マークされたトランザクションへのデータベースの復元 (SQL Server Management Studio)Restore a Database to a Marked Transaction (SQL Server Management Studio)

適用対象: ○SQL Server XAzure SQL Database XAzure SQL Data Warehouse XParallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

データベースが復元中の状態である場合、 [トランザクション ログの復元] ダイアログ ボックスを使用して、使用可能なログ バックアップのマークされたトランザクションにデータベースを復元できます。When a database is in the restoring state, you can use the Restore Transaction Log dialog box to restore the database to a marked transaction in the available log backups.

マークされたトランザクションを復元するにはTo restore a marked transaction

  1. オブジェクト エクスプローラーで適切な MicrosoftMicrosoft SQL Server データベース エンジンSQL Server Database Engineのインスタンスに接続した後、サーバー名をクリックしてサーバー ツリーを展開します。After connecting to the appropriate instance of the MicrosoftMicrosoft SQL Server データベース エンジンSQL Server Database Engine, in Object Explorer, click the server name to expand the server tree.

  2. [データベース] を展開します。さらに、そのデータベースに応じて、ユーザー データベースを選択するか、または [システム データベース] を展開してシステム データベースを選択します。Expand Databases, and, depending on the database, either select a user database or expand System Databases and select a system database.

  3. データベースを右クリックして [タスク] をポイントし、 [復元] をクリックします。Right-click the database, point to Tasks, and then click Restore.

  4. [トランザクション ログ] をクリックして [トランザクション ログの復元] ダイアログ ボックスを開きます。Click Transaction Log, which opens the Restore Transaction Log dialog box.

  5. [全般] ページの [復元先] で、 [マークされたトランザクション] をクリックします。 [マークされたトランザクションの選択] ダイアログ ボックスが開きます。On the General page, in the Restore To section, select Marked transaction, which opens the Select Marked Transaction dialog box. このダイアログ ボックスには、選択したトランザクション ログ バックアップで使用できるマークされたトランザクションを一覧表示するグリッドが表示されます。This dialog box displays a grid listing the marked transactions available in the selected transaction log backups.

    既定では、マークされたトランザクションの前まで復元され、マークされたトランザクションは復元されません。By default, the restore is up to, but excluding, the marked transaction. マークされたトランザクションも復元するには、 [マークされたトランザクションを含める] チェック ボックスをオンにします。To restore the marked transaction also, select Include marked transaction.

    次の表は、グリッドの列ヘッダーとその値を示しています。The following table lists the column headers of the grid and describes their values.

    [ヘッダー]Header [値]Value
    <空白><blank> マークを選択するためのチェック ボックスを表示します。Displays a checkbox for selecting the mark.
    トランザクション マークTransaction Mark トランザクションがコミットされたときにユーザーによって指定された、マークされたトランザクションの名前。Name of the marked transaction specified by the user when the transaction was committed.
    DateDate トランザクションがコミットされた日時。Date and time of the transaction when it was committed. トランザクションの日付と時刻は、クライアント コンピューターの日付と時刻ではなく、 msdbgmarkhistory テーブルに記録されたとおりに表示されます。Transaction date and time are displayed as recorded in the msdbgmarkhistory table, not in the client computer's date and time.
    [説明]Description トランザクションがコミットされたときにユーザーが指定したマークされたトランザクションの説明 (該当する場合)。Description of marked transaction specified by the user when the transaction was committed (if any).
    LSN (LSN)LSN マークされたトランザクションのログ シーケンス番号。Log sequence number of the marked transaction.
    [データベース]Database マークされたトランザクションがコミットされたデータベースの名前。Name of the database where the marked transaction was committed.
    [ユーザー名]User Name マークされたトランザクションをコミットしたデータベース ユーザーの名前。Name of the database user who committed the marked transaction.

参照See Also

SSMS を使用してデータベース バックアップを復元する Restore a Database Backup Using SSMS
トランザクション ログ バックアップの復元 (SQL Server)Restore a Transaction Log Backup (SQL Server)