index_resumable_operations (Transact-sql)sys.index_resumable_operations (Transact-SQL)

適用対象:Applies to: はいSQL Server 2017 (14.x)SQL Server 2017 (14.x)yesSQL Server 2017 (14.x)SQL Server 2017 (14.x) 以降 はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database適用対象:Applies to: はいSQL Server 2017 (14.x)SQL Server 2017 (14.x)yesSQL Server 2017 (14.x)SQL Server 2017 (14.x) and later はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database

index_resumable_operations は、再開可能なインデックスの再構築または作成のために現在の実行状態を監視して確認するシステムビューです。sys.index_resumable_operations is a system view that monitors and checks the current execution status for resumable Index rebuild or creation.
適用対象: SQL Server (2017 以降)、および Azure SQL DatabaseApplies to: SQL Server (2017 and newer), and Azure SQL Database

列名Column name データ型Data type 説明Description
object_idobject_id intint このインデックスが所属するオブジェクトの ID (null 値は許容されません)。ID of the object to which this index belongs (not nullable).
index_idindex_id intint インデックスの ID (null 値は許容されません)。ID of the index (not nullable). index_id は、オブジェクト内でのみ一意です。index_id is unique only within the object.
namename sysnamesysname インデックス名。Name of the index. name は、オブジェクト内でのみ一意です。name is unique only within the object.
sql_textsql_text nvarchar(max)nvarchar(max) DDL T-sql ステートメントのテキストDDL T-SQL statement text
last_max_doplast_max_dop smallintsmallint 最後に使用された MAX_DOP (既定 = 0)Last MAX_DOP used (default = 0)
partition_numberpartition_number intint 所有しているインデックスまたはヒープ内のパーティション番号。Partition number within the owning index or heap. パーティション分割されていないテーブルとインデックスの場合、またはすべてのパーティションが再構築される場合は、この列の値が NULL になります。For non-partitioned tables and indexes or in case all partitions are being rebuild the value of this column is NULL.
状態state tinyinttinyint 再開可能なインデックスの動作状態:Operational state for resumable index:

0 = 実行中0=Running

1 = 一時停止1=Pause
state_descstate_desc nvarchar(60)nvarchar(60) 再開可能なインデックスの動作状態の説明 (実行中または一時停止)Description of the operational state for resumable index (running or Paused)
start_timestart_time datetimedatetime インデックス操作の開始時刻 (null 非許容)Index operation start time (not nullable)
last_pause_timelast_pause_time datatimedatatime インデックス操作の最後の一時停止時刻 (null 許容)。Index operation last pause time (nullable). 操作が実行中で一時停止されていない場合は NULL です。NULL if operation is running and never paused.
total_execution_timetotal_execution_time intint 開始時刻からの合計実行時間 (分) (null 非許容)Total execution time from start time in minutes (not nullable)
percent_completepercent_complete realreal インデックス操作の進行状況は% で完了しました (null 非許容)。Index operation progress completion in % ( not nullable).
page_countpage_count bigintbigint 新しいインデックスおよびマッピングインデックスのインデックス構築操作によって割り当てられたインデックスページの合計数 (null 非許容)。Total number of index pages allocated by the index build operation for the new and mapping indexes ( not nullable ).

アクセス許可Permissions

カタログ ビューでのメタデータの表示が、ユーザーが所有しているかそのユーザーが権限を許可されている、セキュリティ保護可能なメタデータに制限されます。The visibility of the metadata in catalog views is limited to securables that a user either owns or on which the user has been granted some permission. 詳細については、「 Metadata Visibility Configuration」を参照してください。For more information, see Metadata Visibility Configuration.

Example

一時停止状態のすべての再開可能なインデックス作成または再構築操作を一覧表示します。List all resumable index creation or rebuild operations that are in the PAUSE state.

SELECT * FROM  sys.index_resumable_operations WHERE STATE = 1;  

参照See Also