データベース エンジンのエラーDatabase Engine Errors

以下の表では、エラー メッセージ番号とその説明 (sys.messages カタログ ビューのエラー メッセージのテキスト) を示します。The table contains error message numbers and the description, which is the text of the error message from the sys.messages catalog view.

エラー -2 から 999Errors -2 to 999

ErrorError SeveritySeverity イベントのログ記録Event Logged [説明]Description
-2-2 タイムアウトが発生しました。Timeout expired. 処理が完了する前にタイムアウト期間が経過したか、サーバーが応答していません。The timeout period elapsed prior to completion of the operation or the server is not responding. (Microsoft SQL Server、エラー: -2)。(Microsoft SQL Server, Error: -2).
-1-1 サーバーへの接続を確立中にエラーが発生しました。An error has occurred while establishing a connection to the server. SQL Server 2005 に接続している場合、既定の設定では SQL Server によるリモート接続が許可されていないために、このエラーが発生した可能性があります。When connecting to SQL Server 2005, this failure may be caused by the fact that under the default settings SQL Server does not allow remote connections. (プロバイダー:SQL Network Interfaces、エラー:28 - サーバーは要求されたプロトコルをサポートしていません) (Microsoft SQL Server、エラー: -1)。(provider: SQL Network Interfaces, error: 28 - Server doesn't support requested protocol) (Microsoft SQL Server, Error: -1).
22 サーバーへの接続を確立中にエラーが発生しました。An error has occurred while establishing a connection to the server. SQL Server に接続している場合、既定の設定では SQL Server によるリモート接続が許可されていないために、このエラーが発生した可能性があります。When connecting to SQL Server, this failure may be caused by the fact that under the default settings SQL Server does not allow remote connections. (プロバイダー:名前付きパイプ プロバイダー、エラー:40 - SQL Server への接続を開けませんでした) (.Net SqlClient Data Provider)(provider: Named Pipes Provider, error: 40 - Could not open a connection to SQL Server) (.Net SqlClient Data Provider)
2121 2020 いいえNo 警告:%S_DATE で致命的なエラー %d が発生しました。Warning: Fatal error %d occurred at %S_DATE. エラーと発生時刻を記録してシステム管理者に連絡してください。Note the error and time, and contact your system administrator.
5353 サーバーへの接続を確立中にエラーが発生しました。An error has occurred while establishing a connection to the server. SQL Server に接続している場合、既定の設定では SQL Server によるリモート接続が許可されていないために、このエラーが発生した可能性があります。When connecting to SQL Server, this failure may be caused by the fact that under the default settings SQL Server does not allow remote connections. (プロバイダー:名前付きパイプ プロバイダー、エラー:40 - SQL Server への接続を開けませんでした) (.Net SqlClient Data Provider)。(provider: Named Pipes Provider, error: 40 - Could not open a connection to SQL Server) (.Net SqlClient Data Provider).
101101 1515 いいえNo クエリは Waitfor では許可されません。Query not allowed in Wait for.
102102 1515 いいえNo '%.*ls' 付近に不適切な構文があります。Incorrect syntax near '%.*ls'.
103103 1515 いいえNo '%.*ls' で始まる %S_MSG は長すぎます。The %S_MSG that starts with '%.*ls' is too long. 最大長は %d です。Maximum length is %d.
104104 1515 いいえNo ステートメントが UNION、INTERSECT、EXCEPT のいずれかの演算子を含んでいるときは、選択リスト内に ORDER BY 項目が必要です。ORDER BY items must appear in the select list if the statement contains a UNION, INTERSECT or EXCEPT operator.
105105 1515 いいえNo 文字列 '%.*ls' の後で引用符が閉じていません。Unclosed quotation mark after the character string '%.*ls'.
106106 1616 いいえNo クエリ内にテーブル名が多すぎます。Too many table names in the query. 最大 %d 個まで許可されます。The maximum allowable is %d.
107107 1515 いいえNo 列プレフィックス '%.*ls' とクエリで使用されているテーブル名または別名が一致しません。The column prefix '%.*ls' does not match with a table name or alias name used in the query.
108108 1515 いいえNo ORDER BY 句の位置番号 %ld が、SELECT リストの項目数の範囲外です。The ORDER BY position number %ld is out of range of the number of items in the select list.
109109 1515 いいえNo VALUES 句で指定された値よりも INSERT ステートメントの列数が多すぎます。There are more columns in the INSERT statement than values specified in the VALUES clause. VALUES 句の値の数は、INSERT ステートメントで指定される列数と一致させてください。The number of values in the VALUES clause must match the number of columns specified in the INSERT statement.
110110 1515 いいえNo VALUES 句で指定された値よりも INSERT ステートメントの列数が少なすぎます。There are fewer columns in the INSERT statement than values specified in the VALUES clause. VALUES 句の値の数は、INSERT ステートメントで指定される列数と一致させてください。The number of values in the VALUES clause must match the number of columns specified in the INSERT statement.
111111 1515 いいえNo '%ls' を、クエリ バッチの最初のステートメントにする必要があります。'%ls' must be the first statement in a query batch.
112112 1515 いいえNo %ls ステートメントでは変数は許可されません。Variables are not allowed in the %ls statement.
113113 1515 いいえNo コメントの終了マーク '*/' がありません。Missing end comment mark '*/'.
114114 1515 いいえNo 変数に値を代入するステートメントでは、ブラウズ モードは無効です。Browse mode is invalid for a statement that assigns values to a variable.
115115 1515 いいえNo FOR UPDATE 句は、set 演算子を含むステートメントでは無効です。The FOR UPDATE clause is invalid for statements containing set operators.
116116 1515 いいえNo EXISTS を使用しないサブクエリでは、サブクエリの選択リストには、式を 1 つだけしか指定できません。Only one expression can be specified in the select list when the subquery is not introduced with EXISTS.
117117 1515 いいえNo %S_MSG の名前 '%.*ls' は、プレフィックスの最大数を超えています。The %S_MSG name '%.*ls' contains more than the maximum number of prefixes. 最大値は %d です。The maximum is %d.
119119 1515 いいえNo パラメーター番号 %d とそれに続いてパラメーターを '@name = value' の形式で渡す必要があります。Must pass parameter number %d and subsequent parameters as '@name = value'. '@name = value' の形式を使用した後は、その後のすべてのパラメーターの形式を '@name = value' で指定してください。After the form '@name = value' has been used, all subsequent parameters must be passed in the form '@name = value'.
120120 1515 いいえNo INSERT ステートメントの SELECT リストは INSERT リストよりも項目数が少なくなっています。The select list for the INSERT statement contains fewer items than the insert list. SELECT の値の数は、INSERT 列の数と一致させてください。The number of SELECT values must match the number of INSERT columns.
121121 1515 いいえNo NSERT ステートメントの SELECT リストは INSERT リストよりも項目数が多くなっています。The select list for the INSERT statement contains more items than the insert list. SELECT の値の数は、INSERT 列の数と一致させてください。The number of SELECT values must match the number of INSERT columns.
122122 1515 いいえNo %ls オプションは %ls 構文だけで使用できます。The %ls option is allowed only with %ls syntax.
123123 1515 いいえNo バッチまたはプロシージャが、最大長 %d 文字を超えています。Batch/procedure exceeds maximum length of %d characters.
124124 1515 いいえNo CREATE PROCEDURE にステートメントがありません。CREATE PROCEDURE contains no statements.
125125 1515 いいえNo Case 式は、%d レベルまでしか入れ子にできません。Case expressions may only be nested to level %d.
126126 1515 いいえNo 擬似列 "%.*ls" が無効です。Invalid pseudocolumn "%.*ls".
127127 1515 いいえNo TOP N 値を負の値にすることはできません。A TOP N value may not be negative.
128128 1515 いいえNo 名前 "%.*s" は、このコンテキストでは許可されませんThe name "%.*s" is not permitted in this context. 有効な表記は定数、定数表記、および (コンテキストによっては) 変数です。Valid expressions are constants, constant expressions, and (in some contexts) variables. 列名は許可されません。Column names are not permitted.
129129 1515 いいえNo Fillfactor %d は有効なパーセンテージではありません。Fillfactor には 1 から 100 までの値を指定してください。Fillfactor %d is not a valid percentage; fillfactor must be between 1 and 100.
130130 1616 いいえNo 集計やサブクエリを含む式に対して集計関数を実行することはできません。Cannot perform an aggregate function on an expression containing an aggregate or a subquery.
131131 1515 いいえNo %S_MSG '%.*ls' に指定したサイズ (%d) は、どのデータ型の許容最大サイズ (%d) も超えています。The size (%d) given to the %S_MSG '%.*ls' exceeds the maximum allowed for any data type (%d).
132132 1515 いいえNo ラベル '%.*ls' は、既に宣言されています。The label '%.*ls' has already been declared. ラベル名は、クエリ バッチまたはストアド プロシージャ内で一意にしてください。Label names must be unique within a query batch or stored procedure.
133133 1515 いいえNo GOTO ステートメントはラベル '%.*ls' を参照していますが、このラベルは宣言されていません。A GOTO statement references the label '%.*ls' but the label has not been declared.
134134 1515 いいえNo 変数名 '%.*ls' は既に宣言されています。The variable name '%.*ls' has already been declared. 変数名は、クエリ バッチまたはストアド プロシージャ内で一意にしてください。Variable names must be unique within a query batch or stored procedure.
135135 1515 いいえNo WHILE ステートメントのスコープ外では BREAK ステートメントを使用できません。Cannot use a BREAK statement outside the scope of a WHILE statement.
136136 1515 いいえNo WHILE ステートメントのスコープ外では CONTINUE ステートメントを使用できません。Cannot use a CONTINUE statement outside the scope of a WHILE statement.
137137 1515 いいえNo スカラー変数 "% * ls" を宣言してください。Must declare the scalar variable "%.*ls".
138138 1515 いいえNo サブクエリでは相関関係句は許可されません。Correlation clause in a subquery not permitted.
139139 1515 いいえNo ローカル変数に既定値を代入できません。Cannot assign a default value to a local variable.
140140 1515 いいえNo CREATE TRIGGER ステートメント内では、IF UPDATE しか使用できません。Can only use IF UPDATE within a CREATE TRIGGER statement.
141141 1515 いいえNo 変数に値を代入する SELECT ステートメントを、データ取得操作と組み合わせることはできません。A SELECT statement that assigns a value to a variable must not be combined with data-retrieval operations.
142142 1515 いいえNo '%ls' 制約の定義に不適切な構文があります。Incorrect syntax for definition of the '%ls' constraint.
143143 1515 いいえNo COMPUTE BY 項目が、ORDER BY リスト内に見つかりませんでした。A COMPUTE BY item was not found in the order by list. COMPUTE BY リスト内のすべての式は、ORDER BY リスト内にも記述する必要があります。All expressions in the compute by list must also be present in the order by list.
144144 1515 いいえNo ROUP BY 句の GROUP BY リストに使用される式内では、集計またはサブクエリは使用できません。Cannot use an aggregate or a subquery in an expression used for the group by list of a GROUP BY clause.
145145 1515 いいえNo SELECT DISTINCT が指定されている場合、選択リストに ORDER BY 項目が必要です。ORDER BY items must appear in the select list if SELECT DISTINCT is specified.
146146 1515 いいえNo サブクエリの補助テーブルを割り当てることができませんでした。Could not allocate ancillary table for a subquery. クエリ内のテーブルの最大数 (%d) を超えました。Maximum number of tables in a query (%d) exceeded.
147147 1515 いいえNo 集計が HAVING 句または選択リスト内のサブクエリにある場合、および集計する列が外部参照の場合にだけ、WHERE 句に集計を含めることができます。An aggregate may not appear in the WHERE clause unless it is in a subquery contained in a HAVING clause or a select list, and the column being aggregated is an outer reference.
148148 1515 いいえNo WAITFOR で使用されている時刻文字列 '%.*ls' の時刻構文が不適切です。Incorrect time syntax in time string '%.*ls' used with WAITFOR.
149149 1515 いいえNo WAITFOR で使用されている時刻の値 '%.*ls' が有効ではありません。Time value '%.*ls' used with WAITFOR is not a valid value. date/time の構文を調べてください。Check date/time syntax.
150150 1515 いいえNo 外部結合の両項は列を含む必要があります。Both terms of an outer join must contain columns.
151151 1515 いいえNo '%.*ls' は、無効な MONEY 値です。'%.*ls' is an invalid money value.
152152 1515 いいえNo 同じ大規模データ配置オプション "%.*ls" が 2 回指定されています。The same large data placement option "%.*ls" has been specified twice.
153153 1515 いいえNo %ls ステートメントのオプション %.*ls の使用法が無効です。Invalid usage of the option %.*ls in the %ls statement.
154154 1515 いいえNo %S_MSG は %S_MSG では許可されません。%S_MSG is not allowed in %S_MSG.
155155 1515 いいえNo '%.*ls' は %ls オプションとして認識されません。'%.*ls' is not a recognized %ls option.
156156 1515 いいえNo キーワード '%.*ls' 付近に不適切な構文があります。Incorrect syntax near the keyword '%.*ls'.
157157 1515 いいえNo UPDATE ステートメントの SET リストには集計を含めることはできません。An aggregate may not appear in the set list of an UPDATE statement.
158158 1515 いいえNo OUTPUT 句には集計を含めることはできません。An aggregate may not appear in the OUTPUT clause.
159159 1515 いいえNo DROP INDEX ステートメントにはテーブル名とインデックス名を指定してください。Must specify the table name and index name for the DROP INDEX statement.
160160 1515 いいえNo ルールに変数がありません。Rule does not contain a variable.
161161 1515 いいえNo ルールが複数の変数を保持しています。Rule contains more than one variable.
162162 1515 いいえNo TOP 句内の式が無効です。Invalid expression in the TOP clause.
163163 1515 いいえNo COMPUTE BY リストが ORDER BY リストと一致しません。The compute by list does not match the order by list.
164164 1515 いいえNo 各 GROUP BY 式には、外部参照ではない列が少なくとも 1 列含まれている必要があります。Each GROUP BY expression must contain at least one column that is not an outer reference.
165165 1616 いいえNo %ls 特権を許可または取り消すことはできません。Privilege %ls may not be granted or revoked.
166166 1515 いいえNo '%ls' では、オブジェクト名にデータベース名をプレフィックスとして指定することはできません。'%ls' does not allow specifying the database name as a prefix to the object name.
167167 1515 いいえNo 一時オブジェクトに %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on a temporary object.
168168 1515 いいえNo 浮動小数点値 '%.*ls' は、このコンピューターで扱える表記 (%d バイト) の範囲外です。The floating point value '%.*ls' is out of the range of computer representation (%d bytes).
169169 1515 いいえNo 列が ORDER BY リスト内で複数回指定されました。A column has been specified more than once in the order by list. ORDER BY リスト内の列は一意になるようにしてください。Columns in the order by list must be unique.
171171 1515 いいえNo INSERT、SELECT INTO、または UPDATE ステートメントではブラウズ モードを使用できません。Browse mode cannot be used with INSERT, SELECT INTO, or UPDATE statements.
172172 1515 いいえNo ブラウズ モードでは、HOLDLOCK は使用できません。Cannot use HOLDLOCK in browse mode.
173173 1515 いいえNo 列 '%.*ls' の定義にはデータ型を含めてください。The definition for column '%.*ls' must include a data type.
174174 1515 いいえNo 関数 %.*ls には引数が %d 個必要です。The %.*ls function requires %d argument(s).
175175 1515 いいえNo 計算列の式またはチェック制約には集計を含めることはできません。An aggregate may not appear in a computed column expression or check constraint.
176176 1515 いいえNo FOR BROWSE 句はビューでサポートされなくなりました。The FOR BROWSE clause is no longer supported in views. このステートメントを有効にするには、このステートメントのデータベース互換性レベルを 80 以下に設定してください。Set the database compatibility level to 80 or lower for this statement to be allowed.
177177 1515 いいえNo IDENTITY 関数は、SELECT ステートメントに INTO 句があるときにだけ使用できます。The IDENTITY function can only be used when the SELECT statement has an INTO clause.
178178 1515 いいえNo このコンテキストでは、戻り値を返す RETURN ステートメントは使用できません。A RETURN statement with a return value cannot be used in this context.
179179 1515 いいえNo ストアド プロシージャに定数を渡すときに OUTPUT オプションは使用できません。Cannot use the OUTPUT option when passing a constant to a stored procedure.
180180 1515 いいえNo この %ls ステートメントのパラメーターが多すぎます。There are too many parameters in this %ls statement. 最大数は %d です。The maximum number is %d.
181181 1515 いいえNo DECLARE ステートメント、CREATE AGGREGATE ステートメント、または CREATE FUNCTION ステートメントでは OUTPUT オプションを使用できません。Cannot use the OUTPUT option in a DECLARE, CREATE AGGREGATE or CREATE FUNCTION statement.
182182 1515 いいえNo READTEXT または WRITETEXT ユーティリティには、テーブル名と列名を指定してください。Table and column names must be supplied for the READTEXT or WRITETEXT utility.
183183 1515 いいえNo 列 '%.*ls' の小数点以下桁数 (%d) の範囲は、%d ~ %d です。The scale (%d) for column '%.*ls' must be within the range %d to %d.
184184 1616 いいえNo コンテンツの種類が同じファイル グループでは、DEFAULT を複数指定できません。DEFAULT cannot be specified more than once for filegroups of the same content type.
185185 1515 いいえNo データ ストリームは、一括形式の WRITETEXT ステートメントでは無効です。Data stream is invalid for WRITETEXT statement in bulk form.
186186 1515 いいえNo WRITETEXT ステートメントにデータ ストリームがありません。Data stream missing from WRITETEXT statement.
187187 1616 いいえNo MAX_QUEUE_READERS の有効な範囲は 0 ~ 32767 です。The valid range for MAX_QUEUE_READERS is 0 to 32767.
188188 1515 いいえNo CREATE DATABASE ステートメントでログ ファイルを指定するには、少なくとも 1 つのデータ ファイルを指定する必要があります。Cannot specify a log file in a CREATE DATABASE statement without also specifying at least one data file.
189189 1515 いいえNo 関数 %ls は %d 個から %d 個までの引数が必要です。The %ls function requires %d to %d arguments.
190190 1515 いいえNo ステートメントで無効な日付または時刻が指定されました。An invalid date or time was specified in the statement.
191191 1515 いいえNo SQL ステートメントの一部の入れ子が深すぎます。Some part of your SQL statement is nested too deeply. クエリを書き直すか、もっと小さなクエリに分割してください。Rewrite the query or break it up into smaller queries.
192192 1616 いいえNo 小数点以下桁数は有効桁数の値以下で指定してください。The scale must be less than or equal to the precision.
193193 1515 いいえNo '%.*ls' で始まるオブジェクト名または列名が長すぎます。The object or column name starting with '%.*ls' is too long. 最大長は %d 文字です。The maximum length is %d characters.
194194 1515 いいえNo SELECT INTO ステートメントに、変数に値を代入する SELECT ステートメントを含めることはできません。A SELECT INTO statement cannot contain a SELECT statement that assigns values to a variable.
195195 1515 いいえNo '%.*ls' は %S_MSG として認識されません。'%.*ls' is not a recognized %S_MSG.
196196 1515 いいえNo UNION、INTERSECT、または EXCEPT 演算子を含んでいるステートメントでは、SELECT INTO を最初のクエリにしてください。SELECT INTO must be the first query in a statement containing a UNION, INTERSECT or EXCEPT operator.
197197 1515 いいえNo テーブル変数に挿入しているときは、挿入元として EXECUTE は使用できません。EXECUTE cannot be used as a source when inserting into a table variable.
198198 1515 いいえNo UNION 演算子、INTERSECT 演算子、または EXCEPT 演算子を含むステートメントではブラウズ モードは無効です。Browse mode is invalid for statements containing a UNION, INTERSECT or EXCEPT operator.
199199 1515 いいえNo INSERT ステートメントに、変数に値を代入する SELECT ステートメントを含めることはできません。An INSERT statement cannot contain a SELECT statement that assigns values to a variable.
201201 1616 いいえNo プロシージャまたは関数 '%.ls' にはパラメーター '%. ls' が必要ですが、指定されませんでした。Procedure or function '%.ls' expects parameter '%. ls', which was not supplied.
202202 1616 いいえNo 型 '%s' は WAITFOR では無効です。Invalid type '%s' for WAITFOR. サポートされるデータ型は CHAR/VARCHAR、NCHAR/NVARCHAR、DATETIME です。Supported data types are CHAR/VARCHAR, NCHAR/NVARCHAR, and DATETIME. WAITFOR DELAY では INT と SMALLINT もサポートされます。WAITFOR DELAY supports the INT and SMALLINT data types.
203203 1616 いいえNo 名前 '%.*ls' は有効な識別子ではありません。The name '%.*ls' is not a valid identifier.
204204 2020 はいYes ノード %ls で正規化エラーが発生しました。Normalization error in node %ls.
205205 1616 いいえNo UNION 演算子、INTERSECT 演算子または EXCEPT 演算子を使用して組み合わされたすべてのクエリには、クエリの対象となるリスト内の式と同じ数の式を含める必要があります。All queries combined using a UNION, INTERSECT or EXCEPT operator must have an equal number of expressions in their target lists.
206206 1616 いいえNo オペランド型の不整合: %ls は %ls と互換性がありませんOperand type clash: %ls is incompatible with %ls
207207 1616 いいえNo 列名 '%.*ls' が無効です。Invalid column name '%.*ls'.
208208 1616 いいえNo オブジェクト名 '%.*ls' が無効です。Invalid object name '%.*ls'.
209209 1616 いいえNo 列名 '%.*ls' があいまいです。Ambiguous column name '%.*ls'.
210210 1616 いいえNo binary/varbinary 文字列から datetime 型に変換中、変換に失敗しました。Conversion failed when converting datetime from binary/varbinary string.
211211 2323 はいYes スキーマが壊れている可能性があります。Possible schema corruption. DBCC CHECKCATALOG を実行してください。Run DBCC CHECKCATALOG.
212212 1616 いいえNo 式の結果の長さが最大値を超えています。Expression result length exceeds the maximum. 最大値 %d、見つかった値 %d。%d max, %d found.
213213 1616 いいえNo 列名または指定された値の数がテーブルの定義と一致しません。Column name or number of supplied values does not match table definition.
214214 1616 いいえNo プロシージャにはデータ型 '%ls' のパラメーター '%ls' が必要です。Procedure expects parameter '%ls' of type '%ls'.
215215 1616 いいえNo 関数ではないオブジェクト '%.*ls' にパラメーターを指定しました。Parameters supplied for object '%.*ls' which is not a function. テーブル ヒントとしてパラメーターを指定する場合、WITH キーワードが必要です。If the parameters are intended as a table hint, a WITH keyword is required.
216216 1616 いいえNo 関数 '%.*ls' にパラメーターが指定されませんでした。Parameters were not supplied for the function '%.*ls'.
217217 1616 いいえNo ストアド プロシージャ、関数、トリガー、またはビューの入れ子のレベルが最大値を超えました (limit %d)。Maximum stored procedure, function, trigger, or view nesting level exceeded (limit %d).
218218 1616 いいえNo 型 '%.*ls' が見つかりませんでした。Could not find the type '%.*ls'. 存在しないか、必要な権限がありません。Either it does not exist or you do not have the necessary permission.
219219 1616 いいえNo 型 '%.*ls' が既に存在するか、この型を作成する権限がありません。The type '%.*ls' already exists, or you do not have permission to create it.
220220 1616 いいえNo 値 = %ld はデータ型 %ls では算術オーバーフロー エラーになります。Arithmetic overflow error for data type %ls, value = %ld.
221221 1010 いいえNo FIPS 警告:%ls から %ls への暗黙の変換です。FIPS Warning: Implicit conversion from %ls to %ls.
222222 1616 いいえNo 基本データ型 "%.*ls" は、別名データ型で有効な基本データ型ではありません。The base type "%.*ls" is not a valid base type for the alias data type.
223223 1111 いいえNo テーブル ID %ld、列 ID %d にデフォルトとして指定されたオブジェクト ID %ld が存在しないか、既定の型ではありません。Object ID %ld specified as a default for table ID %ld, column ID %d is missing or not of type default.
224224 1111 いいえNo テーブル ID %ld、列 ID %d にルールとして指定されたオブジェクト ID %ld が存在しないか、既定の型ではありません。Object ID %ld specified as a rule for table ID %ld, column ID %d is missing or not of type default.
225225 1616 いいえNo %ls "%.*ls" に指定されているパラメーターは有効ではありません。The parameters supplied for the %ls "%.*ls" are not valid.
226226 1616 いいえNo %ls ステートメントは、複数のステートメントを含むトランザクション内では許可されません。%ls statement not allowed within multi-statement transaction.
227227 1515 いいえNo %.*ls は有効な関数、プロパティ、またはフィールドではありません。%.*ls is not a valid function, property, or field.
228228 1515 いいえNo アセンブリ '%.ls' の型 '%. ls' のメソッド '%.*ls' からは値が返されません。Method '%.ls' of type '%. ls' in assembly '%.*ls' does not return any value.
229229 1414 いいえNo %ls 権限がオブジェクト '%.ls'、データベース '%. ls'、スキーマ '%.*ls' で拒否されました。The %ls permission was denied on the object '%.ls', database '%. ls', schema '%.*ls'.
230230 1414 いいえNo %ls 権限がオブジェクト '%.ls" の列 '%. ls' で拒否されました (データベース '%.ls'、スキーマ '%. ls')。The %ls permission was denied on the column '%.ls' of the object '%. ls", database '%.ls', schema '%. ls'.
231231 1111 いいえNo このような既定値はありません。No such default. ID = %ld、データベース ID = %d。ID = %ld, database ID = %d.
232232 1616 いいえNo 値 = %f は型 %ls では算術オーバーフロー エラーになります。Arithmetic overflow error for type %ls, value = %f.
233233 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' は NULL にできません。The column '%.ls' in table '%. ls' cannot be null.
233233 サーバーとの接続は正常に確立されましたが、ログイン プロセスでエラーが発生しました。A connection was successfully established with the server, but then an error occurred during the login process. (プロバイダー:共有メモリ プロバイダー、エラー:0 - パイプの他端にプロセスがありません。) (Microsoft SQL Server、エラー:233)(provider: Shared Memory Provider, error: 0 - No process is on the other end of the pipe.) (Microsoft SQL Server, Error: 233)
234234 1616 いいえNo money 値を %ls に変換した結果を格納するための領域が不足しています。There is insufficient result space to convert a money value to %ls.
235235 1616 いいえNo char 値を money に変換できません。Cannot convert a char value to money. char 値に不適切な構文があります。The char value has incorrect syntax.
236236 1616 いいえNo CHAR データ型から MONEY への変換の結果、MONEY でオーバーフロー エラーが発生しました。The conversion from char data type to money resulted in a money overflow error.
237237 1616 いいえNo money 値を %ls に変換した結果を格納するための領域が不足しています。There is insufficient result space to convert a money value to %ls.
239239 1616 いいえNo 重複する共通テーブル式名 '%.*ls' が指定されました。Duplicate common table expression name '%.*ls' was specified.
240240 1616 いいえNo 再帰クエリ "%.ls" の列 "%. ls" で、アンカーの型と再帰部分の型が一致していません。Types don't match between the anchor and the recursive part in column "%.ls" of recursive query "%. ls".
241241 1616 いいえNo 文字列から日付と時刻、またはそのいずれかへの変換中に、変換が失敗しました。Conversion failed when converting date and/or time from character string.
242242 1616 いいえNo %ls データ型から %ls データ型への変換の結果、範囲外の値になりました。The conversion of a %ls data type to a %ls data type resulted in an out-of-range value.
243243 1616 いいえNo 型 %.*ls は定義済みのシステム型ではありません。Type %.*ls is not a defined system type.
244244 1616 いいえNo %ls の値 '%.*ls' の変換が %hs 列でオーバーフローしました。The conversion of the %ls value '%.*ls' overflowed an %hs column. より大きい整数型の列を使用してください。Use a larger integer column.
245245 1616 いいえNo %ls の値 '%.*ls' をデータ型 %ls に変換できませんでした。Conversion failed when converting the %ls value '%.*ls' to data type %ls.
246246 1616 いいえNo 再帰クエリ "%.*ls" にアンカー メンバーが指定されていませんでした。No anchor member was specified for recursive query "%.*ls".
247247 1616 いいえNo 再帰クエリ "%.*ls" の再帰部分にアンカー メンバーが見つかりました。An anchor member was found in the recursive part of recursive query "%.*ls".
248248 1616 いいえNo %ls の値 '%.*ls' の変換が int 型の列でオーバーフローしました。The conversion of the %ls value '%.*ls' overflowed an int column.
249249 1616 いいえNo 型 "%ls" は比較できません。The type "%ls" is not comparable. %ls 句ではこの型を使用できません。It cannot be used in the %ls clause.
251251 1616 いいえNo クエリの最適化のために補助テーブルを割り当てられませんでした。Could not allocate ancillary table for query optimization. クエリ内のテーブルの最大数 (%d) を超えました。Maximum number of tables in a query (%d) exceeded.
252252 1616 いいえNo 再帰共通テーブル式 '%.*ls' に最上位レベルの UNION ALL 演算子が含まれていません。Recursive common table expression '%.*ls' does not contain a top-level UNION ALL operator.
253253 1616 いいえNo 共通テーブル式 '%.*ls' の再帰メンバーに複数の再帰参照が含まれています。Recursive member of a common table expression '%.*ls' has multiple recursive references.
254254 1616 いいえNo PIVOT 演算子の列リストではプレフィックス付きの列は許可されません。Prefixed columns are not allowed in the column list of a PIVOT operator.
255255 1616 いいえNo PIVOT 演算子の列リストでは擬似列は許可されません。Pseudocolumns are not allowed in the column list of a PIVOT operator.
256256 1616 いいえNo %ls データ型は %ls 関数では無効です。The data type %ls is invalid for the %ls function. 有効な型は、char/varchar、nchar/nvarchar および binary/varbinary です。Allowed types are: char/varchar, nchar/nvarchar, and binary/varbinary.
257257 1616 いいえNo %ls データ型から %ls データ型への暗黙の変換は許可されません。Implicit conversion from data type %ls to %ls is not allowed. CONVERT 関数を使用して、このクエリを実行してください。Use the CONVERT function to run this query.
258258 1515 いいえNo %ls のメソッドを呼び出せません。Cannot call methods on %ls.
259259 1616 いいえNo システム カタログへのアドホック更新は許可されません。Ad hoc updates to system catalogs are not allowed.
260260 1616 いいえNo テーブル '%.ls'、列 '%. ls' でデータ型 %ls からデータ型 %ls への暗黙の変換は許可されません。Disallowed implicit conversion from data type %ls to data type %ls, table '%.ls', column '%. ls'. CONVERT 関数を使用して、このクエリを実行してください。Use the CONVERT function to run this query.
261261 1616 いいえNo '%.*ls' は関数として認識されません。'%.*ls' is not a recognized function.
262262 1616 いいえNo %ls 権限がデータベース '%.*ls' で拒否されました。%ls permission denied in database '%.*ls'.
263263 1616 いいえNo SELECT FROM にはテーブルを指定してください。Must specify table to select from.
264264 1616 いいえNo SET 句に列名 '%.ls' が複数回指定されています。1 つの SET 句で 1 つの列に複数の値を割り当てることはできません。列の更新が一度だけになるように SET 句を変更してください。SET 句でビューの列が更新されると、列名 '%. ls' がビュー定義に 2 回含められることがあります。The column name '%.ls' is specified more than once in the SET clause. A column cannot be assigned more than one value in the same SET clause. Modify the SET clause to make sure that a column is updated only once. If the SET clause updates columns of a view, then the column name '%. ls' may appear twice in the view definition.
265265 1616 いいえNo %ls 演算子で指定された列名 "%.*ls" は、%ls 引数の既存の列名と競合します。The column name "%.*ls" specified in the %ls operator conflicts with the existing column name in the %ls argument.
266266 1616 いいえNo EXECUTE 後のトランザクション数は、BEGIN ステートメントと COMMIT ステートメントの数が一致していないことを示しています。Transaction count after EXECUTE indicates a mismatching number of BEGIN and COMMIT statements. 以前の数 = %ld、現在の数 = %ld。Previous count = %ld, current count = %ld.
267267 1616 いいえNo オブジェクト '%.*ls' が見つかりません。Object '%.*ls' cannot be found.
268268 1616 いいえNo このデータベースでは SELECT INTO を実行できません。Cannot run SELECT INTO in this database. データベース所有者が sp_dboption を実行することによりこのオプションが有効になります。The database owner must run sp_dboption to enable this option.
270270 1616 いいえNo オブジェクト '%.*ls' は変更できません。Object '%.*ls' cannot be modified.
271271 1616 いいえNo 列 "%.*ls" を変更できません。この列は、計算列か UNION 演算子の結果のいずれかです。The column "%.*ls" cannot be modified because it is either a computed column or is the result of a UNION operator.
272272 1616 いいえNo timestamp 列は更新できません。Cannot update a timestamp column.
273273 1616 いいえNo timestamp 列に明示的な値を挿入できません。Cannot insert an explicit value into a timestamp column. timestamp 列を除外する列リストを指定して INSERT を使用するか、timestamp 列に DEFAULT を挿入してください。Use INSERT with a column list to exclude the timestamp column, or insert a DEFAULT into the timestamp column.
275275 1616 いいえNo UNPIVOT 演算子の値またはピボット列ではプレフィックスは許可されません。Prefixes are not allowed in value or pivot columns of an UNPIVOT operator.
276276 1616 いいえNo UNPIVOT 演算子の値またはピボット列として擬似列は許可されません。Pseudocolumns are not allowed as value or pivot columns of an UNPIVOT operator.
277277 1616 いいえNo 列 "%.*ls" は、UNPIVOT 演算子の列リストで複数回指定されています。The column "%.*ls" is specified multiple times in the column list of the UNPIVOT operator.
278278 1616 いいえNo text、ntext、および image データ型を GROUP BY 句で使用することはできません。The text, ntext, and image data types cannot be used in a GROUP BY clause.
279279 1616 いいえNo text、ntext、および image データ型は、サブクエリまたは集計式では無効です。The text, ntext, and image data types are invalid in this subquery or aggregate expression.
280280 1616 いいえNo EXTPTR 関数で使用できるのはベース テーブルの列だけです。Only base table columns are allowed in the TEXTPTR function.
281281 1616 いいえNo %d は、%ls から文字列への変換時に有効なスタイル番号ではありません。%d is not a valid style number when converting from %ls to a character string.
282282 1010 いいえNo プロシージャ '%.*ls' は、許可されていないステータス NULL を返そうとしました。The '%.*ls' procedure attempted to return a status of NULL, which is not allowed. 代わりにステータス 0 を返します。A status of 0 will be returned instead.
283283 1616 いいえNo NSTEAD OF トリガー内で挿入または削除されたテーブルでは READTEXT を使用できません。READTEXT cannot be used on inserted or deleted tables within an INSTEAD OF trigger.
284284 1616 いいえNo ルールは、text、ntext、または image データ型にバインドできません。Rules cannot be bound to text, ntext, or image data types.
285285 1616 いいえNo READTEXT、WRITETEXT、および UPDATETEXT ステートメントは、ビューまたは関数では使用できません。The READTEXT, WRITETEXT, and UPDATETEXT statements cannot be used with views or functions.
286286 1616 いいえNo 論理テーブルの INSERTED および DELETED は更新できません。The logical tables INSERTED and DELETED cannot be updated.
287287 1616 いいえNo %ls ステートメントはトリガー内では許可されません。The %ls statement is not allowed within a trigger.
288288 1616 いいえNo PATINDEX 関数は、char、nchar、varchar、nvarchar、text、および ntext データ型だけで機能します。The PATINDEX function operates on char, nchar, varchar, nvarchar, text, and ntext data types only.
290290 1616 いいえNo オブジェクト "%ls"、メソッド "%ls" を使用する EXECUTE ステートメントは無効です。Invalid EXECUTE statement using object "%ls", method "%ls".
291291 1616 いいえNo CAST または CONVERT: 型 '%.*ls' に無効な属性が指定されました。CAST or CONVERT: invalid attributes specified for type '%.*ls'
292292 1616 いいえNo smallmoney 値を %ls に変換した結果を格納するための領域が不足しています。There is insufficient result space to convert a smallmoney value to %ls.
293293 1616 いいえNo char 値を smallmoney に変換できません。Cannot convert char value to smallmoney. char 値に不適切な構文があります。The char value has incorrect syntax.
294294 1616 いいえNo CHAR データ型から SMALLMONEY データ型への変換は、SMALLMONEY でオーバーフロー エラーによって失敗しました。The conversion from char data type to smallmoney data type resulted in a smallmoney overflow error.
295295 1616 いいえNo 文字列から smalldatetime データ型に変換中、変換に失敗しました。Conversion failed when converting character string to smalldatetime data type.
297297 1616 いいえNo ユーザーにはこの操作を実行する権限がありません。The user does not have permission to perform this action.
300300 1414 いいえNo %ls 権限がオブジェクト '%.ls' で拒否されました (データベース '%. ls')。%ls permission was denied on object '%.ls', database '%. ls'.
301301 1616 いいえNo 外部結合要求を含むクエリは許可されません。Query contains an outer-join request that is not permitted.
302302 1616 いいえNo newsequentialid() 組み込み関数は、CREATE TABLE ステートメントまたは ALTER TABLE ステートメントの 'uniqueidentifier' 型の列の DEFAULT 式でのみ使用できます。The newsequentialid() built-in function can only be used in a DEFAULT expression for a column of type 'uniqueidentifier' in a CREATE TABLE or ALTER TABLE statement. 他の演算子と組み合わせて複雑なスカラー式を作成することはできません。It cannot be combined with other operators to form a complex scalar expression.
303303 1616 いいえNo テーブル '%.*ls' は外部結合句の内部メンバーです。The table '%.*ls' is an inner member of an outer-join clause. テーブルが通常の JOIN 句にも使用されている場合は許可されません。This is not allowed if the table also participates in a regular join clause.
304304 1616 いいえNo '%d' はインデックス オプション '%.*ls' の範囲外です。'%d' is out of range for index option '%.*ls'. 有効な値については、sp_configure のオプション '%ls' を参照してください。See sp_configure option '%ls' for valid values.
305305 1616 いいえNo IS NULL 演算子を使用する場合を除き、XML データ型の比較や並べ替えは行えません。The XML data type cannot be compared or sorted, except when using the IS NULL operator.
306306 1616 いいえNo text、ntext および image データ型は、IS NULL 演算子または LIKE 演算子を使用しているときを除いて比較または並べ替えできません。The text, ntext, and image data types cannot be compared or sorted, except when using IS NULL or LIKE operator.
307307 1616 いいえNo (FROM 句で指定された) テーブル '%.*ls' のインデックス ID %d は存在しません。Index ID %d on table '%.*ls' (specified in the FROM clause) does not exist.
308308 1616 いいえNo (FROM 句で指定された) テーブル '%.ls' のインデックス '%. ls' は存在しません。Index '%.ls' on table '%. ls' (specified in the FROM clause) does not exist.
309309 1616 いいえNo ヒントでは、テーブル "%.ls" のインデックス "%. ls" は使用できません。Cannot use index "%.ls" on table "%. ls" in a hint. ヒントでは XML インデックスは許可されません。XML indexes are not allowed in hints.
310310 1515 いいえNo MAXRECURSION オプションに指定された値 %d は許容最大値の %d を超えています。The value %d specified for the MAXRECURSION option exceeds the allowed maximum of %d.
311311 1616 いいえNo '挿入された' テーブルおよび '削除された' テーブルでは、text 列、ntext 列、または image 列を使用できません。Cannot use text, ntext, or image columns in the 'inserted' and 'deleted' tables.
312312 1616 いいえNo フィルター ストアド プロシージャでは、text、ntext、または image 列は参照できません。Cannot reference text, ntext, or image columns in a filter stored procedure.
313313 1616 いいえNo プロシージャまたは関数 %.*ls に指定された引数が不足しています。An insufficient number of arguments were supplied for the procedure or function %.*ls.
314314 1616 いいえNo 特殊なテーブルの INSERTED または DELETED では GROUP BY ALL を使用できません。Cannot use GROUP BY ALL with the special tables INSERTED or DELETED.
315315 1616 いいえNo (FROM 句で指定された) テーブル "%.ls" のインデックス "%. ls" は無効であるか、またはオンラインでないファイル グループに存在しています。Index "%.ls" on table "%. ls" (specified in the FROM clause) is disabled or resides in a filegroup which is not online.
316316 1616 いいえNo (FROM 句で指定された) テーブル "%.*ls" のインデックス ID %d は無効であるか、またはオンラインでないファイル グループに存在しています。The index ID %d on table "%.*ls" (specified in the FROM clause) is disabled or resides in a filegroup which is not online.
317317 1616 いいえNo テーブル値関数 '%.*ls' に列の別名を指定することはできません。Table-valued function '%.*ls' cannot have a column alias.
318318 1616 いいえNo テーブル値メソッドから返されたテーブル (およびその列) には別名を付ける必要があります。The table (and its columns) returned by a table-valued method need to be aliased.
319319 1616 いいえNo キーワード 'with' 付近に不適切な構文があります。Incorrect syntax near the keyword 'with'. このステートメントが共通テーブル式、xmlnamespaces 句、または変更追跡コンテキストの句の場合は、前のステートメントをセミコロンで終了してください。If this statement is a common table expression, an xmlnamespaces clause or a change tracking context clause, the previous statement must be terminated with a semicolon.
320320 1616 いいえNo OPTIMIZE FOR 句の '%.*ls' に指定するコンパイル時の変数値はリテラルである必要があります。The compile-time variable value for '%.*ls' in the OPTIMIZE FOR clause must be a literal.
321321 1515 いいえNo %.*ls はテーブル ヒント オプションとして認識されません。%.*ls is not a recognized table hints option. 使用目的がテーブル値関数または CHANGETABLE 関数のパラメーターの場合は、データベース互換性モードが 90 に設定されていることを確認してください。If it is intended as a parameter to a table-valued function or to the CHANGETABLE function, ensure that your database compatibility mode is set to 90.
322322 1515 いいえNo 変数 "%.*ls" は OPTIMIZE FOR 句で指定されていますが、クエリでは使用されていません。The variable "%.*ls" is specified in the OPTIMIZE FOR clause, but is not used in the query.
323323 1616 いいえNo INTERSECT 演算子または EXCEPT 演算子を含むステートメントでは、'COMPUTE' 句は許可されません。The 'COMPUTE' clause is not allowed in a statement containing an INTERSECT or EXCEPT operator.
324324 1515 いいえNo %.*ls 演算子の 'ALL' バージョンはサポートされていません。The 'ALL' version of the %.*ls operator is not supported.
325325 1515 いいえNo '%.*ls' 付近に不適切な構文があります。Incorrect syntax near '%.*ls'. 現在のデータベースの互換性レベルを高い値に設定し、この機能を有効にする必要があります。You may need to set the compatibility level of the current database to a higher value to enable this feature. ALTER DATABASE の SET COMPATIBILITY_LEVEL オプションについては、ヘルプを参照してください。See help for the SET COMPATIBILITY_LEVEL option of ALTER DATABASE.
326326 1616 いいえNo マルチパート識別子 '%.ls' はあいまいです。'%. ls' と '%.*ls' の両方の列が存在します。Multi-part identifier '%.ls' is ambiguous. Both columns '%. ls' and '%.*ls' exist.
327327 1616 いいえNo 関数の呼び出し '%.*ls' はあいまいです。この名前を持つユーザー定義関数とメソッドの呼び出しの両方が存在します。Function call '%.*ls' is ambiguous: both a user-defined function and a method call with this name exist.
328328 1616 いいえNo 指定されたステートメントに対するカーソル プランを生成できませんでした。textptr() 関数がベース テーブルのいずれかの LOB 列で使用されました。A cursor plan could not be generated for the given statement because the textptr() function was used on a LOB column from one of the base tables.
329329 1616 いいえNo 各 GROUP BY 式には、少なくとも 1 つの列参照が含まれている必要があります。Each GROUP BY expression must contain at least one column reference.
330330 1515 いいえNo OUTPUT INTO 句の対象の '%.*ls' には、ビューまたは共通テーブル式を指定できません。The target '%.*ls' of the OUTPUT INTO clause cannot be a view or common table expression.
331331 1515 いいえNo OUTPUT INTO 句の対象のテーブル '%.*ls' に有効なトリガーを指定することはできません。The target table '%.*ls' of the OUTPUT INTO clause cannot have any enabled triggers.
332332 1515 いいえNo OUTPUT INTO 句の対象のテーブル '%1!s!' を、(主キー、外部キー) リレーションシップのどちらにも配置できません。The target table '%.*ls' of the OUTPUT INTO clause cannot be on either side of a (primary key, foreign key) relationship. 参照制約 '%ls' が見つかりました。Found reference constraint '%ls'.
333333 1515 いいえNo OUTPUT INTO 句の対象のテーブル '%.*ls' に有効な Check 制約または有効なルールを指定できません。The target table '%.*ls' of the OUTPUT INTO clause cannot have any enabled check constraints or any enabled rules. Check 制約またはルール '%ls' が見つかりました。Found check constraint or rule '%ls'.
334334 1515 いいえNo DML ステートメントに INTO 句が指定されていない OUTPUT 句が含まれている場合、このステートメントの対象のテーブル '%.*ls' に有効なトリガーを指定することはできません。The target table '%.*ls' of the DML statement cannot have any enabled triggers if the statement contains an OUTPUT clause without INTO clause.
335335 1616 いいえNo DELETE ステートメントまたは UPDATE ステートメントの FROM 句内で関数呼び出しを使用して対象のテーブルを一致させることはできません。Function call cannot be used to match a target table in the FROM clause of a DELETE or UPDATE statement. パラメーターを指定せずに関数名 '%.*ls' を使用してください。Use function name '%.*ls' without parameters instead.
336336 1515 いいえNo '%.*ls' 付近に不適切な構文があります。Incorrect syntax near '%.*ls'. これが共通テーブル式の場合は、前のステートメントをセミコロンで明示的に終了してください。If this is intended to be a common table expression, you need to explicitly terminate the previous statement with a semi-colon.
337337 1010 いいえNo 警告: 浮動小数点値 '%.*ls' は小さすぎます。Warning: the floating point value '%.*ls' is too small. この値は 0 と見なされます。It will be interpreted as 0.
338338 1616 いいえNo READTEXT、WRITETEXT、および UPDATETEXT ステートメントは、ビュー、リモート テーブル、およびトリガー内で挿入または削除されたテーブルでは使用できません。READEXT, WRITETEXT, and UPDATETEXT statements cannot be used with views, remote tables, and inserted or deleted tables inside triggers.
339339 1616 いいえNo DEFAULT または NULL は明示的な ID 値として許可されません。DEFAULT or NULL are not allowed as explicit identity values.
340340 1616 いいえNo ビュー "%.ls" にトリガー "%. ls" を作成できません。Cannot create the trigger "%.ls" on view "%. ls". AFTER トリガーはビューに作成できません。AFTER triggers cannot be created on views.
341341 1616 いいえNo レプリケーション フィルター プロシージャには、ラージ オブジェクト、大きな値、XML、または CLR 型の列を含めることはできません。Replication filter procedures may not contain columns of large object, large value, XML or CLR type.
342342 1616 いいえNo このコンテキストでは列 "%.ls" が許可されておらず、ユーザー定義関数または集計 "%. ls" が見つかりませんでした。Column "%.ls" is not allowed in this context, and the user-defined function or aggregate "%. ls" could not be found.
343343 1515 いいえNo 不明なオブジェクトの種類 '%.*ls' が CREATE、DROP、または ALTER ステートメントで使用されています。Unknown object type '%.*ls' used in a CREATE, DROP, or ALTER statement.
344344 1616 いいえNo リモート関数参照 '%.ls' は許可されておらず、列名 '%. ls' が見つからなかったかあいまいです。Remote function reference '%.ls' is not allowed, and the column name '%. ls' could not be found or is ambiguous.
345345 1616 いいえNo 関数 '%.*ls' は OUTPUT 句では許可されません。この関数は、ユーザーまたはシステムのデータ アクセスを実行するか、このアクセスを実行するように想定されています。Function '%.*ls' is not allowed in the OUTPUT clause, because it performs user or system data access, or is assumed to perform this access. 関数は、スキーマ バインドされていない場合、既定でデータ アクセスを実行すると想定されます。A function is assumed by default to perform data access if it is not schemabound.
346346 1515 いいえNo パラメーター "%.*ls" は、テーブル値パラメーターではないため、READONLY として宣言できません。The parameter "%.*ls" cannot be declared READONLY since it is not a table-valued parameter.
347347 1616 いいえNo テーブル値パラメーター "%.*ls" は、OUTPUT パラメーターとして宣言できません。The table-valued parameter "%.*ls" cannot be declared as an OUTPUT parameter.
348348 1616 いいえNo テーブル変数 "%.*ls" は OUTPUT オプションを使用してストアド プロシージャに渡すことはできません。The table variable "%.*ls" cannot be passed to a stored procedure with the OUTPUT option.
349349 1616 いいえNo プロシージャ "%.ls" には、"%. ls" という名前のパラメーターがありません。The procedure "%.ls" has no parameter named "%. ls".
350350 1616 いいえNo 列 "%.*ls" のデータ型が無効です。The column "%.*ls" does not have a valid data type. 列にユーザー定義テーブル型を指定することはできません。A column cannot be of a user-defined table type.
351351 1616 いいえNo 列、パラメーター、または変数 %.ls.:データ型 %. ls が見つかりません。Column, parameter, or variable %.ls. : Cannot find data type %. ls.
352352 1515 いいえNo テーブル値パラメーター "%.*ls" は、READONLY オプションを使用して宣言してください。The table-valued parameter "%.*ls" must be declared with the READONLY option.
353353 1616 いいえNo 入れ子になった INSERT、UPDATE、DELETE、または MERGE ステートメントが FROM 句に含まれている場合、'%.*ls' 句では関数 '%.*ls' が許可されません。Function '%.*ls' is not allowed in the %S_MSG clause when the FROM clause contains a nested INSERT, UPDATE, DELETE, or MERGE statement. その理由は、この関数がユーザー データまたはシステム データのアクセスを実行するものであるか、そのように見なされるためです。This is because the function performs user or system data access, or is assumed to perform this access. 既定では、関数がスキーマ バインドでない場合、データ アクセスを実行すると見なされます。By default, a function is assumed to perform data access if it is not schema-bound.
354354 1515 いいえNo 入れ子になった INSERT、UPDATE、DELETE、または MERGE ステートメントが FROM 句に含まれている場合、INSERT ステートメントの対象の '%.*ls' にビューまたは共通テーブル式を指定することはできません。The target '%.*ls' of the INSERT statement cannot be a view or common table expression when the FROM clause contains a nested INSERT, UPDATE, DELETE, or MERGE statement.
355355 1515 いいえNo 入れ子になった INSERT、UPDATE、DELETE、または MERGE ステートメントが FROM 句に含まれている場合、INSERT ステートメントの対象のテーブル '%.*ls' に有効なトリガーを指定することはできません。The target table '%.*ls' of the INSERT statement cannot have any enabled triggers when the FROM clause contains a nested INSERT, UPDATE, DELETE, or MERGE statement.
356356 1515 いいえNo 入れ子になった INSERT、UPDATE、DELETE、または MERGE ステートメントが FROM 句に含まれている場合、INSERT ステートメントの対象のテーブル '%.*ls' を、(主キー、外部キー) リレーションシップのどちら側にも配置できません。The target table '%.*ls' of the INSERT statement cannot be on either side of a (primary key, foreign key) relationship when the FROM clause contains a nested INSERT, UPDATE, DELETE, or MERGE statement. 参照制約 '%ls' が見つかりました。Found reference constraint '%ls'.
357357 1515 いいえNo 入れ子になった INSERT、UPDATE、DELETE、または MERGE ステートメントが FROM 句に含まれている場合、INSERT ステートメントの対象のテーブル '%.*ls' に有効化されたルールを指定することはできません。The target table '%.*ls' of the INSERT statement cannot have any enabled rules when the FROM clause contains a nested INSERT, UPDATE, DELETE, or MERGE statement. ルール '%ls' が見つかりました。Found rule '%ls'.
358358 1515 いいえNo ERGE ステートメントの対象のテーブル '%1!s!' に有効化されたルールを指定することはできません。The target table '%.*ls' of the MERGE statement cannot have any enabled rules. ルール '%ls' が見つかりました。Found rule '%ls'.
359359 1515 いいえNo OUTPUT INTO 句の対象の '%.*ls' は、ignore_dup_key オプションを指定したインデックスを含んでいるため、OUTPUT 句と共には使用できません。The target '%.*ls' of an OUTPUT INTO clause has an index with the ignore_dup_key option and cannot be used when an OUTPUT clause is also used.
360360 1515 いいえNo INSERT、UPDATE、または MERGE ステートメントの対象の列リストには、スパース列と、スパース列を含む列セットの両方を含めることはできません。The target column list of an INSERT, UPDATE, or MERGE statement cannot contain both a sparse column and the column set that contains the sparse column. スパース列と列セットの両方ではなく、いずれかを含めるようにステートメントを書き直してください。Rewrite the statement to include either the sparse column or the column set, but not both.
361361 1616 いいえNo INSERT、UPDATE、または MERGE ステートメントで指定された対象列の数が、%d の最大数を超えています。The number of target columns that are specified in an INSERT, UPDATE, or MERGE statement exceeds the maximum of %d. この合計数には、ID 列、タイムスタンプ列、および、既定値を含む列が含まれます。This total number includes identity, timestamp, and columns that have default values. このエラーを修正するには、単一のスパース列ではなく、スパース列セットを対象とするようにクエリを変更してください。To correct this error, change the query to target a sparse column set instead of single sparse columns.
401401 1616 いいえNo ステートメントまたは式 %ls は実装されていません。Unimplemented statement or expression %ls.
402402 1616 いいえNo データ型 %s と %s は %s 演算子では互換性がありません。The data types %s and %s are incompatible in the %s operator.
403403 1616 いいえNo データ型の演算子が無効です。Invalid operator for data type. 演算子は %ls、データ型は %ls です。Operator equals %ls, type equals %ls.
404404 1616 いいえNo 列参照 "inserted.%.*ls" は許可されません。このステートメントでは変更されていないベース テーブルを参照しています。The column reference "inserted.%.*ls" is not allowed because it refers to a base table that is not being modified in this statement.
405405 1616 いいえNo OUTPUT 句または入れ子になった DML ステートメントを含むステートメントでは、リモート テーブルを DML の対象として使用できません。A remote table cannot be used as a DML target in a statement which includes an OUTPUT clause or a nested DML statement.
406406 1616 いいえNo %ls は NULL に固定されていないので、PIVOT 演算子では使用できません。%ls cannot be used in the PIVOT operator because it is not invariant to NULLs.
407407 1616 いいえNo 内部エラーです。Internal error. ファイル %hs、行 %d の文字列ルーチンが HRESULT 0x%x で失敗しました。The string routine in file %hs, line %d failed with HRESULT 0x%x.
408408 1616 いいえNo ORDER BY リストの位置 %i に定数式が見つかりました。A constant expression was encountered in the ORDER BY list, position %i.
411411 1616 いいえNo COMPUTE 句 #%d、集計式 #%d が選択リストに存在しません。COMPUTE clause #%d, aggregate expression #%d is not in the select list.
412412 1616 いいえNo 列 "%.*ls" は更新可能ではありません。この列は派生されているか、定数です。The column "%.*ls" is not updatable because it is derived or constant.
413413 1616 いいえNo インライン関数 "%.*ls" では、相関パラメーターまたはサブクエリはサポートされていません。Correlated parameters or sub-queries are not supported by the inline function "%.*ls".
414414 1616 いいえNo UPDATE は許可されません。ステートメントにより、結合に参加していて、INSTEAD OF UPDATE トリガーを保持しているビュー "%.*ls" が更新されます。UPDATE is not allowed because the statement updates view "%.*ls" which participates in a join and has an INSTEAD OF UPDATE trigger.
415415 1616 いいえNo ステートメントによってビュー "%.*ls" が更新されるので、DELETE は許可されません。このビューは結合に参加していて、INSTEAD OF DELETE トリガーを保持しています。DELETE is not allowed because the statement updates view "%.*ls" which participates in a join and has an INSTEAD OF DELETE trigger.
416416 1616 いいえNo サービス キュー "%.*ls" を直接更新することはできません。The service queue "%.*ls" cannot be directly updated.
417417 1616 いいえNo パーティション ビューに対する UPDATE ステートメントまたは DELETE ステートメントでは、TOP を使用できません。TOP is not allowed in an UPDATE or DELETE statement against a partitioned view.
418418 1616 いいえNo CLR 型の列を公開するオブジェクトは、分散クエリでは許可されません。Objects exposing CLR type columns are not allowed in distributed queries. パススルー クエリを使用してリモート オブジェクト '%.*ls' にアクセスしてください。Use a pass-through query to access the remote object '%.*ls'.
421421 1616 いいえNo %ls データ型は比較できない型なので DISTINCT として選択できません。The %ls data type cannot be selected as DISTINCT because it is not comparable.
422422 1616 いいえNo 共通テーブル式が定義されましたが使用されませんでした。Common table expression defined but not used.
423423 1616 いいえNo XML データ型のメソッドは、CHECK 制約ではサポートされません。Xml data type methods are not supported in check constraints. スカラー ユーザー定義関数を作成して、メソッドの呼び出しをラップしてください。Create a scalar user-defined function to wrap the method invocation. テーブル "%.*ls" でエラーが発生しました。The error occurred at table "%.*ls".
424424 1616 いいえNo XML データ型のメソッドは、テーブル変数の計算列の定義ではサポートされず、テーブル値関数のテーブルを返します。Xml data type methods are not supported in computed column definitions of table variables and return tables of table-valued functions. %ls ステートメントの列 "%.ls"、テーブル "%. ls" でエラーが発生しました。The error occurred at column "%.ls", table "%. ls", in the %ls statement.
425425 1616 いいえNo 受け取る変数のデータ型 %ls が列 '%.*ls' のデータ型 %ls と一致しません。Data type %ls of receiving variable is not equal to the data type %ls of column '%.*ls'.
426426 1616 いいえNo 受け取る変数の長さ %d が列 '%.*ls' の長さ %d より短すぎます。The length %d of the receiving variable is less than the length %d of the column '%.*ls'.
427427 2020 はいYes データベース ID %d 内にある制約 ID %d の定義を読み込めませんでした。Could not load the definition for constraint ID %d in database ID %d. DBCC CHECKCATALOG を実行して、データベースの整合性を確認してください。Run DBCC CHECKCATALOG to verify the integrity of the database.
428428 1616 いいえNo 複数のステートメントが含まれたバッチでは一括挿入は使用できません。Insert bulk cannot be used in a multi-statement batch.
432432 1616 いいえNo XML データ型のメソッドは、CHECK 制約ではサポートされなくなりました。Xml data type methods are not supported in check constraints anymore. 制約を削除するか、またはスカラー ユーザー定義関数を作成してメソッドの呼び出しをラップしてください。Please drop the constraint or create a scalar user-defined function to wrap the method invocation. テーブル "%.*ls" でエラーが発生しました。The error occurred at table "%.*ls".
434434 1616 いいえNo 関数 '%ls' は OUTPUT 句では許可されません。Function '%ls' is not allowed in the OUTPUT clause.
435435 1616 いいえNo XML データ型のメソッドは、計算列の定義ではサポートされません。Xml data type methods are not supported in computed column definitions. スカラー ユーザー定義関数を作成して、メソッドの呼び出しをラップしてください。Create a scalar user-defined function to wrap the method invocation. %ls ステートメントの列 "%.ls"、テーブル "%. ls" でエラーが発生しました。The error occurred at column "%.ls", table "%. ls", in the %ls statement.
438438 1616 いいえNo XML データ型のメソッドはルールには使用できません。Xml data type methods are not allowed in rules. テーブル "%.*ls" でエラーが発生しました。The error occurred at table "%.*ls".
440440 1616 いいえNo 内部クエリのコンパイル エラー。Internal query compilation error. スタック オーバーフローを処理できませんでした。The stack overflow could not be handled.
441441 1616 いいえNo リモート データ ソースでは '%ls' 関数は使用できません。Cannot use the '%ls' function on a remote data source.
442442 1616 いいえNo NEST 引数は列参照にする必要があります。The NEST argument must be a column reference. 式は許可されません。Expressions are not allowed.
443443 1616 いいえNo 副作用のある演算子 '%s' を関数内で使用することはできません。Invalid use of a side-effecting operator '%s' within a function.
444444 1616 いいえNo 関数内に含まれる SELECT ステートメントは、クライアントにデータを返せません。Select statements included within a function cannot return data to a client.
445445 1616 いいえNo COLLATE 句は、COLLATE 句を含む式では使用できません。COLLATE clause cannot be used on expressions containing a COLLATE clause.
446446 1616 いいえNo %ls 操作での照合順序の競合を解決できません。Cannot resolve collation conflict for %ls operation.
447447 1616 いいえNo OLLATE 句では、式の型 %ls は無効です。Expression type %ls is invalid for COLLATE clause.
448448 1616 いいえNo 照合順序 '%.*ls' が無効です。Invalid collation '%.*ls'.
449449 1616 いいえNo 異なる照合順序 '%.ls' と '%. ls' の COLLATE 句で照合順序が競合しています。Collation conflict caused by collate clauses with different collation '%.ls' and '%. ls'.
450450 1616 いいえNo text データ型ではコード ページ変換はサポートされません。Code page translations are not supported for the text data type. 変換元: %d 変換先: %d。From: %d To: %d.
451451 1616 いいえNo %ls ステートメントの列 %d での照合順序の競合を解決できません。Cannot resolve collation conflict for column %d in %ls statement.
452452 1616 いいえNo COLLATE 句はユーザー定義データ型では使用できません。COLLATE clause cannot be used on user-defined data types.
453453 1616 いいえNo 照合順序 '%.*ls' は Unicode データ型だけでサポートされます。データベース レベルやサーバー レベルでは設定できません。Collation '%.*ls' is supported on Unicode data types only and cannot be set at the database or server level.
454454 1616 いいえNo UNNEST 引数は、入れ子になったテーブル列に指定してください。The UNNEST argument must be a nested table column.
455455 1616 いいえNo FUNCTION 内に含まれる最後のステートメントは RETURN ステートメントにしてください。The last statement included within a function must be a return statement.
456456 1616 いいえNo 照合順序の競合により、結果の照合順序が解決されないので、%ls 値から %ls 値への暗黙の変換は実行できません。Implicit conversion of %ls value to %ls cannot be performed because the resulting collation is unresolved due to collation conflict.
457457 1616 いいえNo 照合順序の競合により、値の照合順序が解決されないので、%ls 値から %ls 値への暗黙の変換は実行できません。Implicit conversion of %ls value to %ls cannot be performed because the collation of the value is unresolved due to a collation conflict.
458458 1616 いいえNo SELECT INTO の対象になるテーブル "%.*ls" を作成できません。データベース "%.*ls" のスキーマ コレクション "%.* ls" で列 "%.* ls" に xml 型が設定されています。Cannot create the SELECT INTO target table "%.ls" because the xml column "%. ls" is typed with a schema collection "%.ls" from database "%. ls". xml 列では、異なるデータベースのスキーマを参照できません。Xml columns cannot refer to schemata across databases.
459459 1616 いいえNo 照合順序 '%.*ls' は Unicode データ型だけでサポートされます。char、varchar、text データ型には適用できません。Collation '%.*ls' is supported on Unicode data types only and cannot be applied to char, varchar or text data types.
460460 1616 いいえNo DISTINCT 演算子は、再帰共通テーブル式 '%.*ls' の再帰部分では許可されません。DISTINCT operator is not allowed in the recursive part of a recursive common table expression '%.*ls'.
461461 1616 いいえNo TOP 演算子は、再帰共通テーブル式 '%.*ls' の再帰部分では許可されません。TOP operator is not allowed in the recursive part of a recursive common table expression '%.*ls'.
462462 1616 いいえNo 外部結合は、再帰共通テーブル式 '%.*ls' の再帰部分では許可されません。Outer join is not allowed in the recursive part of a recursive common table expression '%.*ls'.
463463 1616 いいえNo パラメーターを受け取る関数は、再帰共通テーブル式 '%.*ls' の再帰部分では許可されません。Functions with parameters are not allowed in the recursive part of a recursive common table expression '%.*ls'.
464464 1616 いいえNo 副作用のある関数は、再帰共通テーブル式 '%.*ls' の再帰部分で許可されません。Functions with side effects are not allowed in the recursive part of a recursive common table expression '%.*ls'.
465465 1616 いいえNo 再帰参照はサブクエリでは許可されません。Recursive references are not allowed in subqueries.
466466 1616 いいえNo UNION 演算子は、再帰共通テーブル式 '%.*ls' の再帰部分では許可されません。UNION operator is not allowed in the recursive part of a recursive common table expression '%.*ls'.
467467 1616 いいえNo GROUP BY、HAVING、または集計関数は、再帰共通テーブル式 '%.*ls' の再帰部分では許可されません。GROUP BY, HAVING, or aggregate functions are not allowed in the recursive part of a recursive common table expression '%.*ls'.
468468 1616 いいえNo %ls 操作の "%.ls" と "%. ls" 間での照合順序の競合を解決できません。Cannot resolve the collation conflict between "%.ls" and "%. ls" in the %ls operation.
469469 1616 いいえNo テーブル ヒント KEEPIDENTITY が使用され、テーブルに ID 列が含まれるときは、対象のテーブル '%.*ls' に明示的に列リストを指定してください。An explicit column list must be specified for target table '%.*ls' when table hint KEEPIDENTITY is used and the table contains an identity column.
470470 1616 いいえNo シノニム "%.ls" がシノニム "%. ls" を参照しました。The synonym "%.ls" referenced synonym "%. ls". シノニムのチェーンは許可されません。Synonym chaining is not allowed.
471471 1616 いいえNo 3 つのオプション SINGLE_BLOB、SINGLE_CLOB、SINGLE_NCLOB のいずれか 1 つだけを指定できます。Only one of the three options, SINGLE_BLOB, SINGLE_CLOB or SINGLE_NCLOB, can be specified.
472472 1616 いいえNo フォーマット ファイル、または SINGLE_BLOB、SINGLE_CLOB、SINGLE_NCLOB の 3 つのオプションのうちのいずれか 1 つを指定してください。Either a format file or one of the three options SINGLE_BLOB, SINGLE_CLOB, or SINGLE_NCLOB must be specified.
473473 1616 いいえNo PIVOT 演算子に不適切な値 "%.*ls" が指定されました。The incorrect value "%.*ls" is supplied in the PIVOT operator.
474474 1616 いいえNo テーブル "%.*ls" の計算列の定義を読み込めません。Unable to load the computed column definitions for table "%.*ls".
475475 1616 いいえNo SAMPLE 句が無効です。Invalid SAMPLE clause. SELECT、UPDATE、および DELETE クエリの FROM 句でサンプリングできるのはテーブル名だけです。Only table names in the FROM clause of SELECT, UPDATE, and DELETE queries may be sampled.
476476 1616 いいえNo テーブル "%.*ls" の PERCENT tablesample のサイズ "%f" は無効です。Invalid PERCENT tablesample size "%f" for table "%.*ls". PERCENT tablesample のサイズは 0 から 100 までの範囲で指定してください。The PERCENT tablesample size must be between 0 and 100.
477477 1616 いいえNo テーブル "%.*ls" の TABLESAMPLE 句の ROWS 値または REPEATABLE シードは無効です。Invalid ROWS value or REPEATABLE seed in the TABLESAMPLE clause for table "%.*ls". この値またはシードには整数値を指定してください。The value or seed must be an integer.
478478 1616 いいえNo ビュー定義またはインライン テーブル関数定義では、TABLESAMPLE 句を使用できません。The TABLESAMPLE clause cannot be used in a view definition or inline table function definition.
479479 1616 いいえNo テーブル "%.*ls" の TABLESAMPLE 句の ROWS 値または REPEATABLE シードは無効です。Invalid ROWS value or REPEATABLE seed "%I64d" in the TABLESAMPLE clause for table "%.*ls". この値またはシードには 0 より大きい値を指定してください。The value or seed must be greater than 0.
480480 1616 いいえNo テーブル関数 "%.*ls" では TABLESAMPLE 句を使用できません。The TABLESAMPLE clause cannot be used with the table function "%.*ls".
481481 1616 いいえNo リンク サーバー テーブル "%.*ls" では TABLESAMPLE 句を使用できません。The TABLESAMPLE clause cannot be used with the linked server table "%.*ls".
482482 1616 いいえNo TABLESAMPLE 句または REPEATABLE 句に、定数以外または無効な式があります。Non-constant or invalid expression is in the TABLESAMPLE or the REPEATABLE clause.
483483 1616 いいえNo INSERT...EXEC ステートメントでは OUTPUT 句を使用できません。The OUTPUT clause cannot be used in an INSERT...EXEC statement.
484484 1616 いいえNo %d を超えるローカル変数は宣言できません。Cannot declare more than %d local variables.
485485 1616 いいえNo ビューとインライン関数は、現在のデータベース以外のデータベースに登録されたスキーマ コレクションを使用して型指定された xml 列を返せません。Views and inline functions cannot return xml columns that are typed with a schema collection registered in a database other than current. 列 "%.*ls" は、データベース "%.*ls" に登録されたスキーマ コレクション "%.* ls" を使用して型指定されています。Column "%.ls" is typed with the schema collection "%. ls", which is registered in database "%.*ls".
486486 1616 いいえNo %.*ls では、アセンブリ名にスキーマ名をプレフィックスとして指定することはできません。%.*ls does not allow specifying a schema name as a prefix to the assembly name.
487487 1616 いいえNo ステートメント "%.*ls" に無効なオプションが指定されました。An invalid option was specified for the statement "%.*ls".
488488 1616 いいえNo %s 列は比較できるようにする必要があります。%s columns must be comparable. 列 "%.*ls" の型は "%s" ですが、この型は比較できません。The type of column "%.*ls" is "%s", which is not comparable.
489489 1616 いいえNo 出力先のビュー "%.*ls" はパーティション ビューなので、OUTPUT 句を指定できません。The OUTPUT clause cannot be specified because the target view "%.*ls" is a partitioned view.
490490 1616 いいえNo 再同期機能は一時的に無効になっています。The resync functionality is temporarily disabled.
491491 1616 いいえNo FROM 句の一括行セットには相関名を指定してください。A correlation name must be specified for the bulk rowset in the from clause.
492492 1616 いいえNo OPENQUERY および OPENROWSET を使用して取得した結果セットには、重複する列名を使用できません。Duplicate column names are not allowed in result sets obtained through OPENQUERY and OPENROWSET. 列名 "%.*ls" が重複しています。The column name "%.*ls" is a duplicate.
493493 1616 いいえNo nodes() メソッドから返された列 '%.*ls' は、直接使用できません。The column '%.*ls' that was returned from the nodes() method cannot be used directly. 4 つの XML データ型メソッド exist()、nodes()、query()、value() のいずれか、または IS NULL チェックと IS NOT NULL チェックでのみ使用できます。It can only be used with one of the four XML data type methods, exist(), nodes(), query(), and value(), or in IS NULL and IS NOT NULL checks.
494494 1616 いいえNo ABLESAMPLE 句は、ローカル テーブルだけに使用できます。The TABLESAMPLE clause can only be used with local tables.
495495 1616 いいえNo 戻り値のテーブル列 "%.*ls" は、作成時の型と同じ型ではありません。The return table column "%.*ls" is not the same type as the type it was created with. このモジュールを削除し、この型に 2 つの部分で構成される名前を使用して再作成するか、sp_refreshsqlmodule を使用してそのパラメーターのメタデータを更新してください。Drop and recreate the module using a two-part name for the type, or use sp_refreshsqlmodule to refresh its parameters metadata.
496496 1616 いいえNo パラメーター "%.*ls" は、作成時の型と同じ型ではありません。The parameter "%.*ls" is not the same type as the type it was created with. このモジュールを削除し、この型に 2 つの部分で構成される名前を使用して再作成するか、sp_refreshsqlmodule を使用してそのパラメーターのメタデータを更新してください。Drop and recreate the module using a two-part name for the type, or use sp_refreshsqlmodule to refresh its parameters metadata.
497497 1616 いいえNo ABLESAMPLE 句または REPEATABLE 句では変数は許可されません。Variables are not allowed in the TABLESAMPLE or REPEATABLE clauses.
498498 1616 いいえNo TABLESAMPLE 句または REPEATABLE 句内の値が無効です。Invalid value in the TABLESAMPLE or the REPEATABLE clause.
499499 1616 いいえNo getchecksum 関数のパラメーターは無効です。Invalid parameter for the getchecksum function.
500500 1616 いいえNo %d 列が指定されたテーブル値パラメーターを渡そうとしていますが、対応するユーザー定義テーブル型では %d 列が必要です。Trying to pass a table-valued parameter with %d column(s) where the corresponding user-defined table type requires %d column(s).
505505 1616 いいえNo 現在のユーザー アカウントが SETUSER または SP_SETAPPROLE を指定して起動されました。The current user account was invoked with SETUSER or SP_SETAPPROLE. データベースの変更は許可されません。Changing databases is not allowed.
506506 1616 いいえNo %ls 述語で無効なエスケープ文字 "%.*ls" が指定されました。The invalid escape character "%.*ls" was specified in a %ls predicate.
507507 1616 いいえNo SET ROWCOUNT の引数が無効です。Invalid argument for SET ROWCOUNT. NULL 以外の負でない整数を指定してください。Must be a non-null non-negative integer.
509509 1111 いいえNo ユーザー名 '%.*ls' が見つかりません。User name '%.*ls' not found.
510510 1616 いいえNo 許容最大行数を超える作業テーブル行は作成できません。Cannot create a worktable row larger than allowable maximum. ROBUST PLAN ヒントを指定してクエリを再実行してください。Resubmit your query with the ROBUST PLAN hint.
511511 1616 いいえNo 1 行のサイズ %d が許容最大行サイズ %d を超えているので行を作成できません。Cannot create a row of size %d which is greater than the allowable maximum row size of %d.
512512 1616 いいえNo サブクエリは複数の値を返しました。Subquery returned more than 1 value. サブクエリが =、!=、<、<=、>、>= の後に続く場合や、サブクエリが 1 つの式として使われる場合は複数の値は許可されません。This is not permitted when the subquery follows =, !=, <, <= , >, >= or when the subquery is used as an expression.
513513 1616 いいえNo 列の挿入または更新が、以前の CREATE RULE ステートメントで設定されたルールに従っていません。A column insert or update conflicts with a rule imposed by a previous CREATE RULE statement. ステートメントを終了しました。The statement was terminated. データベース '%.ls'、テーブル '%. ls'、列 '%.*ls' で不一致が発生しました。The conflict occurred in database '%.ls', table '%. ls', column '%.*ls'.
515515 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' に値 NULL を挿入できません。この列では NULL 値が許可されていません。Cannot insert the value NULL into column '%.ls', table '%. ls'; column does not allow nulls. %ls は失敗します。%ls fails.
517517 1616 いいえNo 値を '%ls' 列に追加したことで、オーバーフローが発生しました。Adding a value to a '%ls' column caused an overflow.
518518 1616 いいえNo データ型 %ls を %ls に変換できません。Cannot convert data type %ls to %ls.
522522 1616 いいえNo WAITFOR スレッドが解放されました。The WAITFOR thread was evicted.
523523 1616 いいえNo 別の未処理の結果セットがまだアクティブの間に、トリガーから結果セットが返されたか、トリガーが SET NOCOUNT OFF で実行されました。A trigger returned a resultset and/or was running with SET NOCOUNT OFF while another outstanding result set was active.
524524 1616 いいえNo トリガーから結果セットが返されましたが、サーバー オプション 'disallow results from triggers' は true です。A trigger returned a resultset and the server option 'disallow results from triggers' is true.
525525 1616 いいえNo nodes() メソッドから返された列は、データ型 %1!s! に変換できません。The column that was returned from the nodes() method cannot be converted to the data type %ls. 4 つの XML データ型メソッド exist()、nodes()、query()、value() のいずれか、または IS NULL チェックと IS NOT NULL チェックでのみ使用できます。It can only be used with one of the four XML data type methods, exist(), nodes(), query(), and value(), or in IS NULL and IS NOT NULL checks.
526526 1616 いいえNo 異なる XML スキーマ コレクションおよび DOCUMENT/CONTENT オプション、またはそのいずれか一方で制約された XML 型の %ls は許可されません。%ls of XML types constrained by different XML schema collections and/or DOCUMENT/CONTENT option is not allowed. CONVERT 関数を使用して、このクエリを実行してください。Use the CONVERT function to run this query.
527527 1616 いいえNo 異なる XML スキーマ コレクションによって制約された XML 型間の暗黙の変換は許可されません。Implicit conversion between XML types constrained by different XML schema collections is not allowed. CONVERT 関数を使用して、このクエリを実行してください。Use the CONVERT function to run this query.
529529 1616 いいえNo データ型 %ls から %ls への明示的な変換は許可されません。Explicit conversion from data type %ls to %ls is not allowed.
530530 1616 いいえNo ステートメントが終了しました。The statement terminated. ステートメントの完了前に最大再帰数 %d に達しました。The maximum recursion %d has been exhausted before statement completion.
531531 1010 いいえNo トリガー実行中には NOCOUNT を OFF に設定できません。サーバー オプション "disallow_results_from_triggers" が True に設定されているか、LOGON トリガーの実行中です。Cannot set NOCOUNT to OFF inside the trigger execution because the server option "disallow_results_from_triggers" is true or we are inside LOGON trigger execution.
532532 1616 いいえNo %S_TS に変更されたタイムスタンプは、行が他のユーザーによって更新されていることを示します。The timestamp (changed to %S_TS) shows that the row has been updated by another user.
533533 1010 いいえNo データベースの互換性が 90 以外の場合は、トリガー実行中に XACT ABORT を OFF に設定できません。Cannot set XACT ABORT to OFF inside the trigger execution unless the database compatibility is 90.
534534 1616 いいえNo '%.ls' は、この SQL Server インスタンス '%. ls' のエディションではサポートされていないので失敗しました。'%.ls' failed because it is not supported in the edition of this SQL Server instance '%. ls'. SQL Server の各エディションでサポートされている機能の詳細については、オンライン ブックを参照してください。See books online for more details on feature support in different SQL Server editions.
535535 1616 いいえNo datediff 関数でオーバーフローが発生しました。The datediff function resulted in an overflow. 2 つの日付/時刻インスタンスの間隔を示す日付要素の数値が大きすぎます。The number of dateparts separating two date/time instances is too large. datediff で指定する日付要素の単位を大きくしてみてください。Try to use datediff with a less precise datepart.
536536 1616 いいえNo %ls 関数に渡した長さのパラメーターが無効です。Invalid length parameter passed to the %ls function.
537537 1616 いいえNo LEFT 関数または SUBSTRING 関数に渡した長さのパラメーターが無効です。Invalid length parameter passed to the LEFT or SUBSTRING function.
539539 1616 いいえNo 対象になるテーブルが作成された後にスキーマが変更されました。Schema changed after the target table was created. SELECT INTO クエリを再実行してください。Rerun the Select Into query.
540540 1616 はいYes RAISERROR を実行するには、システム メモリが不足しています。There is insufficient system memory to run RAISERROR.
541541 1616 いいえNo ステートメントを実行するには、スタックが不足しています。There is not enough stack to execute the statement
542542 1616 いいえNo 無効な datetime 値が見つかりました。An invalid datetime value was encountered. 年の値が 9999 を超えています。Value exceeds the year 9999.
543543 1616 いいえNo テーブル値関数 '%.*ls' の戻りテーブルの作成に失敗しました。Creation of a return table failed for the table valued function '%.*ls'.
544544 1616 いいえNo IDENTITY_INSERT が OFF に設定されているときは、テーブル '%.*ls' の ID 列に明示的な値を挿入できません。Cannot insert explicit value for identity column in table '%.*ls' when IDENTITY_INSERT is set to OFF.
545545 1616 いいえNo IDENTITY_INSERT が ON に設定されているか、レプリケーション ユーザーが NOT FOR REPLICATION ID 列に挿入しているときは、テーブル '%.*ls' の ID 列には明示的な値を指定してください。Explicit value must be specified for identity column in table '%.*ls' either when IDENTITY_INSERT is set to ON or when a replication user is inserting into a NOT FOR REPLICATION identity column.
547547 1616 いいえNo %ls ステートメントは %ls 制約 "%.ls" と競合しています。競合が発生したのは、データベース "%. ls"、テーブル "%.ls"%ls%. ls%ls です。The %ls statement conflicted with the %ls constraint "%.ls". The conflict occurred in database "%. ls", table "%.ls"%ls%. ls%ls.
548548 1616 いいえNo 挿入に失敗しました。The insert failed. データベース '%.ls'、レプリケートされたテーブル '%. ls'%ls%.*ls%ls の ID 範囲チェック制約と競合しました。It conflicted with an identity range check constraint in database '%.ls', replicated table '%. ls'%ls%.*ls%ls. ID 列がレプリケーションによって自動的に管理される場合は、範囲を次のように更新してください: パブリッシャーの場合、sp_adjustpublisheridentityrange を実行してください。サブスクライバーの場合、ディストリビューション エージェントまたはマージ エージェントを実行してください。If the identity column is automatically managed by replication, update the range as follows: for the Publisher, execute sp_adjustpublisheridentityrange; for the Subscriber, run the Distribution Agent or the Merge Agent.
549549 1616 いいえNo 受け取る変数の照合順序 '%.*ls' が列 '%.*ls' の照合順序 '%.* ls' と一致しません。The collation '%.ls' of receiving variable is not equal to the collation '%. ls' of column '%.*ls'.
550550 1616 いいえNo 対象のビューに WITH CHECK OPTION が指定されていたか、CHECK OPTION 制約で限定できない操作が 1 行以上の行を返し、WITH CHECK OPTION が指定されたビューを広げてしまったため、挿入または更新できませんでした。The attempted insert or update failed because the target view either specifies WITH CHECK OPTION or spans a view that specifies WITH CHECK OPTION and one or more rows resulting from the operation did not qualify under the CHECK OPTION constraint.
552552 1616 いいえNo CryptoAPI 関数 '%ls' が失敗しました。CryptoAPI function '%ls' failed. エラー 0x%x: %lsError 0x%x: %ls
555555 1616 いいえNo ユーザー定義関数は、まだ有効ではありません。User-defined functions are not yet enabled.
556556 1616 いいえNo ストアド プロシージャが対象テーブルのスキーマを変更したので、INSERT EXEC が失敗しました。INSERT EXEC failed because the stored procedure altered the schema of the target table.
557557 1616 いいえNo 関数内から実行できるのは関数と一部の拡張ストアド プロシージャだけです。Only functions and some extended stored procedures can be executed from within a function.
558558 1616 いいえNo 関数内では、リモート関数呼び出しは許可されません。Remote function calls are not allowed within a function.
561561 1616 いいえNo ファイル '%.*ls' にアクセスできませんでした。Failed to access file '%.*ls'
562562 1616 いいえNo ファイル '%.*ls' にアクセスできませんでした。Failed to access file '%.*ls'. ファイルにアクセスできるのは、共有を使用する場合だけです。Files can be accessed only through shares
563563 1414 いいえNo INSERT EXEC ステートメントのトランザクションがロールバックされました。The transaction for the INSERT EXEC statement has been rolled back. INSERT EXEC 操作は終了されます。The INSERT EXEC operation will be terminated.
564564 1616 いいえNo 固定長 '%d' のレコードを作成しようとしました。Attempted to create a record with a fixed length of '%d'. 許容最大固定長は '%d' です。Maximum allowable fixed length is '%d'.
565565 1818 いいえNo クエリをコンパイル中にサーバーでスタック オーバーフローが発生しました。A stack overflow occurred in the server while compiling the query. クエリを簡単にしてください。Please simplify the query.
566566 2121 はいYes 監査トレースを書き込み中にエラーが発生しました。An error occurred while writing an audit trace. SQL Server をシャットダウンします。SQL Server is shutting down. ディスク領域の不足などのエラー状態を調べて修正してから、SQL Server を再起動してください。Check and correct error conditions such as insufficient disk space, and then restart SQL Server. 問題が解決しない場合は、コマンド プロンプトから "-f" スイッチを指定してサーバーを起動し、SP_CONFIGURE を使用して監査を無効にしてください。If the problem persists, disable auditing by starting the server at the command prompt with the "-f" switch, and using SP_CONFIGURE.
567567 1616 いいえNo ファイル '%.*ls' は存在しないか、トレース ファイルとして認識されません。File '%.*ls' either does not exist or is not a recognizable trace file. または、ファイルを開くときにエラーが発生しました。Or there was an error opening the file.
568568 1616 いいえNo エラーが発生したか、トレース ファイル '%.*ls' の予期しない終了が検出されました。Encountered an error or an unexpected end of trace file '%.*ls'.
569569 1616 いいえNo %ls に渡されたハンドルは無効です。The handle that was passed to %ls was invalid.
570570 1515 いいえNo INSTEAD OF トリガーでは直接再帰はサポートされません。INSTEAD OF triggers do not support direct recursion. トリガーの実行に失敗しました。The trigger execution failed.
571571 1616 いいえNo %ls に指定した属性値は無効です。The specified attribute value for %ls is invalid.
572572 1616 いいえNo オフセット %d 付近の正規表現 "%.*ls" は無効です。Invalid regular expression "%.*ls" near the offset %d.
573573 1616 いいえNo 正規表現の評価が複雑すぎます: '%.*ls'。Evaluation of the regular expression is too complex: '%.*ls'.
574574 1616 いいえNo %ls ステートメントはユーザー トランザクション内では使用できません。%ls statement cannot be used inside a user transaction.
575575 1616 いいえNo LOGON トリガーから結果セットが返されました。A LOGON trigger returned a resultset. 結果セットを返さないように LOGON トリガーを変更してください。Modify the LOGON trigger to not return resultsets.
576576 1616 いいえNo サイズ %d のスパース データを含む行を作成できません。スパース データの許容最大サイズ %d を超えています。Cannot create a row that has sparse data of size %d which is greater than the allowable maximum sparse data size of %d.
577577 1616 いいえNo タイムアウトに指定された値は有効ではありません。The value provided for the timeout is not valid. タイムアウトには、0 ~ 2,147,483,647 の有効な整数を指定してください。Timeout must be a valid integer between 0 and 2147483647.
578578 1616 いいえNo WAITFOR クエリでは、Insert Exec は許可されません。Insert Exec not allowed in WAITFOR queries.
579579 1616 いいえNo スナップショット分離レベルでは、WAITFOR クエリを実行できません。Cannot execute WAITFOR query with snapshot isolation level.
582582 1616 いいえNo オフセットが、書き込み時に更新される列の長さを超えています。Offset is greater than the length of the column to be updated in write.
583583 1616 いいえNo 書き込みに負のオフセットまたは長さが指定されています。Negative offset or length in write.
584584 1616 いいえNo WAITFOR クエリでは、SELECT INTO は許可されません。Select Into not allowed in WAITFOR queries.
585585 1616 いいえNo リソース データベースのデータ設定中に、データベース コンテキストは変更できません。Changing database context is not allowed when populating the resource database.
587587 1616 いいえNo 無効な遅延された CLR 型フェッチ トークンが指定されました。An invalid delayed CLR type fetch token is provided.
588588 1616 いいえNo セッション内の複数のタスクで、同一の遅延 CLR 型フェッチ トークンが同時に使用されています。Multiple tasks within the session are using the same delayed CLR type fetch token at the same time.
589589 1616 いいえNo このステートメントから、アセンブリによってアクセスが制限されているデータにアクセスしようとしました。This statement has attempted to access data whose access is restricted by the assembly.
590590 1616 いいえNo RPC が実行前に中止されました。RPC was aborted without execution.
591591 1616 いいえNo %ls:仮引数 "%ls" が OUTPUT として定義されましたが、実引数は OUTPUT として宣言されませんでした。%ls: The formal parameter "%ls" was defined as OUTPUT, but the actual parameter was not declared as OUTPUT.
592592 1616 いいえNo ID %d のデータベースで %S_MSG ID %d が見つかりません。Cannot find %S_MSG ID %d in database ID %d.
593593 1010 いいえNo fn_trace_gettable:イベント 165 のトレース データの XML 変換が失敗しました。fn_trace_gettable: XML conversion of trace data for event 165 failed.
594594 1010 いいえNo fn_trace_gettable:トレース データの XML 変換はファイバー モードではサポートされていません。fn_trace_gettable: XML conversion of trace data is not supported in fiber mode.
595595 1616 いいえNo 未処理の結果セットを含む一括挿入は、XACT_ABORT をオンにして実行する必要があります。Bulk Insert with another outstanding result set should be run with XACT_ABORT on.
596596 1616 いいえNo セッションが強制終了状態なので、続行できません。Cannot continue the execution because the session is in the kill state.
597597 1616 いいえNo ユーザー データグラム プロトコル (UDP) でのエラーにより、インプロセス データ アクセスの実行を終了しています。The execution of in-proc data access is being terminated due to errors in the User Datagram Protocol (UDP).
598598 1616 いいえNo CREATE/ALTER DB を実行中にエラーが発生しました。An error occurred while executing CREATE/ALTER DB. 詳細については、以前に発生したエラーを参照してください。Please look at the previous error for more information.
599599 1616 いいえNo %.*ls:結果の長さが、対象となる大きな型の長さの制限 (2 GB) を超えています。%.*ls: The length of the result exceeds the length limit (2GB) of the target large type.
601601 1212 いいえNo データが移動されたので NOLOCK を使用したスキャンは続行できませんでした。Could not continue scan with NOLOCK due to data movement.
602602 2121 はいYes パーティション ID が %I64d のテーブルまたはインデックスのエントリが、データベース %d に見つかりませんでした。Could not find an entry for table or index with partition ID %I64d in database %d. このエラーは、削除されたテーブルをストアド プロシージャが参照している場合、またはメタデータが壊れている場合に発生する可能性があります。This error can occur if a stored procedure references a dropped table, or metadata is corrupted. ストアド プロシージャを削除して再作成するか、DBCC CHECKDB を実行してください。Drop and re-create the stored procedure, or execute DBCC CHECKDB.
603603 2121 はいYes オブジェクト ID が %d (パーティション ID %I64d) のテーブルまたはインデックスのエントリが、データベース %d に見つかりませんでした。Could not find an entry for table or index with object ID %d (partition ID %I64d) in database %d. このエラーは、削除されたテーブルをストアド プロシージャが参照している場合、またはメタデータが壊れている場合に発生する可能性があります。This error can occur if a stored procedure references a dropped table, or metadata is corrupted. ストアド プロシージャを削除して再作成するか、DBCC CHECKDB を実行してください。Drop and re-create the stored procedure, or execute DBCC CHECKDB.
605605 2121 はいYes データベース %d の論理ページ %S_PGID のフェッチに失敗しました。Attempt to fetch logical page %S_PGID in database %d failed. この論理ページは、アロケーション ユニット %I64d ではなく、%I64d に所属しています。It belongs to allocation unit %I64d not to %I64d.
606606 2121 はいYes メタデータに一貫性がありません。Metadata inconsistency. テーブル '%.*ls' に指定されているファイル グループ ID %ld は存在しません。Filegroup id %ld specified for table '%.*ls' does not exist. DBCC CHECKDB または CHECKCATALOG を実行してください。Run DBCC CHECKDB or CHECKCATALOG.
608608 1616 はいYes パーティション ID %I64d のカタログ エントリがデータベース %d に見つかりませんでした。No catalog entry found for partition ID %I64d in database %d. メタデータに一貫性がありません。The metadata is inconsistent. DBCC CHECKDB を実行してメタデータが壊れているかどうか確認してください。Run DBCC CHECKDB to check for a metadata corruption.
609609 1616 いいえNo RowsetBulk で開始するときに BTree が空ではありません。BTree is not empty when waking up on RowsetBulk.
610610 1616 はいYes ページのヘッダー値が無効です。Invalid header value from a page. DBCC CHECKDB を実行して、データの破損の有無を確認してください。Run DBCC CHECKDB to check for a data corruption.
611611 1616 いいえNo 行を挿入または更新できません。オーバーヘッドを含む、変数列の合計サイズが、制限を超える %d バイトです。Cannot insert or update a row because total variable column size, including overhead, is %d bytes more than the limit.
613613 2121 いいえNo パーティション ID %I64d の作業テーブル行セットのエントリがデータベース %d に見つかりませんでした。Could not find an entry for worktable rowset with partition ID %I64d in database %d.
615615 2121 はいYes データベース ID %d、名前 '%.*ls' が見つかりませんでした。Could not find database ID %d, name '%.*ls'. このデータベースはオフラインの可能性があります。The database may be offline. しばらく待ってから再試行してください。Wait a few minutes and try again.
617617 2020 はいYes データベース ID %d のオブジェクト ID %ld の記述子の非ハッシュ化を試みたときに、記述子がハッシュ テーブルに見つかりませんでした。Descriptor for object ID %ld in database ID %d not found in the hash table during attempt to unhash it. 作業テーブルがエントリに見つかりません。A work table is missing an entry. クエリを再実行してください。Rerun the query. カーソルが含まれている場合は、カーソルを閉じてから再度開いてください。If a cursor is involved, close and reopen the cursor.
622622 1616 いいえNo ファイル グループ "%.*ls" には、割り当てられたファイルがありません。The filegroup "%.*ls" has no files assigned to it. ファイルが追加されるまで、このファイル グループについて、テーブル、インデックス、text 型の列、ntext 型の列、および image 型の列に値を設定することはできません。Tables, indexes, text columns, ntext columns, and image columns cannot be populated on this filegroup until a file is added.
627627 1616 いいえNo 分散トランザクション内では SAVE TRANSACTION は使用できません。Cannot use SAVE TRANSACTION within a distributed transaction.
628628 1616 いいえNo アクティブなトランザクションが存在しない場合は SAVE TRANSACTION を実行できません。Cannot issue SAVE TRANSACTION when there is no active transaction.
650650 1616 いいえNo READ COMMITTED または REPEATABLE READ 分離レベルでは、READPAST ロックだけを指定できます。You can only specify the READPAST lock in the READ COMMITTED or REPEATABLE READ isolation levels.
651651 1616 いいえNo テーブル "%.*ls" では %ls 粒度ヒントは使用できません。指定された粒度でロックすることは禁止されています。Cannot use the %ls granularity hint on the table "%.*ls" because locking at the specified granularity is inhibited.
652652 1616 いいえNo テーブル "%.ls" (RowsetId %I64d) のインデックス "%. ls" が、読み取り専用のファイル グループ ("%.*ls") に存在します。このファイル グループは変更できません。The index "%.ls" for table "%. ls" (RowsetId %I64d) resides on a read-only filegroup ("%.*ls"), which cannot be modified.
666666 1616 いいえNo パーティション ID が %I64d のインデックスで、重複するグループに対するシステム生成の一意値が最大値を超えました。The maximum system-generated unique value for a duplicate group was exceeded for index with partition ID %I64d. この問題はインデックスを削除し、再作成することで解決できます。それ以外の場合は、別のクラスター化キーを使用してください。Dropping and re-creating the index may resolve this; otherwise, use another clustering key.
667667 1616 いいえNo テーブル "%.ls" (RowsetId %I64d) のインデックス "%. ls" が、アクセスできないファイル グループ ("%.*ls") に存在します。このファイル グループはオフラインか、復元中か、または機能していません。The index "%.ls" for table "%. ls" (RowsetId %I64d) resides on a filegroup ("%.*ls") that cannot be accessed because it is offline, is being restored, or is defunct.
669669 2222 いいえNo 行オブジェクトに一貫性がありません。The row object is inconsistent. クエリを再実行してください。Please rerun the query.
670670 1616 いいえNo テーブル "%.ls" のラージ オブジェクト (LOB) データは、アクセスできないオフラインのファイル グループ ("%. ls") に存在します。Large object (LOB) data for table "%.ls" resides on an offline filegroup ("%. ls") that cannot be accessed.
671671 1616 いいえNo テーブル "%.ls" のラージ オブジェクト (LOB) データは、変更できない読み取り専用のファイル グループ ("%. ls") に存在します。Large object (LOB) data for table "%.ls" resides on a read-only filegroup ("%. ls"), which cannot be modified.
672672 1010 いいえNo データベース "%.*ls" 内の孤立した行セットをクリーンアップするパケットをキューに登録できませんでした。Failed to queue cleanup packets for orphaned rowsets in database "%.*ls". ディスク領域の一部が使用できなくなっている可能性があります。Some disk space may be wasted. データベースの再起動時に、クリーンアップが再試行されます。Cleanup will be attempted again on database restart.
674674 1010 はいYes RowsetNewSS 0x%1!s! のデストラクターで例外が発生しました。Exception occurred in destructor of RowsetNewSS 0x%p. このエラーは、一括挿入操作中に使用される事前に割り当てられたディスク ブロックの解放に関連する問題を示している可能性があります。This error may indicate a problem related to releasing pre-allocated disk blocks used during bulk-insert operations. この問題を解決するには、サーバーを再起動してください。Restart the server to resolve this problem.
675675 1010 はいYes パーティション ID %I64d の作業テーブルは、繰り返し試行された後、正常に削除されました。Worktable with partition ID %I64d was dropped successfully after repeated attempts.
676676 1010 はいYes パーティション ID %I64d の作業テーブルを削除中にエラーが発生しました。Error occurred while attempting to drop worktable with partition ID %I64d.
677677 1010 はいYes パーティション ID %I64d の作業テーブルの削除を複数回試みましたが削除できません。Unable to drop worktable with partition ID %I64d after repeated attempts. 作業テーブルに遅延削除が設定されています。Worktable is marked for deferred drop. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
678678 1010 はいYes バッチの最後にパーティション ID %I64d のアクティブ行セットが見つかりました。Active rowset for partition ID %I64d found at the end of the batch. このエラーは、例外が適切に処理されていない可能性を示しています。This error may indicate incorrect exception handling. SQL Server Management Studio の現在の利用状況ウィンドウまたは Transact-SQL の KILL ステートメントを使用して、エラーを生成したサーバー プロセス識別子 (SPID) を終了してください。Use the current activity window in SQL Server Management Studio or the Transact-SQL KILL statement to terminate the server process identifier (SPID) responsible for generating the error.
679679 1616 いいえNo テーブル '%.ls'(パーティション ID %I64d) のインデックス '%. ls' のパーティションの 1 つが、オフライン、復元中、または機能していないためアクセスできないファイル グループ ("%.*ls") に存在します。One of the partitions of index '%.ls' for table '%. ls'(partition ID %I64d) resides on a filegroup ("%.*ls") that cannot be accessed because it is offline, restoring, or defunct. そのため、クエリ結果が制限される可能性があります。This may limit the query result.
680680 1010 はいYes パーティション ID が ID %I64d の作業テーブルに属しているアロケーション ユニット ID %I64d の削除中にエラー [%d, %d, %d] が発生しました。Error [%d, %d, %d] occurred while attempting to drop allocation unit ID %I64d belonging to worktable with partition ID %I64d.
681681 1616 いいえNo NULL 値が許容されていない列の値を NULL に設定しようとしています。Attempting to set a non-NULL-able column's value to NULL.
682682 1616 いいえNo 内部エラーです。Internal error. 列の値を読み取るために用意されたバッファーが小さすぎます。Buffer provided to read column value is too small. DBCC CHECKDB を実行して、破損の有無を確認してください。Run DBCC CHECKDB to check for any corruption.
683683 2222 いいえNo 10 進形式を可変長と固定長の間で変換中に内部エラーが発生しました。An internal error occurred while trying to convert between variable-length and fixed-length decimal formats. DBCC CHECKDB を実行して、データベースの破損の有無を確認してください。Run DBCC CHECKDB to check for any database corruption.
684684 2222 いいえNo 圧縮されたストレージ形式と圧縮されていないストレージ形式の間で変換中に内部エラーが発生しました。An internal error occurred while attempting to convert between compressed and uncompressed storage formats. DBCC CHECKDB を実行して、破損の有無を確認してください。Run DBCC CHECKDB to check for any corruption.
685685 2222 いいえNo ヒープの転送されたレコードの戻りポインターを取得中に内部エラーが発生しました。An internal error occurred while attempting to retrieve a backpointer for a heap forwarded record.
701701 1919 はいYes このクエリを実行するには、リソース プール '%ls' のシステム メモリが不足しています。There is insufficient system memory in resource pool '%ls' to run this query.
708708 1010 はいYes 少ない仮想アドレス空間でサーバーが実行されているか、少ない仮想メモリでコンピューターが実行されています。Server is running low on virtual address space or machine is running low on virtual memory. スタートアップから %d 回、予約済みのメモリが使用されました。Reserved memory used %d times since startup. クエリを取り消して再実行するか、サーバーの負荷を減らすか、他のアプリケーションを取り消してください。Cancel query and re-run, decrease server load, or cancel other applications.
801801 2020 はいYes バッファーで予期しないステータス 0x%x が検出されました。A buffer was encountered with an unexpected status of 0x%x.
802802 1717 いいえNo バッファー プールで使用できるメモリが不足しています。There is insufficient memory available in the buffer pool.
803803 1010 はいYes 擬態エラー (デバッグのみ)simulated failure (DEBUG only)
805805 1010 はいYes 復元は保留中ですrestore pending
806806 1010 はいYes 監査エラー (ディスクから読み取られたページが基本的な整合性のチェックに合格しませんでした)audit failure (a page read from disk failed to pass basic integrity checks)
807807 1010 はいYes (ドライブにディスクが挿入されていないか、間違ったディスクが挿入されています)(no disk or the wrong disk is in the drive)
808808 1010 はいYes 転送されたバイト数が不足していますinsufficient bytes transferred
821821 2020 はいYes バッファー ページ番号が %S_PGID の 0x%p にあるバッファーと、HASHED ステータスが設定されているデータベース ID %d を非ハッシュ化できませんでした。Could not unhash buffer at 0x%p with a buffer page number of %S_PGID and database ID %d with HASHED status set. バッファーが見つかりませんでした。The buffer was not found. %4!s!。%S_PAGE. ご購入元に問い合わせてください。Contact Technical Support.
822822 2121 はいYes 要求 %S_BLKIOPTR の I/O 操作を開始できませんでした。Could not start I/O operation for request %S_BLKIOPTR. ご購入元に問い合わせてください。Contact Technical Support.
823823 2424 はいYes オペレーティング システムにより、ファイル '%ls' のオフセット %#016I64x で %S_MSG 中の SQL Server にエラー %ls が返されました。The operating system returned error %ls to SQL Server during a %S_MSG at offset %#016I64x in file '%ls'. SQL Server エラー ログとシステム イベント ログ内の別のメッセージで詳細情報が報告されることもあります。Additional messages in the SQL Server error log and system event log may provide more detail. このシステムレベルのエラー状態は深刻で、データベースの一貫性を損なう可能性があるので、すぐに解決する必要があります。This is a severe system-level error condition that threatens database integrity and must be corrected immediately. 完全なデータベース整合性確認 (DBCC CHECKDB) を完了させてください。Complete a full database consistency check (DBCC CHECKDB). このエラーには多くの要因があります。詳細については、SQL Server オンライン ブックを参照してください。This error can be caused by many factors; for more information, see SQL Server Books Online.
824824 2424 はいYes SQL Server で、一貫性に基づいた論理 I/O エラーが検出されました: %ls。SQL Server detected a logical consistency-based I/O error: %ls. このエラーは、ファイル '%ls' のオフセット %#016I64x にあるデータベース ID が %d のページ %S_PGID の %S_MSG 中に発生しました。It occurred during a %S_MSG of page %S_PGID in database ID %d at offset %#016I64x in file '%ls'. SQL Server エラー ログまたはシステム イベント ログ内の別のメッセージで詳細情報が報告されることもあります。Additional messages in the SQL Server error log or system event log may provide more detail. このエラー状態は深刻で、データベースの整合性を損なう可能性があるので、すぐに解決する必要があります。This is a severe error condition that threatens database integrity and must be corrected immediately. 完全なデータベース整合性確認 (DBCC CHECKDB) を完了させてください。Complete a full database consistency check (DBCC CHECKDB). このエラーには多くの要因があります。詳細については、SQL Server オンライン ブックを参照してください。This error can be caused by many factors; for more information, see SQL Server Books Online.
825825 1010 はいYes ファイル '%ls' のオフセット %#016I64x での読み取りは、読み取りに %d 回失敗 (エラー: %ls) した後で成功しました。A read of the file '%ls' at offset %#016I64x succeeded after failing %d time(s) with error: %ls. SQL Server エラー ログとシステム イベント ログ内の別のメッセージで詳細情報が報告されることもあります。Additional messages in the SQL Server error log and system event log may provide more detail. このエラー状態はデータベースの整合性を損なうので、解決する必要があります。This error condition threatens database integrity and must be corrected. 完全なデータベース整合性確認 (DBCC CHECKDB) を完了させてください。Complete a full database consistency check (DBCC CHECKDB). このエラーには多くの要因があります。詳細については、SQL Server オンライン ブックを参照してください。This error can be caused by many factors; for more information, see SQL Server Books Online.
826826 1010 はいYes 正しくないページ ID (必要な ID %d:%d、実際の ID %d:%d)incorrect pageid (expected %d:%d; actual %d:%d)
829829 2121 はいYes データベース ID %d、ページ %S_PGID が RestorePending に設定されています。ディスクが破損している可能性があります。Database ID %d, Page %S_PGID is marked RestorePending, which may indicate disk corruption. この状態から復旧するには、復元操作を実行してください。To recover from this state, perform a restore.
830830 1010 いいえNo 古いページ (読み取ったページが返したログ シーケンス番号 (LSN) (%u:%u:%u) は、最後に書き込まれた LSN (%u:%u:%u) より古い番号です)stale page (a page read returned a log sequence number (LSN) (%u:%u:%u) that is older than the last one that was written (%u:%u:%u))
831831 2020 いいえNo 保持しているページの割り当ては解除できません。Unable to deallocate a kept page.
832832 2424 はいYes 変更してはいけないページが変更されています (正しいチェックサム: %08x、実際のチェックサム: %08x、データベース %d、ファイル '%ls'、ページ %S_PGID)。A page that should have been constant has changed (expected checksum: %08x, actual checksum: %08x, database %d, file '%ls', page %S_PGID). これは一般的に、メモリの障害、またはハードウェアか OS の破損を示します。This usually indicates a memory failure or other hardware or OS corruption.
833833 1010 いいえNo SQL Server は、データベース '%ls' (%d) のファイル '%ls' で、完了に %d 秒以上かかった I/O 要求を %d 個検出しました。SQL Server has encountered %d occurrence(s) of I/O requests taking longer than %d seconds to complete on file '%ls' in database '%ls' (%d). OS ファイル ハンドルは 0x%p です。The OS file handle is 0x%p. 最新の実行時間の長い I/O のオフセット: %#016I64xThe offset of the latest long I/O is: %#016I64x
844844 1010 いいえNo バッファー ラッチを待機中にタイムアウトが発生しました。型 %d、BP %p、ページ %d:%d、状態 %#x、データベース ID: %d、アロケーション ユニット ID: %I64d%ls、タスク 0x%p : %d、待機時間 %d、フラグ 0x%I64x、所有しているタスク 0x%p。Time out occurred while waiting for buffer latch -- type %d, bp %p, page %d:%d, stat %#x, database id: %d, allocation unit id: %I64d%ls, task 0x%p : %d, waittime %d, flags 0x%I64x, owning task 0x%p. 待機を続行します。Continuing to wait.
845845 1717 いいえNo バッファー ラッチを待機中にタイムアウトが発生しました。ページ %S_PGID の型 %d、データベース ID %d。Time-out occurred while waiting for buffer latch type %d for page %S_PGID, database ID %d.
846846 1010 いいえNo バッファー ラッチを待機中にタイムアウトが発生しました。型 %d、BP %p、ページ %d:%d、状態 %#x、データベース ID: %d、アロケーション ユニット ID: %I64d%ls、タスク 0x%p : %d、待機時間 %d、フラグ 0x%I64x、所有しているタスク 0x%p。A time-out occurred while waiting for buffer latch -- type %d, bp %p, page %d:%d, stat %#x, database id: %d, allocation unit Id: %I64d%ls, task 0x%p : %d, waittime %d, flags 0x%I64x, owning task 0x%p. 待機は続行されません。Not continuing to wait.
847847 1010 はいYes ラッチを待機中にタイムアウトが発生しました。クラス '%ls'、ID %p、型 %d、タスク 0x%p : %d、待機時間 %d、フラグ 0x%I64x、所有しているタスク 0x%p。Timeout occurred while waiting for latch: class '%ls', id %p, type %d, Task 0x%p : %d, waittime %d, flags 0x%I64x, owning task 0x%p. 待機を続行します。Continuing to wait.
848848 1010 はいYes バッファー プールに大きなページを使用しています。Using large pages for buffer pool.
849849 1010 はいYes バッファー プールにロックされたページを使用しています。Using locked pages for buffer pool.
850850 1010 はいYes %I64u MB の大きなページ メモリが割り当てられています。%I64u MB of large page memory allocated.
851851 1010 いいえNo そのページは、読み取ることができないオフライン ファイルに含まれていますthe page is in an OFFLINE file which cannot be read
902902 1616 いいえNo %ls を変更するには、データベースがチェックポイントを実行できる状態にしてください。To change the %ls, the database must be in state in which a checkpoint can be executed.
904904 1616 いいえNo サーバーのシャットダウン中またはスタートアップ中に、データベース %ld を自動起動できません。Database %ld cannot be autostarted during server shutdown or startup.
905905 2121 はいYes データベース '%.ls' は、このエディションの SQL Server では起動できません。このデータベースには、パーティション関数 '%. ls' が含まれています。Database '%.ls' cannot be started in this edition of SQL Server because it contains a partition function '%. ls'. パーティション分割は SQL Server Enterprise Edition でしかサポートされません。Only Enterprise edition of SQL Server supports partitioning.
907907 1616 いいえNo データベース "%ls" に、一貫性のないデータベースまたはファイルのメタデータが含まれます。The database "%ls" has inconsistent database or file metadata.
908908 1010 はいYes データベース %ls のファイル グループ %ls は使用できません。このファイル グループは %ls です。Filegroup %ls in database %ls is unavailable because it is %ls. このファイル グループを復元または変更して、使用可能にしてください。Restore or alter the filegroup to be available.
909909 2121 はいYes データベース '%.ls' は、オブジェクト '%. ls' の一部または全体でデータ圧縮または vardecimal ストレージ形式が有効になっているため、このエディションの SQL Server では開けません。Database '%.ls' cannot be started in this edition of SQL Server because part or all of object '%. ls' is enabled with data compression or vardecimal storage format. データ圧縮および vardecimal ストレージ形式がサポートされているのは、SQL Server Enterprise Edition だけです。Data compression and vardecimal storage format are only supported on SQL Server Enterprise Edition.
910910 1010 いいえNo データベース '%.ls' で、スクリプト '%. ls' がレベル %d からレベル %d にアップグレードされています。Database '%.ls' is upgrading script '%. ls' from level %d to level %d.
911911 1616 いいえNo データベース '%.*ls' は存在しません。Database '%.*ls' does not exist. 名前が正しく入力されていることを確認してください。Make sure that the name is entered correctly.
912912 1616 いいえNo アップグレード手順 '%.ls' でエラー %d、状態 %d、重大度 %d が発生したため、データベース '%. ls' のスクリプト レベルのアップグレードが失敗しました。Script level upgrade for database '%.ls' failed because upgrade step '%. ls' encountered error %d, state %d, severity %d. このエラー状態は深刻で、通常の操作に影響を与える可能性があるので、データベースはオフラインになります。This is a serious error condition which might interfere with regular operation and the database will be taken offline. 'master' データベースのアップグレード中にこのエラーが発生した場合は、SQL Server インスタンス全体を開始できません。If the error happened during upgrade of the 'master' database, it will prevent the entire SQL Server instance from starting. スクリプトのアップグレード手順が最後まで実行されるように、これまでのエラー ログ エントリを参考にしてエラーを調査し、適切な方法で対処して、データベースを再起動してください。Examine the previous errorlog entries for errors, take the appropriate corrective actions and re-start the database so that the script upgrade steps run to completion.
913913 2222 はいYes データベース ID %d が見つかりませんでした。Could not find database ID %d. データベースがまだ有効になっていないか、状態遷移中である可能性があります。Database may not be activated yet or may be in transition. データベースが使用可能になってから、クエリを再発行してください。Reissue the query once the database is available. データベースが状態遷移中であるためにこのエラーが発生したとは考えられず、エラーが引き続き発生するときは、サポートの提供元に問い合わせてください。If you do not think this error is due to a database that is transitioning its state and this error continues to occur, contact your primary support provider. Microsoft SQL Server エラー ログおよびエラー発生時の環境に関する詳細を確認できるようにしておいてください。Please have available for review the Microsoft SQL Server error log and any additional information relevant to the circumstances when the error occurred.
914914 2121 いいえNo アップグレード手順 '%.ls' が完了前に中止されたため、データベース '%. ls' のスクリプト レベルのアップグレードが失敗しました。Script level upgrade for database '%.ls' failed because upgrade step '%. ls' was aborted before completion. 'master' データベースのアップグレード中に手順が中止された場合は、SQL Server インスタンス全体を開始できません。If the abort happened during upgrade of the 'master' database, it will prevent the entire SQL Server instance from starting. スクリプトのアップグレード手順が最後まで実行されるように、これまでのエラー ログ エントリを参考にしてエラーを調査し、適切な方法で対処して、データベースを再起動してください。Examine the previous errorlog entries for errors, take the appropriate corrective actions and re-start the database so that the script upgrade steps run to completion.
915915 2121 いいえNo データベース '%.*ls' の現在のスクリプト レベルを取得できません。Unable to obtain the current script level for database '%.*ls'. 'master' データベースの起動中にエラーが発生した場合は、SQL Server インスタンス全体を開始できません。If the error happened during startup of the 'master' database, it will prevent the entire SQL Server instance from starting. スクリプトのアップグレードが最後まで実行されるように、これまでのエラー ログ エントリを参考にしてエラーを調査し、適切な方法で対処して、データベースを再起動してください。Examine the previous errorlog entries for errors, take the appropriate corrective actions and re-start the database so that script upgrade may run to completion.
916916 1414 いいえNo 現在のセキュリティ コンテキストでは、サーバー プリンシパル "%.ls" はデータベース "%. ls" にアクセスできません。The server principal "%.ls" is not able to access the database "%. ls" under the current security context.
917917 2121 いいえNo コンパイル エラーにより、データベース '%.*ls' に対してアップグレード スクリプトのバッチを実行できませんでした。An upgrade script batch failed to execute for database '%.*ls' due to compilation error. コンパイルが失敗する原因となった行については、以前に発生したエラー メッセージを確認してください。Check the previous error message for the line which caused compilation to fail.
918918 2121 いいえNo エンジンのスクリプト メタデータをスクリプト DLL '%.*ls' から読み込めませんでした。Failed to load the engine script metadata from script DLL '%.*ls'. Windows によって報告されたエラー コードは %d です。The error code reported by Windows was %d. このエラー状態は深刻で、通常、インストールが破損しているか不完全であることを示します。This is a serious error condition, which usually indicates a corrupt or incomplete installation. SQL Server インスタンスを修復すると、このエラーの解決に役立つ場合があります。Repairing the SQL Server instance may help resolve this error.
919919 1010 いいえNo ユーザー '%.*ls' が、データベースのスクリプト レベルのエントリ %d の値を %d に変更しています。User '%.*ls' is changing database script level entry %d to a value of %d.
920920 2020 いいえNo sysadmin ロールのメンバーだけが、データベースのスクリプト レベルを変更できます。Only members of the sysadmin role can modify the database script level.
921921 1414 いいえNo データベース '%.*ls' はまだ復旧していません。Database '%.*ls' has not been recovered yet. しばらく待ってから再試行してください。Wait and try again.
922922 1414 いいえNo データベース '%.*ls' は復旧中です。Database '%.*ls' is being recovered. 復旧が終了するまでお待ちください。Waiting until recovery is finished.
923923 1414 いいえNo データベース '%.*ls' は制限付きのモードで実行されています。Database '%.*ls' is in restricted mode. データベース所有者、dbcreator ロールおよび sysadmin ロールのメンバーだけがアクセスできます。Only the database owner and members of the dbcreator and sysadmin roles can access it.
924924 1414 いいえNo データベース '%.*ls' は既に開かれています。同時に 1 人のユーザーだけが開けます。Database '%.*ls' is already open and can only have one user at a time.
925925 1919 はいYes クエリごとに使用されるデータベースの最大数を超えました。Maximum number of databases used for each query has been exceeded. 許容最大値は %d です。The maximum allowed is %d.
926926 1414 いいえNo データベース '%.*ls' を開けません。Database '%.*ls' cannot be opened. このデータベースは、復旧により問題ありと設定されています。It has been marked SUSPECT by recovery. 詳細については、SQL Server のエラー ログを参照してください。See the SQL Server errorlog for more information.
927927 1414 いいえNo データベース '%.*ls' を開けません。Database '%.*ls' cannot be opened. 復元中です。It is in the middle of a restore.
928928 2020 はいYes アップグレード中に、データベースで例外 %d、重大度 %d、状態 %d、アドレス %p が発生しました。During upgrade, database raised exception %d, severity %d, state %d, address %p. 原因を判断するには、例外番号を使用してください。Use the exception number to determine the cause.
929929 2020 はいYes 現在開いていないデータベースは閉じることができません。Unable to close a database that is not currently open. アプリケーションを再接続して、再試行してください。The application should reconnect and try again. それでも問題が解決しない場合、ご購入元に問い合わせてください。If this action does not correct the problem, contact your primary support provider.
930930 2121 はいYes 存在しないデータベース '%ls' で復旧単位 %d を参照しようとしています。Attempting to reference recovery unit %d in database '%ls' which does not exist. ご購入元に問い合わせてください。Contact Technical Support.
931931 2121 はいYes 存在しないデータベース '%ls' でデータベース フラグメント %d を参照しようとしています。Attempting to reference database fragment %d in database '%ls' which does not exist. ご購入元に問い合わせてください。Contact Technical Support.
932932 2121 はいYes 変更の追跡が有効になっているため、SQL Server はデータベース '%.*ls' を読み込めません。SQL Server cannot load database '%.*ls' because change tracking is enabled. 現在インストールされている SQL Server のエディションでは、変更の追跡がサポートされていません。The currently installed edition of SQL Server does not support change tracking. サポートされている SQL Server のエディションを使用してデータベースの変更の追跡を無効にするか、変更の追跡をサポートするエディションにインスタンスをアップグレードしてください。Either disable change tracking in the database by using a supported edition of SQL Server, or upgrade the instance to one that supports change tracking.
933933 2121 はいYes SQL Server の現在のエディションではデータベース機能の一部が使用できないため、データベース '%.*ls' を開くことができません。Database '%.*ls' cannot be started because some of the database functionality is not available in the current edition of SQL Server.
934934 2121 はいYes Change Data Capture が有効になっているため、SQL Server はデータベース '%.*ls' を読み込めません。SQL Server cannot load database '%.*ls' because Change Data Capture is enabled. 現在インストールされている SQL Server のエディションでは、Change Data Capture がサポートされていません。The currently installed edition of SQL Server does not support Change Data Capture. サポートされている SQL Server のエディションを使用してデータベースの Change Data Capture を無効にするか、Change Data Capture をサポートするエディションにインスタンスをアップグレードしてください。Either disable Change Data Capture in the database by using a supported edition of SQL Server, or upgrade the instance to one that supports Change Data Capture.
935935 2121 はいYes データベース '%.ls' では、'%. ls' のスクリプト レベルを、%d からこのサーバーでサポートされている %d にダウングレードできません。The script level for '%.ls' in database '%. ls' cannot be downgraded from %d to %d, which is supported by this server. 通常、これは、今後のバージョンのデータベースがアタッチされた場合に、ダウングレード パスが現在のインストールでサポートされないことを示します。This usually implies that a future database was attached and the downgrade path is not supported by the current installation. 新しいバージョンの SQL Server をインストールしてから、再度データベースを開いてください。Install a newer version of SQL Server and re-try opening the database.
942942 1414 いいえNo データベース '%.*ls' はオフラインなので開けません。Database '%.*ls' cannot be opened because it is offline.
943943 1414 いいえNo データベース '%.*ls' のバージョン (%d) は現在のサーバーのバージョン (%d) よりも新しいので、このデータベースは開けません。Database '%.*ls' cannot be opened because its version (%d) is later than the current server version (%d).
944944 1010 いいえNo データベース '%.*ls' をバージョン %d から現在のバージョン %d に変換しています。Converting database '%.*ls' from version %d to the current version %d.
945945 1616 いいえNo ファイルにアクセスできないか、メモリまたはディスク領域が不足しているので、データベース '%.*ls' を開けません。Database '%.*ls' cannot be opened due to inaccessible files or insufficient memory or disk space. 詳細については、SQL Server エラー ログを参照してください。See the SQL Server errorlog for details.
946946 1414 いいえNo データベース '%.*ls' バージョン %d を開けません。Cannot open database '%.*ls' version %d. データベースを最新のバージョンにアップグレードしてください。Upgrade the database to the latest version.
947947 1616 はいYes データベース '%.*ls' を閉じているときにエラーが発生しました。Error while closing database '%.*ls'. 以前に発生した関連するエラーを確認し、操作を再試行してください。Check for previous additional errors and retry the operation.
948948 2020 はいYes データベース '%.*ls' のバージョンは %d なので、開けません。The database '%.*ls' cannot be opened because it is version %d. このサーバーではバージョン %d 以前がサポートされます。This server supports version %d and earlier. このダウングレード パスはサポートされません。A downgrade path is not supported.
949949 1616 いいえNo tempdb はスキップされます。tempdb is skipped. tempdb を必要とするクエリは実行できませんYou cannot run a query that requires tempdb
950950 2020 はいYes データベース '%.*ls' をアップグレードできません。製品版でないバージョン (%d) は、このバージョンの SQL Server ではサポートされません。Database '%.*ls' cannot be upgraded because its non-release version (%d) is not supported by this version of SQL Server. このバージョンの sqlservr.exe と互換性がないデータベースは開けません。You cannot open a database that is incompatible with this version of sqlservr.exe. データベースを再作成してください。You must re-create the database.
951951 1010 いいえNo データベース '%.*ls' で、バージョン %d からバージョン %d へのアップグレード手順が実行されています。Database '%.*ls' running the upgrade step from version %d to version %d.
952952 1616 いいえNo データベース '%.*ls' は状態遷移中です。Database '%.*ls' is in transition. 後でステートメントを実行してください。Try the statement later.
954954 1414 いいえNo データベース "%.*ls" を開けません。The database "%.*ls" cannot be opened. ミラー データベースとして機能しています。It is acting as a mirror database.
955955 1414 いいえNo データベース %.*ls のデータベース ミラーリングは有効になっていますが、データベースにクォーラムが足りないため、データベースを開くことができません。Database %.*ls is enabled for Database Mirroring, but the database lacks quorum: the database cannot be opened. パートナー接続とミラーリング監視接続を構成している場合は、それらの接続を確認してください。Check the partner and witness connections if configured.
956956 1414 いいえNo データベース %.*ls のデータベース ミラーリングは有効になっていますが、まだパートナーと同期されていません。Database %.*ls is enabled for Database Mirroring, but has not yet synchronized with its partner. 後で操作を再試行してください。Try the operation again later.
957957 1717 いいえNo データベース '%.*ls' のデータベース ミラーリングが有効になっています。データベース名を変更できません。Database '%.*ls' is enabled for Database Mirroring, The name of the database may not be changed.
958958 1010 はいYes リソース データベースのビルド バージョンは %.*ls です。The resource database build version is %.*ls. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
959959 2020 はいYes リソース データベースのバージョンは %d で、このサーバーがサポートしているバージョンは %d です。The resource database version is %d and this server supports version %d. 正しいバージョンを復元するか、SQL Server を再インストールしてください。Restore the correct version or reinstall SQL Server.
960960 1010 いいえNo 警告:データベース "%.ls" でユーザー "sys" (principal_id = %d) の名前が "%. ls" に変更されました。Warning: User "sys" (principal_id = %d) in database "%.ls" has been renamed to "%. ls". "sys" は、このバージョンの SQL Server で予約されているユーザー名またはスキーマ名です。"sys" is a reserved user or schema name in this version of SQL Server.
961961 1010 いいえNo 警告:データベース "%.ls" でオブジェクト ID %d のインデックス "%. ls" (index_id = %d) の名前が同じオブジェクトの別のインデックスと重複していたため、"%.*ls" に変更されました。Warning: Index "%.ls" (index_id = %d) on object ID %d in database "%. ls" was renamed to "%.*ls" because its name is a duplicate of another index on the same object.
962962 1010 いいえNo 警告:データベース "%.ls" の主キー制約または一意の制約 "%. ls" (object_id = %d) のインデックスの名前が変更されたため、この制約の名前が "%.*ls" に変更されました。Warning: Primary key or Unique constraint "%.ls" (object_id = %d) in database "%. ls" was renamed to "%.*ls" because its index was renamed.
963963 1010 いいえNo 警告:アップグレード中に行われた動作により、データベース "%.*ls" は問題ありと設定されました。Warning: Database "%.*ls" was marked suspect because of actions taken during upgrade. 詳細については、エラー ログまたはイベント ログを参照してください。See errorlog or eventlog for more information. データベースをオンラインにするには、ALTER DATABASE を使用します。Use ALTER DATABASE to bring the database online. データベースは restricted_user 状態でオンラインになります。The database will come online in restricted_user state.
964964 1010 いいえNo 警告:データベース '%.ls' に見つからなかったシステム ユーザー '%. ls' が復元されました。Warning: System user '%.ls' was found missing from database '%. ls' and has been restored. このユーザーは、SQL Server 操作を行うために必要です。This user is required for SQL Server operation.
965965 1010 いいえNo 警告:データベース "%.ls" のオブジェクト ID %d のインデックス "%. ls" (index_id = %d) のメタデータで、列の NULL 値の許容属性に一貫性がないことが検出されました。Warning: A column nullability inconsistency was detected in the metadata of index "%.ls" (index_id = %d) on object ID %d in database "%. ls". インデックスが壊れている可能性があります。The index may be corrupt. DBCC CHECKTABLE を実行して一貫性を確認してください。Run DBCC CHECKTABLE to verify consistency.
966966 1010 いいえNo 警告:データベース "%.ls" のアセンブリ "%. ls" の名前は、このバージョンの SQL Server のシステム アセンブリと競合するため、"%.*ls" に変更されました。Warning: Assembly "%.ls" in database "%. ls" has been renamed to "%.*ls" because the name of the assembly conflicts with a system assembly in this version of SQL Server.
967967 1010 いいえNo 警告:"%.*ls"."%.*ls" のインデックス "%.* ls" が無効です。このインデックスにバインドされた XML データには、xs:date および xs:dateTime として、サポートされなくなった負の値が含まれている可能性があります。Warning: The index "%.ls" on "%. ls"."%.*ls" is disabled because the XML data bound to it may contain negative values for xs:date and xs:dateTime which are not longer supported.
968968 1010 いいえNo 警告:スキーマ コレクション "%.ls" にある型 "%. ls" の XML ファセットが "%.ls" から "%. ls" に更新されます。SQL Server では、xs:date 型および xs:dateTime 型の値の中で年に負の値を使用することはできません。Warning: The XML facet on type "%.ls" in schema collection "%. ls" is updated from "%.ls" to "%. ls" because Sql Server does not support negative years inside values of type xs:date or xs:dateTime.
969969 1010 いいえNo 警告:スキーマ コレクション "%.ls" にある XML 要素または属性 "%. ls" の既定値または固定値が "%.ls" から "%. ls" に更新されます。SQL Server では、型 xs:date および xs:dateTime の値の中で年に負の値を使用することはできません。Warning: The default or fixed value on XML element or attribute "%.ls" in schema collection "%. ls" is updated from "%.ls" to "%. ls" because Sql Server does not support negative years inside values of type xs:date or xs:dateTime.
970970 1010 いいえNo 警告:XML 列 "%.ls.%. ls.%.*ls" の XML インスタンスに、xs:date または xs:dateTime 型の単純型の負の値が含まれている可能性があります。Warning: The XML instances in the XML column "%.ls.%. ls.%.*ls" may contain negative simple type values of type xs:date or xs:dateTime. この XML インスタンスでは、XQuery を実行することも、プライマリ XML インデックスを作成することもできません。It will be impossible to run XQuery or build a primary XML index on these XML instances.
971971 1010 いいえNo 2 つの異なる場所でリソース データベースが検出されました。The resource database has been detected in two different locations. 現在アタッチされている '%.ls' のリソース データベースの代わりに、sqlservr.exe と同じディレクトリにある '%. ls' のリソース データベースをアタッチします。Attaching the resource database in the same directory as sqlservr.exe at '%.ls' instead of the currently attached resource database at '%. ls'.
972972 1717 いいえNo プロシージャの実行中にデータベース '%d' を使用できませんでした。Could not use database '%d' during procedure execution.
973973 1010 はいYes データベース %ls が起動されました。Database %ls was started . ただし、FILESTREAM は READ_COMMITTED_SNAPSHOT オプションおよび ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION オプションと互換性がありません。However, FILESTREAM is not compatible with the READ_COMMITTED_SNAPSHOT and ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION options. FILESTREAM ファイルおよび FILESTREAM ファイル グループを削除するか、READ_COMMITTED_SNAPSHOT および ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION を OFF に設定してください。Either remove the FILESTREAM files and the FILESTREAM filegroups, or set READ_COMMITTED_SNAPSHOT and ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION to OFF.
       

エラー 1000 から 1999Errors 1000 to 1999

ErrorError SeveritySeverity イベントのログ記録Event Logged [説明]Description
10011001 1616 いいえNo 行 %d:長さまたは有効桁数の指定 %d が無効です。Line %d: Length or precision specification %d is invalid.
10021002 1616 いいえNo 行 %d:指定された小数点以下桁数 %d は無効です。Line %d: Specified scale %d is invalid.
10031003 1515 いいえNo 行 %d: %ls 句は %ls だけに許可されます。Line %d: %ls clause allowed only for %ls.
10041004 1616 いいえNo 列プレフィックス '%.*ls' は無効です。テーブル名が指定されていません。Invalid column prefix '%.*ls': No table name specified
10051005 1515 いいえNo 行 %d:プロシージャ番号 (%d) が無効です。Line %d: Invalid procedure number (%d). プロシージャ番号には 1 から 32767 までの値を指定してください。Must be between 1 and 32767.
10061006 1515 いいえNo CREATE TRIGGER にステートメントがありません。CREATE TRIGGER contains no statements.
10071007 1515 いいえNo %S_MSG '%.*ls' は数値表現の範囲外です (最大有効桁数は 38 桁です)。The %S_MSG '%.*ls' is out of the range for numeric representation (maximum precision 38).
10081008 1515 いいえNo ORDER BY 番号 %d で識別される SELECT 項目に、列位置を識別する式の一部として変数が含まれています。The SELECT item identified by the ORDER BY number %d contains a variable as part of the expression identifying a column position. 変数が使用できるのは、列名を参照する式で順序付けするときだけです。Variables are only allowed when ordering by an expression referencing a column name.
10091009 1616 いいえNo キーワード DEFAULT は DBCC コマンドでは許可されません。The keyword DEFAULT is not allowed in DBCC commands.
10101010 1515 いいえNo エスケープ文字 '%.*ls' が無効です。Invalid escape character '%.*ls'.
10111011 1515 いいえNo 相関名 '%.*ls' が FROM 句内で複数回指定されました。The correlation name '%.*ls' is specified multiple times in a FROM clause.
10121012 1515 いいえNo 相関名 '%.ls' がテーブル '%. ls' と同じ公開名を持っています。The correlation name '%.ls' has the same exposed name as table '%. ls'.
10131013 1515 いいえNo FROM 句内のオブジェクト "%.ls" と "%. ls" の公開名が同じです。The objects "%.ls" and "%. ls" in the FROM clause have the same exposed names. 相関名を使用してこれらを区別してください。Use correlation names to distinguish them.
10141014 1515 いいえNo TOP 句が無効な値が含まれています。TOP clause contains an invalid value.
10151015 1515 いいえNo HAVING 句または選択リストに含まれるサブクエリの場合、および集計される列が外部参照の場合にだけ、ON 句に集計を含めることができます。An aggregate cannot appear in an ON clause unless it is in a subquery contained in a HAVING clause or select list, and the column being aggregated is an outer reference.
10161016 1515 いいえNo 外部結合演算子は、結合テーブルを含むクエリでは指定できません。Outer join operators cannot be specified in a query containing joined tables.
10181018 1515 いいえNo '%.*ls' 付近に不適切な構文があります。Incorrect syntax near '%.*ls'. この構文がテーブル ヒントの一部の場合、WITH キーワードとかっこが必要になります。If this is intended as a part of a table hint, A WITH keyword and parenthesis are now required. 適切な構文については、SQL Server オンライン ブックを参照してください。See SQL Server Books Online for proper syntax.
10191019 1515 いいえNo GRANT/REVOKE ステートメントのオブジェクト名後の列リストが無効です。Invalid column list after object name in GRANT/REVOKE statement.
10201020 1515 いいえNo サブエンティティ リスト (列やセキュリティ式など) は、エンティティレベルの権限に指定できません。Sub-entity lists (such as column or security expressions) cannot be specified for entity-level permissions.
10211021 1010 いいえNo FIPS 警告:行 %d には ANSI 以外のステートメント '%ls' があります。FIPS Warning: Line %d has the non-ANSI statement '%ls'.
10221022 1010 いいえNo FIPS 警告:行 %d には ANSI 以外の句 '%ls' があります。FIPS Warning: Line %d has the non-ANSI clause '%ls'.
10231023 1515 いいえNo %ls に指定されたパラメーター %d は無効です。Invalid parameter %d specified for %ls.
10241024 1010 いいえNo FIPS 警告:行 %d には ANSI 以外の関数 '%ls' があります。FIPS Warning: Line %d has the non-ANSI function '%ls'.
10251025 1010 いいえNo FIPS 警告:識別子 '%.*ls' の長さが 18 を超えています。FIPS Warning: The length of identifier '%.*ls' exceeds 18.
10261026 1616 いいえNo GOTO を使用して TRY または CATCH スコープに移動することはできません。GOTO cannot be used to jump into a TRY or CATCH scope.
10281028 1515 いいえNo GROUP BY ALL 句では、CUBE、ROLLUP、および GROUPING SETS コンストラクトは許可されません。The CUBE, ROLLUP, and GROUPING SETS constructs are not allowed in a GROUP BY ALL clause.
10291029 1515 いいえNo サブクエリおよび派生テーブルでは、ブラウズ モードは無効です。Browse mode is invalid for subqueries and derived tables.
10301030 1616 いいえNo ここでは定数だけを使用できます。Only constants are allowed here. 時刻のリテラルは現在の日付を参照するので使用できません。Time literal is not permitted because it refers to the current date.
10311031 1515 いいえNo パーセント値は 0 から 100 までの値を指定してください。Percent values must be between 0 and 100.
10321032 1616 いいえNo 列プレフィックス '%.ls' は使用できません。列プレフィックスを UPDATE 句 '%. ls' のオブジェクトと一致させてください。Cannot use the column prefix '%.ls'. This must match the object in the UPDATE clause '%. ls'.
10331033 1616 いいえNo TOP または FOR XML が指定されていない場合、ビュー、インライン関数、派生テーブル、サブクエリ、および共通テーブル式では ORDER BY 句は無効です。The ORDER BY clause is invalid in views, inline functions, derived tables, subqueries, and common table expressions, unless TOP or FOR XML is also specified.
10341034 1515 いいえNo 構文エラー:トリガー宣言でアクション "%.*s" の指定が重複しています。Syntax error: Duplicate specification of the action "%.*s" in the trigger declaration.
10351035 1515 いいえNo '%.ls' 付近に不適切な構文があります。'%. ls' である必要があります。Incorrect syntax near '%.ls', expected '%. ls'.
10361036 1515 いいえNo この CREATE/ALTER DATABASE ステートメントにはファイル オプション %hs が必要です。File option %hs is required in this CREATE/ALTER DATABASE statement.
10371037 1515 いいえNo CASCADE、WITH GRANT、または AS オプションはステートメント権限では指定できません。The CASCADE, WITH GRANT or AS options cannot be specified with statement permissions.
10381038 1515 いいえNo オブジェクト名または列名がないか、空です。An object or column name is missing or empty. SELECT INTO ステートメントの場合は、各列に名前が付いていることを確認してください。For SELECT INTO statements, verify each column has a name. その他のステートメントの場合は、空の別名を検索してください。For other statements, look for empty alias names. "" または [] として定義された別名は許可されません。Aliases defined as "" or [] are not allowed. 別名を有効な名前に変更してください。Change the alias to a valid name.
10391039 1616 いいえNo オプション '%.*ls' が複数回指定されました。Option '%.*ls' is specified more than once.
10411041 1515 いいえNo オプション %.*ls はログ ファイルには使用できません。Option %.*ls is not allowed for a LOG file.
10421042 1515 いいえNo 指定された最適化ヒント %ls が競合しています。Conflicting %ls optimizer hints specified.
10431043 1616 いいえNo '%hs' はまだ実装されていません。'%hs' is not yet implemented.
10441044 1515 いいえNo ストアド プロシージャ名に既存の関数名は指定できません。Cannot use an existing function name to specify a stored procedure name.
10451045 1515 いいえNo このコンテキストでは、集計は許可されません。Aggregates are not allowed in this context. スカラー式だけが許可されます。Only scalar expressions are allowed.
10461046 1515 いいえNo このコンテキストでは、サブクエリは許可されません。Subqueries are not allowed in this context. スカラー式だけが許可されます。Only scalar expressions are allowed.
10471047 1515 いいえNo 指定されたロック ヒントが競合しています。Conflicting locking hints specified.
10481048 1515 いいえNo カーソル オプション %ls と %ls が競合しています。Conflicting cursor options %ls and %ls.
10491049 1515 いいえNo カーソル オプションの指定に新旧の構文を混在させることはできません。Mixing old and new syntax to specify cursor options is not allowed.
10501050 1515 いいえNo この構文は、パラメーター化クエリだけに使用できます。This syntax is only allowed for parameterized queries.
10511051 1515 いいえNo ストアド プロシージャのカーソル オプションは、OUTPUT および VARYING オプションを使用して宣言してください。指定する順番は CURSOR VARYING OUTPUT です。Cursor parameters in a stored procedure must be declared with OUTPUT and VARYING options, and they must be specified in the order CURSOR VARYING OUTPUT.
10521052 1515 いいえNo %ls のオプション "%ls" と "%ls" が競合しています。Conflicting %ls options "%ls" and "%ls".
10531053 1515 いいえNo DROP STATISTICS では、"objectname.statisticsname" の形式で、オブジェクト (テーブルまたはビュー) 名と統計名の両方を指定してください。For DROP STATISTICS, you must provide both the object (table or view) name and the statistics name, in the form "objectname.statisticsname".
10541054 1515 いいえNo 構文 '%ls' は、スキーマ バインド オブジェクトでは許可されません。Syntax '%ls' is not allowed in schema-bound objects.
10551055 1515 いいえNo '%.*ls' は NULL 文字または無効な Unicode 文字を含んでいるので無効な名前です。'%.*ls' is an invalid name because it contains a NULL character or an invalid unicode character.
10561056 1515 いいえNo SELECT リスト内の要素数が、許容最大要素数 %d を超えています。The number of elements in the select list exceeds the maximum allowed number of %d elements.
10571057 1515 いいえNo IDENTITY 関数は、UNION、INTERSECT、または EXCEPT 演算子を含む SELECT INTO ステートメントとは併用できません。The IDENTITY function cannot be used with a SELECT INTO statement containing a UNION, INTERSECT or EXCEPT operator.
10581058 1515 いいえNo カーソル宣言では READ_ONLY と FOR READ ONLY を同時に指定できません。Cannot specify both READ_ONLY and FOR READ ONLY on a cursor declaration.
10591059 1515 いいえNo プロシージャまたは関数内では、'parseonly' オプションを設定または再設定できません。Cannot set or reset the 'parseonly' option within a procedure or function.
10601060 1515 いいえNo TOP 句の行数は、整数値を指定してください。The number of rows in the TOP clause must be an integer.
10611061 1616 いいえNo text/ntext/image 定数はまだ実装されていません。The text/ntext/image constants are not yet implemented.
10621062 1616 いいえNo TOP N WITH TIES 句は対応する ORDER BY 句が必要です。The TOP N WITH TIES clause is not allowed without a corresponding ORDER BY clause.
10631063 1616 いいえNo ALTER DATABASE ADD FILE を使用してファイル グループを追加できません。A filegroup cannot be added using ALTER DATABASE ADD FILE. ALTER DATABASE ADD FILEGROUP を使用してください。Use ALTER DATABASE ADD FILEGROUP.
10641064 1616 いいえNo ログ ファイルではファイル グループを使用できません。A filegroup cannot be used with log files.
10651065 1515 いいえNo NOLOCK ロック ヒントと READUNCOMMITTED ロック ヒントは INSERT、UPDATE、DELETE、または MERGE ステートメントの対象になるテーブルには許可されていません。The NOLOCK and READUNCOMMITTED lock hints are not allowed for target tables of INSERT, UPDATE, DELETE or MERGE statements.
10661066 1010 いいえNo 警告。Warning. 行 %d:オプション '%ls' は古い形式です。機能しません。Line %d: The option '%ls' is obsolete and has no effect.
10671067 1515 いいえNo SET SHOWPLAN ステートメントはバッチ内のステートメントとしてだけ使用できます。The SET SHOWPLAN statements must be the only statements in the batch.
10681068 1616 いいえNo インデックス ヒントのリストは、テーブルごとに 1 つだけ有効です。Only one list of index hints per table is allowed.
10691069 1616 いいえNo インデックス ヒントは FROM 句または OPTION 句内だけで許可されます。Index hints are only allowed in a FROM or OPTION clause.
10701070 1515 いいえNo CREATE INDEX オプション '%.*ls' はサポートされなくなりました。CREATE INDEX option '%.*ls' is no longer supported.
10711071 1616 いいえNo リモート JOIN では JOIN アルゴリズムは指定できません。Cannot specify a JOIN algorithm with a remote JOIN.
10721072 1616 いいえNo REMOTE ヒントは INNER JOIN 句と共にだけ指定できます。A REMOTE hint can only be specified with an INNER JOIN clause.
10731073 1515 いいえNo '%.ls' はカーソル %. ls のカーソル オプションとして認識されません。'%.ls' is not a recognized cursor option for cursor %. ls.
10741074 1515 いいえNo 一時関数の作成は許可されません。Creation of temporary functions is not allowed.
10751075 1515 いいえNo スカラー値関数の RETURN ステートメントは引数を含む必要があります。RETURN statements in scalar valued functions must include an argument.
10761076 1515 いいえNo 関数 '%s' には少なくとも %d 個の引数が必要です。Function '%s' requires at least %d argument(s).
10771077 1515 いいえNo テーブル変数では、ID 列への INSERT INTO は許可されません。INSERT into an identity column not allowed on table variables.
10781078 1515 いいえNo '%.ls %. ls' はオプションとして認識されません。'%.ls %. ls' is not a recognized option.
10791079 1515 いいえNo カーソルを使用してアクセスしているときは、変数をフルテキスト述語の検索条件の指定には使用できません。A variable cannot be used to specify a search condition in a fulltext predicate when accessed through a cursor.
10801080 1515 いいえNo 整数値 %.*ls は範囲外です。The integer value %.*ls is out of range.
10811081 1616 いいえNo %s では、アセンブリ名にデータベース名をプレフィックスとして指定することはできません。%s does not allow specifying the database name as a prefix to the assembly name.
10821082 1515 いいえNo %.*ls では、同期トリガー登録はサポートされません。%.*ls does not support synchronous trigger registration.
10831083 1515 いいえNo OWNER は、サーバー レベルおよびデータベース レベルのトリガーのコンテキスト内では EXECUTE AS の有効なオプションではありません。OWNER is not a valid option for EXECUTE AS in the context of server and database level triggers.
10841084 1515 いいえNo '%.*ls' は無効なイベントの種類です。'%.*ls' is an invalid event type.
10851085 1515 いいえNo イベントの種類 '%.*ls' では、イベント通知はサポートされていません。'%.*ls' event type does not support event notifications.
10861086 1616 いいえNo ビュー、インライン関数、派生テーブル、およびサブクエリに set 操作が含まれている場合、FOR XML 句は無効です。The FOR XML clause is invalid in views, inline functions, derived tables, and subqueries when they contain a set operator. この問題を解決するには、派生テーブルの構文を使用して set 操作が含まれている SELECT をラップしてから、FOR XML を適用します。To work around, wrap the SELECT containing a set operator using derived table syntax and apply FOR XML on top of it.
10871087 1515 いいえNo テーブル変数 "%.*ls" を宣言してください。Must declare the table variable "%.*ls".
10881088 1515 いいえNo オブジェクト "%.*ls" が存在しないか権限がないので、このオブジェクトを見つけることができません。Cannot find the object "%.*ls" because it does not exist or you do not have permissions.
10891089 1515 いいえNo SET FMTONLY OFF ステートメントはバッチ内の最後のステートメントとしてだけ使用できます。The SET FMTONLY OFF statement must be the last statement in the batch.
10901090 1515 いいえNo パラメーター %d には無効な既定値です。Invalid default for parameter %d.
10911091 1515 いいえNo オプション "%ls" はこの関数では有効ではありません。The option "%ls" is not valid for this function.
10921092 1616 いいえNo このコンテキストでは、オプション '%ls' に %d 統計名を指定できません。In this context %d statistics name(s) cannot be specified for option '%ls'.
10931093 1616 いいえNo %.*ls は有効なブローカー名ではありません。%.*ls is not a valid broker name.
10941094 1515 いいえNo データベース レベルおよびサーバー レベルのトリガーのトリガー名に、プレフィックスとしてスキーマ名を指定することはできません。Cannot specify a schema name as a prefix to the trigger name for database and server level triggers.
10951095 1515 いいえNo %.*ls は、イベントの種類として既に指定されています。%.*ls has already been specified as an event type.
10961096 1515 いいえNo CLR 型、nvarchar(max)、varbinary(max)、および xml の既定のパラメーター値はサポートされません。Default parameter values for CLR types, nvarchar(max), varbinary(max), and xml are not supported.
10971097 1515 いいえNo この CREATE TRIGGER ステートメント内では IF UPDATE を使用できません。Cannot use If UPDATE within this CREATE TRIGGER statement.
10981098 1515 いいえNo 指定した対象のオブジェクトでは、指定したイベント型が無効です。The specified event type(s) is/are not valid on the specified target object.
10991099 1515 いいえNo ON 句はこのステートメントでは有効ではありません。The ON clause is not valid for this statement.
11011101 1717 はいYes データベース '%.ls' の新しいページを割り当てられませんでした。ファイル グループ '%. ls' のディスク領域が不足しています。Could not allocate a new page for database '%.ls' because of insufficient disk space in filegroup '%. ls'. ファイル グループ内のオブジェクトの削除、ファイル グループへの新しいファイルの追加、またはファイル グループの既存のファイルの自動拡張の設定のいずれかを行って、必要な領域を作成してください。Create the necessary space by dropping objects in the filegroup, adding additional files to the filegroup, or setting autogrowth on for existing files in the filegroup.
11051105 1717 はいYes データベース '%.*ls' にオブジェクト '%.*ls'%.* ls の領域を割り当てられませんでした。'%.* ls' ファイル グループがいっぱいです。Could not allocate space for object '%.ls'%. ls in database '%.ls' because the '%. ls' filegroup is full. 不要なファイルの削除、ファイル グループ内のオブジェクトの削除、ファイル グループへの新しいファイルの追加、またはファイル グループの既存のファイルの自動拡張の設定のいずれかを行ってディスク領域を作成してください。Create disk space by deleting unneeded files, dropping objects in the filegroup, adding additional files to the filegroup, or setting autogrowth on for existing files in the filegroup.
11191119 1616 いいえNo IAM ページ %S_PGID を削除できませんでした。この IAM ページが所属するオブジェクトが他のユーザーによって使用されています。Removing IAM page %S_PGID failed because someone else is using the object that this IAM page belongs to.
11211121 1717 いいえNo 領域アロケーターは、データベース %d でページを割り当てられません。Space allocator cannot allocate page in database %d.
11221122 1414 いいえNo テーブル エラー:ページ %S_PGID。Table error: Page %S_PGID. テスト (%hs) が失敗しました。Test (%hs) failed. アドレス 0x%x は整列されていません。Address 0x%x is not aligned.
11231123 1414 いいえNo テーブル エラー:ページ %S_PGID。Table error: Page %S_PGID. 予期しないページ型 %d。Unexpected page type %d.
11241124 1414 いいえNo テーブル エラー:ページ %S_PGID。Table error: Page %S_PGID. テスト (%hs) が失敗しました。Test (%hs) failed. スロット %d、オフセット 0x%x が無効です。Slot %d, offset 0x%x is invalid.
11251125 1414 いいえNo テーブル エラー:ページ %S_PGID。Table error: Page %S_PGID. テスト (%hs) が失敗しました。Test (%hs) failed. スロット %d、行が 0x%x で空き領域まで拡張されています。Slot %d, row extends into free space at 0x%x.
11261126 1414 いいえNo テーブル エラー:ページ %S_PGID。Table error: Page %S_PGID. テスト (%hs) が失敗しました。Test (%hs) failed. スロット %d、オフセット 0x%x は、前の行と重複します。Slot %d, offset 0x%x overlaps with the prior row.
11271127 1414 いいえNo テーブル エラー:ページ %S_PGID。Table error: Page %S_PGID. テスト (%hs) が失敗しました。Test (%hs) failed. 値は %ld と %ld です。Values are %ld and %ld.
11281128 1414 いいえNo テーブル エラー:ページ %S_PGID、行 %d。Table error: Page %S_PGID, row %d. テスト (%hs) が失敗しました。Test (%hs) failed. 値は %ld と %ld です。Values are %ld and %ld.
11291129 1616 いいえNo ファイル グループ '%.*ls' からの遅延割り当て解除をクリーンアップできませんでした。Could not cleanup deferred deallocations from filegroup '%.*ls'.
11301130 1010 はいYes 作業テーブルのエクステントを割り当て中にエラーが発生しました。Error while allocating extent for a worktable. TEMPDB のエクステント %S_PGID が失われている可能性があります。Extent %S_PGID in TEMPDB may have been lost.
11311131 1010 はいYes AppendOnlyStorageUnit 0x%p を切り捨てられませんでした。Failed to truncate AppendOnlyStorageUnit 0x%p. 次回に再試行されます。Will retry next time. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
12021202 1616 いいえNo データベース プリンシパル '%.*ls' が存在しないか、ユーザーがメンバーではありません。The database-principal '%.*ls' does not exist or user is not a member.
12031203 2020 はいYes プロセス ID %d は、所有していないリソース %.*ls のロックを解除しようとしました。Process ID %d attempted to unlock a resource it does not own: %.*ls. このエラーはタイミングによって発生する可能性があるので、トランザクションを再試行してください。Retry the transaction, because this error may be caused by a timing condition. 問題が解決しない場合は、データベース管理者に問い合わせてください。If the problem persists, contact the database administrator.
12041204 1919 はいYes この時点では、SQL Server データベース エンジンのインスタンスは LOCK リソースを取得できません。The instance of the SQL Server Database Engine cannot obtain a LOCK resource at this time. アクティブなユーザーが少ないときにステートメントを再実行してください。Rerun your statement when there are fewer active users. データベース管理者に依頼して、このインスタンスのロックとメモリの構成を確認するか、実行時間の長いトランザクションを確認してください。Ask the database administrator to check the lock and memory configuration for this instance, or to check for long-running transactions.
12051205 1313 いいえNo トランザクション (プロセス ID %d) が、%.*ls 個のリソースで他のプロセスとデッドロックして、このトランザクションがそのデッドロックの対象となりました。Transaction (Process ID %d) was deadlocked on %.*ls resources with another process and has been chosen as the deadlock victim. トランザクションを再実行してください。Rerun the transaction.
12061206 1818 いいえNo Microsoft 分散トランザクション コーディネーター (MS DTC) により、この分散トランザクションが取り消されました。The Microsoft Distributed Transaction Coordinator (MS DTC) has cancelled the distributed transaction.
12071207 1010 はいYes スタートアップ時に %u 個のロックを割り当てることができません。%u に戻して、動的ロック割り当てを有効にします。Can't allocate %u locks on startup, reverting to %u and turning on dynamic lock allocation. スタートアップ時に許容される最大メモリ使用量は %I64u KB です。Maximum allowed memory usage at startup is %I64u KB.
12081208 2121 はいYes スタートアップ中に %u 個のロック ブロックを初期割り当てできませんでした。Could not allocate initial %u lock blocks during startup. サーバーを起動できません。Can not start the server.
12091209 2121 はいYes スタートアップ中に %u 個のロック所有者ブロックを初期割り当てできませんでした。Could not allocate initial %u lock owner blocks during startup. サーバーを起動できません。Can not start the server.
12101210 2121 はいYes ロック移行中にロック所有者ブロックを割り当てることができません。Unable to allocate lock owner block during lock migration. サーバーは停止されました。Server halted.
12121212 1010 はいYes ログに記録されなかったロック: %-30ls モード: %sLock not logged: %-30ls Mode: %s
12131213 2121 はいYes ロック モニター スレッドの起動中にエラーが発生しました: %lsError spawning Lock Monitor thread: %ls
12141214 1717 はいYes 内部エラー。Internal Error. 並列トランザクションが多すぎます。There are too many parallel transactions.
12201220 1717 いいえNo トランザクションから使用できるロック クラスがなくなりました。No more lock classes available from transaction.
12211221 2020 はいYes データベース エンジンで、現在トランザクションで保持されていないロックのグループを解放しようとしています。The Database Engine is attempting to release a group of locks that are not currently held by the transaction. トランザクションを再試行してください。Retry the transaction. 問題が解決されない場合は、ご購入元に問い合わせてください。If the problem persists, contact your support provider.
12221222 1616 いいえNo ロック要求がタイムアウトしました。Lock request time out period exceeded.
12231223 1616 いいえNo 現在保持していないアプリケーション ロック (データベース プリンシパル: '%.ls' リソース: '%. ls') は解放できません。Cannot release the application lock (Database Principal: '%.ls', Resource: '%. ls') because it is not currently held.
12241224 1616 いいえNo 無効なアプリケーション ロック リソースが %ls に渡されました。An invalid application lock resource was passed to %ls.
12251225 1616 いいえNo 無効なアプリケーション ロック モードが %ls に渡されました。An invalid application lock mode was passed to %ls.
12261226 1616 いいえNo 無効なアプリケーション ロック所有者が %ls に渡されました。An invalid application lock owner was passed to %ls.
12271227 1616 いいえNo 無効なアプリケーション ロック タイムアウトが %ls に渡されました。An invalid application lock time-out was passed to %ls.
12281228 1616 いいえNo アプリケーション ロック関数またはプロシージャに、無効なパラメーター "%ls" が渡されました。An invalid parameter "%ls" was passed to the application lock function or procedure.
12301230 1616 いいえNo 無効なデータベース プリンシパルが %ls に渡されました。An invalid database principal was passed to %ls.
14011401 2121 はいYes データベース ミラーリングのマスター スレッド ルーチンのスタートアップが次の理由により失敗しました: %ls。Startup of the database-mirroring master thread routine failed for the following reason: %ls. このエラーの原因を解決して SQL Server サービスを再開してください。Correct the cause of this error, and restart the SQL Server service.
14021402 2020 はいYes ミラーリングの監視では、データベース ミラーリング GUID {%.8x-%.4x-%.4x-%.2x%.2x-%.2x%.2x%.2x%.2x%.2x%.2x} のエントリが見つかりませんでした。Witness did not find an entry for database mirroring GUID {%.8x-%.4x-%.4x-%.2x%.2x-%.2x%.2x%.2x%.2x%.2x%.2x}. 構成が一致しません。A configuration mismatch exists. コマンドを再実行するか、いずれかのデータベース ミラーリング パートナーでミラーリングの監視を再設定してください。Retry the command, or reset the witness from one of the database mirroring partners.
14031403 1616 はいYes ミラーリング セッションのミラーリング監視サーバーは、データベース %.ls のサーバー インスタンス %. ls からエラー応答 %d (状態 %d) を受け取りました。The witness for the mirroring session received error response %d (state %d) from server instance %.ls for database %. ls. エラーの詳細については、このサーバー インスタンスおよびパートナー サーバー インスタンスのエラー ログを参照してください。For more information about the error, refer to the error log on this server instance and the partner server instance.
14041404 1616 いいえNo データベース ミラーがビジーなので、コマンドは失敗しました。The command failed because the database mirror is busy. 後でコマンドを再実行してください。Reissue the command later.
14051405 1616 いいえNo データベース "%.*ls" はデータベース ミラーリングで既に有効になっています。The database "%.*ls" is already enabled for database mirroring.
14061406 1616 いいえNo サービスを安全に実行できません。Unable to force service safely. アクセスできるようにするには、データベース ミラーリングを削除して、データベース "%.*ls" を復旧してください。Remove database mirroring and recover database "%.*ls" to gain access.
14071407 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーは、データベースのローカル コピーに関連していません。The remote copy of database "%.*ls" is not related to the local copy of the database.
14081408 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーはデータベース ミラーリングを有効にするのに十分な程度まで復旧されていません。The remote copy of database "%.*ls" is not recovered far enough to enable database mirroring.
14091409 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーで、データベース ミラーリングを有効にすることはできません。Database mirroring cannot be enabled for the remote copy of database "%.*ls". データベース ログをリモート コピーに復元してください。Restore database logs to the remote copy.
14101410 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーはデータベース ミラーリングで既に有効になっています。The remote copy of database "%.*ls" is already enabled for database mirroring.
14111411 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーには、すべてのファイルを共通の時点までロールフォワードするのに十分なログ バックアップが適用されていません。The remote copy of database "%.*ls" has not had enough log backups applied to roll forward all of its files to a common point in time.
14121412 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーは、データベース ログのローカル コピーに含められた時点までロールフォワードされていません。The remote copy of database "%.*ls" has not been rolled forward to a point in time that is encompassed in the local copy of the database log.
14131413 1616 はいYes データベース ミラーリングを完全に開始する前にリモート サーバー インスタンス '%.*ls' への通信が失敗しました。Communications to the remote server instance '%.*ls' failed before database mirroring was fully started. ALTER DATABASE コマンドが失敗しました。The ALTER DATABASE command failed. リモート データベースを起動したときにコマンドを再試行してください。Retry the command when the remote database is started.
14141414 1616 いいえNo データベース ミラーリングの初期化が完了しないうちにデータベースが閉じられています。The database is being closed before database mirroring is fully initialized. ALTER DATABASE コマンドが失敗しました。The ALTER DATABASE command failed.
14151415 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のデータベース ミラーリング操作が失敗しました。The database mirroring operation for database "%.*ls" failed. 要求された操作を実行できませんでした。The requested operation could not be performed.
14161416 1616 いいえNo データベース "%.*ls" はデータベース ミラーリング用に構成されていません。Database "%.*ls" is not configured for database mirroring.
14171417 1616 いいえNo データベース "%.*ls" の管理者がデータベース ミラーリングを無効にしました。Database mirroring has been disabled by the administrator for database "%.*ls".
14181418 1616 いいえNo サーバー ネットワーク アドレス "%.*ls" にアクセスできないか、このアドレスが存在しません。The server network address "%.*ls" can not be reached or does not exist. ネットワーク アドレス名と、ローカル エンドポイントおよびリモート エンドポイントのポートが操作可能であることを確認してください。Check the network address name and that the ports for the local and remote endpoints are operational.
14191419 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーを開けません。The remote copy of database "%.*ls" cannot be opened. データベース名を確認し、復元状態であることを確認してから、コマンドを再実行してください。Check the database name and ensure that it is in the restoring state, and then reissue the command.
14201420 1616 いいえNo データベース ミラーリングでは、ネットワーク ホスト名を取得できませんでした。Database mirroring was unable to obtain the network hostname. オペレーティング システム エラー %ls が発生しました。Operating system error %ls encountered. ネットワークの構成を確認してください。Verify the network configuration.
14211421 1616 はいYes リモート サーバー インスタンス '%.*ls' への通信がタイムアウト前に完了できませんでした。Communications to the remote server instance '%.*ls' failed to complete before its timeout. ALTER DATABASE コマンドが完了していない可能性があります。The ALTER DATABASE command may have not completed. コマンドを再実行してください。Retry the command.
14221422 1616 いいえNo ミラー サーバー インスタンスはデータベース "%.*ls" への最新の変更が適用されていません。The mirror server instance is not caught up to the recent changes to database "%.*ls". フェールオーバーできません。Unable to fail over.
14231423 1616 いいえNo プロパティ名はサポートされていません。The property name is not supported.
14241424 1616 いいえNo リモート サーバー インスタンスには、プロパティ '%.*ls' の最新の値があります。The remote server instance has a more recent value for the property '%.*ls'. プロパティ値は変更されません。Property value not changed.
14251425 1616 いいえNo プロパティ値は '%.*ls' では無効です。The property value is invalid for '%.*ls'. プロパティ値は変更されません。Property value not changed.
14261426 1616 いいえNo ALTER DATABASE SET WITNESS を実行するには、サーバー インスタンスを 3 つすべて相互接続し、ミラー データベースを最新状態に更新してください。To issue ALTER DATABASE SET WITNESS, all three server instances must be interconnected, and the mirror database must be caught up. この条件が満された時点にコマンドを再実行してください。When these conditions are met, reissue the command.
14271427 1616 いいえNo サーバー インスタンス '%.*ls' は、ミラーリング監視サーバーとして機能できませんでした。The server instance '%.*ls' could not act as the witness. ALTER DATABASE SET WITNESS コマンドが失敗しました。The ALTER DATABASE SET WITNESS command failed.
14281428 1616 いいえNo 応答サーバー インスタンスが要求を処理できる状態ではないので、要求は拒否されました。The request is refused because the responding server instance is not in a state to service the request.
14291429 1616 いいえNo ミラーリング監視サーバー インスタンス名は、データベースを管理する両方のサーバー インスタンスと異なる名前にしてください。The witness server instance name must be distinct from both of the server instances that manage the database. ALTER DATABASE SET WITNESS コマンドが失敗しました。The ALTER DATABASE SET WITNESS command failed.
14301430 1616 いいえNo データベース '%.*ls' は、データベース ミラーリングを削除するには不安定な状態であるため、復旧に失敗する可能性があります。Database '%.*ls' is in an unstable state for removing database mirroring, so recovery may fail. 復旧後にデータを確認してください。Verify the data after recovery.
14311431 1616 いいえNo パートナーとデータベース "%.*ls" のミラーリング監視サーバーをどちらも使用できません。Neither the partner nor the witness server instance for database "%.*ls" is available. 少なくともどちらかのインスタンスが使用できるようになったときに、コマンドを再実行してください。Reissue the command when at least one of the instances becomes available.
14321432 1010 いいえNo データベース ミラーリングは、パートナーからコピーを要求することによってデータベース "%.*ls" の物理ページ %S_PGID を修復しようとしています。Database mirroring is attempting to repair physical page %S_PGID in database "%.*ls" by requesting a copy from the partner.
14331433 1616 いいえNo 3 つのサーバー インスタンスでは、ALTER DATABASE SET WITNESS コマンドの実行期間中にすべての相互接続が維持されませんでした。All three server instances did not remain interconnected for the duration of the ALTER DATABASE SET WITNESS command. そのデータベースに関連した監視は行われていない可能性があります。There may be no witness associated with the database. 状態を確認し、必要に応じてコマンドを再実行してください。Verify the status and when necessary repeat the command.
14341434 1616 はいYes 無効または予期しないデータベース ミラーリング %ls、メッセージの種類 %d をサーバー %ls、データベース %.*ls から受け取りました。Invalid or unexpected database mirroring %ls message of type %d was received from server %ls, database %.*ls.
14351435 1616 はいYes %ls は次の予期しないデータベース ミラーリングのエラー応答を受け取りました: ステータス %u、重大度 %u、状態 %u、文字列 %.*ls。%ls received unexpected database mirroring error response: status %u, severity %u, state %u, string %.*ls.
14361436 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーの Service Broker ID はプリンシパル サーバーの ID と一致しません。The Service Broker ID for the remote copy of database "%.*ls" does not match the ID on the principal server.
14371437 1616 はいYes メモリが不足しているので、サーバー インスタンス '%ls' からメッセージ '%ls' を通知できませんでした。Could not post message '%ls' from server instance '%ls' because there is insufficient memory. 不要なメモリ負荷を減らすか、システム メモリを増やしてください。Reduce non-essential memory load or increase system memory.
14381438 1616 はいYes サーバー インスタンス %ls は構成要求を拒否しました。詳細については、エラー ログ ファイルを参照してください。The server instance %ls rejected configure request; read its error log file for more information. 理由 %u、状態 %u。マイクロソフトではこの情報を診断に使用しています。The reason %u, and state %u, can be of use for diagnostics by Microsoft. これは一時的なエラーなので、要求を再試行することで成功する場合があります。This is a transient error hence retrying the request is likely to succeed. 原因を解決して再試行してください。Correct the cause if any and retry.
14391439 1616 いいえNo 現在、データベース "%.*ls" に関連付けられているミラーリング監視サーバーはありません。There is currently no witness associated with database "%.*ls".
14401440 1010 はいYes データベース '%.*ls' で、データベース ミラーリングがプリンシパル コピーとしてアクティブになっています。Database mirroring is active with database '%.*ls' as the principal copy. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
14411441 1010 はいYes データベース '%.*ls' で、データベース ミラーリングがミラー コピーとしてアクティブになっています。Database mirroring is active with database '%.*ls' as the mirror copy. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
14421442 1010 はいYes データベース '%.*ls' のデータベース ミラーリングが非アクティブです。Database mirroring is inactive for database '%.*ls'. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
14431443 1010 はいYes データベース '%.*ls' のデータベース ミラーリングが終了しました。Database mirroring has been terminated for database '%.*ls'. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
14441444 1010 はいYes データベース '%ls' は復旧できないミラー データベースに設定されているので、このデータベースの復旧はバイパスされています。Bypassing recovery for database '%ls' because it is marked as a mirror database, which cannot be recovered. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
14451445 1010 はいYes データベース '%ls' は、データベースをミラーリングする、アクセスできないデータベースに設定されているので、このデータベースの復旧がバイパスされています。Bypassing recovery for database '%ls' because it is marked as an inaccessible database mirroring database. ミラーリング セッションで問題が発生しています。A problem exists with the mirroring session. このセッションでは、クォーラムが足りないか、リンク、エンドポイントの構成、または (サーバー アカウントまたはセキュリティ証明書に対する) 権限に関する問題が原因で通信リンクが壊れています。The session either lacks a quorum or the communications links are broken because of problems with links, endpoint configuration, or permissions (for the server account or security certificate). データベースに再度アクセスするには、このセッションの構成で変更された部分を明らかにし、その変更を元に戻してください。To gain access to the database, figure out what has changed in the session configuration and undo the change.
14461446 1010 いいえNo "%.*ls" サーバー インスタンスは、既に監視用として機能しています。The "%.*ls" server instance is already acting as the witness.
14471447 1616 いいえNo ALTER DATABASE "%.*ls" コマンドは、両方のパートナー サーバー インスタンスが稼動し、実行および接続されるまで実行できません。ALTER DATABASE "%.*ls" command cannot be executed until both partner server instances are up, running, and connected. パートナー サーバー インスタンスを起動し、コマンドを再実行してください。Start the partner and reissue the command.
14481448 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーは存在しません。The remote copy of database "%.*ls" does not exist. データベース名を確認し、コマンドを再実行してください。Check the database name and reissue the command.
14491449 1616 いいえNo ALTER DATABASE コマンドが失敗しました。サーバー接続文字列が無効です。ALTER DATABASE command failed due to an invalid server connection string.
14501450 1616 いいえNo ワーカー スレッドを作成できなかったので、ALTER DATABASE コマンドは失敗しました。The ALTER DATABASE command failed because the worker thread cannot be created.
14511451 1616 いいえNo データベース ミラーリング情報がシステム テーブルに見つかりませんでした。Database mirroring information was not found in the system table.
14521452 1616 いいえNo パートナー サーバー インスタンス名は、データベースを管理するサーバー インスタンスと異なる名前にしてください。The partner server instance name must be distinct from the server instance that manages the database. ALTER DATABASE SET PARTNER コマンドが失敗しました。The ALTER DATABASE SET PARTNER command failed.
14531453 1717 はいYes データベース '%.ls' のリモート ミラーリング パートナー '%. ls' で、エラー %d が発生しました (状態 %d、重大度 %d)。'%.ls', the remote mirroring partner for database '%. ls', encountered error %d, status %d, severity %d. データベース ミラーリングは中断されました。Database mirroring has been suspended. リモート サーバーのエラーを解決してミラーリングを再開するか、ミラーリングを削除してミラー サーバー インスタンスを再作成してください。Resolve the error on the remote server and resume mirroring, or remove mirroring and re-establish the mirror server instance.
14541454 1717 はいYes データベース ミラーリングは中断されます。Database mirroring will be suspended. データベース '%.ls' のミラーリング パートナーとして機能しているときに、サーバー インスタンス '%. ls' でエラー %d、状態 %d、重大度 %d が発生しました。Server instance '%.ls' encountered error %d, state %d, severity %d when it was acting as a mirroring partner for database '%. ls'. データベース ミラーリング パートナーは、エラーから自動的に復旧してミラーリング セッションを再開しようとする可能性があります。The database mirroring partners might try to recover automatically from the error and resume the mirroring session. 詳細については、エラー ログで関連するエラー メッセージを確認してください。For more information, view the error log for additional error messages.
14551455 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のデータベース ミラーリング サービスを強制的に実行できません。このデータベースは、プリンシパル データベースとして正しい状態ではありません。The database mirroring service cannot be forced for database "%.*ls" because the database is not in the correct state to become the principal database.
14561456 1616 はいYes ALTER DATABASE コマンドをリモート サーバー インスタンス '%.*ls' に送信できませんでした。The ALTER DATABASE command could not be sent to the remote server instance '%.*ls'. データベース ミラーリング構成は変更されませんでした。The database mirroring configuration was not changed. サーバーが接続されていることを確認して、再試行してください。Verify that the server is connected, and try again.
14571457 2323 はいYes ミラー データベース '%.*ls' の同期が中断されました。データベースの一貫性は損なわれた状態のままです。Synchronization of the mirror database, '%.*ls', was interrupted, leaving the database in an inconsistent state. ALTER DATABASE コマンドが失敗しました。The ALTER DATABASE command failed. プリンシパル データベースが使用可能な場合は、そのデータベースがバックアップされ、オンラインであることを確認してから、ミラー サーバー インスタンスに再接続し、ミラー データベースで同期を終了できるようにしてください。Ensure that the principal database, if available, is back up and online, and then reconnect the mirror server instance and allow the mirror database to finish synchronizing.
14581458 1717 はいYes ページ %S_PGID をミラーに送信中に '%.*ls' データベースのプリンシパル コピーでエラー %d、ステータス %d、重大度 %d が発生しました。The principal copy of the '%.*ls' database encountered error %d, status %d, severity %d while sending page %S_PGID to the mirror. データベース ミラーリングは中断されました。Database mirroring has been suspended. エラー状態を解決して、ミラーリングを再開してください。Try to resolve the error condition, and resume mirroring.
14591459 2424 はいYes データベース ミラーリング メタデータにアクセス中にエラーが発生しました。An error occurred while accessing the database mirroring metadata. ミラーリングを削除 (ALTER DATABASE database_name SET PARTNER OFF) してから、再構成してください。Drop mirroring (ALTER DATABASE database_name SET PARTNER OFF) and reconfigure it.
14601460 1616 いいえNo データベース "%.*ls" は、リモート サーバーでデータベース ミラーリング用に既に構成されています。The database "%.*ls" is already configured for database mirroring on the remote server. 新しいパートナーを確立するには、リモート サーバー上のデータベース ミラーリングを削除してください。Drop database mirroring on the remote server to establish a new partner.
14611461 1010 いいえNo データベース ミラーリングは、パートナーからコピーを取得することによってデータベース "%.*ls" の物理ページ %S_PGID を正常に修復しました。Database mirroring successfully repaired physical page %S_PGID in database "%.*ls" by obtaining a copy from the partner.
14621462 1616 いいえNo やり直し操作の失敗により、データベース ミラーリングが無効になっています。Database mirroring is disabled due to a failed redo operation. 再開できません。Unable to resume.
14631463 1616 いいえNo この SQL Server インスタンスのエディションでは、データベース ミラーリングを使用できません。Database mirroring is not available in the edition of this SQL Server instance. SQL Server の各エディションでサポートされている機能の詳細については、オンライン ブックを参照してください。See books online for more details on feature support in different SQL Server editions.
14641464 1616 いいえNo データベース "%.*ls" のリモート コピーで、データベース ミラーリングを有効にすることはできません。このデータベースは復旧状態ではありません。Database mirroring cannot be enabled for the remote copy of database "%.*ls" because the database is not in a recovering state. リモート データベースは、WITH NORECOVERY を使用して復元してください。The remote database must be restored using WITH NORECOVERY.
14651465 1616 いいえNo "%.*ls" データベースは両方のパートナーで完全復旧モードで実行されていないので、データベース ミラーリングを有効にできません。Database mirroring cannot be enabled because the "%.*ls" database is not in full recovery mode on both partners.
14661466 1616 いいえNo "%.*ls" データベースはいずれかのパートナーで読み取り専用で実行されているので、データベース ミラーリングを有効にできません。Database mirroring cannot be enabled because the "%.*ls" database is read-only on one of the partners.
14671467 1616 いいえNo "%.*ls" データベースは、いずれかのパートナーで緊急時モードまたは問題のあるモードで実行されているので、データベース ミラーリングを有効にできません。Database mirroring cannot be enabled because the "%.*ls" database is in emergency or suspect mode on one of the partners.
14681468 1616 いいえNo データベース "%.*ls" はデータベース ミラーリング セッションに関係しているので、このデータベースに対してこの操作を実行することはできません。The operation cannot be performed on database "%.*ls" because it is involved in a database mirroring session.
14691469 1616 いいえNo "%.*ls" データベースはいずれかのパートナーで自動的に閉じられるデータベースなので、データベース ミラーリングを有効にできません。Database mirroring cannot be enabled because the "%.*ls" database is an auto-close database on one of the partners.
14701470 1616 いいえNo このパートナー構成値の ALTER DATABASE は、データベース "%.*ls" の現在のプリンシパル サーバーだけで開始できます。The alter database for this partner config values may only be initiated on the current principal server for database "%.*ls".
14711471 1616 いいえNo データベース ミラーリングの接続が終了しました。The database mirroring connection terminated. データベース "%.*ls" のメッセージを送信するときにメモリ不足が発生しました。Out of memory sending message for database "%.*ls".
14721472 1616 いいえNo データベース ミラーリングの接続が終了しました。The database mirroring connection terminated. データベース "%.*ls" のメッセージを送信するときに通信エラーが発生しました。Communications error sending message for database "%.*ls".
14731473 1616 いいえNo このエディションの SQL Server では安全性レベルを変更できません。This SQL Server edition does not allow changing the safety level. ALTER DATABASE コマンドが失敗しました。ALTER DATABASE command failed.
14741474 1616 いいえNo '%.ls' のデータベース ミラーリング接続エラー %d '%. ls'。Database mirroring connection error %d '%.ls' for '%. ls'.
14751475 1616 いいえNo "%.*ls" データベースにはバックアップされていない一括でログ記録された変更が存在するので、データベース ミラーリングを有効にできません。Database mirroring cannot be enabled because the "%.*ls" database may have bulk logged changes that have not been backed up. プリンシパルで前回実行されたログのバックアップをミラー側で復元する必要があります。The last log backup on the principal must be restored on the mirror.
14761476 1616 いいえNo データベース ミラーリングのタイムアウト値 %d が最大値の 32767 を超えています。Database mirroring timeout value %d exceeds the maximum value 32767.
14771477 1616 いいえNo データベース "%.*ls" を手動でフェールオーバーするには、データベース ミラーリングの安全性レベルを FULL に設定する必要があります。The database mirroring safety level must be FULL to manually failover database "%.*ls". 安全性レベルを FULL に設定し、再試行してください。Set safety level to FULL and retry.
14781478 1616 いいえNo ミラー データベース "%.*ls" には、プリンシパル データベースのログ バックアップ チェーンを維持するのに十分なトランザクション ログ データがありません。The mirror database, "%.*ls", has insufficient transaction log data to preserve the log backup chain of the principal database. プリンシパル データベースのログ バックアップが作成されていないか、ミラー データベースで復元されていない可能性があります。This may happen if a log backup from the principal database has not been taken or has not been restored on the mirror database.
14791479 1616 いいえNo "%.ls" へのミラーリング接続がタイムアウトしました。データベース "%. ls" が %d 秒経過しても応答しません。The mirroring connection to "%.ls" has timed out for database "%. ls" after %d seconds without a response. サービスおよびネットワーク接続を確認してください。Check the service and network connections.
14801480 1010 いいえNo %S_MSG により、ミラー化されたデータベース "%.*ls" でロールを "%ls" から "%ls" に変更しています。The mirrored database "%.*ls" is changing roles from "%ls" to "%ls" due to %S_MSG.
14811481 1010 いいえNo データベース ミラーリングはデータベース "%.*ls" の物理ページ %S_PGID を修復できませんでした。Database mirroring could not repair physical page %S_PGID in database "%.*ls". ミラーリング パートナーに接続できなかったか、ミラーリング パートナーからページのコピーが提供されませんでした。The mirroring partner could not be contacted or did not provide a copy of the page. この原因として、ネットワーク接続が不十分であるか、パートナーが保持しているページのコピーも破損していることが考えられます。Possible reasons include a lack of network connectivity or that the copy of the page kept by the partner is also corrupted. パートナーが現在接続されているかどうかを調べるには、sys.database_mirroring カタログ ビューの mirroring_state_desc 列を確認します。To learn whether the partners are currently connected, view the mirroring_state_desc column of the sys.database_mirroring catalog view. 接続されている場合、パートナーがページのコピーを提供できなかった理由の詳細については、パートナーのエラー ログ エントリのうち、このメッセージがレポートされた時刻前後のエントリを調べてください。If they are connected, for information about why the partner could not provide a copy of the page, examine its error log entries from around the time when this message was reported. エラーを解決して、ミラーリングを再開してください。Try to resolve the error and resume mirroring.
14851485 1010 いいえNo SQL Server のこのインスタンスで、データベース ミラーリングが有効になりました。Database mirroring has been enabled on this instance of SQL Server.
14861486 1010 いいえNo エンドポイントの構成で、データベース ミラーリング トランスポートが無効になっています。Database Mirroring Transport is disabled in the endpoint configuration.
14871487 1010 いいえNo データベース ミラーリングによって、%d 並列再実行スレッドがデータベース '%.*ls' をミラー コピーとして開始されました。Database mirroring is starting %d parallel redo thread(s) with database '%.*ls' as the mirror copy. このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
14881488 1616 いいえNo "%.*ls" データベースはシングル ユーザー モードで実行されているので、データベース ミラーリングを有効にできません。Database mirroring cannot be enabled because the "%.*ls" database is in single user mode.
14891489 1010 いいえNo エラー %d により、このサーバーではデータベース ミラーリングが無効になっています。Database Mirroring is disabled on this server due to error %d. 詳細については、エラー ログと構成を確認してください。Check the errorlog and configuration for more information.
14991499 1616 はいYes データベース ミラーリング エラー: ステータス %u、重大度 %u、状態 %u、文字列 %.*ls。Database mirroring error: status %u, severity %u, state %u, string %.*ls.
15011501 2020 はいYes 並べ替えのエラー。Sort failure. ご購入元に問い合わせてください。Contact Technical Support.
15051505 1616 いいえNo オブジェクト名 '%.ls' およびインデックス名 '%. ls' に重複したキーが見つかったので、CREATE UNIQUE INDEX ステートメントは終了しました。The CREATE UNIQUE INDEX statement terminated because a duplicate key was found for the object name '%.ls' and the index name '%. ls'. 重複キーの値は %ls です。The duplicate key value is %ls.
15091509 2020 はいYes キー列に不明なデータ型が存在したので、並べ替え中に行の比較が失敗しました。Row comparison failed during sort because of an unknown data type on a key column. メタデータが壊れている可能性があります。Metadata might be corrupt. ご購入元に問い合わせてください。Contact Technical Support.
15101510 1717 いいえNo 並べ替えに失敗しました。Sort failed. データベース '%.*ls' の領域が不足しているか、ロックできませんでした。Out of space or locks in database '%.*ls'.
15111511 2020 はいYes 並べ替えをトランザクション ログと一致させることができません。Sort cannot be reconciled with transaction log.
15221522 2020 はいYes インデックスの構築中に、並べ替え操作に失敗しました。Sort operation failed during an index build. 並べ替えの終了により、データベース '%.*ls' のアロケーション ページの上書きは回避されました。The overwriting of the allocation page in database '%.*ls' was prevented by terminating the sort. DBCC CHECKDB を実行して、アロケーション エラーと一貫性エラーを確認してください。Run DBCC CHECKDB to check for allocation and consistency errors. バックアップからデータベースの復元が必要になる場合があります。It may be necessary restore the database from backup.
15231523 2020 はいYes 並べ替えのエラー。Sort failure. 不適切なエクステントを割り当て解除できませんでした。The incorrect extent could not be deallocated. ご購入元に問い合わせてください。Contact Technical Support.
15321532 2020 はいYes ページ %S_PGID で実行開始された新しい並べ替えにより、共有に設定されていないエクステントが見つかりました。New sort run starting on page %S_PGID found an extent not marked as shared. トランザクションを再試行してください。Retry the transaction. 問題が解決しない場合は、ご購入元に問い合わせてください。If the problem persists, contact Technical Support.
15331533 2020 はいYes エクステント %S_PGID を共有できません。Cannot share extent %S_PGID. 正しいエクステントを識別できませんでした。The correct extents could not be identified. トランザクションを再試行してください。Retry the transaction.
15341534 2020 はいYes エクステント %S_PGID が共有エクステント ディレクトリに見つかりませんでした。Extent %S_PGID not found in shared extent directory. トランザクションを再試行してください。Retry the transaction. 問題が解決しない場合は、ご購入元に問い合わせてください。If the problem persists, contact Technical Support.
15351535 2020 はいYes エクステント %S_PGID を共有できません。Cannot share extent %S_PGID. 共有エクステント ディレクトリがいっぱいです。Shared extent directory is full. トランザクションを再試行してください。Retry the transaction. 問題が解決しない場合は、ご購入元に問い合わせてください。If the problem persists, contact Technical Support.
15371537 2020 はいYes 行入力フェーズ以外では並べ替えを中断できません。Cannot suspend a sort that is not in row input phase.
15381538 2020 はいYes 並べ替えが行入力フェーズ以外の場合は、並べ替えに行を挿入できません。Cannot insert a row into a sort when the sort is not in row input phase.
15401540 1616 いいえNo サイズが %d の行を並べ替えられません。このサイズは許容最大値 %d を超えています。Cannot sort a row of size %d, which is greater than the allowable maximum of %d. ROBUST PLAN ヒントを使用してクエリを再実行することを検討してください。Consider resubmitting the query using the ROBUST PLAN hint.
15411541 1616 いいえNo 並べ替えのエラー。Sort failure. CLR 型比較関数の問題が原因の可能性があります。A defective CLR type comparison function is suspected.
15421542 1010 はいYes BobMgr::GetBuf:大きな出力バッファーの並べ替え書き込みは %d 秒後に完了しません。BobMgr::GetBuf: Sort Big Output Buffer write not complete after %d seconds.
15431543 1010 はいYes ID %d のデータベースのファイル '%ls' のページ %S_PGID で実行された並べ替えを読み取ろうとしてオペレーティング システム エラー '%ls' が発生しました。Operating system error '%ls' resulted from attempt to read the following: sort run page %S_PGID, in file '%ls', in database with ID %d. 並べ替えで読み取りを再試行しています。Sort is retrying the read.
17011701 1616 いいえNo %d バイトの内部オーバーヘッドを含めて、最小行サイズが %d になるので、テーブル '%.*ls' を作成または変更できませんでした。Creating or altering table '%.*ls' failed because the minimum row size would be %d, including %d bytes of internal overhead. このサイズは、テーブル行の最大許容サイズの %d バイトを超えています。This exceeds the maximum allowable table row size of %d bytes.
17021702 1616 いいえNo CREATE TABLE が失敗しました。テーブル '%.ls' の列 '%. ls' が、列の最大数 %d 列を超えています。CREATE TABLE failed because column '%.ls' in table '%. ls' exceeds the maximum of %d columns.
17061706 1616 いいえNo システム テーブル '%.*ls' は、アップグレード中にしか作成または変更できません。The system table '%.*ls' can only be created or altered during an upgrade.
17071707 1616 いいえNo パーティション テーブルに TEXTIMAGE_ON ファイル グループを指定することはできません。Cannot specify TEXTIMAGE_ON filegroup for a partitioned table.
17081708 1010 いいえNo 警告:テーブル "%.*ls" が作成されましたが、このテーブルの最大行サイズは許容最大サイズの %d バイトを超えています。Warning: The table "%.*ls" has been created, but its maximum row size exceeds the allowed maximum of %d bytes. 結果として生成される行がサイズの制限を超えると、このテーブルへの INSERT または UPDATE は失敗します。INSERT or UPDATE to this table will fail if the resulting row exceeds the size limit.
17091709 1616 いいえNo テーブルに text 列、ntext 列、image 列、varchar(max) 列、nvarchar(max) 列、varbinary(max) 列、xml 列、または大きな CLR 型の列が含まれないときは、TEXTIMAGE_ON は使用できません。Cannot use TEXTIMAGE_ON when a table has no text, ntext, image, varchar(max), nvarchar(max), varbinary(max), xml or large CLR type columns.
17101710 1010 いいえNo ルールまたはデフォルトがバインドされた別名型は、テーブル変数の列の型、またはテーブル値関数で返されるテーブル定義としては使用できません。Cannot use alias type with rule or default bound to it as a column type in table variable or return table definition in table valued function. 型 '%.*ls' にはその型にバインドされた %S_MSG があります。Type '%.*ls' has a %S_MSG bound to it.
17111711 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' に PRIMARY KEY 制約を定義できません。Cannot define PRIMARY KEY constraint on column '%.ls' in table '%. ls'. 計算列は保存される必要があり、NULL 値を許可することはできません。The computed column has to be persisted and not nullable.
17121712 1616 いいえNo オンラインのインデックス操作を実行できるのは、SQL Server Enterprise Edition だけです。Online index operations can only be performed in Enterprise edition of SQL Server.
17131713 1616 いいえNo テーブル '%.*ls' が対象になるテーブルであるか、現在実行中のトリガーの連鎖操作の一部であるため、このテーブルで、またはこのテーブルを使用して、%ls を実行できません。Cannot execute %ls on/using table '%.*ls' since the table is the target table or part of cascading actions of a currently executing trigger.
17141714 1616 いいえNo ALTER TABLE が失敗しました。テーブル '%.*ls' には一意の列 ID がなくなりました。Alter table failed because unique column IDs have been exhausted for table '%.*ls'.
17151715 1616 いいえNo 外部キー '%.ls' を作成できませんでした。参照している計算列 '%. ls' で許可されるのは、NO ACTION 参照更新操作だけです。Foreign key '%.ls' creation failed. Only NO ACTION referential update action is allowed for referencing computed column '%. ls'.
17161716 1616 いいえNo テーブルに FILESTREAM 列がない場合は FILESTREAM_ON を指定できません。FILESTREAM_ON cannot be specified when a table has no FILESTREAM columns. ステートメントから FILESTREAM_ON 句を削除するか、テーブルに FILESTREAM 列を追加してください。Remove the FILESTREAM_ON clause from the statement, or add a FILESTREAM column to the table.
17171717 1616 いいえNo FILESTREAM_ON と ON 句でのパーティション構成を同時に指定することはできません。FILESTREAM_ON cannot be specified together with a partition scheme in the ON clause.
17181718 1616 いいえNo 変更の追跡は、テーブル '%.ls' で有効にする前に、データベース '%. ls' で有効にする必要があります。Change tracking must be enabled on database '%.ls' before it can be enabled on table '%. ls'.
17191719 1616 いいえNo FILESTREAM データを空のファイル グループに配置することはできません。FILESTREAM data cannot be placed on an empty filegroup.
17201720 1616 いいえNo テーブル '%.*ls' に FILESTREAM 列があるため、FILESTREAM ファイル グループまたはパーティション構成を削除できません。Cannot drop FILESTREAM filegroup or partition scheme since table '%.*ls' has FILESTREAM columns.
17211721 1616 いいえNo テーブル '%.*ls' を変更できませんでした。vardecimal ストレージ形式を使用した行サイズがテーブル行の最大許容サイズの %d バイトを超えています。Altering table '%.*ls' failed because the row size using vardecimal storage format exceeds the maximum allowed table row size of %d bytes.
17221722 1616 いいえNo パーティション構成が FILESTREAM データに指定されていないため、操作 (%S_MSG %S_MSG '%.*ls') を実行できません。Cannot %S_MSG %S_MSG '%.*ls' since a partition scheme is not specified for FILESTREAM data.
17231723 1616 いいえNo パーティション構成が FILESTREAM データには指定され、テーブルには指定されなかったため、操作 (%S_MSG %S_MSG '%.*ls') を実行できません。Cannot %S_MSG %S_MSG '%.*ls' since a partition scheme was specified for FILESTREAM data but not for the table.
17241724 1616 いいえNo ファイル グループ '%.*ls' は、FILESTREAM ファイル グループまたは FILESTREAM ファイル グループのパーティション構成ではありません。Filegroup '%.*ls' is not a FILESTREAM filegroup or partition scheme of FILESTREAM filegroups.
17251725 1616 いいえNo INSTEAD OF トリガーが %S_MSG に存在するため、%S_MSG '%.*ls' に FILESTREAM 列を追加できません。Cannot add FILESTREAM column to %S_MSG '%.*ls' because an INSTEAD OF trigger exists on the %S_MSG.
17261726 1616 いいえNo テーブル '%.*ls' に既に FILESTREAM ファイル グループまたはパーティション構成があるため、FILESTREAM ファイル グループまたはパーティション構成を追加できません。Cannot add FILESTREAM filegroup or partition scheme since table '%.*ls' has a FILESTREAM filegroup or partition scheme already.
17271727 1616 いいえNo FILESTREAM_ON 句を使用してテーブル '%.ls' に非クラスター化インデックス '%. ls' を作成することはできません。Cannot create nonclustered index '%.ls' on table '%. ls' with the FILESTREAM_ON clause.
17281728 1616 いいえNo 計算列 '%.*ls' で FILESTREAM 列を使用しているため、テーブル '%.*ls' にインデックス '%.* ls' を作成できません。Cannot create index '%.ls' on table '%. ls' because the computed column '%.*ls' uses a FILESTREAM column.
17291729 1616 いいえNo パーティション分割列 '%.ls' で FILESTREAM 列を使用しているため、テーブル '%. ls' を作成できません。Cannot create table '%.ls' because the partitioning column '%. ls' uses a FILESTREAM column.
17301730 1616 いいえNo %d バイトの内部オーバーヘッドを含めて、圧縮されていない行のサイズが %d になるので、圧縮されたテーブル '%.*ls' を作成または変更できませんでした。Creating or altering compressed table '%.*ls' failed because the uncompressed row size would be %d, including %d bytes of internal overhead. このサイズは、テーブル行の最大許容サイズの %d バイトを超えています。This exceeds the maximum allowable table row size of %d bytes.
17311731 1616 いいえNo 指定されたオプションまたはデータ型が無効なため、テーブル '%.ls' にスパース列 '%. ls' を作成できません。Cannot create the sparse column '%.ls' in the table '%. ls' because an option or data type specified is not valid. スパース列には、NULL 値を許容する必要があり、ROWGUIDCOL、IDENTITY、または FILESTREAM のプロパティを設定できません。A sparse column must be nullable and cannot have the ROWGUIDCOL, IDENTITY, or FILESTREAM properties. スパース列のデータ型を text、ntext、image、geometry、geography、またはユーザー定義型にすることはできません。A sparse column cannot be of the following data types: text, ntext, image, geometry, geography, or user-defined type.
17321732 1616 いいえNo テーブルには複数のスパース列セットを含めることができないため、スパース列セット '%.ls' をテーブル '%. ls' に作成できません。Cannot create the sparse column set '%.ls' in the table '%. ls' because a table cannot have more than one sparse column set. ステートメントを変更して、1 列だけを COLUMN_SET FOR ALL_SPARSE_COLUMNS として指定するようにしてください。Modify the statement so that only one column is specified as COLUMN_SET FOR ALL_SPARSE_COLUMNS.
17331733 1616 いいえNo スパース列セットは NULL 値許容の xml 列である必要があるため、スパース列セット '%.ls' をテーブル '%. ls' に作成できません。Cannot create the sparse column set '%.ls' in the table '%. ls' because a sparse column set must be a nullable xml column. NULL 値を許容するように列の定義を変更してください。Modify the column definition to allow null values.
17341734 1616 いいえNo スパース列セット '%.ls' をテーブル '%. ls' に作成できません。テーブルには、既に 1 つ以上のスパース列セットが存在します。Cannot create the sparse column set '%.ls' in the table '%. ls' because the table already contains one or more sparse columns. スパース列が含まれているテーブルにはスパース列セットを追加できません。A sparse column set cannot be added to a table if the table contains a sparse column.
17361736 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' は CHECK 制約または計算列の定義で参照できません。この列はスパース列セットです。The column '%.ls' in the table '%. ls' cannot be referenced in a CHECK constraint or computed column definition because the column is a sparse column set. スパース列セットは CHECK 制約または計算列の定義で参照できません。A sparse column set cannot be referenced in a CHECK constraint or computed column definition.
17381738 1010 いいえNo テーブル内に列セットの列だけを含み、計算列以外の列を含まないテーブル '%.*ls' を作成できません。Cannot create table '%.*ls' with only a column set column and without any non-computed columns in the table.
17501750 1010 いいえNo 制約を作成できませんでした。Could not create constraint. 以前のエラーを参照してください。See previous errors.
17521752 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' は、既定の制約の作成には無効です。Column '%.ls' in table '%. ls' is invalid for creating a default constraint.
17531753 1616 いいえNo 列 '%.ls.%. ls' の長さまたは小数点以下桁数が、外部キー '%.*ls' で参照している列 '%.*ls.%.* ls' と異なります。Column '%.ls.%. ls' is not the same length or scale as referencing column '%.ls.%. ls' in foreign key '%.*ls'. 外部キー リレーションシップに参加する列は、同じ長さと小数点以下桁数で定義する必要があります。Columns participating in a foreign key relationship must be defined with the same length and scale.
17541754 1616 いいえNo IDENTITY 属性が割り当てられた列では既定値を作成できません。Defaults cannot be created on columns with an IDENTITY attribute. テーブル '%.ls'、列 '%. ls'。Table '%.ls', column '%. ls'.
17551755 1616 いいえNo データ型 timestamp の列にはデフォルトを作成できません。Defaults cannot be created on columns of data type timestamp. テーブル '%.ls'、列 '%. ls'。Table '%.ls', column '%. ls'.
17561756 1010 いいえNo 一時テーブルの FOREIGN KEY 制約の '%.*ls' 定義をスキップしています。Skipping FOREIGN KEY constraint '%.*ls' definition for temporary table. FOREIGN KEY 制約はローカル一時テーブルまたはグローバル一時テーブルでは強制されません。FOREIGN KEY constraints are not enforced on local or global temporary tables.
17571757 1616 いいえNo 列 '%.ls.%. ls' は、外部キー '%.*ls' で参照している列 '%.*ls.%.* ls' と同じ照合順序ではありません。Column '%.ls.%. ls' is not of same collation as referencing column '%.ls.%. ls' in foreign key '%.*ls'.
17581758 1616 いいえNo 同一ステートメント内で、他の操作を伴わずにオンラインで追加または削除できる制約は 1 つだけです。Only a single constraint can be added or dropped online with no other operations in the same statement.
17591759 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の計算列 '%. ls' を別の計算列の定義に使用することはできません。Computed column '%.ls' in table '%. ls' is not allowed to be used in another computed-column definition.
17601760 1616 いいえNo 型 %ls の制約は、型 %ls の列には作成できません。Constraints of type %ls cannot be created on columns of type %ls.
17611761 1616 いいえNo SET NULL 参照操作を指定して外部キー "%.*ls" を作成できません。参照している 1 つ以上の列で NULL 値が許可されていません。Cannot create the foreign key "%.*ls" with the SET NULL referential action, because one or more referencing columns are not nullable.
17621762 1616 いいえNo SET DEFAULT 参照操作を指定して外部キー "%.*ls" を作成できません。参照している 1 つ以上の NULL 値が許可されない列に、既定の制約がありません。Cannot create the foreign key "%.*ls" with the SET DEFAULT referential action, because one or more referencing not-nullable columns lack a default constraint.
17631763 1616 いいえNo データベースをまたがる外部キー参照はサポートされません。Cross-database foreign key references are not supported. 外部キー '%.*ls'。Foreign key '%.*ls'.
17641764 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の計算列 '%. ls' は保存されていないので '%ls' で使用するには無効です。Computed Column '%.ls' in table '%. ls' is invalid for use in '%ls' because it is not persisted.
17651765 1616 いいえNo 外部キー '%.ls' を作成できませんでした。参照している計算列 '%. ls' で許可されるのは、NO ACTION および CASCADE 参照削除操作だけです。Foreign key '%.ls' creation failed. Only NO ACTION and CASCADE referential delete actions are allowed for referencing computed column '%. ls'.
17661766 1616 いいえNo 一時テーブルへの外部キー参照はサポートされていません。Foreign key references to temporary tables are not supported. 外部キー '%.*ls'。Foreign key '%.*ls'.
17671767 1616 いいえNo 外部キー '%.ls' では、無効なテーブル '%. ls' が参照されています。Foreign key '%.ls' references invalid table '%. ls'.
17681768 1616 いいえNo 外部キー '%.ls' ではオブジェクト '%. ls' を参照していますが、このオブジェクトはユーザー テーブルではありません。Foreign key '%.ls' references object '%. ls' which is not a user table.
17691769 1616 いいえNo 外部キー '%.*ls' では、参照元テーブル '%.*ls' の無効な列 '%.* ls' が参照されています。Foreign key '%.ls' references invalid column '%. ls' in referencing table '%.*ls'.
17701770 1616 いいえNo 外部キー '%.*ls' では、参照先テーブル '%.*ls' の無効な列 '%.* ls' が参照されています。Foreign key '%.ls' references invalid column '%. ls' in referenced table '%.*ls'.
17711771 1616 いいえNo 外部キー '%.*ls' を作成できません。クラスター化インデックス '%.*ls' が無効になったオブジェクト '%.* ls' が参照されています。Cannot create foreign key '%.ls' because it references object '%. ls' whose clustered index '%.*ls' is disabled.
17721772 1616 いいえNo 外部キー '%.*ls' は無効です。Foreign key '%.*ls' is not valid. 外部キーの定義では、システム テーブルを使用できません。A system table cannot be used in a foreign key definition.
17731773 1616 いいえNo 外部キー '%.ls' には、主キーが定義されていないオブジェクト '%. ls' への暗黙の参照が含まれています。Foreign key '%.ls' has implicit reference to object '%. ls' which does not have a primary key defined on it.
17741774 1616 いいえNo 外部キー '%.ls' の参照列リストの列数が、参照元のテーブル '%. ls' の主キーの列数と一致していません。The number of columns in the referencing column list for foreign key '%.ls' does not match those of the primary key in the referenced table '%. ls'.
17751775 1616 いいえNo 外部キー '%.*ls' を作成できません。主キー インデックス '%.*ls' が無効になったオブジェクト '%.* ls' が参照されています。Cannot create foreign key '%.ls' because it references object '%. ls' whose PRIMARY KEY index '%.*ls' is disabled.
17761776 1616 いいえNo 参照先テーブル '%.ls' に主キーと候補キーがありません。この参照先テーブルは、外部キー '%. ls' の参照元列リストと一致しています。There are no primary or candidate keys in the referenced table '%.ls' that match the referencing column list in the foreign key '%. ls'.
17781778 1616 いいえNo 列 '%.ls.%. ls' は、外部キー '%.*ls' で参照している列 '%.*ls.%.* ls' と同じデータ型ではありません。Column '%.ls.%. ls' is not the same data type as referencing column '%.ls.%. ls' in foreign key '%.*ls'.
17791779 1616 いいえNo テーブル '%.*ls' には、そのテーブルに定義された主キーが既に含まれています。Table '%.*ls' already has a primary key defined on it.
17811781 1616 いいえNo 列は既にデフォルトにバインドされています。Column already has a DEFAULT bound to it.
17841784 1616 いいえNo 外部キー '%.ls' を作成できません。参照先の列 '%. ls.%.*ls' は保存されない計算列です。Cannot create the foreign key '%.ls' because the referenced column '%. ls.%.*ls' is a non-persisted computed column.
17851785 1616 いいえNo テーブル '%.ls' に FOREIGN KEY 制約 '%. ls' を設定すると、パスが循環するか、複数のパスに連鎖する可能性があります。Introducing FOREIGN KEY constraint '%.ls' on table '%. ls' may cause cycles or multiple cascade paths. ON DELETE NO ACTION、ON UPDATE NO ACTION、を指定するか、他の FOREIGN KEY 制約を変更してください。Specify ON DELETE NO ACTION or ON UPDATE NO ACTION, or modify other FOREIGN KEY constraints.
17861786 1616 いいえNo 列 '%.ls.%. ls' は、外部キー '%.*ls' で参照している列 '%.*ls.%.* ls' と同じデータ型ではありません。Either column '%.ls.%. ls' or referencing column '%.ls.%. ls' in foreign key '%.*ls' is a timestamp column. このデータ型連鎖参照整合性制約では使用できません。This data type cannot be used with cascading referential integrity constraints.
17871787 1616 いいえNo テーブル '%.ls' に連鎖 DELETE または連鎖 UPDATE を含む外部キー制約 '%. ls' は定義できません。テーブルでは INSTEAD OF DELETE または UPDATE TRIGGER が定義されています。Cannot define foreign key constraint '%.ls' with cascaded DELETE or UPDATE on table '%. ls' because the table has an INSTEAD OF DELETE or UPDATE TRIGGER defined on it.
17881788 1616 いいえNo 参照している列 '%.*ls.%.*ls' が ID 列の場合は、連鎖する外部キー '%.* ls' を作成できません。Cascading foreign key '%.ls' cannot be created where the referencing column '%. ls.%.*ls' is an identity column.
17891789 1616 いいえNo 計算列の定義では CHECKSUM(*) を使用できません。Cannot use CHECKSUM(*) in a computed column definition.
17901790 1616 いいえNo ユーザー定義テーブル型の名前の先頭にシャープ記号 (#) は使用できません。The name of a user-defined table type cannot start with a number (#) sign.
17911791 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' に DEFAULT 制約を作成できません。この列はスパース列またはスパース列セットです。A DEFAULT constraint cannot be created on the column '%.ls' in the table '%. ls' because the column is a sparse column or sparse column set. スパース列またはスパース列セットには DEFAULT 制約を含めることができません。Sparse columns or sparse column sets cannot have a DEFAULT constraint.
17931793 1616 いいえNo パーティション構成が FILESTREAM データに指定されていないため、操作 (インデックス '%.*ls' の削除) を実行できません。Cannot drop index '%.*ls' since a partition scheme is not specified for FILESTREAM data.
18011801 1616 いいえNo データベース '%.*ls' は既に存在します。Database '%.*ls' already exists. 別のデータベース名を選択してください。Choose a different database name.
18021802 1616 いいえNo CREATE DATABASE が失敗しました。CREATE DATABASE failed. 一覧されたファイル名の一部を作成できませんでした。Some file names listed could not be created. 関連するエラーを確認してください。Check related errors.
18031803 1717 いいえNo CREATE DATABASE ステートメントが失敗しました。The CREATE DATABASE statement failed. model データベースのコピーを格納するには、プライマリ ファイルを %d MB 以上にする必要があります。The primary file must be at least %d MB to accommodate a copy of the model database.
18061806 1616 いいえNo CREATE DATABASE が失敗しました。CREATE DATABASE failed. データベース '%.ls' の既定の照合順序を '%. ls' に設定できません。The default collation of database '%.ls' cannot be set to '%. ls'.
18071807 1717 いいえNo データベース '%.*ls' を排他的にロックできませんでした。Could not obtain exclusive lock on database '%.*ls'. 後でこの操作を再試行してください。Retry the operation later.
18101810 1616 いいえNo model データベースを更新可能にしてから、新しいデータベースを作成してください。The model database must be updatable before a new database can be created.
18121812 1616 いいえNo CREATE DATABASE が失敗しました。CREATE DATABASE failed. COLLATE 句は FOR ATTACH オプションと共に使用できません。COLLATE clause cannot be used with the FOR ATTACH option.
18131813 1616 いいえNo 新しいデータベース '%.*ls' を開けませんでした。Could not open new database '%.*ls'. CREATE DATABASE は中止されます。CREATE DATABASE is aborted.
18141814 1010 はいYes tempdb を作成できませんでした。Could not create tempdb. 使用できるディスク領域が不足している可能性があります。You may not have enough disk space available. tempdb ドライブにある他のファイルを削除して新たにディスク領域を解放してから、SQL Server を再起動してください。Free additional disk space by deleting other files on the tempdb drive and then restart SQL Server. イベント ログで関連するエラーを確認してください。tempdb ファイルを初期化できなかった理由が示されている可能性があります。Check for additional errors in the event log that may indicate why the tempdb files could not be initialized.
18151815 1616 いいえNo %ls プロパティはデータベース スナップショット ファイルには使用できません。The %ls property cannot be used with database snapshot files.
18161816 1616 いいえNo システム データベース %.*ls のデータベース スナップショットは許可されません。Database snapshot on the system database %.*ls is not allowed.
18171817 1616 いいえNo データベース "%.*s" の所有者またはシステム管理者だけがそのデータベースのデータベース スナップショットを作成できます。Only the owner of database "%.*s" or the system administrator can create a database snapshot on it.
18181818 1616 いいえNo プライマリ ログ ファイル '%ls' がなく、データベースが正しくシャットダウンされなかったので、再構築できません。Primary log file '%ls' is missing and the database was not cleanly shut down so it cannot be rebuilt.
18191819 1010 いいえNo 名前が長すぎるので、既定のログ ファイルを作成できませんでした。Could not create default log file because the name was too long.
18211821 1616 いいえNo 別のデータベース スナップショットにはデータベース スナップショットを作成できません。Cannot create a database snapshot on another database snapshot.
18221822 1616 いいえNo データベース スナップショットを保持するにはデータベースをオンラインにする必要があります。The database must be online to have a database snapshot.
18231823 1616 いいえNo データベース スナップショットは、開始に失敗したので作成できません。A database snapshot cannot be created because it failed to start.
18241824 1616 いいえNo 復元されていたデータベースをアタッチできません。Cannot attach a database that was being restored.
18251825 1616 いいえNo データベース スナップショットに、ファイル グループおよび照合順序を指定することはできません。Filegroups and collations cannot be specified for database snapshots.
18261826 1616 いいえNo ユーザー定義ファイル グループは "%ls" では許可されません。User-defined filegroups are not allowed on "%ls".
18271827 1616 いいえNo CREATE DATABASE または ALTER DATABASE が失敗しました。結果として生成される累積データベース サイズが、ライセンスされている %S_MSG ごとの制限 %I64d MB を超えることになります。CREATE DATABASE or ALTER DATABASE failed because the resulting cumulative database size would exceed your licensed limit of %I64d MB per %S_MSG.
18281828 1616 いいえNo 論理ファイル名 "%.*ls" は既に使用されています。The logical file name "%.*ls" is already in use. 別の名前を選択します。Choose a different name.
18291829 1616 いいえNo FOR ATTACH オプションにはプライマリ ファイルを指定する必要があります。The FOR ATTACH option requires that at least the primary file be specified.
18301830 1616 いいえNo ファイル '%.ls' と '%. ls' は共にプライマリ ファイルです。The files '%.ls' and '%. ls' are both primary files. 1 つのデータベースに存在できるプライマリ ファイルは 1 つだけです。A database can only have one primary file.
18311831 1616 いいえNo CREATE DATABASE ではファイルの ONLINE/OFFLINE 構文を使用できません。File ONLINE/OFFLINE syntax cannot be used with CREATE DATABASE.
18321832 2020 いいえNo ファイル '%.ls' をデータベース '%. ls'.%.*ls としてアタッチできません。Cannot attach the file '%.ls' as database '%. ls'.%.*ls
18331833 1616 いいえNo 次回の BACKUP LOG 操作が終了するまで、ファイル '%ls' を再利用できません。File '%ls' cannot be reused until after the next BACKUP LOG operation.
18341834 1616 いいえNo ファイル '%ls' に上書きできません。The file '%ls' cannot be overwritten. データベース '%.*ls' が使用中です。It is being used by database '%.*ls'.
18351835 1616 いいえNo 既存のデータベース数が許容最大数 %d に達しているので、新規データベースを作成またはアタッチすることができません。Unable to create/attach any new database because the number of existing databases has reached the maximum number allowed: %d.
18361836 1010 いいえNo 既定のデータ ファイルを作成できません。指定された名前が長すぎます。Cannot create the default data files because the name that was supplied is too long.
18371837 1616 いいえNo ファイル名 "%ls" は、代替ストリーム名を作成するには長すぎます。The file name "%ls" is too long to create an alternate stream name.
18381838 1010 いいえNo データベース スナップショットからオンライン状態に戻しているときに、オフライン データベース ファイルが上書きされました。Offline database file(s) have been overwritten while being reverted to online state from a database snapshot. 戻されたファイルには無効なページが含まれている可能性があります。The reverted file might contain invalid pages. データベース整合性確認を実行して、データの整合性を評価してください。Please run database consistency checks to assess the data integrity.
18391839 1616 いいえNo 名前 '%ls' が予約済みのデバイス名のため、既定のデータ ファイルを作成できませんでした。Could not create default data files because the name '%ls' is a reserved device name.
18421842 1616 いいえNo ファイルの最大サイズは、ページ サイズ単位で 2147483647 を超えることはできません。The file size, max size cannot be greater than 2147483647 in units of a page size. ファイルの拡張は、ページ サイズ単位およびパーセンテージ単位のいずれでも 2147483647 を超えることはできません。The file growth cannot be greater than 2147483647 in units of both page size and percentage.
18431843 1010 はいYes データベース '%ls' を、分割点 LSN %.*ls (0x%ls) が設定されたデータベース スナップショット '%ls' の時点に戻しています。Reverting database '%ls' to the point in time of database snapshot '%ls' with split point LSN %.*ls (0x%ls). このメッセージは情報提供だけを目的としています。This is an informational message only. ユーザーによる操作は不要です。No user action is required.
18441844 1616 いいえNo %ls は、%ls ではサポートされていません。%ls is not supported on %ls.
18451845 1616 いいえNo オンラインの DBCC チェック用として自動回復 VSS (ボリューム シャドウ コピー サービス) スナップショットの作成中に、VSS によって提供されるライター メタデータ ドキュメントで、SQL VSS Writer が見つかりません。Cannot find SQL Volume Shadow Copy Service (VSS) Writer in writer metadata document provided by VSS while creating auto-recovered VSS snapshot for online DBCC check.
18461846 1616 いいえNo オンラインの DBCC チェック用として自動回復 VSS (ボリューム シャドウ コピー サービス) スナップショットの作成中に、データベース '%ls' に対応する SQL VSS Writer コンポーネントが見つかりません。Cannot find SQL Volume Shadow Copy (VSS) Writer component for database '%ls' while creating auto-recovered VSS snapshot for online DBCC check.
18471847 1616 いいえNo 現在のオペレーティング システムのバージョンで自動回復 VSS (ボリューム シャドウ コピー サービス) スナップショットがサポートされていません。The current version of the operating system doesn't support auto-recovered Volume Shadow Copy (VSS) snapshots.
18481848 1616 いいえNo VSS (ボリューム シャドウ コピー サービス) では、オンラインの DBCC チェック用としてデータベース '%ls' の自動回復スナップショットを作成できませんでした。Volume Shadow Copy Service (VSS) failed to create an auto-recovered snapshot of database '%ls' for online DBCC check.
18491849 1616 いいえNo FILESTREAM ファイル グループが宣言され、model データベースで ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION または READ_COMMITTED_SNAPSHOT が ON に設定されているため、CREATE DATABASE が失敗しました。CREATE DATABASE failed because FILESTREAM filegroups were declared and ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION or READ_COMMITTED_SNAPSHOT is set to ON in the model database. model データベースで ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION および READ_COMMITTED_SNAPSHOT を OFF に設定するか、FILESTREAM ファイル グループを宣言せずにデータベースを作成して新しいデータベースで ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION および READ_COMMITTED_SNAPSHOT を OFF に設定し、ALTER DATABSE を使用して FILESTREAM ファイル グループおよびファイルを追加してください。Either set ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION and READ_COMMITTED_SNAPSHOT to OFF in the model database, or create the database without declaring any FILESTREAM filegroups, set ALLOW_SNAPSHOT_ISOLATION and READ_COMMITTED_SNAPSHOT to OFF in the new database, and then use ALTER DATABASE to add FILESTREAM filegroups and files.
19011901 1616 いいえNo ビュー '%.ls' にはインデックスまたは統計 '%. ls' を作成できません。キー列 '%.*ls' が不正確か、計算されるか、保存されません。Cannot create index or statistics '%.ls' on view '%. ls' because key column '%.*ls' is imprecise, computed and not persisted. ビュー インデックスまたは統計キーの列への参照を削除するか、列が正確になるように変更することを検討してください。Consider removing reference to column in view index or statistics key or changing column to be precise. ベース テーブルの列が計算される場合は、その列に PERSISTED を設定することを検討してください。If column is computed in base table consider marking it PERSISTED there.
19021902 1616 いいえNo %S_MSG '%.ls' にはクラスター化インデックスを複数作成できません。既存のクラスター化インデックス '%. ls' を削除してから別のクラスター化インデックスを作成してください。Cannot create more than one clustered index on %S_MSG '%.ls'. Drop the existing clustered index '%. ls' before creating another.
19041904 1616 いいえNo テーブル'%.ls' の %S_MSG '%. ls' の %S_MSG キー リストに %d 個の列名が含まれています。The %S_MSG '%.ls' on table '%. ls' has %d column names in %S_MSG key list. インデックスまたは統計のキー列リストの上限は %d です。The maximum limit for index or statistics key column list is %d.
19071907 1616 いいえNo インデックス '%.*ls' を再作成できません。Cannot recreate index '%.*ls'. 新規インデックスの定義と、既存のインデックスに設定されている制約が一致しません。The new index definition does not match the constraint being enforced by the existing index.
19081908 1616 いいえNo 列 '%.ls' はインデックス '%. ls' のパーティション分割列です。Column '%.ls' is partitioning column of the index '%. ls'. 一意インデックスのパーティション列は、インデックス キーのサブセットにしてください。Partition columns for a unique index must be a subset of the index key.
19091909 1616 いいえNo %S_MSG には重複する列名は使用できません。Cannot use duplicate column names in %S_MSG. リストに列名 '%.*ls' が複数個指定されました。Column name '%.*ls' listed more than once.
19101910 1616 いいえNo %S_MSG '%.*ls' を作成できませんでした。テーブルまたはビューごとに許可されている最大数 %d を超えています。Could not create %S_MSG '%.*ls' because it exceeds the maximum of %d allowed per table or view.
19111911 1616 いいえNo 列名 '%.*ls' が対象になるテーブルまたはビューに存在しません。Column name '%.*ls' does not exist in the target table or view.
19121912 1616 いいえNo %S_MSG '%.*ls' ではインデックス DDL 操作を続行できませんでした。インデックス DDL 操作が、既にオブジェクトで実行されている他の操作と競合しています。Could not proceed with index DDL operation on %S_MSG '%.*ls' because it conflicts with another concurrent operation that is already in progress on the object. 競合している同時実行操作は、同じオブジェクトでのオンライン インデックス操作か、DBCC SHRINKFILE など、インデックス ページを移動する他の同時実行操作の可能性があります。The concurrent operation could be an online index operation on the same object or another concurrent operation that moves index pages like DBCC SHRINKFILE.
19131913 1616 いいえNo '%.ls' という名前のインデックスまたは統計が既に %S_MSG '%. ls' に存在するので、この操作に失敗しました。The operation failed because an index or statistics with name '%.ls' already exists on %S_MSG '%. ls'.
19141914 1616 いいえNo オブジェクト '%.*ls' には、インデックスを作成できません。このオブジェクトは、ユーザー テーブルまたはビューではありません。Index cannot be created on object '%.*ls' because the object is not a user table or view.
19151915 1616 いいえNo ignore_dup_key インデックス オプションが設定されている、一意ではないインデックスは変更できません。Cannot alter a non-unique index with ignore_dup_key index option. インデックス '%.*ls' は一意ではありません。Index '%.*ls' is non-unique.
19161916 1616 いいえNo CREATE INDEX オプション %ls と %ls は同時に指定できません。CREATE INDEX options %ls and %ls are mutually exclusive.
19171917 1616 いいえNo オンラインのローカル一時テーブルでインデックスを作成、再構築、または削除することはできません。Cannot create, rebuild or drop an index on a local temporary table online. オフラインでインデックス操作を実行してください。Perform the index operation offline.
19191919 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' の型は、インデックスのキー列として使用するには無効です。Column '%.ls' in table '%. ls' is of a type that is invalid for use as a key column in an index.
19211921 1616 いいえNo 無効な %S_MSG '%.*ls' が指定されました。Invalid %S_MSG '%.*ls' specified.
19221922 1616 いいえNo ファイル グループ '%.*ls' にはファイルが割り当てられていません。Filegroup '%.*ls' has no files assigned to it. このファイル グループに、テーブル、インデックス、およびラージ オブジェクト列を作成することはできません。Tables, indexes, and large object columns cannot be created on this filegroup. ALTER DATABASE を使用して、このファイル グループに 1 つ以上のファイルを追加してください。Use ALTER DATABASE to add one or more files to the filegroup.
19241924 1616 いいえNo ファイル グループ '%.*ls' は読み取り専用です。Filegroup '%.*ls' is read-only.
19251925 1616 いいえNo DROP_EXISTING オプションを使用して、クラスター化インデックスを非クラスター化インデックスに変換することはできません。Cannot convert a clustered index to a nonclustered index by using the DROP_EXISTING option. インデックスをクラスター化から非クラスター化に変更するには、2 つのステートメントを使用して、クラスター化インデックスを削除してから非クラスター化インデックスを作成してください。To change the index type from clustered to nonclustered, delete the clustered index, and then create a nonclustered index by using two separate statements.
19271927 1616 いいえNo テーブル '%.ls' には '%. ls' という名前の統計が既に存在します。There are already statistics on table '%.ls' named '%. ls'.
19291929 1616 いいえNo オブジェクト '%.*ls' には統計を作成できません。このオブジェクトは、ユーザー テーブルまたはビューではありません。Statistics cannot be created on object '%.*ls' because the object is not a user table or view.
19301930 1616 いいえNo 外部キー制約で参照されている場合、非クラスター化インデックスをクラスター化インデックスに変換することはできません。Cannot convert a nonclustered index to a clustered index because a foreign key constraint references the index. 外部キー制約を削除してから操作を再試行してください。Remove the foreign key constraint and then retry the operation.
19311931 1616 いいえNo ファイル グループ '%.*ls' がオフラインなので、SQL ステートメントを実行できません。The SQL statement cannot be executed because filegroup '%.*ls' is offline. sys.database_files または sys.master_files カタログ ビューを使用して、このファイル グループに含まれているファイルの状態を判断し、バックアップからオフライン ファイルを復元してください。Use the sys.database_files or sys.master_files catalog view to determine the state of the files in this filegroup and then restore the offline file(s) from backup.
19341934 1616 いいえNo %ls が失敗しました。次の SET オプションには不適切な設定があります: '%.*ls'。%ls failed because the following SET options have incorrect settings: '%.*ls'. SET オプションが、%S_MSG で使用するのに適切であることを確認してください。Verify that SET options are correct for use with %S_MSG.
19351935 1616 いいえNo インデックスを作成できません。Cannot create index. オブジェクト '%.ls' は SET オプション '%. ls' がオフで作成されました。Object '%.ls' was created with the following SET options off: '%. ls'.
19371937 1616 いいえNo ビュー '%.ls' に %S_MSG を作成できません。ビューでは別のビュー '%. ls' が参照されています。Cannot create %S_MSG on view '%.ls' because it references another view '%. ls'. インデックス付きビューの定義で参照されるビューの定義を手作業で拡張することを検討してください。Consider expanding referenced view's definition by hand in indexed view definition.
19381938 1616 いいえNo ビュー '%.ls' にインデックスを作成できません。基になるオブジェクト '%. ls' の所有者が異なります。Index cannot be created on view '%.ls' because the underlying object '%. ls' has a different owner.
19391939 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に %S_MSG を作成できません。ビューにはスキーマがバインドされていません。Cannot create %S_MSG on view '%.*ls' because the view is not schema bound.
19401940 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view '%.*ls'. ビューには一意なクラスター化インデックスが含まれていません。It does not have a unique clustered index.
19411941 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に一意ではないクラスター化インデックスを作成できません。一意なクラスター化インデックスだけが許可されます。Cannot create nonunique clustered index on view '%.*ls' because only unique clustered indexes are allowed. 代わりに、一意なクラスター化インデックスを作成することを検討してください。Consider creating unique clustered index instead.
19421942 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view '%.*ls'. text 列、ntext 列、image 列、FILESTREAM 列、または xml 列が含まれています。It contains text, ntext, image, FILESTREAM or xml columns.
19441944 1616 いいえNo インデックス '%.*ls' が作成されませんでした。Index '%.*ls' was not created. インデックスのキー長は少なくとも %d バイトです。This index has a key length of at least %d bytes. キー長の最大許容サイズは %d バイトです。The maximum permissible key length is %d bytes.
19451945 1010 いいえNo 警告:Warning! 最大キー長は %d バイトです。The maximum key length is %d bytes. インデックス '%.*ls' の最大長は %d バイトです。The index '%.*ls' has maximum length of %d bytes. 一部の大きな値の組み合わせでは、挿入操作または更新操作が失敗します。For some combination of large values, the insert/update operation will fail.
19461946 1616 いいえNo 操作に失敗しました。Operation failed. インデックス '%.*ls' の長さ %d バイトのインデックス エントリは、最大長 %d バイトを超えています。The index entry of length %d bytes for the index '%.*ls' exceeds the maximum length of %d bytes.
19471947 1616 いいえNo ビュー "%.ls" に %S_MSG を作成できません。ビューの "%. ls" に自己結合が含まれています。Cannot create %S_MSG on view "%.ls". The view contains a self join on "%. ls".
19491949 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view '%.*ls'. 関数 '%s' では不明確な結果が生成されます。The function '%s' yields nondeterministic results. 明確なシステム関数を使用するか、ユーザー定義関数が明確な結果を返すように修正してください。Use a deterministic system function, or modify the user-defined function to return deterministic results.
19561956 1616 いいえNo ビュー '%.ls' に %S_MSG を作成できません。このビューでは、不明確なユーザー定義関数 '%. ls' が使用されています。Cannot create %S_MSG on the '%.ls' view because it uses the nondeterministic user-defined function '%. ls'. 関数への参照を削除するか、関数を確定してください。Remove the reference to the function, or make it deterministic.
19571957 1616 いいえNo ビュー '%.ls' に %S_MSG を作成できません。ビューでは不正確なユーザー定義関数 '%. ls' が使用されています。Cannot create %S_MSG on view '%.ls' because view uses imprecise user-defined function '%. ls'. 関数への参照を削除するか、関数が正確になるように変更することを検討してください。Consider removing reference to function or altering it to be precise.
19591959 1616 いいえNo データベースの互換性レベルが 80 よりも小さいので、ビューまたは計算列にインデックスを作成できません。Cannot create an index on a view or computed column because the compatibility level of this database is less than 80. sp_dbcmptlevel を使用してデータベースの互換性レベルを高くしてください。Use sp_dbcmptlevel to raise the compatibility level of the database.
19611961 1616 いいえNo ビュー '%.ls' に %S_MSG を作成できません。照合順序名 '%. ls' の照合順序キャスト式はオペレーティング システムに依存するので不明確です。Cannot create %S_MSG on view '%.ls'. The collation cast expression with collation name '%. ls' is non-deterministic because it is dependent on the operating system.
19621962 1616 いいえNo %S_MSG をビュー '%.ls' に作成できません。ビューの WHERE 句または GROUP BY 句で参照される列 '%. ls' が不正確です。Cannot create %S_MSG on view '%.ls' because column '%. ls' that is referenced by the view in the WHERE or GROUP BY clause is imprecise. ビューから列を削除するか、列が正確になるように変更することを検討してください。Consider eliminating the column from the view, or altering the column to be precise.
19631963 1616 いいえNo ビュー "%.*ls" に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view "%.*ls". ビューには、不正確または不明確な変換が含まれています。The view contains a convert that is imprecise or non-deterministic.
19641964 1616 いいえNo ビュー "%.*ls" に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view "%.*ls". ビューには不正確な定数が含まれています。The view contains an imprecise constant.
19651965 1616 いいえNo ビュー "%.*ls" に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view "%.*ls". ビューには不正確な算術演算子が含まれています。The view contains an imprecise arithmetic operator.
19661966 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view '%.*ls'. ビューには不正確な集計演算子が含まれています。The view contains an imprecise aggregate operator.
19671967 1616 いいえNo ビューには新しいクラスター化インデックスをオンラインで作成できません。Cannot create a new clustered index on a view online.
19681968 1616 いいえNo DROP_EXISTING オプションを使用して、非クラスター化インデックスをクラスター化インデックス オンラインに変換できません。Cannot convert a nonclustered index to a clustered index online using DROP_EXISTING option.
19691969 1616 いいえNo 既定の FILESTREAM ファイル グループをデータベース '%.*ls' では使用できません。Default FILESTREAM filegroup is not available in database '%.*ls'.
19701970 1010 いいえNo 警告:テーブル '%.*ls' でのオンライン インデックス操作は続行されますが、同一トランザクションで前回の操作から未解決のロックがテーブルにあるため、このテーブルへの同時アクセスは制限される場合があります。Warning: Online index operation on table '%.*ls' will proceed but concurrent access to the table may be limited due to residual lock on the table from a previous operation in the same transaction.
19711971 1616 いいえNo テーブル '%.ls' のクラスター化インデックス '%. ls' を無効にできません。Cannot disable index '%.ls' on table '%. ls'. このインデックスを使用しているテーブル '%.ls' の外部キー '%. ls' を無効にする権限が拒否されました。Permission denied to disable foreign key '%.ls' on table '%. ls' that uses this index.
19721972 1616 いいえNo テーブル '%.ls' のクラスター化インデックス '%. ls' を無効にできません。Cannot disable clustered index '%.ls' on table '%. ls'. クラスター化インデックスを無効にしているときに、参照しているビュー '%.*ls' を変更する権限が拒否されました。Permission denied to alter the referencing view '%.*ls' while disabling its clustered index.
19731973 1616 いいえNo %S_MSG '%.ls' の無効になっているインデックス '%. ls' では指定された操作を実行できません。Cannot perform the specified operation on disabled index '%.ls' on %S_MSG '%. ls'.
19741974 1616 いいえNo %S_MSG '%.ls' では指定された操作を実行できません。クラスター化インデックス '%. ls' が無効になっています。Cannot perform the specified operation on %S_MSG '%.ls' because its clustered index '%. ls' is disabled.
19751975 1616 いいえNo インデックス '%.*ls' の行の長さが、最大許容サイズ '%d' バイトを超えています。Index '%.*ls' row length exceeds the maximum permissible length of '%d' bytes.
19761976 1616 いいえNo ビュー '%.ls' にはインデックスまたは統計 '%. ls' を作成できません。キー列 '%.*ls' が正確かつ明確であることを確認できません。Cannot create index or statistics '%.ls' on view '%. ls' because cannot verify key column '%.*ls' is precise and deterministic. インデックスまたは統計キーから列を削除するか、ベース テーブルの列が計算される場合はその列を保存される列に設定するか、CLR から派生されない列をキーで使用することを検討してください。Consider removing column from index or statistics key, marking column persisted in base table if it is computed, or using non-CLR-derived column in key.
19771977 1616 いいえNo テーブル '%.ls' に %S_MSG '%. ls' を作成できませんでした。Could not create %S_MSG '%.ls' on table '%. ls'. XML 列 '%.*ls' には、XML インデックスしか作成できません。Only XML Index can be created on XML column '%.*ls'.
19781978 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' の型を、インデックスまたは統計のキー列として使用するのは無効です。Column '%.ls' in table '%. ls' is of a type that is invalid for use as a key column in an index or statistics.
19791979 1616 いいえNo インデックス '%.*ls' に主キー制約または一意制約が設定されているときは、このインデックスの変更にインデックス オプション ignore_dup_key を使用できません。Cannot use index option ignore_dup_key to alter index '%.*ls' as it enforces a primary or unique constraint.
19801980 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の計算列 '%. ls' にインデックスを作成できません。基になるオブジェクト '%.*ls' の所有者が異なります。Index cannot be created on computed column '%.ls' of table '%. ls' because the underlying object '%.*ls' has a different owner.
19811981 1010 いいえNo 警告:行の最大長が許容制限の %d バイトを超えています。Warning: The maximum length of the row exceeds the permissible limit of %d bytes. 一部の大きな値の組み合わせでは、挿入操作または更新操作が失敗します。For some combination of large values, the insert/update operation will fail.
19821982 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に %S_MSG を作成できません。ビューでは CLR 型 '%.*ls' で不明確または不正確なメンバー関数 '%.* ls' が参照されています。Cannot create %S_MSG on view '%.ls' because the view references non-deterministic or imprecise member function '%. ls' on CLR type '%.*ls'. 関数への参照を削除するか、関数の動作が明確になるように変更することを検討してください。Consider removing reference to the function or altering the function to behave in a deterministic way. 不明確な動作の CLR 関数を IsDeterministic=true と宣言しないでください。このように設定すると、インデックスが壊れる可能性があります。Do not declare a CLR function that behaves non-deterministically to have IsDeterministic=true, because that can lead to index corruption. 詳細については、オンライン ブックを参照してください。See Books Online for details.
19831983 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view '%.*ls'. 関数 '%s' では不正確な結果が生成されます。The function '%s' yields imprecise results. 正確なシステム関数を使用するか、ユーザー定義関数が正確な結果を返すように変更してください。Use a precise system function, or modify the user-defined function to return precise results.
19841984 1616 いいえNo インデックス '%.*ls' を作成または再構築できません。Index '%.*ls' cannot be created or rebuilt. vardecimal ストレージ形式を使用したこのインデックスに指定された行の長さは、許容最大長 '%d' バイトを超えています。The specified row length for this index using the vardecimal storage format exceeds the maximum allowed length of '%d' bytes.
19851985 1616 いいえNo ビュー '%.*ls' に %S_MSG を作成できません。Cannot create %S_MSG on view '%.*ls'. ビューには 1 つ以上の xml データ型メソッドが含まれています。It contains one or more XML data type methods.
19861986 1010 いいえNo DROP_EXISTING オプションを使用して、仮定のインデックス '%.*ls' を実在のインデックスと置き換えることはできません。Cannot replace non-hypothetical index '%.*ls' with a hypothetical index using the DROP_EXISTING option.
19871987 1616 いいえNo %S_MSG '%.ls' の %S_MSG '%. ls' を %S_MSG できません。%S_MSG が無効です。Cannot %S_MSG %S_MSG '%.ls' on %S_MSG '%. ls' because its %S_MSG is disabled.
19881988 1616 いいえNo クラスター化インデックス '%.*ls' をオンラインで再構築できません。このインデックスは無効になっています。Cannot rebuild clustered index '%.*ls' online because it is disabled.
19891989 1616 いいえNo 参照されるキーのインデックス '%.ls' が無効になっているときは、外部キー制約 '%. ls' を有効にできません。Cannot enable foreign key constraint '%.ls' as index '%. ls' on referenced key is disabled.
19901990 1616 いいえNo ignore_dup_key インデックス オプションが指定されたビューにインデックスを定義することはできません。Cannot define an index on a view with ignore_dup_key index option. ignore_dup_key オプションを削除して、ビュー定義で重複が許可されないことを確認するか、ビューにインデックスを設定しないでください。Remove ignore_dup_key option and verify that view definition does not allow duplicates, or do not index view.
19911991 1616 いいえNo テーブル '%.ls' のクラスター化インデックス '%. ls' を無効にできません。Cannot disable clustered index '%.ls' on table '%. ls'. このテーブルを参照しているテーブル '%.ls' の外部キー '%. ls' を無効にする権限が拒否されました。Permission denied to disable foreign key '%.ls' on table '%. ls' that references this table.
19921992 1010 いいえNo 警告:インデックス '%.ls' が無効になったので、テーブル '%. ls' を参照しているテーブル '%.ls' の外部キー '%. ls' が無効になりました。Warning: Foreign key '%.ls' on table '%. ls' referencing table '%.ls' was disabled as a result of disabling the index '%. ls'.
19931993 1616 いいえNo テーブル変数のインデックスを分割したり、テーブル定義をテーブル値関数で返すことはできません。Cannot partition an index on a table variable or return table definition in table valued function.
19941994 1616 いいえNo ビュー "%.*ls" での統計の作成または変更はできません。FULLSCAN オプションと NORECOMPUTE オプションが両方必要です。Cannot create or update statistics on view "%.*ls" because both FULLSCAN and NORECOMPUTE options are required.
19951995 1616 いいえNo 仮定のインデックス '%.*ls' をオンラインで再構築できません。Cannot rebuild hypothetical index '%.*ls' online.
19961996 1616 いいえNo テーブルには XML インデックスまたは空間インデックスがあるため、DROP_EXISTING オプションを使用して主キー制約 '%.*ls' を設定するインデックスを作成できませんでした。Could not create index enforcing primary key constraint '%.*ls' using DROP_EXISTING option because table has an XML or spatial index. XML インデックスまたは空間インデックスを削除し、主キー制約を作成して、XML インデックスまたは空間インデックスを再作成してください。Drop the XML or spatial index, create the primary key contstraint, and recreate the XML or spatial index.
19971997 1616 いいえNo DROP_EXISTING オプションを使用して、XML インデックスまたは空間インデックス '%.*ls' をリレーショナル インデックスに変換できませんでした。Could not convert the XML or spatial index '%.*ls' to a relational index by using the DROP_EXISTING option. XML インデックスまたは空間インデックスを削除し、同じ名前でリレーショナル インデックスを作成してください。Drop the XML or spatial index and create a relational index with the same name.
19981998 1010 いいえNo 警告:インデックス '%.ls' が無効にされたので、テーブル '%. ls' を参照しているビュー '%.ls' のクラスター化インデックス '%. ls' は無効になりました。Warning: Clustered index '%.ls' on view '%. ls' referencing table '%.ls' was disabled as a result of disabling the index '%. ls'.
19991999 1616 いいえNo テーブル '%.ls' の列 '%. ls' の型は、インデックスに付加列として使用するには無効です。Column '%.ls' in table '%. ls' is of a type that is invalid for use as included column in an index.
       

エラー 2000 から 2999Errors 2000 to 2999

ErrorError SeveritySeverity イベントのログ記録Event Logged [説明]Description
20022002 1616 いいえNo 2 以上のグループ番号でレプリケーションのプロシージャを作成することはできません。Cannot create a procedure for replication with group number greater than one.
20032003 1616 いいえNo グループ番号が設定されたプロシージャは、XML または CLR 型のパラメーターを受け取れません。Procedures with a group number cannot have parameters of XML or CLR types. プロシージャ '%.ls' のパラメーター '%. ls' の型は '%ls' です。Parameter '%.ls' of procedure '%. ls' has type '%ls'.
20042004 1616 いいえNo プロシージャ '%.*ls' は、グループ番号 %d で既に作成されています。Procedure '%.*ls' has already been created with group number %d. 未使用のグループ番号でプロシージャを作成してください。Create procedure with an unused group number.
20072007 1010 いいえNo モジュール '%.ls' が依存しているオブジェクト '%. ls' が見つかりません。The module '%.ls' depends on the missing object '%. ls'. このモジュールは作成されますが、このオブジェクトが見つからないと正常に実行されません。The module will still be created; however, it cannot run successfully until the object exists.
20082008 1616 いいえNo オブジェクト '%.*ls' はプロシージャではないので、そのグループ名で別のプロシージャは作成できません。The object '%.*ls' is not a procedure so you cannot create another procedure under that group name.
20102010 1616 いいえNo '%.*ls' での変更を実行できません。オブジェクトの種類に互換性がありません。Cannot perform alter on '%.*ls' because it is an incompatible object type.
20112011 1616 いいえNo インデックス ヒントは、スキーマ バインド オブジェクト内では指定できません。Index hints cannot be specified within a schema-bound object.
20132013 1010 いいえNo 警告: 'is_ms_shipped' プロパティを含むオブジェクトを作成または変更する権限がないので、このプロパティは %S_MSG '%.*ls' では無効になります。Warning: 'is_ms_shipped' property is turned off for %S_MSG '%.*ls' because you do not have permission to create or alter an object with this property.
20142014 1616 いいえNo スキーマ バインド オブジェクト内からのリモート アクセスは許可されません。Remote access is not allowed from within a schema-bound object.
20202020 1616 いいえNo エンティティ "%.*ls" に対してレポートされた依存関係に、列への参照が含まれていません。The dependencies reported for entity "%.*ls" do not include references to columns. この原因としては、存在しないオブジェクトがエンティティによって参照されていること、またはエンティティの 1 つ以上のステートメントにエラーがあることが挙げられます。This is either because the entity references an object that does not exist or because of an error in one or more statements in the entity. クエリを再実行する前に、エンティティにエラーがないこと、およびエンティティによって参照されているすべてのオブジェクトが存在することを確認してください。Before rerunning the query, ensure that there are no errors in the entity and that all objects referenced by the entity exist.
21012101 1414 いいえNo ユーザーに対応するログインがないため、ユーザー '%.*ls' のサーバー レベル %S_MSG を %S_MSG できません。Cannot %S_MSG a server level %S_MSG for user '%.*ls' since there is no login corresponding to the user.
21022102 1616 いいえNo データベース '%.*ls' にログイン '%.*ls' のユーザーがないため、%S_MSG %S_MSG '%.* ls' できません。Cannot %S_MSG %S_MSG '%.ls' since there is no user for login '%. ls' in database '%.*ls'.
21032103 1515 いいえNo トリガー '%.*s' を %S_MSG することができません。このトリガーのスキーマは、対象とするテーブルまたはビューのスキーマと異なります。Cannot %S_MSG trigger '%.*s' because its schema is different from the schema of the target table or view.
21042104 1414 いいえNo %S_MSG '%.*ls' を %S_MSG できません。権限がありません。Cannot %S_MSG the %S_MSG '%.*ls', because you do not have permission.
21082108 1515 いいえNo %S_MSG を '%.*ls' に対して %S_MSG できません。対象が現在のデータベースに存在しません。Cannot %S_MSG %S_MSG on '%.*ls' as the target is not in the current database.
21102110 1515 いいえNo '%.ls' のトリガー '%. ls' を変更できません。このトリガーはこのオブジェクトに属していません。Cannot alter trigger '%.ls' on '%. ls' because this trigger does not belong to this object. 正しいトリガー名または正しい対象オブジェクト名を指定してください。Specify the correct trigger name or the correct target object name.
21112111 1616 いいえNo %S_MSG '%.ls' のトリガー '%. ls' を %S_MSG することができません。INSTEAD OF %s トリガーがこのオブジェクト上に既に存在します。Cannot %S_MSG trigger '%.ls' on %S_MSG '%. ls' because an INSTEAD OF %s trigger already exists on this object.
21122112 1616 いいえNo トリガー "%.ls" をビュー "%. ls" に作成できません。このビューは CHECK OPTION を使用して定義されています。Cannot create trigger '%.ls' on view '%. ls' because the view is defined with CHECK OPTION.
21132113 1616 いいえNo INSTEAD OF DELETE または INSTEAD OF UPDATE TRIGGER '%.ls' をテーブル '%. ls' に対して %S_MSG することができません。Cannot %S_MSG INSTEAD OF DELETE or INSTEAD OF UPDATE TRIGGER '%.ls' on table '%. ls'. テーブルには連鎖している DELETE または UPDATE を含む FOREIGN KEY があります。This is because the table has a FOREIGN KEY with cascading DELETE or UPDATE.
21142114 1616 いいえNo 列 '%.*ls' を IF UPDATE 句では使用できません。この列は計算列です。Column '%.*ls' cannot be used in an IF UPDATE clause because it is a computed column.
21152115 1616 いいえNo データベース msdb が存在しないので、サーバー レベルのイベント通知が無効です。Server level event notifications are disabled as the database msdb does not exist.
21162116 1616 いいえNo データベース '%.*ls' に対して CREATE EVENT NOTIFICATION を実行できません。このデータベースは、有効なブローカー データベースではありません。Cannot CREATE EVENT NOTIFICATION to database '%.*ls' because it is not a valid broker database.
21172117 1616 いいえNo %S_MSG に FILESTREAM 列があるため、%S_MSG '%.ls' で INSTEAD OF トリガー '%. ls' を %S_MSG することができません。Cannot %S_MSG INSTEAD OF trigger '%.ls' on %S_MSG '%. ls' because the %S_MSG has a FILESTREAM column.
22012201 1616 いいえNo %s制限による "anySimpleType" からの派生は許可されません。制約ファセットが指定されていない場合のみ、拡張によって "anySimpleType" から派生した型からの制限による派生が許可されます。%sDerivation from "anySimpleType" by restriction is not permitted, and derivation by restriction from a type derived from "anySimpleType" by extension is allowed only if no constraining facets are specified.
22022202 1616 いいえNo %sクエリをコンパイル中にエラーが発生しました。%sAn error has occurred while compiling the query. エラーに関する詳細な情報を取得するには、EXECUTE アクセス権を持つユーザーが、クエリに使用されている xml スキーマ コレクションに対してクエリを実行する必要があります。To obtain more detailed information about the error, the query must be run by a user with EXECUTE permissions on the xml schema collection used in the query.
22032203 1616 いいえNo %s述語として許可されるのは、'http://www.w3.org/2001/XMLSchema#decimal? '、'http://www.w3.org/2001/XMLSchema#boolean? '、%sOnly 'http://www.w3.org/2001/XMLSchema#decimal?', 'http://www.w3.org/2001/XMLSchema#boolean?' または 'node()*' 式だけです。'%ls' が見つかりました。or 'node()*' expressions allowed as predicates, found '%ls'
22042204 1616 いいえNo %s条件および論理演算子で許可されるのは、'http://www.w3.org/2001/XMLSchema#boolean? '%sOnly 'http://www.w3.org/2001/XMLSchema#boolean?' または 'node()*' 式だけです。'%ls' が見つかりました。or 'node()*' expressions allowed in conditions and with logical operators, found '%ls'
22052205 1616 いいえNo %s"%ls" が必要でした。%s"%ls" was expected.
22062206 1616 いいえNo %sURI 'http://www.w3.org/XML/1998/namespace ' に関連付けることができるのは、名前空間プレフィックス 'xml' だけです。この URI を他のプレフィックスと共に使用することはできません。%sNamespace prefix 'xml' can only be associated with the URI 'http://www.w3.org/XML/1998/namespace' and this URI cannot be used with other prefixes.
22072207 1616 いいえNo %s挿入できるのは document 以外のノードだけです。%sOnly non-document nodes can be inserted. "%ls" が見つかりました。Found "%ls".
22082208 1616 いいえNo %s'%ls' で始まる URI が長すぎます。%sThe URI that starts with '%ls' is too long. 許容最大長は %d 文字です。Maximum allowed length is %d characters.
22092209 1616 いいえNo %s'%ls' 付近に構文エラーがあります。%sSyntax error near '%ls'
22102210 1616 いいえNo %s異種シーケンスは許可されません。'%ls' と '%ls' が見つかりました。%sHeterogeneous sequences are not allowed: found '%ls' and '%ls'
22112211 1616 いいえNo %sシングルトン (または空のシーケンス) が必要です。型 '%ls' のオペランドが見つかりました。%sSingleton (or empty sequence) required, found operand of type '%ls'
22122212 1616 いいえNo %s'%ls' 付近にある識別子内の基になる文字 '%c' (0x%02x) が無効です。%sInvalid source character '%c' (0x%02x) found in an identifier near '%ls'.
22132213 1616 いいえNo %s推定型 '%ls' 内に型 '%ls' を含む式では、data() を細分化したり、適用することはできません。%sCannot atomize/apply data() on expression that contains type '%ls' within inferred type '%ls'
22142214 1616 いいえNo %s型 '%ls' はアトミック型ではありません。%sThe type '%ls' is not an atomic type
22152215 1616 いいえNo %s属性 '%ls' の値が、XML スキーマ ドキュメントで許可されている最大数の 4,000 文字を超えています。%sThe value of attribute '%ls' exceeds 4000 characters, the maximum permitted in XML schema documents
22162216 1616 いいえNo %s"%ls" の XPath 値が無効です。%sInvalid XPath value in "%ls".
22172217 1616 いいえNo %s'%ls' または '%ls' が必要です。%s'%ls' or '%ls' expected
22182218 1616 いいえNo %s'@%ls' という名前の属性がありません。%sThere is no attribute named '@%ls'
22192219 1616 いいえNo %s型 '%ls' に '@%ls' という名前の属性がありません。%sThere is no attribute named '@%ls' in the type '%ls'.
22202220 1616 いいえNo %s'@%ls:%ls' という名前の属性がありません。%sThere is no attribute named '@%ls:%ls'
22212221 1616 いいえNo %s型 '%ls' に '@%ls:%ls' という名前の属性がありません。%sThere is no attribute named '@%ls:%ls' in the type '%ls'.
22222222 1616 いいえNo %s'%ls' 付近にある識別子内の基になる文字 0x%02x が無効です。%sInvalid source character 0x%02x found in an identifier near '%ls'.
22232223 1616 いいえNo %s'%ls' 付近に構文エラーがあります。識別子が必要です。%sSyntax error near '%ls', expected an identifier.
22252225 1616 いいえNo %s文字列リテラルが必要です。%sA string literal was expected
22262226 1616 いいえNo %s'insert' の対象は、単一のノードにする必要があります。'%ls' が見つかりました。%sThe target of 'insert' must be a single node, found '%ls'
22272227 1616 いいえNo %s変数 '%ls' が、参照されているスコープ内に見つかりませんでした。%sThe variable '%ls' was not found in the scope in which it was referenced.
22282228 1616 いいえNo %s変数 '%ls:%ls' が参照されているスコープ内に見つかりませんでした。%sThe variable '%ls:%ls' was not found in the scope in which it was referenced.
22292229 1616 いいえNo %s名前 "%ls" は名前空間を表していません。%sThe name "%ls" does not denote a namespace.
22302230 1616 いいえNo %s名前 "%ls" は既に定義されています。%sThe name "%ls" has already been defined.
22312231 1616 いいえNo %s名前 "%ls" は定義済みの型を表していません。%sThe name "%ls" does not denote a defined type.
22322232 1616 いいえNo %s名前 "%ls:%ls" は定義済みの型を表していません。%sThe name "%ls:%ls" does not denote a defined type.
22332233 1616 いいえNo %s"%ls" のオペランドに無効な型があります。%sThe operand of "%ls" has an invalid type.
22342234 1616 いいえNo %s演算子 "%ls" は、"%ls" オペランドと "%ls" オペランドには適用できません。%sThe operator "%ls" cannot be applied to "%ls" and "%ls" operands.
22352235 1616 いいえNo %s引数リストが関数以外の語句に指定されました。%sAn argument list was applied to a non-function term.
22362236 1616 いいえNo %s関数 "%ls" への呼び出しの実引数が不足しています。%sThere are not enough actual arguments in the call to function "%ls".
22372237 1616 いいえNo %s拡張による anyType からの派生は、このリリースではサポートされません。%sDerivation from anyType by extension is not supported in this release.
22382238 1616 いいえNo %s関数 '%ls' への呼び出しの引数が多すぎます。%sToo many arguments in call to function '%ls'
22402240 1616 いいえNo %s'insert into' の対象は、element/document ノードにする必要があります。'%ls' が見つかりました。%sThe target of 'insert into' must be an element/document node, found '%ls'
22412241 1616 いいえNo %s変数が必要です: '$name'%sVariable expected: '$name'
22422242 1616 いいえNo %s型指定が必要です。%sType specification expected.
22432243 1616 いいえNo %sコンテキストを指定しないで使用されている相対パス式です。%sRelative path expression used without any context
22472247 1616 いいえNo %s値の型は "%ls" です。この型は、必要な型 "%ls" のサブタイプではありません。%sThe value is of type "%ls", which is not a subtype of the expected type "%ls".
22482248 1616 いいえNo %s'%ls' 付近に構文エラーがあります。'as'、'into'、'before'、または 'after' が必要です。%sSyntax error near '%ls', expected 'as', 'into', 'before' or 'after'.
22492249 1616 いいえNo %s'insert before/after' の対象は、element/PI/comment/text ノードにする必要があります。'%ls' が見つかりました。%sThe target of 'insert before/after' must be an element/PI/comment/text node, found '%ls'
22562256 1616 いいえNo %s'%ls' 付近に構文エラーがあります。"node test" が必要です。%sSyntax error near '%ls', expected a "node test".
22582258 1616 いいえNo %s属性ノードの挿入時に、位置を指定することはできません。'%ls' が見つかりました。%sThe position may not be specified when inserting an attribute node, found '%ls'
22602260 1616 いいえNo %s'%ls' という名前の要素がありません。%sThere is no element named '%ls'
22612261 1616 いいえNo %s型 '%ls' に '%ls' という名前の要素がありません。%sThere is no element named '%ls' in the type '%ls'.
22622262 1616 いいえNo %s'%ls:%ls' という名前の要素がありません。%sThere is no element named '%ls:%ls'
22632263 1616 いいえNo %s型 "%ls" に "%ls:%ls" という名前の要素がありません。%sThere is no element named "%ls:%ls" in the type "%ls".
22642264 1616 いいえNo %s削除できるのは document 以外のノードだけです。'%ls' が見つかりました。%sOnly non-document nodes may be deleted, found '%ls'
22662266 1616 いいえNo %s終了タグ '%ls:%ls' が必要です。%sExpected end tag '%ls:%ls'
22672267 1616 いいえNo %s終了タグ '%ls' が必要です。%sExpected end tag '%ls'
22682268 1616 いいえNo %s終了タグ '/%ls:%ls' に対応する開始タグがありません。%sEnd tag '/%ls:%ls' has no matching begin tag
22692269 1616 いいえNo %s終了タグ '/%ls' に対応する開始タグがありません。%sEnd tag '/%ls' has no matching begin tag
22702270 1616 いいえNo %s属性 '%ls:%ls' が重複しています。%sDuplicate attribute '%ls:%ls'
22712271 1616 いいえNo %s属性 '%ls' が重複しています。%sDuplicate attribute '%ls'
22722272 1616 いいえNo %s'?>' が必要です。%s'?>' expected
22732273 1616 いいえNo %sCDATA セクションが終了していません。%sUnterminated CDATA section
22742274 1616 いいえNo %s文字列定数 (行 %u で開始) が終了していません。%sUnterminated string constant (started on line %u)
22752275 1616 いいえNo %sXML 宣言が終了していません。%sUnterminated XML declaration
22762276 1616 いいえNo %s制限による 'QName' からの派生は、このリリースではサポートされません。%sDerivation from 'QName' by restriction is not supported in this release
22772277 1616 いいえNo %sタグ名に文字 '%c' を使用することはできません。%sA tag name may not contain the character '%c'
22782278 1616 いいえNo %sタグ名の先頭に文字 '%c' を使用することはできません。%sA tag name may not start with the character '%c'
22792279 1616 いいえNo %s名前またはトークンの先頭に文字 '%c' を使用することはできません。%sA name/token may not start with the character '%c'
22802280 1616 いいえNo %s <!%s<! の後に有効なコンストラクトがありませんでした。was not followed by a valid construct
22812281 1616 いいえNo %sXQuery で DTD を構築できません。%sCannot construct DTDs in XQuery
22822282 1616 いいえNo %sエンティティ参照が無効です。%sInvalid entity reference
22832283 1616 いいえNo %s文字 '%c' をエンティティ参照の一部にはできません。%sThe character '%c' may not be part of an entity reference
22842284 1616 いいえNo %s名前空間プレフィックス '%ls' は定義されていません。%sThe namespace prefix '%ls' has not been defined
22852285 1616 いいえNo %s数値エンティティの参照が無効です。%sInvalid numeric entity reference
22912291 1616 いいえNo %sルート要素が見つかりませんでした。%sNo root element was found.
22922292 1616 いいえNo %s単純なコンテンツを含む型によって混合コンテンツを含む型が制限される場合は、混合コンテンツを含む型に単純型の定義が埋め込まれている必要があります。%sWhen a type with simple content restricts a type with mixed content, it must have an embedded simple type definition. 場所: '%ls'。Location: '%ls'.
22932293 1616 いいえNo %sminOccurs が 0 の場合を除き、選択肢を空にすることはできません。%sChoice cannot be empty unless minOccurs is 0. 場所: '%ls'。Location: '%ls'.
22942294 1616 いいえNo %s'xml' は、処理命令の対象として許可されていません。%s'xml' is not allowed as a processing instruction target.
22972297 1616 いいえNo %s要素 <%ls> は場所 '%ls' では無効です。%sElement <%ls> is not valid at location '%ls'.
22982298 1616 いいえNo %s属性 '%ls' は場所 '%ls' では無効です。%sAttribute '%ls' is not valid at location '%ls'.
22992299 1616 いいえNo %sXSD 要素 "%ls" の必須の属性 "%ls" がありません。%sRequired attribute "%ls" of XSD element "%ls" is missing.
23002300 1616 いいえNo %sXSD 要素 "%ls" の必須のサブ要素 "%ls" がありません。%sRequired sub-element "%ls" of XSD element "%ls" is missing.
23012301 1616 いいえNo %s要素 "%ls" は既に定義されています。%sThe element "%ls" has already been defined.
23022302 1616 いいえNo %s名前 "%ls" は既にこのスコープで定義されています。%sThe name "%ls" has already been defined in this scope.
23052305 1616 いいえNo %s要素の型または属性の型が複数回指定されました。%sElement or attribute type specified more than once. 場所: '%ls'。Location: '%ls'.
23062306 1616 いいえNo %sNCName だけが許可されているコンテキストに修飾名 "%ls" が見つかりました。%sThe qualified name "%ls" was found in a context where only NCName is allowed.
23072307 1616 いいえNo %s未定義の名前 '%ls' への参照です。%sReference to an undefined name '%ls'
23082308 1616 いいえNo %s名前空間 '%ls' 内の未定義の名前 '%ls' への参照です。%sReference to an undefined name '%ls' within namespace '%ls'
23092309 1616 いいえNo %s"%ls" の値は有効な数値ではありません。%sThe value of "%ls" is not a valid number.
23102310 1616 いいえNo %s属性 "%ls" は複数回宣言されています。%sThe attribute "%ls" is declared more than once.
23112311 1616 いいえNo %s属性 "%ls" は "%ls" 内で複数回宣言されています。%sThe attribute "%ls" is declared more than once within "%ls".
23122312 1616 いいえNo %s属性 '%ls' の値が、型定義 'http://www.w3.org/2001/XMLSchema#%ls ': '%ls' に準拠していません。%sThe value of attribute '%ls' does not conform to the type definition 'http://www.w3.org/2001/XMLSchema#%ls': '%ls'.
23132313 1616 いいえNo %s属性 "%ls" に値 "%ls" は指定できません。%sThe attribute "%ls" cannot have a value of "%ls".
23142314 1616 いいえNo %s属性 "%ls" に負の値は指定できません。%sThe attribute "%ls" cannot have a negative value.
23152315 1616 いいえNo %s属性 "%ls" には文字列値を指定してください。%sThe attribute "%ls" should have a string value.
23162316 1616 いいえNo %s必須の 'base' 属性がありません。%sThe required 'base' attribute is missing. 場所: '%ls'。Location: '%ls'.
23172317 1616 いいえNo %sXSD 要素 "%ls" に定義されている基本データ型 "%ls" は単純型ではありません。%sThe base type "%ls" defined on XSD element "%ls" is not a simple type.
23192319 1616 いいえNo %sこの型に '%ls' ファセットを含めることはできません。%sThis type may not have a '%ls' facet. 場所: '%ls'。Location: '%ls'.
23202320 1616 いいえNo %s場所 '%ls' で見つかったファセット '%ls' が重複しています。%sDuplicate facet '%ls' found at location '%ls'.
23212321 1616 いいえNo %s属性の宣言に続けてファセットを指定することはできません。%sFacets cannot follow attribute declarations. 場所 '%ls' でファセット '%ls' が見つかりました。Found facet '%ls' at location '%ls'.
23222322 1616 いいえNo %s要素の型は代替グループの先頭のクラスのサブクラスではありません。%sThe element type is not a subclass of the substitution group's head
23232323 1616 いいえNo %s終了タグ '%ls' は、行 %u の開始タグ '%ls' と対応していません。%sThe end tag '%ls' doesn't match opening tag '%ls' from line %u
23242324 1616 いいえNo %s終了タグ '%ls:%ls' は、行 %u の開始タグ '%ls' と対応していません。%sThe end tag '%ls:%ls' doesn't match opening tag '%ls' from line %u
23252325 1616 いいえNo %s終了タグ '%ls' は行 %u の開始タグ '%ls:%ls' と対応していません。%sThe end tag '%ls' doesn't match opening tag '%ls:%ls' from line %u
23262326 1616 いいえNo