Windows Azure BLOB ストレージ サービスを使用した SQL Server のバックアップと復元SQL Server Backup and Restore with Microsoft Azure Blob Storage Service

適用対象: ○SQL Server ○Azure SQL Database (Managed Instance のみ) ×Azure SQL Data Warehouse ×Parallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server yesAzure SQL Database (Managed Instance only) noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

Azure BLOB へのバックアップのグラフィックBackup to Azure blob graphic

このトピックでは、 SQL ServerSQL Server Microsoft Azure Blob ストレージ サービス へののバックアップと Microsoft Azure Blob ストレージ サービスからの復元について説明します。This topic introduces SQL ServerSQL Server backups to and restoring from the Microsoft Azure Blob storage service. また、Microsoft Azure BLOB Service を使用して SQL ServerSQL Server バックアップを格納する利点の概要についても説明します。It also provides a summary of the benefits of using the Microsoft Azure Blob service to store SQL ServerSQL Server backups.

SQL Server では、次の方法で Microsoft Azure Blob ストレージ サービスにバックアップを格納できます。SQL Server supports storing backups to the Microsoft Azure Blob storage service in the following ways:

  • Microsoft Azure へのバックアップを管理する方法: ディスクまたはテープにバックアップする場合と同じ方法を使用して、バックアップ先として URL を指定することにより、Microsoft Azure ストレージにバックアップできます。Manage your backups to Microsoft Azure: Using the same methods used to backup to DISK and TAPE, you can now back up to Microsoft Azure storage by specifying URL as the backup destination. この機能を使用すると、手動でバックアップすることも、ローカル ストレージまたはその他のオフサイト オプションの場合と同じように独自のバックアップ方法を構成することもできます。You can use this feature to manually backup or configure your own backup strategy like you would for a local storage or other off-site options. この機能は、 SQL Server Backup to URLとも呼ばれます。This feature is also referred to as SQL Server Backup to URL. 詳細については、「 SQL Server Backup to URL」を参照してください。For more information, see SQL Server Backup to URL. この機能は、SQL Server 2012 SP1 CU2 以降で使用できます。This feature is available in SQL Server 2012 SP1 CU2 or later. この機能は SQL Server 2016 (13.x)SQL Server 2016 (13.x) で強化され、ブロック BLOB、Shared Access Signature、ストライピングを使用してパフォーマンスと機能が向上しました。This feature has been enhanced in SQL Server 2016 (13.x)SQL Server 2016 (13.x) to provide increased performance and functionality through the use of block blobs, Shared Access Signatures, and striping.

    注意

    SQL Server 2012 SP1 CU2 より前の SQL Server バージョンでは、Microsoft Azure への SQL Server バックアップ ツール アドインを使用して、Microsoft Azure Storage へのバックアップをすばやく簡単に作成できます。For SQL Server versions previous to SQL Server 2012 SP1 CU2, you can use the add-in SQL Server Backup to Microsoft Azure Tool to quickly and easily create backups to Microsoft Azure storage. 詳細については、 ダウンロード センターを参照してください。For more information, see download center.

  • Azure BLOB Storage 内のデータベース ファイルのファイル スナップショット バックアップ : SQL ServerSQL Server ファイル スナップショット バックアップでは、Azure のスナップショットを利用することで、Azure BLOB Storage サービスで格納されているデータベース ファイルのバックアップと復元をほぼ即時に実行できます。File-Snapshot Backups for Database Files in Azure Blob Storage Through the use of Azure snapshots, SQL ServerSQL Server File-Snapshot Backups provide nearly instantaneous backups and restores for database files stored using the Azure Blob storage service. この機能を利用すると、バックアップと復元のポリシーを簡素化し、ポイントインタイム リストアをサポートできます。This capability enables you to simplify your backup and restore policies, and it supports for point in time restore. 詳細については、「 Azure でのデータベース ファイルのファイル スナップショット バックアップ」を参照してください。For more information, see File-Snapshot Backups for Database Files in Azure. この機能は、SQL Server 2016 以降で使用できます。This feature is available in SQL Server 2016 or later.

  • SQL Server で Microsoft Azure へのバックアップを管理する方法: SQL Server を構成することにより、単一データベースまたは複数データベースのバックアップ方法やスケジュールを管理することも、インスタンス レベルでの既定値を設定することもできます。Let SQL Server Manage backups to Microsoft Azure: Configure SQL Server to manage the backup strategy and schedule backups for a single database, or several databases, or set defaults at the instance level. この機能は、 Microsoft Azure への SQL Server マネージド バックアップSQL Server Managed Backup to Microsoft Azure と呼ばれるものです。This feature is referred to as Microsoft Azure への SQL Server マネージド バックアップSQL Server Managed Backup to Microsoft Azure. 詳細については、「Microsoft Azure への SQL Server マネージド バックアップ」を参照してください。For more information see SQL Server Managed Backup to Microsoft Azure. この機能は、SQL Server 2014 以降で使用できます。This feature is available in SQL Server 2014 or later.

SQL ServerSQL Server バックアップに Microsoft Azure BLOB Service を使用する利点Benefits of Using the Microsoft Azure Blob Service for SQL ServerSQL Server Backups

  • 柔軟で信頼性が高く、制限のないオフサイト ストレージ:Microsoft Azure Blob service へのバックアップの保存は、アクセスしやすく便利で柔軟なオフサイトのオプションです。Flexible, reliable, and limitless off-site storage: Storing your backups on Microsoft Azure Blob service can be a convenient, flexible, and easy to access off-site option. SQL ServerSQL Server バックアップ用にオフサイト ストレージを作成するのは、既存のスクリプトやジョブを変更するのと同様に簡単です。Creating off-site storage for your SQL ServerSQL Server backups can be as easy as modifying your existing scripts/jobs. オフサイト ストレージは、通常、災害発生時にオフサイトと運用データベース両方の場所に影響しないように、運用データベースの場所から十分に離れた場所に設置する必要があります。Off-site storage should typically be far enough from the production database location to prevent a single disaster that might impact both the off-site and production database locations. BLOB ストレージを地理的に離れた場所にレプリケートすることによって、地域全体に影響する可能性がある災害が発生した場合の保護レベルが強化されます。By choosing to geo replicate the Blob storage you have an extra layer of protection in the event of a disaster that could affect the whole region. また、バックアップは場所や時間を問わず使用でき、復元のために簡単にアクセスできます。In addition, backups are available from anywhere and at any time and can easily be accessed for restores.

    重要

    SQL Server 2016 (13.x)SQL Server 2016 (13.x)でブロック BLOB を使用すると、バックアップ セットをストライプし、最大 12.8 TB のバックアップ ファイル サイズに対応できます。Through the use of block blobs in SQL Server 2016 (13.x)SQL Server 2016 (13.x), you can stripe your backup set to support backup files sizes up to 12.8 TB.

  • バックアップ アーカイブ:Microsoft Azure Blob Storage サービスは、バックアップのアーカイブ手段として、よく使用されるテープ オプションより優れています。Backup Archive: The Microsoft Azure Blob Storage service offers a better alternative to the often used tape option to archive backups. テープ ストレージでは、オフサイトの施設への物理的な輸送手段とメディアを保護する手段が必要になります。Tape storage might require physical transportation to an off-site facility and measures to protect the media. Microsoft Azure BLOB ストレージへのバックアップの格納は、すぐに使用でき、可用性が高く、持続性を備えたアーカイブ オプションです。Storing your backups in Microsoft Azure Blob Storage provides an instant, highly available, and a durable archiving option.

  • ハードウェア管理のオーバーヘッドなし: Microsoft Azure サービスを使用したハードウェア管理にはオーバーヘッドが生じません。No overhead of hardware management: There is no overhead of hardware management with Microsoft Azure services. Microsoft Azure サービスでは、ハードウェアが管理され、ハードウェア障害に対する冗長性と保護を目的として地理的に離れた場所へのレプリケーションが提供されます。Microsoft Azure services manage the hardware and provide geo-replication for redundancy and protection against hardware failures.

  • 現在、Microsoft Azure 仮想マシンで実行されている SQL ServerSQL Server インスタンスでは、アタッチされたディスクを作成することで、BLOB Azure BLOB ストレージ サービスへのバックアップを実行できます。Currently for instances of SQL ServerSQL Server running in a Microsoft Azure Virtual Machine, backing up to Microsoft Azure Blob storage services can be done by creating attached disks. ただし、Microsoft Azure 仮想マシンにアタッチできるディスク数には制限があります。However, there is a limit to the number of disks you can attach to a Microsoft Azure Virtual Machine. ディスク数の上限は、XL インスタンスでは 16 台、サイズの小さいインスタンスではこれより少なくなります。This limit is 16 disks for an extra large instance and fewer for smaller instances. Microsoft Azure BLOB ストレージに直接バックアップできるようにすることで、16 台のディスク制限がなくなります。By enabling a direct backup to Microsoft Azure Blob Storage, you can bypass the 16 disk limit.

    また、Microsoft Azure BLOB ストレージ サービスに格納されているバックアップ ファイルは、オンプレミスの SQL ServerSQL Server 、または Microsoft Azure 仮想マシンで実行している別の SQL ServerSQL Server で直接使用できます。その際、データベースのアタッチ/デタッチや、VHD のダウンロードとアタッチは必要ありません。In addition, the backup file which now is stored in the Microsoft Azure Blob storage service is directly available to either an on-premises SQL ServerSQL Server or another SQL ServerSQL Server running in a Microsoft Azure Virtual Machine, without the need for database attach/detach or downloading and attaching the VHD.

  • コスト面での利点:使用するサービスにのみ料金がかかります。Cost Benefits: Pay only for the service that is used. オフサイトのバックアップ アーカイブ オプションとして、優れたコスト効果を得ることができます。Can be cost-effective as an off-site and backup archive option. 詳細とリンクについては、「 Microsoft Azure の課金に関する注意点 」を参照してください。See the Microsoft Azure Billing Considerations section for more information and links.

Microsoft Azure の課金に関する注意点:Microsoft Azure Billing Considerations:

Microsoft Azure ストレージのコストを把握しておくと、Microsoft Azure でバックアップを作成および格納するコストを予測できます。Understanding Microsoft Azure storage costs enables you to forecast the cost of creating and storing backups in Microsoft Azure.

Microsoft Azure 料金計算ツール を使用すると、コストを見積もることができます。The Microsoft Azure pricing calculator can help estimate your costs.

ストレージ: 料金は使用領域に基づいており、段階的に、また、冗長性のレベルに応じて計算されます。Storage: Charges are based on the space used and are calculated on a graduated scale and the level of redundancy. 詳細と最新情報については、「 料金の詳細 」の「 データ管理 」を参照してください。For more details, and up-to-date information, see the Data Management section of the Pricing Details article.

データ転送: Microsoft Azure への受信データ転送は無料です。Data Transfers: Inbound data transfers to Microsoft Azure are free. 送信転送は、帯域幅の使用量に対して課金され、段階的な地域固有の区分に基づいて計算されます。Outbound transfers are charged for the bandwidth use and calculated based on a graduated region-specific scale. 詳細については、「 料金の詳細 」の「データ転送」を参照してください。For more details, see the Data Transfers section of the Pricing Details article.

参照See Also

SQL Server Backup to URL に関するベスト プラクティスとトラブルシューティングSQL Server Backup to URL Best Practices and Troubleshooting

システム データベースのバックアップと復元 (SQL Server)Back Up and Restore of System Databases (SQL Server)

チュートリアル: Azure Blob Storage サービスと SQL Server 2016 データベースの使用Tutorial: Using the Microsoft Azure Blob storage service with SQL Server 2016 databases

SQL Server Backup to URLSQL Server Backup to URL