Always Encrypted (クライアント開発)Always Encrypted (client development)

適用対象: ○SQL Server ○Azure SQL Database XAzure SQL Data Warehouse XParallel Data WarehouseAPPLIES TO: yesSQL Server yesAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

クライアント側の暗号化テクノロジ Always Encrypted により、機微なデータ (および関連する暗号化キー) が SQL Server や Azure SQL Database に開示されることはありません。Always Encrypted is a client-side encryption technology that ensures sensitive data (and related encryption keys) are never revealed to the SQL Server or Azure SQL Database. Always Encrypted では、クライアント ドライバーが、データベース エンジンにデータを渡す前に機微なデータを透過的に暗号化します。同様に、クライアント ドライバーは、暗号化されたデータベース列から取得したデータを透過的に暗号化解除します。With Always Encrypted, a client driver transparently encrypts sensitive data before passing the data to the Database Engine, and it transparently decrypts data retrieved from encrypted database columns.

Always Encrypted の保護するデータベースを使用したアプリケーションの開発、および Always Encrypted をサポートするクライアント ドライバーとそのバージョンの詳細については、次を参照してください。For details about developing applications that use Always Encrypted protected databases, and which client drivers and which driver versions support Always Encrypted, see:

注意

.NET CORE では現在、Always Encrypted はサポートされていません。Always Encrypted is not currently supported in .NET CORE.

参照See Also

Always Encrypted (Database Engine) (Always Encrypted (データベース エンジン))Always Encrypted (Database Engine)