MSSQLSERVER_8645

適用対象:yesSQL Server (サポートされているすべてのバージョン)

詳細

属性
製品名 SQL Server
イベント ID 8645
イベント ソース MSSQLSERVER
コンポーネント SQLEngine
シンボル名 MEMTIMEDOUT_ERR
メッセージ テキスト クエリ実行のためのメモリ リソースを待機中にタイムアウトが発生しました。 クエリを再実行してください。

説明

リソース プール 'default' でクエリ実行のためのメモリ リソースを待機中にタイムアウトが発生しました。

ユーザーの操作

リソース ガバナーを使用していない場合は、サーバーの全体的な状態と読み込みを検証するか、リソース プールまたはワークロード グループの設定を確認することをお勧めします。

メモリ エラーのトラブルシューティングに役立つ一般的な手順の概略を次に示します。

  1. このサーバー上で、他のアプリケーションやサービスによってメモリが消費されていないか確認します。 重要度の低いアプリケーションやサービスのメモリ消費量が少なくなるように、構成を変更します。

  2. 次のパフォーマンス モニター カウンターの収集を開始します。SQL Server:Buffer ManagerSQL Server:Memory Manager

  3. 次に示す SQL Server メモリ構成パラメーターを確認します。

    • max server memory

    • min server memory

    • min memory per query

    通常とは異なる設定がないか確認します。 必要に応じて、これらを修正します。 SQL Server のメモリ要件が増加していることを考慮してください。 既定の設定については、SQL Server オンライン ブックの「サーバー構成オプションの設定」を参照してください。

  4. DBCC MEMORYSTATUS 出力を監視し、エラー メッセージが表示された場合にどのように変化するかを調べます。

  5. ワークロード (同時セッション数や現在実行中のクエリ数など) をチェックします。

次の操作を行うと、SQL Server に使用できるメモリが増える可能性があります。

  • SQL Server 以外のアプリケーションがリソースを消費している場合は、そのアプリケーションの実行を停止するか、別のサーバーで実行することを検討します。 これにより、外部的なメモリ負荷を軽減できます。

  • max server memory を構成した場合は、設定値を大きくします。

次の DBCC コマンドを実行して、いくつかの SQL Server メモリ キャッシュを解放します。

  • DBCC FREESYSTEMCACHE

  • DBCC FREESESSIONCACHE

  • DBCC FREEPROCCACHE

問題が解決しない場合は、さらに調査します。ワークロードの軽減が必要になる場合もあります。