SET UNIQUE コマンド

重複するインデックス キー値を持つレコードをインデックス ファイルに保持するかどうかを指定します。

構文

  
SET UNIQUE ON | OFF  

引数

ON
重複するインデックス キー値を持つレコードをインデックス ファイルに含めません。 インデックス ファイルには、元のインデックス キー値を持つ最初のレコードだけが含まれます。

OFF
(既定値。) 重複するインデックス キー値を持つレコードをインデックス ファイルに含める場合に指定します。

注釈

インデックス ファイルは、REINDEX を発行するときに SET UNIQUE 設定を保持します。 詳細については、「INDEX」を 参照してください