SQL 機械学習用の R チュートリアル

適用対象: はいSQL Server 2016 (13.x) 以降 はいAzure SQL Managed Instance

この記事では、SQL Server 上の Machine Learning Services および ビッグ データ クラスター用の R のチュートリアルおよびクイックスタートについて説明します。

この記事では、SQL Server Machine Learning Services 用の R のチュートリアルおよびクイックスタートについて説明します。

この記事では、SQL Server 2016 R サービス用の R のチュートリアルおよびクイックスタートについて説明します。

この記事では、Azure SQL Managed Instance の Machine Learning Services 用の Python のチュートリアルおよびクイックスタートについて説明します。

R のチュートリアル

チュートリアル 説明
デシジョン ツリーでスキー レンタルを予測する R とデシジョン ツリー モデルを使用して、将来のスキー レンタルの数を予測します。 Azure Data Studio のノートブックを使用してデータの準備とモデルのトレーニングを行い、T-SQL を使用してモデルを展開します。
K-Means クラスタリングを使用した顧客の分類 R を使用して、顧客を分類するための K-Means クラスタリング モデルを開発および展開します。 Azure Data Studio のノートブックを使用してデータの準備とモデルのトレーニングを行い、T-SQL を使用してモデルを展開します。
データ サイエンティスト向けのデータベース内 R 分析 SQL 機械学習を初めて使用する R 開発者向けに、このチュートリアルでは SQL で一般的なデータ サイエンス タスクを実行する方法について説明します。 データを読み込んで視覚化し、モデルをトレーニングしてデータベースに保存し、そのモデルを予測分析に使用します。
SQL 開発者向けのデータベース内 R 分析 SQL ツールのみを使用して、完全な R ソリューションを構築および展開します。 ソリューションを運用環境に移行することに重点を置いています。 ストアド プロシージャに R コードをラップし、R モデルをデータベースに保存して、予測のために R モデルに対してパラメーター化された呼び出しを行う方法について説明します。
チュートリアル 説明
デシジョン ツリーでスキー レンタルを予測する R とデシジョン ツリー モデルを使用して、将来のスキー レンタルの数を予測します。 Azure Data Studio のノートブックを使用してデータの準備とモデルのトレーニングを行い、T-SQL を使用してモデルを展開します。
K-Means クラスタリングを使用した顧客の分類 R を使用して、顧客を分類するための K-Means クラスタリング モデルを開発および展開します。 Azure Data Studio のノートブックを使用してデータの準備とモデルのトレーニングを行い、T-SQL を使用してモデルを展開します。

R のクイックスタート

SQL 機械学習を初めて使用する場合は、R のクイックスタートを試すこともできます。

クイック スタート 説明
単純な R スクリプトを実行する sp_execute_external_scriptを使用して T-SQL で R を呼び出す方法の基本を説明します。
R を使用したデータ構造とオブジェクト SQL で R を使用してデータ構造を処理する方法について説明します。
R での予測モデルの作成とスコア付け R モデルを作成、トレーニング、および使用して新しいデータから予測を行う方法について説明します。

次のステップ