SQLFreeStmtSQLFreeStmt

適用対象: ○SQL Server ○Azure SQL Database ○Azure SQL Data Warehouse ○Parallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server yesAzure SQL Database yesAzure SQL Data Warehouse yesParallel Data Warehouse

一般的にGenerally
SQLFreeStmt ODBC 3.0 以降では推奨されません。SQLFreeStmt is not recommended in ODBC 3.0 and later. ただし、アプリケーションは、ステートメントを再利用する必要がある場合はまだ使用SQLFreeStmtで、 SQL_RESET_PARAMSSQL_UNBINDオプション)。However if the application needs to reuse the statement you should still use SQLFreeStmt with the SQL_RESET_PARAMS and SQL_UNBIND options). 使用することもSQLCloseCursorSQLBindParameterSQLBindColSQLSetDescField、およびSQLFreeHandleを置き換えたりの機能が重複していますSQLFreeStmt代わりに使用する必要があります。You might also use SQLCloseCursor, SQLBindParameter, SQLBindCol, SQLSetDescField, and SQLFreeHandle to replace or duplicate the function of SQLFreeStmt and should use them instead.

一般よりにドロップし、新しいものを割り当てるステートメントを再利用する方が効率的です。In general, it is more efficient to reuse statements than to drop them and allocate new ones. ただし、状況によっては、ステートメントの再利用するように SQLFreeStmt 依然使用しなければなりません。However in some situations, like the reusing of statements, SQLFreeStmt still must be used.

関連項目See Also

SQLFreeStmt 関数 SQLFreeStmt Function
ODBC API 実装の詳細ODBC API Implementation Details