ディストリビューション データベースDistribution Database

適用対象: ○SQL Server XAzure SQL Database XAzure SQL Data Warehouse XParallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

ディストリビューション データベースには、すべての種類のレプリケーションのメタデータと履歴データ、およびトランザクション レプリケーションのトランザクションが格納されます。The distribution database stores metadata and history data for all types of replication, and transactions for transactional replication.

多くの場合、ディストリビューション データベースは 1 つで十分です。In many cases, a single distribution database is sufficient. ただし、複数のパブリッシャーが 1 つのディストリビューターを使用する場合は、各パブリッシャーにディストリビューション データベースを作成することを検討してください。However, if multiple Publishers use a single Distributor, consider creating a distribution database for each Publisher. これによって、各ディストリビューション データベースを経由するデータ フローが区別されます。Doing so ensures that the data flowing through each distribution database is distinct. ディストリビューターに 1 つのディストリビューション データベースを指定するには、ディストリビューション構成ウィザードを使用します。You can specify one distribution database for the Distributor using the Configure Distribution Wizard. 必要に応じて、 [ディストリビューターのプロパティ] ダイアログ ボックスで追加のディストリビューション データベースを指定できます。If necessary, specify additional distribution databases in the Distributor Properties dialog box.

[変数]Options

[ディストリビューション データベース名]Distribution database name
ディストリビューション データベースに付ける名前を入力します。Enter a name for the distribution database. ディストリビューション データベースの既定の名前は "distribution" です。The default name for the distribution database is 'distribution'. 名前を付ける場合は、128 文字以内で、 MicrosoftMicrosoft SQL ServerSQL Serverのインスタンス内で一意であり、識別子のルールに準拠している名前にする必要があります。If you specify a name, the name can be a maximum of 128 characters, must be unique within an instance of MicrosoftMicrosoft SQL ServerSQL Server, and must conform to the rules for identifiers. 詳細については、「データベース識別子」を参照してください。For more information, see Database Identifiers.

[ディストリビューション データベース ファイルのフォルダー][ディストリビューション データベース ログ ファイルのフォルダー]Folder for the distribution database file and Folder for the distribution database log file
ディストリビューション データベース ファイルとログ ファイルのパスを入力します。Enter the path for the distribution database and log files. パスは、ディストリビューターにとってローカルなディスクを参照し、ローカル ドライブ名とコロン (C: など) で始まる必要があります。Paths must refer to disks that are local to the Distributor and begin with a local drive letter and colon (for example, C:). マップされたドライブ名およびネットワーク パスは無効です。Mapped drive letters and network paths are not valid.

注意

ディストリビューション データベース ログをディストリビューション データベースとは別のディスク ドライブに置くようにすると、トランザクションの書き込みに要する時間が短縮され、レプリケーションのパフォーマンスが向上します。You can decrease the time it takes to write transactions and improve the performance of replication by placing the distribution database log on a separate disk drive from the distribution database.

参照See Also

[ディストリビューションの構成] Configure Distribution
パブリッシングとディストリビューションの構成 Configure Publishing and Distribution
ディストリビューターとパブリッシャーのプロパティの表示および変更View and Modify Distributor and Publisher Properties