMPLEX このパイプラインに必要なスレッド数は %1!d! ですが、これはシステムの制限値 %2!d! を超えています。The number of threads required for this pipeline is %1!d!, which is more than the system limit of %2!d!. パイプラインに必要なスレッドが多すぎるため構成できません。The pipeline requires too many threads as configured. 非同期出力の数が多すぎるか、EngineThreads プロパティに設定された値が大きすぎます。There are either too many asynchronous outputs, or EngineThreads property is set too high. パイプラインを複数のパッケージに分割するか、EngineThreads プロパティの値を減らしてください。Split the pipeline into multiple packages, or reduce the value of the EngineThreads property.
0xC00470280xC0047028 -1073450968-1073450968 DTS_E_SCHEDULERCOULDNOTCOUNTSOURCESDTS_E_SCHEDULERCOULDNOTCOUNTSOURCES データ フロー エンジン スケジューラがレイアウト内の変換元の数を取得できません。The Data Flow engine scheduler cannot obtain a count of the sources in the layout.
0xC00470290xC0047029 -1073450967-1073450967 DTS_E_SCHEDULERCOULDNOTCOUNTDESTINATIONSDTS_E_SCHEDULERCOULDNOTCOUNTDESTINATIONS データ フロー エンジン スケジューラがレイアウト内の変換先の数を取得できません。The Data Flow engine scheduler cannot obtain a count of the destinations in the layout.
0xC004702A0xC004702A -1073450966-1073450966 DTS_E_COMPONENTVIEWISUNAVAILABLEDTS_E_COMPONENTVIEWISUNAVAILABLE コンポーネント ビューを使用できません。The component view is unavailable. コンポーネント ビューが作成されていることを確認してください。Make sure the component view has been created.
0xC004702B0xC004702B -1073450965-1073450965 DTS_E_INCORRECTCOMPONENTVIEWIDDTS_E_INCORRECTCOMPONENTVIEWID コンポーネント ビュー ID が正しくありません。The component view ID is incorrect. コンポーネント ビューの同期が取れません。The component view may be out of synchronization. コンポーネント ビューを解放して再作成してください。Try releasing the component view and recreating it.
0xC004702C0xC004702C -1073450964-1073450964 DTS_E_BUFFERNOTLOCKEDDTS_E_BUFFERNOTLOCKED このバッファーはロックされていないので、操作できません。This buffer is not locked and cannot be manipulated.
0xC004702D0xC004702D -1073450963-1073450963 DTS_E_CANTBUILDBUFFERTYPEDTS_E_CANTBUILDBUFFERTYPE データ フロー タスクは、バッファーの定義を作成するためのメモリを割り当てることができません。The Data Flow task cannot allocate memory to build a buffer definition. バッファーの定義には %1!d!The buffer definition had %1!d! 含まれています。columns.
0xC004702E0xC004702E -1073450962-1073450962 DTS_E_CANTREGISTERBUFFERTYPEDTS_E_CANTREGISTERBUFFERTYPE データ フロー タスクは、バッファーの種類を登録できません。The Data Flow task cannot register a buffer type. この種類には %1!d! 列含まれており、The type had %1!d! これは実行ツリー %2!d! 用の種類です。columns and was for execution tree %2!d!.
0xC004702F0xC004702F -1073450961-1073450961 DTS_E_INVALIDUSESDISPOSITIONSVALUEDTS_E_INVALIDUSESDISPOSITIONSVALUE UsesDispositions プロパティは初期値から変更できません。The UsesDispositions property cannot be changed from its initial value. XML が編集され、UsesDispositions 値が変更された場合に発生します。This occurs when the XML is edited and the UsesDispositions value is modified. この値は、パッケージに追加されるときにコンポーネントによって設定されるので、変更は許可されていません。This value is set by the component when it is added to the package and is not allowed to change.
0xC00470300xC0047030 -1073450960-1073450960 DTS_E_THREADFAILEDINITIALIZEDTS_E_THREADFAILEDINITIALIZE データ フロー タスクは、必要なスレッドを初期化できなかったため、実行を開始できません。The Data Flow task failed to initialize a required thread and cannot begin execution. スレッドから、具体的なエラーが以前に報告されています。The thread previously reported a specific error.
0xC00470310xC0047031 -1073450959-1073450959 DTS_E_THREADFAILEDCREATEDTS_E_THREADFAILEDCREATE データ フロー タスクは、必要なスレッドを作成できなかったため、実行を開始できません。The Data Flow task failed to create a required thread and cannot begin running. このエラーは、通常、メモリが不足しているときに発生します。The usually occurs when there is an out-of-memory state.
0xC00470320xC0047032 -1073450958-1073450958 DTS_E_EXECUTIONTREECYCLEADDINGSYNCHRONOUSINPUTDTS_E_EXECUTIONTREECYCLEADDINGSYNCHRONOUSINPUT 循環参照が発生するので、"%1" の同期入力を "%2" に設定できません。The synchronous input of "%1" cannot be set to "%2" because a cycle would be created.
0xC00470330xC0047033 -1073450957-1073450957 DTS_E_INVALIDCUSTOMPROPERTYNAMEDTS_E_INVALIDCUSTOMPROPERTYNAME 同じ名前のストック プロパティが存在するので、"%1" という名前のカスタム プロパティは無効です。A custom property named "%1" is invalid because there is a stock property with that name. カスタム プロパティに、同じオブジェクトのストック プロパティと同じ名前を指定することはできません。A custom property cannot have the same name as a stock property on the same object.
0xC00470350xC0047035 -1073450955-1073450955 DTS_E_BUFFERLOCKUNDERFLOWDTS_E_BUFFERLOCKUNDERFLOW バッファーのロックは既に解除されています。The buffer was already unlocked.
0xC00470360xC0047036 -1073450954-1073450954 DTS_E_INDIVIDUALCACHEINTERFACESFAILEDDTS_E_INDIVIDUALCACHEINTERFACESFAILED %1 が初期化に失敗し、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。%1 failed initialization and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470370xC0047037 -1073450953-1073450953 DTS_E_INDIVIDUALRELEASEINTERFACESFAILEDDTS_E_INDIVIDUALRELEASEINTERFACESFAILED %1 がシャットダウン中に失敗し、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。%1 failed during shut down and returned error code 0x%2!8.8X!. コンポーネントがインターフェイスを解放できませんでした。A component failed to release its interfaces.
0xC00470380xC0047038 -1073450952-1073450952 DTS_E_PRIMEOUTPUTFAILEDDTS_E_PRIMEOUTPUTFAILED SSIS エラー コード DTS_E_PRIMEOUTPUTFAILED。SSIS Error Code DTS_E_PRIMEOUTPUTFAILED. %1 の PrimeOutput メソッドからエラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。The PrimeOutput method on %1 returned error code 0x%2!8.8X!. パイプライン エンジンが PrimeOutput() を呼び出したときに、このコンポーネントからエラー コードが返されました。The component returned a failure code when the pipeline engine called PrimeOutput(). このエラー コードの詳細はコンポーネントで定義されていますが、これは致命的なエラーであり、パイプラインの実行は停止されました。The meaning of the failure code is defined by the component, but the error is fatal and the pipeline stopped executing. このエラーの前に、エラーの詳細が記載されたエラー メッセージが報告されている可能性があります。There may be error messages posted before this with more information about the failure.
0xC00470390xC0047039 -1073450951-1073450951 DTS_E_THREADCANCELLEDDTS_E_THREADCANCELLED SSIS エラー コード DTS_E_THREADCANCELLED。SSIS Error Code DTS_E_THREADCANCELLED. スレッド "%1" はシャットダウンの通知を受け取ったので終了処理中です。Thread "%1" received a shutdown signal and is terminating. ユーザーがシャットダウンを要求したか、別のスレッド内でエラーが発生したため、パイプラインがシャットダウンされます。The user requested a shutdown, or an error in another thread is causing the pipeline to shutdown. このエラーの前に、スレッドが取り消された理由の詳細が記載されたエラー メッセージが報告されている可能性があります。There may be error messages posted before this with more information on why the thread was cancelled.
0xC004703A0xC004703A -1073450950-1073450950 DTS_E_DISTRIBUTORCANTSETPROPERTYDTS_E_DISTRIBUTORCANTSETPROPERTY エラー 0x%8.8X により、スレッド "%1" のディストリビューターが、コンポーネント "%3" のプロパティ "%2" を初期化できませんでした。Distributor for thread "%1" failed to initialize property "%2" on component "%3" because of error 0x%8.8X. ディストリビューターがコンポーネントのプロパティを初期化できなかったので、続行できません。The distributor could not initialize the component's property and cannot continue running.
0xC004703B0xC004703B -1073450949-1073450949 DTS_E_CANTREGISTERVIEWBUFFERTYPEDTS_E_CANTREGISTERVIEWBUFFERTYPE データ フロー タスクは、ビュー バッファーの種類を登録できません。The Data Flow task cannot register a view buffer type. この種類には %1!d! 列含まれており、The type had %1!d! これは入力 ID %2!d! 用の種類です。columns and was for input ID %2!d!.
0xC004703F0xC004703F -1073450945-1073450945 DTS_E_CANTCREATEEXECUTIONTREEDTS_E_CANTCREATEEXECUTIONTREE 実行ツリーを作成するために必要なメモリが不足しています。There is not enough memory to create an execution tree.
0xC00470400xC0047040 -1073450944-1073450944 DTS_E_CANTINSERTINTOHASHTABLEDTS_E_CANTINSERTINTOHASHTABLE ハッシュ テーブルにオブジェクトを挿入するために必要なメモリが不足しています。There is not enough memory to insert an object into the hash table.
0xC00470410xC0047041 -1073450943-1073450943 DTS_E_OBJECTNOTINHASHTABLEDTS_E_OBJECTNOTINHASHTABLE オブジェクトはハッシュ テーブルに存在しません。The object is not in the hash table.
0xC00470430xC0047043 -1073450941-1073450941 DTS_E_CANTCREATECOMPONENTVIEWDTS_E_CANTCREATECOMPONENTVIEW コンポーネント ビューを作成できません。別のコンポーネント ビューが既に存在します。Cannot create a component view because another one already exists. コンポーネント ビューは、一度に 1 つしか存在できません。Only one component view can exist at a time.
0xC00470460xC0047046 -1073450938-1073450938 DTS_E_LAYOUTCANTSETUSAGETYPEDTS_E_LAYOUTCANTSETUSAGETYPE 入力 "%1" (%2!d!) で、仮想入力列のコレクションに、系列 ID %3!d! の仮想入力列が含まれていません。At input "%1" (%2!d!), the virtual input column collection does not contain a virtual input column with lineage ID %3!d!.
0xC00470470xC0047047 -1073450937-1073450937 DTS_E_WRONGOBJECTTYPEDTS_E_WRONGOBJECTTYPE 要求されたオブジェクトで、オブジェクトの種類が正しくありません。The requested object has the incorrect object type.
0xC00470480xC0047048 -1073450936-1073450936 DTS_E_CANTCREATESPOOLFILEDTS_E_CANTCREATESPOOLFILE バッファー マネージャーで、BufferTempStoragePath プロパティのどのパスにも一時ストレージ ファイルを作成できません。The buffer manager cannot create a temporary storage file on any path in the BufferTempStoragePath property. ファイル名が無効であるか、権限がないか、すべてのパスが使用済みです。There is an incorrect file name or no permission or the paths have been full.
0xC00470490xC0047049 -1073450935-1073450935 DTS_E_SEEKFAILEDDTS_E_SEEKFAILED バッファー マネージャーはファイル "%2" のオフセット %1!d! にThe buffer manager could not seek to offset %1!d! シークできませんでした。in file "%2". ファイルが破損しています。The file is damaged.
0xC004704A0xC004704A -1073450934-1073450934 DTS_E_EXTENDFAILEDDTS_E_EXTENDFAILED バッファー マネージャーはファイル "%1" を長さ %2!lu!The buffer manager cannot extend the file "%1" to length %2!lu! バイトです。bytes. ディスク領域が不足しています。There was insufficient disk space.
0xC004704B0xC004704B -1073450933-1073450933 DTS_E_FILEWRITEFAILEDDTS_E_FILEWRITEFAILED バッファー マネージャーはファイル "%2" に %1!d! バイトをThe buffer manager cannot write %1!d! %1!d! バイトを書き込めません。bytes to file "%2". ディスク領域またはクォータが不足しています。There was insufficient disk space or quota.
0xC004704C0xC004704C -1073450932-1073450932 DTS_E_FILEREADFAILEDDTS_E_FILEREADFAILED バッファー マネージャーはファイル "%2" から %1!d! バイトをThe buffer manager cannot read %1!d! 読み取れません。bytes from file "%2". ファイルが破損しています。The file is damaged.
0xC004704D0xC004704D -1073450931-1073450931 DTS_E_VIRTUALNOTSEQUENTIALDTS_E_VIRTUALNOTSEQUENTIAL バッファー ID %1!d! は、Buffer ID %1!d! 他の仮想バッファーをサポートしているので、シーケンシャル モードに設定できません。supports other virtual buffers and cannot be placed into sequential mode. 仮想バッファーがサポートされているバッファーで IDTSBuffer100.SetSequentialMode が呼び出されました。IDTSBuffer100.SetSequentialMode was called on a buffer that supports virtual buffers.
0xC004704E0xC004704E -1073450930-1073450930 DTS_E_BUFFERISREADONLYDTS_E_BUFFERISREADONLY バッファーは読み取り専用モードなので、この操作を実行できませんでした。This operation could not be performed because buffer is in read-only mode. 読み取り専用のバッファーは変更できません。A read-only buffer cannot be modified.
0xC004704F0xC004704F -1073450929-1073450929 DTS_E_EXECUTIONTREECYCLESETTINGIDDTS_E_EXECUTIONTREECYCLESETTINGID 循環参照が作成されるので、ID %1 を %2!d! にID %1 cannot be set to %2!d! 設定できません。because a cycle would be created.
0xC00470500xC0047050 -1073450928-1073450928 DTS_E_NOMOREBUFFERTYPESDTS_E_NOMOREBUFFERTYPES バッファー マネージャーでバッファーの種類のテーブルを拡張中に、メモリが不足しました。The buffer manager ran out of memory while trying to extend the table of buffer types. このエラーは、メモリ不足の状態が原因で発生します。This is caused by an out-of-memory condition.
0xC00470510xC0047051 -1073450927-1073450927 DTS_E_CANTCREATENEWTYPEDTS_E_CANTCREATENEWTYPE バッファー マネージャーは新しいバッファーの種類を作成できませんでした。The buffer manager failed to create a new buffer type.
0xC00470530xC0047053 -1073450925-1073450925 DTS_E_SCHEDULERBADTREEDTS_E_SCHEDULERBADTREE データ フロー エンジン スケジューラはインデックス %1!d! の実行ツリーをレイアウトからThe Data Flow engine scheduler failed to retrieve the execution tree with index %1!d! 取得できませんでした。from the layout. スケジューラが、実在するよりも多くの実行ツリーを含んでいる数を受け取りました。The scheduler received a count containing more execution trees than actually exist.
0xC00470560xC0047056 -1073450922-1073450922 DTS_E_CANTCREATEPRIMEOUTPUTBUFFERDTS_E_CANTCREATEPRIMEOUTPUTBUFFER データ フロー タスクは、コンポーネント "%1" (%2!d!) の出力 "%3" (%4!d!) で PrimeOutput を呼び出すためのバッファーを作成できませんでした。The Data Flow task failed to create a buffer to call PrimeOutput for output "%3" (%4!d!) on component "%1" (%2!d!). このエラーは、通常、メモリ不足の状態が原因で発生します。This error usually occurs due to an out-of-memory condition.
0xC00470570xC0047057 -1073450921-1073450921 DTS_E_SCHEDULERTHREADMEMORYDTS_E_SCHEDULERTHREADMEMORY データ フロー エンジン スケジューラは、メモリ不足によりスレッド オブジェクトを作成できませんでした。The Data Flow engine scheduler failed to create a thread object because not enough memory is available. このエラーは、メモリ不足の状態が原因で発生します。This is caused by an out-of-memory condition.
0xC004705A0xC004705A -1073450918-1073450918 DTS_E_SCHEDULEROBJECTDTS_E_SCHEDULEROBJECT データ フロー エンジン スケジューラは、ID %1!d! のオブジェクトをレイアウトからThe Data Flow engine scheduler cannot retrieve object with ID %1!d! 取得できませんでした。from the layout. 以前は存在し、現在は使用できなくなったオブジェクトが、データ フロー エンジン スケジューラにあります。The Data Flow engine scheduler previously located an object that is now no longer available.
0xC004705B0xC004705B -1073450917-1073450917 DTS_E_PREPARETREENODEFAILEDDTS_E_PREPARETREENODEFAILED データ フロー タスクは、出力 "%1" (%2!d!) で始まる実行ツリー ノードのバッファーを準備できませんでした。The Data Flow task failed to prepare buffers for the execution tree node beginning at output "%1" (%2!d!).
0xC004705C0xC004705C -1073450916-1073450916 DTS_E_CANTCREATEVIRTUALBUFFERDTS_E_CANTCREATEVIRTUALBUFFER データ フロー タスクは、実行の準備のための仮想バッファーを作成できません。The Data Flow task cannot create a virtual buffer to prepare for execution.
0xC004705E0xC004705E -1073450914-1073450914 DTS_E_NOMOREIDSDTS_E_NOMOREIDS ID の最大数に達しました。The maximum ID has been reached. オブジェクトへの割り当てに使用できる ID がありません。There are no more IDs available to assign to objects.
0xC004705F0xC004705F -1073450913-1073450913 DTS_E_ALREADYATTACHEDDTS_E_ALREADYATTACHED %1 は既にアタッチされているので、再度アタッチすることはできません。The %1 is already attached and cannot be attached again. デタッチしてから再度アタッチしてください。Detach it and try again.
0xC00470600xC0047060 -1073450912-1073450912 DTS_E_OUTPUTCOLUMNNAMECONFLICTDTS_E_OUTPUTCOLUMNNAMECONFLICT 出力 "%2" の列名 "%1" は、同期入力 "%3" の同じ名前の列と競合するので使用できません。Column name "%1" on output "%2" cannot be used because it conflicts with a column of the same name on synchronous input "%3".
0xC00470610xC0047061 -1073450911-1073450911 DTS_E_EOFANNOUNCEMENTFAILEDDTS_E_EOFANNOUNCEMENTFAILED データ フロー タスクは、行セットの末尾を設定するためのバッファーを作成できません。The Data Flow task cannot to create a buffer to mark the end of the rowset.
0xC00470620xC0047062 -1073450910-1073450910 DTS_E_USERCOMPONENTEXCEPTIONDTS_E_USERCOMPONENTEXCEPTION マネージド ユーザー コンポーネントにより例外 "%1" がスローされました。A managed user component has thrown exception "%1".
0xC00470630xC0047063 -1073450909-1073450909 DTS_E_SCHEDULERMEMORYDTS_E_SCHEDULERMEMORY データ フロー エンジン スケジューラの実行構造に十分なメモリを割り当てられません。The Data Flow engine scheduler cannot allocate enough memory for the execution structures. 実行を開始する前に、システムのメモリが不足していました。The system was low on memory before execution started.
0xC00470640xC0047064 -1073450908-1073450908 DTS_E_BUFFERNOOBJECTMEMORYDTS_E_BUFFERNOOBJECTMEMORY メモリ不足の状態により、バッファー オブジェクトを作成できませんでした。An out-of-memory condition prevented the creation of the buffer object.
0xC00470650xC0047065 -1073450907-1073450907 DTS_E_BUFFERNOMAPMEMORYDTS_E_BUFFERNOMAPMEMORY メモリ不足の状態により、バッファーの系列 ID を DTP_HCOL インデックスにマップできません。An out-of-memory condition prevents the mapping of a buffer's lineage IDs to DTP_HCOL indexes.
0xC00470660xC0047066 -1073450906-1073450906 DTS_E_INDIVIDUALPUTVARIABLESFAILEDDTS_E_INDIVIDUALPUTVARIABLESFAILED "%1!s!" がThe "%1!s!" Variables コレクションをキャッシュできず、エラー コード 0x%2!8.8X が返されました。cannot cache the Variables collection and returned error code 0x%2!8.8X.
0xC00470670xC0047067 -1073450905-1073450905 DTS_E_INDIVIDUALPUTCOMPONENTMETADATAFAILEDDTS_E_INDIVIDUALPUTCOMPONENTMETADATAFAILED "%1" がコンポーネント メタデータ オブジェクトをキャッシュできなかったので、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。The "%1" failed to cache the component metadata object and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470680xC0047068 -1073450904-1073450904 DTS_E_SORTEDOUTPUTHASINVALIDSORTKEYPOSITIONDTS_E_SORTEDOUTPUTHASINVALIDSORTKEYPOSITION "%1" には 0 以外の SortKeyPosition がありますが、その値 (%2!ld!) が大きすぎます。"%1" has a non-zero SortKeyPosition, but its value (%2!ld!) is too large. 値は、列数以下である必要があります。It must be less than or equal to the number of columns.
0xC004706A0xC004706A -1073450902-1073450902 DTS_E_SORTEDOUTPUTHASINVALIDSORTKEYPOSITIONSDTS_E_SORTEDOUTPUTHASINVALIDSORTKEYPOSITIONS %1 の IsSorted プロパティは True に設定されていますが、0 以外の出力列 SortKeyPositions の絶対値では、1 から始まり単調に増加するシーケンスが形成されません。The IsSorted property of %1 is set to TRUE, but the absolute values of the non-zero output column SortKeyPositions do not form a monotonically increasing sequence, starting at one.
0xC004706B0xC004706B -1073450901-1073450901 DTS_E_INDIVIDUALVALIDATIONSTATUSFAILEDDTS_E_INDIVIDUALVALIDATIONSTATUSFAILED "%1" が検証に失敗し、検証状態 "%2" が返されました。"%1" failed validation and returned validation status "%2".
0xC004706C0xC004706C -1073450900-1073450900 DTS_E_CANTCREATECOMPONENTDTS_E_CANTCREATECOMPONENT コンポーネント "%1!s!" をComponent "%1!s!" 作成できなかったので、エラー コード 0x%2!8.8X!"%3!s!" が返されましたcould not be created and returned error code 0x%2!8.8X! "%3!s!". コンポーネントが正しく登録されていることを確認してください。Make sure that the component is registered correctly.
0xC004706D0xC004706D -1073450899-1073450899 DTS_E_COMPONENTNOTREGISTEREDDTS_E_COMPONENTNOTREGISTERED "%1" を含むモジュールは、登録されていないか、正しくインストールされていません。The module containing "%1" is not registered or installed correctly.
0xC004706E0xC004706E -1073450898-1073450898 DTS_E_COMPONENTNOTFOUNDDTS_E_COMPONENTNOTFOUND "%1" を含むモジュールは登録されていますが、見つかりません。The module containing "%1" cannot be located, even though it is registered.
0xC004706F0xC004706F -1073450897-1073450897 DTS_E_BINARYCODENOTFOUNDDTS_E_BINARYCODENOTFOUND スクリプト コンポーネントはスクリプトをプリコンパイルするように構成されていますが、バイナリ コードが見つかりません。The script component is configured to pre-compile the script, but binary code is not found. バイナリ コードを生成する [スクリプトのデザイン] をクリックして、スクリプト コンポーネント エディターの IDE にアクセスしてください。Please visit the IDE in Script Component Editor by clicking Design Script button to cause binary code to be generated.
0xC00470700xC0047070 -1073450896-1073450896 DTS_E_CANTCREATEBLOBFILEDTS_E_CANTCREATEBLOBFILE バッファー マネージャーはサイズの大きなオブジェクトをスプールするためのファイルを、BLOBTempStoragePath プロパティで指定されたディレクトリに作成できません。The buffer manager cannot create a file to spool a long object on the directories named in the BLOBTempStoragePath property. 指定されたファイル名が正しくないか、権限がないか、すべてのパスが使用済みです。Either an incorrect file name was provided, or there are no permissions, or the paths have been full.
0xC00470710xC0047071 -1073450895-1073450895 DTS_E_SYNCHRONOUSIDMISMATCHDTS_E_SYNCHRONOUSIDMISMATCH "%1" の SynchronousInputID プロパティは %2!d! でしたが、%3!d! がThe SynchronousInputID property on "%1" was %2!d!, and %3!d! 必要でした。was expected.
0xC00470720xC0047072 -1073450894-1073450894 DTS_E_OBJECTIDNOTFOUNDDTS_E_OBJECTIDNOTFOUND ID が %1!d! のオブジェクトは存在しません。No object exists with the ID %1!d!.
0xC00470730xC0047073 -1073450893-1073450893 DTS_E_OBJECTIDLOOKUPFAILEDDTS_E_OBJECTIDLOOKUPFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、Unable to locate an object with ID %1!d! ID が %1!d! のオブジェクトが見つかりません。because of the error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470740xC0047074 -1073450892-1073450892 DTS_E_INVALIDCODEPAGEDTS_E_INVALIDCODEPAGE 出力列 "%2" (%3!d!) で指定されているThe code page %1!d! コード ページ %1!d! は無効です。specified on output column "%2" (%3!d!) is not valid. 出力列 "%2" に別のコード ページを選択してください。Select a different code page for output column "%2".
0xC00470750xC0047075 -1073450891-1073450891 DTS_E_INDIVIDUALPUTEVENTINFOSFAILEDDTS_E_INDIVIDUALPUTEVENTINFOSFAILED "%1" が EventInfos コレクションをキャッシュできなかったので、エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。The EventInfos collection could not be cached by "%1" and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470770xC0047077 -1073450889-1073450889 DTS_E_DUPLICATEOUTPUTCOLUMNNAMESDTS_E_DUPLICATEOUTPUTCOLUMNNAMES "%1" の名前が重複しています。The name for "%1" is a duplicate. すべての名前は一意である必要があります。All names must be unique.
0xC00470780xC0047078 -1073450888-1073450888 DTS_E_NOOUTPUTCOLUMNFORINPUTCOLUMNDTS_E_NOOUTPUTCOLUMNFORINPUTCOLUMN 入力列 "%1" (%2!d!) に関連付けられた出力列がありません。There is no output column associated with input column "%1" (%2!d!).
0xC00470790xC0047079 -1073450887-1073450887 DTS_E_EXCLGRPNOSYNCINPDTS_E_EXCLGRPNOSYNCINP "%1" には、ルート ソースから拡張している仮想バッファーが存在します。"%1" has a virtual buffer extending from a root source. 同期入力が 0 である、0 以外の除外グループが存在します。There is an exclusion group that is not zero with a synchronous input that is zero.
0xC004707A0xC004707A -1073450886-1073450886 DTS_E_ERROROUTCANTBEONSYNCNONEXCLUSIVEOUTPUTDTS_E_ERROROUTCANTBEONSYNCNONEXCLUSIVEOUTPUT エラー出力は非排他的な同期出力に設定できないので、"%1" をエラー出力にすることはできません。"%1" cannot be an error output because error outputs cannot be placed on synchronous, non-exclusive outputs.
0xC004707B0xC004707B -1073450885-1073450885 DTS_E_EXPREVALDIVBYZERODTS_E_EXPREVALDIVBYZERO 0 除算エラーが発生しました。A divide-by-zero error occurred. 右辺のオペランドが式 "%1" で 0 に評価されます。The right side operand evaluates to zero in the expression "%1".
0xC004707C0xC004707C -1073450884-1073450884 DTS_E_EXPREVALLITERALOVERFLOWDTS_E_EXPREVALLITERALOVERFLOW リテラル値 "%1" は、型 %2 には大きすぎます。The literal "%1" is too large to fit into type %2. リテラル値が大きすぎて、型でオーバーフローが発生しています。The magnitude of the literal overflows the type.
0xC004707D0xC004707D -1073450883-1073450883 DTS_E_EXPREVALBINARYOPNUMERICOVERFLOWDTS_E_EXPREVALBINARYOPNUMERICOVERFLOW データ型 %2 と %3 のバイナリ演算 "%1" の結果が数値型の最大サイズを超えています。The result of the binary operation "%1" on data types %2 and %3 exceeds the maximum size for numeric types. オペランドの型を、有効桁数または小数点以下桁数を失うことなく、数値型 (DT_NUMERIC) の結果に暗黙的にキャストできませんでした。The operand types could not be implicitly cast into a numeric (DT_NUMERIC) result without loss of precision or scale. この演算を実行するには、演算子の一方または両方のオペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, one or both operands need to be explicitly cast with a cast operator.
0xC004707E0xC004707E -1073450882-1073450882 DTS_E_EXPREVALBINARYOPOVERFLOWDTS_E_EXPREVALBINARYOPOVERFLOW バイナリ演算 "%1" の結果が、結果のデータ型 "%2" の最大サイズを超えています。The result of the binary operation "%1" exceeds the maximum size for result data type "%2". 演算結果の大きさが、結果の型をオーバーフローしています。The magnitude of the result of the operation overflows the type of the result.
0xC004707F0xC004707F -1073450881-1073450881 DTS_E_EXPREVALFUNCTIONOVERFLOWDTS_E_EXPREVALFUNCTIONOVERFLOW 関数呼び出し "%1" の結果が、型 "%2" には大きすぎます。The result of the function call "%1" is too large to fit in type "%2". 関数呼び出し結果の大きさが、オペランドの型をオーバーフローしています。The magnitude of the result of the function call overflows the type of the operand. より大きい型に明示的にキャストする必要があります。An explicit cast to a larger type may be required.
0xC00470800xC0047080 -1073450880-1073450880 DTS_E_EXPREVALBINARYTYPEMISMATCHDTS_E_EXPREVALBINARYTYPEMISMATCH データ型 "%1" と "%2" は、バイナリ演算子 "%3" と互換性がありません。The data types "%1" and "%2" are incompatible for binary operator "%3". オペランドの型を、この演算と互換性のある型に暗黙的にキャストできませんでした。The operand types could not be implicitly cast into compatible types for the operation. この演算を実行するには、演算子の一方または両方のオペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, one or both operands need to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00470810xC0047081 -1073450879-1073450879 DTS_E_EXPREVALUNSUPPORTEDBINARYTYPEDTS_E_EXPREVALUNSUPPORTEDBINARYTYPE データ型 "%1" は、バイナリ演算子 "%2" と共に使用できません。The data type "%1" cannot be used with binary operator "%2". この演算では、一方または両方のオペランドの型がサポートされていません。The type of one or both of the operands is not supported for the operation. この演算を実行するには、演算子の一方または両方のオペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, one or both operands need to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00470820xC0047082 -1073450878-1073450878 DTS_E_EXPREVALBINARYSIGNMISMATCHDTS_E_EXPREVALBINARYSIGNMISMATCH 演算 "%2" のビットごとのバイナリ演算子 "%1" で符号が一致しません。There is a sign mismatch for the bitwise binary operator "%1" in operation "%2". この演算子のオペランドは、いずれも正またはいずれも負である必要があります。Both operands for this operator must be positive or negative.
0xC00470830xC0047083 -1073450877-1073450877 DTS_E_EXPREVALBINARYOPERATIONFAILEDDTS_E_EXPREVALBINARYOPERATIONFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、バイナリ演算 "%1" が失敗しました。The binary operation "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!. 内部エラーが発生したか、メモリが不足しています。An internal error occurred, or an out-of-memory condition exists.
0xC00470840xC0047084 -1073450876-1073450876 DTS_E_EXPREVALBINARYOPERATIONSETTYPEFAILEDDTS_E_EXPREVALBINARYOPERATIONSETTYPEFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、バイナリ演算 "%1" の結果の型を設定できませんでした。Attempt to set the result type of binary operation "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470850xC0047085 -1073450875-1073450875 DTS_E_EXPREVALSTRINGCOMPARISONFAILEDDTS_E_EXPREVALSTRINGCOMPARISONFAILED 文字列 "%1" を文字列 "%2" と比較できませんでした。Comparing "%1" to string "%2" failed.
0xC00470860xC0047086 -1073450874-1073450874 DTS_E_EXPREVALUNSUPPORTEDUNNARYTYPEDTS_E_EXPREVALUNSUPPORTEDUNNARYTYPE データ型 "%1" は、単項演算子 "%2" と共に使用できません。The data type "%1" cannot be used with unary operator "%2". この演算では、このオペランドの型がサポートされていません。This operand type is not supported for the operation. この演算を実行するには、オペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, the operand needs to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00470870xC0047087 -1073450873-1073450873 DTS_E_EXPREVALUNARYOPERATIONFAILEDDTS_E_EXPREVALUNARYOPERATIONFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、単項演算 "%1" が失敗しました。The unary operation "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!. 内部エラーが発生したか、メモリが不足しています。An internal error occurred, or there is an out-of-memory condition.
0xC00470880xC0047088 -1073450872-1073450872 DTS_E_EXPREVALUNARYOPERATIONSETTYPEFAILEDDTS_E_EXPREVALUNARYOPERATIONSETTYPEFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、単項演算 "%1" の結果の型を設定できませんでした。Attempt to set the result type of unary operation "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470890xC0047089 -1073450871-1073450871 DTS_E_EXPREVALPARAMTYPEMISMATCHDTS_E_EXPREVALPARAMTYPEMISMATCH 関数 "%1" は、パラメーター番号 %3!d! のデータ型 "%2" をサポートしていません。The function "%1" does not support the data type "%2" for parameter number %3!d!. パラメーターの型を、関数と互換性のある型に暗黙的にキャストできませんでした。The type of the parameter could not be implicitly cast into a compatible type for the function. この演算を実行するには、オペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, the operand needs to be explicitly cast with a cast operator.
0xC004708A0xC004708A -1073450870-1073450870 DTS_E_EXPREVALINVALIDFUNCTIONDTS_E_EXPREVALINVALIDFUNCTION 関数 "%1" は認識されませんでした。The function "%1" was not recognized. 関数名が正しくないか、または存在しません。Either the function name is incorrect or does not exist.
0xC004708B0xC004708B -1073450869-1073450869 DTS_E_EXPREVALFNSUBSTRINGINVALIDLENGTHDTS_E_EXPREVALFNSUBSTRINGINVALIDLENGTH 長さ %1!d! は、The length %1!d! 関数 "%2" では無効です。is not valid for function "%2". 長さのパラメーターには、負の数を指定できません。The length parameter cannot be negative. 長さのパラメーターを 0 または正の値に変更してください。Change the length parameter to zero or a positive value.
0xC004708C0xC004708C -1073450868-1073450868 DTS_E_EXPREVALFNSUBSTRINGINVALIDSTARTINDEXDTS_E_EXPREVALFNSUBSTRINGINVALIDSTARTINDEX 開始インデックス %1!d! は、The start index %1!d! 関数 "%2" では無効です。is not valid for function "%2". 開始インデックスの値には、0 より大きい整数値を指定する必要があります。The start index value must be an integer greater than 0. 開始インデックスは 0 からではなく、1 から始める必要があります。Start index is one-based, not zero-based.
0xC004708E0xC004708E -1073450866-1073450866 DTS_E_EXPREVALCHARMAPPINGFAILEDDTS_E_EXPREVALCHARMAPPINGFAILED 関数 "%1" は、文字列 "%2" で文字マッピングを実行できません。The function "%1" cannot perform the character mapping on string "%2".
0xC004708F0xC004708F -1073450865-1073450865 DTS_E_EXPREVALINVALIDDATEPARTDTS_E_EXPREVALINVALIDDATEPART "%1" は、関数 "%2" に対して有効な日付部分ではありません。"%1" is not a valid date part for function "%2".
0xC00470900xC0047090 -1073450864-1073450864 DTS_E_EXPREVALINVALIDNULLPARAMDTS_E_EXPREVALINVALIDNULLPARAM データ型が "%2" であるParameter number %1!d! 関数 NULL の %1!d! 番目のパラメーターが無効です。of the function NULL with data type "%2" is not valid. NULL() のパラメーターは静的である必要があり、入力列などの動的な要素を含めることはできません。The parameters of NULL() must be static, and cannot contain dynamic elements such as input columns.
0xC00470910xC0047091 -1073450863-1073450863 DTS_E_EXPREVALINVALIDNULLPARAMTYPEDTS_E_EXPREVALINVALIDNULLPARAMTYPE データ型が "%2" であるParameter number %1!d! 関数 NULL の %1!d! 番目のパラメーターが整数ではありません。of the function NULL with data type "%2" is not an integer. NULL() のパラメーターは、整数または整数に変換できる型である必要があります。A parameter of NULL() must be an integer or a type that can be converted to an integer.
0xC00470920xC0047092 -1073450862-1073450862 DTS_E_EXPREVALFUNCTIONPARAMNOTSTATICDTS_E_EXPREVALFUNCTIONPARAMNOTSTATIC データ型が "%2" であるParameter number %1!d! 静的ではありません。of the function "%2" is not static. このパラメーターは静的である必要があり、入力列などの動的な要素を含めることはできません。This parameter must be static, and cannot contain dynamic elements such as input columns.
0xC00470930xC0047093 -1073450861-1073450861 DTS_E_EXPREVALINVALIDCASTPARAMDTS_E_EXPREVALINVALIDCASTPARAM データ型が "%2" であるParameter number %1!d! パラメーターが無効です。of the cast to data type "%2" is not valid. キャスト演算子のパラメーターは静的である必要があり、入力列などの動的な要素を含めることはできません。The parameters of cast operators must be static, and cannot contain dynamic elements such as input columns.
0xC00470940xC0047094 -1073450860-1073450860 DTS_E_EXPREVALINVALIDCASTPARAMTYPEDTS_E_EXPREVALINVALIDCASTPARAMTYPE データ型が "%2" であるParameter number %1!d! 整数ではありません。of the cast to data type "%2" is not an integer. キャスト演算子のパラメーターは、整数または整数に変換できる型である必要があります。A parameter of a cast operator must be an integer or a type that can be converted to an integer.
0xC00470950xC0047095 -1073450859-1073450859 DTS_E_EXPREVALINVALIDCASTDTS_E_EXPREVALINVALIDCAST 式 "%1" をデータ型 "%2" からデータ型 "%3" にキャストできません。Cannot cast expression "%1" from data type "%2" to data type "%3". 要求されたキャストはサポートされていません。The requested cast is not supported.
0xC00470960xC0047096 -1073450858-1073450858 DTS_E_EXPREVALINVALIDTOKENDTS_E_EXPREVALINVALIDTOKEN 式 "%1" を解析できませんでした。Attempt to parse the expression "%1" failed. 行番号 "%3"、文字番号 "%4" のトークン "%2" が認識されませんでした。The token "%2" at line number "%3", character number "%4" was not recognized. この式の、指定された場所に無効な要素が含まれているので、この式を解析できません。The expression cannot be parsed because it contains invalid elements at the location specified.
0xC00470970xC0047097 -1073450857-1073450857 DTS_E_EXPREVALUNEXPECTEDPARSEERRORDTS_E_EXPREVALUNEXPECTEDPARSEERROR 式 "%1" の解析中にエラーが発生しました。An error occurred when parsing the expression "%1". 式を解析できませんでした。原因は不明です。The expression failed to parse for an unknown reason.
0xC00470980xC0047098 -1073450856-1073450856 DTS_E_EXPREVALFAILEDTOPARSEEXPRESSIONWITHHRDTS_E_EXPREVALFAILEDTOPARSEEXPRESSIONWITHHR 式 "%1" を解析できませんでした。エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。Attempt to parse the expression "%1" failed and returned error code 0x%2!8.8X!. この式を解析できません。The expression cannot be parsed. 無効な要素が含まれているか、適切な形式ではない可能性があります。It might contain invalid elements or it might not be well-formed. また、メモリが不足している可能性もあります。There may also be an out-of-memory error.
0xC00470990xC0047099 -1073450855-1073450855 DTS_E_EXPREVALFAILEDTOPARSEEXPRESSIONDTS_E_EXPREVALFAILEDTOPARSEEXPRESSION 式 "%1" は無効なので解析できません。The expression "%1" is not valid and cannot be parsed. この式に無効な要素が含まれているか、式が適切な形式ではない可能性があります。The expression may contain invalid elements or it may not be well-formed.
0xC004709A0xC004709A -1073450854-1073450854 DTS_E_EXPREVALEXPRESSIONEMPTYDTS_E_EXPREVALEXPRESSIONEMPTY 計算する式がありませんでした。There was no expression to compute. 空の式の文字列を計算または取得しようとしました。An attempt was made to compute or get the string of an empty expression.
0xC004709B0xC004709B -1073450853-1073450853 DTS_E_EXPREVALCOMPUTEFAILEDDTS_E_EXPREVALCOMPUTEFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、式 "%1" を計算できませんでした。Attempt to compute the expression "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!.
0xC004709C0xC004709C -1073450852-1073450852 DTS_E_EXPREVALBUILDSTRINGFAILEDDTS_E_EXPREVALBUILDSTRINGFAILED エラー コード 0x%1!8.8X! により、式の文字列表記を生成できませんでした。Attempt to generate a string representation of the expression failed with error code 0x%1!8.8X!. 式を表す表示可能な文字列の生成中に失敗しました。Failed when attempting to generate a displayable string that represents the expression.
0xC004709D0xC004709D -1073450851-1073450851 DTS_E_EXPREVALCANNOTCONVERTRESULTDTS_E_EXPREVALCANNOTCONVERTRESULT 式の結果のデータ型 "%1" を列のデータ型 "%2" に変換できません。Cannot convert the expression result data type "%1" to the column data type "%2". 式の結果は、入力列または出力列に書き込まれる必要がありますが、式のデータ型を列のデータ型に変換することができません。The result of the expression should be written to an input/output column, but the data type of the expression cannot be converted to the data type of the column.
0xC004709E0xC004709E -1073450850-1073450850 DTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPINVALIDCONDITIONTYPEDTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPINVALIDCONDITIONTYPE 条件演算子の条件式 "%1" に無効なデータ型 "%2" が使用されています。The conditional expression "%1" of the conditional operator has an invalid data type of "%2". 条件演算子の条件式は DT_BOOL 型のブール値を返す必要があります。The conditional expression of the conditional operator must return a Boolean, which is type DT_BOOL.
0xC004709F0xC004709F -1073450849-1073450849 DTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPTYPEMISMATCHDTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPTYPEMISMATCH データ型 "%1" と "%2" は、条件演算子と互換性がありません。The data types "%1" and "%2" are incompatible for the conditional operator. オペランドの型を暗黙的に条件演算子と互換性のある型にキャストできません。The operand types cannot be implicitly cast into compatible types for the conditional operation. この演算を実行するには、演算子の一方または両方のオペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, one or both operands need to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00470A00xC00470A0 -1073450848-1073450848 DTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPSETTYPEFAILEDDTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPSETTYPEFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、条件演算 "%1" の結果の型を設定できませんでした。Attempt to set the result type of conditional operation "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470A10xC00470A1 -1073450847-1073450847 DTS_E_BUFFERORPHANEDDTS_E_BUFFERORPHANED このバッファーは孤立しています。This buffer has been orphaned. 未解決のバッファーを残したまま、バッファー マネージャーがシャットダウンされたため、バッファーがクリーンアップされません。The buffer manager has shut down, leaving an outstanding buffer and no cleanup will occur for the buffer. メモリ リークや他の問題が発生する可能性があります。There is a potential for memory leaks and other problems.
0xC00470A20xC00470A2 -1073450846-1073450846 DTS_E_EXPREVALINPUTCOLUMNNAMENOTFOUNDDTS_E_EXPREVALINPUTCOLUMNNAMENOTFOUND エラー コード 0x%2!8.8X! により、"%1" という名前の入力列を検索できませんでした。Attempt to find the input column named "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!. 指定された入力列が入力列のコレクションに見つかりませんでした。The input column specified was not found in the input column collection.
0xC00470A30xC00470A3 -1073450845-1073450845 DTS_E_EXPREVALINPUTCOLUMNIDNOTFOUNDDTS_E_EXPREVALINPUTCOLUMNIDNOTFOUND エラー コード 0x%2!8.8X! により、系列 ID %1!d! の入力列をAttempt to find the input column with lineage ID %1!d! 検索できませんでした。failed with error code 0x%2!8.8X!. 入力列が入力列のコレクションに見つかりませんでした。The input column was not found in the input column collection.
0xC00470A40xC00470A4 -1073450844-1073450844 DTS_E_EXPREVALNOINPUTCOLUMNCOLLECTIONFORCOLUMNNAMEDTS_E_EXPREVALNOINPUTCOLUMNCOLLECTIONFORCOLUMNNAME 式に、認識できないトークン "%1" が含まれています。The expression contains unrecognized token "%1". "%1" が変数の場合、トークンは "@%1" と表記される必要があります。If "%1" is a variable, it should be expressed as "@%1". 指定されたトークンが無効です。The specified token is not valid. トークンが変数名である場合、先頭に @ 記号を付ける必要があります。If the token is intended to be a variable name, it should be prefixed with the @ symbol.
0xC00470A50xC00470A5 -1073450843-1073450843 DTS_E_EXPREVALNOINPUTCOLUMNCOLLECTIONFORCOLUMNIDDTS_E_EXPREVALNOINPUTCOLUMNCOLLECTIONFORCOLUMNID 式に、認識できないトークン "#%1!d!" が含まれています。The expression contains unrecognized token "#%1!d!".
0xC00470A60xC00470A6 -1073450842-1073450842 DTS_E_EXPREVALVARIABLENOTFOUNDDTS_E_EXPREVALVARIABLENOTFOUND 変数 "%1" が Variables コレクションに見つかりませんでした。The variable "%1" was not found in the Variables collection. 変数が正しいスコープに存在しない可能性があります。The variable might not exist in the correct scope.
0xC00470A70xC00470A7 -1073450841-1073450841 DTS_E_EXPREVALINVALIDTOKENSTATEDTS_E_EXPREVALINVALIDTOKENSTATE 式 "%1" を解析できませんでした。Attempt to parse the expression "%1" failed. この式には無効なトークン、不完全なトークン、または無効な要素が含まれている可能性があります。The expression might contain an invalid token, an incomplete token, or an invalid element. また、適切な形式ではないか、かっこなどの必要な要素の一部が不足している可能性があります。It might not be well-formed, or might be missing part of a required element such as a parenthesis.
0xC00470A80xC00470A8 -1073450840-1073450840 DTS_E_BLANKOUTPUTCOLUMNNAMEDTS_E_BLANKOUTPUTCOLUMNNAME "%1" の名前が指定されていません。名前を空白にすることはできません。The name for "%1" is blank, and names cannot be blank.
0xC00470A90xC00470A9 -1073450839-1073450839 DTS_E_HASSIDEEFFECTSWITHSYNCINPDTS_E_HASSIDEEFFECTSWITHSYNCINP "%1" では HasSideEffects プロパティが True に設定されていますが、"%1" は同期型なので副作用は発生しません。The "%1" has the HasSideEffects property set to TRUE, but "%1" is synchronous and cannot have side effects. HasSideEffects プロパティを False に設定してください。Set the HasSideEffects property to FALSE.
0xC00470AA0xC00470AA -1073450838-1073450838 DTS_E_EXPREVALINVALIDCASTCODEPAGEDTS_E_EXPREVALINVALIDCASTCODEPAGE データ型 "%2" へのキャストのコード ページ パラメーターに指定された値 %1!d! が無効です。The value, %1!d!, specified for the code page parameter of the cast to data type "%2", is not valid. 指定されたコード ページはコンピューターにインストールされていません。The code page is not installed on the machine.
0xC00470AB0xC00470AB -1073450837-1073450837 DTS_E_EXPREVALINVALIDCASTPRECISIONDTS_E_EXPREVALINVALIDCASTPRECISION 値 %1!d! はThe value %1!d! キャストの有効桁数のパラメーターに指定された値 %1!d! が無効です。specified for the precision parameter of the cast to data type "%2" is not valid. 有効桁数は %3!d! から %4!d! までの範囲で指定するPrecision must be in the range %3!d! 必要がありますが、to %4!d! 有効桁数が型キャストの範囲外です。and the precision value is out of range for the type cast.
0xC00470AC0xC00470AC -1073450836-1073450836 DTS_E_EXPREVALINVALIDCASTSCALEDTS_E_EXPREVALINVALIDCASTSCALE 値 %1!d! はThe value %1!d! キャストの小数点以下桁数のパラメーターに指定された値 %1!d! が無効です。specified for the scale parameter of the cast to data type "%2" is not valid. 小数点以下桁数は %3!d! から %4!d! までの範囲で指定するThe scale must be in the range %3!d! 必要がありますが、to %4!d! 小数点以下桁数が型キャストの範囲外です。and the scale value is out of range for the type cast. 小数点以下桁数は有効桁数よりも大きい値にすることはできず、正の値にする必要があります。Scale must not exceed precision and must be positive.
0xC00470AD0xC00470AD -1073450835-1073450835 DTS_E_NONSORTEDOUTPUTHASSORTKEYPOSITIONSDTS_E_NONSORTEDOUTPUTHASSORTKEYPOSITIONS "%1" の IsSorted プロパティは false に設定されていますが、The IsSorted property for "%1" is false, but %2!lu! 出力列 SortKeyPositions の %2!lu! は 0 以外です。of its output columns' SortKeyPositions are non-zero.
0xC00470AF0xC00470AF -1073450833-1073450833 DTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPCODEPAGEMISMATCHDTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPCODEPAGEMISMATCH 型 %2 の条件演算子 "%1" のオペランドでは、コード ページが一致している必要があります。The code pages must match for operands of conditional operation "%1" for type %2. 左辺オペランドのコード ページと右辺オペランドのコード ページが一致しません。The code page of the left operand does not match the code page of the right operand. 指定された型の条件演算子では、コード ページが同一である必要があります。For the conditional operator on the specified type, the code pages must be the same.
0xC00470B10xC00470B1 -1073450831-1073450831 DTS_E_REFERENCEDMETADATABADCOUNTDTS_E_REFERENCEDMETADATABADCOUNT 入力 "%1" (%2!d!) は入力 "%3" (%4!d!) を参照しますが、両方の入力に含まれる列数が同じではありません。Input "%1" (%2!d!) references input "%3" (%4!d!), but they do not have the same number of columns. 入力 %5!d! にはInput %5!d! %6!d! 列が含まれていますが、has %6!d! 入力 %7!d! にはcolumns, while input %7!d! %8!d! 列has %8!d! 含まれています。columns.
0xC00470B20xC00470B2 -1073450830-1073450830 DTS_E_OBJECTLINEAGEIDNOTFOUNDDTS_E_OBJECTLINEAGEIDNOTFOUND 系列 ID が %1!d! のオブジェクトは存在しません。No object exists with a lineage ID of %1!d!.
0xC00470B30xC00470B3 -1073450829-1073450829 DTS_E_FILENAMEOUTPUTCOLUMNOTFOUNDDTS_E_FILENAMEOUTPUTCOLUMNOTFOUND ファイル名の出力列が見つかりません。The output column for the file name cannot be found.
0xC00470B40xC00470B4 -1073450828-1073450828 DTS_E_FILENAMEOUTPUTCOLUMNINVALIDDATATYPEDTS_E_FILENAMEOUTPUTCOLUMNINVALIDDATATYPE ファイル名の出力列のデータ型は DT_WSTR ですが、NULL 終端の Unicode 文字列ではありません。The output column for the file name is not a null-terminated Unicode character string, which is data type DT_WSTR.
0xC00470B50xC00470B5 -1073450827-1073450827 DTS_E_DISTRIBUTORADDFAILEDDTS_E_DISTRIBUTORADDFAILED エラー 0x%2!8.8X! により、ディストリビューターはスレッド "%1" にバッファーを提供できませんでした。A distributor failed to give a buffer to thread "%1" because of error 0x%2!8.8X!. 対象のスレッドが終了する可能性があります。The target thread is probably shutting down.
0xC00470B60xC00470B6 -1073450826-1073450826 DTS_E_LOCALENOTINSTALLEDDTS_E_LOCALENOTINSTALLED このシステムには、The LocaleID %1!ld! LocaleID 1!ld! がインストールされていません。is not installed on this system.
0xC00470B70xC00470B7 -1073450825-1073450825 DTS_E_EXPREVALILLEGALHEXESCAPEINSTRINGLITERALDTS_E_EXPREVALILLEGALHEXESCAPEINSTRINGLITERAL 文字列リテラル "%1" に、無効な 16 進数のエスケープ シーケンス "\x%2" が含まれています。The string literal "%1" contains an illegal hexadecimal escape sequence of "\x%2". このエスケープ シーケンスは、式エバリュエーターの文字列リテラルでサポートされていません。The escape sequence is not supported in string literals in the expression evaluator. 16 進数のエスケープ シーケンスは、\xhhhh という形式で表す必要があります。ここで、h は有効な 16 進数の桁を示します。The hexadecimal escape sequences must be of the form \xhhhh where h is a valid hexadecimal digit.
0xC00470B80xC00470B8 -1073450824-1073450824 DTS_E_EXPREVALILLEGALESCAPEINSTRINGLITERALDTS_E_EXPREVALILLEGALESCAPEINSTRINGLITERAL 文字列リテラル "%1" に、無効なエスケープ シーケンス "\%2!c!" が含まれています。The string literal "%1" contains an illegal escape sequence of "\%2!c!". このエスケープ シーケンスは、式エバリュエーターの文字列リテラルでサポートされていません。The escape sequence is not supported in string literals in the expression evaluator. 文字列に円記号が必要な場合は、2 つの円記号 "\\" を続けて入力してください。If a backslash is needed in the string, use a double backslash, "\\".
0xC00470B90xC00470B9 -1073450823-1073450823 DTS_E_NOOUTPUTCOLUMNSDTS_E_NOOUTPUTCOLUMNS "%1" には出力列が含まれていません。"%1" contains no output columns. 非同期出力には出力列が必要です。An asynchronous output must contain output columns.
0xC00470BA0xC00470BA -1073450822-1073450822 DTS_E_LOBDATATYPENOTSUPPORTEDDTS_E_LOBDATATYPENOTSUPPORTED "%1" には、サポートされていない大きなサイズのオブジェクトのデータ型 (DT_TEXT、DT_NTEXT、または DT_IMAGE) があります。The "%1" has a long object data type of DT_TEXT, DT_NTEXT, or DT_IMAGE, which is not supported.
0xC00470BB0xC00470BB -1073450821-1073450821 DTS_E_OUTPUTWITHMULTIPLEERRORSDTS_E_OUTPUTWITHMULTIPLEERRORS 出力 ID %1!d!Output ID %1!d! が複数のエラー出力の構成に指定されました。was given multiple error output configurations. 最初は %2!d!First %2!d! と %3!d!、次は %4!d!and %3!d!, then %4!d! と %5!d! です。and %5!d!.
0xC00470BC0xC00470BC -1073450820-1073450820 DTS_E_FAILEDDURINGOLEDBDATATYPECONVERSIONCHECKDTS_E_FAILEDDURINGOLEDBDATATYPECONVERSIONCHECK OLE DB プロバイダーが、"%1" のデータ型変換の確認中に失敗しました。The OLE DB provider failed during the data type conversion verification for "%1".
0xC00470BD0xC00470BD -1073450819-1073450819 DTS_E_BUFFERISEORDTS_E_BUFFERISEOR このバッファーは行セットの末尾を表すので、その行数を変更できません。This buffer represents the end of the rowset and its row count cannot be altered. 行セット フラグの末尾を保持するバッファーで AddRow または RemoveRow が呼び出されました。An attempt was made to call AddRow or RemoveRow on a buffer that has the end of rowset flag.
0xC00470BE0xC00470BE -1073450818-1073450818 DTS_E_EXPREVALUNSUPPORTEDTYPEDTS_E_EXPREVALUNSUPPORTEDTYPE データ型 "%1" は、式ではサポートされていません。The data type "%1" is not supported in an expression. 指定した型がサポートされていないか、無効です。The specified type is not supported or is not valid.
0xC00470BF0xC00470BF -1073450817-1073450817 DTS_E_PRIMEOUTPUTNOEORDTS_E_PRIMEOUTPUTNOEOR "%1" の PrimeOutput メソッドからサクセス コードが返されましたが、行セットの末尾が報告されませんでした。The PrimeOutput method on "%1" returned success, but did not report an end of the rowset. コンポーネントでエラーが発生しています。There is an error in the component. 通常は、このコンポーネントから行の末尾が報告されます。It should have reported an end-of-row. 予期されない結果が返されることを回避するため、パイプラインはシャットダウンされます。The pipeline will shut down execution to avoid unpredictable results.
0xC00470C00xC00470C0 -1073450816-1073450816 DTS_E_EXPREVALDATACONVERSIONOVERFLOWDTS_E_EXPREVALDATACONVERSIONOVERFLOW データ型 "%1" からデータ型 "%2" への変換中にオーバーフローが発生しました。An overflow occurred while converting from data type "%1" to data type "%2". 変換先の型に対して変換元の型が大きすぎます。The source type is too large for the destination type.
0xC00470C10xC00470C1 -1073450815-1073450815 DTS_E_EXPREVALDATACONVERSIONNOTSUPPORTEDDTS_E_EXPREVALDATACONVERSIONNOTSUPPORTED データ型 "%1" からデータ型 "%2" への変換はサポートされていません。Conversion from data type "%1" to data type "%2" is unsupported. 変換元のデータ型を変換先のデータ型に変換できません。The source type cannot be converted to the destination type.
0xC00470C20xC00470C2 -1073450814-1073450814 DTS_E_EXPREVALDATACONVERSIONFAILEDDTS_E_EXPREVALDATACONVERSIONFAILED データ型 %2 からデータ型 %3 への変換中にError code 0x%1!8.8X! エラー コード 0x%1!8.8X! が返されました。occurred attempting to convert from data type %2 to data type %3.
0xC00470C30xC00470C3 -1073450813-1073450813 DTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPERATIONFAILEDDTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPERATIONFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、条件演算 "%1" が失敗しました。The conditional operation "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!. 内部エラーが発生したか、メモリが不足しています。There was an internal error or an out-of-memory error.
0xC00470C40xC00470C4 -1073450812-1073450812 DTS_E_EXPREVALCASTFAILEDDTS_E_EXPREVALCASTFAILED エラー コード 0x%4!8.8X! により、データ型 "%2" からデータ型 "%3" に式 "%1" をキャストできませんでした。Casting expression "%1" from data type "%2" to data type "%3" failed with error code 0x%4!8.8X!.
0xC00470C50xC00470C5 -1073450811-1073450811 DTS_E_EXPREVALFUNCTIONCOMPUTEFAILEDDTS_E_EXPREVALFUNCTIONCOMPUTEFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、関数 "%1" を評価できませんでした。Evaluating function "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470C60xC00470C6 -1073450810-1073450810 DTS_E_EXPREVALFUNCTIONCONVERTPARAMTOMEMBERFAILEDDTS_E_EXPREVALFUNCTIONCONVERTPARAMTOMEMBERFAILED データ型が "%2" であるParameter number %1!d! 静的な値に変換できません。of the function "%2" cannot be converted to a static value.
0xC00470C70xC00470C7 -1073450809-1073450809 DTS_E_REDIRECTROWUNAVAILABLEWITHFASTLOADANDZEROMAXINSERTCOMMITSIZEDTS_E_REDIRECTROWUNAVAILABLEWITHFASTLOADANDZEROMAXINSERTCOMMITSIZE 高速読み込みオプションが有効で、挿入コミット サイズの最大値が 0 に設定されている場合、"%1" のエラー行の処理を行のリダイレクトに設定することはできません。The error row disposition on "%1" cannot be set to redirect the row when the fast load option is turned on, and the maximum insert commit size is set to zero.
0xC00470CE0xC00470CE -1073450802-1073450802 DTS_E_EXPREVALBINARYOPERATORCODEPAGEMISMATCHDTS_E_EXPREVALBINARYOPERATORCODEPAGEMISMATCH 型 "%2" のバイナリ演算子 "%1" のオペランドに対するコード ページは一致する必要があります。The code pages for operands of binary operator "%1" for type "%2" must match. 現在、左辺オペランドのコード ページと右辺オペランドのコード ページが一致しません。Currently, the code page of the left operand does not match the code page of the right operand. 指定された型の指定されたバイナリ演算子では、コード ページが同一である必要があります。For the specified binary operator on the specified type, the code pages must be the same.
0xC00470CF0xC00470CF -1073450801-1073450801 DTS_E_EXPREVALVARIABLECOMPUTEFAILEDDTS_E_EXPREVALVARIABLECOMPUTEFAILED エラー コード 0x%2!8.8X! により、変数 "%1" の値を取得できませんでした。Retrieving the value of Variable "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470D00xC00470D0 -1073450800-1073450800 DTS_E_EXPREVALVARIABLETYPENOTSUPPORTEDDTS_E_EXPREVALVARIABLETYPENOTSUPPORTED 変数 "%1" のデータ型は、式ではサポートされていません。The data type of variable "%1" is not supported in an expression.
0xC00470D10xC00470D1 -1073450799-1073450799 DTS_E_EXPREVALCASTCODEPAGEMISMATCHDTS_E_EXPREVALCASTCODEPAGEMISMATCH 式 "%1" をデータ型 "%2" からデータ型 "%3" にキャストできません。キャストされている値のコード ページ (%4!d!) が、要求された結果コード ページ (%5!d!) と一致しません。Unable to cast expression "%1" from data type "%2" to data type "%3" because the code page of the value being cast (%4!d!) does not match the requested result code page (%5!d!). キャスト元のコード ページは、キャスト先として要求されているコード ページと一致する必要があります。The code page of the source must match the code page requested for the destination.
0xC00470D20xC00470D2 -1073450798-1073450798 DTS_E_BUFFERSIZEOUTOFRANGEDTS_E_BUFFERSIZEOUTOFRANGE 既定のバッファー サイズは、%1!d! からThe default buffer size must be between %1!d! %2!d!and %2!d! バイトです。bytes. DefaultBufferSize プロパティに設定しようとした値が小さすぎるか、大きすぎます。An attempt was made to set the DefaultBufferSize property to a value that is too small or too large.
0xC00470D30xC00470D3 -1073450797-1073450797 DTS_E_BUFFERMAXROWSIZEOUTOFRANGEDTS_E_BUFFERMAXROWSIZEOUTOFRANGE バッファー最大行数の既定値は、%1!d!The default buffer maximum rows must be larger than %1!d! キャッシュされました。rows. DefaultBufferMaxRows プロパティに設定しようとした値が小さすぎます。An attempt was made to set the DefaultBufferMaxRows property to a value that is too small.
0xC00470D40xC00470D4 -1073450796-1073450796 DTS_E_EXTERNALCOLUMNMETADATACODEPAGEMISMATCHDTS_E_EXTERNALCOLUMNMETADATACODEPAGEMISMATCH %1 のコード ページは %2!d! ですが、The code page on %1 is %2!d! %3!d! である必要があります。and is required to be %3!d!.
0xC00470D50xC00470D5 -1073450795-1073450795 DTS_E_THREADCOUNTOUTOFRANGEDTS_E_THREADCOUNTOUTOFRANGE データ フロー タスクの EngineThreads プロパティに %3!d! をFailed to assign %3!d! 割り当てることができませんでした。to the EngineThreads property of the Data Flow task. %1!d! ~ %2!d! の値をThe value must be between %1!d! 指定する必要があります。and %2!d!.
0xC00470D60xC00470D6 -1073450794-1073450794 DTS_E_EXPREVALINVALIDTOKENSINGLEQUOTEDTS_E_EXPREVALINVALIDTOKENSINGLEQUOTE 式 "%1" を解析できませんでした。Parsing the expression "%1" failed. 行番号 "%2"、文字番号 "%3" の単一引用符は予期されていませんでした。The single quotation mark at line number "%2", character number "%3", was not expected.
0xC00470D70xC00470D7 -1073450793-1073450793 DTS_E_EXPREVALINVALIDTOKENSINGLEEQUALDTS_E_EXPREVALINVALIDTOKENSINGLEEQUAL 式 "%1" を解析できませんでした。Parsing the expression "%1" failed. 行番号 "%2"、文字番号 "%3" の等号 (=) は予期されていませんでした。The equal sign (=) at line number "%2", character number "%3", was not expected. 指定された場所に 2 つの等号 (==) が必要である可能性があります。A double equals sign (==) may be required at the location specified.
0xC00470DA0xC00470DA -1073450790-1073450790 DTS_E_INDIVIDUALPUTREFTRACKERFAILEDDTS_E_INDIVIDUALPUTREFTRACKERFAILED コンポーネント "%1" はランタイム オブジェクト参照トラッカーのコレクションをキャッシュできませんでした。エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。Component "%1" failed to cache the runtime object reference tracker collection and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470DB0xC00470DB -1073450789-1073450789 DTS_E_EXPREVALAMBIGUOUSINPUTCOLUMNNAMEDTS_E_EXPREVALAMBIGUOUSINPUTCOLUMNNAME 名前 "%1" の入力列が複数あります。There are multiple input columns with the name "%1". 必要な入力列を [コンポーネント名].[%2] という形式で一意に指定するか、系列 ID で参照する必要があります。The desired input column must be specified uniquely as [Component Name].[%2] or referenced by lineage ID. 現在、指定された入力列が複数のコンポーネントに存在します。Currently, the input column specified exists on more than one component.
0xC00470DC0xC00470DC -1073450788-1073450788 DTS_E_EXPREVALDOTTEDINPUTCOLUMNNAMENOTFOUNDDTS_E_EXPREVALDOTTEDINPUTCOLUMNNAMENOTFOUND エラー コード 0x%3!8.8X! により、"[%1].[%2]" という名前の入力列を検出できませんでした。Locating the input column named "[%1].[%2]" failed with error code 0x%3!8.8X!. 入力列が入力列のコレクションに見つかりませんでした。The input column was not found in the input column collection.
0xC00470DD0xC00470DD -1073450787-1073450787 DTS_E_EXPREVALAMBIGUOUSVARIABLENNAMEDTS_E_EXPREVALAMBIGUOUSVARIABLENNAME 名前 "%1" の変数が複数あります。There are multiple variables with the name "%1". 必要な変数を @[Namespace::%2] という形式で一意に指定する必要があります。The desired variable must be specified uniquely as @[Namespace::%2]. この変数が複数の名前空間に存在します。The variable exists in more than one namespace.
0xC00470DE0xC00470DE -1073450786-1073450786 DTS_E_REDUCTIONFAILEDDTS_E_REDUCTIONFAILED データ フロー エンジン スケジューラがパイプラインの実行プランを短縮できませんでした。The Data Flow engine scheduler failed to reduce the execution plan for the pipeline. OptimizedMode プロパティを False に設定してください。Set the OptimizedMode property to false.
0xC00470DF0xC00470DF -1073450785-1073450785 DTS_E_EXPREVALSQRTINVALIDPARAMDTS_E_EXPREVALSQRTINVALIDPARAM 関数 SQRT は負の値では演算できませんが、SQRT 関数に負の値が渡されました。The function SQRT cannot operate on negative values, and a negative value was passed to the SQRT function.
0xC00470E00xC00470E0 -1073450784-1073450784 DTS_E_EXPREVALLNINVALIDPARAMDTS_E_EXPREVALLNINVALIDPARAM 関数 LN は 0 または負の値では演算できませんが、LN 関数に 0 または負の値が渡されました。The function LN cannot operate on zero or negative values, and a zero or negative value was passed to the LN function.
0xC00470E10xC00470E1 -1073450783-1073450783 DTS_E_EXPREVALLOGINVALIDPARAMDTS_E_EXPREVALLOGINVALIDPARAM 関数 LOG は 0 または負の値では演算できませんが、LOG 関数に 0 または負の値が渡されました。The function LOG cannot operate on zero or negative values, and a zero or negative value was passed to the LOG function.
0xC00470E20xC00470E2 -1073450782-1073450782 DTS_E_EXPREVALPOWERINVALIDPARAMDTS_E_EXPREVALPOWERINVALIDPARAM 関数 POWER に渡されたパラメーターを評価できません。不確定な結果が生じます。The parameters passed to the function POWER cannot be evaluated and yield an indeterminate result.
0xC00470E30xC00470E3 -1073450781-1073450781 DTS_E_NOCANCELEVENTDTS_E_NOCANCELEVENT エラー 0x%1!8.8X! により、ランタイムがキャンセル イベントを提供できません。The runtime cannot provide a cancel event because of error 0x%1!8.8X!.
0xC00470E40xC00470E4 -1073450780-1073450780 DTS_E_CANCELRECEIVEDDTS_E_CANCELRECEIVED パイプラインはキャンセル要求を受け取ったので、シャットダウンされています。The pipeline received a request to cancel and is shutting down.
0xC00470E50xC00470E5 -1073450779-1073450779 DTS_E_EXPREVALUNARYOPOVERFLOWDTS_E_EXPREVALUNARYOPOVERFLOW 単項マイナス (否定) 演算 "%1" の結果が、結果のデータ型 "%2" の最大サイズを超えています。The result of the unary minus (negation) operation "%1" exceeds the maximum size for result data type "%2". 演算結果の大きさが、結果の型をオーバーフローしています。The magnitude of the result of the operation overflows the type of the result.
0xC00470E60xC00470E6 -1073450778-1073450778 DTS_E_EXPREVALPLACEHOLDERINEXPRESSIONDTS_E_EXPREVALPLACEHOLDERINEXPRESSION 式にプレースホルダー "%1" が見つかりました。The placeholder "%1" was found in an expression. このプレースホルダーは、実際のパラメーターまたはオペランドに置き換える必要があります。This must be replaced with an actual parameter or operand.
0xC00470E70xC00470E7 -1073450777-1073450777 DTS_E_EXPREVALFNRIGHTINVALIDLENGTHDTS_E_EXPREVALFNRIGHTINVALIDLENGTH 長さ %1!d! は、The length %1!d! 負の値なので無効です。specified for function "%2" is negative, and is not valid. 長さのパラメーターは正の値にする必要があります。The length parameter must be positive.
0xC00470E80xC00470E8 -1073450776-1073450776 DTS_E_EXPREVALFNREPLICATEINVALIDREPEATCOUNTDTS_E_EXPREVALFNREPLICATEINVALIDREPEATCOUNT 繰り返し回数 %1!d! はThe repeat count %1!d! 負の値なので、関数 "%2" には無効です。is negative and is not valid for function "%2". 繰り返し回数のパラメーターには負の値を指定できません。The repeat count parameter cannot be negative.
0xC00470EA0xC00470EA -1073450774-1073450774 DTS_E_EXPREVALVARIABLECOULDNOTBEREADDTS_E_EXPREVALVARIABLECOULDNOTBEREAD エラー コード 0x%2!8.8X! により、変数 "%1" を読み取れませんでした。Reading the variable "%1" failed with error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470EC0xC00470EC -1073450772-1073450772 DTS_E_EXPREVALBINARYOPDTSTRNOTSUPPORTEDDTS_E_EXPREVALBINARYOPDTSTRNOTSUPPORTED バイナリ演算のオペランドでは、データ型 DT_STR は入力列およびキャスト演算のみでサポートされています。For operands of a binary operation, the data type DT_STR is supported only for input columns and cast operations. 式 "%1" には、入力列またはキャストの結果ではない DT_STR オペランドが含まれています。このオペランドはバイナリ演算では使用できません。The expression "%1" has a DT_STR operand that is not an input column or the result of a cast, and cannot be used in a binary operation. この演算を実行するには、オペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, the operand needs to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00470ED0xC00470ED -1073450771-1073450771 DTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPDTSTRNOTSUPPORTEDDTS_E_EXPREVALCONDITIONALOPDTSTRNOTSUPPORTED 条件演算子のオペランドでは、データ型 DT_STR は入力列およびキャスト演算のみでサポートされています。For operands of the conditional operator, the data type DT_STR is supported only for input columns and cast operations. 式 "%1" には、入力列またはキャストの結果ではない DT_STR オペランドが含まれています。このオペランドは条件演算では使用できません。The expression "%1" has a DT_STR operand that is not an input column or the result of a cast, and cannot be used with the conditional operation. この演算を実行するには、オペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, the operand needs to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00470EE0xC00470EE -1073450770-1073450770 DTS_E_EXPREVALFNFINDSTRINGINVALIDOCCURRENCECOUNTDTS_E_EXPREVALFNFINDSTRINGINVALIDOCCURRENCECOUNT 発生回数 %1!d! は、The occurrence count %1!d! 関数 "%2" では無効です。is not valid for function "%2". このパラメーターには、0 より大きい値を指定する必要があります。This parameter must be greater than zero.
0xC00470EF0xC00470EF -1073450769-1073450769 DTS_E_INDIVIDUALPUTLOGENTRYINFOSDTS_E_INDIVIDUALPUTLOGENTRYINFOS "%1" は LogEntryInfos コレクションをキャッシュできませんでした。エラー コード 0x%2!8.8X! が返されました。"%1" failed to cache the LogEntryInfos collection and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470F00xC00470F0 -1073450768-1073450768 DTS_E_EXPREVALINVALIDDATEPARTNODEDTS_E_EXPREVALINVALIDDATEPARTNODE 関数 "%1" に指定された日付部分のパラメーターが無効です。The date part parameter specified for function "%1" is not valid. 静的な文字列を指定する必要があります。It must be a static string. 日付部分のパラメーターには、入力列などの動的な要素を含めることはできません。また、型は DT_WSTR である必要があります。The date part parameter cannot contain dynamic elements, such as input columns, and must be of type DT_WSTR.
0xC00470F10xC00470F1 -1073450767-1073450767 DTS_E_EXPREVALINVALIDCASTLENGTHDTS_E_EXPREVALINVALIDCASTLENGTH 値 %1!d! はThe value %1!d! キャストの長さのパラメーターに指定された値 %1!d! は、負の値なので無効です。specified for the length parameter of the cast to data type %2 is negative and not valid. 長さには正の値を指定してください。The length must be positive.
0xC00470F20xC00470F2 -1073450766-1073450766 DTS_E_EXPREVALINVALIDNULLCODEPAGEDTS_E_EXPREVALINVALIDNULLCODEPAGE 値 %1!d! はThe value %1!d! NULL 関数のコード ページ パラメーターに指定された値 %1!d! が無効です。specified for the code page parameter of the NULL function with data type "%2" is not valid. 指定されたコード ページはコンピューターにインストールされていません。The code page is not installed on the computer.
0xC00470F30xC00470F3 -1073450765-1073450765 DTS_E_EXPREVALINVALIDNULLPRECISIONDTS_E_EXPREVALINVALIDNULLPRECISION 値 %1!d! はThe value %1!d! 指定された NULL 関数の有効桁数のパラメーターに指定された値 %1!d! が範囲外です。specified for the precision parameter of the NULL function with data type "%2" is out of range. 有効桁数は %3!d! から %4!d! までの範囲で指定するPrecision must be in the range %3!d! %4!d! までの範囲で指定する必要があります。to %4!d!.
0xC00470F40xC00470F4 -1073450764-1073450764 DTS_E_EXPREVALINVALIDNULLSCALEDTS_E_EXPREVALINVALIDNULLSCALE 値 %1!d! はThe value %1!d! 指定された NULL 関数の小数点以下桁数のパラメーターに指定された値 %1!d! が範囲外です。specified for the scale parameter of the NULL function with data type %2 is out of range. 小数点以下桁数は %3!d! からScale must be in the range %3!d! %4!d! までの範囲で指定する必要があります。to %4!d!. 小数点以下桁数は、有効桁数よりも大きい値にすることも負の値にすることもできません。Scale must not exceed precision and must not be negative.
0xC00470F50xC00470F5 -1073450763-1073450763 DTS_E_EXPREVALINVALIDNULLLENGTHDTS_E_EXPREVALINVALIDNULLLENGTH 値 %1!d! はThe value %1!d! 指定された "NULL" 関数の長さのパラメーターに指定された値 %1!d! は、負の値なので無効です。specified for the length parameter of the "NULL" function with data type %2 is negative and not valid. 長さには正の値を指定してください。The length must be positive.
0xC00470F60xC00470F6 -1073450762-1073450762 DTS_E_NEGATIVESNOTALLOWEDDTS_E_NEGATIVESNOTALLOWED %1 には負の値を代入できません。The %1 can't be assigned a negative value.
0xC00470F70xC00470F7 -1073450761-1073450761 DTS_E_FASTPARSENOTALLOWEDDTS_E_FASTPARSENOTALLOWED "%2" の "%1" カスタム プロパティを True に設定できません。The "%1" custom property for "%2" cannot be set to true. 列のデータ型には次のいずれかを指定する必要があります: DT_I1、DT_I2、DT_I4、DT_I8、DT_UI1、DT_UI2、DT_UI4、DT_UI8、DT_DBTIMESTAMP、DT_DBTIMESTAMP2、DT_DBTIMESTAMPOFFSET、DT_DATE、DT_DBDATE、DT_DBTIME、DT_DBTIME2、または DT_FILETIME。The column data type must be one of the following: DT_I1, DT_I2, DT_I4, DT_I8, DT_UI1, DT_UI2, DT_UI4, DT_UI8, DT_DBTIMESTAMP, DT_DBTIMESTAMP2, DT_DBTIMESTAMPOFFSET, DT_DATE, DT_DBDATE, DT_DBTIME, DT_DBTIME2, or DT_FILETIME.
0xC00470F80xC00470F8 -1073450760-1073450760 DTS_E_CANNOTREATTACHPATHDTS_E_CANNOTREATTACHPATH "%1" を再アタッチできません。The "%1" cannot be reattached. パスを削除し、新しいパスを追加してから、アタッチしてください。Delete the path, add a new one, and attach it.
0xC00470F90xC00470F9 -1073450759-1073450759 DTS_E_EXPREVALINVALIDNUMBEROFPARAMSPLURALSINGULARDTS_E_EXPREVALINVALIDNUMBEROFPARAMSPLURALSINGULAR 関数 "%1" に必要なパラメーター数はThe function "%1" requires %2!d! %3!d! ではなくparameters, not %3!d! %2!d! です。parameter. 関数名は認識されましたが、パラメーター数が無効です。The function name was recognized, but the number of parameters is not valid.
0xC00470FA0xC00470FA -1073450758-1073450758 DTS_E_EXPREVALINVALIDNUMBEROFPARAMSSINGULARPLURALDTS_E_EXPREVALINVALIDNUMBEROFPARAMSSINGULARPLURAL 関数 "%1" に必要なパラメーター数はThe function "%1" requires %2!d! %3!d! ではなくparameter, not %3!d! %2!d! です。parameters. 関数名は認識されましたが、パラメーター数が無効です。The function name was recognized, but the number of parameters is not valid.
0xC00470FB0xC00470FB -1073450757-1073450757 DTS_E_EXPREVALINVALIDNUMBEROFPARAMSPLURALPLURALDTS_E_EXPREVALINVALIDNUMBEROFPARAMSPLURALPLURAL 関数 "%1" に必要なパラメーター数はThe function "%1" requires %2!d! %3!d! ではなくparameters, not %3!d! %2!d! です。parameters. 関数名は認識されましたが、パラメーター数が無効です。The function name was recognized, but the number of parameters is not valid.
0xC00470FC0xC00470FC -1073450756-1073450756 DTS_E_EXPREVALFAILEDTOPARSEEXPRESSIONOUTOFMEMORYDTS_E_EXPREVALFAILEDTOPARSEEXPRESSIONOUTOFMEMORY 式 "%1" を解析しようとしましたが失敗しました。メモリが不足しています。Attempt to parse the expression "%1" failed because there was an out-of-memory error.
0xC00470FD0xC00470FD -1073450755-1073450755 DTS_E_INDIVIDUALCHECKPRODUCTLEVELFAILEDDTS_E_INDIVIDUALCHECKPRODUCTLEVELFAILED %1 は、必要な製品レベル チェックを実行できず、エラー コード 0x%2!8.8X! を返しました。The %1 failed to be able to perform its required product level check and returned error code 0x%2!8.8X!.
0xC00470FE0xC00470FE -1073450754-1073450754 DTS_E_PRODUCTLEVELTOLOWDTS_E_PRODUCTLEVELTOLOW SSIS エラー コード DTS_E_PRODUCTLEVELTOLOW。SSIS Error Code DTS_E_PRODUCTLEVELTOLOW. インストールされている Integration Services %2 では %1 を実行できません。The %1 cannot run on installed %2 of Integration Services. %3 以上が必要です。It requires %3 or higher.
0xC00470FF0xC00470FF -1073450753-1073450753 DTS_E_EXPREVALSTRINGLITERALTOOLONGDTS_E_EXPREVALSTRINGLITERALTOOLONG 式の文字列リテラルの長さが許容最大長の %1!d! 文字をA string literal in the expression exceeds the maximum allowed length of %1!d! 超えています。characters.
0xC00471000xC0047100 -1073450752-1073450752 DTS_E_EXPREVALSTRINGVARIABLETOOLONGDTS_E_EXPREVALSTRINGVARIABLETOOLONG 変数 %1 に許容最大長の %2!d! 文字を超える文字列がThe variable %1 contains a string that exceeds the maximum allowed length of %2!d! 超えています。characters.
0xC00471010xC0047101 -1073450751-1073450751 DTS_E_COMPONENT_NOINTERFACEDTS_E_COMPONENT_NOINTERFACE %1 は検出されましたが、必要な Integration Services インターフェイス (IDTSRuntimeComponent100) をサポートしていません。The %1 was found, but it does not support a required Integration Services interface (IDTSRuntimeComponent100). このコンポーネントの更新バージョンをコンポーネント プロバイダーから入手してください。Obtain an updated version of this component from the component provider.
0xC00480000xC0048000 -1073446912-1073446912 DTS_E_CANNOTOPENREGISTRYKEYDTS_E_CANNOTOPENREGISTRYKEY レジストリ キー "%1" を開けません。The registry key "%1" cannot be opened.
0xC00480010xC0048001 -1073446911-1073446911 DTS_E_INVALIDCOMPONENTFILENAMEDTS_E_INVALIDCOMPONENTFILENAME CLSID "%1" のコンポーネントのファイル名を取得できません。Cannot get the file name for the component with a CLSID of "%1". コンポーネントが正しく登録されていること、または指定された CLSID が正しいことを確認してください。Verify that the component is registered properly or that the CLSID provided is correct.
0xC00480020xC0048002 -1073446910-1073446910 DTS_E_UNKNOWNCOMPONENTHASINVALIDCLSIDDTS_E_UNKNOWNCOMPONENTHASINVALIDCLSID コンポーネントのいずれかの CLSID が無効です。The CLSID for one of the components is not valid. パイプラインに含まれているすべてのコンポーネントの CLSID が有効であることを確認してください。Verify that all the components in the pipeline have valid CLSIDs.
0xC00480030xC0048003 -1073446909-1073446909 DTS_E_COMPONENTHASINVALIDCLSIDDTS_E_COMPONENTHASINVALIDCLSID ID %1!d! のコンポーネントのいずれかの CLSID がThe CLSID for one of the components with ID %1!d! 無効です。is not valid.
0xC00480040xC0048004 -1073446908-1073446908 DTS_E_INVALIDINDEXDTS_E_INVALIDINDEX インデックスが無効です。The index is not valid.
0xC00480050xC0048005 -1073446907-1073446907 DTS_E_CANNOTACCESSDTSAPPLICATIONOBJECTDTS_E_CANNOTACCESSDTSAPPLICATIONOBJECT アプリケーション オブジェクトにアクセスできません。The Application object cannot be accessed. SSIS が正しくインストールされていることを確認してください。Verify that SSIS is correctly installed.
0xC00480060xC0048006 -1073446906-1073446906 DTS_E_ERROROCCURREDWHILERETRIEVINGFILENAMEDTS_E_ERROROCCURREDWHILERETRIEVINGFILENAME エラー コード 0x%1!8.8X! により、コンポーネントのファイル名を取得できませんでした。Retrieving the file name for a component failed with error code 0x%1!8.8X!.
0xC00480070xC0048007 -1073446905-1073446905 DTS_E_CANNOTRETRIEVEPROPERTYFORCOMPONENTDTS_E_CANNOTRETRIEVEPROPERTYFORCOMPONENT ID %2!d! のコンポーネントからプロパティ "%1" を取得できません。Cannot retrieve property "%1" from component with ID %2!d!.
0xC00480080xC0048008 -1073446904-1073446904 DTS_E_DUPLICATEIDFOUNDDTS_E_DUPLICATEIDFOUND データ フロー タスクで ID %1!d! をAttempting to use ID %1!d! 複数回使用しようとしています。more than once in the Data Flow Task.
0xC00480090xC0048009 -1073446903-1073446903 DTS_E_CANNOTRETRIEVEBYLINEAGEDTS_E_CANNOTRETRIEVEBYLINEAGE 列を含まないコレクションから系列 ID で項目を取得できません。Cannot retrieve an item by lineage ID from a collection that does not contain columns.
0xC004800B0xC004800B -1073446901-1073446901 DTS_E_CANNOTMAPRUNTIMECONNECTIONMANAGERDTS_E_CANNOTMAPRUNTIMECONNECTIONMANAGER エラー コード 0x%2!8.8X! により、接続マネージャー コレクションに ID "%1" の接続マネージャーが見つかりません。Cannot find the connection manager with ID "%1" in the connection manager collection due to error code 0x%2!8.8X!. この接続マネージャーは、%4 の接続マネージャー コレクションに含まれる "%3" で必要です。That connection manager is needed by "%3" in the connection manager collection of "%4". 接続マネージャー コレクションである Connections に含まれる接続マネージャーが、同じ ID で作成されていることを確認してください。Verify that a connection manager in the connection manager collection, Connections, has been created with that ID.
0xC004800E0xC004800E -1073446898-1073446898 DTS_E_INPUTNOTKNOWNDTS_E_INPUTNOTKNOWN スレッド "%1" で入力 %2!d! のバッファーを受け取りましたが、スレッドがこの入力に対応していません。Thread "%1" received a buffer for input %2!d!, but this thread is not responsible for that input. データ フロー エンジン スケジューラで正しくない実行プランが構築されたことが原因で、エラーが発生しました。An error occurred, causing the Data Flow engine scheduler to build a bad execution plan.
0xC004800F0xC004800F -1073446897-1073446897 DTS_E_GETRTINTERFACEFAILEDDTS_E_GETRTINTERFACEFAILED コンポーネント "%1" (%2!d!) により IDTSRuntimeComponent100 インターフェイスを提供できません。The component "%1" (%2!d!) cannot provide an IDTSRuntimeComponent100 interface.
0xC00480110xC0048011 -1073446895-1073446895 DTS_E_CANTGIVEAWAYBUFFERDTS_E_CANTGIVEAWAYBUFFER データ フロー タスク エンジンは、別のスレッドに割り当てるバッファーをコピーしようとして失敗しました。The Data Flow task engine attempted to copy a buffer to assign another thread, but failed.
0xC00480120xC0048012 -1073446894-1073446894 DTS_E_CANTCREATEVIEWBUFFERDTS_E_CANTCREATEVIEWBUFFER データ フロー タスク エンジンは、バッファー %3!d のThe Data Flow task engine failed to create a view buffer of type %1!d! 種類 %2!d! に対して種類 %1!d! のバッファー ビューをover type %2!d! 作成できませんでした。for buffer %3!d.
0xC00480130xC0048013 -1073446893-1073446893 DTS_E_UNUSABLETEMPORARYPATHDTS_E_UNUSABLETEMPORARYPATH バッファー マネージャーはパス "%1" に一時ファイルを作成できませんでした。The buffer manager could not create a temporary file on the path "%1". このパスは一時保存域として見なされません。The path will not be considered for temporary storage again.
0xC00480140xC0048014 -1073446892-1073446892 DTS_E_DIRECTTONONERROROUTPUTDTS_E_DIRECTTONONERROROUTPUT バッファー マネージャーは、エラー出力として登録されていない出力に、エラー行を出力しようとしました。The buffer manager attempted to push an error row to an output that was not registered as an error output. IsErrorOut プロパティが True に設定されていない出力で DirectErrorRow が呼び出されました。There was a call to DirectErrorRow on an output that does not have the IsErrorOut property set to TRUE.
0xC00480150xC0048015 -1073446891-1073446891 DTS_E_BUFFERISPRIVATEDTS_E_BUFFERISPRIVATE プライベート バッファーでバッファー メソッドが呼び出されましたが、プライベート バッファーではこの操作がサポートされていません。A call was made to a buffer method on a private buffer and private buffers do not support this operation.
0xC00480160xC0048016 -1073446890-1073446890 DTS_E_BUFFERISFLATDTS_E_BUFFERISFLAT プライベート モードのバッファーでは、この操作がサポートされていません。Private mode buffers do not support this operation.
0xC00480170xC0048017 -1073446889-1073446889 DTS_E_BUFFERISPRIMEOUTPUTDTS_E_BUFFERISPRIMEOUTPUT PrimeOutput に渡されたバッファーではこの操作を呼び出せません。This operation cannot be called on a buffer passed to PrimeOutput. PrimeOutput の呼び出し中にバッファー メソッドが呼び出されましたが、この呼び出しを PrimeOutput の呼び出し中に行うことはできません。A call was made to a buffer method during PrimeOutput, but that call is not allowed during PrimeOutput.
0xC00480180xC0048018 -1073446888-1073446888 DTS_E_BUFFERISPROCESSINPUTDTS_E_BUFFERISPROCESSINPUT ProcessInput に渡されたバッファーではこの操作を呼び出せません。This operation cannot be called on a buffer passed to ProcessInput. ProcessInput の呼び出し中にバッファー メソッドが呼び出されましたが、この呼び出しを ProcessInput の呼び出し中に行うことはできません。A call was made to a buffer method during ProcessInput, but that call is not allowed during ProcessInput.
0xC00480190xC0048019 -1073446887-1073446887 DTS_E_BUFFERGETTEMPFILENAMEDTS_E_BUFFERGETTEMPFILENAME バッファー マネージャーは一時ファイルの名前を取得できませんでした。The buffer manager could not get a temporary file name.
0xC004801A0xC004801A -1073446886-1073446886 DTS_E_REFERENCECOLUMNTOOWIDEDTS_E_REFERENCECOLUMNTOOWIDE コードにより、幅が大きすぎる列が検出されました。The code encountered a column that was too wide.
0xC004801B0xC004801B -1073446885-1073446885 DTS_E_CANNOTGETRUNTIMECONNECTIONMANAGERIDDTS_E_CANNOTGETRUNTIMECONNECTIONMANAGERID エラー コード 0x%3!8.8X! により、"%2" の接続マネージャー コレクション Connections の "%1" で指定されているランタイム接続マネージャーの ID を取得できません。Cannot get the ID of the runtime connection manager specified by "%1" in the connection manager collection, Connections, of "%2" due to error code 0x%3!8.8X!. ランタイム接続オブジェクトの ConnectionManager.ID プロパティが、コンポーネントに設定されていることを確認してください。Verify that the ConnectionManager.ID property of the runtime connection object has been set for the component.
0xC004801C0xC004801C -1073446884-1073446884 DTS_E_EMPTYRUNTIMECONNECTIONMANAGERIDDTS_E_EMPTYRUNTIMECONNECTIONMANAGERID "%2" の接続マネージャー コレクション Connections の "%1" には ID プロパティの値がありません。The "%1" in the connection manager collection, Connections, of "%2" does not have a value for the ID property. このコンポーネントに、ランタイム接続オブジェクトの ConnectionManagerID プロパティが設定されていることを確認してください。Verify that the ConnectionManagerID property of the runtime connection object has been set for the component.
0xC004801D0xC004801D -1073446883-1073446883 DTS_E_METADATAREADONLYDTS_E_METADATAREADONLY 実行中にメタデータを変更することはできません。Metadata cannot be changed during execution.
0xC004801F0xC004801F -1073446881-1073446881 DTS_E_UPGRADEFAILEDDTS_E_UPGRADEFAILED "%1" のコンポーネント メタデータをコンポーネントの新しいバージョンにアップグレードできませんでした。The component metadata for "%1" could not be upgraded to the newer version of the component. PerformUpgrade メソッドを実行できませんでした。The PerformUpgrade method failed.
0xC00480200xC0048020 -1073446880-1073446880 DTS_E_COMPONENTVERSIONMISMATCHDTS_E_COMPONENTVERSIONMISMATCH %1 のバージョンは、このバージョンの DataFlow と互換性がありません。The version of %1 is not compatible with this version of the DataFlow.
0xC00480210xC0048021 -1073446879-1073446879 DTS_E_ERRORCOMPONENTDTS_E_ERRORCOMPONENT コンポーネントが見つからないか、登録されていないか、アップグレードできないか、コンポーネントに必要なインターフェイスが見つかりません。The component is missing, not registered, not upgradeable, or missing required interfaces. このコンポーネントの連絡先情報は "%1" です。The contact information for this component is "%1".
0xC00480220xC0048022 -1073446878-1073446878 DTS_E_BUFFERISNOTPRIMEOUTPUTDTS_E_BUFFERISNOTPRIMEOUTPUT 正しくないバッファーでメソッドが呼び出されました。The method was called on the wrong buffer. コンポーネントの出力に使用されていないバッファーでは、この操作はサポートされていません。Buffers that are not used for component output do not support this operation.
0xC00490140xC0049014 -1073442796-1073442796 DTS_E_EXPREVALSTATIC_COMPUTATIONFAILEDDTS_E_EXPREVALSTATIC_COMPUTATIONFAILED 式の計算中にエラーが発生しました。An error occurred during computation of the expression.
0xC00490300xC0049030 -1073442768-1073442768 DTS_E_EXPREVALSTATIC_DIVBYZERODTS_E_EXPREVALSTATIC_DIVBYZERO 式で 0 除算が発生しました。Division by zero occurred in the expression.
0xC00490310xC0049031 -1073442767-1073442767 DTS_E_EXPREVALSTATIC_LITERALOVERFLOWDTS_E_EXPREVALSTATIC_LITERALOVERFLOW リテラル値の大きさが、大きすぎて要求された型に収まりませんでした。The magnitude of the literal value was too big to fit in the type requested.
0xC00490320xC0049032 -1073442766-1073442766 DTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYOPNUMERICOVERFLOWDTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYOPNUMERICOVERFLOW バイナリ演算の結果が数値型の最大サイズに対して大きすぎます。The result of a binary operation was too big for the maximum size for numeric types. オペランドの型を、有効桁数または小数点以下桁数を失うことなく、数値型 (DT_NUMERIC) の結果に暗黙的にキャストできませんでした。The operand types could not be implicitly cast into a numeric (DT_NUMERIC) result without loss of precision or scale. この演算を実行するには、演算子の一方または両方のオペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, one or both operands need to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00490330xC0049033 -1073442765-1073442765 DTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYOPOVERFLOWDTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYOPOVERFLOW バイナリ演算結果の大きさが、結果のデータ型の最大サイズをオーバーフローしています。The magnitude of the result of a binary operation overflows the maximum size for result data type.
0xC00490340xC0049034 -1073442764-1073442764 DTS_E_EXPREVALSTATIC_FUNCTIONOVERFLOWDTS_E_EXPREVALSTATIC_FUNCTIONOVERFLOW 関数呼び出し結果の大きさが、大きすぎて結果の型に収まらず、オペランドの型をオーバーフローしました。The magnitude of the result of a function call was too big to fit in the result type, and overflowed the type of the operand. より大きい型に明示的にキャストする必要があります。An explicit cast to a larger type may be required.
0xC00490350xC0049035 -1073442763-1073442763 DTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYTYPEMISMATCHDTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYTYPEMISMATCH 互換性のないデータ型がバイナリ演算子と一緒に使用されました。Incompatible data types were used with a binary operator. オペランドの型を、この演算と互換性のある型に暗黙的にキャストできませんでした。The operand types could not be implicitly cast into compatible types for the operation. この演算を実行するには、演算子の一方または両方のオペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, one or both operands need to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00490360xC0049036 -1073442762-1073442762 DTS_E_EXPREVALSTATIC_UNSUPPORTEDBINARYTYPEDTS_E_EXPREVALSTATIC_UNSUPPORTEDBINARYTYPE サポートされていないデータ型が、バイナリ演算子と共に使用されました。An unsupported data type was used with a binary operator. この演算では、一方または両方のオペランドの型がサポートされていません。The type of one, or both, of the operands is not supported for the operation. この演算を実行するには、演算子の一方または両方のオペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, one or both operands need to be explicitly cast with a cast operator.
0xC00490370xC0049037 -1073442761-1073442761 DTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYSIGNMISMATCHDTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYSIGNMISMATCH ビットごとのバイナリ演算子の符号が一致しません。There is a sign mismatch for the bitwise binary operator. この演算子のオペランドは、いずれも正またはいずれも負である必要があります。The operands for this operator must be both positive or both negative.
0xC00490380xC0049038 -1073442760-1073442760 DTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYOPERATIONFAILEDDTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYOPERATIONFAILED バイナリ演算が失敗しました。A binary operation failed. メモリが不足していたか、内部エラーが発生しました。There was an out-of-memory condition, or an internal error occurred.
0xC00490390xC0049039 -1073442759-1073442759 DTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYOPERATIONSETTYPEFAILEDDTS_E_EXPREVALSTATIC_BINARYOPERATIONSETTYPEFAILED バイナリ演算の結果の型を設定できませんでした。Setting the result type of a binary operation failed.
0xC004903A0xC004903A -1073442758-1073442758 DTS_E_EXPREVALSTATIC_STRINGCOMPARISONFAILEDDTS_E_EXPREVALSTATIC_STRINGCOMPARISONFAILED 2 つの文字列を比較できません。Cannot compare two strings.
0xC004903B0xC004903B -1073442757-1073442757 DTS_E_EXPREVALSTATIC_UNSUPPORTEDUNNARYTYPEDTS_E_EXPREVALSTATIC_UNSUPPORTEDUNNARYTYPE サポートされていないデータ型が、単項演算子と共に使用されました。An unsupported data type is used with a unary operator. この演算では、このオペランドの型がサポートされていません。The operand type is not supported for the operation. この演算を実行するには、オペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, the operand needs to be explicitly cast with a cast operator.
0xC004903C0xC004903C -1073442756-1073442756 DTS_E_EXPREVALSTATIC_UNARYOPERATIONFAILEDDTS_E_EXPREVALSTATIC_UNARYOPERATIONFAILED 単項演算が失敗しました。A unary operation failed. メモリが不足しているか、内部エラーが発生しました。An out-of-memory condition occurred, or there was an internal error.
0xC004903D0xC004903D -1073442755-1073442755 DTS_E_EXPREVALSTATIC_UNARYOPERATIONSETTYPEFAILEDDTS_E_EXPREVALSTATIC_UNARYOPERATIONSETTYPEFAILED 単項演算の結果の型を設定できませんでした。Setting the result type of a unary operation failed.
0xC004903E0xC004903E -1073442754-1073442754 DTS_E_EXPREVALSTATIC_PARAMTYPEMISMATCHDTS_E_EXPREVALSTATIC_PARAMTYPEMISMATCH 関数にサポートされていないデータ型を持つパラメーターがあります。A function has a parameter with an unsupported data type. パラメーターの型を、関数と互換性のある型に暗黙的にキャストできません。The type of the parameter cannot be implicitly cast into a compatible type for the function. この演算を実行するには、オペランドでキャスト演算子により明示的にキャストする必要があります。To perform this operation, the operand needs to be explicitly cast with a cast operator.
0xC004903F0xC004903F -1073442753-1073442753 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDFUNCTIONDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDFUNCTION 式に無効な関数名があります。An invalid function name appeared in the expression. 関数名が正しく、存在することを確認してください。Verify that the function name is correct and does exist.
0xC00490400xC0049040 -1073442752-1073442752 DTS_E_EXPREVALSTATIC_FNSUBSTRINGINVALIDLENGTHDTS_E_EXPREVALSTATIC_FNSUBSTRINGINVALIDLENGTH 長さのパラメーターが、関数 SUBSTRING では無効です。The length parameter was not valid for function SUBSTRING. 長さのパラメーターには、負の数を指定できません。The length parameter cannot be negative.
0xC00490410xC0049041 -1073442751-1073442751 DTS_E_EXPREVALSTATIC_FNSUBSTRINGINVALIDSTARTINDEXDTS_E_EXPREVALSTATIC_FNSUBSTRINGINVALIDSTARTINDEX 開始インデックスは、関数 SUBSTRING では無効です。The start index was not valid for function SUBSTRING. 開始インデックスの値には、0 より大きい整数値を指定する必要があります。The start index value must be an integer greater than zero. 開始インデックスは 0 からではなく、1 から始まります。The start index is 1-based, not 0-based.
0xC00490420xC0049042 -1073442750-1073442750 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDNUMBEROFPARAMSDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDNUMBEROFPARAMS 関数に指定されたパラメーターの数が正しくありませんでした。An incorrect number of parameters was given to a function. 関数名は認識されましたが、パラメーター数が正しくありませんでした。The function name was recognized, but the number of parameters was not correct.
0xC00490430xC0049043 -1073442749-1073442749 DTS_E_EXPREVALSTATIC_CHARMAPPINGFAILEDDTS_E_EXPREVALSTATIC_CHARMAPPINGFAILED 文字マッピング関数が失敗しました。A character mapping function failed.
0xC00490440xC0049044 -1073442748-1073442748 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDDATEPARTDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDDATEPART 日付関数に無効な日付部分のパラメーターが指定されました。An unrecognized date part parameter was specified for a date function.
0xC00490450xC0049045 -1073442747-1073442747 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDNULLPARAMDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDNULLPARAM 関数 NULL に無効なパラメーターが指定されました。An invalid parameter was given for function NULL. NULL のパラメーターは静的である必要があります。入力列などの動的な要素を含めることはできません。The parameters of NULL must be static, and cannot contain dynamic elements such as input columns.
0xC00490460xC0049046 -1073442746-1073442746 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDNULLPARAMTYPEDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDNULLPARAMTYPE 関数 NULL に無効なパラメーターが指定されました。An invalid parameter was given for function NULL. NULL のパラメーターは、整数または整数に変換できる型である必要があります。A parameter of NULL must be an integer, or a type that can be converted to an integer.
0xC00490470xC0049047 -1073442745-1073442745 DTS_E_EXPREVALSTATIC_FUNCTIONPARAMNOTSTATICDTS_E_EXPREVALSTATIC_FUNCTIONPARAMNOTSTATIC 関数に無効なパラメーターが指定されました。An invalid parameter was given for a function. このパラメーターは静的である必要があります。入力列などの動的な要素を含めることはできません。This parameter must be static and cannot contain dynamic elements such as input columns.
0xC00490480xC0049048 -1073442744-1073442744 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDCASTPARAMDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDCASTPARAM キャスト演算に無効なパラメーターが指定されました。An invalid parameter was given for a cast operation. キャスト演算子のパラメーターは静的である必要があります。入力列などの動的な要素を含めることはできません。Parameters of cast operators must be static, and cannot contain dynamic elements such as input columns.
0xC00490490xC0049049 -1073442743-1073442743 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDCASTPARAMTYPEDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDCASTPARAMTYPE キャスト演算に無効なパラメーターが指定されました。An invalid parameter was given for a cast operation. キャスト演算子のパラメーターは、整数または整数に変換できる型である必要があります。A parameter of a cast operator must be an integer, or a type that can be converted to an integer.
0xC004904A0xC004904A -1073442742-1073442742 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDCASTDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDCAST サポートされていない型のキャストが式に含まれていました。The expression contained an unsupported type cast.
0xC004904B0xC004904B -1073442741-1073442741 DTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDTOKENDTS_E_EXPREVALSTATIC_INVALIDTOKEN 式に認識されないトークンが含まれていました。The expression contained a token that was not recognized. 無効な要素が含まれているので、式を解析できませんでした。The expression could not be parsed because it contains invalid elements.
0xC004904C0xC004904C -1073442740-1073442740 DTS_E_EXPREVALSTATIC_FAILEDTOPARSEEXPRESSIONDTS_E_EXPREVALSTATIC_FAILEDTOPARSEEXPRESSION 式が無効なので、解析できませんでした。The expression is not valid and could not be parsed. 無効な要素が含まれているか、または適切な形式ではない可能性があります。It might contain invalid elements, or it might not be well-formed.
0xC004904D0xC004904D -1073442739