SQLProceduresSQLProcedures

適用対象: yesSQL Server yesAzure SQL Database yesAzure Synapse Analytics (SQL DW) yesParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server yesAzure SQL Database yesAzure Synapse Analytics (SQL DW) yesParallel Data Warehouse

すべての SQL ServerSQL Server ストアド プロシージャは値を返します。All SQL ServerSQL Server stored procedures return a value. Sqlproceduresは、結果セット列 PROCEDURE_TYPE の SQL_PT_FUNCTION を報告します。SQLProcedures reports SQL_PT_FUNCTION for the result set column PROCEDURE_TYPE.

Sqlprocedures、CatalogName、SchemaName、 またはProcNameパラメーターの値が存在するかどうかを SQL_SUCCESS 返します。SQLProcedures returns SQL_SUCCESS whether or not values exist for CatalogName, SchemaName, or ProcName parameters. これらのパラメーターで無効な値が使用されている場合、 Sqlfetchは SQL_NO_DATA を返します。SQLFetch returns SQL_NO_DATA when invalid values are used in these parameters.

Sqlproceduresは、静的サーバーカーソルで実行できます。SQLProcedures can be executed on a static server cursor. 更新可能なカーソル (動的カーソルまたはキーセットカーソル) でSqlproceduresを実行しようとすると、カーソルの種類が変更されたことを示す SQL_SUCCESS_WITH_INFO が返されます。An attempt to execute SQLProcedures on an updatable (dynamic or keyset) cursor will return SQL_SUCCESS_WITH_INFO, indicating that the cursor type has been changed.

Sqlproceduresは、名前がProcNameに一致し、現在のユーザーが実行できる、または現在のユーザーが VIEW DEFINITION 権限を許可されているプロシージャに関する情報を返します。SQLProcedures returns information about any procedures whose names match ProcName and can be executed by the current user, or for which the current user has been granted VIEW DEFINITION permission.

参照See Also

Sqlprocedures 関数 SQLProcedures Function
ODBC API 実装の詳細ODBC API Implementation Details