エラーとイベントのリファレンス (レプリケーション)

適用対象: はいSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) はいAzure SQL Managed Instance

ここでは、レプリケーションに関連するさまざまなエラーの原因と解決方法について説明します。

エラー Message
MSSQL_ENG002601 一意インデックス '%.*ls' を含むオブジェクト '%.*ls' には重複するキー行を挿入できません。
MSSQL_ENG002627 制約 '%.*ls' の %ls 違反。 オブジェクト '%.*ls' には重複したキーを挿入できません。") です。
MSSQL_ENG003165 データベース '%ls' は復元されましたが、レプリケーションの復元または削除中にエラーが発生しました。 データベースはオフラインのままです。 SQL Server オンライン ブックのトピック「MSSQL_ENG003165」を参照してください。
MSSQL_ENG003724 %S_MSG '%.*ls' を %S_MSG できません。レプリケーションに使用されています。
MSSQL_ENG004929 %S_MSG '%.*ls' は、レプリケーションでパブリッシュされているので変更できません。
MSSQL_ENG007395。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 リンク サーバー "%ls" の OLE DB プロバイダー "%ls" では入れ子になったトランザクションを開始できません。 XACT_ABORT オプションが OFF に設定されているので、入れ子になったトランザクションが必要です。
MSSQL_ENG014005 パブリケーションを削除できませんでした。 サブスクリプションが存在します。
MSSQL_ENG014010 サーバー '%s' はサブスクリプション サーバーとして定義されていません。
MSSQL_ENG014114 '%s' はディストリビューターとして構成されていません。
MSSQL_ENG014117 '%s' はディストリビューション データベースとして構成されていません。
MSSQL_ENG014120 ディストリビューション データベース '%s' を削除できませんでした。 このディストリビューション データベースはパブリッシャーに関連付けられています。
MSSQL_ENG014121 ディストリビューター '%s' を削除できませんでした。 このディストリビューターはディストリビューション データベースに関連付けられています。
MSSQL_ENG014144 サブスクライバー '%s' を削除できません。 そのサブスクライバーのサブスクリプションがパブリケーション データベース '%s' にあります。
MSSQL_ENG014150 レプリケーション-%s: エージェント %s が成功しました。 %s
MSSQL_ENG014151 レプリケーション-%s: エージェント %s は失敗しました。 %s
MSSQL_ENG014152 レプリケーション-%s: エージェント %s には再試行のスケジュールが設定されました。 %s
MSSQL_ENG014157 サブスクライバー '%s' によって作成された、パブリケーション '%s' に対するサブスクリプションは、有効期限が切れたので削除されました。
MSSQL_ENG014160 パブリケーション [%s] のしきい値 [%s:%s] が設定されています。 このパブリケーションに対する 1 つ以上のサブスクリプションの有効期限が切れています。
MSSQL_ENG014161 パブリケーション [%s] のしきい値 [%s:%s] が設定されています。 ログ リーダーとディストリビューション エージェントが実行されており、待機時間の要件に適合することを確認してください。
MSSQL_ENG014162 パブリケーション [%s] のしきい値 [%s:%s] が設定されています。 マージ エージェントが実行されており、必要な要件に適合することを確認してください。
MSSQL_ENG014163 パブリケーション [%s] のしきい値 [%s:%s] が設定されています。 マージ エージェントが実行されており、必要な要件に適合することを確認してください。
MSSQL_ENG014164 パブリケーション [%s] のしきい値 [%s:%s] が設定されています。 マージ エージェントが実行されており、必要な要件に適合することを確認してください。
MSSQL_ENG014165 パブリケーション [%s] のしきい値 [%s:%s] が設定されています。 マージ エージェントが実行されており、必要な要件に適合することを確認してください。
MSSQL_ENG018456 ユーザー '%.*ls'.%.*ls はログインできませんでした
MSSQL_ENG018752 同時にデータベースに接続できるログ リーダー エージェントまたはログ関連のプロシージャ (sp_repldone、sp_replcmds、および sp_replshowcmds) は 1 つだけです。 ログ関連のプロシージャを実行した場合、そのプロシージャが実行された接続を削除するか、その接続に対して sp_replflush を実行してから、ログ リーダー エージェントを開始するか、別のログ関連のプロシージャを実行してください。
MSSQL_ENG020554 レプリケーション エージェントでは、進捗状況メッセージが %ld 分間ログに記録されていません。 この現象は、エージェントの応答が止まったか、システムの使用率が高いことを示している場合があります。 レコードがレプリケーション先にレプリケートされていること、およびサブスクライバー、パブリッシャー、ディストリビューターへの接続がアクティブなままであることを確認してください。
MSSQL_ENG020557 エージェントがシャットダウンされました。 詳細については、ジョブ '%s' の SQL Server エージェントのジョブ履歴を参照してください。
MSSQL_ENG020572 パブリケーション '%s' のアーティクル '%s' に対するサブスクライバー '%s' のサブスクリプションが、検証エラーの発生後、再初期化されました。
MSSQL_ENG020574 パブリケーション '%s' のアーティクル '%s' に対するサブスクライバー '%s' のサブスクリプションで、データ検証に失敗しました。
MSSQL_ENG020575 パブリケーション '%s' のアーティクル '%s' に対するサブスクライバー '%s' のサブスクリプションが、データ検証に合格しました。
MSSQL_ENG020596 '%s' または db_owner のメンバーだけが匿名エージェントを削除できます。
MSSQL_ENG020598 レプリケートされたコマンドを適用しているときに、サブスクライバーで行が見つかりませんでした。
MSSQL_ENG021075 パブリケーション '%s' の初期スナップショットはまだ使用できません。
MSSQL_ENG021076 アーティクル '%s' の初期スナップショットはまだ使用できません。
MSSQL_ENG021286 競合テーブル '%s' が存在しません。
MSSQL_ENG021330 レプリケーション作業ディレクトリにサブディレクトリを作成できませんでした。(%ls)
MSSQL_ENG021331 ユーザー スクリプト ファイルをディストリビューターにコピーできませんでした。(%ls)
MSSQL_ENG021385 スナップショットはパブリケーション '%s' の処理に失敗しました。 アクティブなスキーマ変更または新しいアーティクルが追加されたことが原因の可能性があります。
MSSQL_ENG021617。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 SQL*PLUS を実行できません。 現在のバージョンの Oracle クライアント コードがディストリビューターにインストールされていることを確認してください。
MSSQL_ENG021620。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 システムの Path 変数からアクセスできる SQL*PLUS のバージョンが古いため、Oracle パブリッシングをサポートできません。 現在のバージョンの Oracle クライアント コードがディストリビューターにインストールされていることを確認してください。
MSSQL_ENG021624。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 ディストリビューター '%s' に登録済みの Oracle OLEDB プロバイダー OraOLEDB.Oracle が見つかりません。 現在のバージョンの Oracle OLEDB プロバイダーがディストリビューターにインストールおよび登録されていることを確認してください。
MSSQL_ENG021626。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 Oracle OLEDB プロバイダー OraOLEDB.Oracle を使用して Oracle データベース サーバー '%s' に接続できません。
MSSQL_ENG021627。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 Microsoft OLEDB プロバイダー MSDAORA を使用して Oracle データベース サーバー '%s' に接続できません。
MSSQL_ENG021628。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 ディストリビューター '%s' のレジストリを更新し、Oracle OLEDB プロバイダー OraOLEDB.Oracle を SQL Server と同じプロセスで実行可能にすることができません。 SQL Server が所有しているレジストリ キーの変更が現在のログインに許可されていることを確認してください。
MSSQL_ENG021629。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 Oracle 用の Oracle OLEDB プロバイダー OraOLEDB.Oracle が登録されていることを示す CLSID レジストリ キーがディストリビューターに存在しません。 ディストリビューターに Oracle OLEDB プロバイダーがインストールおよび登録されていることを確認してください。
MSSQL_ENG021642。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 異種パブリッシャーにはリンク サーバーが必要です。 リンク サーバー '%s' は既に存在します。 リンク サーバーを削除するか、または別のパブリッシャー名を選択してください。
MSSQL_ENG021663。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 ソース テーブル [%s].[%s] に有効な主キーが見つかりません。
MSSQL_ENG021684。 「 Troubleshooting Oracle Publishers」を参照してください。 Oracle パブリッシャー '%s' の管理者ログインに関連付けられた権限が不十分です。
MSSQL_ENG021797 '%s' には 'MACHINE\Login' または 'DOMAIN\Login' の形式で有効な Windows ログインを指定してください。 '%s' については、マニュアルを参照してください。
MSSQL_ENG021798 続行する前に、'%s' エージェント ジョブを '%s' 経由で追加してください。 '%s' については、マニュアルを参照してください。
MSSQL_REPL020011 プロセスは、'%1' を '%2' で実行できませんでした。
MSSQL_REPL027056 マージ プロセスが、'%1' で生成履歴を変更できませんでした。 トラブルシューティングを行うには、詳細な履歴ログとの同期を再開して、書き込み先の出力ファイルを指定してください。
MSSQL_REPL027183 マージ処理で、パラメーター化された行フィルターを使用して、アーティクル内の変更情報を列挙できませんでした。 このエラーが継続して発生する場合、このプロセスのクエリ タイムアウト値を増やし、パブリケーションの保有期間を減少し、パブリッシュされたテーブルのインデックスを強化してください。