Integration Services サービスによってログに記録されるイベント

適用対象:yesSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSSIS Integration RuntimeのAzure Data Factory

このIntegration Servicesサービスは、さまざまなメッセージをアプリケーション イベント Windowsログに記録します。 これらのメッセージは、サービスの起動時、サービスの停止時、および特定の問題の発生時にログに記録されます。

このトピックでは、アプリケーション イベント ログに記録される一般的なイベント メッセージについて説明します。 このIntegration Servicesサービスは、SQLISService のイベント ソースを使用して、このトピックで説明しているすべてのメッセージをログに記録します。

サービスの詳細については、「Integration Services サービス (SSIS サービスIntegration Servicesを参照してください

サービスの状態メッセージ

インストール用に [Integration Services] を選択すると、Integration Services サービスがインストールおよび開始され、[スタートアップの種類] が [自動] に設定されます。

イベント ID シンボル名 Text Notes
256 DTS_MSG_SERVER_STARTING Microsoft SSIS サービスを起動しています。 サービスが開始されようとしています。
257 DTS_MSG_SERVER_STARTED Microsoft SSIS サービスが開始されました。 サービスが開始されました。
260 DTS_MSG_SERVER_START_FAILED Microsoft SSIS サービスを開始できませんでした。%nエラー: %1 サービスを開始できませんでした。 開始できないのは、インストールが破損したか、サービス アカウントが適切でないことが原因である可能性があります。
258 DTS_MSG_SERVER_STOPPING Microsoft SSIS サービスを停止しています。%n%n実行中のパッケージはサーバー終了時にすべて停止します: %1。 サービスを停止しています。また、パッケージを停止するようにサービスを構成している場合は、実行中のパッケージもサービスによってすべて停止されます。 構成ファイルで true 値または false 値を設定して、サービスの停止時に実行中のパッケージを停止するかどうかを指定できます。 このイベントのメッセージには、この設定値が含まれています。
259 DTS_MSG_SERVER_STOPPED Microsoft SSIS サービスが停止しました。%nサーバーのバージョン %1 サービスが停止しました。

設定ファイルのメッセージ

設定サービスIntegration Servicesは、変更できる XML ファイルに格納されます。 詳細については、「Integration Services サービス (SSIS サービス)」を参照してください

イベント ID シンボル名 Text Notes
274 DTS_MSG_SERVER_MISSING_CONFIG_REG Microsoft SSIS サービス: %n構成ファイルを指定するレジストリ設定がありません。 %n既定の構成ファイルを読み込もうとしています。 構成ファイルのパスを含むレジストリ エントリが存在しないか、空です。
272 DTS_MSG_SERVER_MISSING_CONFIG Microsoft SSIS サービス構成ファイルが存在しません。%n既定の設定を使用して読み込んでいます。 指定した場所に構成ファイル自体が存在しません。
273 DTS_MSG_SERVER_BAD_CONFIG Microsoft SSIS サービス構成ファイルが正しくありません。%n構成ファイルの読み取り中にエラーが発生しました: %1%n%n既定の設定を使用してサーバーを読み込んでいます。 構成ファイルを読み取ることができないか、無効です。 このエラーは、ファイル内の XML 構文エラーによって発生する可能性があります。

その他のメッセージ

イベント ID シンボル名 Text Notes
336 DTS_MSG_SERVER_STOPPING_PACKAGE Microsoft SSIS サービス: 実行中の package.%nPackage インスタンス ID の停止: %1%nパッケージ ID: %2%nパッケージ名: %3%nパッケージの説明: %4%nPackage 実行中のパッケージをサービスが停止しようとしています。 パッケージの実行を監視および停止するには、Management Studio。 アプリケーションでパッケージを管理する方法については、「Management Studio (SSIS サービスPackage Managementを参照してください

イベントの表示

サービスのイベントを表示できるツールは 2 Integration Servicesがあります。

  • [ログ ファイル ビューアー] ダイアログ ボックスが表示SQL Server Management Studio。 [ログ ファイルの表示] ダイアログ ボックスには、ログのエクスポート、フィルター、および検索を行うオプションがあります。 [ログ ファイルの表示]のオプションの詳細については、「 [ログ ファイルの表示] の F1 ヘルプ」を参照してください。

  • Windows イベント ビューアー。

Integration Services サービスによってログに記録されるイベントの詳細については、「Integration Services Service によってログに 記録されたイベント」を参照してください

SQL Server Management Studio で Integration Services のサービス イベントを表示するには

  1. SQL Server Management Studio を開きます。

  2. [ファイル] メニューの [オブジェクト エクスプローラーを接続]をクリックします。

  3. [サーバー Connect] ダイアログ ボックスで、[Integration Services サーバーの種類] を選択し、接続するサーバーを選択または探して、[サーバー] をクリックConnect。

  4. [ログオブジェクト エクスプローラーを右クリックしIntegration Servicesログの表示] をクリックします

  5. イベントを表示するにはIntegration Servicesを選択SQL Server Integration Services[NT イベント] オプションは、 [SQL Server Integration Services] オプションに応じて、自動的に選択または選択解除されます。

Windows イベント ビューアーで Integration Services のサービス イベントを表示するには

  1. [コントロール パネル]で、クラシック表示を使用している場合は [管理ツール]、カテゴリの表示を使用している場合は [パフォーマンスとメンテナンス] をクリックしてから [管理ツール]をクリックします。

  2. [イベント ビューアー]をクリックします。

  3. [イベント ビューアー] ダイアログ ボックスで、 [アプリケーション]をクリックします。

  4. [アプリケーション] スナップインから [ソース] 列の値が [SQLISService]のエントリを探して右クリックし、 [プロパティ]をクリックします。

  5. 必要に応じて、上矢印または下矢印をクリックして、前後のイベントを表示します。

  6. 必要に応じて、[クリップボードにコピー] アイコンをクリックして、イベントの情報をコピーします。

  7. イベントのデータをバイトと単語のどちらで表示するか選択します。

  8. [OK] をクリックします。

  9. [ファイル] メニューの [終了] をクリックして、 [イベント ビューアー] ダイアログ ボックスを閉じます。

ログ エントリを表示する方法については、「 Integration Services パッケージによってログに記録されるイベント