SQLForeignKeysSQLForeignKeys

適用対象: yesSQL Server yesAzure SQL Database yesAzure Synapse Analytics (SQL DW) yesParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server yesAzure SQL Database yesAzure Synapse Analytics (SQL DW) yesParallel Data Warehouse

SQL ServerSQL Server では、外部キー制約メカニズムによってカスケード更新とカスケード削除がサポートされます。supports cascading updates and deletes through the foreign key constraint mechanism. FOREIGN KEY 制約の ON UPDATE 句や ON DELETE 句で CASCADE オプションが指定されている場合、UPDATE_RULE 列や DELETE_RULE 列に対して SQL ServerSQL Server から SQL_CASCADE が返されます。SQL ServerSQL Server returns SQL_CASCADE for UPDATE_RULE and/or DELETE_RULE columns if CASCADE option is specified on the ON UPDATE and/or ON DELETE clause of the FOREIGN KEY constraints. FOREIGN KEY 制約の ON UPDATE 句や ON DELETE 句で NO ACTION オプションが指定されている場合は、UPDATE_RULE 列や DELETE_RULE 列に対して SQL ServerSQL Server から SQL_NO_ACTION が返されます。SQL ServerSQL Server returns SQL_NO_ACTION for UPDATE_RULE and/or DELETE_RULE columns if NO ACTION option is specified on the ON UPDATE and/or ON DELETE clause of the FOREIGN KEY constraints.

SQLForeignKeysパラメーターに無効な値が含まれている場合、 SQLForeignKeysは実行時に SQL_SUCCESS を返します。When invalid values are present in any SQLForeignKeys parameter, SQLForeignKeys returns SQL_SUCCESS on execution. これらのパラメーターで無効な値が使用されている場合、 Sqlfetchは SQL_NO_DATA を返します。SQLFetch returns SQL_NO_DATA when invalid values are used in these parameters.

SQLForeignKeysは、静的サーバーカーソルで実行できます。SQLForeignKeys can be executed on a static server cursor. 更新可能なカーソル (動的カーソルまたはキーセットカーソル) でSQLForeignKeysを実行しようとすると、カーソルの種類が変更されたことを示す SQL_SUCCESS_WITH_INFO が返されます。An attempt to execute SQLForeignKeys on an updatable (dynamic or keyset) cursor returns SQL_SUCCESS_WITH_INFO indicating that the cursor type has been changed.

SQL ServerSQL Server Native Client ODBC ドライバーでは、 FKCatalogNameパラメーターとPKCatalogNameパラメーターの2つの部分で構成される名前を使用して、リンクサーバー上のテーブルのレポート情報をサポートしています: Linked_Server_Name。 Catalog_NameThe SQL ServerSQL Server Native Client ODBC driver supports reporting information for tables on linked servers by accepting a two-part name for the FKCatalogName and PKCatalogName parameters: Linked_Server_Name.Catalog_Name.

参照See Also

SQLForeignKeys 関数 SQLForeignKeys Function
ODBC API 実装の詳細ODBC API Implementation Details