sys.linked_logins (TRANSACT-SQL)sys.linked_logins (Transact-SQL)

適用対象: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse

RPC と対応するリンク サーバーにローカル サーバーからの分散クエリで使用するためのリンク サーバー ログイン マッピングごとに 1 行を返します。Returns a row per linked-server-login mapping, for use by RPC and distributed queries from local server to the corresponding linked server.

列名Column name データ型Data type 説明Description
server_idserver_id intint 内のサーバーの ID sys.serversします。ID of the server in sys.servers.
local_principal_idlocal_principal_id intint マッピングが適用されるサーバー プリンシパル。Server-principal to whom mapping applies.

0 = ワイルドカードまたは public。0 = wildcard or public.
uses_self_credentialuses_self_credential bitbit 1 の場合、マッピングはセッションは独自の資格情報を使用する必要がありますを示しますそれ以外の場合、0 では、セッションで提供される名前とパスワードを使用することを示します。If 1, mapping indicates session should use its own credentials; otherwise, 0 indicates that session uses the name and password that are supplied.
remote_nameremote_name sysnamesysname 接続時に使用するリモート ユーザー名。Remote user name to use when connecting. パスワードも格納されているがカタログ ビューのインターフェイスでは公開されません。Password is also stored, but not exposed in catalog view interfaces.
modify_datemodify_date datetimedatetime リンク ログインが最後に変更された日付。Date the linked login was last changed.

アクセス許可Permissions

カタログ ビューでのメタデータの表示が、ユーザーが所有しているかそのユーザーが権限を許可されている、セキュリティ保護可能なメタデータに制限されます。The visibility of the metadata in catalog views is limited to securables that a user either owns or on which the user has been granted some permission. 詳細については、「 Metadata Visibility Configuration」を参照してください。For more information, see Metadata Visibility Configuration.

参照See Also

カタログ ビュー (Transact-SQL) Catalog Views (Transact-SQL)
リンク サーバーのカタログ ビュー (TRANSACT-SQL)Linked Servers Catalog Views (Transact-SQL)