接続時の日付形式の設定

重要

この機能は、今後のバージョンの Windows では削除される予定です。 新規の開発作業ではこの機能を使用しないようにし、現在この機能を使用しているアプリケーションは修正することを検討してください。 代わりに、Oracle によって提供される ODBC ドライバーを使用してください。

新しいバージョンの Microsoft ODBC Driver for Oracle では、Oracle の日付フィールドの日付形式が自動的に設定されません。 以前は、ドライバーは接続されていました ALTER SESSION SET NLS_DATE_FORMAT ='YYYY-MM-DD HH:MI:SS'

日付形式を設定するには、ALTER SESSION SET を呼び出し、挿入を実行します。 次に例を示します。

conn.Execute "ALTER SESSION SET NLS_DATE_FORMAT = 'YYYY-MM-DD HH:MI:SS' "  
sSql = "INSERT INTO DATETEST VALUES (24,'1988-12-01 10:23:03')"  
conn.Execute sSql